議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 志木市

平成20年  3月 定例会(資料) 資料




平成20年  3月 定例会(資料) − 資料







平成20年  3月 定例会(第1回)



          平成20年第1回志木市議会定例会会期日程

                             **会期27日間**



期日
曜日
開議時刻
摘要


2月20日

午前10時
本会議 開会
    会議録署名議員の指名
    会期の決定
    議長の諸報告
    市長の諸報告及び施政方針演説
    第4号議案〜第6号議案
             上程・説明・質疑・採決
    第25号議案〜第37号議案、第7号議案〜第24号議案 一括上程・説明


2月21日

 
議案調査日


2月22日

 
議案調査日


2月23日

 
 


2月24日

 
 


2月25日

午前10時
本会議 総括質疑(第25号議案〜第37号議案、第7号議案〜第24号議案)


2月26日

午前10時
本会議 総括質疑(第25号議案〜第37号議案、第7号議案〜第24号議案)
    常任委員会付託(第25号議案〜第37号議案、第7号議案〜第24号議案)


2月27日

 
議案調査日


2月28日

午前10時
常任委員会開催(総務委員会、環境福祉委員会)


2月29日

午前10時
常任委員会開催(総務委員会、環境福祉委員会)


3月1日

 
 


3月2日

 
 


3月3日

午前10時
常任委員会開催(文教都市委員会)


3月4日

午前10時
常任委員会開催(文教都市委員会)


3月5日

 
議案調査日


3月6日

 
議案調査日


3月7日

午前10時
一般質問


3月8日

 
 


3月9日

 
 


3月10日

午前10時
一般質問


3月11日

午前10時
一般質問


3月12日

 
議案調査日


3月13日

 
議案調査日


3月14日

 
議案調査日


3月15日

 
 


3月16日

 
 


3月17日

午前10時
本会議 常任委員長報告           質疑
    第25号議案〜第37号議案、第7号議案〜第24号議案  討論・採決
    日程追加
    第38号議案、第39号議案
             上程・説明・質疑・採決
    発議第1号、発議第2号、意見書第1号
          上程・説明・質疑・討論・採決
    閉会



     平成20年第1回志木市議会定例会議案等一覧及び審議結果

                       平成20年2月20日・3月17日



議案等番号
件名
審議の結果
採決の状況
議決等年月日


第4号議案
志木市固定資産評価審査委員会委員の選任について
原案同意
全会一致
H20.2.20


第5号議案
志木市固定資産評価審査委員会委員の選任について
原案同意
全会一致
H20.2.20


第6号議案
志木市固定資産評価審査委員会委員の選任について
原案同意
全会一致
H20.2.20


第25号議案
志木市パブリックコメント手続条例
修正可決
賛成多数
H20.3.17


第26号議案
志木市後期高齢者医療に関する条例
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第27号議案
志木市特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第28号議案
志木市特別職非常勤職員の報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第29号議案
志木市職員の育児休業等に関する条例等の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第30号議案
志木市重度心身障害者医療費支給に関する条例及び志木市ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第31号議案
志木市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第32号議案
志木市国民健康保険条例の一部を改正する条例
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第33号議案
志木市水道事業企業職員の給与の種類及び基準に関する条例等の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第34号議案
志木市指定訪問看護利用料に関する条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第35号議案
志木市病院事業企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


第36号議案
志木市土地開発公社の定款変更について
原案可決
全会一致
H20.3.17


第37号議案
志木市道路線の認定について
原案可決
全会一致
H20.3.17


第7号議案
平成19年度志木市一般会計補正予算(第5号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第8号議案
平成19年度志木市老人保健特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第9号議案
平成19年度志木市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第10号議案
平成19年度志木市下水道事業特別会計補正予算(第4号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第11号議案
平成19年度志木市志木駅東口地下駐車場事業特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第12号議案
平成19年度志木市介護保険特別会計補正予算(第2号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第13号議案
平成19年度志木市水道事業会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第14号議案
平成19年度志木市病院事業会計補正予算(第1号)
原案可決
全会一致
H20.3.17


第15号議案
平成20年度志木市一般会計予算
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第16号議案
平成20年度志木市老人保健特別会計予算
原案可決
全会一致
H20.3.17


第17号議案
平成20年度志木市国民健康保険特別会計予算
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第18号議案
平成20年度志木市下水道事業特別会計予算
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第19号議案
平成20年度志木市館第一排水ポンプ場特別会計予算
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第20号議案
平成20年度志木市志木駅東口地下駐車場事業特別会計予算
原案可決
全会一致
H20.3.17


第21号議案
平成20年度志木市介護保険特別会計予算
原案可決
全会一致
H20.3.17


第22号議案
平成20年度志木市後期高齢者医療特別会計予算
原案可決
賛成多数
H20.3.17


第23号議案
平成20年度志木市水道事業会計予算
原案可決
全会一致
H20.3.17


第24号議案
平成20年度志木市病院事業会計予算
原案可決
全会一致
H20.3.17


第38号議案
志木市副市長の選任について
原案同意
全会一致
H20.3.17


第39号議案
志木市教育委員会委員の任命について
原案同意
全会一致
H20.3.17


発議第1号
志木市議会委員会条例の一部を改正する条例
原案可決
全会一致
H20.3.17


発議第2号
志木市議会会議規則の一部を改正する規則
原案可決
全会一致
H20.3.17


意見書第1号
道路特定財源の確保に関する意見書
原案可決
賛成多数
H20.3.17



       平成20年第1回志木市議会定例会一般質問通告一覧表



順位
質問者
件名
要旨
答弁者



磯野晶子
1 柏町1丁目6番地内工場跡地について
 柏町1丁目6番地内(ワイス株式会社)工場跡地の開発対策プロジェクト・チームが設置されたが今後の取り組みについて
市長


2 地球温暖化防止対策及び環境対策について
 生ゴミ、古布等資源ゴミのリサイクルによる屋上緑化やフェルトガーデン等で、ゴミ減量化、省エネ、緑化を促進していく考えについて
市長


3 商店街の活性化について
(1) 商工会・商店会とタイアップして高齢者応援ショップ事業の実施や空き店舗等を利用した立ち寄り場の設置について
市長


(2) 県事業「パパ・ママ応援ショップ事業」の周知状況について
市長


(3) 商店街の活性化について
市長


4 柏町1丁目6番地先の避難路について
 柏町1丁目6番地先住宅街の避難路確保について
市長



池田則子
1 農業問題について
(1) 今こそ「地産地消」の推進を
市長


(2) 遊休農地の解消の推進について
市長
農業委員会会長


(3) 都市近郊農業の振興について
市長
農業委員会会長


(4) 学校給食について
教育長


2 新型インフルエンザ対策と志木市の取り組みについて
 新型インフルエンザ対策と志木市の取り組みについて
市長


3 住民票等の無料宅配サービスについて
 外出困難な高齢者や障がい者を対象に住民票等の無料宅配サービスを実施する考えはないか
市長


4 投票率アップのための取り組み及び開票時間短縮等の取り組みについて
 投票入場整理券に期日前投票所の場所、期間、時間帯など記載があるが見易くしたり、20歳代若年層を期日前投票立会人に起用する等、投票率アップのための取り組み及び開票時間短縮等の取り組みについて
選挙管理委員会委員長


5 下宗岡における葬祭場建設について
 現在の進捗状況について
市長


6 住宅耐震診断・耐震改修等の促進状況について
(1) 耐震改修促進計画策定の進捗状況について
市長


(2) 無料耐震診断等の市民への周知について
市長



青野文雄
1 志木市観光名所づくりについて
(1) 志木駅東口駅前通りから志木市市場通りまでを街路樹として、両歩道にチョウショウインハタザクラを植栽し、チョウショウインハタザクラ通りとしての観光名所をつくる考えについて
市長


(2) 志木市内には柳瀬川、新河岸川の1級河川があり最大の財産であり、この河川の、法面を利用し、彼岸花(マンジュシャゲ)を植栽し、花一杯の名所にする考えについて
市長


(3) 平成19年12月定例会一般質問で、地球温暖化防止対策についての中で、自治体がモデルとして各家庭にも協力を求め、夏には朝顔の花を全市に咲かせ、朝顔のまち志木市として名所にする考えについて
市長


2 特定健診及び特定保健指導について
(1) 特定健診等の受診率確保のための市民への周知方法について
健康福祉部長


(2) 後期高齢者支援金への加算を受けないための取り組みについて
健康福祉部長



山崎東吉
1 本市の農業は、食の安全にどう対応するのか
 本市の農業は、市民の食の安全に対し、どのような役割や責任を果たしていくのか。そのためには、本市の農業はどうあるべきなのか、また、市は農業をどう支援していくのかについて、農業委員会会長及び市長の所見を問う
農業委員会会長
市長


2 (仮称)内間木駅の開業について
 最近、県内での新駅開業見込みが相次いでいるが、本市、特に宗岡地区の発展を考えると、(仮称)内間木駅の開業に向けた検討も重要性を帯びてくると思われる。朝霞市と連携を図った新駅開業への取り組みについて、市長の所見を問う
市長



永井 誠
1 水道事業について
(1) 基盤整備について
市長


(2) 財政運営について
市長


2 市民病院について
(1) 病院が保有している診療用医療機器について
市長


(2) 交通アクセスについて
市長



伊地知伸久
1 小学校の教室不足対策について
(1) 志木小学校について
教育長


(2) 志木第2小学校について
教育長


(3) 志木第3小学校について
教育長


2 ワイス株式会社工場跡地の開発計画について
(1) 株式会社長谷工コーポレーションの開発計画の内容について
市長


(2) 周辺道路の拡幅について
市長


(3) 商業施設や市役所移転の考えについて
市長



高浦康彦
1 高すぎる税・公共料金の引下げについて
(1) 市民生活の現状を、どのようにとらえているか
市長


(2) 国民健康保険税の引下げについて
市長


(3) 下水道料金の引下げについて
市長


(4) 保育料の引下げについて
市長


2 一般国道254バイパスについて
(1) 「254バイパスまちづくり検討委員会」の検討内容について
都市整備部長


(2) 朝霞県土整備事務所から「平面構造」の見解を求められ、2月13日に市長はこれを容認した内容で、回答した。この見解にいたった理由について
市長


3 「ワイス株式会社跡地」の開発計画について
 「ワイス株式会社跡地」の開発に伴うインフラ整備問題(学校・保育・公園・環境・防災・道路交通等)について
市長


4 放置自転車対策について
 志木陸橋下無料自転車駐車場が3月末で閉鎖となり、さらに放置自転車が増加するおそれがある。当面の対策と今後の抜本的対策について
まちづくり・環境推進部長


5 福祉バス「ふれあい号」の利用条件の緩和について
 福祉バス「ふれあい号」の利用条件の緩和について
市長


6 ゴミ収集かごの改善について
 ゴミ収集かごの改善について(ゴミ収集かごが重いため、持ち運びに難儀され、改善を要望する人が増えている)
まちづくり・環境推進部長


7 「住居表示街区案内図」の更新について
 「住居表示街区案内図」の更新について
まちづくり・環境推進部長


8 市民病院の駐車場について
 市民病院の駐車場について
市民病院事務部長


9 「志木大橋と富士見橋の歩道拡幅」について
(1) 志木大橋の歩道拡幅について
市長


(2) 富士見橋の歩道拡幅について
市長



水谷利美
1 街灯について
(1) 防犯灯、道路照明灯の市の一括管理の検討について
まちづくり・環境推進部長


(2) 防犯灯を道路照明灯に切りかえることについて
まちづくり・環境推進部長


2 交通安全対策について
(1) 下宗岡4丁目25番25号付近交差点の信号設置について
まちづくり・環境推進部長


(2) 下宗岡1丁目10番24号付近の安全対策について
まちづくり・環境推進部長


(3) 袋橋通りと県道大井・朝霞線の交差点の信号設置の見通しについて
まちづくり・環境推進部長


3 子育て支援策について
 学童保育の時間延長と保育料の引下げについて
健康福祉部長


4 教育予算について
(1) 宗岡2中の外壁塗装の見通しについて
教育政策部長


(2) 宗岡2中の体育館の雨漏りの補修について
教育政策部長


(3) 小中学校の需用費、備品購入費等の増額について
教育政策部長


(4) 柳瀬川図書館図書購入費の増額について
教育政策部長


5 254バイパスについて
(1) 交通量の現状と将来推計について(大型車の混入率含む)
都市整備部長


(2) 環境予測について
 ア 大気質の現状と予測について
 イ 振動の現状と予測について
 ウ 騒音の現状と予測について
都市整備部長


(3) 「平面案」とした時の立体交差、平面交差の箇所づけについて
都市整備部長


(4) 「平面案」とした時の通学路、歩行者、自転車の安全対策について
都市整備部長



金子邦男
施政方針について
 
 


1 庁舎の補強改修について
 現庁舎耐震補強、設備等の改修をしても耐用年数そのものは延命化できないと明らかになった以上、補強、改修ではなく、新庁舎建設へ向けて「新庁舎建設市民検討会議」を設置してはどうか
市長


2 交通問題について
 自転車運転者の守るべきルールについて、児童、学生等は学校等で交通安全教室が出来ますが、一般の人への指導等はどうしていくのか
市長


10
天田いづみ
1 市政運営について
 市長としての取り組みについて
市長


2 人事政策について
 複線型人事制度について
市長


3 広報について
 「中学校通学区選択の自由化の取り組み」について
市長


4 介護予防について
 介護予防について
市長


11
鈴木 潔
1 市の税収と入札について
 一般競争入札の差金と、地元指名入札の利益循環型、税収を見るとき、その差について
財務部長


2 市事業と一般需用費までの発注について
(1) 県単価表に基づく積算と、歩切りについて
財務部長


(2) 指名委員会にかからない、小額の発注について
財務部長


3 経常収支比率について
 経常収支比率について
財務部長


12
小山幹雄
1 残業について
 職員の残業について、その後さらに徹底されているか
市長


2 交通安全について
(1) 先日オープンした中央通停車場線の歩道の交通安全について
市長


(2) 危険な交差点の信号機設置について
市長


3 市内業者育成について
 市内業者育成について
市長



発議第1号

   志木市議会委員会条例の一部を改正する条例

 上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条及び志木市議会会議規則第14条の規定により提出します。

  平成20年3月17日

                   提出者 志木市議会議員  池田則子

                   賛成者 志木市議会議員  水谷利美

                    〃     〃     山崎東吉

                    〃     〃     天田いづみ

                    〃     〃     永井 誠

                    〃     〃     鈴木 潔

  志木市議会議長

   香川武文様

  提案理由

 常任委員会の適正な運営を図るため、所管事項等の変更及び市の行政組織見直しに伴う整備をしたいので、地方自治法第112条の規定により、この案を提出するものである。

     志木市議会委員会条例の一部を改正する条例

 志木市議会委員会条例(昭和49年志木市条例第46号)の一部を次のように改正する。

 第2条第1号中「7人」を「5人」に改め、同号エ中「財務部」を「総務部」に改め、同号オ中「出納室」を「会計課」に改め、同号中コをサとし、ケの次に次のように加える。

  コ 市民病院に関する事項

 第2条第2号中「環境福祉常任委員会」を「市民福祉常任委員会」に、「6人」を「5人」に改め、同号ア中「まちづくり・環境推進部」を「市民生活部」に改め、同号中ウを削り、エをウとし、同条第3号中「6人」を「5人」に改める。

 第4条第2項中「7人」を「7人以内」に改める。

   附則

 この条例は、平成20年4月23日から施行する。ただし、第2条第1号エ、同号オ及び同条第2号アの改正規定は、同月1日から施行する。

発議第2号

   志木市議会会議規則の一部を改正する規則

 上記の議案を別紙のとおり、志木市議会会議規則第14条の規定により提出します。

  平成20年3月17日

                   提出者 志木市議会議員  池田則子

                   賛成者 志木市議会議員  水谷利美

                    〃     〃     山崎東吉

                    〃     〃     天田いづみ

                    〃     〃     永井 誠

                    〃     〃     鈴木 潔

  志木市議会議長

   香川武文様

  提案理由

 会議録調製の円滑化及び経費の削減を図るため、会議録の調製を録音により行いたいので、会議規則第14条の規定により、この案を提出するものである。

     志木市議会会議規則の一部を改正する規則

 志木市議会会議規則(昭和49年志木市議会規則第1号)の一部を次のように改正する。

 第77条第2項を次のように改める。

2 議事は、録音により記録する。ただし、やむを得ない場合は、他の方法によつて記録することができる。

   附則

 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

意見書第1号

   道路特定財源の確保に関する意見書

 上記の議案を別紙のとおり志木市議会会議規則第14条の規定により提出します。

  平成20年3月17日

                   提出者 志木市議会議員  鈴木 潔

                   賛成者 志木市議会議員  池田則子

                    〃     〃     永井 誠

  志木市議会議長

   香川武文様

     道路特定財源の確保に関する意見書

 道路整備は、市民生活の利便、安全・安心、地域の活性化にとって不可欠であり、住民要望も強いものがある。

 現在、地方においては、高速道路など主要な幹線道路のネットワーク形成をはじめ、防災対策、通学路の整備や開かずの踏切対策などの安全対策、さらには救急医療など市民生活に欠かすことのできない道路整備を鋭意行っている。

 また、橋梁やトンネルなどの道路施設の老朽化が進んでおり、その維持管理も行わなければならず、その費用も年々増大している。

 こうした中、仮に現行の道路特定財源の暫定税率が廃止された場合、地方においては約9千億円の税収の減が生じ、さらに地方道路整備臨時交付金制度も廃止された場合には、合わせて1兆6千億円規模の減収が生じることになる。

 こうしたことになれば、本市では、1億1千万円規模の減収が生じることが予想され、依然として厳しい財政状況が続く中で、道路の新設はもとより、計画的な事業の継続も困難になることが予想される。

 また、本市において、現在、国及び埼玉県が県内の重点整備路線の一つとして県により進められている一般国道254号和光富士見バイパス事業においても、深刻な事態に陥ることになる。

 さらには、市の財政運営を直撃し、教育や福祉といった他の行政サービスの低下など、市民生活にも深刻な影響を及ぼしかねないことにもなる。

 よって、国においては、現行の道路特定財源の暫定税率を堅持し、関連法案を年度内に成立させるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。

  平成20年3月17日

                               埼玉県志木市議会

提出先

 衆議院議長    河野洋平殿

 参議院議長    江田五月殿

 内閣総理大臣   福田康夫殿

 内閣官房長官   町村信孝殿

 総務大臣     増田寛也殿

 財務大臣     額賀福志郎殿

 経済財政政策大臣 大田弘子殿

 国土交通大臣   冬柴鐵三殿