議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 富岡市

平成24年  3月定例会 議決事件 第18号




第18号議案

富岡市収入印紙等購買基金条例の制定について

富岡市収入印紙等購買基金条例を次のように制定したいので、議会の議決を求める。

平成24年3月

5日提出

平成24年3月23日可決

全会一致

富岡市長









富岡市収入印紙等購買基金条例(案)

(設置)
第1条

収 入 印 紙 、群 馬 県 収 入 証 紙 及 び 郵 便 切 手 類( 以 下「 収 入 印 紙 等 」と い う 。)の 売 り さ ば き

事 務 を 行 う た め 、 富 岡 市 収 入 印 紙 等 購 買 基 金 ( 以 下 「 基 金 」 と い う 。) を 設 置 す る 。
(基金の額)
第2条


基金の額は、300万円とする。

市長は、必要があると認めるときは、一般会計歳入歳出予算の定めるところにより前項の基
金の額に追加して積立てをすることができる。



前 項 の 規 定 に よ り 積 立 て が 行 わ れ た と き は 、基 金 の 額 は 、積 立 相 当 額 を 増 加 す る も の と す る 。
(管理)

第3条

基金に属する現金は、金融機関への預金その他最も確実かつ有利な方法により保管しな

ければならない。
(収入印紙等の購入計画)
第4条

市長は、収入印紙等の売りさばき状況を勘案し、適正な収入印紙等の購入計画を立てな

ければならない。
(運用益金の処理)
第5条

基金の運用から生ずる収益は、一般会計歳入歳出予算に計上するものとする。

(委任)
第6条

この条例に定めるもののほか、基金の管理に関し必要な事項は、市長が別に定める。




この条例は、平成24年4月1日から施行する。