議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 蕨市

平成17年第 3回臨時会−07月21日-02号




平成17年第 3回臨時会

              平成17年第3回蕨市議会臨時会

               議 事 日 程 (第3日)
                                                                                       平成17年7月21日

                                 午前10時   開 議

1. 開  議
2. 付託に対する委員長報告
 (1) 総務常任委員会委員長  比 企 孝 司 議員
3. 委員長報告に対する質疑
 (1) 議案第56号 工事請負契約の締結について(総務)
 (2) 議案第57号 工事請負契約の締結について(総務)
4. 討  論
5. 採  決
〔自 然 閉 会〕


◇本日の会議に付した事件
 追加議案の報告及び上程
  議員提出議案第5号 蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例
 提案理由の説明
 追加議案に対する質疑
 追加議案の委員会付託の省略
 討論及び採決
 議会運営委員会委員の選任


午前10時35分開議
◇出席議員 23名
 1番 梶 原 秀 明議員   2番 鈴 木   智議員   3番 尾 崎 節 子議員
 4番 庄 野 拓 也議員   5番 比 企 孝 司議員   6番 川 島 善 徳議員
 7番 山 脇 紀 子議員   8番 清 水 直 子議員   9番 新 藤 喜 六議員
10番 今 井 良 助議員  11番 岡 田 栄 次議員  12番 田 中 鐵 次議員
13番 須 賀 博 史議員  14番 石 毛 由美子議員  15番 松 本   徹議員
16番 志 村   茂議員  17番 池 上 東 二議員  18番 染 谷 一 子議員
19番 小 林   正議員  20番 一 関 和 一議員  21番 岡 崎 春 雄議員
22番 江 崎 茂 雄議員  24番 堀 川 利 雄議員
◇欠席議員 な し


◇職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
 長谷川 秀 一  事務局長      大久保 克 義  事務局次長
 佐 藤 芳 男  事務局次長補佐   小谷野 賢 一  庶務係長


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
 田 中 啓 一  市長        田 島 照 男  助役
 山 田 悦 宣  収入役       秋 山 亜輝男  教育長
 岩 瀬 悦 康  総務部長      高 森 和 久  市民生活部長
 藤 田   明  健康福祉部長    酒瀬川 功 夫  都市整備部長
 大 山 秀 雄  水道部長      高 野 政 信  市立病院事務局長
 山 崎   徹  消 防 長      新 井 英 男  教育部長
 天 野 博 行  行政経営担当参事  尾 嵜 秀 則  総務部次長



△開議の宣告
○田中鐵次 議長  ただ今の出席議員は23名であります。
 所定の人員に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
  ────────────────
△議事日程の報告
○田中鐵次 議長  お手もとに配付いたしました議事日程のとおり、本日の議事を進めます。
 なお、本日配付いたしました書類は、
 議事日程
 以上であります。よろしくご審議、ご参照のほどお願いいたします。
  ────────────────
△議案第56号〜議案57号の一括上
 程
○田中鐵次 議長  これより、付託に対する委員長報告を求めます。
 議案第56号から議案第57号まで、以上2件を一括議題といたします。
  ────────────────
△付託議案に対する委員長報告
△総務常任委員会委員長報告
○田中鐵次 議長  総務常任委員会委員長 5番 比企孝司議員。
    〔5番 比企孝司議員 登壇〕
◎5番(比企孝司議員) おはようございます。
 ただ今より、総務常任委員会のご報告を申し上げます。
 本臨時会におきまして、総務常任委員会に付託されました案件は、契約案2件であります。
 これより、審査の経過概要とその結果についてご報告申し上げます。
 当委員会は、7月19日の本会議終了後、第1委員会室におきまして、市長、助役、収入役以下関係各部課長出席のもと、審査に入りました。
 最初に、議案第56号「工事請負契約の締結について」は、最低制限価格と予定価格の設定額及び最低制限価格の入札結果に対する市当局の見解について。また、機械設備工事における入札経過について質疑応答後、討論はなく、採決の結果、全員異議なく、本会議において原案のとおり可決すべきものと決しました。
 次に、議案第57号「工事請負契約の締結について」は、最低制限価格と予定価格の設定額について、また、工事時における騒音等の対策について質疑応答後、討論はなく、採決の結果、全員異議なく、本会議において原案のとおり可決すべきものと決しました。
 以上で、総務常任委員会の報告を終了いたします。
○田中鐵次 議長  以上で、付託に対する委員長報告を終わります。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、暫時休憩いたします。
午前10時36分休憩
午前10時37分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△委員長報告に対する質疑
△議案第56号〜議案第57号に対する質疑
○田中鐵次 議長  これより、委員長報告に対する質疑を行います。
 議案第56号から議案第57号まで、以上2件を一括議題といたします。
 以上2件については、質疑の通告がありません。よって、通告による質疑を終わります。
 質疑を打ち切ります。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、暫時休憩いたします。
午前10時38分休憩
午前10時39分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△討論及び採決
△議案第56号〜議案第57号の一括採決−可決
○田中鐵次 議長  これより、討論、採決を行います。
 議案第56号「工事請負契約の締結について」、議案第57号「工事請負契約の締結について」、以上2件を一括議題といたします。
 以上2件については、討論の通告がありません。よって、通告による討論を終わります。
 討論を終結いたします。
 次に、採決でありますが、以上2件に対する委員長報告は原案可決であります。以上2件を委員長報告どおり決することにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議案第56号から議案第57号まで、以上2件については、原案のとおり可決されました。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、議事整理のため、暫時休憩いたします。
午前10時40分休憩
午後4時41分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△会議時間の延長の宣告
○田中鐵次 議長  本日の会議時間は、議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。
  ────────────────
△議会運営委員会委員長報告
○田中鐵次 議長  直ちに、議会運営委員会委員長の報告を求めます。
 議会運営委員会委員長 17番 池上東二議員。
    〔17番 池上東二議員 登壇〕
◎17番(池上東二議員) ただ今、議会運営委員会を開催いたしましたところ、次の事項が決定いたしましたので、ご報告いたします。
 一つ、議員提出議案第5号「蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例」を日程に追加し、委員会付託を省略し、即決する。
 一つ、議会運営委員会委員の選任を日程に追加し、行う。
 一つ、常任委員会委員の選任を日程に追加し、行う。
 一つ、蕨市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、行う。
 一つ、戸田競艇組合議会議員選挙並びに蕨戸田衛生センター組合議会議員選挙を日程に追加し、行う。
 以上でございます。
○田中鐵次 議長  以上で、議会運営委員会委員長の報告を終わります。
  ────────────────
△追加議案の報告及び上程
△議員提出議案第5号の報告及び上程
○田中鐵次 議長  次に、22番 江崎茂雄議員ほか6名から、議員提出議案第5号「蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例」が追加提出されました。
 おはかりいたします。
 この際、議員提出議案第5号を日程に追加し、議題にいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議員提出議案第5号を日程に追加し、議題といたします。
 直ちに、追加議案の上程、提案説明に入ります。
 これより、議会事務局長をして朗読いたさせます。
    〔事務局長朗読〕
○田中鐵次 議長  以上、朗読のとおりであります。
  ────────────────
△提案理由の説明
△議員提出議案第5号の提案理由の説明
○田中鐵次 議長  直ちに、提案理由の説明を求めます。
 22番 江崎茂雄議員。
    〔22番 江崎茂雄議員 登壇〕
◎22番(江崎茂雄議員) 議員提出議案第5号「蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例」を、地方自治法第112条及び蕨市議会会議規則第14条の規定により提出します。
 なお、案文の朗読をもって提案理由の説明にかえさせていただきます。
 「蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例」
 蕨市議会委員会条例(昭和31年蕨市条例第20号)の一部を次のように改正する。
 第4条第2項中「5人」を「6人」に改める。
 附則
 この条例は、公布の日から施行する。
○田中鐵次 議長  今の、22番の江崎茂雄議員から提出されました、議会運営委員会で決まりました議員提出議案第5号、日程に追加しましたこの書類が、議員各位に配付されてないということでございますので、今、直ちに配付をさせていただきたいと思います。
    〔資料配付〕
○田中鐵次 議長  以上で、提案理由の説明を終わりました。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、暫時休憩いたします。
午後4時47分休憩
午後4時48分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△追加議案に対する質疑
△議員提出議案第5号に対する質疑
○田中鐵次 議長  これより、追加議案に対する質疑を行います。
 議員提出議案第5号を議題といたします。
 本案については、質疑の通告がありません。よって、通告による質疑を終わります。
 質疑を打ち切ります。
  ────────────────
△追加議案の委員会付託の省略
○田中鐵次 議長  ここで、おはかりいたします。
 議員提出議案第5号については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議員提出議案第5号については、委員会付託を省略することに決しました。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、暫時休憩いたします。
午後4時50分休憩
午後4時51分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△討論及び採決
△議員提出議案第5号の採決−可決
○田中鐵次 議長  これより、討論、採決を行います。
 議員提出議案第5号「蕨市議会委員会条例の一部を改正する条例」を議題といたします。
 本案については、討論の通告がありません。通告による討論を終わります。
 討論を終結いたします。
 次に、採決でありますが、本案を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議員提出議案第5号は、原案のとおり可決されました。
  ────────────────
△議会運営委員会委員の選任
○田中鐵次 議長  次に、議会運営委員会委員の選任についておはかりいたします。
 議会運営委員会委員が任期満了になるため、この際、日程に追加し、その後任の選出を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、この際、議会運営委員会委員の選任を日程に追加し、その選出を行います。
 おはかりいたします。
 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例8条第1項の規定により、
  4番  庄 野 拓 也 議員
 15番  松 本   徹 議員
 16番  志 村   茂 議員
 17番  池 上 東 二 議員
 19番  小 林   正 議員
 22番  江 崎 茂 雄 議員
 以上6名の方を、議会運営委員会委員に指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただ今指名いたしました6名の方を議会運営委員会委員に選任することに決しました。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  ここで、暫時休憩いたします。
午後4時52分休憩
午後8時4分開議
◇出席議員 23名
  1番     2番     3番
  4番     5番     6番
  7番     8番     9番
 10番    11番    12番
 13番    14番    15番
 16番    17番    18番
 19番    20番    21番
 22番    24番

◇欠席議員 な し


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
          (前に同じ)


△開議の宣告
○田中鐵次 議長  休憩前に引き続き、会議を開きます。
  ────────────────
△動議について
  〔20番 一関和一議員「動議」と言い、発言の許可を求める〕
○田中鐵次 議長  20番、一関和一議員。
◆20番(一関和一議員) この際、市民連合、市民ネット21、平成会を代表して、田中鐵次議長への出処進退を求める決議ということで、その賛否を問う動議を提出させていただきます。
 その理由としてですね、議長には、「議会の秩序を維持し、議事を整理し、議会の事務を統理し、議会を代表する」という大きな権限が与えられています。
 しかしながら、田中議長にあっては、これまで不適切な議会運営が行われてきたのは誠に遺憾であります。
 よって、田中鐵次議長は、自らの出処進退を明らかにするよう求める、この動議を提出をし、賛否を問いたいと思います。
 以上であります。
○田中鐵次 議長  今、20番、一関議員からの動議について、お答えをさせていただきたいと思います。
 地方自治法第103条第2項に、「議長及び副議長の任期は、議員の任期による」と規定されておりますので、不信任動議の理由には当たりませんので、動議は認められません。
 以上でございます。
  ────────────────
△議会運営委員会正副委員長の互選結果報告
○田中鐵次 議長  ここで、議会運営委員会の正副委員長の互選結果をご報告いたします。
 議会運営委員会委員長に、15番 松本徹議員、同副委員長に、19番 小林 正議員が互選されました。
  ────────────────
△常任委員会委員の選任
○田中鐵次 議長  次に、常任委員会委員の選任について、おはかりいたします。
 常任委員会委員が任期満了のため、この際、日程に追加し、その後任の選出を行いたいと思います。
 これにご異議ありませんか。
    〔「異議なし」と言う人あり〕
○田中鐵次 議長  ご異議なしと認めます。
 おはかりいたします。
 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、
 総務常任委員会委員に、
  1番  梶 原 秀 明 議員……
    〔12名の議員が退場したため、出席議員が定足数を欠く〕
  ────────────────
△出席催告
○田中鐵次 議長  ただ今ですね、12名の議員が退出されました。定足数に満たないので、ここで催告いたしたいと思います。
  ────────────────
△休憩の宣告
○田中鐵次 議長  催告に応じませんので、ここで、暫時休憩いたしたいと思います。
午後8時10分休憩

 〔午後12時に至るも再開されず、自然閉会〕
  ────────────────