議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 安中市

平成23年  6月 定例会(第2回) 06月01日−議案説明、質疑、委員会付託−01号




平成23年  6月 定例会(第2回) − 06月01日−議案説明、質疑、委員会付託−01号







平成23年  6月 定例会(第2回)





             平成23年第2回安中市議会定例会

議 事 日 程(第1号)

                            平成23年6月1日(水曜日)午前9時開議

第 1 会期の決定                                       
第 2 会議録署名議員の指名                                  
第 3 諸般の報告                                       
    報告第 3号 監査(検査)結果報告について                       
    報告第 4号 平成21年度安中市一般会計繰越明許費の事故繰越しについて         
    報告第 5号 平成22年度安中市一般会計繰越明許費繰越しについて            
    報告第 6号 平成22年度安中市介護保険特別会計繰越明許費繰越しについて        
    報告第 7号 平成22年度安中市水道事業会計予算繰越しについて             
    報告第 8号 安中市土地開発公社経営状況の報告について                 
    報告第 9号 財団法人碓氷峠交流記念財団経営状況の報告について             
第 4 選挙管理委員及び補充員の選挙                              
第 5 議案第41号 群馬県市町村総合事務組合の規約変更に関する協議について          
第 6 議案第42号 安中市市税条例の一部を改正する条例について                
第 7 議案第43号 安中市立学校設置条例の一部を改正する条例について             
第 8 議案第44号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について      
第 9 議案第45号 平成23年度安中市一般会計補正予算(第1号)               
第10 議案第46号 平成23年度安中市下水道事業特別会計補正予算(第1号)          
                                              
本日の会議に付した事件
 議事日程に同じ
                                              
出席議員(24名)
     1番   金  井  久  男  議員     2番   櫻  井  ひ ろ 江  議員
     3番   柳  沢  浩  之  議員     4番   佐  藤  貴  雄  議員
     5番   吉  岡     登  議員     6番   小  林  訂  史  議員
     7番   今  井  敏  博  議員     8番   吉  岡  完  司  議員
     9番   武  者  葉  子  議員    10番   上  原  富 士 雄  議員
    11番   川  崎  文  雄  議員    12番   小  宮  ふ み 子  議員
    13番   大  野  貞  義  議員    14番   奥  原  賢  一  議員
    15番   齊  藤  盛  久  議員    16番   中  島  ?  造  議員
    17番   土  屋     弘  議員    18番   高  橋  由  信  議員
    19番   柳  沢  吉  保  議員    20番   上  原  和  明  議員
    21番   田  中  伸  一  議員    22番   廣  瀬     晃  議員
    23番   伊  藤     清  議員    24番   柳  沢  健  一  議員

欠席議員(なし)
                                              
地方自治法第121条の規定に基づき出席した者の職氏名
  市   長   岡  田  義  弘      総 務 部長   鳥  越  一  成
  財 務 部長   須  藤  俊  夫      市 民 部長   松  岡  隆  夫

  保 健 福祉   松  本  次  男      産 業 部長   駒  井     悟
  部   長

  建 設 部長   佐  藤  徹  也      上 下 水道   富  田     恭
                          部   長

  松 井 田   荒  川     明      公   立   上  原  康  次
  支 所 長                   碓 氷 病院
                          事 務 部長

  秘 書 行政   吉  田     隆      財 政 課長   田  中  好  孝
  課   長

  市 民 課長   丸  山  誠 一 郎      子ども課長   竹  内  克  美

  建 築 住宅   猿  井  晴  一      商 工 観光   小  林  史  生
  課   長                   課   長

  下水道課長   小  林     均      公   立   神  宮     潔
                          碓 氷 病院
                          総 務 課長

  監 査 委員   平  柳  之  稔      農業委員会   佐  藤  正  二
  事 務 局長                   事 務 局長

  会計管理者   田  中  文  夫      教 育 長   中  澤  四  郎
  (会計課長)

  教育委員会   佐  俣  信  之      教育委員会   清  水  陽  二
  教 育 部長                   学 校 教育
                          課   長
                                              
本会議に出席した事務局職員
  事 務 局長   原        要      事務局次長   嶋  田  一  弘
                          兼 議 事
                          事 務 担当

  庶務係長兼   原        守
  調 査 係長



                                              



△開会の宣告



○議長(奥原賢一議員) これより平成23年安中市議会第2回定例会を開会いたします。

                                      (午前 9時06分)

                                              



△開議の宣告



○議長(奥原賢一議員) ただいまの出席議員は24名であります。よって、会議は成立いたしました。

  直ちに本日の会議を開きます。

                                              



△会期の決定



○議長(奥原賢一議員) 日程第1、会期の決定を議題といたします。

  お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月13日までの13日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、会期は13日間と決定いたしました。

                                              



△会議録署名議員の指名



○議長(奥原賢一議員) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において4番、佐藤貴雄議員、5番、吉岡登議員、6番、小林訂史議員を指名いたします。

                                              



△諸般の報告



○議長(奥原賢一議員) 日程第3、諸般の報告を事務局長にいたさせます。

  事務局長。



◎事務局長(原要) 諸般のご報告を申し上げます。

  初めに、安中市監査委員から監査について結果報告が提出されております。お手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。

  次に、市長から平成21年度安中市一般会計繰越明許費の事故繰越しについて、平成22年度安中市一般会計繰越明許費繰越しについて、平成22年度安中市介護保険特別会計繰越明許費繰越しについて、平成22年度安中市水道事業会計予算繰越しについて、それぞれ報告書類が提出されております。お手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。

  次に、市長から地方自治法第243条の3第2項の規定により、安中市土地開発公社並びに財団法人碓氷峠交流記念財団の経営状況報告につきまして、それぞれ関係書類が提出されております。お手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。

  次に、提出議案の報告でございます。市長から議案6件の提出がありましたので、ご報告申し上げます。

  次に、さきの第1回定例会におきまして採択されました請願・陳情は、執行部に送致いたしましたが、当該請願・陳情につきましては、執行部からその処理経過の報告がありました。お手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。

  次に、第1回定例会で議決されました意見書の処理結果につきましてご報告申し上げます。議会議案第1号 森林・林業活性化施策を求める意見書は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、農林水産大臣あてに3月22日付、議長名をもって送付いたしました。

  次に、群馬県市議会議長会関係でございますが、去る5月27日、定期総会が高崎市担当で開催され、諸報告に続いて会長提出議案、平成22年度会計決算認定について外2件が審議され、いずれも原案のとおり認定または可決されました。引き続き役員改選が行われ、本年度会長に藤岡市議長が、副会長にみどり市議長が選任をされ、その他の役員もそれぞれ選任されました。

  以上で諸般の報告を終わります。



○議長(奥原賢一議員) 以上で諸般の報告を終わります。

                                              



△選挙管理委員及び補充員の選挙



○議長(奥原賢一議員) 日程第4、選挙管理委員及び補充員の選挙を議題といたします。

  まず、選挙管理委員4人の選挙を行います。

  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は指名推選により行うことに決しました。

  お諮りいたします。指名の方法は議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、議長において指名することに決しました。

  選挙管理委員に安中1丁目13番11号、恩田登さん、下間仁田248番地、眞下信夫さん、郷原2347番地、須賀熙さん、松井田町松井田575番地、布施隆司さんを指名いたします。

  ただいま議長において指名いたしました恩田登さん、眞下信夫さん、須賀熙さん、布施隆司さんを選挙管理委員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名いたしました恩田登さん、眞下信夫さん、須賀熙さん、布施隆司さんが選挙管理委員に当選されました。

  次に、補充員4人の選挙を行います。

  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は指名推選により行うことに決しました。

  お諮りいたします。指名の方法は議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、議長において指名することに決しました。

  選挙管理委員の補充員に1番、磯部4丁目11番20号、和田博さん、2番、下秋間1124番地1、黛誠一さん、3番、松井田町二軒在家843番地、半田茂さん、4番、板鼻2083番地1、多胡泰宏さんを指名いたします。

  ただいま議長において指名いたしました和田博さん、黛誠一さん、半田茂さん、多胡泰宏さんを選挙管理委員の補充員当選人と定めることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名いたしました和田博さん、黛誠一さん、半田茂さん、多胡泰宏さんが選挙管理委員の補充員に当選されました。

  お諮りいたします。補充員の補充の順序は、ただいま議長が指名しました順序に定めたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、補充員の補充の順序はただいま指名しました順序に決定いたしました。

                                              



△議案第41号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(奥原賢一議員) 日程第5、議案第41号 群馬県市町村総合事務組合の規約変更に関する協議についてを議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  総務部長。



◎総務部長(鳥越一成) 議案第41号 群馬県市町村総合事務組合の規約変更に関する協議につきましてご説明申し上げます。

  分冊3の1ページをごらんいただきたいと存じます。安中市が組織団体となっております群馬県市町村総合事務組合規約の変更に関する協議を行うため、地方自治法第286条第1項及び同法第290条の規定により、議会のご議決をお願い申し上げるものでございます。

  それでは、規約変更の内容をご説明申し上げますので、1枚おめくりいただきまして2ページをごらんいただきたいと存じます。また、説明資料としてお配りいたしました新旧対照表につきましては、小さな字で恐縮ですが、1ページと裏面の2ページに載せてございますので、あわせてご参考にしていただきたいと存じます。

  規約変更の内容につきましては、平成23年7月31日限りで藤岡市・高崎市ガス企業団が解散することから、規約の別表第1及び別表第2から藤岡市・高崎市ガス企業団を削るというものでございます。

  附則第1項といたしまして、施行日を平成23年8月1日とするものでございます。

  また、附則2項につきましては、解散する藤岡市・高崎市ガス企業団に係る群馬県市町村総合事務組合の財産処分の方法を定めたものでございます。

  以上、群馬県市町村総合事務組合の規約変更に関する協議の議案説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第41号については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、議案第41号は委員会付託を省略することに決しました。

  これより討論を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって討論を終結いたします。

  これより議案第41号の採決を行います。

  本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

               〔挙手全員〕



○議長(奥原賢一議員) 挙手全員であります。

  よって、議案第41号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第42号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(奥原賢一議員) 日程第6、議案第42号 安中市市税条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  財務部長。



◎財務部長(須藤俊夫) 議案第42号 安中市市税条例の一部を改正する条例につきましてご説明申し上げます。

  分冊4の1ページをごらんいただきたいと存じます。改正の主な理由でございますが、東日本大震災の被災者等の負担の軽減を図るため、地方税法等の一部を改正する法律が平成23年4月27日に公布されたことに伴い,安中市市税条例の一部を改正するものでございます。

  1枚おめくりいただきまして、2ページをごらんいただきたいと存じます。改正の主な内容でございますが、東日本大震災に係る雑損控除等の特例及び同震災に係る住宅借入金等特別税額控除の適用期限の特例の創設、また同震災に係る被災住宅地等に対する固定資産税の特例の適用を受けようとする者がすべき申告等を規定するもので、附則第21条の次に新たに3条を加えるものでございます。

  まず、第22条第1項につきましては、地方税法附則第42条第3項の新設に伴う規定の整備で、東日本大震災により、住宅や家財等に生じた損失について、納税義務者の選択により、平成22年分の総所得金額等から雑損控除として控除することができるとするものでございます。

  第2項につきましては、地方税法施行令附則第24条第10項の新設に伴う規定の整備で、損失金額が平成24年以後に生じたものである場合の規定の整備でございます。

  第3項につきましては、地方税法施行令附則第25条第3項の新設に伴う規定の整備で、第1項の場合において、納税義務者と生計を一にする者の損失金額がある場合の規定を整備するものでございます。

  第4項につきましては、地方税法施行令附則第25条第4項の新設に伴う規定の整備で、生計を一にする者の損失金額が平成24年以後に生じたものである場合の規定を整備するものでございます。

  第5項につきましては、地方税法附則第52条第4項の新設に伴う規定の整備で、東日本大震災による雑損控除の特例の適用要件を規定するものでございます。

  次に、3ページをごらんいただきたいと存じます。第23条につきましては、地方税法附則第45条第2項の新設に伴う読みかえ規定の整備で、住宅借入金等特別税額控除の適用を受けていた住宅が、東日本大震災により居住の用に供することができなくなった場合においても、平成25年度以降の残存期間について、引き続き住宅借入金等特別税額控除を適用することができるものとするものでございます。

  次に、第24条第1項につきましては、地方税法附則第56条第5項に基づく規定の整備で、東日本大震災により滅失等した住宅の敷地の用に供されていた土地について、平成24年度から平成33年度までの固定資産税において、当該土地を住宅用地とみなす特例の適用に当たり、必要となる納税義務者の申告を規定するものでございます。

  次に、4ページをごらんいただきたいと存じます。第2項につきましては、第1項の申告において、通常時の住宅用地に関する申告について定める第74条の規定は適用しない旨を規定するものでございます。

  第3項につきましては、地方税法附則第56条第4項の新設に基づく規定の整備で、東日本大震災により滅失等した区分所有家屋の敷地の用に供されていた特定被災共用土地について、平成24年度から平成33年度までの固定資産税において、納税義務者全員の合意に基づき案分した税額により納税することを認める規定の適用に当たり、必要となる納税義務者の申し出を規定するものでございます。

  第4項につきましては、地方税法附則第56条第9項に基づく規定の整備で、区画整理事業等による仮換地等が特定被災共用土地に該当する場合における当該土地に係る固定資産税の案分の申し出についての読みかえ規定でございます。

  次に、改正条例附則部分につきましては、この条例は公布の日から施行し、改正後の安中市市税条例の規定は、平成23年4月27日から適用するものでございます。ただし、附則23条につきましては、平成24年1月1日から施行するものでございます。

  以上、説明にかえさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  ただいま議題となっております議案第42号については、総務文教常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第43号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(奥原賢一議員) 日程第7、議案第43号 安中市立学校設置条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  教育部長。



◎教育委員会教育部長(佐俣信之) 議案第43号 安中市立学校設置条例の一部を改正する条例につきましてご説明申し上げます。

  分冊4の5ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、改正の理由でございますが、市内小規模校に通う児童生徒に対して最善の教育と学習環境をひとしく保障するため、安中市小中学校適正規模及び配置に関する審議会に対し、小中学校の適正規模について諮問をいたしましたところ、平成24年4月1日をもって安中市立松井田西中学校を安中市立松井田東学校に統合することが望ましい旨の答申を受けました。この答申を受け、安中市教育委員会では、安中市立松井田西中学校の安中市立松井田東中学校への統合を平成24年4月1日とすることを決定し、今回の提案に至った次第でございます。

  それでは、改正内容につきましてご説明申し上げますので、6ページをごらんいただきたいと存じます。

  なお、説明資料7ページに新旧対照表を添付しておりますので、あわせてごらんいただきますようお願いいたします。

  第1条第2号に示された中学校の名称と位置について、安中市立松井田西中学校の項を削るものでございます。

  次に、附則でございますが、この条例は平成24年4月1日から施行いたしたいものでございます。

  以上、まことに簡単ではございますが、説明とさせていただきます。どうぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

  金井久男議員。



◆1番(金井久男議員) 1番、金井久男でございます。ただいまの議案につきまして、おおまかな点でお尋ねをしておきます。

  いわゆる旧松井田町立西中学校を廃校にするという条例であります。この間、適正規模検討審議会ですか、この審議会での審査の経過と、それからその結果について、住民の皆さんの意見、保護者の意見、どのように受けとめられたのか、簡単で結構ですから、お示しいただきたいと思います。



○議長(奥原賢一議員) 教育部長。



◎教育委員会教育部長(佐俣信之) 審議会につきましては、審議会のほかに地域の皆様方、保護者の方ですとか区長さん、区長代理さんと意見交換ですとか説明会等を開催しております。その中でいただいたご意見につきましては、ちょっと保護者の方と地域の皆様方では温度差というのですか、考え方に違うところがございます。保護者の皆さんとすれば、生徒の少ないところは、なるべく早く統合してほしいというご意見が多数ございました。また、地域の方からすると、学校がなくなってしまうということは大変寂しいことであり、地域の活性化というのですか、そういうところがちょっと失われていく、地区内の交流もちょっと薄くなっていくのではないかという考えもございました。ただ、トータルとして、今実際に学校に通っている児童生徒のことを考えて、それを一番に考えていくのはやむを得ない状況ではないかということで、地域の皆さん方には、最終的には苦渋の選択という言い方になっておりましたが、統合はやむを得ないということでご意見をいただいたところでございます。そういう意見を受けて、審議会のほうで統合ということで答申をいただいたところでございます。よろしくお願いいたします。



○議長(奥原賢一議員) 金井久男議員。



◆1番(金井久男議員) 意見交換会、それから審議会等開かれたというご説明なのですけれども、意見交換会は何回ぐらいされたか、あるいは審議会でいけばどの程度審議されたのか、その点具体的な回数等はおわかりではないですか。

  それから、今、苦渋の選択をされたというお答えでした。1つの長い歴史のある学校がなくなるということは、大変やっぱり地域の人にとっても確かに苦渋の選択だと思うのですが、その点どのように教育委員会としては受けとめているのか、簡単で結構ですからお示しください。



○議長(奥原賢一議員) 教育部長。



◎教育委員会教育部長(佐俣信之) 審議会のほうは、当初から通算で8回になっております。これは、上後閑の統合も含めての審議会の数でございます。意見交換会、説明会等につきましては、特に松井田関係については6回開催をしております。地域の皆さんからの苦渋の選択というご意見につきましては、実際地域とすれば、確かにそのとおりだというふうに考えております。ただ、教育委員会としましては、学校に通う生徒のことをまず第一に考えていかないといけないのかなというふうに考えております。よろしくお願いいたします。



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  ただいま議題となっております議案第43号については、総務文教常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第44号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(奥原賢一議員) 日程第8、議案第44号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  公立碓氷病院事務部長。



◎公立碓氷病院事務部長(上原康次) 議案第44号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例につきましてご説明を申し上げます。

  分冊4の7ページをごらんいただきたいと存じます。あわせて説明資料の8ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、改正理由でございますが、公立碓氷病院では今後神経内科を医療公告していくために、条例の一部改正をお願いするものでございます。

  それでは、改正の内容につきましてご説明を申し上げますので、8ページをごらんいただきたいと存じます。標榜する診療科目につきましては、第4条第1号におきまして、内科ほか20科目を標榜しておりますが、第4条第1号、診療科目中に神経内科を追加するため、条例の一部を改正したいので、議会の議決をお願いするものでございます。

  なお、附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するものでございます。

  以上、説明にかえさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  ただいま議題となっております議案第44号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第45号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(奥原賢一議員) 日程第9、議案第45号 平成23年度安中市一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  財務部長。



◎財務部長(須藤俊夫) 議案第45号 平成23年度安中市一般会計補正予算(第1号)につきまして提案理由をご説明申し上げます。

  分冊5をごらんいただきたいと存じます。本補正予算につきましては、事務事業の一部につきまして予算補正の必要が生じ、しかも緊急執行を要するためご提案申し上げるものでございます。

  まず、予算規模でございますが、第1条に記載のとおり歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ6,487万8,000円を追加させていただきまして、歳入歳出それぞれ234億6,887万8,000円としたいわけでございます。

  それでは、予算内容につきまして事項別明細書により歳出からご説明を申し上げたいと存じます。7ページをお開きいただきたいと存じます。3款民生費でございますが、2項4目民間保育所費につきましては、民間保育所運営事業で保育所緊急整備事業費補助金といたしまして、19節で1,529万4,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  4項1目災害救助費でございますが、災害救助事業といたしまして、11節で110万円の追加をお願いしたいわけでございます。

  4款衛生費でございますが、1項5目すみれヶ丘聖苑費につきましては、すみれヶ丘聖苑管理運営事業といたしまして、14節、1ページめくっていただきまして、15節、18節、合わせまして388万9,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  7款商工費でございますが、1項2目商工業振興費につきましては、商工業振興事業で東日本大震災対策関連資金利子補給補助金といたしまして933万8,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  3目観光費及び4目碓氷峠の森公園費につきましては、群馬デスティネーションキャンペーンに合わせてそれぞれ392万2,000円と135万7,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  9ページをごらんいただきたいと存じます。8款土木費でございますが、4項4目公共下水道費につきましては、下水道事業特別会計の予算補正によりまして、28節繰出金で2,986万8,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  10款教育費でございますが、1項2目事務局費につきましては、県からの委託事業で特別支援教育総合推進事業として、8節、11節、18節、合わせまして11万円の追加をお願いしたいわけでございます。

  以上が歳出の各款に計上いたしました補正額の概要でございます。

  続きまして、歳入につきましてご説明申し上げたいと存じます。なお、特定財源につきましては、歳出科目に充当してありますので、説明は省略させていただきまして、一般財源として計上いたしました補正額につきましてご説明申し上げます。

  6ページにお戻りいただきたいと存じます。19款繰越金でございますが、1項1目繰越金につきましては5,457万3,000円の追加をお願いしたいわけでございます。

  5ページにお戻りいただきたいと存じます。今回の補正予算における一般財源所要額は、歳出合計の行の右欄、一般財源欄に記載してありますように5,457万3,000円の追加でございます。これにつきましては、全額を繰越金で調整させていただいたわけでございます。

  以上、本補正予算の大要でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  ただいま議題となっております議案第45号については、総務文教常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第46号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(奥原賢一議員) 日程第10、議案第46号 平成23年度安中市下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。

  上下水道部長。



◎上下水道部長(富田恭) 議案第46号 平成23年度安中市下水道事業特別会計補正予算(第1号)につきましてご説明申し上げますので、分冊5の11ページをごらんいただきたいと存じます。

  本補正予算は、緊急停電を含め、停電のときに汚水をくみ上げるポンプが停止してしまうため、この汚水が道路上にあふれてしまわないように、委託業者にくみ取ってもらう作業の手数料と、中でもくみ取りまでの時間に緊急を要するマンホールには、停電になると自動で発電する非常用発電設備を整備するための追加補正をお願いするものでございます。

  第1条の予算規模でございますが、歳入歳出予算の総額にそれぞれ2,986万8,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ9億4,311万9,000円といたしたいわけでございます。

  また、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、12ページ及び13ページの第1表、歳入歳出予算補正によるものでございます。

  それでは、補正予算の内容につきまして、事項別明細書に基づきまして歳出からご説明申し上げますので、17ページをごらんいただきたいと存じます。2款1項1目維持管理費につきまして、12節、15節、合わせまして2,986万8,000円の追加をお願いいたしたいわけでございます。

  続きまして、歳入につきましてご説明申し上げますので、戻っていただきまして16ページをごらんいただきたいと存じます。5款1項1目一般会計繰入金につきましては、歳出に対応する財源といたしまして2,986万8,000円の追加をお願いするものでございます。

  以上、まことに簡単ではございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(奥原賢一議員) 説明が終わりました。

  これより質疑を行います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) これをもって質疑を終結いたします。

  ただいま議題となっております議案第46号については、経済建設常任委員会に付託いたします。

                                              



△休会について



○議長(奥原賢一議員) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  お諮りいたします。委員会審査等のため、明2日から7日までの6日間休会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥原賢一議員) ご異議なしと認めます。

  よって、6月2日から7日までの6日間休会することに決しました。

  来る6月8日午前9時、本会議を開きますから、ご参集願います。

                                              



△散会の宣告



○議長(奥原賢一議員) 本日はこれにて散会いたします。

                                      (午前 9時38分)