議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 春日部市

平成29年 3月22日広報広聴委員会−03月22日-01号




平成29年 3月22日広報広聴委員会

1. 開催期日  平成29年3月22日(水)

2. 開催場所  第一委員会室

3. 出席者
  (1) 委 員(8名)
     ◎矢 島 章 好   ○石 川 友 和    水 沼 日出夫
      斉 藤 義 則    大 野 とし子    古 沢 耕 作
      木 村 圭 一    蛭 間 靖 造
     (オブザーバー:栗 原 信 司(副議長))
  (2) 執行部(0名)
  (3) 議会事務局(5名)
      須 田 芳 次    大和田   潤    小 川 裕 司
      金 子 康 二    野 口 剛 史
4. 傍聴者 (0名)

5. 議題
 (1)議会だより第47号の発行について
 (2)今後の議会報告会について
 (3)視察結果報告書について
 (4)その他

 広報広聴委員長  矢 島 章 好



開会  12:57

○矢島 委員長 
ただいまから、広報広聴委員会を開会いたします。
はじめに、「議会だより第47号の発行について」を議題とさせていただきます。
最初に、「?レイアウト及び掲載記事の選定について」を協議させていただきます。それでは、事務局、説明願います。

◎事務局 
議会だより第47号のレイアウト及び掲載記事の選定について、お手元のレイアウト案に沿って説明をさせていただきます。
お手元の資料をご参照願います。まず、1ページにつきましては、表紙写真及び主な内容の目次となります。なお、表紙写真につきましては、正副委員長と協議させていただき、2月26日に開催されました「春日部市16公民館合同フェスティバル」、及び3月5日に行われました「一ノ割駅駅前広場完成記念式典」の写真の中から掲載する写真をお選びいただくよう調整を行っています。
次に、2ページから4ページ上段にかけまして、主な議案の紹介として、3月定例会で審議されました議案等の内容を掲載したいと思います。
次に、4ページ中段から5ページにかけまして、3月定例会の審議結果について会派ごとの賛否の表を掲載したいと思います。
次に、6ページから15ページまでにわたりまして、一般質問の記事を掲載したいと思います。
最後に、16ページにつきましては、開会中の委員会活動、今定例会の傍聴状況、傍聴して一言、今定例会の日程、編集後記を掲載したいと考えています。
なお、表紙写真と傍聴して一言に掲載するアンケートの選定につきましては、この後、委員の皆さまにお願いしたいと思います。また、傍聴して一言につきましては、会派回覧用も用意しておりますので、会議終了後に別途お渡しいたします。
説明は以上になります。よろしくお願いいたします。

○矢島 委員長 
ただいまの事務局説明については、よろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
それでは次に、議案等の記事について選定をいたします。
今定例会の議案の中では、「一般会計予算について」が市民の関心も高く、例年、「一般会計予算について」を取り上げています。また、今定例会では、特別多数議決となる「市役所の位置を定める条例」が議決されておりますので、「議案第36号一般会計予算について」を中心に、「議案第6号春日部市役所の位置を定める条例の一部改正について」の2つを取り上げたいと思いますが、いかがでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
よろしいでしょうか。
それでは、次に、「傍聴して一言」に掲載する内容を選定いたします。お手元にあります資料、「傍聴して一言」の資料をもとに協議をさせていただきたいと思います。
今回号は、29行の枠の中で掲載したいと思います。ご一読いただきまして、ご意見を伺いたいと思います。ご確認をお願いいたします。
それでは、ご意見がある方は挙手をお願いしたいと思います。

◆斉藤 委員 
良かったと思うのがですね、4番と7番。後の方はまだ見てないので、とりあえず2つだけ。

○矢島 委員長 
4番と7番ですね。ありがとうございます。
ほかにございますか。

◆古沢 委員 
1番。

○矢島 委員長 
1番。
ほかにございますか。今出ているのが、1番と4番と7番ということで、25行ですかね。

○石川 副委員長 
2番なんですけど、傍聴したことによって、「読書に力を入れていることがよく分かりました。」ということで、傍聴にきて良かったな、という感想なので2番はいかがでしょうか。

○矢島 委員長 
ほかにご意見ございますか。

◆水沼 委員 
3番なんですが、あまり今までこういった意見がなかったような気がしたので、良いのかなと思いました。

○矢島 委員長 
今出ていますのが、1番、2番、3番、4番、7番ということでありまして、37行ですかね。今回の掲載の行数は29行となっておりますので、ほかにご意見がなければ、この5つの中で正副委員長に一任で調整をさせていただいてよろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
ありがとうございます。
1番、2番、3番、4番、7番の中から調整をさせていただきます。
それでは、「レイアウト及び掲載記事の選定について」は、以上とさせていただきます。
続きまして、「?掲載写真について」協議いたします。
はじめに、「一般質問」の写真掲載者についてでございますが、議席番号順にて一般質問の写真掲載者を決めております。前回号は、議席番号13番の鬼丸議員まで掲載いたしました。今回号につきましては、前回号で持ち越しとなっておりました松本議員と、並木議員。前回の引き続きとなります、議席番号14番の岩谷議員。15番の滝澤議員は、監査委員のため一般質問を行っておりませんので、次の、16番の吉田議員から21番の鈴木議員までの 合計9名を写真掲載者とさせていただきたいと思いますが、よろしいでしょうか。

 〔「異議なし」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
掲載写真につきましては、次回に選定をいただきますよう用意をいたしますので、よろしくお願いいたします。
続きまして、「表紙写真」について、ご協議をお願いいたします。
先ほどの事務局説明にもありましたとおり、正副委員長と事務局で事前に調整をさせていただきまして、今回号は2月26日に開催されました「春日部市16公民館合同フェスティバル」の式典の様子、及び、3月5日に行われました「一ノ割駅駅前広場完成記念式典」の写真をご用意させていただきました。
こちらの候補の中から掲載写真をお選びいただきたいと思いますが、何番の写真がよろしいでしょうか。ご意見のある方については、挙手をお願いしたいと思います。

◆古沢 委員 
4番が、正面を向いて見やすくて。議長もいらっしゃいますが、こちらのほうが。

○矢島 委員長 
ほかにご意見はございますでしょうか。

◆蛭間 委員 
説明書きみたいのは入るのでしたか。

◎事務局 
写真の下のところに、表紙タイトルとして内容を補足するような形を考えております。

○矢島 委員長 
今、4番というご意見をいただいておりますけれども、ほかにございますでしょうか。

◆斉藤 委員 
3番、4番は同じ写真を違う方向から撮っていると思うのですけど、4番の方だと一番後ろの方の顔が黒くなっていますが、これは綺麗に写っているのですかね。右の後ろの方が真っ黒で、顔が分からないのだけど。

◎事務局 
資料も議会だよりも白黒となりますので、印刷される場合はもう少し鮮明かなと思いますが、ほぼ、このような状態であろうかと思います。ただ、お子さんですので、あまり顔がはっきりし過ぎてもということもございます。このあと、八木崎小学校、武里小学校に確認をさせていただいたうえで、使わせていただくようなかたちをとろうと考えておりますが、あまり個人が特定されるようですと、使えないということも考えられます。

○矢島 委員長 
今のご意見ですと、3番か4番になろうかと思いますが、これも写真を確認させていただいて、正副委員長に一任いただくことでよろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
それでは、3番か4番の現像を確認させていただいて、写りの良いほうを掲載をさせていただきたいと思います。

◎事務局 
すいません。
3番、4番で、小学校側から掲載を止めて欲しいというお話があった場合、また会議を開くことになってしまいますので、急で申し訳ございませんが、もう1点お選びいただいてもよろしいでしょうか。

○矢島 委員長 
では、一ノ割駅駅前広場の完成式典のほうで。

◆水沼 委員 
6番か7番かと思いますが、文字がはっきりしている6番がよろしいかなと思います。

◆木村 委員 
僕も同じですね。文字がはっきりとしているほうがいいと思います。先ほど、事務局がおっしゃった肖像権の問題がありますので、それが確認取れれば、別に4番でも構わないかなと思います。どちらも正面を向いているという部分では、4番か6番がはっきりしているかなと思います。

○矢島 委員長 
ほかにご意見はございますか。
なければ、候補としては6番ということでよろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
ありがとうございます。
「議会だより第47号の発行について」は、以上とさせていただきます。
次に、(2)「今後の議会報告会について」を議題とさせていただきます。
前回の会議では、委員の皆さまからご意見をいただいた上で、一度会派にお持ち帰りをいただいております。本日は、会派のご意見も踏まえてご発言をいただきたいと思います。いかがでしょうか。

◆斉藤 委員 
うちのほうでは、いろいろと意見が出まして、まず議会報告会の時間の関係で60分を20分にという案が出ていましたが、これを40分程度にしてみたらいかがかなという意見が出ました。
また、意見広聴会も、いままで30分だったものを60分という案がありましたが、これも一気に倍にするのではなく40分ぐらいにしてみたらいかがかという意見が出ました。
会場の件は、部屋を分けるということではなくて、4階の会議室で今までと同じ形で行ったほうが臨場感もあってよいのではないかという意見がありました。部屋を分けて静かになったところで意見を言うよりは、周りの意見も聞けてそこでお話をするほうがいいのではないかということでした。

○矢島 委員長 
そうしますと、報告会が40分。広聴会が40分。会場については4階で、今までと同じということでよろしいでしょうか。

◆斉藤 委員 
はい。

○矢島 委員長 
蛭間委員は、いかがでしょうか。

◆蛭間 委員 
今、新政の会さんからお話のあった方向で良いかと思います。

○矢島 委員長 
共産党さんはいかがですか。

◆大野 委員 
時間については、今おっしゃったとおりで良いと思いますが、場所については、多少うるさくなってしまっても、うるさいとは変ですけれども、ちょっと聞こえたりするけれどもということですか。それについては、それでもいいんじゃないかという意見が多ければそれでもいいのですけれどもね。他のグループの声で聞きとりづらかったという声があったと思いますが。
あとは、開始時間でしたっけ。ちゃんときちんと話し合ってきてなくて申し訳ないのですけれども。開始時間は何時からでしたっけ。

○矢島 委員長 
10時からの案でしたね。

◆大野 委員 
時間は40分、40分というのは、私もそれがちょうどいいと思いました。場所については、皆さんが改めて4階だけでいいということであれば、それに大きなこだわりはありません。ただ、声が聞こえづらかったという声もあったと思ったので。
うちはそんな程度です。

○矢島 委員長 
公明党さんは。

◆木村 委員 
私共のほうも、意見はちょっと分かれたのですが、会場について分かれたということがあるのですけれども。
まず、時間については前回が60分だったので、極端に20分にしてしまうと、いきなり短くなりすぎてしまうということもありますので、これもどうなのかなという部分で、新政の会さんと同じで40分。30分ではちょっと短いという意見もあったので、10分ほどプラスしてみてどうかという部分ですね。時間配分については、それでよろしいかと思います。
あとは、会場を移動するとか移動しないという話があって、先ほどのこじんまりした部屋という部分もありますが、まずは同じ会場の場所で、前回はテーブルを4つ使って離れてしまっていたので、休憩時間の中でテーブルの移動をさせていただいて、要は筆記者だけが書くようなテーブル。あとは、そのテーブルの周りを椅子で丸く囲むような形で行ったらどうか、という話だったのですね。そうすれば、若干グループがまとまるではないですか。だから、その机を移動させる時間が休憩を合わせて15分でいいのかという部分もあるのですけれども。
全体として、議会報告会として2時間を取っていますが、基本的に2時間も時間を占有されるというのは、市民の皆さんを含めて、報告を聞きたいという方は当然いると思いますけれども、いろいろな状況の中で皆さん集ってこられている状況もあるなかで、ばっちり2時間を使ってというのもどうなのかなということで。まあ、短縮化をして、しっかりと中身を充実させた方が、個人的には良いのかなと思います。
ですので、公明党としては会場は、同じ場所でも構わないです。

○矢島 委員長 
広聴会の時間は。

◆木村 委員 
40分くらいで良いと思います。前回、短いという意見もありましたので、10分程度長くしてみたらどうか、ということです。

○矢島 委員長 
それでは、新風会さんは。

◆古沢 委員 
うちは、いただいた案で概ね良いのではないかということなんですが、移動時間がこの間の委員会でもありましたが、移動してやるとしたらちょっと少ないので、その辺でご意見が出ましたが、調整したらどうかと。まあ、皆さんのお話を聞いていると、移動しなくてもという気もしますし。そんなに自分もこれでという強い意見ではないので、皆さんのご意見を聞きながら決めてください、ということでした。

○矢島 委員長 
今、いただいたご意見をまとめますと、報告会については40分。広聴会も40分ですかね。会場については、出された意見を総括しますと、別の会場を取らないで同じ会場で、ということで。公明党さんからありましたけれども、テーブルが広いと人が離れてしまうということでテーブルを片付けて、筆記者は当然テーブルは必要ですけれども、椅子で丸く囲んでいるというような、そんな感じということですよね。

◆木村 委員 
そうですね。そうすれば近くなりますので、離れている人の声も届きやすくなるのかなと。

○矢島 委員長 
大体はいただいたご意見の内容で、最終的にテーブルについてどうするかということは、ある程度、事務局を含めて相談をさせていただきますけれども、時間配分についてと、会場は別途必要としないということで、できれば集約をさせていただければと思いますが、よろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
それでは、ただいまいただいたご意見を踏まえまして決定した内容で、今後の準備を進めさせていただきたいと思います。
次に(3)「視察結果報告書について」を議題といたします。お手元の視察結果報告をご覧ください。
この度、新政の会さん、公明党さんの2会派から視察結果報告書の提出がありました。こちらの報告書につきましては、市議会ホームページへの掲載と市政情報室への配架をさせていただきますが、よろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
それでは、ホームページへの掲載と市政情報室への配架をさせていただきますので、 よろしくお願いしたいと思います。「視察結果報告書について」は、以上といたします。
次に、「その他」といたしまして、市長への提言のうち、市議会に関する内容が含まれていたものについて、広報広聴委員会で報告をさせていただきます。事務局から配付資料について、説明を願います。

◎事務局 
市長への提言のうち、市議会に関するご意見が提出されておりますので、広報広聴委員会で報告をさせていただきます。お手元に配付しております「市長への提言」、こちらをごらんください。
平成28年11月28日に開催されました第10回広報広聴委員会におきまして、11月7日に受け付けされました市長への提言のご意見のうち、議会報告会に関する内容につきまして、その内容と回答を報告させていただいております。
本日の会議では、その後、11月25日から2月28日までに受け付けされましたもののうち、市議会に関係する内容等の7件について、回答を含め、お手元に配付させていただきました。
なお、内容の一部に議会事務局職員個人を記述する部分がありましたので、該当箇所につきましては削除させていただき、また、名前の記述部分は空欄に置き換えさせていただいております。
市民の方からご提出のありました内容及び市議会から提出者に送付した回答をご確認いただき、今後の議会活動にご活用いただきたく報告を申し上げます。
配付資料につきましては以上です。よろしくお願いいたします。

○矢島 委員長 
ただいまの事務局説明につきましては、よろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
それでは、市民の方からのご意見として、今後の参考にしていただきますよう、よろしくお願いいたします。
最後になりますが、次回の日程をご協議させていただきます。印刷等の都合により、4月早々になりますが、4月4日の午前、午後、4月5日の午前のいずれかに開催をお願いしたいと思いますけれども、日程を確認いただきたいと思います。

◆古沢 委員 
申し訳ございません。私は、4日、5日ともちょっとだめなのですが。4日、5日の両方ともなので、欠席させていただければ。

○矢島 委員長 
ほかにご都合の悪い日があれば。

◆蛭間 委員 
午前がいいです。

○矢島 委員長 
4日の午前ではいかがでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
◆古沢 委員 については、大変恐縮ですが開催をさせていただければと思います。
それでは、4月5日の午後には印刷業者へ入稿予定となりますので、4月4日の午前中ということで、お願いしたいと思います。4月4日は火曜日ですかね。火曜日の10時からでよろしいでしょうか。

 〔「はい」と言う人あり〕

○矢島 委員長 
よろしくお願いいたします。
それでは、以上をもちまして第15回広報広聴委員会を閉会いたします。


閉会 13:25