議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 草加市

平成18年  9月 決算特別委員会−08月31日-01号




平成18年 9月 決算特別委員会

        平成18年草加市議会一般会計決算特別委員会会議録(第1回)

◇開会年月日  平成18年8月31日(木曜日)
◇開催の場所  第3委員会室
◇付議事件   第66号議案 平成17年度草加市一般会計歳入歳出決算の認定について
        (正・副委員長の互選について)


午前11時21分開会
◇出席委員  9名
  種子島 久 代      委員長          松 井 優美子      委員
  井 出   泉      副委員長         有 賀 正 義      委員
  平 野 厚 子      委員           斉 藤 幸 子      委員
  宇佐美 正 隆      委員           瀬 戸 健一郎      委員
  小 澤 敏 明      委員

◇欠席委員  なし

◇出 席 者
  宇 野   博      議長           芝 野 勝 利      副議長

◇委員会に出席した議会事務局職員
  田 中 和 明      議会事務局長       金 子 忠 弘      議事課主幹
  臼 倉 敏 明      庶務課主幹        高 水 良 太      議会事務局書記

◇傍 聴 人  なし



午前11時19分

◎議会事務局長 ただいまから一般会計決算特別委員会を開催いただき、正・副委員長の互選をお願いするわけでございますが、開会の前に、正・副議長が見えておりますので、ごあいさつをお願いしたいと思います。
 初めに、宇野議長、お願いいたします。
◎議長 皆さん、大変にお忙しい中お集まりいただきまして、本当にありがとうございます。
 皆様には、一般会計決算特別委員会の委員としてお願いいたしました。そして、平成17年度の決算審査をしていただくわけでございますけれども、4日間という審査日数がございます。内外ともに皆さん大変に御多用のことと思いますが、この4日間の中で慎重審査をしていただきまして、決算をよろしくお願いしたいと思いますので、心からお願い申し上げます。
 以上です。
◎議会事務局長 どうもありがとうございました。
 続きまして、芝野副議長、お願いいたします。
◎副議長 ただいま議長が申し上げましたとおりでございますけれども、他意はございませんが、どうぞ昨年度決算の慎重審査をよろしくお願いしたいと思います。
◎議会事務局長 どうもありがとうございました。
 ここで、当委員会の担当書記を紹介させていただきます。
 臼倉主幹でございます。
 金子主幹でございます。
 高水書記でございます。
 以上3名が担当させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 それでは、初めての委員会でございますので、委員会条例第10条第2項の規定によりまして、小澤委員に臨時委員長をお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
午前11時21分開会

○臨時委員長 ただいまから一般会計決算特別委員会を開会いたします。
 ──────────◇──────────
○臨時委員長 初めに、委員長の互選を行います。
 選出方法について、意見のある方は挙手をお願いいたします。
 有賀委員。
◆有賀 委員  指名推選でお願いします。
○臨時委員長 ただいま有賀委員から指名推選という御提案がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○臨時委員長 御異議がないようですので、指名推選により行います。
 指名する方がいらっしゃいましたら、お願いいたします。
 有賀委員。
◆有賀 委員  種子島委員にお願いしたいと思います。
○臨時委員長 ただいま有賀委員から委員長に種子島委員をという御意見がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○臨時委員長 御異議がないようですので、種子島委員に委員長をお願いしたいと思います。
 種子島委員長、委員長席に御着席ください。
 そして、就任のごあいさつをお願いいたします。
  〔種子島委員長、委員長席に着席〕
○委員長 ただいま御推選をいただきまして、一般会計決算特別委員会の委員長を務めてほしいということでございますので、最後の仕事として務めていきたいと思いますが、本会議では言いませんけれども、今回の平成17年度の決算というのは、問題な箇所もございます。限られた4日間という短い期間での慎重審査でございますので、委員の皆様方の御協力をよろしくお願い申し上げます。
 ──────────◇──────────
○委員長 それでは、引き続きまして副委員長の互選を行います。
 選出方法について、意見のある方は挙手をお願いいたします。
 瀬戸委員。
◆瀬戸 委員  指名推選で。
○委員長 ただいま瀬戸委員から指名推選という御提案がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、指名推選により行います。
 指名する方がいらっしゃいましたら、お願いいたします。
 瀬戸委員。
◆瀬戸 委員  井出委員にお願いしたいと思います。
○委員長 ただいま瀬戸委員から副委員長に井出委員をという御意見がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、井出委員に副委員長をお願いしたいと思います。
 井出副委員長、副委員長席に御着席ください。
 そして、就任のごあいさつをお願いいたします。
  〔井出副委員長、副委員長席に着席〕
○副委員長 ただいま御推選いただきました井出でございます。微力ではございますが、一生懸命頑張ってまいりますので、皆様の御協力をよろしくお願い申し上げまして、あいさつとさせていただきます。
 よろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
○委員長 次に、会議録署名委員の指名を行います。
 会議録署名委員は、委員会条例第30条第3項の規定により、委員長において
  平 野 厚 子 委員
  瀬 戸 健一郎 委員
を指名いたしますので、よろしくお願いいたします。
 暫時休憩いたします。

午前11時25分休憩

午前11時52分再開

○委員長 休憩前に引き続き、委員会を再開いたします。
 ──────────◇──────────
○委員長 審査方法について御協議をいただきたいと思います。
 協議会に切り替えてよろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、協議会に切り替えさせていただきます。

午前11時53分休憩

  〔協 議 会〕

午前11時56分再開

○委員長 協議会を閉じまして、委員会を再開いたします。
 ただいま御協議いただきましたとおり、歳入については款ごとの審査を行い、歳出についてはお手元に配付してございます部局別審査項目一覧に記載されている順序により、部局別に項ごとの審査を行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 また、歳出1款から10款にかかわる人件費については、総務部にかかわる部分の審査の冒頭において、一括説明により行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 また、歳出10款2項小学校費及び10款3項中学校費については、相互に関連がございますので、一括説明により行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 ──────────◇──────────
○委員長 以上で、本日の一般会計決算特別委員会を終了いたします。

午前11時57分閉会