議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 鴻巣市

平成17年  第1回 定例会(旧吹上町) 03月16日−議案質疑、討論、採決−05号




平成17年  第1回 定例会(旧吹上町) − 03月16日−議案質疑、討論、採決−05号







平成17年  第1回 定例会(旧吹上町)






          平成17年吹上町議会第1回定例会 第14日

3月16日(水曜日)                                      
 議 事 日 程 第5号                                    
                                                
 1、開  議                                         
 1、町長提出議案の質疑、討論及び採決                             
   ? 議案第 5号 平成16年度吹上町一般会計補正予算(第5号)              
   ? 議案第 6号 平成16年度吹上町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)        
   ? 議案第 7号 平成16年度吹上町老人保健特別会計補正予算(第3号)          
   ? 議案第 8号 平成16年度吹上町公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)       
   ? 議案第 9号 平成16年度吹上町北新宿第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号) 
   ? 議案第10号 平成16年度吹上町水道事業会計補正予算(第2号)            
   ? 議案第25号 吹上町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例             
   ? 議案第26号 吹上町税条例の一部を改正する条例                    
   ? 議案第27号 吹上町下水道条例の一部を改正する条例                  
   ? 議案第28号 吹上都市計画事業北新宿第二土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例 
   ? 議案第29号 吹上町在宅重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例        
   ? 議案第30号 吹上町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例   
   ? 議案第31号 吹上町国民健康保険税条例の一部を改正する条例              
   ? 議案第32号 吹上町介護保険条例の一部を改正する条例                 
 1、散  会                                         

出席議員 15名
    1番   町  田  信  隆  議員    2番   福  田     悟  議員
    3番   平  賀  健  司  議員    4番   長  嶋  貞  造  議員
    6番   木 野 田     博  議員    7番   阿  部  愼  也  議員
    8番   渡  辺  四  郎  議員    9番   谷  口  達  郎  議員
   10番   加  藤  久  子  議員   11番   斎  藤  忠  司  議員
   12番   宮  脇  則  夫  議員   13番   丸  岡  治  雄  議員
   14番   中  野     昭  議員   15番   島  崎  朝  則  議員
   16番   柳     健 一 郎  議員

欠席議員 1名
    5番   村  上  愛  子  議員
                                              
地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人
  町  長   齋  藤  武  史      助  役   柳        肇

  参  事   高  橋     勝      参  事   平  井  正  治
                         総務課長

  企画課長   室  田  昌  宏      参  事   小  林  達  良
                         財政課長

  人権政策   柿  沼  こ ず え      参  事   古  澤  正  司
  課 長 兼                   税務課長
  住民課長

  福  祉   草  野  照  子      介  護   篠  崎  正  人
  こども                    いきがい
  課  長                   課  長

  保険年金   坂  本  善  一      参  事   嶋  崎  照  夫
  課  長                   保  健
                         センター
                         所  長

  環境整備   丸  山     泉      建設課長   大  谷  善  康
  課  長

  開発課長   橋  本     哲      都市計画   宮  城     昇
                         課  長

  区画整理   丸  岡  高  志      下 水 道   榎  本  勝  一
  課  長                   課  長

  経済課長   小  林  友 次 郎      国体推進   小  林  元  一
                         室  長

  水道課長   木  村  久  夫      参  事   小  林  カ ツ 江
                         会計課長

  教 育 長   細  井     稔      参  事   福  島  英  夫
                         教育次長
                         兼 教 育
                         総務課長

  学校教育   田  所     章      生涯学習   柳     健  一
  課  長                   課  長

  参  事   金  井  正  信
  体  育
  課 長 兼
  コスモス
  アリーナ
  ふきあげ
  所 長 兼
  勤  労
  青 少 年
  ホ ー ム
  館 長 兼
  町  民
  体育館長


職務のため出席した事務局職員
  参事議会   飯  塚  賢  一      局長補佐   金  子  さ ち 江
  事務局長                   兼 庶 務
                         係 長 兼
                         議事係長

  議 事 係   吉  田  勝  彦
  主  査









△開議(午前9時34分)





○議長(宮脇則夫議員) ただいまの出席議員は15名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

  本日の議事日程につきましては、印刷の上お手許に配付したとおりでありますので、ご了承願います。

                                              



△町長提出議案の質疑、討論及び採決



○議長(宮脇則夫議員) 日程第1、町長提出議案の質疑、討論及び採決を行います。

                                              



△議案第5号



○議長(宮脇則夫議員) 初めに、議案第5号 平成16年度吹上町一般会計補正予算(第5号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

  本案に対して反対の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 賛成の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第5号 平成16年度吹上町一般会計補正予算(第5号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第5号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第6号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第6号 平成16年度吹上町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。14番、中野昭議員。



◆14番(中野昭議員) 14番、中野であります。

  平成16年度吹上町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、1点質問させていただきます。22ページであります。この中で4款国庫支出金、1項国庫負担金、2目療養給付費等負担金についてお伺いいたします。今回3,429万8,000円の減額補正になっておりますが、これをさかのぼって考えますと、当初予算、たしか4億9,880万1,000円だったかと思います。これを9月定例会で806万9,000円の増額補正をして、5億687万に現在予算上なっているわけであります。本来増額補正、増額補正、あるいは減額補正、減額補正というのであれば、私も理解ができるのですが、6月定例会で一たん増額補正を806万9,000円しておいて、なぜ今回3,429万8,000円の減額補正をするのか、この辺、当初予算との関係で見通しというものの甘さがあるのではないかというふうに思うのですが、この点について、いかなる理由でこのような増額を行い減額を行うということを行ったのか、1点伺っておきたいと思います。



○議長(宮脇則夫議員) 答弁を求めます。町長。



◎町長(齋藤武史) ただいまの質問につきまして、保険年金課長の方からご答弁申し上げます。



○議長(宮脇則夫議員) 保険年金課長。



◎保険年金課長(坂本善一) ただいまの質問についてお答えいたします。

  9月分につきましては、前年度分の追加交付がありましたので、行ったものでございます。本来であれば、今回あわせて差し引きでやればよかったのですけれども、前回やりまして、今回変更申請というのがありまして、それで変更申請で減額が発生しましたので、もう入ってくる見込みがありませんので、補正させていただきました。よろしくお願いしたいと思います。



○議長(宮脇則夫議員) 14番、中野議員。



◆14番(中野昭議員) ただいま保険年金課長から答弁がございましたが、確かに今回の減額補正については、いずれも現年度分であります。今答弁の中に、6月定例の増額補正については前年度分ということでありますが、こういうようなことはやはり例年あるかと思うのですよ、前年度分と現年度分ということで。そうした場合、私の記憶では、こういった一度増額をしてさらに減額をするという方法は私の記憶ではないのですが、これまでこういうやり方があったのか、あるいは年金課長がご答弁のように、本来相殺して3月で最終的に補正を提案し計上するというやり方でやってきたのか、今回は特例なのか、その辺ちょっと伺いたいと思うのですが。



○議長(宮脇則夫議員) 保険年金課長。



◎保険年金課長(坂本善一) 一般的に差し引きでやらせていただきます。今回は私のうっかりしたミスで、申しわけありませんでした。



○議長(宮脇則夫議員) よろしいですか。



◆14番(中野昭議員) はい。



○議長(宮脇則夫議員) ほかにありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

  本案に反対の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第6号 平成16年度吹上町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員。

  よって、議案第6号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第7号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第7号 平成16年度吹上町老人保健特別会計補正予算(第3号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第7号 平成16年度吹上町老人保健特別会計補正予算(第3号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第7号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第8号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第8号 平成16年度吹上町公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第8号 平成16年度吹上町公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第8号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第9号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第9号 平成16年度吹上町北新宿第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

  本案に対して反対の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第9号 平成16年度吹上町北新宿第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第9号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第10号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第10号 平成16年度吹上町水道事業会計補正予算(第2号)についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第10号 平成16年度吹上町水道事業会計補正予算(第2号)については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第10号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第25号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第25号 吹上町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。6番、木野田博議員。



◆6番(木野田博議員) 6番、木野田です。

  大体推測はつくのですが、念のため確認の意味で質問させていただきたいと思います。まず1点目は、第2条の任命権者というのは、具体的にだれを指すのかということを補足説明をお願いしたいと思います。

  それから2点目は、第7条の公表に関する中身ですけれども、方法について、2件表示されておりますけれども、これはこういう格好で両方の方法で公表されるのかどうかということを確認させていただきたいと思います。よろしくお願いします。



○議長(宮脇則夫議員) 答弁を求めます。町長。



◎町長(齋藤武史) 総務課長の方から答弁いたします。



○議長(宮脇則夫議員) 総務課長。



◎参事総務課長(平井正治) お答え申し上げます。

  第2条についての任命権者については、どういう方が任命権者になるのかということでございますけれども、全協のときにもお答え申し上げましたように、任命権者と、教育委員会なら教育委員会の方、農業委員会なら農業委員会、選挙管理委員会なら選挙管理委員会というふうに任命権者という形になろうかと思います。

  次に、第7条の広報等の公表についてでございますけれども、両方の形で広報を行うのかどうかということかと思いますけれども、両方の形で公表の方は行っていきたいというふうに考えておりますけれども、よろしくご理解のほどお願いしたいと思います。

  以上でございます。



○議長(宮脇則夫議員) 6番、木野田議員。



◆6番(木野田博議員) 再質問、再確認という形で、今任命権者について、教育委員会の関係なら教育委員会ということだったのですけれども、私は任命権者というのは個人というか、団体ではなくて、代表者が任命権者となるのかなと思っているのですけれども。例えば教育委員会となると、教育長とか、教育委員長とか、そういう個人ではなくて、団体として任命権者ということの理解でいいのですか。



○議長(宮脇則夫議員) 総務課長。



◎参事総務課長(平井正治) その団体の長でいいのか、団体でいいのかという形かなと思うのですけれども、ご質問につきましては。教育委員会なら教育委員長、長の個人名になろうかなというふうに思いますけれども、教育委員会教育委員長。農業委員会なら農業委員会委員長とか、そういう形になろうかと思いますけれども。よろしくお願いいたします。



○議長(宮脇則夫議員) よろしいですか。



◆6番(木野田博議員) 了解。



○議長(宮脇則夫議員) ほかに質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

  本案に対して反対の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 賛成の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第25号 吹上町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第25号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第26号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第26号 吹上町税条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

  本案に対して反対の方はありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第26号 吹上町税条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第26号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第27号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第27号 吹上町下水道条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第27号 吹上町下水道条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第27号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第28号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第28号 吹上都市計画事業北新宿第二土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第28号 吹上都市計画事業北新宿第二土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第28号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第29号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第29号 吹上町在宅重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第29号 吹上町在宅重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第29号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第30号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第30号 吹上町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第30号 吹上町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第30号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第31号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第31号 吹上町国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第31号 吹上町国民健康保険税条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第31号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第32号



○議長(宮脇則夫議員) 次に、議案第32号 吹上町介護保険条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

  直ちに質疑を行います。

  ご質疑ありませんか。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 質疑がありませんので、質疑を終結します。

  続いて、討論を行います。

          (「なし」と言う人あり)



○議長(宮脇則夫議員) 討論なしと認め、これをもって討論を終結します。

  これより採決します。

  議案第32号 吹上町介護保険条例の一部を改正する条例については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

          (起立全員)(出席議員14名)



○議長(宮脇則夫議員) 起立全員であります。

  よって、議案第32号は原案のとおり可決されました。

                                              



△散会



○議長(宮脇則夫議員) 以上で本日の日程は全部終了しました。

  本日はこれにて散会します。

  どうもご苦労さまでした。

          (散会 午前 9時56分)