議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 志木市

平成11年  9月 定例会(第3回) 09月21日−資料




平成11年  9月 定例会(第3回) − 09月21日−資料







平成11年  9月 定例会(第3回)



       平成11年第3回志木市議会定例会会期日程

                             **会期20日間**



期日
曜日
開議時刻
摘要


9月2日

午前10時
本会議
開会
会議録署名議員の指名
会期の決定
議長の諸報告
市長の諸報告
第55号議案〜第77号議案 一括上程・説明
報告第9号〜報告第12号 報告


9月3日

 
議案調査日(休会)


9月4日

 
休日休会


9月5日

 
休日休会


9月6日

 
議案調査日(休会)


9月7日

午前10時
本会議
総括質疑(第55号議案〜第77号議案)
常任委員会付託(第55号議案〜第77号議案、陳情第8号・第9号)


9月8日

午前10時
総務・教育環境常任委員会開催


9月9日

午前10時
保健福祉・建設水道常任委員会開催


9月10日

 
休会


9月11日

 
休日休会


9月12日

 
休日休会


9月13日

午前10時
本会議
一般質問(7人)


9月14日

午前10時
本会議
一般質問(4人)


9月15日

 
休日休会(敬老の日)


9月16日

午前10時
本会議
一般質問(3人)


9月17日

午前10時
本会議
一般質問(3人)


9月18日

 
休日休会


9月19日

 
休日休会


9月20日

 
休会


9月21日

午前10時
本会議
常任委員長報告 質疑
第55号議案〜第68号議案、陳情第8号・第9号 討論・採決
意見書第1号 上程・説明・質疑・討論・採決
閉会



     平成11年第3回志木市議会定例会議案等一覧及び審議結果

                        平成11年9月2日〜9月21日



議案等番号
件名
審議の結果
採決の状況
議決等年月日


第55号議案
志木市ふれあいプラザ条例の制定について
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第56号議案
志木市自動車駐車場条例の制定について
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第57号議案
志木市役所出張所設置条例の一部を改正する条例について
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第58号議案
志木市自転車放置防止条例の一部を改正する条例について
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第59号議案
志木市自転車駐車場条例の一部を改正する条例について
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第60号議案
志木市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例について
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第61号議案
志木市都市公園条例の一部を改正する条例について
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第62号議案
工事請負契約の締結について(志木駅東口都市計画道路及び駅前広場整備工事)
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第63号議案
平成11年度志木市一般会計補正予算(第3号)
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第64号議案
平成11年度志木市老人保健特別会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第65号議案
平成11年度志木市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第66号議案
平成11年度志木市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H11. 9.21


第67号議案
平成11年度志木市志木駅東口第一種市街地再開発事業特別会計補正予算(第2号)
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第68号議案
平成11年度志木市志木駅東口地下駐車場事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決
賛成多数
H11. 9.21


第69号議案
平成10年度志木市一般会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第70号議案
平成10年度志木市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第71号議案
平成10年度志木市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第72号議案
平成10年度志木市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第73号議案
平成10年度志木市館第一排水ポンプ場特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第74号議案
平成10年度志木市志木駅東口第一種市街地再開発事業特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第75号議案
平成10年度志木市志木駅東口地下駐車場事業特別会計歳入歳出決算認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第76号議案
平成10年度志木市水道事業決算の認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


第77号議案
平成10年度志木市病院事業決算の認定について
継続審査
全会一致
H11. 9.2


陳情第8号
農地固定資産税等の適正化について
採択
全会一致
H11. 9.21


陳情第9号
公的介護保険に関する陳情書
趣旨採択
賛成多数
H11. 9.21


意見書第1号
農地の固定資産税等の適正化に関する意見書
原案可決
全会一致
H11. 9.21



      平成11年第3回志木市議会定例会一般質問通告一覧表



順位
質問者
件名
要旨
答弁者



池田則子
1 精神障害者福祉対策の推進について
(1) 小規模作業所「ふれあいの家福祉作業所」「カナリヤ工房」の現状について
健康福祉部長


(2) 朝霞四市の家族会より各市市長へ提出された要望書(通所授産施設及び地域生活支援センター設置を求めるもの)への支援について
市長


(3) 精神保健福祉法改正と今後の見通しについて
健康福祉部長


2 少子化対策について
 少子化対策臨時特例交付金の活用についての検討及び取り組み状況について
健康福祉部長


3 チャイルドシートの支援策の考えについて
 来年4月より道路交通法の改正によりチャイルドシートの装着が義務づけられるが、それに伴い支援策は考えられないか
市長


4 児童虐待について
 急増する児童虐待の防止策と相談窓口の設置の考えについて
健康福祉部長


5 コンピューター西暦2000年問題について
(1) 庁内の危機管理体制と対応について
企画財政部長


(2) 生命にかかわる部分である市民病院における危機管理体制と対応について
病院事務部長


6 ごみの減量について
(1) コンポスト、生ごみ処理機の普及状況について
環境部長


(2) 生ごみ処理機の普及とごみの量との因果関係は、どのような状況になっているのか
環境部長


(3) ごみ減量対策として、生ごみ処理機を普及促進するために現行補助額2万円を増額する考えはないか
環境部長


(4) 50世帯以上の集合住宅について、例えばモデルケースとして、生ごみ処理機を設置し集合住宅におけるごみの減量推進をしていく考えはないか
環境部長



鴨下 弘
1 治水対策について
(1) 水害時の防災体制について
環境部長


(2) 柏町6丁目地先、館大排水流末隣接地の寄付採納された土地の有効利用について
市長


(3) 災害地域の今後の排水対策について
 ア 味場地区
 イ 本町地区
 ウ 高橋地区
 エ 深町地区
環境部長


2 介護保険について
 10月からの準備要介護認定に伴い、現状の福祉を受けられない場合の対応について
健康福祉部長


3 柳瀬川町内会館建設について
 寄付採納された土地の一部を町内会館に利用する考えはないか
市長


4 教育問題について
 教科書のない総合学習について、県内のある小学校において自然観察、野外授業等の授業内容が報道されたが、志木市の考えについて
教育長



青野文雄
1 介護保険制度について
 「介護を必要としない人をつくる制度保障を充実させることが、より大切と考えます」と市長は述べているが、具体的な施策を伺いたい
市長


2 公民館建設について
 館、幸町地区への公民館建設の、その後の考えについて
市長


3 生ごみ対策について
 市内の生ごみを収集日に合わせ烏がごみをあさり、住民が大変迷惑を受けているが、その対策について
環境部長



志村光昭
1 介護保険について
(1) 介護保険制度スタートへの準備状況について
健康福祉部長


(2) 介護保険料について
健康福祉部長


(3) 介護サービスの充実と元気な高齢者への予防対策について
健康福祉部長


2 一(はじめ)団地の橋架け換え等について
 現状と今後の予定について
都市整備部長



松本米藏
1 地方分権について
(1) 平成5年6月、憲政史上初めて衆・参両院において「地方分権の推進に関する決議」が全会一致で行われ、本年第145国会で地方分権一括法が成立し、原則2000年4月1日より施行される。本市も条例、規則等の制定・改廃に緊急に取り組む必要があると思うが、条例等の対応について
市長


(2) 自治事務と法定受託事務の具体的内容について
市長


(3) 条例、規則の制定・改廃のタイムスケジュールについて
市長


(4) 分権改革を担う職員像について
市長


2 水害対策について
(1) 本市における水害の現況と対策について
環境部長


(2) 高橋地区の水害対策について
環境部長


(3) 味場地区(柏町1丁目)の水害対策について
環境部長



清水邦夫
1 広報広聴事業について
 広報活動の重要性と使命感について
秘書広報室長


2 環境行政について
 迷惑防止条例の制定について
環境部長


3 商工行政について
 志木駅東口再開発事業の完成に関連した、市内商業者に対する支援策について
環境部長



金子朝彦
1 水害について
(1) 市内の浸水被害にどのような対応をしたか
環境部長


(2) 特に下宗岡4丁目地内の対応と浸水被害の原因について
環境部長


2 赤野毛排水路について
 赤野毛排水路整備の進捗状況について
環境部長


3 道路整備について
(1) 中宗岡3丁目市道第2103号線道路について
都市整備部長


(2) 中宗岡4丁目市道第2041号線道路について
都市整備部長


(3) 下宗岡2丁目市道第2037号線道路について
都市整備部長



坂井艶子
1 歩道の安全確保対策について
(1) ユリノ木通り(ダイアパレス志木交差点から柏町6丁目交差点間)の勾配のある歩道の安全確保について
都市整備部長


(2) マロニエ通り、柳瀬川図書館前の歩道と自転車の通行区分について
環境部長


2 水害対策について
(1) CATVの活用について
秘書広報室長


(2) 8月14日の水害時にとられた通行止めについて
環境部長


(3) 館大排水路に隣接する地域の水害対策について
環境部長


3 教育問題について
(1) 民間委託になった学校給食の中間評価について
教育長


(2) 朝食を食べてこない子供達への対策について
教育長


(3) 学級崩壊を防止する方策について
教育長


(4) 中学校のクラブ活動廃止への対策について
教育長


(5) 校長の学校経営権の強化について
教育長


(6) 「開かれた学校」づくりについて
教育長



辻内弘輔
1 志木市の植栽管理について
(1) 志木市の植栽管理の基本的な考えについて
都市整備部長


(2) 志木市内に植栽されている樹木ごとに、生態系を重視した管理が実施されることが望ましいと考えるが、そのような管理がなされているか
都市整備部長


2 介護保険の施設入所について
(1) 埼玉県西部第一保健医療圏における特別養護老人ホーム、老人保健施設、療養型病床群の施設所在地及び施設ごとの施設設置年月日、施設内容について
健康福祉部長


(2) それらの施設において、平成11年4月以降の入所可能人数の把握について
健康福祉部長


(3) それぞれの施設により、施設の整備状況が異なるはずであるが、入所対象者に対する情報提供をどのように行うのか
健康福祉部長


3 グループホームの設置について
(1) 志木市においてもグループホームの設置が必要と考えるが、これについて
市長


(2) 高齢者世帯あるいは単身の高齢者が生活できる集合住宅の設置について
市長


4 学校給食のダイオキシン対策について
(1) 体重1キログラム当たりの1日のダイオキシン摂取量が4ピコグラムに設定されたが、発育段階にある児童・生徒を対象とした学校給食では、どのような対応を行うのか
教育長


(2) 志木市の小学校1年生の平均体重は22キログラムであり、3年生は27キログラムである。1年生の1日当たりのダイオキシン摂取量は、88ピコグラム、3年生では108ピコグラムである。学校給食では、この3分の1程度のダイオキシン類の摂取に止めるよう献立の工夫が必要と考えるが所見を聞く
教育長


(3) 厚生省の97年調査によれば、牛乳に含まれるダイオキシンは、1グラム当たり0.050ピコグラムである。小学校1年生の場合、学校給食の牛乳だけで10.3ピコグラムを摂取することとなり、牛乳だけで1日の摂取量88ピコグラムの11.7パーセントを摂取することになる。
 ア 学校給食の牛乳についてダイオキシン類の含有調査を行う必要があるが、これについて
 イ より安全な牛乳を独自調達することについて
教育長


5 総合学習の基本的な方向について
 志木市の義務教育課程における総合学習の柱に「食」を据えて、児童・生徒に総合的に学ばせることが必要と考えるが、教育長の所見を聞く
教育長


6 義務教育の基礎学力について
(1) 志木市においては、すべての児童・生徒が、一定以上のレベルで、基礎学力を習熟して義務教育課程を終了すべきと考えるが、所見を聞く
教育長


(2) 児童・生徒に基礎学力をつけるために、教えることに優れた臨時教職員の採用など、必要な措置をとることへの所見を聞く
市長


7 乗合タクシー導入について
 志木市においても、乗合タクシー導入をタクシー業者に要請する考えはないか
助役


10
池ノ内秀夫
1 254バイパスについて
(1) 市内の買収率はどのくらいか
都市整備部長


(2) 今後の買収計画(最終年次計画)について
都市整備部長


(3) 環境保全上からも買収済用地について、着工までの間、市が借用し有効活用を図るという考えはないか
市長


2 環境保全と火災予防対策について
(1) 市内に点在する空地(特に市外所有者)に対する管理指導について
環境部長


(2) 市有地をはじめ、相続により物納を受けた大蔵省所有地の管理について
市長


3 志木市下宗岡に建設予定のごみ焼却場問題について
(1) 施設建設について10年間凍結と聞くが、その後については地域住民との確約がとれているのか
市長


(2) 確約がないとすれば、同じ経緯をたどるものと思うが、組合副管理者、地元市長として、どう受け止めているか
市長


(3) 施設建設までの間、環境保全対策上からも、スポーツ広場をはじめ、多目的利用として有効活用を図るべきという考えはないか、組合副管理者、地元市長としての見解を聞く
市長


4 教育行政について
(1) 去る5月30日宗岡第三小学校校庭付近で発生した傷害事件の全容と対応について
教育長


(2) 去る7月28日宗岡第二中学校で発生した校舎窓ガラス破壊事件の全容と対応について
教育長


(3) 上記2件の事件について、教育委員会委員長として、どう思い受け止めて対応したのか
教育委員会委員長


(4) いじめ、ひったくり、傷害事件、覚醒剤の乱用が、小・中学生などの若年層に広がりをみせているというが、当市の実態について
教育長


(5) 今後の市内小・中学校をはじめ、家庭、地域、関係機関への指導と協力について、どのように考えているか
教育長


(6) 青少年の心の教育について、教育委員会委員長の所見を伺う
教育委員会委員長


(7) 青少年の心の教育について、教育長の取り組みを伺う
教育長


11
山崎東吉
1 地方自治体はオウム真理教を拒否できるのか
 全国各地でオウム真理教信者の住民登録不受理問題が発生しているが、この状況は明確に憲法違反である。それ故、もし本市がオウム真理教信者の転入を拒否する場合、市長はそれ相当の覚悟でオウム真理教と対峙しなければならない。そこで、この問題を想定した際の市長の所見を問う
市長


2 水害対策について
 道路冠水時の通行止措置は、通過車両の安全確保もさることながら、沿道住民の被害軽減に重点を置くべきである。そこで、道路交通法の規定がどうあれ、通過車両を完全に遮断すべきである。この点についての市長の所見を問う
市長


3 西暦2000年問題について
 所謂西暦2000年問題が焦眉の急となった今、本市は不測の事態にどう備えるのか、市長の所見を問う
市長


12
鈴木正人
1 広報・広聴活動のあり方について
 様々な市の施策がある中、市民に誤解の無いように現在の状況や考え方を最大限説明し、市民に理解や多くのアイディアをいただくことが、非常に大切だと考えるが、本市の広報・広聴活動の基本的な考え方について
秘書広報室長


2 旧伝染病隔離病舎の有効利用について
 旧伝染病隔離病舎の有効利用について市民要望が出ていると聞くが、今後の利用方法について
健康福祉部長


3 宗岡第三小学校の有効活用について
(1) 学童保育クラブの設置について
市長


(2) 夜間照明施設の設置について
教育総務部長


13
桜井晴子
1 志木ニュータウンのごみ収集について
(1) 管理組合からの質問書について
環境部長


(2) 市の回答について
環境部長


(3) 今後の対応について
環境部長


2 学校の教育環境充実について
(1) 30人学級の実施について
教育長


(2) 机、椅子の改善について
教育長


(3) 音楽室、図書室へのクーラーの設置について
教育長


3 介護保険制度の認定問題と対応策について
(1) 要介護状態区分変更不適応事例について
市長


(2) 第2次判定を重視した取り組みについて
市長


(3) 施設入居者が「自立」と認定された場合
 ア 見込みは何名か
 イ 5年間の経過措置後の対応策について
市長


(4) 在宅サービス受給者が「自立」と認定された場合
 ア 見込みは何名か
 イ 高齢者福祉事業として実施するサービス内容と、その費用について
 ウ 市独自の調査表を作成する考えについて
市長


(5) 障害者への訪問調査の対応について
市長


(6) 市民オンブズマン制度の設置について
市長


4 高齢者や障害者が暮らしやすい住環境整備について
(1) 「住宅改造」施策の拡充について
市長


(2) 集合住宅アプローチのバリアフリーについて
市長


5 (株)志木駅東口都市開発の設立について
(1) 設立の経緯と内容について
市長


(2) 出資の目的と出資率の根拠について
市長


(3) 経営情報の報告と公開について
市長


6 日米新ガイドライン関連法の自治体、住民への影響について
 「周辺事態」での自治体、民間の協力「解説」案について
市長


14
水谷利美
1 水害対策について
(1) ポンプの稼働状況について
市長


(2) 情報の提供について
市長


(3) 避難所の確保について
市長


(4) 冠水道路への車の進入禁止の強化について
市長


(5) 下の谷排水路の対策について
市長


(6) 赤野毛排水路の対策について
市長


(7) 東中央排水路の対策について
市長


2 中小業者の支援策について
 地元の建設労働組合からの要望書について
市長


3 志木小学校建て替え問題について
(1) 設計業者の決定までの経緯について
教育長


(2) 複合施設の計画案と予算規模について
教育長


(3) 資料の公開について
教育長


(4) 住民説明について
教育長


(5) 図書館・公民館・先生方の意見について
教育長


(6) プールと南校舎も同時に建て替える考え方について
教育長


4 高齢者福祉サービスについて
(1) 総合福祉施設の建設について
市長


(2) 寝たきり老人手当、寝たきり介護手当等の継続について
市長


5 介護保険について
(1) 1999年6月9日付けの全国市長会の「介護保険制度に関する決議」に対する見解について
市長


(2) 基盤整備率について
市長


(3) 施設の確保について
市長


(4) ホームヘルパーの確保について
市長


(5) デイサービス、ショートステイの確保について
市長


(6) 訪問リハビリ等の確保について
市長


15
田中昭三
1 介護保険制度について
(1) 第1号被保険者で保険料支払い困難者への減免制度について
市長


(2) 第2号被保険者で保険料支払い困難者への減免制度について
市長


(3) 利用料支払い困難者への減免制度について
市長


2 水害対策について
(1) 水害発生時の市の態勢について
市長


(2) 水門の開閉遠隔操作のあり方について
市長


(3) 可搬式ポンプの稼動状況について
 ア 下の谷排水路、味場排水路、館大排水路に設置された大型可搬式ポンプの稼動について
 イ 下の谷排水路の150ミリメートル可搬式ポンプ2基の稼動について
市長


(4) 排水規制の緩和状況について
市長


(5) 館大排水路への排水機場設置計画と当面の対応策について
市長


(6) 8月14日の大雨時における水害対策、対応についての反省点と、今後の検討課題、施設の充実について
市長


3 西原特定土地区画整理事業について
(1) 事業計画の変更について
 ア 道路計画
 イ 換地計画
市長


(2) 保留地について
市長


(3) 組合運営について
市長


(4) 今後の進展、市施行への可能性について
市長


16
天田いづみ
1 保育行政について
(1) 保育料の納付状況について
市長


(2) 保育料徴収規則の条例化について
市長


(3) 育児休業明けの子どもへの対応について
市長


(4) 完全給食について
市長


(5) 保育料の負担とサービスの明確化について
市長


(6) 保育と教育の連携及び子どもにとってより望ましいサービスのあり方について
市長


2 中野保育園移転建設事業について
(1) 基本設計におけるサービスの内容と位置付けについて
市長


(2) 人的配置について
市長


(3) バリアフリー及び環境への配慮について
市長


(4) 車両通行による安全確保と駐車スペースについて
市長


3 誰もが安心して利用できる交通システムについて
(1) 柳瀬川駅エスカレーター設置前の点検会における効果及び意見の反映について
市長


(2) 志木駅東口再開発事業周辺の音声誘導システム設置について
市長


(3) 86号踏切立体交差化事業における交通弱者への対応について
市長


(4) あらゆる都市基盤整備において、全ての人にとっての最大公約数を探る基本姿勢について
市長


4 市民参加の公園づくりについて
(1) 館第4公園における計画づくりの効果について
市長


(2) 今後の施設改修に合わせた取り組みについて
市長


5 赤野毛排水路整備事業について
(1) 当初計画との変更点について
市長


(2) 未着工部分への対応と予算措置について
市長


(3) 排水機場について
市長


6 粗大ごみのリユース(再使用)の促進について
(1) 資源保管センターへの搬入状況について
市長


(2) 資源保管センターの有効活用策について
市長


7 学校教育について
(1) 学校教育における高齢者と子どもたちの共生の意義について
教育長


(2) 全ての学校における共生への取り組みと保健福祉との連携について
教育長


8 教育サービスセンターについて
(1) 研修分野についての実績及び効果について
教育長


(2) 学校との連携も含めて指導主事としての業務内容はどうか
教育長


17
長沼 明
1 商店街振興策について
(1) 地域振興券の交付状況及び利用状況について
市長


(2) プレミアム付商品券の発行について
市長


(3) 大規模小売店舗の進出状況について
市長


(4) まちづくり三法を活用した中心市街地の活性化等について
市長


2 志木市地域防災計画の見直しについて
(1) 防災アセスメント調査報告について
市長


(2) 見直しの重点項目について
市長


(3) 総合防災訓練について
市長


(4) 防災教育計画及び防災訓練に関する計画等について
市長


(5) 避難場所の適正配置について
市長


(6) 志木市地域防災計画の見直しについて
市長


3 高齢者保健福祉計画の見直し及び介護保険事業計画の策定等について
(1) 高齢者保健福祉計画の見直しについて
市長


(2) 学校等教育委員会所管の施設の有効活用策について
教育長


(3) 介護保険法施行に伴う、既存の条例・規則の見直し作業について
市長


(4) 指定居宅介護支援事業者等について
市長


4 地方分権一括法に伴う、条例・規則の見直し作業等について
(1) 市長部局について
市長


(2) 教育委員会関係について
教育長


(3) 中央省庁改革及び地方分権の推進等を踏まえた市役所の組織・機構の見直し方針について
市長
教育長



             請願等文書表

               平成11年第3回志木市議会定例会 (郵送受付分)



受理番号
受理年月日
件名
提出者
紹介議員
付託委員会


陳情第6号
平成11年6月29日
「デポジット法の制定を求める意見書提出」に関する陳情書
東京都千代田区飯田橋3−3−3 生光ビル301
デポジット法制定全国ネットワーク
 事務局長 井口 博
     (第二東京弁護士会)
 
 


陳情第7号
平成11年7月30日
朝銀愛知役員による預金流用疑惑及び朝銀での架空口座疑惑問題などに関連して、朝銀信用組合への公的資金の無原則な投入に反対する陳情書
大阪府松原市北新町4−3−27
     宮本龍平
 
 



             請願等文書表

                       平成11年第3回志木市議会定例会



受理番号
受理年月日
件名
提出者
紹介議員
付託委員会


陳情第8号
平成11年8月24日
農地固定資産税等の適正化について
新座市野火止4−5−21
あさか野農業協同組合
 代表理事組合長  宮原光乘
 代表理事副組合長 並木邦義
 代表理事副組合長 塩味長一郎
           外 696名
 
総務委員会


陳情第9号
平成11年8月26日
公的介護保険に関する陳情書
志木市上宗岡3−11−47
埼玉土建一般労働組合
志木支部主婦の会
 社会保障部長 渡利あき
 
保健福祉委員会



意見書第1号

        農地の固定資産税等の適正化に関する意見書

 農地や平地林そして屋敷林等は、農産物の生産のみならず国土の保全、水資源涵養、自然環境の保全等良好な生活環境を維持する上で極めて重要な役割をもっており、「食料・農業・農村基本法」にも都市農業の振興についての必要性が盛り込まれている。

 しかしながら、固定資産税は、平成6年度の評価替えで公示価格の7割水準に引き上げられる一方、平成9年度の改正により評価額に修正を加えられることが特例措置で規定されたものの、依然として農業経営者は大きな負担を余儀なくされている。加えて、相続税についても相当な負担となっており、農業経営の継続が困難な事例も多く見受けられる。

 このため、政府におかれては、平成12年の税制の見直しにあたって、農業の生産性と農業経営の実態等を反映した固定資産税の適正化及び諸施策について特段の措置が取られるよう、ここに強く要望する。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により提出する。

  平成11年9月21日

                           埼玉県志木市議会

提出先

 内閣総理大臣

 大蔵大臣

 自治大臣

                     提出者 志木市議会議員  池田則子

                     賛成者 志木市議会議員  田中昭三

                      〃     〃     金子朝彦

                      〃     〃     鈴木正人

                      〃     〃     長沼 明

                      〃     〃     志村光昭