議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 草加市

平成18年公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会−05月12日-01号




平成18年公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会

  平成18年草加市議会公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会会議録(第1回)

◇開会年月日  平成18年5月12日(金曜日)
◇開催の場所  第3委員会室
◇付議事件   特定事件「公共工事をめぐる恐喝事件等について」
        (正・副委員長の互選について)


午後 8時53分開会
◇出席委員  9名
  中 山   康      委員長          須 永 賢 治      委員
  大久保 和 敏      副委員長         種子島 久 代      委員
  浅 井 昌 志      委員           有 賀 正 義      委員
  大 野 ミヨ子      委員           中 村 丈 夫      委員
  飯 田 弘 之      委員
               議長           芝 野 勝 利      副議長
◇欠席委員  なし

◇出 席 者
  宇 野   博

◇委員会に出席した議会事務局職員

  田 中 和 明      議会事務局長       武 田 一 夫      議会事務局書記
  金 子 忠 弘      議事課主幹        福 原   宏      議会事務局書記

◇傍 聴 人  5名



午後 8時51分

◎議会事務局長 ただいまから公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会を開催いただき、正・副委員長の互選をお願いするわけでございますが、開会の前に、正・副議長が見えておりますので、ごあいさつをお願いしたいと思います。
 初めに、宇野議長、お願いいたします。
○議長 皆様お疲れさまでございます。
 ただいまのこの問題は、草加市民みんなが草加市政はどうなってしまっているのだろうと危惧をしていることと思います。この100条委員会においての調査によって、この草加市政を開かれた透明性のあるものとしていきたいと思います。どうか委員の皆様の全身全霊を傾けた調査、お力をいただきまして、透明化を図っていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
◎議会事務局長 どうもありがとうございました。
 続きまして、芝野副議長、お願いいたします。
○副議長 お忙しいところ済みません。
 ただいま、議長からも申し上げたとおりでございますけれども、半年間で二度も警察が入るという大変異常な事態でもあります。過日も特別委員会の設置がありましたけれども、今回は100条委員会ということで、皆様方にも御苦労をかけますけれども、どうぞ慎重なる委員会を開催していただきまして、今回の内容について調査をしていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
◎議会事務局長 どうもありがとうございました。
 ここで、当委員会の担当書記を紹介させていただきます。
 金子主幹でございます。
 武田書記でございます。
 福原書記でございます。
 以上3名が担当させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 それでは、初めての委員会でございますので、委員会条例第10条第2項の規定によりまして、中村委員に臨時委員長をお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
午後 8時53分開会

○臨時委員長 ただいまから公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会を開会いたします。
 ──────────◇──────────
○臨時委員長 初めに、3名の方から傍聴の申し出がありましたので、傍聴を許可することにいたします。
 また、報道関係者の撮影についても、許可することにいたします。
 ──────────◇──────────
○臨時委員長 次に、委員長の互選を行います。
 選出方法について、意見のある方は挙手をお願いいたします。
 須永委員。
◆須永 委員  指名推選でお願いします。
○臨時委員長 ただいま須永委員から指名推選という御提案がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○臨時委員長 御異議がないようですので、指名推選により行います。
 指名する方がいらっしゃいましたら、お願いいたします。
 須永委員。
◆須永 委員  中山委員に委員長をお願いしたいと思います。
○臨時委員長 ただいま須永委員から委員長に中山委員をという御意見がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○臨時委員長 御異議がないようですので、中山委員に委員長をお願いしたいと思います。
 中山委員長、委員長席に御着席ください。
 そして、就任のごあいさつをお願いいたします。
  〔中山委員長、委員長席に着席〕
○委員長 ただいま、委員長に選任をいただきました。
 草加市発注の公共工事にかかわる恐喝事件等につきまして、皆様の御協力をいただく中で、真相を究明して市民の信頼回復に全力で取り組んでまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
○委員長 それでは、引き続きまして副委員長の互選を行います。
 選出方法について、意見のある方は挙手をお願い
いたします。
 有賀委員。
◆有賀 委員  指名推選でお願いします。
○委員長 ただいま有賀委員から指名推選という御提案がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、指名推選により行います。
 指名する方がいらっしゃいましたら、お願いいたします。
 飯田委員。
◆飯田 委員  大久保委員にお願いしたいと思います。
○委員長 ただいま飯田委員から副委員長に大久保委員をという御意見がございました。
 これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、大久保委員に副委員長をお願いしたいと思います。
 大久保副委員長、副委員長席に御着席ください。
 そして、就任のごあいさつをお願いいたします。
  〔大久保副委員長、副委員長席に着席〕
○副委員長 ただいま、皆様から御推挙いただきまして、副委員長という大任を仰せつかりました。先ほどもありましたように、わずかな間に2回も警察が入るという異常事態のこの市役所の中で、市民の皆様にも心配をかけているという状況の中で、100条調査権という重いものを付託されたこの委員会であります。なおかつ、副委員長ということで重責を果たせるよう、委員長を支えながら再発防止あるいは真相究明という部分でしっかりと調査をしてまいりたいと、このように決意をしております。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 ──────────◇──────────
○委員長 次に、会議録署名委員の指名を行います。
 会議録署名委員は、委員会条例第30条第3項の規定により、委員長において
  大 野 ミヨ子 委員
  有 賀 正 義 委員
を指名いたしますので、よろしくお願いいたします。
 暫時休憩いたします。

午後 9時00分休憩

午後 9時41分再開

○委員長 休憩前に引き続き、委員会を再開いたします。
 ──────────◇──────────
○委員長 閉会中の特定事件「公共工事をめぐる恐喝事件等について」の今後の取り扱いについて御協議をいただきたいと思います。
 協議会に切り替えてよろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、協議会に切り替えさせていただきます。

午後 9時42分休憩

  〔協 議 会〕

午後10時22分再開

○委員長 協議会を閉じまして、委員会を再開いたします。
 協議会での確認事項を報告いたします。
   公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会確認事項
1 特定事件 「公共工事をめぐる恐喝事件等について」
2 調査権限 地方自治法第100条第1項及び第98条第1項の規定に基づく調査権
3 調査期限 調査終了まで
4 調査経費 100万円以内
5 調査の焦点
 (1) 公共工事をめぐる恐喝事件の被疑者から受けている苦情・通報13件に関する市側の対応
  ?平成14年2月20日 草加北通線(下水道課)
  ?平成14年3月5日 草加北通線(新田西部土地区画整理事務所)
  ?平成14年8月28日 柳島町地内(下水道課)
  ?平成16年4月   長栄町地内(廃棄物資源課)
  ?平成16年8月   谷塚町地内(下水道課)
  ?平成17年3月21日 両新田西町地内(河川課)
  ?平成17年4月4日 谷塚町地内(河川課)
  ?平成17年8月26日 辰井川排水機場内(建設管理課)
  ?平成17年9月6日 辰井川沿い道路(みどり公園課)
  ?平成17年9月6日 谷塚上町地内(建設管理課)
  ?平成17年9月28日 原町地内(建設管理課)
  ?平成17年10月28日 瀬崎町地内(道路課)
  ?平成18年3月10日 谷塚上町地内(道路課)
 (2) 上記?から?における保険会社のかかわり
 (3) 市長と被疑者との関係
6 開催の場所 第1・2委員会室
  (第3委員会室を証人または参考人の控室とする)
7 委員会室の配置 常任委員会と同様とする。
8 調査の進め方
 (1) 上記?から?について、執行部から説明を受ける。
 (2) 委員会において必要があると認める場合は、法第100条の調査権を発動し、記録提出の要求及び職員または外部の者に証人として出頭を求める。
 (3) 証人への尋問 → 原則として共通尋問事項について委員長が行い、その後、確認するべき事項が生じたときは、委員が委員長の許可を得て尋問を行う。なお、尋問の際は、証人に失礼のないよう行う。
 (4) 複数の証人への尋問 → 出頭者が複数の場合は、原則として一人ずつ委員会室へ入り、個別に尋問を行う。
 (5) 委員会の記録 → 通常の委員会と同様、録音による全文記録で暦年において印刷製本を行う。
 (6) 傍聴の許可 → 報道関係者を優先し、一般市民においては通常の委員会と同様、先着順により、多い場合は抽選とする。
 (7) 報道関係への対応 → 正・副委員長が発表する。
 以上を、公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会確認事項としてよろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 ──────────◇──────────
○委員長 また、先ほど御協議いただきましたとおり、閉会中の特定事件「公共工事をめぐる恐喝事件等について」は、5月24日、水曜日、5月26日、金曜日、6月19日、月曜日、6月20日、火曜日、6月21日、水曜日、6月26日、月曜日、7月3日、月曜日、7月4日、火曜日、7月10日、月曜日に委員会を開催したいと思いますが、よろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 ──────────◇──────────
○委員長 また、5月24日及び26日は、午前10時から委員会を開催し、公共工事をめぐる恐喝事件の被疑者から受けている苦情・通報の13件について、当時の担当課長等に出席を求め、説明を受け、質問を行うということでよろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
 ──────────◇──────────
△記録の提出要求
 〔「委員長」と言う人あり〕
○委員長 大野委員。
◆大野 委員  地方自治法第100条第1項の規定により、市長に対し、5月22日までに公共工事をめぐる恐喝事件の被疑者から受けている苦情・通報の13件について、その正式工事名、請負業者名、担当課名及び当時の担当課長名の記録の提出を求めていただきたいと思います。
○委員長 ただいま大野委員から、草加市長に対し、5月22日までに、公共工事をめぐる恐喝事件の被疑者から受けている苦情・通報の13件について、その正式工事名、請負業者名、担当課名及び当時の担当課長名の記録提出要求がありましたが、地方自治法第100条第1項の規定により、委員会として記録の提出を求めるということで、よろしいでしょうか。
  〔「異議なし」と言う人あり〕
○委員長 御異議がないようですので、そのように決定させていただきます。
  〔5月24日配付(委員会)〕
 ──────────◇──────────
○委員長 以上で、公共工事にかかわる恐喝事件等調査特別委員会を終了いたします。

午後10時29分閉会