議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 桐生市

平成22年  予算特別委員会 02月25日−01号




平成22年  予算特別委員会 − 02月25日−01号







平成22年  予算特別委員会





                  予算特別委員会記録

1.日  時  平成22年2月25日(木) (第1日)
2.場  所  正  庁
3.出席委員  (14名)
  委 員 長  荒  木  恵  司         副委員長  井  田  泰  彦
  委  員  新  井  達  夫         委  員  笹  井  重  俊
  委  員  津 布 久  博  人         委  員  田  島  忠  一
  委  員  森  山  享  大         委  員  相  沢  崇  文
  委  員  周  藤  雅  彦         委  員  河 原 井     始
  委  員  周  東  照  二         委  員  関  根  幸  夫
  委  員  石  井  秀  子         委  員  岡  部  純  朗
 (議  長  幾  井  俊  雄         副 議 長  岡  部  信 一 郎)
                                              
4.欠席委員
  な  し
                                              
5.説明のため出席した者
  市   長   亀  山  豊  文      副 市 長   八  木  計  二

  教 育 長   関  口     進      総 合 政策   ?  橋  清  晴
                          部   長

  総 務 部長   上  原  泰  洋      財 政 部長   深  澤     満

  総 務 課長   天  沼  啓  二      総 務 課   石  川  一  郎
                          庶 務 係長
                                              
6.事務局職員出席者
  事 務 局長   高  澤  昭  男      議 事 課長   祖 父 江  利  之
  議 事 係長   兵  藤     明      主   査   白  川     実
  主   査   今  泉  準  子      主   査   宮  地  敏  郎
  主   査   藤  本  幸 太 郎
                                              





△開会  (午後 6時26分)



◆議長(幾井俊雄) 

  ただいまから予算特別委員会を開会いたします。

  正副委員長の互選を行っていただくわけですが、御協力をお願いいたします。

  委員会条例第10条第2項の規定により、年長委員に臨時委員長をお願いし、委員長の互選を行っていただくことになっております。そこで、年長委員は岡部純朗委員でありますので、臨時委員長の職務をお願いしたいと思います。では、よろしくお願いいたします。



○臨時委員長(岡部純朗) 

  それでは、年長委員でありますので、委員長が決まるまで臨時に委員長の職務を行います。

  これより委員長の互選を行うわけでありますが、互選の方法について協議したいと思いますので、暫時休憩いたします。





△休憩  (午後 6時27分)





△再開  (午後 6時28分)





○臨時委員長(岡部純朗) 

  再開いたします。

  これより委員長の互選を行います。

  お諮りいたします。互選の方法については、会議規則第117条第5項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(岡部純朗) 

  御異議なしと認めます。よって、互選の方法は指名推選によることに決定しました。

  お諮りいたします。指名の方法については、臨時委員長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(岡部純朗) 

  御異議なしと認めます。よって、臨時委員長において指名することに決定いたしました。

  委員長に荒木恵司委員を指名いたします。

  お諮りいたします。ただいま指名いたしました荒木恵司委員を委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(岡部純朗) 

  御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました荒木恵司委員が委員長に当選されました。

  荒木恵司委員が本席におられますので、告知いたします。

  荒木恵司委員のごあいさつをお願いいたします。



○委員長(荒木恵司) 

  ただいま委員長のほうに指名推選いただきました荒木でございます。委員の皆様、そして当局の皆さんの御協力をいただきながら、慎重審議かつ円滑な委員会運営を心がけたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)



○臨時委員長(岡部純朗) 

  それでは、委員長を交代いたします。



○委員長(荒木恵司) 

  委員長を交代いたしました。

  これより副委員長の互選を行うわけですが、互選の方法について協議をしたいと思いますので、暫時休憩いたします。





△休憩  (午後 6時30分)





△再開  (午後 6時31分)





○委員長(荒木恵司) 

  再開いたします。

  これより副委員長の互選を行います。

  お諮りいたします。互選の方法につきましては、会議規則第117条第5項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(荒木恵司) 

  御異議なしと認めます。よって、互選の方法は指名推選によることに決定いたしました。

  お諮りいたします。指名の方法については、委員長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(荒木恵司) 

  御異議なしと認めます。よって、委員長において指名することに決定いたしました。

  副委員長に井田泰彦委員を指名いたします。

  お諮りいたします。ただいま指名いたしました井田泰彦委員を副委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(荒木恵司) 

  御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました井田泰彦委員が副委員長に当選されました。

  井田泰彦委員が本席におられますので、告知いたします。

  井田泰彦委員のごあいさつをお願いいたします。



◆副委員長(井田泰彦) 

  先ほど選任していただきました井田でございます。しっかりと委員長をサポートしていきたいと思いますが、議論の中で、せっかく委員になりましたので、発言させていただくこともあるかと思いますけれども、そのときはよろしくお願いいたします。(拍手)



○委員長(荒木恵司) 

  ここで、委員の皆さんに御相談があります。本委員会の審査日程は、3月の3日、4日の2日間となっておりますが、審査の方法につきましては、正副委員長で協議をいたしまして、3月3日の本委員会開会前に御相談したいと思いますが、それでよろしいでしょうか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(荒木恵司) 

  それでは、そのようにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

  暫時休憩いたします。





△休憩  (午後 6時33分)





△再開  (午後 6時34分)





○委員長(荒木恵司) 

  再開いたします。

  ほかにございますか。



◆委員(周藤雅彦) 

  済みません。けさほど私の支持者と申しますか、市民の方からビラが私のところへ届いたのですけれども、庭山由紀日記、庭山由紀の議会ノートダイジェスト版ナンバー2と。これは、庭山さんの名誉のためにも、庭山さんが書いたか、また庭山さんの名前をかたっただれかが書いて配っているか確認をとっていないので、わかりませんが、私が想像するには相当下品でお下劣な方が書いたものかと思うのですが、福島議員の写真が出ていたり、幾井議長の写真が出ていたり、退職債の関係や、それは置いておきまして、予算委員会に係る部分が随分書いてあるのです。よほどこれ書いた方は理解力が欠けていると申しますか、私の言葉で言うとちょっと足りないのかなと思うような方が書いたものだと思います。

  そこで、お願いなのですけれども、こういう方も市民にいらっしゃいますので、当局の方の答弁、わかりやすい答弁でなるべく答えていただき、我々議員もわかりやすい質疑をするように心がけたいと思っております。それと、的確な委員長采配をお願いいたしまして発言とさせていただきます。



○委員長(荒木恵司) 

  受けとめさせていただきます。

  ほかにございますか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(荒木恵司) 

  それでは、本日はこれをもちまして散会いたします。

  来る3月3日午前10時に御参集願います。





△散会  (午後 6時35分)