議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 川口市

平成4年3月定例会議員提出議案 議員提案第3号




平成4年3月定例会議員提出議案 − 議員提案第3号











 議員提案第3号

   「共和」・「佐川急便」事件の徹底解明を求める意見書



 鉄骨加工会社「共和」事件で、現職の代議士一人が、受託収賄罪の容疑で逮捕され起訴された。さらに、国会においても同事件に関連して、証人喚問並びに参考人として事情聴取がなされた。

 加えて「佐川急便」事件では、不透明な政治資金が、多数の政治家に渡されたとの疑惑が報道されている。

 このように、リクルート事件等に端を発した、金権政治に対する国民の政治不信が払拭されないうちに、つぎの疑惑が積み重なってくるこの異常さに、国民は不信感をますます募らせている。

 いま、国民がつよく求めていることは、腐敗政治に対する究明を行い清潔な政治を実現することである。そのために国会は国政調査権の機能を充分にいかし、この事件の1日も早い解決をはかるため徹底した解明に全力をつくすとともに、政治改革を断行すべきである。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定にもとづき意見書を提出する。

  平成4年3月24日

                       川口市議会議長



 内閣総理大臣

 法 務 大臣

            様

 労 働 大臣

 自 治 大臣

               提出者 川口市議会議員  須 賀 保 治

               賛成者    〃     山 崎 幸 一

                〃     〃     植 松 博 道

                〃     〃     金 子 信 男

                〃     〃     飯 塚 源 嗣

                〃     〃     村 山   禎

                〃     〃     永 井 輝 夫

                〃     〃     荒 井 貞 夫

                〃     〃     高 橋 義 一

                〃     〃     関 口 武 夫

                〃     〃     峰 岸 浩 治

                〃     〃     小野田 秀 雄

                〃     〃     須 田 利 男