議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 羽生市

平成29年  6月 定例会 06月13日−01号




平成29年  6月 定例会 − 06月13日−01号







平成29年  6月 定例会



羽生市告示第109号

 来る6月13日に平成29年6月定例羽生市議会を招集する。

  平成29年6月6日

                         羽生市長  河田晃明

応招議員(14名)

    1番 斉藤 隆議員      2番 野中一城議員

    3番 阿部義治議員      4番 松本敏夫議員

    5番 柳沢 暁議員      6番 本田 裕議員

    7番 峯嵜貴生議員      8番 中島直樹議員

    9番 永沼正人議員     10番 奥沢和明議員

   11番 根岸義男議員     12番 島村 勉議員

   13番 保泉和正議員     14番 丑久保恒行議員

不応招議員(なし)

        平成29年6月定例羽生市議会会期日程表

                       自6月13日 至6月29日



日次
月日

時刻
摘要



6.13

午前9時30分
開会
会議録署名議員の指名
会期の決定
諸般の報告
議案(第19号−第23号)の上程、採決
議案(第24号−第29号)の上程、提案説明



6.14

 
休会(議案調査)



6.15

 
休会(議案調査)



6.16

 
休会(議案調査)



6.17

 
休会(土曜日)



6.18

 
休会(日曜日)



6.19

 
休会(議案調査)



6.20

午前9時30分
議案(第24号−第29号)に対する質疑
議案(第24号−第29号)の委員会付託
市政に対する一般質問
 1  5番 柳沢 暁議員
 2  3番 阿部義治議員
 3  7番 峯嵜貴生議員



6.21

午前9時30分
市政に対する一般質問
 1  6番 本田 裕議員
 2  8番 中島直樹議員
 3  1番 斉藤 隆議員
 4  2番 野中一城議員


10
6.22

午前9時30分
市政に対する一般質問
 1  9番 永沼正人議員
 2 12番 島村 勉議員
 3 10番 奥沢和明議員
 4 14番 丑久保恒行議員


11
6.23

午前9時30分
付託議案の審査
 総務文教委員会 (第1委員会室)
 都市民生委員会 (第2委員会室)


12
6.24

 
休会(土曜日)


13
6.25

 
休会(日曜日)


14
6.26

 
休会(事務整理)


15
6.27

 
休会(事務整理)


16
6.28

 
休会(事務整理)


17
6.29

午前9時30分
付託議案に対する各委員長審査報告、質疑、討論、採決
埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙
閉会



         6月定例羽生市議会会議録(第1日)

   議事日程 平成29年6月13日(火曜日)午前9時30分 開会

 開議

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 諸般の報告

第4 議案(第19号−第23号)の上程、採決

第5 議案(第24号−第29号)の上程、提案説明

 散会

   本日の会議に付した事件

 1、議事日程に同じ

     午前9時30分 開会

出席議員(14名)

    1番 斉藤 隆議員      2番 野中一城議員

    3番 阿部義治議員      4番 松本敏夫議員

    5番 柳沢 暁議員      6番 本田 裕議員

    7番 峯嵜貴生議員      8番 中島直樹議員

    9番 永沼正人議員     10番 奥沢和明議員

   11番 根岸義男議員     12番 島村 勉議員

   13番 保泉和正議員     14番 丑久保恒行議員

欠席議員(なし)

説明のため出席した者

  河田晃明   市長         三枝孝之   副市長

  小菅芳和   総務部長       飯塚丈記   企画財務部長

  宇都木一男  市民福祉部長     立花孝夫   経済環境部長

  松本和也   まちづくり部長    甲山 浩   会計管理者

  鈴木順一   消防長        小礒行男   総務課長

  秋本文子   教育長        佐藤敏之   学校教育部長

  赤坂暁美   生涯学習部長     渡邉義弘   代表監査委員

  太田哲也   市民福祉部次長    新井和典   秘書広報課長

  齊藤 弘   市民生活課長     島村信久   商工課長

  福地光宏   キャラクター推進室長 赤坂直樹   警防課長

  細村一彦   学校教育課長

事務局職員出席者

  事務局長   原田 透       総務課長   関根章典

  総務課長補佐 本間健史       書記     秋山正代



△開会の宣告



○松本敏夫議長 おはようございます。

 ただいまより平成29年6月定例羽生市議会を開会いたします。

 この際、申し上げます。

 今期定例会から9月定例会までは、上着及びネクタイの着脱は自由といたします。



△開議の宣告



○松本敏夫議長 これより本日の会議を開きます。



△議会運営委員就任及び委員長互選結果の報告



○松本敏夫議長 議事に先立ち、先般、議会運営委員の欠員に伴い、委員会条例第8条第1項の規定により、奥沢和明議員を指名しましたので、お知らせいたします。

 また、去る4月21日に議会運営委員会が開催され、委員長互選の結果、斉藤隆議員が委員長に就任した旨、報告がありましたので、お知らせいたします。



△日程第1 会議録署名議員の指名



○松本敏夫議長 これより日程に入ります。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において2番、野中一城議員、3番、阿部義治議員、5番、柳沢暁議員を指名いたします。



△日程第2 会期の決定



○松本敏夫議長 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。

 本定例会の会期及び日程等につきましては、議長から議会運営委員会に対し諮問を申し上げておりますので、その結果について議会運営委員長から報告を求めます。

 議会運営委員長。

     〔斉藤 隆議会運営委員長登壇〕



◆斉藤隆議会運営委員長 皆様おはようございます。

 ただいま議長から報告を求められました議会運営委員会の協議の概要並びに結果について申し上げます。

 6月定例市議会が本日招集されたことに伴い、6月6日付で議長から会期及び日程等について諮問がありましたので、去る6月9日、午前9時30分から議長応接室において本委員会を開催いたしました。

 今期定例会における市長提出議案は11件、市政に対する一般質問の通告者は11名であります。これらの内容を勘案し、会期については本日から6月29日までの17日間とすること、日程についてはお手元に配付の会期日程表のとおりとすること、議案第19号から同第23号までの5議案については、発言通告及び委員会付託を省略し、本日審議をすること、以上のとおり各委員の了解をいただいたところであります。

 なお、上程議案に対する質疑の通告は6月15日の午後3時まで受け付けることといたしましたので、ご了承ください。

 以上で、本委員会に諮問のありました6月定例市議会の会期及び日程等に対する協議の概要並びに結果についての報告を終わります。



○松本敏夫議長 お諮りいたします。本定例会の会期は、議会運営委員長の報告のとおり、本日から6月29日までの17日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松本敏夫議長 ご異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期は17日間と決しました。



△日程第3 諸般の報告



○松本敏夫議長 次に、日程第3、諸般の報告を行います。



△表彰の報告



○松本敏夫議長 初めに、奥沢和明議員、根岸義男議員、島村勉議員及び保泉和正議員が、去る5月24日、全国市議会議長会定期総会において勤続10年表彰を受けられましたので、お知らせいたします。



△地方自治法第121条の規定による説明者



○松本敏夫議長 次に、地方自治法第121条の規定により、本定例会に説明等のため市長、教育長及び代表監査委員に出席を求めたところ、次の方が出席する旨の通知がありましたので、ご報告いたします。

 市長部局から市長、副市長、総務部長、企画財務部長、市民福祉部長、経済環境部長、まちづくり部長、会計管理者、消防長、市民福祉部次長、秘書広報課長、総務課長、市民生活課長、商工課長、キャラクター推進室長及び警防課長。

 教育委員会から教育長、学校教育部長、生涯学習部長及び学校教育課長。

 監査部局から代表監査委員であります。



△例月出納検査結果の報告



○松本敏夫議長 次に、監査委員から例月出納検査結果について文書をもって報告がありましたので、お知らせいたします。



△平成28年度羽生市一般会計継続費の報告



○松本敏夫議長 次に、地方自治法施行令第145条第1項の規定に基づき、市長から平成28年度羽生市一般会計継続費について繰越計算書をもって報告がありましたので、お知らせいたします。



△平成28年度羽生市一般会計繰越明許費の報告



○松本敏夫議長 次に、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、市長から平成28年度羽生市一般会計繰越明許費について、繰越計算書をもって報告がありましたので、お知らせいたします。



△平成28年度羽生市水道事業会計継続費の報告



○松本敏夫議長 次に、地方公営企業法施行令第18条の2、第1項の規定に基づき、市長から平成28年度羽生市水道事業会計継続費について繰越計算書をもって報告がありましたので、お知らせいたします。



△専決処分の報告



○松本敏夫議長 次に、地方自治法第180条第2項の規定に基づき、市長から専決処分の報告が2件ありましたので、お知らせいたします。

 なお、報告書等につきましては、写しを印刷の上、お手元に配付しておきましたので、ご了承ください。



△埼玉県市議会議長会第4区議長会、埼玉県市議会議長会、関東市議会議長会、埼玉県都市財政研究会の役員改選報告



○松本敏夫議長 次に、去る4月13日、春日部市で開催された埼玉県市議会議長会第4区議長会定期総会において、会長に久喜市、副会長に吉川市、理事に蓮田市、監事に春日部市の各市議会議長が選任されましたので、お知らせいたします。

 また、埼玉県市議会議長会、関東市議会議長会、全国市議会議長会及び埼玉県都市財政研究会の各定期総会においても、それぞれ役員改選が行われましたので、一覧表をもってお知らせいたします。

 以上で諸般の報告を終わります。



△休憩の宣告



○松本敏夫議長 この際、申し上げます。

 これより暫時休憩いたしますが、休憩中に先ほどお知らせいたしました全国市議会議長会表彰の伝達式を行いますので、議員各位には着席のままお待ちください。

 暫時休憩いたします。

     午前9時39分 休憩

     午前9時45分 開議

出席議員(14名)

    1番     2番     3番     4番

    5番     6番     7番     8番

    9番    10番    11番    12番

   13番    14番

欠席議員(なし)

説明のため出席した者

 市長      副市長     総務部長       企画財務部長

 市民福祉部長  経済環境部長  まちづくり部長    会計管理者

 消防長     総務課長    教育長        学校教育部長

 生涯学習部長  代表監査委員  市民福祉部次長    秘書広報課長

 市民生活課長  商工課長    キャラクター推進室長 警防課長

 学校教育課長



△開議の宣告



○松本敏夫議長 休憩前に引き続き会議を開きます。



△新任者の紹介



○松本敏夫議長 次に、去る4月1日付の人事異動により発令された部長、次長及び課長等を紹介いたします。

 初めに、小菅芳和総務部長。

     〔小菅芳和総務部長登壇〕



◎小菅芳和総務部長 ご紹介をいただきました総務部長の小菅でございます。

 もとより微力ではございますが、羽生市発展のために一生懸命努力いたしますので、議員皆様方のご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

 なお、本日このような発言の機会を設けていただきましたことに、職員を代表いたしまして御礼申し上げます。



○松本敏夫議長 次に、宇都木一男市民福祉部長。

     〔宇都木一男市民福祉部長登壇〕



◎宇都木一男市民福祉部長 ただいまご紹介いただきました市民福祉部長の宇都木でございます。

 もとより微力ではございますが、福祉・保健行政の推進に全力を尽くす所存でございます。議員皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。



○松本敏夫議長 次に、太田哲也市民福祉部次長。

     〔太田哲也市民福祉部次長登壇〕



◎太田哲也市民福祉部次長 ただいまご紹介いただきました市民福祉部次長の太田でございます。

 市民福祉行政、全力で取り組んでまいりますので、議員皆様方のご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、新井和典秘書広報課長。

     〔新井和典秘書広報課長登壇〕



◎新井和典秘書広報課長 ただいまご紹介いただきました秘書広報課長の新井でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、齊藤弘市民生活課長。

     〔齊藤 弘市民生活課長登壇〕



◎齊藤弘市民生活課長 ただいまご紹介いただきました市民生活課長の齊藤でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、島村信久商工課長。

     〔島村信久商工課長登壇〕



◎島村信久商工課長 ただいまご紹介いただきました商工課長の島村です。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、福地光宏キャラクター推進室長。

     〔福地光宏キャラクター推進室長登壇〕



◎福地光宏キャラクター推進室長 ただいまご紹介いただきましたキャラクター推進室長の福地です。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、赤坂直樹警防課長。

     〔赤坂直樹警防課長登壇〕



◎赤坂直樹警防課長 ただいまご紹介いただきました警防課長の赤坂でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 次に、細村一彦学校教育課長。

     〔細村一彦学校教育課長登壇〕



◎細村一彦学校教育課長 ただいまご紹介いただきました学校教育課長の細村と申します。どうぞよろしくお願いいたします。



○松本敏夫議長 以上で紹介を終わります。



△市長の挨拶



○松本敏夫議長 この際、挨拶のため市長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。

 市長。

     〔河田晃明市長登壇〕



◎河田晃明市長 おはようございます。

 平成29年6月定例羽生市議会を招集申し上げましたところ、議員皆様には時節柄、極めてご多用の折にもかかわらず全員のご出席を賜りまして、厚くお礼を申し上げます。

 先ほどは、勤続10年表彰、奥沢議員、根岸議員、島村議員、保泉議員、まことにおめでとうございました。

 初めに、今年はカスリーン台風が発生してから、ちょうど70年目という節目の年となります。このカスリーン台風による豪雨は、利根川の堤防を決壊させ、その氾濫水は都内まで達し、多くの被害をもたらしました。

 去る5月20日には、この堤防決壊の現場において第66回利根川水系連合総合水防演習が開催され、私も参加させていただきました。また、多くの議員にも参加をいただきました。

 演習の中で、加須市・羽生市水防事務組合水防団が大観衆を前に水防工法訓練を実施しておりましたが、統率のとれた動きや、その高い技術を目の当たりにし、非常に頼もしく感じました。これは、水防団員の皆様の日ごろの訓練の成果であろうと思われます。

 私も、日本で最大の流域面積を誇る河川・利根川を背負う自治体の長として、市民の生命・財産を守るため、災害対策に全力を尽くす所存でございます。

 次に、姉妹都市ベルギー王国デュルビュイ市が開催する第6回国際石の彫刻シンポジウムに招待されましたので、去る5月31日から6月6日にかけて同国を訪問してまいりました。首都ブリュッセルの在ベルギー日本大使館においては、デュルビュイ市と共催で羽生・デュルビュイ姉妹都市以上の関係と題したイベントを開催し、羽生から武州正藍染製品、市内酒造会社の日本酒などを持参し、PRを行なってまいりました。

 このほか、ベルギーオリンピック委員会のゲームマネージャーらとお会いし、東京オリンピック・パラリンピックに向けた事前合宿等の誘致活動をプレゼンテーションするなど、非常に充実した内容のものになったと存じます。

 さて、今期定例会にご提案申し上げます議案は、ただいまのところ平成29年度一般会計補正予算など11議案でございます。慎重ご審議いただき、いずれもご承認ないしご可決賜りますようお願い申し上げます。

 なお、本議会は市執行部においては人事異動後、初めての定例市議会でございます。活発な議論の展開をいただき、羽生市政がさらによい方向に導かれることを心から祈念申し上げまして、挨拶といたします。



△日程第4 議案(第19号−第23号)の上程、採決



○松本敏夫議長 次に、日程第4、議案第19号から同第23号までの5議案を一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 市長。

     〔河田晃明市長登壇〕



◎河田晃明市長 ただいま上程されました議案第19号から同第23号までの5議案について、提案の理由を説明申し上げます。

 初めに、議案第19号 専決処分の承認を求めることについて(1)(平成28年度羽生市一般会計補正予算(第7号))について申し上げます。

 本案は、去る3月30日付をもって、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分したので、同条第3項の規定により市議会に報告申し上げ、承認を求めるものです。

 お手元に配付してあります別冊1の補正予算書をごらんください。

 第1条、繰越明許費につきまして、用排水路改修事業の事業費増額に伴い、繰越措置を要するため補正したものです。

 次に、議案第20号 専決処分の承認を求めることについて(2)(羽生市税条例等の一部を改正する条例)及び議案第21号 専決処分の承認を求めることについて(3)(羽生市都市計画税条例の一部を改正する条例)の2議案につきましては、地方税法の改正に伴うもので関連がありますので、一括して説明申し上げます。

 本2案は、地方税法及び航空機燃料譲与税法の一部を改正する法律が平成29年4月1日から施行されたことに伴い、羽生市税条例等の一部を改正する条例及び羽生市都市計画税条例の一部を改正する条例を、去る3月31日付をもって地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分したので、同条第3項の規定により市議会に報告申し上げ、承認を求めるものです。

 お手元に配付してあります参考資料2、平成29年度地方税法の改正に伴う市税条例等の主な改正内容をごらんください。

 まず、上場株式等の配当所得等に関する課税方式の選択に係る所要の措置につきましては、上場株式等の配当所得または譲渡所得について所得税と市県民税で異なる課税方式が選択できることとしたものです。

 次に、軽自動車税におけるグリーン化特例の延長につきましては、重点化を行なった上で、その期限を2年延長し、平成29年4月1日から平成31年3月31日までに新規登録された軽自動車について、1年度分に限り軽減税率を適用するものです。

 次に、減税対象車に係る軽自動車税に関する措置につきましては、不正に国土交通大臣の認定を受けたとして、その認定が取り消されたことにより、減税対象車の軽自動車税に不足額が生じたときは、その認定の申請をした自動車メーカー等を所有者とみなして、軽自動車税に関する規定を適用するものです。

 また、この場合における納付すべき軽自動車税の額は、不足額の10%を加算した額となります。

 次に、居住用超高層建築物に係る課税の見直しにつきましては、いわゆるタワーマンションに係る固定資産税について、各区分所有者ごとの税額を算出する際に用いる専有床面積を、実際の取引価格の傾向を踏まえて補正するものです。

 次に、固定資産税・都市計画税の特例措置につきましては、(1)から(3)までに掲げる対象資産に係る固定資産税の課税標準の特例率を定めたものです。

 最後に、災害に関する税制上の措置につきましては、震災等により家屋等を失った所有者が被災者生活再建支援法が適用された区域内において、失った家屋等にかわるものとして市長が認める家屋を取得等した場合においては、固定資産税・都市計画税を最初の4年度分に限り2分の1とするものです。

 次に、議案第22号 専決処分の承認を求めることについて(4)(羽生市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額に関する条例の一部を改正する条例)について申し上げます。

 本案は、子ども・子育て支援法施行令の一部を改正する政令が平成29年4月1日から施行されたことに伴い、去る3月31日付をもって羽生市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額に関する条例の一部を改正する条例を、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分したので、同条第3項の規定により市議会に報告申し上げ、承認を求めるものです。

 内容につきましては、ひとり親世帯等に係る利用者負担額の軽減措置を拡充したものです。

 次に、議案第23号 専決処分の承認を求めることについて(5)(羽生市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)について申し上げます。

 本案は、地方税法施行令等の一部を改正する等の政令が平成29年4月1日に施行されたことに伴い、去る3月31日付をもって羽生市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分したので、同条第3項の規定により市議会に報告申し上げ、承認を求めるものです。

 内容につきましては、低所得者の国民健康保険税について軽減措置の対象を拡大することを目的として軽減判定所得を改めたものです。

 以上、慎重ご審議いただき、いずれもご承認賜わりますようお願い申し上げ、説明を終わります。



△休憩の宣告



○松本敏夫議長 暫時休憩いたします。

     午前10時08分 休憩

     午前10時24分 開議

出席議員(14名)

    1番     2番     3番     4番

    5番     6番     7番     8番

    9番    10番    11番    12番

   13番    14番

欠席議員(なし)

説明のため出席した者

 市長      副市長     総務部長    企画財務部長

 市民福祉部長  経済環境部長  まちづくり部長 会計管理者

 消防長     総務課長    教育長     学校教育部長

 生涯学習部長  代表監査委員



△開議の宣告



○松本敏夫議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。全て発言は通告制になっておりますが、ただいま議題となっております5議案については、会議規則第52条に準じ、通告なしで発言を許可したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松本敏夫議長 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております5議案については、通告なしで発言を許可いたします。

 これより、ただいま議題となっております5議案に対し質疑を行います。

 質疑のある方は順次発言を願います。

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松本敏夫議長 質疑はないようですから、これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております5議案については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松本敏夫議長 ご異議なしと認めます。

 よって、5議案については委員会への付託を省略することに決しました。

 これより5議案に対して討論を行います。

 討論のある方は順次発言を願います。

 討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松本敏夫議長 討論はないようですから、これをもって討論を終結いたします。

 これより、ただいま議題となっております5議案を順次採決いたします。

 初めに、議案第19号 専決処分の承認を求めることについて(1)を採決いたします。

 本案は、これを承認することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○松本敏夫議長 起立全員であります。

 よって、本案は承認されました。

 次に、議案第20号 専決処分の承認を求めることについて(2)を採決いたします。

 本案は、これを承認することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○松本敏夫議長 起立全員であります。

 よって、本案は承認されました。

 次に、議案第21号 専決処分の承認を求めることについて(3)を採決いたします。

 本案は、これを承認することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○松本敏夫議長 起立全員であります。

 よって、本案は承認されました。

 次に、議案第22号 専決処分の承認を求めることについて(4)を採決いたします。

 本案は、これを承認することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○松本敏夫議長 起立全員であります。

 よって、本案は承認されました。

 次に、議案第23号 専決処分の承認を求めることについて(5)を採決いたします。

 本案は、これを承認することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○松本敏夫議長 起立全員であります。

 よって、本案は承認されました。



△日程第5 議案(第24号−第29号)の上程、提案説明



○松本敏夫議長 次に、日程第5、議案第24号から同第29号までの6議案を一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 市長。

     〔河田晃明市長登壇〕



◎河田晃明市長 ただいま上程されました6議案につきまして、順次提案の理由を説明申し上げます。

 初めに、議案第24号 平成29年度羽生市一般会計補正予算(第1号)について申し上げます。お手元に配付してあります別冊2の補正予算書をごらんください。

 まず、第1条、歳入歳出予算の補正におきまして、歳入歳出それぞれ430万円を追加するものです。

 8ページ、9ページの歳出事項別明細書をごらんください。

 第4款衛生費、1項保健衛生費、1目保健衛生総務費につきましては、県の「ウエルカムベイビープロジェクト」の補助金を活用し、早期不妊検査に対する助成を実施することについて所要の措置を講ずるものです。

 第6款農業費、1項農業費、3目農業振興費につきましては、国の経営体育成支援事業補助金を活用し、認定新規就農者に対し支援をすることについて所要の措置を講ずるものです。

 第10款教育費、4項社会教育費、5目文化財保護費につきましては、桑崎砂丘が去る3月24日に埼玉県指定文化財の天然記念物に指定されたことを受けて、これを周知するため、標柱などを整備することについて所要の措置を講ずるものです。

 次に、歳入のうち主なものを申し上げます。

 第14款県支出金につきましては、歳出で説明いたしました事業の補正財源以外に、単独事業として当初予算の歳出に計上した第4款衛生費の不妊治療助成と第6款農業費の用排水路整備工事の一部が県の補助対象となったことにより、財源の一部を県支出金に組み替えるため、所要の措置を講ずるものです。

 第20款市債につきましても、用排水路整備工事の一部が県の補助対象となったことにより、財源を組み替えるため、所要の措置を講ずるものです。

 第2条、地方債の補正につきましては、歳入予算の市債の減額に伴い、限度額を減じるため、所要の措置を講ずるものです。

 次に、議案第25号 羽生市事務手数料徴収条例の一部を改正する条例について申し上げます。

 本案は、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律が新たに施行されたことに伴い、国より通知された技術的助言に基づく審査の手数料を規定するため、案文のとおり改めようとするものです。

 次に、議案第26号 羽生市入学準備金貸付条例の一部を改正する条例について申し上げます。

 本案は、現行の条例では入学準備金の償還は、貸し付けより6カ月の据え置き後、開始することと定めておりますが、学費等の負担を考慮し、高等学校等就学中は猶予可能とするため、案文のとおり改めようとするものです。

 次に、議案第27号 財産の取得について申し上げます。

 本案は、地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条に基づき提出するものです。

 内容につきましては、救急要請に迅速に対応するための災害対応特殊救急自動車の購入を目的として、羽生市工事請負業者等指名委員会の決定に基づき、去る4月26日に埼玉日産自動車株式会社ほか5者による指名競争入札を執行いたしました。

 入札の結果、長野ポンプ株式会社東京営業所が金2,305万8,000円で落札したので、同社と仮契約を締結したものです。

 次に、議案第28号 市道路線の認定について及び議案第29号 市道路線の廃止についての2議案は関連がございますので、一括して申し上げます。

 本2案は、道路改良及び新設道路の建設による路線の認定、またこの認定に伴い重複する路線の廃止をしようとするものです。

 以上、慎重ご審議いただき、いずれもご可決賜りますようお願い申し上げ、説明を終わります。



○松本敏夫議長 以上で提案理由の説明を終わります。



△次会日程報告



○松本敏夫議長 次に、次会日程報告を申し上げます。

 明14日から19日までは議案調査等のため休会とし、上程議案に対する質疑の通告は6月15日の午後3時まで受け付けいたします。

 6月20日は、午前9時30分に本会議場に会議を開き、上程議案に対する質疑を行なった後、議案の委員会付託を行い、その後、市政に対する一般質問を行う予定であります。ただいま出席の方には改めて通知いたしませんから、ご了承願います。



△散会の宣告



○松本敏夫議長 以上で本日の議事全部を終了いたしました。

 これをもって散会いたします。

     午前10時33分 散会