議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 朝霞市

平成 9年 12月 定例会(第4回) 12月01日−01号




平成 9年 12月 定例会(第4回) − 12月01日−01号









平成 9年 12月 定例会(第4回)



                             朝霞市告示第198号

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条及び朝霞市議会定例会条例(昭和37年条例第4号)の規定に基づき、平成9年第4回朝霞市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成9年11月21日

                      朝霞市長 塩味達次郎

                 記

1 日時 平成9年12月1日 午前9時

2 場所 朝霞市議会議場

             ●応招・不応招議員

応招議員(28名)

    1番  野島栄一君         2番  原山 典君

    3番  獅子倉千代子君       4番  福川鷹子君

    5番  醍醐 清君         6番  小池正訓君

    7番  富岡勝則君         8番  井島伊三雄君

    9番  齊藤弘道君        10番  堀内初江君

   11番  渡辺康成君        12番  鈴木龍久君

   13番  稲生米蔵君        14番  高橋安喜夫君

   15番  野本一幸君        16番  石原 茂君

   17番  浅川万次郎君       18番  森山憲男君

   19番  有冨森太郎君       20番  篠原逸子君

   21番  田辺 淳君        22番  辻  勝君

   23番  榎本正男君        24番  曽根田晴美君

   25番  陶山憲秀君        26番  八巻勝夫君

   27番  三田一義君        28番  波澄哲夫君

不応招議員(なし)

           平成9年第4回朝霞市議会定例会

議事日程(第1号)

                   平成9年12月1日(月曜日)午前9時開会

第1 会議録署名議員の指名について

第2 会期の決定について

第3 諸報告

  (1)議長報告

  (2)市長報告

第4 市長提出議案の一括上程、提案説明(議案第67号〜議案第79号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(27名)

    1番  野島栄一君         2番  原山 典君

    3番  獅子倉千代子君       4番  福川鷹子君

    5番  醍醐 清君         6番  小池正訓君

    7番  富岡勝則君         8番  井島伊三雄君

    9番  齊藤弘道君        10番  堀内初江君

   11番  渡辺康成君        12番  鈴木龍久君

   13番  稲生米蔵君        14番  高橋安喜夫君

   15番  野本一幸君        16番  石原 茂君

   17番  浅川万次郎君       18番  森山憲男君

   19番  有冨森太郎君       20番  篠原逸子君

   21番  田辺 淳君        22番  辻  勝君

   24番  曽根田晴美君       25番  陶山憲秀君

   26番  八巻勝夫君        27番  三田一義君

   28番  波澄哲夫君

欠席議員(1名)

   23番  榎本正男君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人

  市長      塩味達次郎君  助役      松下貞夫君

  収入役     元澤慎次君   監査委員    高橋康久君

  教育長     柏 慶次郎君  企画財政部長  斉藤靖良君

  総務部長    佐藤征四郎君  市民部長    野島 栄君

  環境部長    金子好隆君   生活福祉部長  稲葉洋暎君

  都市整備部長  渡辺 宏君   建設部長    塩味正一君

  水道部長    伊藤四郎君   学校教育部長  鈴木一夫君

  社会教育部長  伊藤 寛君   消防長     高橋富夫君

  企画財政部次長 船本祐志君   総務部次長   小澤勝正君

  都市整備部次長 仁瓶 悟君   水道部次長   渡辺明夫君

  監査委員

          鈴木一人君   消防本部次長  山崎智晴君

  事務局長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本会議に出席した事務局職員

  事務局長    中村 茂    書記      宮崎國利

  書記      坂田精一    書記      岡田 健

  書記      中村浩信

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議の宣告



○議長(辻勝君) ただいまから平成9年第4回朝霞市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

                               (午前9時2分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名について



○議長(辻勝君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議規則第81条の規定により、16番石原議員、17番浅川議員、18番森山議員を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定について



○議長(辻勝君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。

 本定例会の会期は、議会運営委員会にお諮りした結果により、お手元に配布してあります会期予定表のとおり、本日から12月19日までの19日間としたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は19日間と決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



△議長報告



○議長(辻勝君) 日程第3、諸報告を行います。

 9月定例会以降における主要な事項について報告します。

 このたび、波澄議員が、長年にわたる地方自治の発展に御尽力されました功績により、去る11月3日、藍綬褒章を受賞されましたので御報告申し上げます。

 ここに栄えある受賞に輝きました波澄議員に対しまして、深甚なる敬意とお祝いを申し上げます。

 次に、9月定例会において可決されました臍帯血(さいたいけつ)移植の医療保険適用等に関する意見書ほか2件については、内閣総理大臣を初め関係行政庁に提出しておきましたので、御了承願います。

 次に、10月6日の朝霞地区一部事務組合議会定例会においては、平成8年度同組合一般会計歳入歳出決算認定について審議され、継続審査となりました。

 なお、同議案は、11月25日の同組合定例会において審議されました。

 次に、10月6日の埼玉県都市競艇組合議会定例会においては、平成8年度同組合一般会計歳入歳出決算の認定についてなど3件の議案が審議されました。

 次に、9月定例会で閉会中の継続審査として、総務、文教、建設及び民生常任委員長から申し出のありました所管事務については、23人の委員を派遣し、その結果について各常任委員長から報告書の提出がありましたので、報告します。

 次に、9月定例会で閉会中の継続審査として議会運営委員長から申し出のありました担任事務については、9人の委員及び正副議長を派遣し、その結果について議会運営委員長から報告書の提出がありましたので、報告します。

 以上の関係議案等は、議会事務局に保管してございます。

 次に、地方自治法第 180条第2項の規定により、報告第7号として専決処分の報告がありましたので、お手元に配布しておきましたから御了承願います。

 次に、監査委員から例月出納検査の結果について報告がありましたので、お手元にその写しを配布しておきましたから御了承願います。

 次に、市長から議案の提出がありましたので報告します。

 事務局長に件名等を朗読させます。

         (事務局長朗読)



○議長(辻勝君) ただいま朗読した議案は、お手元に配布しておきましたので御了承願います。

 次に、新たに提出された請願については、会議規則第 134条第1項の規定に基づき、お手元に配布の請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託しましたので報告します。

 以上で私からの報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長報告



○議長(辻勝君) 次に、市長からあいさつと報告のため発言を求められておりますので、これを許します。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) おはようございます。

 本日は、平成9年第4回朝霞市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、何かと御多用のところ御出席を賜りまして、まことにありがとうございます。

 本議会に提出いたしました議案は、平成9年度朝霞市一般会計補正予算(第3号)を初めとする議案第67号から議案第79号までの13議案でございます。何とぞ各位におかれましては慎重なる御審議を賜りまして、御承認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 それでは、諸報告を申し上げます。

 まず、企画財政部関係でございますが、市制施行30周年記念事業として、8月から10月までの間で実施しておりました「公共施設をめぐるスタンプラリー」につきましては、用意した 8,000冊のスタンプ帳は期間内にすべて配布され、また、 2,717名の方に記念品をお渡しいたしました。

 この事業により、多数の方に市の公共施設を訪れていただくことができましたので、今後、多くの方に利用していただけるものと期待いたしております。

 続きまして、企画財政部長を委員長とし、各部の次長級の職員で構成する「電算機導入委員会」で検討してまいりました、電算機の自己導入につきましては、9月末にメーカー3社による提案競技を行い、富士通株式会社のシステムを導入することといたしました。今後、西暦2000年までにシステムの構築を進めてまいりたいと考えております。

 続きまして、行政改革についてでございますが、税収確保対策をより一層推進するため、平日徴収に加え、来年1月から3月まで、管理職の職員による休日の特別徴収を実施することといたしました。

 また、補助金の整理及び合理化につきましては、各部の課長級の職員で構成する「補助金等適正化検討委員会」を本年度中に発足させ、全庁的に補助金の見直しを行うことといたしました。

 次に、市民部関係でございますが、「第6次住居表示整備事業」につきましては、大字浜崎及び大字宮戸の一部を含む、北朝霞地区1.06平方キロメートル、約 1,500棟・ 4,000世帯につきまして、当初の計画どおりに11月4日から施行することができました。これにより、住居表示整備計画面積の約99%が整備されたことになります。

 次に、環境部関係でございますが、平成3年9月議会において報告いたしておりますトリクロロエチレン等の有害物質による地下水汚染のその後の状況につきまして、御報告を申し上げます。

 毎年1回、定期的に実施しております地下水のモニタリング調査の本年度の調査において、調査井戸64本のうち、5本の井戸から環境基準値を超える 0.039ミリグラムリットルから0.09ミリグラムリットルのトリクロロエチレンが検出され、また、テトラクロロエチレンにつきましても、5本の井戸から基準値を超える 0.013ミリグラムリットルから 7.9ミリグラムリットルが検出されました。

 市では基準値を超えた井戸の使用者及び周辺の井戸の使用世帯に対し、飲用に使用しないよう指導するとともに、埼玉県とともに周辺の事業所調査を行い、原因の究明に努めているところでございます。

 次に、生活福祉部関係でございますが、まず、「みつば・すみれ学園並びに障害者通所更生施設創設等複合施設建設計画」の進捗状況につきまして御報告を申し上げます。

 「みつば・すみれ学園」の仮園舎につきましては、10月9日に完成引き渡しを受け、10月14日から使用を開始いたしました。また、複合施設の工事請負契約業者の決定につきましては、9月16日に9業者による入札を行い、志木市の高野建設株式会社に落札し、9月30日に5億 295万円で契約が締結されました。今後は、平成10年10月末日の完成を目途に、作業を進めていく状況となっております。

 続きまして、10月5日、総合体育館において、第5回障害者スポーツ大会を開催いたしました。当日は、参加8団体の方々を初め、ボランティアなど多数の参加を得て、盛会のうちに終了することができました。

 また、10月19日、保健センターにおいて、「健康は一生の宝」をメインテーマとし、朝霞市健康まつりを開催いたしました。当日は、多くの市民の参加を得て盛況のうちに終了することができました。

 続きまして、平成8年4月から実施してまいりました朝霞市健康増進センターの金曜無料開放につきましては、多くの御利用をいただき、所期の目的を達成することができましたので、平成10年3月末日をもって終了させていただく予定でございます。

 次に、建設部関係でございますが、「朝霞市民会館増改築工事」につきましては、現在、建物内部はほぼ完成し、外構工事を行っており、計画どおり進捗しております。出来高は、11月末で約95%でございます。

 「(仮称)朝霞市葬祭会館建設工事」につきましては、計画どおり完成し、12月10日に業務を開始いたします。

 続きまして、朝霞市博物館は、「平成9年度彩の国さいたま景観賞」に選ばれ、本日受賞することになりましたので、御報告を申し上げます。

 次に、水道部関係でございますが、「岡浄水場配水池築造工事」につきましては、計画どおり進捗しており、出来高は、11月末で約12%でございます。

 次に、学校教育部関係でございますが、朝霞第一小学校の増築につきましては、10月に設計業者を決定し、来年度着工に向け、現在順調に作業を進めているところでございます。建築概要といたしましては、鉄筋コンクリートづくり地上3階建て、高さ13メートル、延べ床面積 1,590平方メートルで、教室数は、1階に3室、2階及び3階にそれぞれ4室の、合計11室を予定しております。

 次に、社会教育部関係でございますが、市制施行30周年記念事業として10月5日、博物館において「郷土の伝統芸能・篝火に魅せられた舞と謡」の公演を行い、 370名の方々にごらんいただきました。さらに、11月16日、コミュニティセンターにおいて開催した「生涯学習シンポジウム」には、 120名の御参加をいただきました。

 また、11月1日から9日まで、中央公民館・コミュニティセンターを会場として、朝霞市文化祭を開催いたしました。中央公民館では、写真、絵画、書道、華道などの作品展示を中心とした催し物、コミュニティセンターでは合唱、民謡大会、吟道大会がそれぞれ催され、いずれも多数の市民の参加をいただき、好評のうちに終了することができました。

 次に、消防関係でございますが、まず消防の広域化について御報告を申し上げます。

 平成7年3月30日付で消防庁のモデル広域消防の指定を受け、その実現に向けて、朝霞区市長会等において鋭意検討を続けてまいりましたが、11月13日に開催した朝霞区市長会において、大筋で合意が得られました。

 主な内容は、消防本部の名称を「埼玉県南西部消防本部」とすること、本部の位置は、暫定的に朝霞市消防本部に置くこと、負担割合は、均等割15%、人口割85%とすること、ただし、4年間の調整期間を設けること、広域化の実施時期は、平成10年10月1日からとすることというもので、その他の事項につきましては、引き続き準備室で細部の詰めを行うこととしております。

 続きまして、11月16日、北朝霞公園において、埼玉県消防協会朝霞支部4市連合点検が実施されました。火災が発生しやすい時期を迎えるに当たり、消防団員の服装・規律の点検やポンプ操法などを通して、4市の消防業務にかかわる方々の士気の高揚が図られました。

 以上をもちまして、ごあいさつ並びに諸報告を終わらせていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長提出議案の一括上程、提案説明(議案第67号〜議案第79号)



○議長(辻勝君) 日程第4、市長から提出されました議案第67号から第79号までの13件を一括議題とします。

 議案第67号 平成9年度朝霞市一般会計補正予算(第3号)を朗読させます。

         (事務局長朗読)



○議長(辻勝君) 提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第67号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、平成9年度朝霞市一般会計補正予算(第3号)でございます。

 今回の補正額は1億 6,084万 6,000円で、これを含めました累計額は 273億 9,192万 8,000円となっております。

 以下、補正の概要を申し上げます。

 まず、歳入でございますが、市税は、法改正による特別土地保有税の減額などにより、 2,784万 9,000円を減額いたしました。利子割交付金は、利子所得の落ち込みにより1億円を減額し、繰越金は、前年度繰越金を2億 5,771万 8,000円増額いたしました。

 その他、使用料及び手数料、国庫支出金、県支出金、財産収入、寄附金、諸収入を合わせました歳入合計は、1億 6,084万 6,000円でございます。

 次に、歳出でございますが、総務費は、市民会館駐車場建設工事を計上したことなどにより、 476万 3,000円の増額となっております。

 また、民生費は、老人医療給付費や国民健康保険特別会計その他繰出金の増額などで、 2,473万 5,000円の増額となっております。

 農林水産業費は、本町第2農園整備工事費を計上したことなどにより、 1,087万 8,000円の増額で、商工費は、商店街整備事業補助金などを増額し、 2,783万 8,000円の増額でございます。

 土木費は、道路改良工事や向山土地区画整理組合補助金の増額などにより、 8,503万 2,000円の増額となっております。

 以上のほか、衛生費、教育費を合わせました歳出総額は、1億 6,084万 6,000円でございます。

 また、第2表継続費補正は、(仮称)溝沼市民センター建設事業の総額及び年割額を変更するものでございます。

 以上が、今回の補正概要でございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第68号 平成9年度朝霞市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第68号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、平成9年度朝霞市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)でございます。

 今回の補正額は、歳入歳出それぞれ 2,576万 8,000円の増額で、これを含めました累計額は、53億 1,890万5,000 円でございます。

 次に、補正の概要について申し上げます。

 まず、歳入でございますが、国庫支出金は、一般被保険者の高額療養費の伸びに伴う療養給付費等負担金の増額などにより、 314万 8,000円増額し、療養給付費交付金は、平成8年度の退職被保険者等医療費の過年度精算金として、 268万 4,000円増額しております。

 繰入金は、議案第72号で御審議いただきます、朝霞市国民健康保険高額療養費資金貸付基金条例改正後の増額分 300万円を計上し、繰越金は、前年度繰越金を 1,693万 6,000円計上いたしました。

 次に、歳出でございますが、総務費は、国民健康保険在宅医療等推進支援事業の電算機導入に伴う、通信回線設置負担金等の増額でございます。

 保険給付費は、診療報酬明細書審査支払手数料のほか、一般被保険者及び退職被保険者等の高額療養費、葬祭費の伸びに伴う増額で 2,640万円増額し、老人保健拠出金は、平成9年度拠出対象医療費等の確定により、408 万 2,000円の減額でございます。

 保健事業費は、高額療養費資金貸付基金条例改正後の増額分を計上し、諸支出金は、一般被保険者の保険税還付金と平成8年度国庫支出金の返還分で、 115万 1,000円を計上しておりますが、平成8年度県支出金の返還金確定に伴い、全体では32万 8,000円の増額でございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第69号 平成9年度朝霞市朝霞都市計画事業広沢土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第69号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、平成9年度朝霞市朝霞都市計画事業広沢土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)でございます。

 今回の補正額は 7,000万円の減額で、これを含めました累計額は10億 937万 1,000円でございます。

 まず、歳入の概要から説明申し上げます。

 県支出金は、埼玉県公共団体土地区画整理事業補助金を、保留地処分金は、付保留地に対する処分金を、繰入金は、一般会計からの繰入金を減額するもので、繰越金は、前年度繰越金を増額するものでございます。

 次に、歳出につきましては、事業費の工事請負費を増額し、補償、補填及び賠償金を減額いたしました。

 また、第2表継続費補正につきましては、残事業費の見直しをするとともに、本年度までの事業の進捗状況をかんがみ、事業期間及び年割額の変更をお願いするものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第70号 平成9年度朝霞市公共用地先行取得事業特別会計補正予算(第1号)を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第70号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、平成9年度朝霞市公共用地先行取得事業特別会計補正予算(第1号)でございます。

 今回の補正額は 159万円の増額で、これを含めました総額は 491万 7,000円でございます。

 まず、歳入でございますが、一般会計からの繰入金でございます。

 次に、歳出は、公債費を増額するものでございます。

 都市開発事業債については、償還表に基づき半年賦償還の方法により、毎年、5月及び11月の各償還期日に支払いをする予定でございましたが、この償還期日が9月と3月とに変更されたため、利子が増額となったものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第71号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第71号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例でございます。

 改正内容は、臓器の移植に関する法律が施行されたことにより、脳死した者の身体への処置がされた場合、当分の間、地方公務員災害補償法の規定に基づく療養の給付としてされたものとみなされることに伴い、改正するものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第72号 朝霞市国民健康保険高額療養費資金貸付基金条例の一部を改正する条例を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第72号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、朝霞市国民健康保険高額療養費資金貸付基金条例の一部を改正する条例でございます。

 改正内容は、基金の額を現在の 500万円から 800万円に改め、利用者の利便を図るものでございます。

 なお、この条例は、平成10年1月1日から施行したいと考えております。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第73号 朝霞市下水道条例の一部を改正する条例を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第73号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、朝霞市下水道条例の一部を改正する条例でございます。

 改正の内容は、下水道使用料の改定でございます。下水道使用料につきましては、昭和57年供用開始以来、現在まで改定せずに下水道事業の運営に努めてまいりました。

 しかしながら、維持管理費・地方債の償還金等漸増しており、また、平成9年4月から消費税率の改定が実施され、下水道事業は厳しい財政状況にあります。

 平成8年度決算における企業会計ベースで見た使用料での経費回収率は、57.3%。1立方メートル当たり46円20銭の「逆ざや」となっており、この逆ざやは、一般会計からの繰入金で補てんしているところでございます。

 こうした状態を改善するため下水道使用料の改定について検討してまいりましたが、今回は、下水道使用料に消費税5%を外税方式により転嫁することについて、下水道審議会に諮問し、同審議会より答申をいただきましたので、この条例を改正するものでございます。

 なお、この条例は、平成10年4月1日から施行し、同年6月1日以後に算出した使用料について適用するものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第74号 朝霞市水道事業給水条例を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第74号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、水道料金の改定並びに平成8年6月に実施された水道法の一部改正に伴う水道事業給水条例の全部を改正する条例でございます。

 改正内容につきましては、水道料金の改定ですが、近年、水道事業を取り巻く情勢は厳しいものがあり、平成11年度に県水受水費の値上げを控え、また、平成9年4月には消費税の改定が実施され、一方では、将来にわたる水道水の安定供給を確保するため、施設の整備・増強を図る中で、減価償却費及び支払い利息の増加が見込まれることから、水道料金を 11.09%の改定率とし、消費税を転嫁することにより所要改定率は 16.65%となります。なお、この改定に当たりましては、水道審議会に諮問し、御答申をいただいております。

 また、水道法の一部改正につきましては、民間活動に係る規制の改善及び行政事務の合理化のため、水道指定工事店制度を見直し、指定要件の明確化等を図るほか、字句の改正を行うものでございます。

 なお、これらの改正につきましては、平成10年4月1日から施行し、水道利用加入金及び水道料金については、平成10年6月1日から適用し、消費税を転嫁するものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第75号 市道路線の認定についてを朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第75号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、市道路線の認定についてでございます。

 今回認定する路線は1路線で、憩いの湯周辺道路の整備に伴う認定でございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第76号 工事請負契約の締結についてを朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第76号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、(仮称)朝霞市消防分署建設工事(建築)の契約締結についてでございます。

 工事の概要を申し上げますと、鉄筋コンクリートづくり、地上2階建てで、延べ床面積は752.03平方メートルでございます。

 用途は、1階に、車庫、仮眠室、食堂、滅菌消毒室を設け、中2階に資機材収納庫を配置し、2階には、事務室、訓練室兼講堂、訓練用具室、防火相談室などを設け、各階には、トイレ、ホースタワーを設けております。

 指名業者につきましては、五十鈴建設株式会社、内野建設株式会社、川口土木建築工業株式会社、協同建設株式会社、斎藤工業株式会社、高野建設株式会社、林建設工業株式会社、平岩建設株式会社、増木工業株式会社、丸和工業株式会社の10社を指名し、10月27日、指名競争入札を行ったところ、協同建設株式会社が1億9,288 万 5,000円で落札いたしましたので、同社と請負契約を締結いたしたく、ここに提案した次第でございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第77号 助役選任に関する同意を求めることについてを朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第77号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、助役の選任について同意を求めるものでございます。

 現職の松下貞夫助役の任期が本年12月31日をもって満了となりますが、引き続き松下氏を助役に選任いたしたく、ここに提案する次第でございます。

 松下氏の経歴等につきましては、経歴書を添付してございますので御参照いただきたいと存じますが、昭和39年から29年間にわたり朝霞市職員として市政発展のために尽くされ、平成6年からは朝霞市助役として活躍しているところでございます。

 同氏は、私とともに情熱を持ってまちづくりを推進し、朝霞市発展のためにさらに尽力いただける最適の方と確信しております。

 よろしく御審議の上、御同意くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第78号 収入役選任に関する同意を求めることについてを朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第78号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、収入役の選任について同意を求めるものでございます。

 現職の元澤慎次収入役の任期が本年12月31日をもって満了となりますが、引き続き元澤氏を収入役に選任いたしたく、ここに提案する次第でございます。

 元澤氏の経歴等につきましては、経歴書を添付してございますので御参照いただきたいと存じますが、昭和32年から36年間にわたり朝霞市職員として市政発展のために尽力され、平成6年から朝霞市収入役として活躍しているところでございます。

 同氏は、特に税務行政に通算26年間携わり、また朝霞市出納室長としても活躍され、会計事務に精通し、収入役として最適の方と確信しております。

 よろしく御審議の上、御同意くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(辻勝君) 次に、議案第79号 朝霞地区一部事務組合規約の一部を変更する規約を朗読させます。

         (「朗読省略」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) お諮りします。

 朗読省略の声がありますので、朗読を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(辻勝君) 御異議なしと認めます。

 よって、朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。

 市長。

         〔市長 塩味達次郎君登壇〕



◎市長(塩味達次郎君) 議案第79号の提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、朝霞地区一部事務組合規約の一部を変更する規約でございます。

 消防の広域化につきましては、朝霞区市長会において協議を重ねてまいりましたが、このたび合意に至りましたので、規約の変更を提案するものでございます。

 主な変更内容につきましては、第3条の共同処理する事務に、新たに消防及び火薬類の取締まりに関することを加えるものでございますが、消防団及び消防水利施設に関する事務につきましては、組合に移行せず、従来どおり市で行うことといたします。

 次に、第4条の事務所の位置を埼玉県朝霞市溝沼一丁目2番27号に改めます。

 また、第13条の経費には、新たに共同処理する事務に要する経費を加え、その負担割合を人口割85%、均等割15%とするもので、現在の予算上の常備消防費、消防施設費及び水防費がその対象となります。

 そのほか規約全体を精査した結果、字句の訂正等所要の改正を行うものでございます。

 なお、この規約の変更は、知事の許可を受けて、平成10年10月1日から施行するものでございます。

 よろしく御審議の上、御承認くださるようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(辻勝君) 以上で本日の日程はすべて終了しました。

 明日から4日までは休会です。来る5日は午前9時から本会議を開き、提出議案に対する質疑を行います。

 質疑通告書の提出の締め切りは3日の正午となっていますが、特に予算については前例に倣い、款、項にとどめて通告をしていただくようお願いします。

 なお、総括質疑は、議会運営委員会の申し合わせにより、発言通告書を提出して行うことになっていますので、その旨を十分御理解いただき、御協力くださるようお願い申し上げます。

 本日は、これにて散会します。

                              (午前9時51分)