議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 久喜市

平成12年  第 6回定例会(旧久喜市) 市政に対する質問 木村奉憲議員の質問




平成12年  第 6回定例会(旧久喜市) 市政に対する質問 − 木村奉憲議員の質問









市政に関する質問




発言番号: 
10


議席番号: 



氏   名: 
木 村 奉 憲




質問の要旨




1、
少人数学級と教職員増により、丁寧でわかる授業を展開するために



(1)
「学級崩壊」に関する文部省の委嘱調査の報告について





「学級崩壊」とは、どのような状況を指すのか。また、久喜市での現状について伺う





報告書では、36人以上学級での「学級崩壊」の占める割合が高いが、その原因をどう考えるのか





児童数が減って、学級が統合されるなど、影響はどのようにあるのか。また、久喜市内の最近の学級が統合されたのは、何校で何学級か





「学級経営が柔軟性を欠いている事例」は約7割との報告だが、どんな状況で、久喜市内の状況はどうか





「学級崩壊」の問題解決には、どんな道があり、克服の回復のヒントはどんな点にあるのか伺う



(2)
学級編成の検討をしてきた文部省の協力者会議について





「上限40人」を維持する方向と算数など一部での少人数教育の関係と、今後の対応はどのようにするのか





県独自の財政負担で40人以下学級を進めるため、県へ要望する考えはないか





「社会性を育成する場として、一定規模が必要」との見解について伺う





学級規模での日本教育学会報告、教育改革国民会議座長の見解について伺う





欧米での少人数学級の現状はどのようになっているのか



(3)
30人以下学級と教職員増に向けての市の対応について





学級統合、うまく機能できない学級、小中の初年学年対応、英数教科などの対応や、主要科目補充教員などでの教職員増を図る考えはないのか





教職員の「超多忙」の実態調査はあるのか。また、その対応はどのように考えているのか





30人以下学級のため、国や県に要望すべきだがいかがか。また、市の考え方を伺う


2、
児童虐待を禁止する法律について



(1)
児童虐待の4つの定義と、従来の児童福祉法との違いと、今回の位置付けについて伺う



(2)
久喜市内での児童虐待の状況はどうか



(3)
久喜市虐待防止ネットワーク会議の現状と、特に家庭と学校との対応策はどう行っているか


3、
いじめ、不登校、悩み相談などの対策について



(1)
教育相談員、教育相談指導員、適応指導教室指導員、さわやか・ふれあい相談員の役割について伺う



(2)
各指導員や相談員の報告会議と連携はどのように行っているのか。また、教育委員会や教職員との連携は、どのように図っているのか



(3)
いじめ、不登校、悩み相談の現状と解決への糸口はどのようにとっているのか



(4)
適応指導教室のカリキュラムと本教室との連携はいかにしているのか


4、
「教育レスキュー隊」について



(1)
その体制と具体的な内容について伺う



(2)
市町村の教育委員会とのホットラインの整備は、どう進めているのか



(3)
緊急出動での学校や現場での情報の把握とは、具体的にはどんなことが考えられるのか。また、さまざまな対応の指導にあたる内容とはどんなことか


5、
介護保険の改善と充実に向けて



(1)
ケアプランについて





ケアプランの作成状況はどこまで進んだのか





従来受けていたサービスを介護保険制度に置き換えるだけの単純なケアプランになっていないか





限度額までのサービスが提供されていない人の現状と、その理由の主なものはなにか





自宅など訪問せず心身や家族状況、住居や環境などの状況把握が不十分ではないか





認定を受けながらサービスの提供を受けていない人は、どのくらいか。また、その理由はなにか





100人の認定実施者に対するアンケートの内容と、その結果はいかがか伺う



(2)
指定事業者との「契約書」の内容と、現状はどのようになっているか



(3)
特養ホームとの対応について





入所者への説明や認定外になった人への対応は、どのようにしているのか





20人程の待機者への対応と、その人の現状はどのようになっているか





特養での経営状況は、どう変化したのか



(4)
いきいきディサービスの現状について





4カ所での人数、具体的な内容はどのように行っているか





指導員とボランティアの関係と現状はどうか





利用者の材料費などの負担はどのようになっているのか





利用者のアンケートを実施すべきだがどうか


6、
公園の整備と今後の計画について



(1)
老朽化した遊具やベンチなどの把握と、整備への計画はどのように行っているのか



(2)
水道や環境整備の希望は、どのようなルートを通して行っているのか



(3)
今後の新設公園の計画と、市街地での確保をすべきと思うがいかがか



(4)
犬など動物中心の公園整備を考える必要があると思うがいかがか