議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 志木市

平成21年 12月 定例会(第4回) 12月17日−資料




平成21年 12月 定例会(第4回) − 12月17日−資料







平成21年 12月 定例会(第4回)



       平成21年第4回志木市議会定例会会期日程

                         **会期22日間**



期日
曜日
開議時刻
摘要


11月26日

午前10時
本会議 開会
    会議録署名議員の指名
    会期の決定
    議長の諸報告
    市長の諸報告
    総務委員長報告(第55号議案)
                 質疑・討論・採決
    第68号議案・第69号議案
            一括上程・説明・質疑・採決
    第76号議案・第77号議案・第80号議案
         一括上程・説明・質疑・討論・採決
    第74号議案・第75号議案・第78号議案・第79号議案、第70号議案〜第73号議案
                  一括上程・説明


11月27日

 
議案調査日


11月28日

 
 


11月29日

 
 


11月30日

 
議案調査日


12月1日

午前10時
本会議 総括質疑(第74号議案・第75号議案・第78号議案・第79号議案、第70号議案〜第73号議案)
    常任委員会付託(第74号議案・第75号議案・第78号議案・第79号議案、第70号議案〜第73号議案、陳情第5号)


12月2日

 
議案調査日


12月3日

 
議案調査日


12月4日

午前10時
常任委員会開催(総務・市民福祉委員会)


12月5日

 
 


12月6日

 
 


12月7日

午前10時
常任委員会開催(文教都市委員会)


12月8日

 
議案調査日


12月9日

 
議案調査日


12月10日

午前10時
本会議 一般質問(7人)


12月11日

午前10時
本会議 一般質問(4人)


12月12日

 
 


12月13日

 
 


12月14日

 
議決による休会


12月15日

 
議案調査日


12月16日

 
議案調査日


12月17日

午前10時
本会議 常任委員長報告(第74号議案・第75号議案・第78号議案・第79号議案、第70号議案〜第73号議案、陳情第5号)
                 質疑・討論・採決
    朝霞地区一部事務組合議会議員の選挙
    日程追加
    意見書第1号
           上程・説明・質疑・討論・採決
    閉会



       平成21年第4回志木市議会定例会議案等一覧

                     平成21年11月26日・12月17日



議案等番号
件名
審議の結果
採決の状況
議決等年月日



第55号議案
平成21年度志木市病院事業会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H21.11.26


第68号議案
人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
原案同意
全会一致
H21.11.26


第69号議案
人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
原案同意
全会一致
H21.11.26


第76号議案
志木市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例
原案可決
賛成多数
H21.11.26


第77号議案
志木市特別職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例
原案可決
賛成多数
H21.11.26


第80号議案
埼玉県市町村総合事務組合の規約変更について
原案可決
全会一致
H21.11.26


第74号議案
志木市行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例
原案可決
全会一致
H21.12.17


第75号議案
志木市市営墓地条例
原案可決
賛成多数
H21.12.17


第78号議案
議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H21.12.17


第79号議案
志木市重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例
原案可決
賛成多数
H21.12.17


第70号議案
平成21年度志木市一般会計補正予算(第4号)
原案可決
賛成多数
H21.12.17


第71号議案
平成21年度志木市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H21.12.17


第72号議案
平成21年度志木市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H21.12.17


第73号議案
平成21年度志木市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)
原案可決
全会一致
H21.12.17


陳情第5号
「食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正について国への意見書提出を求める」陳情書
原案可決
全会一致
H21.12.17


意見書第1号
食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正を求める意見書
原案可決
全会一致
H21.12.17



              行政視察一覧表

(常任委員会行政視察)



委員会名
期日
視察地
視察項目


総務常任委員会
平成21年10月27日(火)
   〜10月29日(木)
石川県輪島市
・まちづくり交付金について


富山県黒部市
・小児急患センターについて
・感染症疾患救急待合室新設について


市民福祉常任委員会
平成21年11月4日(水)
   〜11月6日(金)
北海道千歳市
・市立保育所の整備及び民営化計画について


北海道滝川市
・「アートチャレンジ滝川」支援事業について
・地域街なか交流広場事業について


文教都市常任委員会
平成21年10月6日(火)
   〜10月8日(木)
北海道函館市
・学校耐震化と老朽化における建て替え計画について


北海道旭川市
・旭川市バリアフリー基本構想について


北海道ニセコ町
・まちづくり基本条例とその実施状況について



     平成21年第4回志木市議会定例会一般質問通告一覧表



順位
質問者
件名
要旨
答弁者



吉川義郎
1 通学区域変更について
(1) 今回の志木第二小学校と志木第四小学校との通学区域変更に関する経過説明と、変更協議会の答申内容及びそこで指摘された問題点について聞く
教育長


(2) 通学区域変更により、児童及びその家族に何らかの問題が生じた場合の対応について聞く
教育長


(3) 通学区域変更に際して、保護者からの要望事項について聞く
教育長


2 薬物乱用対策について
マスコミで報道されている「薬物乱用」による事件を通し、志木市の対策を聞く
健康福祉部長


3 自転車の違法駐輪対策について
志木陸橋下の自転車駐車場の開設に伴う今後の違法駐輪対策について聞く
都市整備部長



池ノ内秀夫
 教職員の不祥事に歯止めがかからないと聞くが、本市教育委員会の指導及び綱紀粛正について
埼玉県内の小中学校における、教職員の不祥事に歯止めがかからないと聞くが、本市の実態と教育委員会の指導及び綱紀粛正について聞く
教育委員会委員長

教育長



小山幹雄
1 交通安全対策について
 市内には警報機付き踏切が3ヵ所あり、通行する際には危険が伴う。ついては、あらためて東武鉄道株式会社に安全対策についての考え方を確認するなど、市としての安全対策をお尋ねする
市長


2 市営墓地について
 市営墓地を利用する際、駐車場が狭いため車で利用する市民が大変困っていると聞く。ついては対応策についてお尋ねする
市民生活部長


3 通学区域変更について
(1) 平成22年4月から志木第二小学校の通学区域の一部地域の児童を志木第四小学校通学区域に変更することが決定された。この決定に至るまでの過程において、一部区域の保護者から、これまでの協議の経緯に対する疑問点が出され、福住地区及び城ヶ丘地区の児童の保護者会代表から関係者に書面が送付された。これまでの協議内容及び経緯をお尋ねする
教育長


(2) 通学する学校が志木第二小学校から志木第四小学校に変更される児童の保護者から、17点の要望が教育委員会に出され、さらに両小学校にも6点の要望が出された。これら要望に対して、どのように対応するのかお尋ねする
教育長



伊地知伸久
1 震災対策用備蓄品の有効利用について
(1) 資材について
市民生活部長


(2) 食糧・日用品について
市民生活部長


2 志木第二小学校及び志木第四小学校の通学区域変更に伴う通学路安全対策について
(1) 幸町側に門の設置、警備員の配置について
教育長


(2) 新通学路の安全点検をし、必要に応じて交通指導員の配置、横断歩道等の安全対策、道路照明灯の設置について
教育長



磯野晶子
1 高齢者の肺炎予防対策について
65歳以上の高齢者に肺炎球菌ワクチンを接種する場合の費用補助について
市長


2 災害時要援護者支援対策について
(1) 災害時要援護者の対象確認と把握について
健康福祉部長


(2) 支援対策の方法について
市民生活部長


3 市内公共交通について
 市内公共交通の今後のあり方について
市長





内山純夫


1 後期基本計画策定について
(1) 「第四次志木市総合振興計画」第6章 将来推計人口におけるコーホート法により算出した将来推計人口では、平成22年の68,722人としたが、平成21年11月1日現在で70,910人である。この後期基本計画策定に当たっては、その算出方法を切り替えるべきと考えるが、ご所見を伺う
企画部長


(2) 昭和19年2月11日発足の志紀町を構成していた内間木村と水谷村を含めた志木市に戻す検討会を発足させるべきと考えが、ご所見を伺う
企画部長


(3) 株式会社ワイス志木工場跡地は約6万平方メートルを擁している志木市内でも屈指の存在であり、その計画の推移を加味することが後期基本計画策定に必要と考えるが、ご所見を伺う
企画部長


(4) 総合振興計画は市長の施政方針とどのように整合しているのか。例えば市長の任期と総合振興計画の期間に相違があるが、ご所見を伺う
企画部長


(5) 基本構想と基本計画の間に整合性を持たせるとより理解しやすくなると考える。例えば、基本構想の22ページで、「行政の透明性を高める」とあるが、具体的には、前期基本計画のどのページを参照すべきか不明確である。ご所見を伺う
企画部長


2 通学区域変更について
(1) 志木第二小学校と志木第四小学校の通学区域変更の検討にあたり学校評議員会はいかなる役割を担ったのか、ご説明をいただきたい
教育政策部長


(2) 幸町の3町内会だけではなくシーズクラブ町内会を含めて、志木第四小学校通学区に変更しないと平成23年度には再び両校の児童数較差が拡大するという試算があるが、ご所見を伺う
教育政策部長


3 モンスターペアレント対策について
 理不尽と思しき要求をするいわゆるモンスターペアレントへの対応で管理職希望者が減少していることは看過できない状態だと憂慮します。こうした恫喝への対策として、弁護士や司法書士などの専門家を常駐させるような仕組みを構築する必要があると考えるが、ご所見を伺う
教育政策部長



香川武文
1 消防団員の確保策について
本市の現状と今後の対応について
市民生活部長


2 学童保育の現状と課題について
本市の現状と今後のあり方について
健康福祉部長


3 通学区域変更問題について
今回の事例を踏まえ諮問等、今後のあり方について
教育長



高浦康彦
1 失業者、生活困窮者、ホームレス、若年無業者への総合生活相談と支援について
(1) ワンストップサービス窓口設置について
市長


(2) 住宅を失った失業者、ホームレス等への自立にむけての支援について
市長


(3) 「子ども・若者育成支援推進法」の具体化について
市長


2 柳瀬川図書館の指定管理者制度について
(1) 平成21年度第2回「図書館協議会」の協議内容について
教育政策部長


(2) 教育委員会主催の「住民説明会」の開催について
教育長


(3) 教育委員会の会議の公開について
教育委員会委員長


3 志木第二小学校、志木第四小学校の通学区域変更について
(1) 通学区域変更に至った経過と保護者等、関係者からの意見について
教育政策部長


(2) 通学区域変更に伴う基盤整備、交通安全対策等について
教育政策部長


4 市費臨時教職員の待遇改善について
 賃金、休暇、社会保険、手当、出張旅費など労働条件全般にわたる改善について
教育政策部長


5 公共施設内のAED設置について
 未設置の公共施設で、とくに人通りや利用客の多い駅前出張所など優先的に設置することについて
健康福祉部長



水谷利美
1 254バイパスについて
(1) 平成17年のOD調査に基づく将来交通量予測について
都市整備部長


(2) 平面案の説明会の開催について
都市整備部長


(3) マスタープランの意見公募の内容と見直し案への反映について
都市整備部長


2 県道の拡幅工事について
中央通停車場線の二期工事の進捗状況について
都市整備部長


3 子ども医療費助成制度について
適用除外の見直しについて
健康福祉部長


4 公契約条例について
 野田市で成立した公契約条例についての見解と志木市の公契約条例の検討について
総務部長


5 地域振興対策について
 住宅リフォームの助成制度の検討について
市民生活部長


6 滞納対策について
(1) 年金の差し押えについて
総務部長


(2) 水道の給水停止について
水道部長


7 保育園事業について
(1) 民設民営保育園の概要について
健康福祉部長


(2) 市立保育園との関連について
健康福祉部長


10
河野芳徳
1 安心・安全に暮らせる街づくりについて
(1) 一般住宅の耐震補助について
都市整備部長


(2) 災害時における体育館等の避難所の空調設備について
市民生活部長


(3) 小中学生の防犯ブザーの保持率について
教育政策部長


2 案内板について
 市庁舎1階にある案内板の改善について
総務部長


11
天田いづみ
1 子育て支援について
(1) 市立保育園の整備及び民営化計画について
市長


(2) 学童保育の今後のあり方について
健康福祉部長


2 誰もが利用しやすい交通システムについて
 柳瀬川駅のエレベーター設置及びホーム等の安全対策について
市民生活部長


3 学校教育について
 総合的な学習の時間等の効果と新学習指導要領に向けて
教育長


4 学校図書館について
 図書相談員の研修について
教育政策部長



              請願等文書表

                   平成21年第4回志木市議会定例会



受理番号
受理年月日
件名
提出者
紹介議員
付託委員会


陳情第4号
平成21年11月5日
政府および国会に「非核三原則」の法制化を求める意見書提出についての陳情書
埼玉県蕨市中央1丁目27番9号
埼玉県原爆被害者協議会(しらさぎ会)
会長   肥田舜太郎
電話048-431-6521
 
 


陳情第5号
平成21年11月18日
「食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正について国への意見書提出を求める」陳情書
埼玉県志木市幸町3−19−7
生活クラブ生活協同組合 志木支部
代表者   渡辺佳成江
電話048-473-1240
 
市民福祉常任委員会



意見書第1号

   食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正を求める意見書

 上記の議案を別紙のとおり志木市議会会議規則第14条の規定により提出します。

  平成21年12月17日

                  提出者 志木市議会議員  天田いづみ

                  賛成者 志木市議会議員  高浦康彦

                   〃     〃     小山幹雄

                   〃     〃     内山純夫

                   〃     〃     吉川義郎

                   〃     〃     永井 誠

  志木市議会議長

   鈴木 潔様





   食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正を求める意見書

 繰り返される加工食品原料の産地偽装事件や毒物混入事件を受けて、多くの消費者が食の安全・安心のために国産食品を求め、自給力向上を望んでおり、冷凍食品原料をはじめとする加工食品の原料原産地の表示義務化を願っている。

 また、多くの消費者が安全性などに不安を抱き、「遺伝子組み換え(GM)食品を食べたくない」と考えているにも関わらず、現在の表示制度の欠陥によって、そうとは知らずに食べ続けている現状である。

 さらに、食品安全委員会では、異常の多発原因について解明できないまま「安全」と性急に評価し、体細胞クローン由来食品の商品化が間近に迫ってきた。受精卵クローン由来食品はすでに任意表示で流通を始めているが、多くの消費者はその安全性に不安を抱き、「クローン由来食品を食べたくない」と考えている。

 今こそ、いのちの基本となる食料の自給力向上、食の安全・安心の回復のために、食品のトレーサビリティ(生産履歴管理システム)とそれに基づく表示制度の抜本的な見直しが必要である。消費者が知る権利に基づいて、買う、買わないを自ら決めることのできる社会の実現をめざすべきである。

 よって、以下の三点について食品表示制度の抜本改正を求める。

                   記

1 加工食品の原料のトレーサビリティと原料原産地の表示を義務化すること

2 全ての遺伝子組み換え食品・飼料の表示を義務化すること

3 クローン家畜由来食品の表示を義務化すること

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

  平成21年12月17日

                           埼玉県志木市議会

提出先

 衆議院議長      横路孝弘殿

 参議院議長      江田五月殿

 内閣総理大臣     鳩山由紀夫殿

 厚生労働大臣     長妻 昭殿

 農林水産大臣     赤松広隆殿

 内閣府特命担当大臣  福島みずほ殿