議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 春日部市

平成29年 6月定例会−05月26日-01号




平成29年 6月定例会

             平成29年6月春日部市議会定例会 第1日

議事日程(第1号)                             平成29年5月26日(金曜日)

 1.開  会
 1.開  議
 1.市長の挨拶
 1.会議録署名議員の指名
 1.会期の決定
 1.諸般の報告
 1.議席の一部変更
 1.議長辞職の件
 1.議長の選挙
 1.副議長辞職の件
 1.副議長の選挙
 1.議会運営委員会委員の選任
 1.議会改革検討特別委員会委員の選任
 1.議案第45号から議案第48号までの上程、説明
 1.議案第49号から議案第53号までの上程、説明
 1.議案第54号の上程、説明
 1.議案第55号の上程、説明、質疑、討論、採決
 1.埼玉県都市競艇組合議会議員の補欠選挙
 1.江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙
 1.諸般の報告
 1.次会日程の報告
 1.散  会

出席議員(32名)
     1番   石  川  友  和  議員      2番   水  沼  日 出 夫  議員
     3番   斉  藤  義  則  議員      4番   坂  巻  勝  則  議員
     5番   卯  月  武  彦  議員      6番   大  野  と し 子  議員
     7番   佐  藤     一  議員      8番   金  子     進  議員
     9番   井  上  英  治  議員     10番   松  本  浩  一  議員
    11番   今  尾  安  徳  議員     12番   並  木  敏  恵  議員
    13番   鬼  丸  裕  史  議員     14番   滝  澤  英  明  議員
    15番   岩  谷  一  弘  議員     16番   吉  田     剛  議員
    17番   古  沢  耕  作  議員     18番   海 老 原  光  男  議員
    19番   矢  島  章  好  議員     20番   木  村  圭  一  議員
    21番   鈴  木  一  利  議員     22番   荒  木  洋  美  議員
    23番   会  田  幸  一  議員     24番   山  崎     進  議員
    25番   河  井  美  久  議員     26番   小  島  文  男  議員
    27番   栄     寛  美  議員     28番   小 久 保  博  史  議員
    29番   蛭  間  靖  造  議員     30番   武     幹  也  議員
    31番   栗  原  信  司  議員     32番   中  川     朗  議員

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
  市長      石  川  良  三       副市長     池  貝     浩
  市長公室長   宮  崎  智  司       総合政策部長  白  子  高  史
  財務部長    大  川  裕  之       総務部長    土  渕     浩
  市民生活部長  折  原  章  哲       福祉部長    内  藤  信  代
  子育て支援担当部長                健康保険部長  桜  井     厚
          小  谷  啓  敏
  環境経済部長  日  向     誠       建設部長    渡  辺  隆  之
  都市整備部長  中  島     拓       鉄道高架担当部長濱  田  史  郎
  庄和総合支所長 村  田     誠       会計管理者   鈴  木  照  子
  消防長     佐  藤     晃       病院事業管理者 三  宅     洋
  病院事務部長  落  合  和  弘       水道事業管理者職務代理者
                                   会  田  和  彦
  教育長     植  竹  英  生       学校教育部長  宇  内  啓  介
  学務指導担当部長川  崎  信  雄       社会教育部長  大  山  祐  二
  監査委員事務局長大  澤  雅  昭       選挙管理委員会事務局長
                                   土  渕     浩

本会議に出席した事務局職員
  局長      木  村  浩  巳       主幹      大 和 田     潤
  主幹      中  村  匡  則       主査      小  川  裕  司



△開会の宣告
○会田幸一 議長  ただいまから平成29年6月春日部市議会定例会を開会いたします。
 午前10時02分開会

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△開議の宣告
○会田幸一 議長  本日の会議を開きます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△市長の挨拶
○会田幸一 議長  市長の挨拶を願います。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  改めまして、ご挨拶させていただきます。本日は、平成29年6月春日部市議会定例会をお願い申し上げましたところ、議員各位におかれましては、公私ともにご多忙の折にもかかわらず参集を賜り、厚く御礼申し上げます。
 今定例会にご提案申し上げます議案は、専決処分が4件、条例の一部改正が5件、補正予算が1件の合計10議案でございます。
 議員各位におかれましては、慎重審議の上、承認あるいは可決を賜りますようお願い申し上げ、開会に当たっての挨拶とさせていただきます。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△会議録署名議員の指名
○会田幸一 議長  日程第1、会議録署名議員を指名いたします。
 会議規則第81条の規定により
 21番  鈴 木 一 利 議員
 22番  荒 木 洋 美 議員
 24番  山 崎   進 議員
 を指名いたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△会期の決定
○会田幸一 議長  日程第2、会期の決定を議題といたします。
 議会運営委員会の審議結果について報告をお願いいたします。
 議会運営委員長、鬼丸裕史議員。
                   〔鬼丸裕史議会運営委員長登壇〕
◎鬼丸裕史 議会運営委員長  議会運営委員長の鬼丸でございます。
 平成29年6月定例会の運営につきまして、議会運営委員会を5月22日に開催いたしました。会期は、本日から6月15日までの21日間と決したところでございます。なお、詳細につきましては、お手元に配付しております会期予定表のとおりでございます。
 定例会の運営につきまして、皆様方のご理解、ご協力をお願い申し上げ、報告といたします。
○会田幸一 議長  お諮りいたします。
 会期については、議会運営委員長報告のとおりとすることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○会田幸一 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、会期は本日から6月15日までの21日間と決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△諸般の報告
○会田幸一 議長  日程第3、諸般の報告をいたします。
 地方自治法第121条の規定による説明者については、一覧表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法第180条第2項の規定により、専決処分事項の報告書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法第243条の3第2項の規定により、春日部市土地開発公社から経営状況報告書の提出がありましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法施行令第145条第1項の規定により、平成28年度春日部市一般会計継続費繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、平成28年度春日部市一般会計繰越明許費繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方自治法施行令第150条第3項において準用する同令第146条第2項の規定により、平成28年度春日部市一般会計事故繰越し繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方公営企業法第26条第3項の規定により、平成28年度春日部市下水道事業会計予算繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、地方公営企業法施行令第18条の2第1項の規定により、平成28年度春日部市下水道事業会計継続費繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、今期受理しました請願1件については、請願文書表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。
 次に、5月24日に開催されました第93回全国市議会議長会定期総会において、小久保博史議員が市議会議員在職20年以上の特別表彰を、また鬼丸裕史議員、岩谷一弘議員、滝澤英明議員が市議会議員在職10年以上の表彰を、また会田幸一が市議会議員在職15年以上の表彰を受けましたので、ご報告し、本議場において表彰状の伝達をいたします。
 小久保博史議員、鬼丸裕史議員、岩谷一弘議員、滝澤英明議員は、前のほうへおいでください。
○会田幸一 議長  
                      表  彰  状
                                春日部市  小久保 博 史 殿
 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので、第93回定期総会に当たり、本会表彰規程によって特別表彰いたします。
  平成29年5月24日
                            全国市議会議長会会長  山 田 一 仁
 代読。おめでとうございます。
     (拍手)
                      表  彰  状
                                春日部市  鬼 丸 裕 史 殿
 あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第93回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。
  平成29年5月24日
                            全国市議会議長会会長  山 田 一 仁
 代読。おめでとうございます。
     (拍手)
                      表  彰  状
                                春日部市  岩 谷 一 弘 殿
 あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第93回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。
  平成29年5月24日
                            全国市議会議長会会長  山 田 一 仁
 代読。おめでとうございます。
     (拍手)
                      表  彰  状
                                春日部市  滝 澤 英 明 殿
 あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第93回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。
  平成29年5月24日
                            全国市議会議長会会長  山 田 一 仁
 代読。おめでとうございます。
     (拍手)
○栗原信司 副議長  
                      表  彰  状
                                春日部市  会 田 幸 一 殿
 あなたは市議会議員として15年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第93回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。
  平成29年5月24日
                            全国市議会議長会会長  山 田 一 仁
 代読でございます。おめでとうございます。
     (拍手)
○会田幸一 議長  ただいま表彰を受けられた方々を代表いたしまして、小久保博史議員よりご挨拶をお願いいたします。
 28番、小久保博史議員。
                   〔28番小久保博史議員登壇〕
◆28番(小久保博史議員) ただいまご紹介を賜りました小久保博史でございます。受賞議員を代表させていただきまして、一言ご挨拶を申し上げさせていただきます。
 このたび私ども5名の議員が全国市議会議長会から表彰を賜りましたことは、大変光栄であり、深く感謝を申し上げます。
 受賞議員が、それぞれの節目を迎えることができましたのも、歴代の議員の皆様方との切磋琢磨、激励のたまものであり、また執行部の皆様から多大なるご尽力をいただきましたことに改めて御礼を申し上げるところでございます。
 この受賞を契機といたしまして、春日部市のさらなる発展のために、これからも一層の努力を重ねてまいる所存でございます。
 今後とも皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願いを申し上げまして、お礼の挨拶とさせていただきたいと思います。本日は、まことにありがとうございました。(拍手)
○会田幸一 議長  改めまして、まことにおめでとうございます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議席の一部変更
○会田幸一 議長  日程第4、議席の一部変更を議題といたします。
 議席の変更を申し上げます。議席番号14番、岩谷一弘議員を15番に、議席番号15番、滝澤英明議員を14番に変更いたします。
 お諮りいたします。ただいまのとおり議席の一部変更をすることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○会田幸一 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいまのとおり議席の一部変更をすることに決しました。

△休憩の宣告
○会田幸一 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前10時16分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

                   〔議長、副議長と交代〕
△開議の宣告
○栗原信司 副議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午前10時35分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○栗原信司 副議長  ただいま議長、会田幸一議員から議長の辞職願が提出されました。
 お諮りいたします。議長辞職の件を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議長辞職の件
○栗原信司 副議長  日程第5、議長辞職の件を議題といたします。
 辞職願を朗読いたします。
 事務局、朗読願います。
                   〔事務局職員朗読〕
○栗原信司 副議長  お諮りいたします。
 会田幸一議員の議長辞職を許可することにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  ご異議なしと認めます。
 よって、会田幸一議員の議長辞職を許可することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○栗原信司 副議長  ただいまの議長辞職の許可により、議長が欠員となっています。
 お諮りいたします。議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに選挙を行います。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議長の選挙
○栗原信司 副議長  日程第6、議長の選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、投票によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  ご異議なしと認めます。
 よって、選挙の方法は投票と決しました。
 これより投票を行います。
 議場を閉鎖いたします。
                   〔議場閉鎖〕
○栗原信司 副議長  ただいまの出席議員数は32名です。
 投票用紙を配付いたします。
                   〔投票用紙配付〕
○栗原信司 副議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めます。
                   〔投票箱点検〕
○栗原信司 副議長  異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を明確に記載の上、点呼に応じて順次投票してください。
 点呼いたします。
                   〔点呼に応じ各自投票〕
○栗原信司 副議長  投票漏れはありませんか。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○栗原信司 副議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
                   〔議場開鎖〕
○栗原信司 副議長  これより開票を行います。
 なお、開票に当たりまして、会議規則第31条第2項の規定により、立会人に
    3番  斉 藤 義 則 議員
   11番  今 尾 安 徳 議員
   21番  鈴 木 一 利 議員
 を指名いたします。
 よって、3議員の立ち会いをお願いいたします。
                   〔開  票〕
○栗原信司 副議長  選挙の結果を報告いたします。
   投票総数  32票
  これは、先ほどの出席議員数に符合しています。
 そのうち
   有効投票  32票
   無効投票   0票
  有効投票中
   滝 澤 英 明 議員  26票
   松 本 浩 一 議員  6票
  以上のとおりです。
 この選挙の法定得票数は8票です。
 よって、滝澤英明議員が議長に当選されました。
 ただいま議長に当選されました滝澤英明議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による議長当選の告知をいたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議長就任の挨拶
○栗原信司 副議長  ただいま当選されました滝澤英明議員の議長就任のご挨拶をお願いいたします。
                   〔14番滝澤英明議員登壇〕
◆14番(滝澤英明議員) 滝澤英明でございます。ただいま議員各位のご推挙によりまして、議長という重責を仰せつかりました。身に余る光栄でございます。心から感謝申し上げます。
 春日部市の発展、市民福祉の向上のため、市民から信頼される議会運営を目指し、誠心誠意努めてまいります。今後とも議員の皆様方のご理解、ご協力を心からお願い申し上げまして、簡単ではございますが、議長就任のご挨拶とさせていただきます。
 よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
○栗原信司 副議長  これをもって議長を交代いたします。
 滝澤英明議長、議長席にお着きください。
 ご協力ありがとうございました。
                   〔副議長、議長と交代〕

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前10時49分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午前11時06分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  ただいま副議長、栗原信司議員から副議長の辞職願が提出されました。
 お諮りいたします。副議長辞職の件を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△副議長辞職の件
○滝澤英明 議長  日程第7、副議長辞職の件を議題といたします。
 辞職願を朗読いたします。
 事務局、朗読願います。
                   〔事務局職員朗読〕
○滝澤英明 議長  お諮りいたします。
 栗原信司議員の副議長辞職を許可することにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、栗原信司議員の副議長辞職を許可することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  ただいまの副議長辞職の許可により、副議長が欠員となっています。
 お諮りいたします。副議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに選挙を行います。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△副議長の選挙
○滝澤英明 議長  日程第8、副議長の選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、投票によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、選挙の方法は投票と決しました。
 これより投票を行います。
 議場を閉鎖いたします。
                   〔議場閉鎖〕
○滝澤英明 議長  ただいまの出席議員数は32名です。
 投票用紙を配付いたします。
                   〔投票用紙配付〕
○滝澤英明 議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めます。
                   〔投票箱点検〕
○滝澤英明 議長  異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を明確に記載の上、点呼に応じて順次投票してください。
 点呼いたします。
                   〔点呼に応じ各自投票〕
○滝澤英明 議長  投票漏れはありませんか。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
                   〔議場開鎖〕
○滝澤英明 議長  これより開票を行います。
 なお、開票に当たりまして、会議規則第31条第2項の規定により、立会人に
    2番  水 沼 日出夫 議員
    4番  坂 巻 勝 則 議員
   16番  吉 田   剛 議員
 を指名いたします。
 よって、3議員の立ち会いをお願いいたします。
                   〔開  票〕
○滝澤英明 議長  選挙の結果を報告いたします。
   投票総数  32票
 これは、先ほどの出席議員数に符合しています。
 そのうち
   有効投票  32票
   無効投票   0票
  有効投票中
   武   幹 也 議員  26票
   並 木 敏 恵 議員  6票
 以上のとおりです。
 この選挙の法定得票数は8票です。
 よって、武幹也議員が副議長に当選されました。
 ただいま副議長に当選されました武幹也議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による副議長当選の告知をいたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△副議長就任の挨拶
○滝澤英明 議長  ただいま当選されました武幹也議員の副議長就任のご挨拶をお願いいたします。
                   〔30番武 幹也議員登壇〕
◆30番(武幹也議員) ただいま議員各位の皆様のご推挙をいただき、副議長の大任を拝しました武でございます。
 浅学非才ではございますが、滝澤議長を補佐しながら、誠心誠意、円滑な議会運営に努めてまいりたいと思います。今後ともご支援、ご協力をお願い申し上げまして、就任の挨拶にかえさせていただきます。ありがとうございました。

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前11時19分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午前11時35分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  ご報告をいたします。
 本日、武幹也議員が議会運営委員会委員を辞任いたしました。
 お諮りいたします。議会運営委員会委員の選任を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議会運営委員会委員の選任
○滝澤英明 議長  日程第9、議会運営委員会委員の選任を議題といたします。
 委員会条例第8条第1項の規定により、議会運営委員会委員には
   31番 栗 原 信 司 議員
 を指名したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した方を議会運営委員会委員に選任することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  次に、ご報告をいたします。
 本日、15番、岩谷一弘議員が議会改革検討特別委員会委員を辞任いたしました。
 お諮りいたします。議会改革検討特別委員会委員の選任を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議会改革検討特別委員会委員の選任
○滝澤英明 議長  日程第10、議会改革検討特別委員会委員の選任を議題といたします。
 委員会条例第8条第1項の規定により、議会改革検討特別委員会委員には
   8 番 金 子   進 議員
 を指名したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した方を議会改革検討特別委員会委員に選任することに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第45号から議案第48号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第11、議案第45号から議案第48号までを一括議題とし、順次提案理由の説明を求めます。
 最初に、大川財務部長。
                   〔大川裕之財務部長登壇〕
◎大川裕之 財務部長  議案第45号 専決処分の承認を求めるについて、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書2ページをごらんください。提案理由でございますが、本議案は、地方税法及び航空機燃料譲与税法の一部を改正する法律が平成29年3月31日に公布されたことに伴い、春日部市税条例等の一部を改正した条例でございます。法との整合性をいち早く図る必要がある部分につきましては、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしましたので、同法第179条第3項の規定に基づきこれを報告し、承認を求めるものでございます。
 次に、条例の主な改正内容について説明申し上げます。議案書3ページをごらんください。第33条、所得割の課税標準につきましては、上場株式等の特定配当等について課税方法の選択に係る規定を明確化するものでございます。
 次に、議案書4ページ、第48条、法人の市民税の申告納付及び議案書6ページ、第50条、法人の市民税に係る不足税額の納付の手続につきましては、法改正に伴う字句の修正等規定の整備をしたものでございます。
 次に、議案書8ページをごらんください。第61条、固定資産税の課税標準につきましては、新たな震災等による代替償却資産の特例の見直し規定を追加したものでございます。
 第61条の2、法第349条の3第28項等の条例で定める割合につきましては、少人数を対象とした保育事業や事業所が運営する保育事業の用に供する家屋及び償却資産に係る固定資産税の課税標準の特例率を定めた規定を追加したものでございます。
 第63条の3、法第352条の2第5項及び第6項の規定による固定資産税額の按分の申出につきましては、被災した区分所有家屋の敷地が被災市街地復興推進地域である場合における当該土地に係る固定資産税の按分の申し出手続規定を追加したものでございます。
 次に、議案書10ページをごらんください。第74条の2、被災住宅用地の申告につきましては、被災した住宅の敷地が被災市街地復興推進地域である場合における住宅用地の申告手続規定を追加したものでございます。
 次に、附則第8条、肉用牛の売却による事業所得に係る市民税の課税の特例につきましては、肉用牛の売却による事業所得に係る課税の特例の延長を行うものでございます。
 議案書11ページをごらんください。附則第10条の2、法附則第15条第2項第1号等の条例で定める割合につきましては、企業主導型保育事業の施設の用に供する固定資産について、固定資産税の課税標準の特例率を定める規定を追加したものでございます。
 次に、議案書12ページをごらんください。附則第10条の3、新築住宅等に対する固定資産税の減額の規定の適用を受けようとする者がすべき申告につきましては、長期優良住宅の認定を受けた住宅の減額規定の見直しを行うものでございます。
 次に、議案書14ページをごらんください。附則第16条、軽自動車税の税率の特例につきましては、一定の環境性能を有する車両について、その燃費性能に応じて税率を軽課する特例措置を見直し、2年間延長するものでございます。
 議案書15ページをごらんください。附則第16条の2、軽自動車税の賦課徴収の特例につきましては、税率を軽課する特例措置を適用するに当たり、燃費・環境性能の認定に不正の手段があった場合における賦課徴収の特例を導入したものでございます。
 次に、議案書16ページをごらんください。附則第16条の3、上場株式等に係る配当所得等に係る市民税の課税の特例につきましては、特定上場株式等の配当等について、特定配当等申告書を提出した場合の課税方法の選択に係る規定を明確化するものでございます。
 次に、議案書17ページをごらんください。附則第17条の2、優良住宅地の造成等のために土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得に係る市民税の課税の特例につきましては、優良住宅地の造成等のための長期譲渡所得の課税の特例、軽減税率の適用期限の延長を行うものでございます。
 議案書18ページをごらんください。附則第20条の2、特例適用利子等及び特例適用配当等に係る個人の市民税の課税の特例及び附則第20条の3、条約適用利子等及び条約適用配当等に係る個人の市民税の課税の特例につきましては、租税条約などの締結相手国の金融機関等から支払われる配当等についての課税方法の選択に係る規定を明確化するものでございます。
 次に、議案書19ページをごらんください。第2条、春日部市税条例等の一部を改正する条例の一部改正につきましては、施行前の改正条例について適用年度を明確にするため経過措置を追加するものでございます。
 次に、議案書20ページからの改正附則について説明申し上げます。第1条は、この条例の施行期日を定めたものでございます。
 第2条は、市民税に関する経過措置を定めたものでございます。
 第3条は、固定資産税に関する経過措置を定めたものでございます。
 第4条は、軽自動車税に関する経過措置を定めたものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第46号 専決処分の承認を求めるについて、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。議案書23ページをごらんください。提案理由でございますが、本議案は、地方税法及び航空機燃料譲与税法の一部を改正する法律が平成29年3月31日に公布されたことに伴い、市税条例と同様に春日部市都市計画税条例の一部を改正した条例でございますが、法との整合性をいち早く図る必要がある部分につきましては、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしましたので、同法第179条第3項の規定に基づきこれを報告し、承認を求めるものでございます。
 次に、条例の主な改正内容につきまして説明申し上げます。議案書24ページをごらんください。改正前の附則第6項につきましては、土地再生特別措置法に規定する管理協定に係る協定倉庫の特例が廃止される法改正が行われたことに伴い、本条例における規定を削除するものでございます。これにより、附則第7項が第6項に移動し、あわせて法改正による引用する項の移動を行うものでございます。
 次に、附則第7項につきましては、企業主導型保育事業の施設の用に供する固定資産について、都市計画税の課税標準の特例率を定める規定を追加したものでございます。
 次に、附則第19項につきましては、法改正による引用する項の移動を行うものでございます。
 次に、改正附則につきまして説明を申し上げます。第1項は、この条例の施行期日を定めたものでございます。第2項及び第3項につきましては、本改正条例に関する経過措置を定めたものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第48号 専決処分の承認を求めるについて、提案理由及びその内容につきまして説明申し上げます。議案書30ページをごらんください。本議案は、春日部市固定資産評価員として選任しておりました芳池修前資産税課長が異動のため3月31日付で辞任となり、その後任といたしまして、4月1日付で関根等現資産税課長を選任するに当たり、地方税法第404条第2項の規定により議会の同意を得る必要がございますが、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分をしましたので、同法第179条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。
 なお、被選任者の住所、氏名、生年月日につきましては、お手元の議案書31ページのとおりでございます。
 次に、専決処分とした理由でございますが、固定資産評価員は、地方税法第404条第1項の規定により、市長の指揮を受けて固定資産を適正に評価し、市長が行う価格の決定を補助するために設置するものと位置づけられております。4月1日から固定資産課税台帳の縦覧に備え、異動者の後任を選任する必要があったため、専決処分を行ったものでございます。
 なお、被選任者の略歴につきましては、参考資料にお示しのとおりでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、桜井健康保険部長。
                   〔桜井 厚健康保険部長登壇〕
◎桜井厚 健康保険部長  議案第47号 専決処分の承認を求めるについて、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書26ページをごらんください。提案理由でございますが、本議案は、地方税法施行令等の一部を改正する政令が平成29年3月31日に公布されたことに伴い、春日部市国民健康保険税条例の一部を改正した条例でございますが、法との整合性をいち早く図る必要がある部分につきましては、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行ったので、同法第179条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。
 次に、条例の改正内容について説明申し上げます。議案書28ページをごらんください。第21条、国民健康保険税の減額につきましては、地方税法施行令において、国民健康保険税均等割額の5割軽減及び2割軽減の対象となる世帯の所得の算定における被保険者の数に乗ずべき金額が引き上げられたことに伴い、第2号に規定している5割軽減については26万5,000円から27万円へ、第3号に規定している2割軽減については48万円から49万円へとそれぞれ引き上げを行い、国民健康保険税の軽減対象の拡充を図ったものでございます。
 附則第1項につきましては、この条例の施行期日を平成29年4月1日からとしたものでございます。
 附則第2項につきましては、条例の適用区分を定めたものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午前11時53分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午後 1時01分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第49号から議案第53号までの上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第12、議案第49号から議案第53号までを一括議題とし、順次提案理由の説明を求めます。
 最初に、小谷子育て支援担当部長。
                   〔小谷啓敏子育て支援担当部長登壇〕
◎小谷啓敏 子育て支援担当部長  議案第49号 春日部市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書32ページをごらんください。初めに、提案理由でございますが、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律別表第2の主務省令で定める事務及び情報を定める命令の一部改正等に伴い、別表第2の規定を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の主な改正内容につきまして説明申し上げます。議案書33ページをごらんください。まず、条例改正に至った経緯について説明申し上げます。今回追加します子ども・子育て支援法に基づく子どものための教育・保育給付の支給又は地域子ども・子育て支援事業の実施に関する事務、これは具体的には保育所保育料の算定事務を指します。同事務につきましては、現在本条例の施行規則別表第3に規定し、特定個人情報として利用する情報を定め、庁内連携を行っているところでございます。
 このたび、主務省令の一部改正に伴い、今回追加する事務が法定事務となりました。これによりまして、同事務のうち市町村民税に関する情報、生活保護実施関係情報が主務省令で定められ、市の条例規則で定めることなく、引き続き特定個人情報として利用することができるようになりました。
 一方、外国人生活保護関係情報につきましては、主務省令で定める情報として規定されていないことから、引き続き特定個人情報を利用できる情報とするため、本条例を改正するというものでございます。
 改正内容につきましては、条例別表第2に庁内連携を行う事務として、子ども・子育て支援法に基づく子どものための教育・保育給付の支給又は地域子ども・子育て支援事業の実施に関する事務を追加するものでございます。
 また、当該事務に関する情報のうち、外国人生活保護関係情報を特定個人情報として追加するものでございます。あわせて、この追加に伴い、項の移動が生じているものでございます。
 附則につきましては、この条例の施行期日を公布の日からとするものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、大川財務部長。
                   〔大川裕之財務部長登壇〕
◎大川裕之 財務部長  議案第50号 春日部市税条例等の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書36ページをごらんください。提案理由でございますが、本議案は、地方税法の一部改正に伴い、春日部市税条例等について、地方税法との整合性を図るため、所要の改正を行うものでございます。
 次に、条例の主な改正内容につきまして説明申し上げます。議案書37ページをごらんください。第18条の3、納税証明事項につきましては、現行の軽自動車税を種別割に名称変更するものでございます。
 議案書38ページをごらんください。第34条の4、法人税割の税率及び第34条の4の2、法人の市民税の課税の特例につきましては、法人税割の標準税率及び制限税率が地方税法において引き下げられたことに伴い、法人税割の税率を12.1%から8.4%に、一定規模以下の法人等にあっては10.1%から6.4%に引き下げ、平成31年10月1日以後に開始する事業年度分から適用するものでございます。
 第80条、軽自動車税の納税義務者等につきましては、環境性能割の納税義務者を軽自動車の取得者とするものとし、現行の軽自動車税を種別割に名称変更するなどの規定の整備を行うものでございます。
 次に、議案書39ページ、第81条、軽自動車税のみなす課税から議案書40ページ、第81条の7、環境性能割の減免までの内容につきましては、軽自動車取得時の課税として新たに環境性能割が創設されることにより追加する規定でございます。その中で第81条、軽自動車税のみなす課税は、軽自動車の売り主が所有権を留保している場合においては、買い主を軽自動車の取得者及び所有者とみなすものとする規定でございます。
 第81条の2、環境性能割の課税標準は、自動車の取得価格とする規定でございます。
 第81条の3、環境性能割の税率は、燃費基準値の達成度などに応じて決定し、車両取得価格の1%、2%、3%の3段階を基本とするものでございます。
 次に、議案書41ページ、第82条、種別割の税率から議案書43ページ、第91条、原動機付自転車及び小型特殊自動車の標識の交付等までの内容につきましては、いずれも現行の軽自動車税を種別割に名称変更するなどの規定を整備するものでございます。
 次に、議案書44ページをごらんください。附則第5条、個人の市民税の所得割の非課税の範囲等につきましては、配偶者控除、配偶者特別控除の見直しに伴う控除対象配偶者の定義の変更について字句の修正を行うものでございます。
 附則第7条の3の2、個人の市民税の住宅借入金等特別税額控除につきましては、住宅借入金等特別税額控除の適用期限を延長するものでございます。
 次に、議案書45ページをごらんください。附則第10条の2、法附則第15条第2項第1号等の条例で定める割合につきましては、緑地保全・緑化推進法人が設置管理する一定の市民緑地の用に供する土地に係る固定資産税の課税標準の特例率を定めた規定を追加したものでございます。
 次に、附則第15条の4、軽自動車税の環境性能割の賦課徴収の特例から附則第15条の8、軽自動車税の環境性能割の税率の特例までの内容につきましては、新たに創設された環境性能割に関する特例の規定でございます。その中で附則第15条の4、軽自動車税の環境性能割の賦課徴収の特例は、当分の間、県が環境性能割の賦課徴収を行うものとする規定でございます。
 附則第15条の8、軽自動車税の環境性能割の税率の特例は、第81条の3で規定した環境性能割の税率に当分の間、特例措置を講じるものでございます。
 次に、議案書46ページをごらんください。附則第16条、軽自動車税の種別割の税率の特例につきましては、現行の軽自動車税を種別割に名称変更することに伴う規定の整備でございます。
 次に、議案書49ページをごらんください。第2条、春日部市税条例等の一部を改正する条例の一部改正につきましては、改正附則第6条、軽自動車税に関する経過措置について、現行の軽自動車税を種別割に名称変更することに伴う規定の整備でございます。
 次に、議案書50ページをごらんください。第3条、春日部市税条例の一部を改正する条例の一部改正につきましては、改正附則第3条第7項、市たばこ税に関する経過措置について、納入される税金に軽自動車税の環境性能割が新設されたことによる規定の整備でございます。
 次に、議案書51ページからの改正附則について説明申し上げます。第1条につきましては、この条例の施行期日を定めるものでございます。
 第2条につきましては、市民税に関する経過措置を定めるものでございます。
 第3条につきましては、軽自動車税に関する経過措置を定めるものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
 続きまして、議案第51号 春日部市都市計画税条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書53ページをごらんください。提案理由でございますが、本議案は、地方税法の一部改正に伴い、法との整合性を図るため、所要の改正を行うものでございます。
 次に、条例の主な改正内容につきまして説明申し上げます。議案書54ページをごらんください。附則第8項につきましては、緑地保全・緑化推進法人が設置管理する一定の市民緑地の用に供する土地に係る都市計画税の課税標準の特例率を定めた規定を追加したものでございます。
 また、附則第8項を追加したことにより、第8項以降の各項を第9項から第21項までの各項に移動し、あわせて各項で引用している条項の移動を行ったものでございます。
 次に、議案書56ページをごらんください。改正附則につきましては、この条例の施行期日を定めたものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、桜井健康保険部長。
                   〔桜井 厚健康保険部長登壇〕
◎桜井厚 健康保険部長  議案第52号 春日部市地域包括支援センターの職員に係る基準及び当該職員の員数等を定める条例等の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書57ページをごらんください。提案理由でございますが、介護保険法施行規則の一部改正に伴い、職員に係る基準及び当該職員の員数の規定等を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の改正内容について説明申し上げます。議案書58ページをごらんください。第1条、春日部市地域包括支援センターの職員に係る基準及び当該職員の員数等を定める条例の一部改正中、第3条、職員に係る基準及び当該職員の員数につきましては、介護保険法施行規則の改正に伴い、第1項第3号で規定する主任介護支援専門員の定義を改めるものでございます。
 次に、第2条、春日部市地域包括支援センターの職員に係る基準及び当該職員の員数等を定める条例の一部を改正する条例の一部改正中、附則につきましては、第2項の経過措置を削り、それに伴い、第1項の規定を整備したものでございます。
 次に、議案書59ページの改正附則について説明申し上げます。第1項は、この条例の施行期日を交付の日とし、第2項から次ページの第5項までの経過措置につきましては、介護保険法施行規則の一部を改正する省令の附則により、主任介護支援専門員の更新に係る猶予期間等が見直されたため、省令の附則に合わせて経過措置を定めたものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  次に、渡辺建設部長。
                   〔渡辺隆之建設部長登壇〕
◎渡辺隆之 建設部長  議案第53号 春日部市道路の構造の技術的基準等を定める条例の一部改正について、提案理由及びその主な内容につきまして説明申し上げます。
 議案書61ページをごらんください。提案理由でございますが、道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部改正に伴い、別表の規定を改正したく提案するものでございます。
 次に、条例の改正内容について説明申し上げます。議案書62ページをごらんください。条例の別表中、総重量限度緩和指定道路の標識番号118の3を118の4に、高さ限度緩和指定道路の標識番号118の4を118の5に改めるものでございます。
 附則につきましては、この条例の施行期日を公布の日からとするものでございます。
 以上、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第54号の上程、説明
○滝澤英明 議長  日程第13、議案第54号を議題とし、提案理由の説明を求めます。
 池貝副市長。
                   〔池貝 浩副市長登壇〕
◎池貝浩 副市長  議案第54号 平成29年度春日部市一般会計補正予算(第1号)について、平成29年度春日部市一般会計補正予算書及び補正予算に関する説明書を用いて説明申し上げます。
 補正予算書の1ページをごらんください。補正予算の総額は、第1条のとおり、歳入歳出の総額にそれぞれ756万円を追加し、歳入歳出とも703億9,756万円とするものでございます。
 続きまして、歳出の補正内容について説明申し上げます。10、11ページをごらんください。8款土木費、2項道路橋りょう費、2目道路新設改良費756万円の増につきましては、富士見町地下道のエレベーター設置に向けて、東武鉄道株式会社と協議することに伴い、調査設計検討資料を策定するため、計上するものでございます。
 続きまして、歳入の補正内容について説明申し上げます。8、9ページにお戻り願います。17款繰入金、1項基金繰入金、1目財政調整基金繰入金756万円の増につきましては、今回の補正予算における収支を調整するものでございます。
 次に、3ページにお戻り願います。第2表、債務負担行為補正につきましては表のとおりでございます。
 以上をもちまして、平成29年度春日部市一般会計補正予算(第1号)の提案説明を終わります。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

△休憩の宣告
○滝澤英明 議長  この際、暫時休憩をいたします。
 午後 1時21分休憩

  ─────────────────────────────────────────────────

△開議の宣告
○滝澤英明 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 午後 1時35分開議

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  お諮りいたします。
 本日、市長から追加議案として、議案第55号 春日部市監査委員の選任につき同意を求めるについてが提出されました。これを本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△議案第55号の上程、説明、質疑、討論、採決
○滝澤英明 議長  日程第14、議案第55号 春日部市監査委員の選任につき同意を求めるについてを議題とし、提案理由の説明を求め、質疑、討論、採決をいたします。
 地方自治法第117条の規定により、23番、会田幸一議員の退席を求めます。
                   〔23番会田幸一議員退席〕
○滝澤英明 議長  本案について提案理由の説明を求めます。
 石川市長。
                   〔石川良三市長登壇〕
◎石川良三 市長  議案第55号 春日部市監査委員の選任につき同意を求めるについて、提案理由及びその内容につきましてご説明申し上げます。
 議員のうちから選任されました監査委員、滝澤英明氏は、平成29年5月26日をもちまして辞職されましたので、会田幸一議員を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づきまして、議会の同意をお願いするものでございます。
 会田幸一議員におかれましては、平成10年10月に旧庄和町議会議員に当選され、合併後におきましても本市の発展にご尽力を賜っているところでございます。その間、市議会議長、議会運営委員会委員長などの要職を務められており、監査委員には適任であると確信しております。
 よろしくご同意を賜りますようお願い申し上げます。
○滝澤英明 議長  本案に対する質疑を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  質疑がありませんので、議案第55号に対する質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、委員会付託を省略することに決しました。
 続いて、討論を求めます。
                   〔「なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  討論がありませんので、討論を終結し、採決をいたします。
 本案について同意することに賛成の議員の起立を求めます。
                   〔起立全員〕
○滝澤英明 議長  起立全員であります。
 よって、議案第55号については同意することに決しました。
                   〔23番会田幸一議員復席〕

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  次に、ご報告をいたします。
 本日、会田幸一議員が埼玉県都市競艇組合議会議員を辞職いたしました。
 お諮りいたします。ただいまの辞職に伴い、欠員が生じましたので、埼玉県都市競艇組合議会議員の補欠選挙を本日の日程に追加し、直ちに行いたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、直ちに補欠選挙を行うことに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△埼玉県都市競艇組合議会議員の補欠選挙
○滝澤英明 議長  日程第15、埼玉県都市競艇組合議会議員の補欠選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、指名推選の方法によることに決しました。
 続いて、お諮りいたします。指名推選に当たっては、議長が指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議長が指名することに決しました。
 埼玉県都市競艇組合議会議員には、14番、滝澤英明を指名いたします。
 お諮りいたします。ただいま指名した者を当選人と定めることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した者が埼玉県都市競艇組合議会議員に当選しました。
 本席から会議規則第32条第2項の規定により、埼玉県都市競艇組合議会議員当選の告知をいたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△日程の追加
○滝澤英明 議長  次に、ご報告をいたします。
 本日、30番、武幹也議員が江戸川水防事務組合議会議員を辞職いたしました。
 お諮りいたします。ただいまの辞職に伴い、欠員が生じましたので、江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙を本日の日程に追加し、直ちに行いたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、直ちに補欠選挙を行うことに決しました。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙
○滝澤英明 議長  日程第16、江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、指名推選の方法によることに決しました。
 続いて、お諮りいたします。指名推選に当たっては、議長が指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、議長が指名することに決しました。
 江戸川水防事務組合議会議員には、31番、栗原信司議員を指名いたします。
 お諮りいたします。ただいま指名した方を当選人と定めることにご異議ありませんか。
                   〔「異議なし」と言う人あり〕
○滝澤英明 議長  ご異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した方が江戸川水防事務組合議会議員に当選されました。
 当選されました方が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△諸般の報告
○滝澤英明 議長  日程第17、この際、諸般の報告をいたします。
 市長より推薦依頼のありました市立医療センター運営委員会委員及び空家等対策協議会委員については、議長が指名いたします。
 最初に、市立医療センター運営委員会委員には
   1 番 石 川 友 和 議員  31番 栗 原 信 司 議員
 次に、空家等対策協議会委員には
   24番 山 崎   進 議員
 以上の方々をそれぞれ推薦いたします。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△次会日程の報告
○滝澤英明 議長  日程第18、次会日程の報告をいたします。
 27日、28日、29日は休会とし、30日午前10時に会議を開き、議案第45号から議案第54号までに対する質疑を行います。

  ─────────────────────── ◇ ───────────────────────

△散会の宣告
○滝澤英明 議長  本日はこれをもって散会いたします。
 午後 1時43分散会