議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 川口市

平成4年3月定例会議員提出議案 議員提案第2号




平成4年3月定例会議員提出議案 − 議員提案第2号











議員提案第2号

   パートタイム労働者の労働条件改善に関する意見書



 近年我が国においては、サービス経済化の進展、女子の就業意識の高まり等を背景にパートタイム労働者が著しく増加し、その数も800万人を超えるといわれ、今後とも引き続き増加していくとともに、労働市場の中で量的にも大きなウエイトを占めていくことが予測される。

 しかし、現状のパートタイム労働者の処遇や労働条件及びその就業の実感に配慮した対策が必ずしも適切に行われていないことなどが問題として指摘されているところである。

 政府においてもこれらの問題に対処するため、パートタイム労働者への対応の改善、就業能力の開発、円滑な就業援助などの労働対策をすすめているところであるが、必ずしも十分であるとは言い難いものがある。

 このような状況を踏まえ、パートタイム労働者を経済社会において欠くことのできない雇用、就業形態の一つとして確立し、雇用の安定を図るとともに、パートタイム労働者の処遇及び労働条件の改善を図り、パートタイム労働者の福祉の増進を促進するため、より一層の法的整備を要望するものである。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定にもとづき意見書を提出する。

  平成4年3月24日

                      川口市議会議長



 内閣総理大臣

 法 務 大臣

            様

 労 働 大臣

 自 治 大臣

               提出者 川口市議会議員  村 山   禎

               賛成者    〃     山 崎 幸 一

                〃     〃     植 松 博 道

                〃     〃     金 子 信 男

                〃     〃     飯 塚 源 嗣

                〃     〃     永 井 輝 夫

                〃     〃     須 賀 保 治

                〃     〃     荒 井 貞 夫

                〃     〃     高 橋 義 一

                〃     〃     関 口 武 夫

                〃     〃     峰 岸 浩 治

                〃     〃     小野田 秀 雄

                〃     〃     須 田 利 男