議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 草加市

平成18年 11月 臨時会(第6回)−11月20日-01号




平成18年 11月 臨時会(第6回)
                                       草加市告示第486号


 地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条第1項の規定により平成18年草加市議会第6回臨時会を次のとおり招集し、同条第2項の規定により告示する。


  平成18年11月15日


                                     草加市長 木 下 博 信



 1 期  日  平成18年11月20日
 2 場  所  草加市議会議場
 3 付議事件
  (1) 草加市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条例の制定について
  (2) 草加市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について
  (3) 埼玉県市町村総合事務組合の設置に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について


◇応招議員 29名
  1番  斉  藤  雄  二   議 員      16番 小  澤  敏  明   議 員
  2番  須  藤  哲  也   議 員      17番 松  井  優 美 子   議 員
  3番  西  沢  可  祝   議 員      18番 須  永  賢  治   議 員
  4番  鈴  木  由  和   議 員      20番 大  野  ミ ヨ 子   議 員
  5番  浅  井  昌  志   議 員      21番 新  井  貞  夫   議 員
  6番  小  川  利  八   議 員      22番 田  中  昭  次   議 員
  7番  今  村  典  子   議 員      23番 宇 佐 美  正  隆   議 員
  8番  平  野  厚  子   議 員      24番 大 久 保  和  敏   議 員
  9番  関     一  幸   議 員      25番 芝  野  勝  利   議 員
 10番  飯  塚  恭  代   議 員      26番 浅  井  康  雄   議 員
 11番  佐 々 木  洋  一   議 員      27番 石  村  次  郎   議 員
 12番  秋  山  由 紀 子   議 員      28番 瀬  戸  健 一 郎   議 員
 13番  丹  羽  義  昭   議 員      29番 佐  藤     勇   議 員
 14番  浅  井  喜 久 男   議 員      30番 中  山     康   議 員
 15番  飯  田  弘  之   議 員

◇不応招議員 1名
 19番  吉  沢  哲  夫   議 員



                平成18年草加市議会第6回臨時会
                      議事日程

                                 平成18年11月20日(月曜日)
                                    午前10時   開  会


 1 開  会
 2 開  議
 3 仮議席の指定
 4 議長の選挙
 5 議長就任のあいさつ
 6 副議長の選挙
 7 副議長就任のあいさつ
 8 議席の指定
 9 新任者の紹介
10 市長あいさつ
11 会議録署名議員の指名
12 会期の決定
13 諸報告
  (1) 地方自治法第121条の規定による説明員の報告
14 各常任委員会委員の選任
15 議会運営委員会委員の選任
16 各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長の互選結果報告
17 各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長就任のあいさつ
18 閉会中の特定事件の委員会付託
19 東埼玉資源環境組合議会議員の選挙
20 埼玉県都市競艇組合議会議員の選挙
21 市長提出議案の報告及び上程
22 市長提出議案の説明
23 市長提出議案に対する質疑
24 委員会付託省略
25 討  論
26 採  決
27 市長あいさつ
28 閉  会

本日の会議に付した事件
 議事日程13まで同じ
14 日程の追加
15 市長提出議案の報告及び上程(第108号議案)
16 市長提出議案の説明(第108号議案)
17 市長提出議案に対する質疑(第108号議案)
18 委員会付託省略(第108号議案)
19 討  論(第108号議案)
20 採  決(第108号議案)
21 日程の追加
22 監査委員就任のあいさつ
23 各常任委員会委員の選任
24 議会運営委員会委員の選任
25 各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長の互選結果報告
26 各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長就任のあいさつ
27 閉会中の特定事件の委員会付託
28 東埼玉資源環境組合議会議員の選挙
29 埼玉県都市競艇組合議会議員の選挙
30 市長提出議案の報告及び上程
31 市長提出議案の説明
32 市長提出議案に対する質疑
33 委員会付託省略
34 討  論
35 採  決
36 市長あいさつ
37 閉  会


午前11時23分開会
◇出席議員 29名
  1番  斉  藤  雄  二   議 員      16番 小  澤  敏  明   議 員
  2番  須  藤  哲  也   議 員      17番 松  井  優 美 子   議 員
  3番  西  沢  可  祝   議 員      18番 須  永  賢  治   議 員
  4番  鈴  木  由  和   議 員      20番 大  野  ミ ヨ 子   議 員
  5番  浅  井  昌  志   議 員      21番 新  井  貞  夫   議 員
  6番  小  川  利  八   議 員      22番 田  中  昭  次   議 員
  7番  今  村  典  子   議 員      23番 宇 佐 美  正  隆   議 員
  8番  平  野  厚  子   議 員      24番 大 久 保  和  敏   議 員
  9番  関     一  幸   議 員      25番 芝  野  勝  利   議 員
 10番  飯  塚  恭  代   議 員      26番 浅  井  康  雄   議 員
 11番  佐 々 木  洋  一   議 員      27番 石  村  次  郎   議 員
 12番  秋 山   由 紀 子   議 員      28番 瀬  戸  健 一 郎   議 員
 13番  丹  羽  義  昭   議 員      29番 佐  藤     勇   議 員
 14番  浅  井  喜 久 男   議 員      30番 中  山     康   議 員
 15番  飯  田  弘  之   議 員

◇欠席議員  1名
  19番  吉  沢  哲  夫   議 員


◇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者
  木  下  博  信   市長           宮  田  敏  男   都市整備部長
  津  留  龍  雄   助役           花  井  健  三   建設部長
  田  口  嘉  則   助役           宮  野  和  雄   病院事務部長
  宮  嶋  昭  雄   教育長          村  田  悦  一   学校教育部長
  長  濱  惠  一   総合政策部長       田  中  章  夫   生涯学習部長
  荒  井     勇   総務部長         田  村  嘉  門   水道部長
  石  田  幸  治   健康福祉部長       佐  藤  勝  美   消防長
  藤  波     孝   市民生活部長

◇本会議に出席した議会事務局職員
  田  中  和  明   議会事務局長       臼  倉  敏  明   庶務課主幹
  田  中     薫   議会事務局次長      金  子  忠  弘   議事課主幹
  清  水  昭  祐   議事課長         押  田  安  治   議事課主幹

◇傍 聴 人    2名



△臨時議長の紹介
◎田中 議会事務局長  一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。
 出席議員中、新井議員さんが年長の議員でありますので、御紹介を申し上げます。
 新井議員さん、議長席にお着き願います。
  〔新井臨時議長、議長席に着席〕
○新井 臨時議長  ただいま紹介されました新井貞夫でございます。
 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。
 ──────────◇──────────
午前11時23分開会

△開会の宣告
○新井 臨時議長  ただいまから平成18年草加市議会第6回臨時会を開会いたします。
 ──────────◇──────────
△開議の宣告
○新井 臨時議長  直ちに本日の会議を開きます。
 ──────────◇──────────
△仮議席の指定
○新井 臨時議長  この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。
 仮議席は、ただいま御着席の議席と指定いたします。
 ──────────◇──────────
△議長の選挙
○新井 臨時議長  これより議長の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
  〔議場閉鎖〕
○新井 臨時議長  ただいまの出席議員数は29名であります。
 投票用紙を配付いたさせます。
  〔投票用紙配付〕
○新井 臨時議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○新井 臨時議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
  〔投票箱点検〕
○新井 臨時議長  異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は単記無記名であります。
 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。
 なお、白票は無効投票として扱います。
 点呼を命じます。
  〔氏名点呼、投票〕
○新井 臨時議長  投票漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○新井 臨時議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
  〔議場開鎖〕
○新井 臨時議長  開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に大久保議員、浅井康雄議員を指名いたします。
 よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。
  〔開  票〕
○新井 臨時議長  選挙の結果を報告いたします。
 投票総数29票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。
 そのうち、
  有効投票             26票
  無効投票              3票
 有効投票中、
  須 永 賢 治 議員       16票
  小 澤 敏 明 議員        6票
  大 野 ミヨ子 議員        4票
 以上のとおりであります。
 この選挙の法定得票数は7票であります。
 よって、須永賢治議員が議長に当選されました。
 ただいま議長に当選されました須永賢治議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。
 ──────────◇──────────
△議長就任のあいさつ
○新井 臨時議長  議長に当選されました須永賢治議員の就任のあいさつをお願いいたします。
 須永議長。
  〔須永議長登壇〕
○須永 議長  一言ごあいさつを申し上げます。
 ただいま行われました議長の選挙におきまして、多くの議員の皆様の御推挙をいただきまして、議長という大役を務めさせていただくことになりました須永でございます。
 時代はまさに混沌とした時代を迎えているというふうに感じております。私はこのような混沌とした時代だからこそ、議会としての存在価値、そしてその意義が今まで以上に強く求められる時代ではなかろうかというふうに感じております。
 議員の皆様、そして執行部の皆様、また議会事務局の皆様の御指導、御鞭撻をいただく中で、議長という大役を務めさせていただきたいというふうに感じております。議員の皆様方には改めて御指導いただくことをお願いさせていただきまして、議長就任のごあいさつにかえさせていただきたいというふうに思います。
 今後ともどうぞよろしくお願いをいたします。
○新井 臨時議長  須永議長、議長席にお着き願います。
  〔臨時議長、議長と交代〕
 ──────────◇──────────
△副議長の選挙
○須永 議長  副議長の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
  〔議場閉鎖〕
○須永 議長  ただいまの出席議員数は29名であります。
 投票用紙を配付いたさせます。
  〔投票用紙配付〕
○須永 議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○須永 議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
  〔投票箱点検〕
○須永 議長  異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は単記無記名であります。
 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。
 なお、白票は無効投票として扱います。
 点呼を命じます。
  〔氏名点呼、投票〕
○須永 議長  投票漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○須永 議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
  〔議場開鎖〕
○須永 議長  開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に大野議員、瀬戸議員を指名いたします。
 よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。
  〔開  票〕
○須永 議長  選挙の結果を報告いたします。
 投票総数29票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。
 そのうち、
  有効投票             29票
  無効投票              0票
 有効投票中、
  宇佐美 正 隆 議員       19票
  小 川 利 八 議員        6票
  平 野 厚 子 議員        4票
 以上のとおりであります。
 この選挙の法定得票数は8票であります。
 よって、宇佐美正隆議員が副議長に当選されました。
 ただいま副議長に当選されました宇佐美正隆議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。
 ──────────◇──────────
△副議長就任のあいさつ
○須永 議長  副議長に当選されました宇佐美正隆議員の就任のあいさつをお願いいたします。
 宇佐美副議長。
  〔宇佐美副議長登壇〕
○宇佐美 副議長  一言ごあいさつ申し上げます。
 このたびの副議長選挙におきまして、副議長の大任を拝しました宇佐美でございます。
 地方分権が叫ばれる中で、自己決定、自己責任という大きな課題がございますが、議会の権能をさらに高めるべく、須永議長を補佐しながら、一生懸命務めてまいりたいと思います。
 執行部の皆様並びに事務局職員の皆様の御指導をいただきながら、また、さらには議員の皆様の御協力をいただきますよう、心からお願いを申し上げまして就任のごあいさつといたします。
 よろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
△議席の指定
○須永 議長  次に、議席の指定を行います。
 議席は会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。
 その議席番号及び氏名を議会事務局次長をして朗読させます。
 議会事務局次長、朗読願います。
  〔議会事務局次長朗読〕
   1番  斉 藤 雄 二 議員
   2番  須 藤 哲 也 議員
   3番  西 沢 可 祝 議員
   4番  鈴 木 由 和 議員
   5番  浅 井 昌 志 議員
   6番  小 川 利 八 議員
   7番  今 村 典 子 議員
   8番  平 野 厚 子 議員
   9番  関   一 幸 議員
  10番  飯 塚 恭 代 議員
  11番  佐々木 洋 一 議員
  12番  秋 山 由紀子 議員
  13番  丹 羽 義 昭 議員
  14番  浅 井 喜久男 議員
  15番  飯 田 弘 之 議員
  16番  小 澤 敏 明 議員
  17番  松 井 優美子 議員
  18番  須 永 賢 治 議員
  19番  吉 沢 哲 夫 議員
  20番  大 野 ミヨ子 議員
  21番  新 井 貞 夫 議員
  22番  田 中 昭 次 議員
  23番  宇佐美 正 隆 議員
  24番  大久保 和 敏 議員
  25番  芝 野 勝 利 議員
  26番  浅 井 康 雄 議員
  27番  石 村 次 郎 議員
  28番  瀬 戸 健一郎 議員
  29番  佐 藤   勇 議員
  30番  中 山   康 議員
○須永 議長  ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。
 ──────────◇──────────
△新任者の紹介
○須永 議長  次に、新任者の紹介を行います。
 10月1日付けで異動されました職員の職氏名につきましては、お手元に名簿を配付しておきましたので、御了承願います。
 ──────────◇──────────
△市長あいさつ
○須永 議長  次に、市長からあいさつのため発言を求められておりますので、これを許します。
 木下市長。
  〔木下市長登壇〕
◎木下 市長  本日は、平成18年草加市議会第6回臨時会の招集をさせていただきましたところ、議員の皆様には御参集を賜りましてまことにありがとうございます。
 議員の皆様には、去る11月5日に執行されました草加市議会議員一般選挙におきまして、市民の信託を得て草加市議会議員に当選され、今後の4年間、市政に参画されますことを心から祝福し、敬意を表させていただきます。
 さらに、このたび就任されました須永賢治議長並びに宇佐美正隆副議長を初め、30人の議員の皆様には、今後とも草加市政発展のため、よろしく御指導、御協力を賜りますよう改めてお願い申し上げまして、開会のごあいさつとさせていただきます。
 どうぞよろしくお願いを申し上げます。
 ──────────◇──────────
△会議録署名議員の指名
○須永 議長  次に、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、
議長において
   1番  斉 藤 雄 二 議員
   8番  平 野 厚 子 議員
  22番  田 中 昭 次 議員
  29番  佐 藤   勇 議員
を指名いたします。
 ──────────◇──────────
△会期の決定
○須永 議長  次に、会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。
 本臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、会期は1日間と決定いたしました。
 ──────────◇──────────
△諸報告
○須永 議長  次に、諸報告を行います。

   ◇地方自治法第121条の規定による説明員の報告
○須永 議長  本臨時会に説明員として出席通知のありました人の職氏名を一覧表としてお手元に配付しておきましたので、御了承願います。
 ──────────◇──────────
△日程の追加
○須永 議長  お諮りいたします。
 市長から議案の提出がありました。
 第108号議案は緊急を要しますので、急施事件と認め、日程に追加し、議題といたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、第108号議案を急施事件と認め、日程に追加し、議題とすることに決しました。
 ──────────◇──────────
△市長提出議案の報告及び上程(第108号議案)
○須永 議長  付議議案を議会事務局次長をして朗読させます。
 議会事務局次長、朗読願います。
  〔議会事務局次長朗読〕
草自第1068号
平成18年11月20日
 草加市議会事務局長 田 中 和 明 様
           草加市長 木 下 博 信
   平成18年草加市議会第6回臨時会に
   提出する議案について
 平成18年11月20日招集の草加市議会第6回臨時会に次の議案を提出します。
第108号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて
○須永 議長  なお、議案はお手元に配付しておきましたので、御了承願います。
 第108号議案を議題といたします。
 地方自治法第117条の規定により、30番、中山康
議員の退席を求めます。
  〔30番 中山議員退席〕
 ──────────◇──────────
△市長提出議案の説明(第108号議案)
○須永 議長  市長から提案理由の説明を求めます。
 木下市長。
  〔木下市長登壇〕
◎木下 市長  ただいま提出いたしました第108号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて提案理由の御説明を申し上げます。
 この議案は、現在、市議会議員の任期満了に伴い、欠員となっております「議員のうちから選任する監査委員」として、新たに中山康氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意をお願いするものでございます。
 以上でございます。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。
○須永 議長  以上で、提案理由の説明を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△休憩の宣告
○須永 議長  暫時休憩いたします。

午前11時57分休憩

午前11時57分開議

△開議の宣告
○須永 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 ──────────◇──────────
△市長提出議案に対する質疑(第108号議案)
○須永 議長  第108号議案に対する質疑でありますが、発言通告はありません。
 よって、第108号議案に対する質疑を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△委員会付託省略(第108号議案)
○須永 議長  次に、委員会付託の省略を議題といたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております第108号議案につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、第108号議案につきましては、委員会付託を省略することに決しました。
 ──────────◇──────────
△討論(第108号議案)
○須永 議長  次に、討論でありますが、発言通告はありません。
 よって、討論を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△採決(第108号議案)
○須永 議長  直ちに採決を行います。

   ◇第108号議案の同意
○須永 議長  第108号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについては、無記名投票をもって行います。
 議場の閉鎖を命じます。
  〔議場閉鎖〕
○須永 議長  ただいまの出席議員数は27名であります。
 投票用紙を配付いたさせます。
  〔投票用紙配付〕
○須永 議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○須永 議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
  〔投票箱点検〕
○須永 議長  異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 本案を可とする諸君は賛成と、否とする諸君は反対と記載の上、点呼に応じて順次投票願います。
 なお、重ねて申し上げます。
 投票中、賛否を表明しない票及び賛否の明らかでない票は否とみなします。
 点呼を命じます。
  〔氏名点呼、投票〕
○須永 議長  投票漏れはありませんか。
  〔「なし」と言う人あり〕
○須永 議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
  〔議場開鎖〕
○須永 議長  開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に16番、小澤議員、21番、新井議員を指名いたします。
 よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。
  〔開  票〕
○須永 議長  投票の結果を報告いたします。
 投票総数27票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。
 そのうち、
  賛成               21票
  反対                6票
 以上のとおり賛成多数であります。
 よって、第108号議案は同意されました。
 30番、中山康議員の入場、着席を求めます。
  〔30番 中山議員入場・着席〕
 ──────────◇──────────
△休憩の宣告
○須永 議長  暫時休憩いたします。

午後 零時08分休憩

午後 1時09分開議

△開議の宣告
○須永 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 ──────────◇──────────
△日程の追加
○須永 議長  お諮りいたします。
 監査委員就任のあいさつを日程に追加いたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
 御異議なしと認めます。
 ──────────◇──────────
△監査委員就任のあいさつ
○須永 議長  よって、監査委員に就任されました30番、中山康議員の就任のあいさつをお願いいたします。
 30番、中山議員。
  〔30番 中山議員登壇〕
◆30番(中山議員) 一言ごあいさつを申し上げます。
 つい先ほどの本会議におきまして、多くの議員の皆様方の御賛同をいただきまして、再度監査委員としての重責を担うことになりました。
 今後ますます監査委員としての任務の重さが増してくる時代ではないかというふうに思っております。そうした中で、市民の皆様からお預かりする税金が有効かつ公平・公正に執行されるかということ、そういう観点から監査委員としての職責をしっかりと果たしてまいりたいというふうに考えております。
 どうか議員の皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願いを申し上げまして、一言ごあいさつにかえさせていただきます。
 ありがとうございました。
 ──────────◇──────────
△各常任委員会委員の選任
○須永 議長  次に、常任委員会委員の選任を行います。
 お諮りいたします。
 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、
   4番  鈴 木 由 和 議員
   5番  浅 井 昌 志 議員
   8番  平 野 厚 子 議員
  12番  秋 山 由紀子 議員
  17番  松 井 優美子 議員
  21番  新 井 貞 夫 議員
  23番  宇佐美 正 隆 議員
  24番  大久保 和 敏 議員
  25番  芝 野 勝 利 議員
  30番  中 山   康 議員
 以上10名を総務文教委員会委員に、
   1番  斉 藤 雄 二 議員
   2番  須 藤 哲 也 議員
   3番  西 沢 可 祝 議員
   6番  小 川 利 八 議員
  10番  飯 塚 恭 代 議員
  13番  丹 羽 義 昭 議員
  16番  小 澤 敏 明 議員
  18番  須 永 賢 治
  20番  大 野 ミヨ子 議員
  28番  瀬 戸 健一郎 議員
 以上10名を福祉環境委員会委員に、
   7番  今 村 典 子 議員
   9番  関   一 幸 議員
  11番  佐々木 洋 一 議員
  14番  浅 井 喜久男 議員
  15番  飯 田 弘 之 議員
  19番  吉 沢 哲 夫 議員
  22番  田 中 昭 次 議員
  26番  浅 井 康 雄 議員
  27番  石 村 次 郎 議員
  29番  佐 藤   勇 議員
 以上10名を建設委員会委員にそれぞれ指名いたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました各議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。
 ──────────◇──────────
△議会運営委員会委員の選任
○須永 議長  次に、議会運営委員会委員の選任を行います。
 お諮りいたします。
 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、
   5番  浅 井 昌 志 議員
   6番  小 川 利 八 議員
   8番  平 野 厚 子 議員
   9番  関   一 幸 議員
  10番  飯 塚 恭 代 議員
  17番  松 井 優美子 議員
  22番  田 中 昭 次 議員
  25番  芝 野 勝 利 議員
  29番  佐 藤   勇 議員
 以上9名を指名いたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました9名の議員を議会運営委員会委員に選任することに決しました。
 ──────────◇──────────
△休憩の宣告
○須永 議長  暫時休憩いたします。

午後 1時16分休憩

午後 2時18分開議

△開議の宣告
○須永 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 ──────────◇──────────
△各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長の互選結果報告
○須永 議長  各常任委員会及び議会運営委員会の正・副委員長が決まりましたので、御報告いたします。
  総務文教委員長   松 井 優美子 議員
  総務文教副委員長  秋 山 由紀子 議員
  福祉環境委員長   飯 塚 恭 代 議員
  福祉環境副委員長  丹 羽 義 昭 議員
  建設委員長     田 中 昭 次 議員
  建設副委員長    浅 井 喜久男 議員
  議会運営委員長   芝 野 勝 利 議員
  議会運営副委員長  松 井 優美子 議員
 以上のように決定されました。
 ──────────◇──────────
△各常任委員会及び議会運営委員会正・副委員長就任のあいさつ
○須永 議長  よって、各正・副委員長の就任のあいさつをお願いいたします。

   ◇総務文教委員会正・副委員長あいさつ
○須永 議長  松井総務文教委員長。
  〔17番 松井議員登壇〕
◆17番(松井議員) ただいま議長から御報告がございましたとおり、先ほど開かれました総務文教委員会におきまして、委員長に御推挙いただきました松井優美子です。
 大変な重責でございますが、委員の皆様の御協力をいただきまして、事務事業の効率化、教育環境の向上に全力で取り組んでまいります。
 議員の皆様、事務局の皆様の御指導、御協力をよろしくお願いをいたします。
○須永 議長  秋山総務文教副委員長。
  〔12番 秋山議員登壇〕
◆12番(秋山議員) ただいま開かれました総務文教委員会におきまして、副委員長を仰せつかりました秋山由紀子でございます。
 議員の皆様、委員の皆様と一緒になりながら、しっかりとした委員会運営を進めていきたいと思いますので、どうか御指導のほどよろしくお願いいたします。ありがとうございます。

   ◇福祉環境委員会正・副委員長あいさつ
○須永 議長  飯塚福祉環境委員長。
  〔10番 飯塚議員登壇〕
◆10番(飯塚議員) ただいま議長さんから御報告がございましたとおり、福祉環境委員会におきまして、委員長を拝命いたしました飯塚恭代でございます。
 委員の皆様の御協力をいただきまして、草加市の福祉環境のより一層の向上を目指してしっかりと取り組んでまいりたいと思いますので、議員の皆様の御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。
○須永 議長  丹羽福祉環境副委員長。
  〔13番 丹羽議員登壇〕
◆13番(丹羽議員) ただいま開かれました福祉環境委員会において、副委員長に選任されました丹羽義昭でございます。
 飯塚委員長を補佐し、時代に合った施策になるよう誠意努力してまいりますので、関係各位の皆様の御指導をよろしくお願い申し上げます。

   ◇建設委員会正・副委員長あいさつ
○須永 議長  田中建設委員長。
  〔22番 田中議員登壇〕
◆22番(田中議員) 先ほど行われました建設委員会におきまして、委員長を拝命いたしました田中昭次でございます。
 委員の皆様、また議員の皆様方の御指導をいただきながら、しっかりとした委員会運営を行ってまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
○須永 議長  浅井建設副委員長。
  〔14番 浅井喜久男議員登壇〕
◆14番(浅井喜久男議員) ただいま開かれました建設委員会において、副委員長に選出されました浅井喜久男でございます。
 建設行政について、昨今報道されてございますが、さまざまな問題が提起されています。田中委員長を補佐し、公正な執行になるよう努めていきたいと思っています。
 皆様の御協力、お願い申し上げます。

   ◇議会運営委員会正・副委員長あいさつ
○須永 議長  芝野議会運営委員長。
  〔25番 芝野議員登壇〕
◆25番(芝野議員) 先ほど開かれました委員会におきまして、議会運営委員会の委員長に御指名いただきました芝野でございます。
 昨今、草加市は市民の皆様にインターネット放映等を初め、公開という意味では、他市に比較しても大変進んできているというふうには思っております。
 しかしながら、この改選を機に、市民の皆様にさらなる信頼を得られるような議会に、また、議会の運営がスムーズにいきますように鋭意努力していきたいと思いますので、委員の皆様の御協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 また、事務局の皆様にも御迷惑をかけますが、どうぞよろしくお願いいたします。
○須永 議長  松井議会運営副委員長。
  〔17番 松井議員登壇〕
◆17番(松井議員) 一言ごあいさつを申し上げます。
 先ほど開かれました議会運営委員会におきまして、副委員長を拝命いたしました松井優美子です。
 芝野委員長をしっかりと支えさせていただきながら、しっかりとした議会運営に努力してまいりたいと思います。皆様の御協力をよろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
△閉会中の特定事件の委員会付託
○須永 議長  次に、閉会中の特定事件の委員会付託を議題といたします。
 お諮りいたします。
 議会運営委員会に「議会運営に関する事項について」を閉会中の特定事件として、付託事項の調査が終了するまで、閉会中の継続調査とすることにいたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、議会運営委員会に「議会運営に関する事項について」を閉会中の特定事件として、付託事項の調査が終了するまで、閉会中の継続調査とすることに決しました。
 ──────────◇──────────
△東埼玉資源環境組合議会議員の選挙
○須永 議長  次に、東埼玉資源環境組合議会議員の選挙を行います。
 お諮りいたします。
 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。
 お諮りいたします。
 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、議長において指名することに決しました。
 東埼玉資源環境組合議会議員に、
  18番  須 永 賢 治
  20番  大 野 ミヨ子 議員
  21番  新 井 貞 夫 議員
  24番  大久保 和 敏 議員
  26番  浅 井 康 雄 議員
  27番  石 村 次 郎 議員
 以上6名を指名いたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議長において指名いたしました各議員を東埼玉資源環境組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました各議員が東埼玉資源環境組合議会議員に当選されました。
 ──────────◇──────────
△埼玉県都市競艇組合議会議員の選挙
○須永 議長  次に、埼玉県都市競艇組合議会議員の選挙を行います。
 お諮りいたします。
 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。
 お諮りいたします。
 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、議長において指名することに決しました。
 埼玉県都市競艇組合議会議員に、18番、須永賢治を指名いたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議長において指名いたしました18番、須永賢治を埼玉県都市競艇組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました18番、須永賢治が埼玉県都市競艇組合議会議員に当選しました。
 ──────────◇──────────
△市長提出議案の報告及び上程
○須永 議長  次に、市長から議案の提出がありましたので、御報告いたします。
 議会事務局次長をして朗読させます。
 議会事務局次長、朗読願います。
  〔議会事務局次長朗読〕
草自第1052号
平成18年11月15日
 草加市議会事務局長 田 中 和 明 様
           草加市長 木 下 博 信
平成18年草加市議会第6回臨時会に提出する議案について
 平成18年11月20日招集の草加市議会第6回臨時会に次の議案を提出します。
第105号議案 草加市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条例の制定について
第106号議案 草加市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第107号議案 埼玉県市町村総合事務組合の設置に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
○須永 議長  なお、議案はお手元に配付しておきましたので、御了承願います。
 第105号議案から第107号議案を一括議題といたします。
 ──────────◇──────────
△市長提出議案の説明
○須永 議長  市長から提案理由の説明を求めます。
 木下市長。
  〔木下市長登壇〕
◎木下 市長  ただいま提出いたしました議案3件につきまして、その概要並びに提案理由の御説明を申し上げます。
 まず、第105号議案 草加市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。
 この議案は、賞じゅつ金の支給対象となる障害等級が、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部改正により、新たに制定された非常勤消防団員等に係る損害補償の支給等に関する省令に規定されたことに伴い、条文の所要の整備を行うものでございます。
 なお、施行期日につきましては、公布の日からとするものでございます。
 次に、第106号議案 草加市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。
 この議案は、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部が改正されたことに伴い、非常勤消防団員の処遇改善を図るため、退職報償金の支給額について、消防団員のうち、分団長、副分団長、部長及び班長で10年以上25年未満の勤務年数の区分に応じ、それぞれ2,000円の増額をするものでございます。
 なお、施行期日につきましては、公布の日からとし、平成18年4月1日以降に退職した非常勤消防団員について適用するものでございます。
 次に、第107号議案 埼玉県市町村総合事務組合の設置に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について申し上げます。
 この議案は、埼玉県市町村消防災害補償組合が、平成18年9月30日をもって解散し、同組合の事務及び財産が同年10月1日から埼玉県市町村総合事務組合に承継されたことに伴い、草加市特定非常災害特別措置条例ほか3条例の条文の所要の整備を行うものでございます。
 なお、施行期日につきましては、公布の日からとし、平成18年10月1日から適用するものでございます。
 以上、提出議案の概要並びに提案理由の御説明を申し上げましたが、議員の皆様の格別なる御理解をいただき、原案どおり議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。
 よろしくお願い申し上げます。
○須永 議長  以上で、提案理由の説明を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△市長提出議案に対する質疑
○須永 議長  次に、市長提出議案に対する質疑でありますが、発言通告はありません。
 よって、市長提出議案に対する質疑を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△委員会付託省略
○須永 議長  次に、委員会付託の省略を議題といたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております第105号議案から第107号議案につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○須永 議長  御異議なしと認めます。
 よって、第105号議案から第107号議案につきましては、委員会付託を省略することに決しました。
 ──────────◇──────────
△休憩の宣告
○須永 議長  暫時休憩いたします。

午後 2時35分休憩

午後 2時35分開議

△開議の宣告
○須永 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 ──────────◇──────────
△討論
○須永 議長  討論でありますが、発言通告はありません。
 よって、討論を終了いたします。
 ──────────◇──────────
△採決
○須永 議長  直ちに採決を行います。

   ◇第105号議案の可決
○須永 議長  第105号議案 草加市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条例の制定については、原案に賛成の諸君の御起立を求めます。
  〔起立全員〕
○須永 議長  起立全員であります。
 よって、第105号議案は原案のとおり可決されました。

   ◇第106号議案の可決
○須永 議長  次に、第106号議案 草加市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定については、原案に賛成の諸君の御起立を求めます。
  〔起立全員〕
○須永 議長  起立全員であります。
 よって、第106号議案は原案のとおり可決されました。

   ◇第107号議案の可決
○須永 議長  次に、第107号議案 埼玉県市町村総合事務組合の設置に伴う関係条例の整理に関する条例の制定については、原案に賛成の諸君の御起立を求めます。
  〔起立全員〕
○須永 議長  起立全員であります。
 よって、第107号議案は原案のとおり可決されました。
 以上で、本臨時会の議事はすべて終了いたしました。
 ──────────◇──────────
△市長あいさつ
○須永 議長  市長からあいさつのため発言を求められておりますので、これを許します。
 木下市長。
  〔木下市長登壇〕
◎木下 市長  平成18年草加市議会第6回臨時会の閉会に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 本日は、御参集を賜り、本臨時会に提出しました議案につきまして、原案どおり議決を賜り、まことにありがとうございます。深く感謝を申し上げます。
 本臨時会は、去る11月5日に執行されました一般選挙後、初の本会議でございましたので、正・副議長を初め、各常任委員会委員並びに議会運営委員会委員の選任と、さらに各委員会の正・副委員長が互選されました。
 執行部を代表いたしまして、改めて御指導のほど、心からお願いを申し上げさせていただき、閉会に当たってのごあいさつとさせていただきます。
 どうもありがとうございました。
 ──────────◇──────────
△閉会の宣告
○須永 議長  これにて、平成18年草加市議会第6回臨時会を閉会いたします。

午後 2時38分閉会




             議     長   須   永   賢   治

             臨 時 議 長   新   井   貞   夫

             署 名 議 員   斉   藤   雄   二

             署 名 議 員   平   野   厚   子

             署 名 議 員   田   中   昭   次

             署 名 議 員   佐   藤       勇