議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 川口市

平成4年3月定例会市長提出議案 市長提出議案第19号




平成4年3月定例会市長提出議案 − 市長提出議案第19号











議案第19号

   平成4年度川口市下水道事業特別会計予算

 平成4年度川口市下水道事業特別会計予算は、次に定めるところによる。

(歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ12,078,510千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

(債務負担行為)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第214条の規定により債務を負担する行為をすることができる事項、期間及び限度額は、「第2表債務負担行為」による。

(地方債)

第3条 地方自治法第230条第1項の規定により起こすことができる地方債の起債の的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第3表地方債」による。

  平成4年3月5日提出

                          川口市長 永  瀬  洋  治



第1表 歳入歳出予算


 歳 入
┌───────────┬───────────┬────────┐
│     款     │     項     │ 金    額 │
├───────────┼───────────┼────────┤
│1 使用料及び手数料 │           │ 2,054,861 千円│
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 使  用  料  │ 2,054,685   │
↑           ├───────────┼────────┤
│           │2 手  数  料  │    176   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│2 国 庫 支 出 金  │           │  52,041   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 国 庫 補 助 金  │  52.041   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│3 繰  入  金  │           │ 6,704,837   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 繰  入  金  │ 6,704,837   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│4 諸  収  入  │           │  70,871   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 雑     入  │  70,871   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│5 市     債  │           │ 3,195,900   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 市     債  │ 3,195,900   │
├───────────┴───────────┼────────┤
│  歳     入     合     計  │12,078,510   │
└───────────────────────┴────────┘

 歳 出
┌───────────┬───────────┬────────┐
│     款     │     項     │ 金    額 │
├───────────┼───────────┼────────┤
│1 総  務  費  │           │ 3,633,236 千円│
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 総 務 管 理 費  │ 3,633,236   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│2 事  業  費  │           │ 6,714,900   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 事  業  費  │ 6,714,900   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│3 公  債  費  │           │ 1,729,874   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 公  債  費  │ 1,729,874   │
├───────────┼───────────┼────────┤
│4 予  備  費  │           │    500   │
│           ├───────────┼────────┤
│           │1 予  備  費  │    500   │
├───────────┴───────────┼────────┤
│  歳     出     合     計  │12,078,510   │
└───────────────────────┴────────┘

第2表 債務負担行為

┌─────────┬──────┬───────┐
│ 事     項 │ 期   間 │ 限 度 額 │
├─────────┼──────┼───────┤
│樋管改築事業負担金│ 平成5年度 │ 475,000 千円│
└─────────┴──────┴───────┘

第3表 地 方 債

┌───────┬────────┬───────────┬──────┬──────────────┐
│ 起債の目的 │ 限  度  額 │ 起 債 の 方 法 │ 利  率 │   償 還 の 方 法   │
├───────┼────────┼───────────┼──────┼──────────────┤
│       │        │           │      │              │
│下水道築造事業│ 3,195,900 千円│普通貸借または証券発行│8.0%以内│政府資金についてはその融資条│
│       │        │           │      │件により、銀行その他の場合に│
│       │        │           │      │はその債権者と協定する事項に│
│       │        │           │      │よる。ただし、市財政の都合に│
│       │        │           │      │より措置期間及び償還期限を短│
│       │        │           │      │縮し、もしくは繰上償還又は低│
│       │        │           │      │利に借替えすることができる。│
└───────┴────────┴───────────┴──────┴──────────────┘