議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 さいたま市

平成19年  5月 臨時会 05月02日−01号




平成19年  5月 臨時会 − 05月02日−01号









平成19年  5月 臨時会



          ◯招集告示

 さいたま市告示第438号

  平成19年さいたま市議会5月臨時会を次のとおり招集する。

   平成19年4月25日

                  さいたま市長  相川宗一

 1 招集する期日  平成19年5月2日

 2 招集する場所  さいたま市議会議事堂

 3 付議事件

  さいたま市議会議長を選挙することについて

  さいたま市議会副議長を選挙することについて

  さいたま市議会議会運営委員会委員を選任することについて

  議案第89号 専決処分の報告及び承認を求めることについて

        (さいたま市市税条例の一部を改正する条例の制定について)

          ◯応招・不応招議員

平成19年5月臨時会

  応招議員   64名

     1番  桶本大輔     2番  日下部伸三

     3番  井上伸一     4番  宮沢則之

     5番  青羽健仁     6番  三神尊志

     7番  丹羽宝宏     8番  池田麻里

     9番  傳田ひろみ   10番  村松順子

    11番  吉田一郎    12番  北村隆幸

    13番  新藤信夫    14番  沢田 力

    15番  井上洋平    16番  中島隆一

    17番  小森谷 優   18番  輿水恵一

    19番  阪本克己    20番  高野秀樹

    21番  熊谷裕人    22番  岡 真智子

    23番  関根隆俊    24番  小松豊吉

    25番  戸島義子    26番  関根信明

    27番  萩原章弘    28番  土橋貞夫

    29番  霜田紀子    30番  上三信 彰

    31番  今城容子    32番  原田健太

    33番  高木真理    34番  土井裕之

    35番  松本敏雄    36番  斉藤真起

    37番  青柳伸二    38番  鳥海敏行

    39番  加藤得二    40番  中山欽哉

    41番  武笠光明    42番  真取正典

    43番  日浦田 明   44番  今村都代子

    45番  高柳俊哉    46番  細川邦子

    47番  野呂多美子   48番  添野ふみ子

    49番  我妻京子    50番  加川義光

    51番  神田義行    52番  清水賢一

    53番  野口吉明    54番  中山輝男

    55番  鶴崎敏康    56番  長谷川浄意

    57番  青木一郎    58番  福島正道

    59番  神崎 功    60番  花岡能理雄

    61番  高橋勝頼    62番  山崎 章

    63番  白石孝志    64番  細沼武彦

  不応招議員  なし

平成19年

      さいたま市議会会議録

5月2日

                         平成19年5月臨時会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第1日

平成19年5月2日(水曜日 午前10時開会)

本日の議事日程(第1号)

 第1 開会

 第2 開議

 第3 仮議席の指定

 第4 議長の選挙

本日の議事日程(第1号の2)

 第1 議席の指定

 第2 会議録署名議員の指名

 第3 会期の決定

 第4 副議長の選挙

 第5 議会運営委員の選任

 第6 常任委員の選任

 第7 諸報告

 第8 市長提出議案の上程(議案第89号)

 第9 市長あいさつ

 第10 議案説明

 第11 議案に対する質疑

 第12 討論

 第13 採決

 第14 閉会中継続調査の件

 第15 閉会

        −−−−−−−−−−−−−−−−

本日の出席議員  64名

     1番  桶本大輔     2番  日下部伸三

     3番  井上伸一     4番  宮沢則之

     5番  青羽健仁     6番  三神尊志

     7番  丹羽宝宏     8番  池田麻里

     9番  傳田ひろみ   10番  村松順子

    11番  吉田一郎    12番  北村隆幸

    13番  新藤信夫    14番  沢田 力

    15番  井上洋平    16番  中島隆一

    17番  小森谷 優   18番  輿水恵一

    19番  阪本克己    20番  高野秀樹

    21番  熊谷裕人    22番  岡 真智子

    23番  関根隆俊    24番  小松豊吉

    25番  戸島義子    26番  関根信明

    27番  萩原章弘    28番  土橋貞夫

    29番  霜田紀子    30番  上三信 彰

    31番  今城容子    32番  原田健太

    33番  高木真理    34番  土井裕之

    35番  松本敏雄    36番  斉藤真起

    37番  青柳伸二    38番  鳥海敏行

    39番  加藤得二    40番  中山欽哉

    41番  武笠光明    42番  真取正典

    43番  日浦田 明   44番  今村都代子

    45番  高柳俊哉    46番  細川邦子

    47番  野呂多美子   48番  添野ふみ子

    49番  我妻京子    50番  加川義光

    51番  神田義行    52番  清水賢一

    53番  野口吉明    54番  中山輝男

    55番  鶴崎敏康    56番  長谷川浄意

    57番  青木一郎    58番  福島正道

    59番  神崎 功    60番  花岡能理雄

    61番  高橋勝頼    62番  山崎 章

    63番  白石孝志    64番  細沼武彦

   欠席議員  なし

職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名

 事務局長      宮澤健二   副理事       江森信行

 参事               議事課長補佐

 議事課長      山下裕之   議事係長      伊藤義夫

 事務取扱い            事務取扱い

 議事課主査     林 祐樹   議事課主査     穂刈 浩

 議事課主査     川島朋之

地方自治法第121条の規定による説明のための出席者

 市長        相川宗一   副市長       大庭誠司

 水道事業             教育委員会

           浅子 進             緒方恭子

 管理者              委員長

 選挙管理委員会          人事委員会

           早坂八郎             北條神一郎

 委員長              委員長

                  農業委員会

 代表監査委員    中村正彦             島田喜之

                  会長

 教育長       藤間文隆   政策局長      小林 敏

 総務局長      大角隆一   財政局長      岡田哲夫

 市民局長      加藤義明   保健福祉局長    磯部光彦

 環境経済局長    永堀 博   都市局長      浦田啓充

 建設局長      大沢隆幸   市立病院長     遠藤昌夫

 市立病院

           野口三雄   消防局長      前場久和

 事務局長

 会計管理者     松本謙二   副教育長      鯉沼 貢

 選挙管理委員会          人事委員会

           山田尚宏             小島 博

 事務局長             事務局長

                  農業委員会

 監査事務局長    小山 進             萩原邦男

                  事務局長

午前10時01分開会

  出席議員    63名

     1番   2番   3番   4番   5番   6番

     7番   8番   9番   10番   11番   12番

     13番   14番   15番   16番   17番   18番

     19番   20番   21番   22番   23番   24番

     25番   26番   27番   28番   29番   30番

     31番   33番   34番   35番   36番   37番

     38番   39番   40番   41番   42番   43番

     44番   45番   46番   47番   48番   49番

     50番   51番   52番   53番   54番   55番

     56番   57番   58番   59番   60番   61番

     62番   63番   64番

  欠席議員    1名

     32番



△開会と開議の宣告



○青木一郎臨時議長 ただいまから、平成19年5月臨時会を開会いたします。

 直ちに、本日の会議を開きます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定



○青木一郎臨時議長 議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

〔参照〕

          議席表(仮議席)

  1番  桶本大輔議員   2番  日下部伸三議員

  3番  井上伸一議員   4番  宮沢則之議員

  5番  青羽健仁議員   6番  三神尊志議員

  7番  丹羽宝宏議員   8番  池田麻里議員

  9番  傳田ひろみ議員  10番  村松順子議員

  11番  吉田一郎議員   12番  北村隆幸議員

  13番  新藤信夫議員   14番  沢田 力議員

  15番  井上洋平議員   16番  中島隆一議員

  17番  小森谷 優議員  18番  輿水恵一議員

  19番  阪本克己議員   20番  高野秀樹議員

  21番  熊谷裕人議員   22番  岡 真智子議員

  23番  関根隆俊議員   24番  小松豊吉議員

  25番  戸島義子議員   26番  関根信明議員

  27番  萩原章弘議員   28番  土橋貞夫議員

  29番  霜田紀子議員   30番  上三信 彰議員

  31番  今城容子議員   32番  原田健太議員

  33番  高木真理議員   34番  土井裕之議員

  35番  松本敏雄議員   36番  斉藤真起議員

  37番  青柳伸二議員   38番  鳥海敏行議員

  39番  加藤得二議員   40番  中山欽哉議員

  41番  武笠光明議員   42番  真取正典議員

  43番  日浦田 明議員  44番  今村都代子議員

  45番  高柳俊哉議員   46番  細川邦子議員

  47番  野呂多美子議員  48番  添野ふみ子議員

  49番  我妻京子議員   50番  加川義光議員

  51番  神田義行議員   52番  清水賢一議員

  53番  野口吉明議員   54番  中山輝男議員

  55番  鶴崎敏康議員   56番  長谷川浄意議員

  57番  青木一郎議員   58番  福島正道議員

  59番  神崎 功議員   60番  花岡能理雄議員

  61番  高橋勝頼議員   62番  山崎 章議員

  63番  白石孝志議員   64番  細沼武彦議員

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議長選挙



○青木一郎臨時議長 これから、議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

      〔議場を閉鎖する〕



○青木一郎臨時議長 ただいまの出席議員数は63名であります。

 これより、投票用紙を配付させます。

      〔投票用紙を配付する〕



○青木一郎臨時議長 投票用紙の配付もれはありませんか。

      〔「なし」と言う人あり〕



○青木一郎臨時議長 配付もれなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

      〔投票箱を点検〕



○青木一郎臨時議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

 点呼を命じます。



◎宮澤健二議会事務局長 それでは、お名前を申し上げますので、順次投票願います。

      〔点呼に応じ、順次投票する〕

    桶本大輔議員       日下部伸三議員

    井上伸一議員       宮沢則之議員

    青羽健仁議員       三神尊志議員

    丹羽宝宏議員       池田麻里議員

    傳田ひろみ議員      村松順子議員

    吉田一郎議員       北村隆幸議員

    新藤信夫議員       沢田 力議員

    井上洋平議員       中島隆一議員

    小森谷 優議員      輿水恵一議員

    阪本克己議員       高野秀樹議員

    熊谷裕人議員       岡 真智子議員

    関根隆俊議員       小松豊吉議員

    戸島義子議員       関根信明議員

    萩原章弘議員       土橋貞夫議員

    霜田紀子議員       上三信 彰議員

    今城容子議員       高木真理議員

    土井裕之議員       松本敏雄議員

    斉藤真起議員       青柳伸二議員

    鳥海敏行議員       加藤得二議員

    中山欽哉議員       武笠光明議員

    真取正典議員       日浦田 明議員

    今村都代子議員      高柳俊哉議員

    細川邦子議員       野呂多美子議員

    添野ふみ子議員      我妻京子議員

    加川義光議員       神田義行議員

    清水賢一議員       野口吉明議員

    中山輝男議員       鶴崎敏康議員

    長谷川浄意議員      福島正道議員

    神崎 功議員       花岡能理雄議員

    高橋勝頼議員       山崎 章議員

    白石孝志議員       細沼武彦議員

    青木一郎議員



○青木一郎臨時議長 投票もれはございませんか。

      〔「なし」と言う人あり〕



○青木一郎臨時議長 投票もれなしと認めます。

 これにて、投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

      〔議場の閉鎖を解く〕



○青木一郎臨時議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に

 細沼武彦議員

 白石孝志議員

 土橋貞夫議員

 を指名いたします。

 よって、3人の議員の立会いをお願いいたします。

      〔立会人立会いのうえ開票する〕



○青木一郎臨時議長 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数63票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち

 有効投票  59票

 無効投票  4票

 有効投票中

 青羽健仁議員  51票

 山崎 章議員  8票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は15票であります。よって、青羽健仁議員が議長に当選されました。(拍手起こる)

 ただいま議長に当選されました青羽健仁議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議長就任のあいさつ



○青木一郎臨時議長 青羽健仁議長からごあいさつをお願いいたします。

      〔青羽健仁議員登壇〕(拍手起こる)



◆青羽健仁議員 ただいま議長に選任をいただきまして、誠にありがとうございました。私にとりましても誠に光栄なことであり、また一面身の引き締まる思いでございます。

 昨年1年間、議会運営委員長として皆様方に議会改革その他でお世話になりましたが、引き続き議会改革、それから議会の公平、公正な運営に努めてまいりたいと思います。幸いにもこの議場には福島、長谷川、鶴崎議長経験者がいらっしゃいますし、また識見豊富な青木前議長もいらっしゃいますので、御指導いただき、御相談させていただきながら、議会運営に努めてまいりたいと思います。市長はじめ執行部の皆様、そして報道関係の皆様方の心からなる御支援を切にお願い申し上げまして、あいさつとさせていただきます。本日はありがとうございました。(拍手起こる)



○青木一郎臨時議長 それでは、青羽健仁議長、議長席にお着きください。

      〔議長交代、青羽健仁議長 議長席に着く〕



○青羽健仁議長 それでは、事務局から本日の議事日程等を配付させます。

      〔議事日程等を配付する〕

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定



○青羽健仁議長 これより議長職を務めさせていただきます。

 これから、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、お手元に配付いたしました議席表のとおり、私から指定いたします。

〔参照〕

          議席表

  1番  桶本大輔議員   2番  日下部伸三議員

  3番  井上伸一議員   4番  宮沢則之議員

  5番  青羽健仁議員   6番  三神尊志議員

  7番  丹羽宝宏議員   8番  池田麻里議員

  9番  傳田ひろみ議員  10番  村松順子議員

  11番  吉田一郎議員   12番  北村隆幸議員

  13番  新藤信夫議員   14番  沢田 力議員

  15番  井上洋平議員   16番  中島隆一議員

  17番  小森谷 優議員  18番  輿水恵一議員

  19番  阪本克己議員   20番  高野秀樹議員

  21番  熊谷裕人議員   22番  岡 真智子議員

  23番  関根隆俊議員   24番  小松豊吉議員

  25番  戸島義子議員   26番  関根信明議員

  27番  萩原章弘議員   28番  土橋貞夫議員

  29番  霜田紀子議員   30番  上三信 彰議員

  31番  今城容子議員   32番  原田健太議員

  33番  高木真理議員   34番  土井裕之議員

  35番  松本敏雄議員   36番  斉藤真起議員

  37番  青柳伸二議員   38番  鳥海敏行議員

  39番  加藤得二議員   40番  中山欽哉議員

  41番  武笠光明議員   42番  真取正典議員

  43番  日浦田 明議員  44番  今村都代子議員

  45番  高柳俊哉議員   46番  細川邦子議員

  47番  野呂多美子議員  48番  添野ふみ子議員

  49番  我妻京子議員   50番  加川義光議員

  51番  神田義行議員   52番  清水賢一議員

  53番  野口吉明議員   54番  中山輝男議員

  55番  鶴崎敏康議員   56番  長谷川浄意議員

  57番  青木一郎議員   58番  福島正道議員

  59番  神崎 功議員   60番  花岡能理雄議員

  61番  高橋勝頼議員   62番  山崎 章議員

  63番  白石孝志議員   64番  細沼武彦議員

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○青羽健仁議長 次に、会議録署名議員の指名を行います。

 会議規則第81条の規定により、私から指名いたします。

 桶本大輔議員

 日下部伸三議員

 井上伸一議員

 以上3人の方にお願いいたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○青羽健仁議長 次に、会期の決定を議題といたします。

 おはかりいたします。

 今臨時会の会期は、本日5月2日の1日といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

      〔「異議なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 御異議なしと認めます。

 よって、会期は1日と決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長選挙



○青羽健仁議長 これから、副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

      〔議場を閉鎖する〕



○青羽健仁議長 ただいまの出席議員数は63人であります。

 これより、投票用紙を配付させます。

      〔投票用紙を配付する〕



○青羽健仁議長 投票用紙の配付もれはありませんか。

      〔「なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 配付もれなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

      〔投票箱を点検〕



○青羽健仁議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

 点呼を命じます。



◎宮澤健二議会事務局長 それでは、お名前を申し上げますので、順次投票願います。

      〔点呼に応じ、順次投票する〕

   桶本大輔議員       日下部伸三議員

   井上伸一議員       宮沢則之議員

   三神尊志議員       丹羽宝宏議員

   池田麻里議員       傳田ひろみ議員

   村松順子議員       吉田一郎議員

   北村隆幸議員       新藤信夫議員

   沢田 力議員       井上洋平議員

   中島隆一議員       小森谷 優議員

   輿水恵一議員       阪本克己議員

   高野秀樹議員       熊谷裕人議員

   岡 真智子議員      関根隆俊議員

   小松豊吉議員       戸島義子議員

   関根信明議員       萩原章弘議員

   土橋貞夫議員       霜田紀子議員

   上三信 彰議員      今城容子議員

   高木真理議員       土井裕之議員

   松本敏雄議員       斉藤真起議員

   青柳伸二議員       鳥海敏行議員

   加藤得二議員       中山欽哉議員

   武笠光明議員       真取正典議員

   日浦田 明議員      今村都代子議員

   高柳俊哉議員       細川邦子議員

   野呂多美子議員      添野ふみ子議員

   我妻京子議員       加川義光議員

   神田義行議員       清水賢一議員

   野口吉明議員       中山輝男議員

   鶴崎敏康議員       長谷川浄意議員

   青木一郎議員       福島正道議員

   神崎 功議員       花岡能理雄議員

   高橋勝頼議員       山崎 章議員

   白石孝志議員       細沼武彦議員

   青羽健仁議員



○青羽健仁議長 投票もれはございませんか。

      〔「なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 投票もれなしと認めます。

 これにて、投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

      〔議場の閉鎖を解く〕



○青羽健仁議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に

 細沼武彦議員

 白石孝志議員

 上三信 彰議員

 を指名いたします。

 よって、3人の議員の立会いをお願いいたします。

      〔立会人立会いのうえ開票する〕



○青羽健仁議長 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数63票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち

 有効投票  58票

 無効投票  5票

 有効投票中

 日浦田 明議員  50票

 加川義光議員   8票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は15票であります。よって、日浦田明議員が副議長に当選されました。(拍手起こる)

 ただいま副議長に当選されました日浦田明議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長就任のあいさつ



○青羽健仁議長 日浦田明副議長からごあいさつをお願いいたします。

      〔日浦田明議員登壇〕(拍手起こる)



◆日浦田明議員 このたび副議長の要職を担わせていただくことになりました日浦田明でございます。御推挙いただきました皆様方に深く感謝を申し上げる次第でございます。

 さいたま市は、政令指定都市に移行して5年目という節目の年を迎えました。社会経済情勢が大きく変化する中でさらなる発展をするために、住民ニーズを踏まえた開かれた議会のあり方に積極的に取り組み、全国に誇れるような市議会を目指し、副議長としての職責を全うすべく努力いたす決意でございます。幸い人格、識見ともにすぐれた青羽議長のもとで、微力ではございますが、市政発展と円滑な議会運営のため、最善を尽くしてまいる所存でございます。議員の皆様並びに執行部各位、報道関係の皆様方の御指導、御鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げまして、就任のごあいさつとさせていただきます。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 次に移ります。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願の報告



○青羽健仁議長 先ほど5月1日付で請願2件の提出があった旨、議会事務局長から報告がありましたので、請願2件の請願文書表を配付させます。

      〔請願文書表を配付する〕

〔参照〕−請願文書表−



○青羽健仁議長 おはかりいたします。

 請願第3号、第4号につきましては急施事件と認め、日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。

      〔「異議なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 御異議なしと認めます。

 よって、請願第3号、第4号は急施事件と認め、日程に追加し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願第3号、第4号の上程



○青羽健仁議長 請願第3号、第4号を一括して議題といたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願の委員会付託の省略



○青羽健仁議長 おはかりいたします。

 請願第3号、第4号は、委員会の付託を省略し、質疑、討論の後、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議事進行について

      〔「議長、議事進行」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 何の発言ですか。

      〔「今の委員会付託のことで」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 何の発言ですか。

      〔神田義行議員「議長、議事進行」と言い、発言の許可を求める〕



○青羽健仁議長 神田義行議員

      〔神田義行議員登壇〕



◆神田義行議員 日本共産党の神田義行でございます。請願第3号と第4号の取り扱いについて申し上げたいと思います。

 本請願は、議会の民主的なルールの確立を求める当然の内容や今後の議会運営について確認される内容も含まれております。本来請願は臨時議会とはいえ、正規に提出されたものですから、委員会に付託し、審議されるべきものであります。委員会付託を省略するのは、議会のルールを踏み外すことになってしまいます。

 以上のことから、委員会に付託するよう取り扱いをお願い申し上げる次第です。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 ただいまの神田議員の発言につきましては、議事進行に当たらないと判断いたしますので、請願第3号、第4号につきましては委員会の付託を省略することについておはかりいたします。

 請願第3号、第4号につきましては、委員会の付託を省略し、質疑、討論の後、直ちに採決いたしたいと思いますが、これに賛成の議員の起立を求めます。

      〔賛成者起立〕



○青羽健仁議長 起立多数であります。

 よって、請願第3号、第4号は、委員会の付託を省略し、質疑、討論の後、直ちに採決することと決定いたしましたので、お願いいたします。

      〔吉田一郎議員「議長、議事進行」と言い、発言の許可を求める〕



○青羽健仁議長 吉田一郎議員

      〔吉田一郎議員登壇〕



◆吉田一郎議員 無所属の吉田一郎でございます。

 ただいまの議長の採決につきまして、まだ立ち上がりかけている議員がいる途中で賛成多数と議長はおっしゃいました。これは、私は非常に誤り、瑕疵があるのではないかと思います。もう一回再度確認を願いたいと思います。



○青羽健仁議長 ただいまの吉田議員の発言は、議事進行に当たらないと思いますが、念のため申し上げます。

 議長の採決の認定につきましては、起立人数を確認する必要はございません。私の判断で起立多数と判断いたしましたので、念のため申し上げます。よろしいですね。

 それでは、進行いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願に対する質疑



○青羽健仁議長 これから、請願第3号、第4号に対する質疑を一括して行います。

 質疑ございますか。

      〔「なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 質疑がないようでございますので、これで質疑を終結いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩の宣告



○青羽健仁議長 暫時、休憩いたします。

午前10時38分休憩

        −−−−−−−−−−−−−−−−

午前10時53分再開

  出席議員    64名

     1番   2番   3番   4番   5番   6番

     7番   8番   9番   10番   11番   12番

     13番   14番   15番   16番   17番   18番

     19番   20番   21番   22番   23番   24番

     25番   26番   27番   28番   29番   30番

     31番   32番   33番   34番   35番   36番

     37番   38番   39番   40番   41番   42番

     43番   44番   45番   46番   47番   48番

     49番   50番   51番   52番   53番   54番

     55番   56番   57番   58番   59番   60番

     61番   62番   63番   64番

  欠席議員    なし



△再開の宣告



○青羽健仁議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願に対する討論



○青羽健仁議長 これから、請願に対する討論を一括して行います。

 討論の通告がありますので、発言を許します。

 細沼武彦議員

      〔細沼武彦議員登壇〕(拍手起こる)



◆細沼武彦議員 自由民主党の細沼武彦でございます。

 私は、請願第3号「「さいたま市議会申し合わせ事項」についての請願」、請願第4号「ルールに則った公正な議会運営を求める請願」について不採択の立場から討論いたします。

 まず、請願第3号の趣旨であります、申し合わせ事項の法的な性格を明確にする文書規定を表示してください及び新しく選出された議員の審議を含む、新たな決定の手続を経てくださいということですが、申し合わせ事項は議会運営に関する法規を補うものとして会議原則や行政実例、先例及び慣例について協議し、一つのルールを定め、円滑な運営に資するものであり、議会運営委員会で協議し、意見が一致したものについて申し合わせとしているもので、法的な位置づけはないが、各議員が紳士的、自主的に守るべき準法律的拘束力を持つものとの認識のうえ、合意されている事項であり、すべての議員を満足させるルールは存在し得ないのであるから、不満足であっても法令やこれまでそれぞれの議会の歴史の中で培ってきた慣例、申し合わせ事項を守るのが議員の責務であると考え、不採択を主張いたします。

 また次に、請願第4号についてでありますが、言うまでもなくさいたま市議会は会派制をとっており、会派を中心に議会運営が行われております。会派に所属しないという選択肢を否定するものではありませんが、今回の一連の経過については議会人事その他の協議を早急に進める必要性から、前議長のもとで協議の前段階となる会派届け出の提出を各会派の団長合意により全議員に求めたものであり、その結果会派に属さない議員は、それらの協議においてそれぞれの会派の代表者に一任したものと認識されてもいたし方ないものであります。また、内定のため協議が現議員の任期前に行われたとしても、その内定の効力が任期開始後発効するものでありますので、何ら関係法令に抵触するものではないと考えます。

 以上の理由から、請願第4号についても不採択を主張いたしまして、私の反対討論といたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 土井裕之議員

      〔土井裕之議員登壇〕(拍手起こる)



◆土井裕之議員 無所属の会の土井です。

 私は、請願第3号「「さいたま市議会申し合わせ事項」についての請願」については採択を、そして請願第4号「ルールに則った公正な議会運営を求める請願」には不採択を主張いたします。

 まず、第3号の請願ですが、一つは議会は市民の代表者により構成されるもので、市民のものであるという大前提に立って、既にこの申し合わせについても内規という位置づけになると思いますが、これも当然に市民に公開され、共有されるべきと考えます。行政も規則や要綱も既に公開する時代ですから、当然に公開する。この請願の趣旨は妥当だと考えます。

 そして、第4号の方ですが、これについては幾ら会派主義をさいたま市議会がとっているとはいえ、議員はすべて対等であり、無所属の議員にも当然配慮することは大切だと思います。そうしたプロセスの丁寧さを恐らくこの請願は述べたいのだと考えます。ただ、この請願の重要な根幹をなす部分で委員会条例に抵触する疑いがあるとあります。私たちもこれを調べてみましたが、委員会条例に抵触する事実は認められませんでした。そうしたことから、この第4号についての請願は不採択を主張するものです。

 以上です。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 これで、請願に対する討論を終結いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願の採決



△請願第3号の採決−不採択



○青羽健仁議長 これから、順次採決いたします。

 おはかりいたします。

 請願第3号「「さいたま市議会申し合わせ事項」についての請願」については、採択することに賛成の議員の起立を求めます。

      〔賛成者起立〕



○青羽健仁議長 起立少数であります。

 よって、請願第3号は、不採択とすることに決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△請願第4号の採決−不採択



○青羽健仁議長 続いて、おはかりいたします。

 請願第4号「ルールに則った公正な議会運営を求める請願」については、採択することに賛成の議員の起立を求めます。

      〔賛成者起立〕



○青羽健仁議長 起立少数であります。

 よって、請願第4号については、不採択とすることに決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の選任



○青羽健仁議長 次に、議会運営委員の選任を行います。

 議会運営委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付しておきました議会運営委員名簿のとおり、私から指名いたしますので、御了承いただきます。

〔参照〕

      議会運営委員会

  土橋貞夫    上三信 彰   武笠光明

  高柳俊哉    加川義光    神田義行

  清水賢一    野口吉明    中山輝男

  神崎 功    高橋勝頼    白石孝志

  細沼武彦

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議事進行について

      〔吉田一郎議員「議長、議事運営について」と言い、発言の許可を求める〕



○青羽健仁議長 議事進行ですか。

      〔「はい」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 吉田一郎議員

      〔吉田一郎議員登壇〕



◆吉田一郎議員 無所属の吉田一郎でございます。

 ただいま議長から議会運営委員の選任に関して進めるという進行がありましたけれども、私はそれにストップをさせていただきました。と申しますのは、この議会運営委員、それとほかの委員もそうですけれども、委員の選任に関して事前に議会事務局から24日付で、既に委員長、副委員長も予定者が決定していると、こういった文書が流れております。さらに、2ちゃんねるというインターネットがございます。こちらにもう既に委員長の人事、議会運営委員長も含めてすべての委員長の人事が記載され、これは何千万人も毎日見ているのですけれども、こういったインターネットで公開されている。1週間以上前に、こういった事実が起きております。ですので、私はこのまま各委員の選任をした場合、非常に正副委員長の選出に対して不公正な事態が起こるのではないかと、こういったことを懸念しておりますので、議長に対しまして、まずどういった経緯でこの正副委員長を含んだ常任委員名簿が議会事務局から流れているのか、こういったことをただしたいと思います。よろしくお取り計らいのほどお願いいたします。



○青羽健仁議長 発言の内容が余りよく理解できませんが、いずれにいたしましても議会運営委員及び常任委員の選任についてのお話だと思いますが、先ほどの請願第3号、第4号でおはかりいたしましたとおりでございますので、一事不再議ということで議事進行には当たらないと判断いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員の選任



○青羽健仁議長 次に、常任委員の選任を行います。

 常任委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付しておきました常任委員名簿のとおり、私から指名いたしま

 すので、御了承願います。

〔参照〕

      常任委員会

 総務委員会

  宮沢則之    井上洋平    高野秀樹

  萩原章弘    松本敏雄    鳥海敏行

  野呂多美子   清水賢一    中山輝男

  神崎 功    花岡能理雄

 教育市民委員会

  日下部伸三   小森谷 優   熊谷裕人

  戸島義子    関根信明    霜田紀子

  真取正典    高柳俊哉    細川邦子

  山崎 章    白石孝志

 環境経済委員会

  丹羽宝宏    傳田ひろみ   輿水恵一

  小松豊吉    土橋貞夫    高木真理

  土井裕之    武笠光明    加川義光

  青木一郎

 保健福祉委員会

  池田麻里    村松順子    新藤信夫

  岡 真智子   上三信 彰   原田健太

  斉藤真起    加藤得二    今村都代子

  野口吉明    細沼武彦

 都市開発委員会

  桶本大輔    井上伸一    青羽健仁

  北村隆幸    阪本克己    青柳伸二

  我妻京子    長谷川浄意   福島正道

  高橋勝頼

 建設水道委員会

  三神尊志    吉田一郎    沢田 力

  中島隆一    関根隆俊    今城容子

  中山欽哉    日浦田 明   添野ふみ子

  神田義行    鶴崎敏康



○青羽健仁議長 ただいま選任いたしました議会運営委員及び各常任委員の方々は、次の休憩中にそれぞれ委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果を私に報告願います。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩の宣告



○青羽健仁議長 暫時、休憩いたします。

午前11時04分休憩

        −−−−−−−−−−−−−−−−

午後0時59分再開

  出席議員    64名

     1番   2番   3番   4番   5番   6番

     7番   8番   9番   10番   11番   12番

     13番   14番   15番   16番   17番   18番

     19番   20番   21番   22番   23番   24番

     25番   26番   27番   28番   29番   30番

     31番   32番   33番   34番   35番   36番

     37番   38番   39番   40番   41番   42番

     43番   44番   45番   46番   47番   48番

     49番   50番   51番   52番   53番   54番

     55番   56番   57番   58番   59番   60番

     61番   62番   63番   64番

  欠席議員    なし



△再開の宣告



○青羽健仁議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会及び各常任委員会正副委員長の互選結果報告とあいさつ



○青羽健仁議長 休憩中に行われました議会運営委員会並びに各常任委員会における正副委員長の互選結果について報告いたします。

 まず、議会運営委員長 細沼武彦議員、同じく副委員長 白石孝志議員、御登壇いただき、代表して委員長からごあいさつをお願いいたします。

      〔細沼武彦議員、白石孝志議員登壇〕(拍手起こる)



◆細沼武彦議会運営委員長 ただいま議長から報告がありました、議会運営委員会の委員長を仰せつかりました細沼武彦でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



◆白石孝志議会運営副委員長 副委員長の白石孝志です。よろしくお願いします。



◆細沼武彦議会運営委員長 議会運営委員会におきましては、前期の定数の問題をはじめとしてさまざまな課題があるわけでございますけれども、皆様方の御協力をいただきながらスムーズに進めてまいりたいと、このように考えております。

 また、執行部におきましても御協力をお願い申し上げまして、私の就任のごあいさつにかえる次第でございます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 続きまして、総務委員長 萩原章弘議員、同じく副委員長 高野秀樹議員、ごあいさつをお願いいたします。

      〔萩原章弘議員、高野秀樹議員登壇〕(拍手起こる)



◆萩原章弘総務委員長 総務委員長になりました萩原章弘でございます。どうぞよろしくお願いします。



◆高野秀樹総務副委員長 同じく副委員長になりました、高野秀樹です。よろしくお願いいたします。



◆萩原章弘総務委員長 総務委員会の所期の目的を達成すべく、1年間一生懸命努めてまいりたいと思いますので、議員の各位におかれましてもどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 続きまして、教育市民委員長 日下部伸三議員、同じく副委員長 戸島義子議員、お願いいたします。

      〔日下部伸三議員、戸島義子議員登壇〕(拍手起こる)



◆日下部伸三教育市民委員長 教育市民委員長に選任されました日下部伸三でございます。



◆戸島義子教育市民副委員長 副委員長の日本共産党の戸島義子です。どうぞよろしくお願いいたします。



◆日下部伸三教育市民委員長 過日の選挙結果を真摯に受けとめさせていただきまして、戸島副委員長の御協力を賜りながら緊張感のある委員会運営に努めてまいりたいと思っています。よろしくお願いいたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 続きまして、環境経済委員長 高木真理議員、同じく副委員長 輿水恵一議員、お願いいたします。

      〔高木真理議員、輿水恵一議員登壇〕(拍手起こる)



◆高木真理環境経済委員長 このたび環境経済委員長を務めることになりました高木真理です。よろしくお願いいたします。



◆輿水恵一環境経済副委員長 副委員長に御選任いただきました輿水恵一でございます。よろしくお願いいたします。



◆高木真理環境経済委員長 所管部分につきまして精いっぱい委員会活動を活性化させてやっていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 保健福祉委員長 新藤信夫議員、同じく副委員長 原田健太議員、お願いいたします。

      〔新藤信夫議員、原田健太議員登壇〕(拍手起こる)



◆新藤信夫保健福祉委員長 このたび保健福祉委員長に就任させていただきました新藤信夫でございます。



◆原田健太保健福祉副委員長 副委員長の原田健太でございます。



◆新藤信夫保健福祉委員長 保健福祉委員会所管部分を精いっぱい頑張って務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 続きまして、都市開発委員長 桶本大輔議員、同じく副委員長 我妻京子議員、お願いいたします。

      〔桶本大輔議員、我妻京子議員登壇〕(拍手起こる)



◆桶本大輔都市開発委員長 都市開発委員会の委員長を仰せつかりました桶本大輔でございます。



◆我妻京子都市開発副委員長 副委員長の我妻京子でございます。よろしくお願いします。



◆桶本大輔都市開発委員長 都市開発委員会の所期の目的の達成に向けて、我妻副委員長とともに力を合わせて頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 引き続きまして、建設水道委員長 今城容子議員、同じく副委員長 沢田力議員、お願いいたします。

      〔今城容子議員、沢田力議員登壇〕(拍手起こる)



◆今城容子建設水道委員長 建設水道委員長に選任いただきました今城容子です。



◆沢田力建設水道副委員長 同じく副委員長に選任いただきました沢田力です。



◆今城容子建設水道委員長 優秀な沢田副委員長、委員の皆様、そして執行部の皆様の御協力を得ながら建設水道行政発展のために全力を尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手起こる)



○青羽健仁議長 以上をもちまして、議会運営委員会及び各常任委員会の正副委員長の報告並びにごあいさつを終わります。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



△専決処分の報告



○青羽健仁議長 次に、諸報告を行います。

 はじめに、市長から専決処分の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたので、御了解いただきます。

〔参照〕 専決処分の報告について(報告第22号〜第41号)

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△出席理事者の報告



○青羽健仁議長 次に、地方自治法第121条の規定により、市長ほか理事者の出席を求めておきましたので、御了承いただきます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△市長提出議案の上程



○青羽健仁議長 次に、市長から議案1件の提出がありました。議案書につきましては、配付しておきましたので、御了解いただきます。

 市長から提出された議案第89号「専決処分の報告及び承認を求めることについて(さいたま市市税条例の一部を改正する条例の制定について)」を議題といたします。

〔参照〕−市長提出議案−

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○青羽健仁議長 この際、市長からあいさつのため発言を求められておりますので、これを許します。

 市長

      〔市長登壇〕



◎相川宗一市長 本日ここに、さいたま市議会5月臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には御多忙中にもかかわらず御健勝にて御参集いただき、厚く御礼を申し上げます。

 去る4月8日に執行されたさいたま市議会議員選挙は、大変厳しい選挙となりましたが、皆様におかれましては御当選の栄誉を得られ、本日ここにさいたま市議会を開会する運びになりましたことは、市政のために誠に御同慶にたえない次第であります。

 先ほど議長に青羽健仁議員、副議長に日浦田明議員が就任され、また議会運営委員、各常任委員の選任とともに正副委員長人事も決定されました。それぞれの役職に就任されました皆様に心からお祝いを申し上げ、あわせて今後の円滑な議会運営に向け、御活躍を御期待申し上げます。

 さて、地方分権改革の取り組みでありますが、政府は地方分権改革推進法に基づき、本年4月に地方分権改革推進委員会を設置し、第2期地方分権改革の論議を本格的にスタートさせました。第2期地方分権改革の実現のためには、総理をはじめとした内閣の強いリーダーシップが不可欠であることから、私はこれまでに総理直轄の機関を設置し、総理のリーダーシップのもと政府一体となって自治体と協議しながら第2期地方分権改革を強力に推進していただきたいと繰り返し要請してまいりました。こうした要請に沿って、内閣においては安倍総理を本部長とする地方分権改革推進本部を設置するものと聞いております。地方分権改革推進委員会及び政府の取り組みに期待するとともに、今後とも地方分権改革の牽引役として指定都市市長会や地方六団体、八都県市首脳会議などの関係機関と連携を図りながら地方の意見や提言をさまざまな機会をとらえて積極的に表明し、その実現に向け行動してまいります。

 私は、本年度を理想都市実現へのさらなるステップアップの年と位置づけ、その実現に向けてマニフェスト行程表の着実な実施を市政の最重要課題とし、子育て支援、市民との協働、安心安全をキーワードとした戦略的なまちづくりに取り組んでまいりたいと考えております。また、市政運営に当たっては、「取り組みはスピーディーに、展開はダイナミックに」を基本姿勢として市民の要望や地域課題などに迅速かつ的確に対応し、市民のだれもが住むことを誇りに思えるまちづくりを進めてまいります。

 さて、今議会に提出いたしました議案は、市税条例の一部改正に伴う専決処分の報告及び承認を求める議案1件であります。なにとぞ慎重なる御審議のうえ、御承認いただきますようお願い申し上げまして、開会に当たりごあいさつにさせていただきます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議案説明



○青羽健仁議長 次に、議案の説明を求めます。

 副市長

      〔副市長登壇〕



◎大庭誠司副市長 それでは、議案の説明を申し上げます。条例改正にかかわる専決処分の報告議案について御説明します。

 お手元の議案書の1ページをお願いいたします。

 議案第89号「専決処分の報告及び承認を求めることについて」、これはさいたま市市税条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。本議案は、地方税法の一部改正に伴い、緊急にさいたま市市税条例の一部を改正する必要が生じたため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき、平成19年3月30日付をもって専決処分しましたので、ここに報告し、承認を求めるものでございます。

 主な改正内容についてですが、個人市民税について特定中小会社が発行した株式の譲渡所得等の課税の特例措置の適用期限の延長等の措置を講ずるとともに、住宅のバリアフリー改修にかかわる固定資産税の減額措置の創設及び鉄軌道用地の評価方法の変更、また市たばこ税の特例税率の本則化を行ったものでございます。

 以上です。よろしくお願いいたします。



○青羽健仁議長 議案の説明が終わりました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△市長提出議案に対する質疑



○青羽健仁議長 これから、議案に対する質疑を行います。

 ただいまのところ、通告はありません。

 これで質疑を終結いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託の省略



○青羽健仁議長 おはかりいたします。

 議案第89号「専決処分の報告及び承認を求めることについて」は、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

      〔「異議なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 御異議なしと認めます。

 よって、議案第89号については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議案に対する討論



○青羽健仁議長 これから、議案に対する討論を行います。

 ただいまのところ、通告はありません。

 これで討論を終結いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議案の採決



△議案第89号の採決−承認



○青羽健仁議長 これから、採決いたします。

 おはかりいたします。

 議案第89号「専決処分の報告及び承認を求めることについて(さいたま市市税条例の一部を改正する条例の制定について)」は、承認することに賛成の議員の起立を求めます。

      〔賛成者起立〕



○青羽健仁議長 起立多数であります。

 よって、議案第89号は、承認することに決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会中継続調査の件



○青羽健仁議長 次に、閉会中継続調査の件を議題といたします。

 議会運営委員長から、所管事項について閉会中継続調査の申し出がありましたので、お手元に配付しておきましたから、御了解いただきます。

 おはかりいたします。

 議会運営委員会の所管事項については、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議ございませんか。

      〔「異議なし」と言う人あり〕



○青羽健仁議長 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○青羽健仁議長 以上で、今臨時会の議事はすべて終了いたしました。

 この際、市長からあいさつのため発言を求められておりますので、これを許します。

 市長

      〔市長登壇〕



◎相川宗一市長 5月臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 今議会に提案いたしました専決処分報告議案につきましては、原案のとおり御承認いただき、厚く御礼を申し上げます。

 全国1,800余りの基礎自治体をリードする指定都市の首長として今後とも知恵を絞り、工夫を凝らしながら多種多様な課題に的確かつ迅速に対応した市政運営を行い、市民のだれもが住むことを誇りに思えるまちづくりを進めてまいる所存でありますが、諸課題の解決、各施策の遂行は議会と執行部の両輪が円滑に回転して初めてなし得るものと考えております。ぜひさいたま市の発展のために、引き続き議員の皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げますとともに、御健勝にての御活躍を御祈念申し上げ、閉会のあいさつといたします。どうもありがとうございました。(拍手起こる)

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△議長あいさつ



○青羽健仁議長 それでは、私からも一言閉会に当たりましてごあいさつを申し上げます。

 今臨時会につきましては、本日1日でございましたけれども、改選後初めての議会ということでスムーズなスタートを切れましたことは皆様方の御協力のたまものであると心から感謝を申し上げます。

 新人議員の皆さんも多いわけでございますけれども、会派に所属される方は各団長さんあるいは先輩議員の皆さんによく御指導いただきたいと思いますし、また無所属の新人議員さんにつきましては、どうぞ遠慮なく私あるいは副議長までお尋ねいただければ、お教えできるところはお教えを申し上げます。決して少数意見を圧殺するようなことはいたしませんし、そういうつもりもございませんので、誤解のないように、これから忌憚のない意見交換をさせていただければありがたいと、このように思います。

 また、これから梅雨に向かって天候も不順なことが予想されますが、どうぞ健康には御留意いただきまして、議会活動、議員活動に積極的にお励みいただきますよう心から祈念申し上げまして、私のあいさつとさせていただきます。本日はありがとうございました。(拍手起こる)

        −−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○青羽健仁議長 これで、平成19年5月臨時会を閉会いたします。

午後1時18分閉会

        −−−−−−−−−−−−−−−−