議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 春日部市

平成29年 6月23日広報広聴委員会−06月23日-01号




平成29年 6月23日広報広聴委員会

1. 開催期日  平成29年6月23日(金)

2. 開催場所  第一委員会室

3. 出席者
  (1) 委 員(7名)
     ○石 川 友 和    水 沼 日出夫    斉 藤 義 則
      大 野 とし子    古 沢 耕 作    木 村 圭 一
      蛭 間 靖 造
      (欠席:矢 島 章 好)
     (オブザーバー:滝 澤 英 明(議長)、武  幹 也(副議長))
  (2) 執行部(0名)
  (3) 議会事務局(3名)
      大和田   潤    小 川 裕 司    梅 田 淳 也

4. 傍聴者  (0名)

5. 議題
 (1) 議会だより第48号の発行について
 (2) 議会報告会について
 (3) 視察結果報告書について
 (4) その他


   広報広聴副委員長  石 川 友 和




開会  10:00

○石川 副委員長 
 それでは、広報広聴委員会を開会いたします。
 まず、初めに(1)といたしまして、「議会だより第48号の発行について」を議題といたします。
 最初に、「?レイアウト及び掲載記事の選定について」を協議いたします。
 事務局、説明お願いします。

◎事務局 
 それでは、議会だより第48号のレイアウト及び掲載記事について、お手元のレイアウト(案)に沿って説明いたします。
 まず、1ページ目につきましては、「表紙写真及び主な内容の目次」となります。なお、表紙写真につきましては、この後の協議事項となっておりますのでよろしくお願いいたします。
 次に、2ページには、「主な議案の紹介」として、6月定例会で審議されました議案等の内容を掲載したいと思います。
 次に、3ページには、「6月定例会の審議結果」について会派ごとの賛否の表を掲載したいと思います。
 次に、4ページには、6月定例会において、新たに議長と副議長が選出されましたので、その紹介及びあいさつ文を掲載したいと思います。また、4ページ下段には、議会人事、議席の変更、全国市議会議長会表彰を掲載したいと思います。
 次に、5ページには、変更後の各委員会委員等の一覧を掲載したいと思います。
 次に、6ページから15ページにわたり、「一般質問」の記事を掲載したいと思います。
 次に、最終16ページですが、上段から、議会報告会の開催、閉会中の委員会活動、次の定例会の開会予定、今定例会の傍聴状況、傍聴して一言、最後に編集後記を掲載したいと思います。なお、「傍聴して一言」に掲載するアンケートの選定につきましては、この後、委員の皆さまにお願いしたいと思います。
 説明は以上になります。よろしくお願いいたします。

○石川 副委員長 
 ただいまの事務局の説明についてはよろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 ありがとうございます。
 次に、議案等の記事についてを選定いたします。2ページの記事にする議案について、お配りしてあります6月定例会審議結果の参考をご覧いただき、選定をしていただきたいと思います。
 それでは、どの議案等を掲載したらよいかご意見を伺いたいと思います。なお、参考といたしまして、本会議において質疑があったのは、議案第45号の「専決処分の承認を求めるについて(春日部市税条例等の一部改正)」と議案第54号の「平成29年度春日部市一般会計補正予算(第1号)」になります。皆さまのご意見、よろしくお願いします。

◆斉藤 委員 
 45号と54号が質疑があったということですが、45号については条例の一部改正という形になってくるので、できれば54号の一般会計の補正予算の中で、富士見町の地下道の関係と給食の関係かと思うのですが、そちらのほうでできれば富士見町の地下道の関係を主体にして二つについて載せていただければ、そちらのほうがいいような気がするのですが。

○石川 副委員長 
 今の斉藤委員の意見ですと、54号の一般会計補正予算のほうをメインに載せたほうがいいんじゃないかというご意見でしたけど、ほかには。

◆大野 委員 
 議案はいくつ選べますか。

○石川 副委員長 
 一応、ボリュームによってなんですけど、一つないし二つですかね。

◆大野 委員 
 議案の中だけで一つないし二つということですか。請願や提出議案のほうは関係ないんですね。議案だけで。

○石川 副委員長 
 関係ないということはないですけど、できれば議案の方から出したほうがいいかなと思います。ほかにご意見は。

◆大野 委員 
 二つというか、皆さんのご意見ですからあれなんですけど、45号が一部改正とはいえ、見方によればそういう株譲渡に取り組む問題というのもあると思いますので、二つ載せられるなら45号と54号で。

○石川 副委員長 
 今、大野委員からは45号と54号、二つ載せた方がいいんじゃないかというご意見がありましたけど、ほかにはございますか。

◆古沢 委員 
 これは請願とかを含めてよろしいのでしょうか。事務局に確認をしていただいて。

○石川 副委員長 
 過去にそういうのってありますか。

◎事務局 
 過去にはちょっと確認してみないとわからないですけれども、おそらくここ数回の議会だよりにつきましては議案の中からの選定となっているかと思います。

○石川 副委員長 
 そうですね、なるべく議案の中から出したほうがいいかなとは思います。

◆古沢 委員 
 今回、請願が委員会採択と本議会採択で意見が分かれたということなので載せてもいいのかなと思いますけど、優先順位で言えば議案のほうでしょうから、それでいいです。

○石川 副委員長 
 優先順位からしたら、やはり議案のほうが優先かなと思うので、よろしくお願いします。ほかにはご意見ありますか。

◆蛭間 委員 
 斉藤委員と同じで、54号を中心に載せたほうがいいと思います。

○石川 副委員長 
 ありがとうございます。ほかにはご意見ございますか。

◆大野 委員 
 確認の意味でいいですか。私はこの場所にそれなりに長くいるんですけど、請願と議員提出議案で全部賛成というのはないものですから選ぶのもなかなか難しいというのもありますが、請願なんかは会が一致したときは選んでいたように思いますけど、そういう流れをちょっと確認してください。

○石川 副委員長 
 事務局、どうですか。

◎事務局 
 全会一致のときはお載せしていた経過がございます。

○石川 副委員長 
 皆さんの意見をまとめますと、議案第54号の一般会計の補正予算をメインに載せて、ちょっとボリューム的にこれだと足りないかなっていう感じであれば45号の専決処分を載せるっていうような形で、ここは正副委員長一任という形でよろしいですかね。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 ありがとうございます。
 それでは今、私が説明したとおりでいきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
 次に、「傍聴して一言」に掲載する内容を選定いたします。お手元の「傍聴して一言」の資料をもとに協議をいたします。今回号は、49行の枠の中で掲載したいと思いますが、ちょっと皆さんに一読していただいて、それから皆さんからご意見を伺いたいと思います。よろしくお願いいたします。
 どうですかね、一読終わりましたでしょうか。もし何番かまとまった方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

◆大野 委員 
 一つだけで申し訳ないんですけど、26番の男性・17歳と若い方で。ただ長いので、書き換えするとかあってもいいと思うんですけど、17歳の方が傍聴に来たようなのでいいかなと。あとはちょっとこれというのはないので、ほかの方ありましたらどうぞ。

◆斉藤 委員 
 私もちょっと二つだけ。6番ですね。最後の方に、議員各位におかれましては予鈴以前に入場されたし、というふうなところがあるのですが、その辺がちょっと感じているところがありましたので6番も入れていいんじゃないかと。それと7番もいいかなと思います。6番、7番。

○石川 副委員長 
 ほかにはご意見ございますでしょうか。

◆古沢 委員 
 一つは14番。これは具体的な内容説明にしてほしいということなのでこれがいいんじゃないかなと思います。もう一つは27番なんですが、これも長いんで、最終段落といいますか、男性目線ばかりなので、女性を登用してほしいという意見はもっともかなと思いましたのでいいかなと思います。

◆水沼 委員 
 斉藤委員の6番、7番に加えて、19番と20番が今までにない意見が盛り込まれていると思いますので、19番と20番。

○石川 副委員長 
 ちなみにこれで今、何行くらいですか。

◎事務局 
 トータル足しますと87行となっておりまして、先ほど古沢委員のほうから出ました27番の25行のうち、後半10行分といたしまして72行となります。

◆大野 委員 
 私も26番、若者の意見と言いましたが、後半6行くらいを削っていただいて、「話題に触れさせていただきたいと思います。」まででいいと思いますけども。それでまあ、若干。もうちょっと削ってもいいかもしれないですね。

○石川 副委員長 
 今、大野委員から出た意見ですけど、26番に関しては文がちょっと長いので、要約しちゃっても構わないということで。それを要約したとしていけそうですか。何かやっぱり削らないと。

 〔何事か言う人あり〕

◎事務局 
 今の大野委員さんのほうの行数で計算しますとトータル66行となります。

◆大野 委員 
 私が選んだやつなんですが、もっと前まで、「土日の議会やツイッターがあるといいと思います。」と、ここで切っていただいていいと思います。若者へのアプローチがあるといいというところが重要と思いますので。そうするとぐっと減ると思います。

○石川 副委員長 
 今の大野委員の意見ですと、本当にもう前半の半分だけで大丈夫ですか。あと27番も25行とちょっと長いので、この辺を要約すれば少しは短くいけそうですかね。

◎事務局 
 要約させていただけるのであれば、かなり縮めることは可能かと思われます。

○石川 副委員長 
 皆さんから出た意見をなるべく反映させたいと思いますので、内容についてはニュアンスが変わらないように要約して、あとは正副委員長に一任していただければと思うのですが、よろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 それでは番号を確認いたします。6番、7番、14番、19番、20番、26番、27番でよろしいですか。それでは、レイアウト及び掲載記事の選定については以上とさせていただきます。
 続きまして、「?掲載写真について」協議いたします。初めに、一般質問の写真掲載者についてですが、議席番号順にて、一般質問の写真掲載者を決めております。
 前回号は、議席番号24番の山崎議員まで掲載いたしました。今回号につきましては、前回号で持ち越しとなっておりました松本議員と、矢島委員長と、前回の引き続きとなる議席番号25番の河井議員。26番の小島議員は一般質問を行っておりませんので、次の27番の栄議員から32番の中川議員までの合計9名を写真掲載者とさせていただきたいと思います。よろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 掲載写真につきましては、次回選定いただきますので、こちらのほうでご用意いたしますので、よろしくお願いいたします。
 続きまして、表紙写真について協議いたします。
 今回号は、正副委員長協議のもと、過年に撮影されました夏の、「古隅田公園」、「古利根川」、「黒沼のハス」、「公園橋ライトアップ」の4点の写真を用意させていただきました。こちらの候補から掲載写真をお選びいただきたいと思いますが、何番の写真がよろしいでしょうか。

◆木村 委員 
 公園橋ライトアップがいいと思います。

◆斉藤 委員 
 質問なんですけど、公園のライトアップのこれはカラーで載るんでしたっけ。白黒。

◎事務局 
 表紙は白黒です。議会だより自体が白黒という形になります。ただ、こちらにお載せしているものよりかはもう少し鮮明なものになってくるかとは思います。

◆斉藤 委員 
 イメージは春なんですか、夏をイメージしてこの写真を選んでいるのですか。

◎事務局 
 全部、夏の写真をご用意してございます。

◆水沼 委員 
 古利根川とか公園橋とかっていうのは結構よく見かけるんですけども、古隅田公園とか黒沼のハスとかっていうのは春日部を再発見するようなチャンスとして、私は季節がら3番の黒沼のハスがいいと思います。

 〔何事か言う人あり〕

○石川 副委員長 
 今、意見としては3番と4番と二つがありますが、一つに絞っていただきたいのですけど、ほかにご意見ありますか。

◆木村 委員 
 さっきのライトアップ、これ白黒なんで。まあでも、時期的にハスでもいいのかなとう感じはしますよね。

○石川 副委員長 
 じゃあ、どうしますか。木村委員は4番から3番に変更という考えで。と、なると今3番という意見しか出ていませんが、3番でよろしいでしょうか。ほかにご意見ございますか。

◆斉藤 委員 
 1番も捨てがたいので、古隅田公園も。候補に挙げていただければと思います。

○石川 副委員長 
 1番、3番と意見が割れてますが、決定的なご意見をお持ちの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

 〔何事か言う人あり〕

◆水沼 委員 
 竹林はやっぱり季節が夏と限定しにくいと思いますので、季節感はハスのほうが出るかなと思います。

○石川 副委員長 
 どうですかね、今の意見ですと3番のほうがやや優勢かなと思うんですけど、3番でよろしいですかね。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 それでは、表紙写真につきましては3番とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
 「議会だより第48号の発行について」は、以上とさせていただきます。
 次に、(2)といたしまして、「議会報告会について」を議題といたします。
 最初に、「?ポスターについて」協議いたします。お配りしてあります、昨年度の議会報告会のポスターをご覧ください。今年度のポスターは、昨年度のポスターをもとに、一番上の「春日部市民の日記念」を取りまして、開催年度と開催日時を今年度に直して作成していきたいと考えておりますが、ほかにこうしたらいいなというご意見がありましたらよろしくお願いいたします。

◆斉藤 委員 
 この真ん中の小さい写真ありますよね。ここをグループディスカッションの写真にしていただいたほうがいいのかなという気がしますので、その辺をちょっと考慮していただければ。

○石川 副委員長 
 去年から試みた意見広聴会の写真に差し替えたらどうかという斉藤委員からの意見がありました。

◆大野 委員 
 大変すばらしいアイディアだなと思います。ぜひそのいい写真があれば取り入れていただければと思います。

○石川 副委員長 
 意見広聴会の写真をもし使うんであれば、一般市民の顔が出てしまう可能性があるので、それはなるべく顔が写ってないやつを載せる感じになりますよね。

◎事務局 
 写真のほうをちょっと確認させていただきまして、市民の方の顔が写っているようなものがございましたら、その部分はぼやかしてできるかどうかの調整と、もしできないのであれば完全に皆さん顔が写っていないようなものがあれば一番望ましいんですけれども、その辺は探させていただいて、見た中で判断させていただければと思います。

○石川 副委員長 
 なかなか一般市民をこういうのに載せるとなるとハードルが急に上がっちゃう可能性もあるので。まあ、なるべく皆さんの意見を尊重して、そのようないい写真があったら意見広聴会の写真に差し替えたいと思います。この辺も正副委員長に一任ということでよろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 ほかにご意見ございますでしょうか。

 〔「なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 それでは、皆さんからいただいたご意見をもとに、ポスターの準備を進めさせていただきます。
 次に、「?開催の周知について」協議いたします。
 大学への周知ですが、正副委員長で直接、共栄大学へお伺いして周知したいと考えております。皆さん、いかがでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 では、正副委員長で大学のほうに直接訪問させていただきます。
 次に、(3)といたしまして、「視察結果報告書について」協議いたします。お手元の「視察結果報告」をご覧ください。
 このたび、新風会さん及び民進党さんより、視察結果報告書を議長並びに広報広聴委員長あてに提出いたしました。こちらの報告書につきましては、市議会ホームページへの掲載と、市政情報室への配架をさせていただきますが、よろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 ありがとうございます。それではホームページへの掲載と、市政情報室への配架をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
 「視察結果報告書について」は以上といたします。
 次に、(4)「その他」といたしまして、次回の日程を協議したいと思います。
 印刷等の都合がありまして、7月の早々になりますが、第一希望といたしまして7月3日(月)午前10時に開催をお願いしたいのですが、皆さんご都合はいかがでしょうか。

◆斉藤 委員 
 ちょっとずらしていただければ。

◆大野 委員 
 その日は団会議なので。絶対だめと言えないんですけどね。

○石川 副委員長 
 絶対だめというのは斉藤委員のみでよろしいですか。
 それでは、次回の日程は7月3日(月)10時に開催いたしますので、皆さんよろしくお願いいたします。
 最後に皆さまから何かございますでしょうか。

 〔「なし」と言う人あり〕

○石川 副委員長 
 ないようですので、以上で第18回広報広聴委員会を閉会いたします。

閉会 10:35