議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 春日部市

平成29年12月定例会−11月27日-01号




平成29年12月定例会

 平成29年12月春日部市議会定例会 第1日

議事日程(第1号)                            平成29年11月27日(月曜日)

 1.開  会
 1.開  議
 1.市長の挨拶
 1.会議録署名議員の指名
 1.会期の決定
 1.諸般の報告
 1.議案第76号の上程、説明
 1.議案第77号の上程、説明
 1.議案第78号から議案第82号までの上程、説明
 1.議案第83号から議案第86号までの上程、説明
 1.議案第87号の上程、説明
 1.議案第88号から議案第92号までの上程、説明
 1.議案第93号から議案第95号までの上程、説明
 1.議案第96号の上程、説明、質疑、討論、採決
 1.議案第97号から議案第99号までの上程、説明、質疑、討論、採決
 1.議案第100号の上程、説明、質疑、討論、採決
 1.議案第101号から議案第119号までの上程、説明、質疑、討論、採決
 1.議案第120号及び議案第121号の上程、説明、質疑、討論、採決
 1.諮問第4号から諮問第7号までの上程、説明、質疑、討論、採決
 1.春日部市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙
 1.次会日程の報告
 1.散  会

出席議員(30名)
     1番   石  川  友  和  議員      2番   水  沼  日 出 夫  議員
     3番   斉  藤  義  則  議員      4番   坂  巻  勝  則  議員
     5番   卯  月  武  彦  議員      6番   大  野  と し 子  議員
     7番   佐  藤     一  議員      8番   金  子     進  議員
    10番   松  本  浩  一  議員     11番   今  尾  安  徳  議員
    12番   並  木  敏  恵  議員     13番   鬼  丸  裕  史  議員
    14番   滝  澤  英  明  議員     16番   吉  田     剛  議員
    17番   古  沢  耕  作  議員     18番   海 老 原  光  男  議員
    19番   矢  島  章  好  議員     20番   木  村  圭  一  議員
    21番   鈴  木  一  利  議員     22番   荒  木  洋  美  議員
    23番   会  田  幸  一  議員     24番   山  崎     進  議員
    25番   河  井  美  久  議員     26番   小  島  文  男  議員
    27番   栄     寛  美  議員     28番   小 久 保  博  史  議員
    29番   蛭  間  靖  造  議員     30番   武     幹  也  議員
    31番   栗  原  信  司  議員     32番   中  川     朗  議員

欠席議員(1名)
     9番   井  上  英  治  議員

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
  市長      石  川  良  三       副市長     池  貝     浩
  市長公室長   宮  崎  智  司       総合政策部長  白  子  高  史
  財務部長    大  川  裕  之       総務部長    土  渕     浩
  市民生活部長  折  原  章  哲       福祉部長    内  藤  信  代
  子育て支援担当部長                健康保険部長  桜  井     厚
          小  谷  啓  敏
  環境経済部長  日  向     誠       建設部長    渡  辺  隆  之
  都市整備部長  中  島     拓       鉄道高架担当部長濱  田  史  郎
  会計管理者   鈴  木  照  子       消防長     佐  藤     晃
  病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  落  合  和  弘
  水道事業管理者職務代理者             教育長     植  竹  英  生
          会  田  和  彦
  学校教育部長  宇  内  啓  介       学務指導担当部長川  崎  信  雄
  社会教育部長  大  山  祐  二       監査委員事務局長大  澤  雅  昭
  選挙管理委員会事務局長              農業委員会事務局長
          土  渕     浩               前  島  清  史

本会議に出席した事務局職員
  局長      木  村  浩  巳       主任      梅  田  淳  也


△開会の宣告
○滝澤英明 議長  ただいまから平成29年12月春日部市議会定例会を開会いたします。
 午前10時00分開会

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────
△開議の宣告
○滝澤英明 議長  本日の会議を開きます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△市長の挨拶
○滝澤英明 議長  市長の挨拶を願います。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  本日は、平成29年12月春日部市議会定例会をお願い申し上げましたところ、議員各位におかれましては、公私ともにご多忙の折にもかかわらず参集を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 今定例会にご提案申し上げます議案は、専決処分が1件、総合振興計画基本構想が1件、条例の一部改正が5件、契約の締結が1件、財産の処分が1件、指定管理者の指定が2件、補正予算が9件、人事案件が30件の合計50議案でございます。議員各位におかれましては、慎重審議の上、承認、可決、賛成あるいは同意を賜りますようお願い申し上げます。
 さて、私は、去る10月22日の市長選挙におきまして、市民の皆様の温かいご支援を賜り、引き続き市政を担わせていただくことになりました。大変身の引き締まる思いでございます。この場をおかりし、市長4期目に当たりまして、私の市政運営の基本的な考え方を述べさせていただきます。
 私は、平成17年の新生春日部市の初代市長に就任して以来、日本一幸せに暮らせるまちを目指すという大きな目標を掲げ、日本一幸せに子育てができるまち、日本一生き生きと老後を過ごせるまち、日本一帰るとほっとするまち、この3つの基本姿勢のもと、さまざまな施策を積極的に推進してまいりました。今後も、この姿勢はいささかも変わるものではありません。
 これまでも、市民の皆様の声を直接お聞きして、その願いを市政に反映すること、市政への参加を進めること、さらに市政に経営感覚を導入することを念頭に、私みずからが先頭に立ち、現場主義を貫きながら市政運営を行ってまいりました。今後も、これまで以上に市民の皆様の声をしっかりとお聞きし、いただいたご意見に真摯に向き合いながら、職員と一丸となって、あらゆる事業に誠心誠意取り組んでまいりたいと考えております。
 今定例会でご審議いただく第2次春日部市総合振興計画が来年4月からスタートする予定でございます。これまでの成果を生かしながら、本市のさらなる発展と市民生活向上のため、新たなスタートを切る重要な時期となります。この計画に上げられる重点プロジェクトはもちろん、今回の公約に上げさせていただいた春日部駅付近連続立体交差事業、武里団地の再開発、北春日部駅西側の開発を初めとした5つの未来への投資を柱とした事業を私の責任において着実に推進するとともに、市民の皆様のご要望にしっかりと応えるよう、新たな課題にも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。そして、ふるさと春日部を愛する市民の皆様に、誇りと愛着を持って、春日部に住んでよかった、これからも住み続けたいと思っていただくとともに、さらに多くの方々に、春日部に行ってみたい、住んでみたいと思っていただけるような、元気で魅力のあるまちづくりを推進してまいりたいと考えております。
 春日部市の市長として、これまでの経験と実績をさらに生かしながら、市民の皆様の負託にしっかりと応えるべく、新たな強い決意と誰にも負けない情熱を持って、さらなる春日部市の発展に努力してまいりたいと考えておりますので、議員各位を初め市民の皆様のより一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げ、開会に当たっての挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△会議録署名議員の指名
○滝澤英明 議長  日程第1、会議録署名議員を指名いたします。
 会議規則第81条の規定により
 28番  小久保 博 史 議員
 29番  蛭 間 靖 造 議員
 31番  栗 原 信 司 議員
 を指名いたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△会期の決定
○滝澤英明 議長  日程第2、会期の決定を議題といたします。
 議会運営委員会の審議結果について報告をお願いいたします。
 議会運営委員長、鬼丸裕史議員。
                   〔鬼丸裕史議会運営委員長登壇〕
◎鬼丸裕史 議会運営委員長  議会運営委員会委員長の鬼丸裕史でございます。
 平成29年12月定例会の運営につきまして、議会運営委員会を11月22日に開催いたしました。会期は、本日から12月15日までの19日間と決したところでございます。詳細につきましては、お手元に配付しております会期予定表のとおりでございます。
 定例会の運営につきまして、皆様方のご理解、ご協力をお願い申し上げ、報告といたします。
○滝澤英明 議長  お諮りいたします。
 会期については、議会運営委員長報告のとおりとすることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、会期は本日から12月15日までの19日間と決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△諸般の報告
○滝澤英明 議長  日程第3、諸般の報告をいたします。
 地方自治法第121条の規定による説明者については、一覧表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法第180条第2項の規定により、専決処分事項の報告書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、今期受理しました請願1件については、請願文書表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、今期受理しました陳情1件については、陳情文書表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、岩谷一弘議員が10月15日に春日部市長選挙に立候補の届け出を行い、公職選挙法第90条の規定により同日付で議員を失職いたしましたので、ご報告いたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第76号の上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第4、議案第76号を議題とし、提案説明を求めます。
 大川財務部長。
                   〔大川裕之財務部長登壇〕
◎大川裕之 財務部長  議案第76号 平成29年度春日部市一般会計補正予算(第3号)の専決処分につきまして説明申し上げます。
 本議案は、平成29年10月22日に衆議院議員総選挙が執行されることに伴い、執行経費を補正する必要が生じたところでございますが、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるため、地方自治法第179条第1項の規定により、平成29年度春日部市一般会計補正予算(第3号)につきまして9月28日付で専決処分を行ったものでございます。
 続きまして、補正予算の内容につきまして、補正予算書及び補正予算に関する説明書を用いて説明申し上げます。1ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出予算の総額にそれぞれ1億1,680万8,000円を追加し、歳入歳出とも720億9,355万5,000円とするものでございます。
 続きまして、歳出の補正内容について説明申し上げます。10ページ、11ページをごらんください。2款総務費、4項選挙費、5目衆議院議員選挙費、衆議院議員総選挙事務局職員手当1,518万6,000円につきましては、総選挙に係る選挙管理委員会事務局職員の職員手当でございます。
 衆議院議員総選挙事務1億162万2,000円につきましては、総選挙に係る執行経費でございます。
 続きまして、歳入の補正内容について説明申し上げます。8ページ、9ページにお戻り願います。14款県支出金、3項委託金、1目総務費委託金、衆議院議員総選挙費委託金1億1,143万2,000円の増につきましては、総選挙の執行に対し、県から委託金が交付されるものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第77号の上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第5、議案第77号を議題とし、提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第77号 第2次春日部市総合振興計画基本構想について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書3ページをごらんください。初めに、提案理由でございますが、第2次春日部市総合振興計画基本構想を別冊のとおり定めるため、春日部市総合振興計画策定条例第4条の規定により提案するものでございます。
 次に、主な内容につきまして、第2次春日部市総合振興計画基本構想を用いて説明申し上げます。別冊、第2次春日部市総合振興計画基本構想をご用意願います。
 それでは、1ページをごらんください。初めに、?、総論、第1章、はじめに、1、計画策定の趣旨でございます。本市では、春日部市総合振興計画を10年間にわたる総合的かつ計画的なまちづくりの指針としてまいりました。その計画期間が2017年をもって終了することから、総合的かつ計画的な市政の運営を図り、もって将来にわたって魅力があり、かつ強くしなやかで持続可能なまちづくりを推進することを目的に第2次春日部市総合振興計画を策定するものでございます。
 次に、2、計画の位置づけでございます。本計画は、本市の今後の10年間にわたる総合的かつ計画的なまちづくりの指針として、長期的な視点に立って本市の将来像を定め、その実現に向けた基本的な目標や必要となる方策を定めるものであり、市民と行政が協働、連携してまちづくりの課題に取り組む際の共通の目標として役割を担うものでございます。策定に当たりましては、地域まちづくり市民会議や中高生まちづくり会議、市民との協働まちづくり会議などの意見を大切にし、また春日部市まち・ひと・しごと創生総合戦略の内容を反映しております。さらに、強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法に基づく国土強靱化地域計画として一体的に策定しております。
 次に、2ページをごらんください。3、計画の構成、期間でございますが、本計画は、基本構想、基本計画、実施計画の3つで構成するものでございます。計画期間につきましては、基本構想は2018年度から2027年度までの10年間でございます。基本計画は、2018年度から2022年度までの5年間を前期基本計画、2023年度から2027年度までを後期基本計画とするものでございます。実施計画は、毎年度の進捗管理により3年目に見直しを行うものでございます。
 5ページ以降は、第2章、社会経済情勢の変化、第3章、本市の現状、第4章、市民意識の動向、第5章、前計画後期基本計画の評価、第6章、まちづくりの主な課題まで、計画を策定するための前提となる基本的な考え方や課題などをまとめております。
 54ページをごらんください。?、基本構想、第1章、まちづくりの理念でございます。まちづくりの理念は、本市が将来に向けたまちづくりを進めるに当たっての基本的な考え方として「市民が主役」「まちの魅力を創る」「共に未来へチャレンジする」とするものでございます。
 次に、58ページをごらんください。第2章、まちの将来像でございます。本市が目指す将来像を「つながる にぎわう すまいるシティ 春日部」とするものでございます。この将来像につきましては、これからの輝かしい未来を担う子供たちに魅力あふれる春日部を大切につなげるとともに、たくさんの明るい笑顔が輝き、生き生きと暮らしていける人々と魅力的なまちを行き交う多くの人で活気にあふれていて、誰もが住んでみたい、住み続けたいと思うまち、このような誰からも選ばれるまちを築いていくことを目標とするものでございます。
 次に、62ページをごらんください。第3章、まちづくりの枠組みでございます。本市の将来の土地利用につきましては、長期的な視野のもと、計画的かつ効率的な土地利用を誘導してまいります。まず、土地利用の方針でございますが、集約型都市構造の実現に向けて、各鉄道駅を中心としたコンパクトで質の高い市街地の形成を図るため、ここでは住居系、商業・業務系、工業系、田園環境などの自然系について用途ごとの土地利用方針を示しております。
 次に、63ページをごらんください。土地利用構想でございます。本市の将来の都市構造といたしましては、各駅を中心とした生活圏の展開を基本とし、都市拠点の機能強化を図るとともに道路などの整備拡張を進めてまいります。また、職と住居が近接したコンパクトで魅力的なにぎわいのあるまちづくりを目指すため、新たな土地利用ゾーン区画を検討してまいります。
 次に、68ページをごらんください。第4章、まちづくりの基本目標でございます。本市の将来像を実現するために、7つのまちづくりの基本目標を定め、各種施策を総合的に進めてまいります。
 次に、69ページをごらんください。基本目標1、子育て・教育分野でございます。「子どもが幸せに育ち、生きる力をはぐくむまち」を目標として、「安心して子どもを産み、楽しく子育てできるまちをつくる」を初めとする3つの政策を展開してまいります。
 次に、基本目標2、福祉・保健・医療分野でございます。「いつまでも健康でいきいきと暮らせるまち」を目標として、「高齢者が安心していきいきと暮らせるまちをつくる」を初めとする4つの政策を展開してまいります。
 次に、70ページをごらんください。基本目標3、市民参加・文化・スポーツ分野でございます。「市民が主役となって活躍し、生きがいを持てるまち」を目標として、「市民と行政が協働し、コミュニティの輪が広がるまちをつくる」を初めとする5つの政策を展開してまいります。
 次に、基本目標4、環境・防災・生活分野でございます。「恵まれた自然の中で安心安全に暮らせるまち」を目標として、「環境にやさしいまちをつくる」を初めとする3つの政策を展開してまいります。
 次に、71ページをごらんください。基本目標5、観光・産業・経済分野でございます。「地域の資源を活かした魅力あふれるまち」を目標として、「魅力を活かし、人が集まるまちをつくる」を初めとする4つの政策を展開してまいります。
 次に、基本目標6、都市基盤分野でございます。「人々が集い、にぎわいのある快適なまち」を目標として、「鉄道駅を中心とした魅力あるまちをつくる」を初めとする5つの政策を展開しております。
 最後に、72ページをごらんください。基本目標7、行財政分野でございます。「市民の期待に応え、信頼される行政を推進するまち」を目標として、「戦略的な行政運営をすすめる」を初めとする3つの政策を展開してまいります。
 以上をもちまして、第2次春日部市総合振興計画基本構想についての提案説明を終わります。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第78号から議案第82号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第6、議案第78号から議案第82号までを一括議題とし、順次提案理由の説明を求めます。
 最初に、白子総合政策部長。
                   〔白子高史総合政策部長登壇〕
◎白子高史 総合政策部長  議案第78号 春日部市行政組織条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書4ページをごらんください。提案理由でございますが、総合振興計画の着実な推進に向けて組織機構を改めるため、条例を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の主な改正内容について説明申し上げます。議案書5ページをごらんください。第1条第1項は、第7号に新設するこども未来部を追加するもので、これに伴い、8号以降の号の移動が生じることから、これを改めるものでございます。今回の改正により、現行の10部編成の組織を再編成により1部追加し、市長公室、総合政策部、財務部、総務部、市民生活部、福祉部、こども未来部、健康保険部、環境経済部、建設部及び都市整備部の11部編成の組織としたところでございます。
 次に、第2条でございますが、第1条で設置した部の事務分掌を規定するものでございます。改正箇所につきましては、第2号の総合政策部でございますが、広聴事務が市民生活部から移管することなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 第3号の財務部でございますが、財産管理事務が総務部から移管することなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 第4号の総務部でございますが、市政情報に関する事務や工事の検査に関する事務が移管されることなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 議案書5ページから6ページをごらんください。第5号の市民生活部でございますが、庄和総合支所の事務を所管することなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 第6号の福祉部でございますが、こども未来部の設置などにより部内の事務の整合性を図ることに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 第7号のこども未来部でございますが、部の新設に伴い、新たな所掌事務を追加するものでございます。
 第8号の環境経済部でございますが、商工業振興、観光振興、農業振興の取り組みを明確にすることなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 第11号の都市整備部でございますが、住宅政策への取り組みを明確にすることなどに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 附則につきましては、この条例の施行期日を平成30年4月1日からとするものでございます。
 なお、本条例改正に伴いまして、市長事務部局の組織においては、現行の9部1室が10部1室となるものでございます。
 また、参考資料6ページからの資料2、平成30年度春日部市行政機構図(案)では、市長事務部局以外の組織についてもあわせて提示させていただいております。今回の組織機構の再編により、全体では15部1室63課196担当となるものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、小谷子育て支援担当部長。
                   〔小谷啓敏子育て支援担当部長登壇〕
◎小谷啓敏 子育て支援担当部長  議案第79号 春日部市遺児手当支給条例及び春日部市ひとり親家庭等医療費の助成に関する条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書7ページをごらんください。提案理由でございますが、児童扶養手当法の一部改正に伴い、支給制限の規定等を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の改正内容について説明申し上げます。議案書8ページをごらんください。この条例は、2条建てとなっております。まず、第1条は春日部市遺児手当支給条例の一部改正となります。
 条例の改正内容でございますが、第8条第1項に規定する控除対象配偶者を同一生計配偶者に改めるものでございます。
 次に、第2条の春日部市ひとり親家庭等医療費の助成に関する条例の一部改正につきましても、第1条と同様の改正を行うものでございます。
 議案書9ページをごらんください。附則第1項は、この条例の施行期日を平成30年1月1日とするものでございます。
 附則第2項は、所得による制限の適用に関する経過措置の規定でございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、中島都市整備部長。
                   〔中島 拓都市整備部長登壇〕
◎中島拓 都市整備部長  議案第80号 春日部市市営住宅条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書10ページをごらんください。提案理由でございますが、公営住宅法等の一部改正等に伴い、家賃額の決定の規定等を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の主な改正内容について説明申し上げます。初めに、条例改正に至った経緯につきましては、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律において公営住宅法が一部改正されたことにより、認知症患者等の収入申告義務が緩和されたものでございまして、入居者が認知症患者等で収入申告をすることが困難な場合には、事業主体である市が官公署の書類の閲覧等により把握した収入状況をもって当該入居者の家賃額を定めることが可能となりますことから、家賃負担額の増加を回避することができ、入居者の保護に資するものでございます。
 議案書11ページをごらんください。第12条、家賃額の決定、第27条、収入超過者等の家賃及び第30条、高額所得者等の家賃等につきましては、第2項に先ほど申し上げました収入の申告が困難な場合の認知症患者等に関する規定を追加するものでございます。
 議案書14ページをごらんください。第35条、建替事業等に係る家賃の特例につきましては、公営住宅法施行令の一部改正により、引用している条の移動を行うものでございます。
 その他といたしまして、埼玉県県営住宅条例との整合を図るため、字句の修正等を行うものでございます。
 附則につきましては、この条例の施行期日を公布の日から施行するものでございます。
 経過措置といたしまして、第12条第2項で引用しております介護保険法第5条の2第1項の規定については、介護保険法の一部改正により施行期日が平成30年4月1日となっておりますことから、読みかえ規定を置くものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、川崎学務指導担当部長。
                   〔川崎信雄学務指導担当部長登壇〕
◎川崎信雄 学務指導担当部長  議案第81号 春日部市教育相談センター条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書15ページをお開きください。初めに、提案理由でございますが、春日部市教育相談センターの利用時間の延長に伴い、利用時間の規定を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の主な改正内容について説明申し上げます。議案書16ページをごらんください。第6条、利用時間の規定について、本館、土曜日の利用時間、午前9時から午後零時15分までを午前9時から午後5時まで延長するよう改めるものでございます。これにより、日曜日及び土曜日の利用時間が同じく午前9時から午後5時までとなります。
 ここ数年、教育相談センターに寄せられる面接相談及び電話相談の回数が急激に増加し、平成27年度には初めて3,000回を超えるなど、さらなる相談体制の拡充が求められる状況となっております。また、平日になかなか時間がとれない方や急な相談への対応、相談時間の確保など、市民のニーズに十分応えられていない状況も生じておりました。
 そこで、本年度、4月より試行的に本館、土曜日の利用時間を午後5時まで延長し、その効果を検証してまいりました。その結果、平日になかなか時間がとれない方の相談や急な相談への柔軟な対応、1回当たりの相談時間の確保などにおきまして効果が認められましたので、本館、土曜日の利用時間延長について本格施行すべく、春日部市教育相談センター条例の一部改正を提案するものでございます。
 附則につきましては、この条例の施行期日を平成30年4月1日からとするものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、宇内学校教育部長。
                   〔宇内啓介学校教育部長登壇〕
◎宇内啓介 学校教育部長  議案第82号 春日部市立学校設置条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書17ページをごらんください。初めに、提案理由でございますが、平成31年4月に開校を予定しております庄和北部地域の義務教育学校及び武里南部地域の新中学校の設置等に伴い、設置の規定等を改正したく提案するものでございます。
 続きまして、条例の改正内容について説明申し上げます。議案書18ページをごらんください。まず、第1条につきましては、及び中学校とあったものを中学校及び義務教育学校とするものでございます。
 次に、別表につきましては、第1号、小学校では、春日部市立宝珠花小学校及び春日部市立富多小学校を削除するものでございます。
 また、第2号、中学校では、春日部市立谷原中学校、春日部市立中野中学校をそれぞれ削除し、春日部市立江戸川中学校の名称及び位置の欄を現春日部市立中野中学校を位置とした春日部市立春日部南中学校に改めるものでございます。
 また、第3号に義務教育学校として、現春日部市立江戸川中学校を位置とした春日部市立江戸川学園を加えるものでございます。
 最後に、附則につきましては、この条例の施行期日を平成31年4月1日からとするものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第83号から議案第86号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第7、議案第83号から議案第86号までを一括議題とし、順次提案理由の説明を求めます。
 最初に、池貝副市長。
                   〔池貝 浩副市長登壇〕
◎池貝浩 副市長  議案第83号 義務教育学校校舎等増築工事請負契約の締結について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書20ページをごらんください。提案理由でございますが、春日部市市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものでございます。
 入札方法につきましては、地方自治法施行令第167条の5の2の規定に基づきまして、制限つき一般競争入札を執行したところでございます。
 契約内容でございますが、契約予定金額は消費税及び地方消費税の額を含め2億9,754万円でございます。
 契約の相手方は、正和・ムラタ特定建設工事共同企業体、代表者は春日部市豊野町2丁目32番地19、正和工業株式会社代表取締役、横田生樹でございます。
 工期につきましては、契約の日から平成30年9月26日まででございます。
 本工事は、義務教育学校整備事業により、宝珠花小学校、富多小学校、江戸川中学校を廃止し、現江戸川中学校敷地内に施設一体型の義務教育学校を設置するため、校舎等の増築工事を行うものでございます。主な工事内容でございますが、校舎の増築工事のほか、体育館倉庫の増築工事、体育館出入り口のスロープ及びひさしの設置工事、既存部室倉庫の解体、新築工事等を行うものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第84号 財産の処分について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。議案書21ページをごらんください。提案理由でございますが、都市計画道路東埼玉道路連絡線を国土交通省が整備するに当たり、環境センターの土地の一部を処分するため、春日部市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により提案するものでございます。
 議案書22ページをごらんください。処分する財産でございますが、土地明細書のとおり、環境センターの土地9筆の一部、5,620.16平方メートルでございます。
 21ページにお戻りください。処分金額は1億762万6,237円でございます。
 処分の方法でございますが、地方自治法施行令第167条の2第1項第2号の規定に基づきまして随意契約するものでございます。
 契約の相手方につきましては、国土交通省関東地方整備局北首都国道事務所長でございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、折原市民生活部長。
                   〔折原章哲市民生活部長登壇〕
◎折原章哲 市民生活部長  議案第85号 指定管理者の指定について、春日部市市民活動センター分につきまして提案理由及びその主な内容について説明申し上げます。
 議案書26ページをごらんください。提案理由でございますが、春日部市市民活動センターに指定管理者制度を導入することに伴い、新たに指定管理者を指定するものでございます。
 指定管理者候補者の選定に当たりましては、指定管理者候補者選定等委員会におきまして、春日部市市民活動センター指定管理者募集要項に基づき申請のありました3団体によるプレゼンテーションを実施するなど、市民活動センターを管理運営していくに当たっての基本方針、管理執行体制、サービスを向上させるための方策、管理に当たっての費用などについて、事業計画の内容や事業提案を審査いたしました。この結果、総合評価におきまして、株式会社コンベンションリンケージが指定管理者候補者として選定されたものでございます。つきましては、この団体を指定管理者として指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものでございます。
 次に、その内容でございますが、指定管理者に管理を行わせる公の施設の名称は春日部市市民活動センターでございます。
 指定管理者に指定する団体は、東京都千代田区三番町2番地、株式会社コンベンションリンケージ、代表取締役は平位博昭でございます。
 指定する期間につきましては、平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間でございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第86号 指定管理者の指定について、春日部市男女共同参画推進センター分につきまして提案理由及びその内容について説明申し上げます。議案書27ページをごらんください。提案理由でございますが、春日部市男女共同参画推進センターに指定管理者制度を導入することに伴い、新たに指定管理者を指定するものでございます。
 指定管理者候補者の選定に当たりましては、指定管理者候補者選定等委員会におきまして、春日部市男女共同参画推進センター指定管理者募集要項に基づき申請のありました3団体によるプレゼンテーションを実施するなど、男女共同参画推進センターを管理運営していくに当たっての基本方針、管理執行体制、主催事業、サービスを向上させるための方策、管理に当たっての費用などについて、事業計画の内容や事業提案を審査いたしました。この結果、総合評価におきまして、株式会社コンベンションリンケージが指定管理者候補者として選定されたものでございます。つきましては、この団体を指定管理者として指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものでございます。
 次に、その内容でございますが、指定管理者に管理を行わせる公の施設の名称は春日部市男女共同参画推進センターでございます。
 指定管理者に指定する団体は、東京都千代田区三番町2番地、株式会社コンベンションリンケージ、代表取締役は平位博昭でございます。
 指定する期間につきましては、平成30年4月1日から平成35年3月31日までの5年間でございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前10時49分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午前11時10分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第87号の上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第8、議案第87号を議題とし、提案説明を求めます。
 池貝副市長。
                   〔池貝 浩副市長登壇〕
◎池貝浩 副市長  議案第87号 平成29年度春日部市一般会計補正予算(第4号)について、平成29年度春日部市一般会計補正予算書及び補正予算に関する説明書を用いて説明申し上げます。なお、計数等の読み違え等につきましては、補正予算書の記載が正確でございますので、その際はご容赦いただけますようよろしくお願い申し上げます。
 補正予算書の1ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出の総額にそれぞれ4億5,874万7,000円を追加し、歳入歳出とも725億5,230万2,000円とするものでございます。
 続きまして、12ページ以降の歳入歳出補正予算事項別明細書により、歳出の主な補正内容について説明申し上げます。初めに、人件費について説明申し上げます。58、59ページの給与費明細書をごらんください。人件費の補正については、特別職では給与費及び共済費の合計が360万7,000円の減、一般職では2,996万5,000円の増となったところでございます。一般職の増については、主に定期人事異動等に伴う給与費の減がある一方、共済組合負担金の率が当初見込みより高かったことに伴い、差し引き増となったものでございます。
 次に、人件費以外の歳出のうち主なものについて説明申し上げます。24、25ページにお戻り願います。2款総務費、1項総務管理費、7目財政管理費、ふるさとかすかべ応援寄附金推進事業5,084万9,000円の増につきましては、寄附金が当初見込みより増となることに伴い、代行手数料等を増額するものでございます。
 次に、30、31ページをごらんください。3款民生費、1項社会福祉費、2目障害者福祉費、移動支援事業2,365万2,000円の増につきましては、主に知的障害及び精神障害のある方のサービス利用量が当初見込みより増となることに伴い、増額するものでございます。
 次に、38、39ページをごらんください。4款衛生費、1項保健衛生費、3目保健指導費、子育て世代包括支援センター開設事業461万6,000円の増につきましては、平成30年4月のセンター開設に向け、備品の購入及び電算システムの改修をするため計上するものでございます。
 2項清掃費、4目ごみ処理施設費、ごみ処理施設運営事業1,155万6,000円の増につきましては、ごみ焼却施設の受け入れ供給設備等を修繕するため増額するものでございます。
 次に、48、49ページをごらんください。8款土木費、5項住宅費、2目住宅対策費、ふれあい家族住宅購入奨励事業1,741万3,000円の増につきましては、申し込み件数が当初見込みよりも増となったことに伴い、増額するものでございます。
 9款1項消防費、2目非常備消防費、消防団車庫移転事業3,881万6,000円の増につきましては、国の江戸川堤防強化対策工事に係る庄和消防団第1分団の車庫の移転に伴い、車庫新築工事を行うため増額するものでございます。
 次ページをごらんください。10款教育費、2項小学校費、1目学校管理費、小学校施設維持管理事業3,996万円の増につきましては、機能低下により危険箇所が生じている豊野小学校のプールを改修するため増額するものでございます。
 続きまして、歳入の主な補正内容について説明申し上げます。16、17ページにお戻り願います。13款国庫支出金、2項国庫補助金、2目民生費国庫補助金、地域生活支援事業費等補助金432万円の増及び14款県支出金、2項県補助金、2目民生費県補助金、地域生活支援事業費等補助金216万円の増につきましては、移動支援事業における事業費が増となることなどに伴い、補助金が増額されるものでございます。
 3目衛生費国庫補助金、子ども・子育て支援交付金133万3,000円の増及び次ページ、14款県支出金、2項県補助金、3目衛生費県補助金、埼玉県利用者支援事業補助金133万3,000円の増につきましては、子育て世代包括支援センターの開設準備に対し、国及び県から補助金が交付されるものでございます。
 15款財産収入、2項財産売払収入、1目不動産売払収入、普通財産売払収入1億762万6,000円の増につきましては、東埼玉道路の建設に伴い、環境センターの土地の一部を譲渡するため増額するものでございます。
 16款1項寄附金、2目総務費寄附金、ふるさとかすかべ応援寄附金8,000万円の増につきましては、寄附金が当初見込みより増となることに伴い増額するものでございます。
 次ページをごらんください。20款1項市債、5目教育債、小学校施設維持・管理事業債2,990万円の増につきましては、豊野小学校のプール改修工事の実施に伴い増額するものでございます。
 次に、5ページにお戻り願います。第2表、繰越明許費補正につきましては、2款総務費、1項総務管理費、庁舎管理事務766万8,000円ほか4事業について、年度内の執行が困難であることから繰り越しをするものでございます。
 次に、6ページ以降の第3表、債務負担行為補正、11ページの第4表、地方債補正につきましては、表のとおりでございます。
 以上をもちまして、平成29年度春日部市一般会計補正予算(第4号)の提案説明を終わります。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第88号から議案第92号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第9、議案第88号から議案第92号までを一括議題とし、順次提案説明を求めます。
 最初に、桜井健康保険部長。
                   〔桜井 厚健康保険部長登壇〕
◎桜井厚 健康保険部長  議案第88号 平成29年度春日部市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)につきまして説明申し上げます。
 補正予算書の73ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ405万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ337億9,891万円とするものでございます。
 続きまして、補正の内容について、歳入歳出補正予算事項別明細書により順次説明申し上げます。初めに、歳出でございます。82、83ページをごらんください。1款総務費、1項総務管理費、1目一般管理費456万円の減につきましては、定期人事異動及び共済組合負担金の率の改定等に伴い、給与等を減額するものでございます。なお、人件費の内容につきましては、86ページ以降の給与費明細書をご参照願います。
 2項徴税費、1目賦課徴収費8万4,000円の増につきましては、埼玉県の最低賃金引き上げに伴い、春日部市市税等徴収嘱託員の報酬を増額するものでございます。
 次ページをごらんください。11款諸支出金、1項償還金及び還付加算金、1目一般被保険者保険税等還付金850万円の増につきましては、保険税の軽減判定誤りに伴う還付等により、当初見込みより還付金が増となるため増額するものでございます。
 次に、歳入の補正内容について説明申し上げます。80、81ページへお戻り願います。8款繰入金、1項1目一般会計繰入金405万5,000円の増につきましては、歳出で説明申し上げました人件費等の減に伴い、職員給与費等繰入金を減額するとともに、一方、一般被保険者保険税等還付金の増により生じた国民健康保険特別会計内の収支不足を補填するため、その他一般会計繰入金を増額するものでございます。
 次に、75ページへお戻り願います。第2表、債務負担行為補正につきましては、複数年契約を行うファクスつき複写機賃貸借及び平成30年4月1日から予算を執行する診療報酬内容点検業務委託について平成29年度中に入札を実施するため、債務負担行為を設定するものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第89号 平成29年度春日部市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について説明申し上げます。補正予算書の95ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ166万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ26億3,227万9,000円とするものでございます。
 続きまして、補正の内容について、歳入歳出補正予算事項別明細書により順次説明申し上げます。初めに、歳出でございます。102、103ページをごらんください。1款総務費、1項総務管理費、1目一般管理費166万7,000円の増につきましては、定期人事異動及び共済組合負担金の率の改定等に伴い、給与等を増額するものでございます。なお、人件費の内容につきましては、104ページ以降の給与費明細書をご参照願います。
 次に、歳入の補正内容について説明申し上げます。100、101ページへお戻り願います。2款分担金及び負担金、1項負担金、1目総務費負担金29万2,000円の増につきましては、埼玉県後期高齢者医療広域連合への派遣職員に係る職員手当額の変更に伴い、人件費負担金が増となるため増額するものでございます。
 3款繰入金、1項1目一般会計繰入金137万5,000円の増につきましては、歳出で申し上げました一般管理費の増及び歳入の総務費負担金の増に伴う必要額を増額するものでございます。
 次に、97ページへお戻り願います。第2表、債務負担行為補正につきましては、複数年契約を行うファクスつき複写機賃貸借について平成29年度中に入札を実施するため、債務負担行為を設定するものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第90号 平成29年度春日部市介護保険特別会計補正予算(第2号)について説明申し上げます。補正予算書の111ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ67万3,000円を減額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ181億8,377万1,000円とするものでございます。
 続きまして、補正の内容について、歳入歳出補正予算事項別明細書により順次説明申し上げます。初めに、歳出でございます。118、119ページをごらんください。1款総務費、1項総務管理費、1目一般管理費の79万1,000円の減につきましては、定期人事異動等により一般管理職員人件費及び一般管理事務を減額するものでございます。なお、人件費の内容につきましては、122ページ以降の給与費明細書をご参照願います。
 2款保険給付費、1項介護サービス等諸費、1目居宅介護サービス給付費1億2,518万2,000円の減、2款2項介護予防サービス等諸費、1目介護予防サービス給付費1億318万2,000円の増及び120、121ページの2款2項4目介護予防サービス計画給付費2,200万円の増につきましては、介護予防サービス給付費の実績が見込みより伸びているため、居宅介護サービス給付費より事業費の組み替えを行うものでございます。
 6款諸支出金、1項償還金及び還付加算金、2目償還金11万8,000円の増につきましては、介護給付費負担金の再確定に伴い、県負担金に返還金が生じたことによるものでございます。
 次に、歳入について説明申し上げます。116、117ページへお戻り願います。2款国庫支出金、1項国庫負担金、1目介護給付費負担金11万8,000円の増につきましては、歳出で申し上げました、介護給付費負担金の再確定に伴い追加交付されることによるものでございます。
 6款繰入金、1項一般会計繰入金、5目その他一般会計繰入金79万1,000円の減につきましては、歳出でも説明申し上げました、一般管理職員人件費及び一般管理事務の減に伴い減額するものでございます。
 次に、113ページにお戻り願います。第2表、債務負担行為の補正につきましては、複数年契約を行うファクスつき複写機賃貸借について平成29年度中に入札を実施するため、債務負担行為を設定するものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、中島都市整備部長。
                   〔中島 拓都市整備部長登壇〕
◎中島拓 都市整備部長  議案第91号 平成29年度春日部都市計画事業西金野井第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)につきまして説明申し上げます。
 補正予算書129ページをごらんください。第1条の債務負担行為につきましては、131ページ、第1表、債務負担行為のとおりでございます。これは、ファクスつき複写機について、平成30年4月1日から借り上げるため、債務負担行為を設定するものでございます。なお、詳細につきましては、132、133ページの調書をご参照いただければと思います。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、池貝副市長。
                   〔池貝 浩副市長登壇〕
◎池貝浩 副市長  議案第92号 平成29年度春日部市立看護専門学校特別会計補正予算(第2号)について説明申し上げます。
 補正予算書135ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出予算の総額からそれぞれ426万4,000円を減額し、歳入歳出とも1億5,812万5,000円とするものでございます。
 次に、第2条でございますが、債務負担行為を追加するものでございます。
 続きまして、歳入歳出補正予算事項別明細書により補正内容について説明申し上げます。初めに、歳出から申し上げます。142、143ページをごらんください。1款総務費、1項総務管理費、1目一般管理費426万4,000円の減は、定期人事異動等により給与等が減になるとともに、総合事務組合負担金が減となるため補正するものでございます。
 次に、歳入について説明申し上げます。140、141ページにお戻り願います。2款繰入金、1項1目一般会計繰入金426万4,000円の減は、歳出で申し上げました一般管理費の減に伴い、一般会計からの繰入金を減額するものでございます。
 次に、137ページにお戻り願います。第2表、債務負担行為補正でございますが、平成29年度中に入札を実施し、複数年にわたる契約を締結する白衣賃貸借について債務負担行為を設定するものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第93号から議案第95号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第10、議案第93号から議案第95号までを一括議題とし、順次提案説明を求めます。
 最初に、会田水道事業管理者職務代理者。
                   〔会田和彦水道事業管理者職務代理者登壇〕
◎会田和彦 水道事業管理者職務代理者 議案第93号 平成29年度春日部市水道事業会計補正予算(第1号)について説明申し上げます。
 補正予算書の1ページをごらんください。第2条、収益的収入及び支出でございますが、支出の第1款水道事業費用を845万4,000円増額し、44億7,756万4,000円とするものでございます。
 次に、第3条、資本的収入及び支出でございますが、収入の第1款資本的収入、支出の第1款資本的支出をそれぞれ346万4,000円増額し、資本的収入を8億4,747万5,000円、資本的支出を22億6,325万9,000円とするものでございます。
 また、括弧書き中の当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額1億1,038万2,000円、建設改良積立金8億4,144万9,000円及び過年度分損益勘定留保資金4億6,395万3,000円を、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額1億1,063万9,000円、建設改良積立金8億4,119万2,000円、過年度分損益勘定留保資金4億4,457万7,000円及び当年度分損益勘定留保資金1,937万6,000円に改めるものでございます。
 次に、第4条でございますが、債務負担行為に関する1条を加えるものでございます。債務負担行為の内容といたしましては、平成30年4月1日から予算を執行する契約のうち、平成29年度中に入札を実施する次亜塩素酸ナトリウム購入ほか4件につきまして、期間及び限度額を定めるものでございます。
 次に、2ページをごらんください。補正予算実施計画につきましては、後ほど補正予算実施計画明細書により説明申し上げます。
 次に、3ページをごらんください。予定キャッシュ・フロー計算書につきましては、資金期末残高を42億5,237万4,000円と見込むものでございます。
 次に、4ページをごらんください。第4条で追加をいたしました債務負担行為に関する調書でございますので、ご参照願いたいと存じます。
 次に、5、6ページをごらんください。平成29年度予定貸借対照表につきましては、平成29年度末の財政状況見込みを示したものでございます。
 次に、7ページをごらんください。補正予算実施計画明細書について説明申し上げます。収益的支出でございますが、1款水道事業費用、3項特別損失、2目1節その他特別損失845万4,000円の増につきましては、春日部営業所の移転に伴う経費を計上するものでございます。
 資本的収入でございますが、1款資本的収入、2項1目1節負担金346万4,000円の増につきましては、消火栓設置に関する一般会計からの負担金を計上するものでございます。
 資本的支出でございますが、1款資本的支出、1項建設改良費、2目設備改良費、30節工事請負費346万4,000円の増につきましては、消火栓の更新箇所が増加したため、不足分を補正するものでございます。
 次に、8、9ページをごらんください。注記につきましては、財務諸表を作成するに当たり、採用した会計処理の基準及び手続を示したものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、落合病院事務部長。
                   〔落合和弘病院事務部長登壇〕
◎落合和弘 病院事務部長  議案第94号 平成29年度春日部市病院事業会計補正予算(第1号)について説明申し上げます。
 今回の補正予算は、収入において増収が見込まれる入院収益及び外来収益を増額するとともに、支出において不足が見込まれる材料費などを増額するものでございます。また、平成30年4月からの執行に向けて、平成29年度中に契約を行う必要がある診療材料の購入等について債務負担行為を追加するものでございます。
 それでは、補正予算書の1ページをごらんください。第2条、業務の予定量でございます。入院患者数につきましては、年間延べ4,745人増の11万595人、1日平均で13人増の303人を見込むものでございます。外来患者数につきましては、年間延べ3,416人減の18万2,024人、1日平均で14人減の746人を見込むものでございます。
 次に、第3条、収益的収入及び支出でございます。収入の第1款病院事業収益を4億1,754万7,000円増の100億8,511万4,000円とし、支出の第1款病院事業費用を4億2,932万6,000円増の102億9,548万9,000円とするものでございます。
 次に、第4条、債務負担行為につきましては、診療材料購入ほか13件について、債務負担行為をすることができる事項、期間及び限度額を追加するものでございます。
 続きまして、2ページをごらんください。第5条、たな卸資産購入限度額につきましては、棚卸資産の購入限度額を20億9,691万2,000円から25億1,162万3,000円に改めるものでございます。
 次に、3ページの補正予算実施計画につきましては、後ほど補正予算実施計画明細書により説明申し上げます。
 次に、4ページの予定キャッシュ・フロー計算書につきましては、期末の資金残高を3億2,291万3,000円と見込むものでございます。
 次に、5ページにつきましては、第4条で追加いたしました14件の債務負担行為に関する調書でございます。
 次に、6ページ、7ページの予定貸借対照表は、平成29年度末の財務状況見込みを示したものでございます。
 次に、8ページの補正予算実施計画明細書について説明申し上げます。初めに、収益的収入及び支出の収入でございます。1款病院事業収益、1項医業収益、1目入院収益3億1,941万1,000円の増につきましては、入院患者数及び1人1日当たり平均診療単価の増に伴い増額するものでございます。
 2目外来収益9,813万6,000円の増につきましては、外来患者数は減となるものの、1人1日当たり平均診療単価の増に伴い増額するものでございます。
 次に、支出でございますが、1款病院事業費用、1項医業費用、2目材料費4億1,471万1,000円の増につきましては、高額な抗がん剤の採用及び入院患者数の増による薬品費の増、また支出件数及び入院患者数の増による診療材料費の増に伴い増額するものでございます。
 2項医業外費用、3目雑支出1,461万5,000円の増につきましては、棚卸資産であります薬品費の購入の増に伴い、消費税にかかわる雑支出を増額するものでございます。
 以上が平成29年度春日部市病院事業会計補正予算(第1号)の内容でございます。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、渡辺建設部長。
                   〔渡辺隆之建設部長登壇〕
◎渡辺隆之 建設部長  議案第95号 平成29年度春日部市下水道事業会計補正予算(第1号)について説明申し上げます。
 補正予算書の1ページをごらんください。2条の債務負担行為といたしまして、平成30年4月1日から予算執行する契約などのうち、平成29年度中に入札等を実施する管渠清掃業務委託など13件につきまして、債務負担をする事項、期間及び限度額を定めるものでございます。
 次に、2ページにつきましては、第2条で定めました債務負担行為に関する調書でございますので、ご参照願いたいと存じます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第96号の上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第11、議案第96号 春日部市監査委員の選任につき同意を求めるについてを議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 本案について提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第96号 春日部市監査委員の選任につき同意を求めるについて説明申し上げます。
 春日部市監査委員のうち、識見を有する監査委員、尾堤信男氏が平成29年12月22日をもって任期満了となりますので、次に申し上げる方を春日部市監査委員に選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づきまして議会の同意をお願いするものでございます。
 住所は春日部市八丁目1396番地1、渡邊市二氏、昭和23年4月22日生まれでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。人格が高潔で、地方公共団体の財務管理、事業の経営管理、その他行政運営にすぐれた識見を有する方でございます。
 何とぞご同意を賜りますようお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  本案に対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第96号に対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第96号については同意することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第97号から議案第99号までの上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第12、議案第97号から議案第99号までを一括議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 議案第97号から議案第99号までについて提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第97号から議案第99号 春日部市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めるについて一括して説明申し上げます。
 春日部市固定資産評価審査委員会委員の石原達夫氏、藤倉高春氏、折原紳浩氏は、平成29年12月22日をもって任期満了となりますので、次に申し上げる方を春日部市固定資産評価審査委員会委員に選任いたしたく、地方税法第423条第3項の規定に基づきまして議会の同意をお願いするものでございます。
 お願い申し上げる方々は、春日部市上金崎541番地、石原達夫氏、昭和17年4月6日生まれ。
 春日部市中央5丁目2番地16、藤倉高春氏、昭和22年3月11日生まれ。
 春日部市内牧3888番地、折原紳浩氏、昭和31年10月8日生まれ。
 以上3名を引き続きお願い申し上げるものでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。3名とも、人格、識見ともすぐれ、固定資産評価等につきましても知識が豊富であるとともに、公平かつ適正を期す税の性格からも適任と確信しております。
 何とぞご同意を賜りますようお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  議案第97号から議案第99号までに対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第97号から議案第99号までに対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第97号から議案第99号までについては、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、議案第97号から議案第99号までについて、順次討論を行い、採決をいたします。
 最初に、議案第97号 春日部市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第97号については同意することに決しました。
 次に、議案第98号 春日部市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第98号については同意することに決しました。
 次に、議案第99号 春日部市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第99号については同意することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第100号の上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第13、議案第100号 春日部市公平委員会委員の選任につき同意を求めるについてを議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 本案について、提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第100号 春日部市公平委員会委員の選任につき同意を求めるについて説明申し上げます。
 春日部市公平委員会委員の柴田秀氏は平成29年12月22日をもって任期満了となりますので、次に申し上げる方を春日部市公平委員会委員に選任いたしたく、地方公務員法第9条の2第2項の規定に基づきまして議会の同意をお願いするものでございます。
 住所は、春日部市上蛭田14番地3、パブリデンス春日部豊春110号、坂口護氏、昭和21年10月23日生まれでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。人格が高潔で、地方自治法の本旨及び民主的で能率的な事務処理に理解があり、かつ人事行政に関し識見を有する方でございます。
 何とぞご同意を賜りますようお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  本案に対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第100号に対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第100号については同意することに決しました。

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前11時54分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午後 1時01分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第101号から議案第119号までの上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第14、議案第101号から議案第119号までを一括議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 議案第101号から議案第119号までについて提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第101号から議案第119号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて一括して説明申し上げます。
 本議案は、春日部市農業委員会委員の任期が平成29年11月30日で満了となりますので、次に申し上げる方々を農業委員会等に関する法律第8条第1項の規定に基づきまして春日部市農業委員会委員に任命することについて、議会の同意をお願いするものでございます。
 お願い申し上げる方々は、春日部市花積434番地1、齋藤千松氏、昭和16年2月15日生まれ。
 春日部市水角533番地、萩原勝氏、昭和17年11月21日生まれ。
 春日部市樋籠135番地、市川大倫氏、昭和21年3月18日生まれ。
 春日部市水角953番地、前島喜一氏、昭和21年7月2日生まれ。
 春日部市倉常85番地1、横井貞夫氏、昭和22年1月2日生まれ。
 春日部市榎397番地1、小久保静夫氏、昭和22年6月23日生まれ。
 春日部市上吉妻131番地、内田高由氏、昭和23年1月5日生まれ。
 春日部市飯沼1253番地、星野治三郎氏、昭和23年1月14日生まれ。
 春日部市武里中野302番地、山崎勇喜氏、昭和23年8月17日生まれ。
 春日部市小平695番地1、渡邉幸夫氏、昭和24年8月6日生まれ。
 春日部市千間1丁目11番地5、水口健二氏、昭和24年10月11日生まれ。
 春日部市藤塚200番地、小川利雄氏、昭和26年2月20日生まれ。
 春日部市銚子口369番地、川鍋信一氏、昭和27年3月13日生まれ。
 春日部市粕壁東5丁目3番30―407号、小澤治夫氏、昭和27年12月9日生まれ。
 春日部市内牧3554番地1、齋藤敏夫氏、昭和28年1月25日生まれ。
 春日部市大場439番地、鈴木宏氏、昭和30年8月4日生まれ。
 春日部市内牧3888番地、折原みち子氏、昭和34年2月18日生まれ。
 春日部市芦橋78番地1、伊藤弘子氏、昭和37年2月15日生まれ。
 春日部市一ノ割1050番地、高橋公彦氏、昭和54年2月21日生まれ。
 以上19名をお願い申し上げるものでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。19名とも、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化等の推進に関する事項、農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができると確信しております。
 何とぞご同意を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、先ほど齋藤千松氏の住所、「春日部市花積434番地1」と申し上げましたが、「春日部市花積434番地2」でございます。訂正させていただきます。申しわけございませんでした。
 よろしくお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  議案第101号から議案第119号までに対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第101号から議案第119号までに対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第101号から議案第119号までについては、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、議案第101号から議案第119号までについて、順次討論を行い、採決をいたします。
 最初に、議案第101号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第101号については同意することに決しました。
 次に、議案第102号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第102号については同意することに決しました。
 次に、議案第103号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第103号については同意することに決しました。
 次に、議案第104号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第104号については同意することに決しました。
 次に、議案第105号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第105号については同意することに決しました。
 次に、議案第106号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第106号については同意することに決しました。
 次に、議案第107号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第107号については同意することに決しました。
 次に、議案第108号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第108号については同意することに決しました。
 次に、議案第109号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第109号については同意することに決しました。
 次に、議案第110号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第110号については同意することに決しました。
 次に、議案第111号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第111号については同意することに決しました。
 次に、議案第112号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第112号については同意することに決しました。
 次に、議案第113号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第113号については同意することに決しました。
 次に、議案第114号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第114号については同意することに決しました。
 次に、議案第115号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第115号については同意することに決しました。
 次に、議案第116号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第116号については同意することに決しました。
 次に、議案第117号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第117号については同意することに決しました。
 次に、議案第118号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第118号については同意することに決しました。
 次に、議案第119号 春日部市農業委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第119号については同意することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第120号及び議案第121号の上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第15、議案第120号及び議案第121号を一括議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 議案第120号及び議案第121号について提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第120号及び議案第121号 春日部市教育委員会委員の任命につき同意を求めるについて一括して説明申し上げます。
 春日部市教育委員会委員の五百木勉氏及び水沼章文氏は平成29年12月22日をもって任期満了となりますが、引き続き春日部市教育委員会委員に任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定に基づきまして議会の同意をお願いするものでございます。
 お願い申し上げる方々は、春日部市中央5丁目1番地9、五百木勉氏、昭和23年7月15日生まれ。
 春日部市南中曽根753番地、水沼章文氏、昭和23年4月16日生まれでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。お二人とも、人格が高潔で、教育分野に高い識見を有し、教育行政全般にわたり深いご理解をいただいております。
 なお、五百木勉氏の任期につきましては平成30年12月22日までの1年としております。これは、平成27年4月の新教育委員会制度への移行に伴い、委員の任期満了の期日が特定の年に偏ることのないよう、地方教育行政の組織及び運営に関する法律附則第4条に規定する特例により定めるものでございます。
 何とぞご同意を賜りますようお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  議案第120号及び議案第121号に対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第120号及び議案第121号に対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第120号及び議案第121号については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、議案第120号及び議案第121号について、順次討論を行い、採決をいたします。
 最初に、議案第120号 春日部市教育委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第120号については同意することに決しました。
 次に、議案第121号 春日部市教育委員会委員の任命につき同意を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第121号については同意することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△諮問第4号から諮問第7号までの上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第16、諮問第4号から諮問第7号までを一括議題とし、提案説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 諮問第4号から諮問第7号までについて提案説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  諮問第4号から諮問第7号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについて説明申し上げます。
 人権擁護委員、関根武久氏が平成29年8月31日付で退任したこと、また森田享二氏、町田輝夫氏、中田和代氏が平成30年3月31日をもって任期満了となりますので、次に申し上げる方々を人権擁護委員候補者として法務大臣に推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づきまして議会の意見を求めるものでございます。
 推薦候補者につきましては、春日部市栄町3丁目64番地、森田享二氏、昭和23年3月21日生まれ。
 春日部市武里中野103番地2、町田輝夫氏、昭和19年7月27日生まれ。
 春日部市永沼1493番地、中田和代氏、昭和30年4月22日生まれの3名を再任とし、春日部市木崎169番地、新井操氏、昭和30年7月18日生まれを新任として推薦するものでございます。
 略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。再任候補者の3名につきましては、これまで学校長、保護司、少年指導員、民生委員、児童委員など、経験及び知識を十分に生かし、積極的に人権擁護活動にご尽力をいただいている方々でございます。
 また、新任候補者の新井氏につきましては、小学校教諭として長年教育現場に勤務され、退職された現在も臨時普通学級支援助手として学校に勤務していることから、教育に精通しており、適任であると考え、推薦するものでございます。
 以上、よろしくお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  諮問第4号から諮問第7号までに対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、諮問第4号から諮問第7号までに対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。諮問第4号から諮問第7号までについては、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、諮問第4号から諮問第7号までについて、順次討論を行い、採決をいたします。
 最初に、諮問第4号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について、原案の候補者の推薦に賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、諮問第4号については、原案の候補者の推薦に賛成する旨、市長に回答することに決しました。
 次に、諮問第5号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について、原案の候補者の推薦に賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、諮問第5号については、原案の候補者の推薦に賛成する旨、市長に回答することに決しました。
 次に、諮問第6号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について、原案の候補者の推薦に賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、諮問第6号については、原案の候補者の推薦に賛成する旨、市長に回答することに決しました。
 次に、諮問第7号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについて討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について、原案の候補者の推薦に賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、諮問第7号については、原案の候補者の推薦に賛成する旨、市長に回答することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△春日部市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙
○滝澤英明 議長  日程第17、春日部市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、指名推選の方法によることに決しました。
 続いて、お諮りします。指名推選に当たっては、議長が指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議長が指名することに決しました。
 春日部市選挙管理委員会委員には、お手元に配付の候補者名簿のとおり、白石栄吉氏、濱野高広氏、鈴木八重子氏、久保谷実氏を指名いたします。
 お諮りいたします。ただいま指名した方々を春日部市選挙管理委員会委員の当選人と定めることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した方々が春日部市選挙管理委員会委員に当選されました。
 続いて、春日部市選挙管理委員会委員補充員には、同じくお手元に配付の候補者名簿のとおり、大藤やすえ氏、君村惠美子氏、菱沼和保氏、佐藤忍氏を指名いたします。
 お諮りいたします。ただいま指名した方々を春日部市選挙管理委員会委員補充員の当選人と定めることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した方々が春日部市選挙管理委員会委員補充員に当選されました。
 次に、補充の順序についてお諮りいたします。補充の順序は、ただいま指名した順序によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、補充の順序は、ただいま指名した順序に決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△次会日程の報告
○滝澤英明 議長  日程第18、次会日程の報告をいたします。
 28日は休会とし、29日午前10時に会議を開き、議案第76号から議案第95号までに対する質疑を行います。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△散会の宣告
○滝澤英明 議長  本日はこれをもって散会いたします。
 午後 1時29分散会