議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 高崎市

平成26年  4月24日 総務教育常任委員会−04月24日-01号




平成26年 4月24日 総務教育常任委員会

  平成26年高崎市議会総務教育常任委員会会議録
  ───────────────────────────────────────────
                                 平成26年4月24日(木曜日)
  ───────────────────────────────────────────
                  総務教育常任委員会次第
                                   平成26年4月24日(木)
                                    第1委員会室 午前10時
1 報告事項
(1)広報番組「高崎もぎたて情報」の放送開始について                (総 務 部)
(2)高崎市農業委員会委員選挙の執行について                    (選管事務局)

2 その他
  ───────────────────────────────────────────
出席委員等(11人)
  委 員 長   ぬ で 島  道  雄  君     副委員長   新  保  克  佳  君
  委  員   時  田  裕  之  君     委  員   清  塚  直  美  君
  委  員   高  井  俊 一 郎  君     委  員   後  閑  太  一  君
  委  員   松  本  賢  一  君     委  員   石  川     徹  君
  委  員   田  中  英  彰  君     委  員   高  橋  美 奈 雄  君
  議  長   小 野 里     桂  君     副 議 長   (委         員)
  ───────────────────────────────────────────
欠席委員(なし)
  ───────────────────────────────────────────
説明のため出席した者
  副市長     木  村  正  志  君   総務部長    兵  藤  公  保  君
  秘書課長    内  田     良  君   企画調整課長  松  本     伸  君
  防災安全課長  森  田     亨  君   職員課長    清  水  敏  博  君
  情報政策課長  柴  田  和  秀  君   文化課長    小  見  幸  雄  君
  文化課美術館副館長               文化課染料植物園長
          松  田  匡  子  君           甘  田  正  弘  君
  広報広聴課長  太  田  直  樹  君   財務部長    北  島     晃  君
  財政課長    山  田  史  仁  君   管財課長    水  野  勝  祐  君
  市民税課長   佐  野  好  美  君   資産税課長   柴  田     彰  君
  納税課長    大  山  重  雄  君   倉渕支所長   飯  島     均  君
  倉渕支所地域振興課長              倉渕支所税務課長濱  名     誠  君
          塚  越  好  博  君
  箕郷支所長   中  村  真 由 美  君   箕郷支所地域振興課長
                                  生  方  忠  義  君
  箕郷支所税務課長高  橋  秀  昭  君   群馬支所長   林     進  一  君
  群馬支所地域振興課長              群馬支所税務課長永  井     弘  君
          南  雲     明  君
  新町支所長   樋  口  康  弘  君   新町支所地域振興課長
                                  齋  藤  忠  男  君
  新町支所税務課長長 谷 川  亮  則  君   榛名支所長   千  保  芳  明  君
  榛名支所地域振興課長              榛名支所税務課長近  藤  隆  人  君
          江  原     豊  君
  吉井支所長   吉  田     護  君   吉井支所地域振興課長
                                  飯  塚  博  行  君
  吉井支所税務課長松  浦     浩  君   会計管理者   白  石     修  君
  会計課長    高  橋  淳  一  君   教育長     飯  野  眞  幸  君
  教育部長    上  原  正  男  君   教育総務課長  小  泉  貴 代 子  君
  社会教育課長  中  村  仁  寿  君   文化財保護課長 冨 加 津     豊  君
  スポーツ課長  塚  本  博  夫  君   中央公民館長  矢  島     繁  君
  教育部学校教育担当部長             教職員課長   星  野  順 一 郎  君
          速  水  裕  行  君
  学校教育課長  小  林  裕  子  君   健康教育課長  樋  口  佳  子  君
  教育センター所長島  田  恵  二  君   高崎経済大学附属高等学校事務長
                                  関  根  幸  男  君
  中央図書館長  堀  口  則  正  君   中央図書館次長 舩 渡 川     肇  君
  選挙管理委員会事務局長(併任)         選挙管理委員会事務局次長
          兵  藤  公  保  君           松  本     淳  君
  監査委員事務局長深  澤     武  君   消防局長    高 見 澤     朗  君
  消防局次長   猿  谷     至  君   総務課長    岸     一  之  君
  予防課長    山  田  明  弘  君   警防課長    岡  田     勉  君
  通信指令課長  大 佐 古  進  弘  君   高崎中央消防署長内  田  昭  三  君
  高崎東消防署長 井  草  明  仁  君   高崎北消防署長 中  村  京  一  君
  安中消防署長  田  中  治  夫  君
  ───────────────────────────────────────────
事務局職員出席者
  事務局長    田  口  幸  夫      庶務課長    田  中  謙  一
  議事課長    佐  藤     誠      議事課議事担当係長
                                  村  上  正  和
  議事課主任主事 塚  本  秀  幸


  ───────────────────────────────────────────
△開会
 午前 9時57分
○委員長(ぬで島道雄君) ただいまから総務教育常任委員会を開会いたします。
  ───────────────────────────────────────────
△諸般の報告
○委員長(ぬで島道雄君) この際、諸般の報告を申し上げます。
 傍聴はあらかじめ許可してあります。
 以上で諸般の報告を終わります。
  ───────────────────────────────────────────
△人事異動職員紹介
○委員長(ぬで島道雄君) それでは、報告事項に入る前に、4月1日付人事異動に伴う職員の紹介を各部局長からお願いします。
 最初に、議会事務局の職員からお願いします。
◎議会事務局長(田口幸夫君)
 議事課調査広報担当係長 小 見 一 秀 君
 庶務課主査       高 橋 輝 美 君
 庶務課主任主事     大 森 あ い 君
 庶務課指導運転技士   高 橋 浩 之 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、総務部長お願いします。
◎総務部長(兵藤公保君) 自己紹介後、
 企画調整課長      松 本   伸 君
 職員課長        清 水 敏 博 君
 情報政策課長      柴 田 和 秀 君
 文化課染料植物園長   甘 田 正 弘 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、財務部長お願いします。
◎財務部長(北島晃君)
 市民税課長       佐 野 好 美 君
 資産税課長       柴 田   彰 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、倉渕支所長お願いします。
◎倉渕支所長(飯島均君)
 地域振興課長      塚 越 好 博 君
 税務課長        濱 名   誠 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、箕郷支所長お願いします。
◎箕郷支所長(中村真由美君) 自己紹介後、
 地域振興課長      生 方 忠 義 君
 税務課長        高 橋 秀 昭 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、群馬支所長お願いします。
◎群馬支所長(林進一君) 自己紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、新町支所長お願いします。
◎新町支所長(樋口康弘君) 自己紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、榛名支所長お願いします。
◎榛名支所長(千保芳明君) 自己紹介後、
 地域振興課長      江 原   豊 君
 税務課長        近 藤 隆 人 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、吉井支所長お願いします。
◎吉井支所長(吉田護君) 自己紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、会計管理者お願いします。
◎会計管理者(白石修君) 自己紹介後、
 会計課長        高 橋 淳 一 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、教育部長お願いします。
◎教育部長(上原正男君)
 教育総務課長      小 泉 貴代子 君
 文化財保護課長     冨加津   豊 君
 中央公民館長      矢 島   繁 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 続いて、中央図書館長お願いします。
◎中央図書館長(堀口則正君) 自己紹介後、
 中央図書館次長     舩渡川   肇 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 続いて、学校教育担当部長お願いします。
◎学校教育担当部長(速水裕行君) 自己紹介後、
 教職員課長       星 野 順一郎 君
 健康教育課長      樋 口 佳 子 君
 高崎経済大学附属高等学校事務長
             関 根 幸 男 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 続いて、監査委員事務局長お願いします。
◎監査委員事務局長(深澤武君) 自己紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、消防局長お願いします。
◎消防局長(高見沢朗君) 自己紹介後、
 消防局次長       猿 谷   至 君
 予防課長        山 田 明 弘 君
 通信指令課長      大佐古 進 弘 君
 高崎中央消防署長    内 田 昭 三 君
 高崎東消防署長     井 草 明 仁 君
 高崎北消防署長     中 村 京 一 君
 安中消防署長      田 中 治 夫 君  を紹介
○委員長(ぬで島道雄君) 以上で、職員の紹介は終わりました。
  ───────────────────────────────────────────
△報告事項 ・広報番組「高崎もぎたて情報」の放送開始について
      ・高崎市農業委員会委員選挙の執行について
○委員長(ぬで島道雄君) それでは報告事項に入ります。
 本日の報告事項は2件です。
 最初に、広報番組「高崎もぎたて情報」の放送開始について説明をお願いします。
◎広報広聴課長(太田直樹君) 広報番組「高崎もぎたて情報」について御説明させていただきます。
 広報番組につきましては、3月の常任委員会でも概略をお伝えさせていただきましたけれども、このたび番組名や放送開始時間が決まりまして、今月の13日から放送開始となりましたので、改めまして御説明させていただきます。お手元の資料をごらんいただきたいと思います。
 この広報番組につきましては、高崎の魅力を広く県民にお伝えするという目的で、観光情報やイベント情報、農産物、特産物などを御紹介するものでございます。番組名の高崎もぎたて情報ですけれども、旬な話題をお届けするということで、もぎたてという言葉を使わせていただきました。放送開始は、4月13日、日曜日から放送させていただいております。放送日時でございますけれども、日曜日の午後5時55分から6時までの5分間、これは6時のニュースの前ということで一番見ていただける時間帯かなということで、この時間帯を設定させていただきました。それから再放送が3回ありまして、放送した週の木曜日のお昼のひるポチッ!という番組で1回、それからその次の週の日曜日の夕方、やはり午後5時55分から6時に1回、それからその週のまた木曜日のお昼の番組、ひるポチッ!で1回ということでございます。制作番組につきましては、おおむね月2回制作させていただきまして、現地取材を年間6回程度、あとはスタジオでのインタビュー、それから映像等を使いまして番組を制作していく。それで、年間26本の番組を制作させていただくということです。先日の13日、第1回目は箕郷の芝桜公園について御紹介させていただきまして、2回目の放送が山田かまち美術館という予定でございます。
 以上でございます。なお、本資料は常任委員会の後に全議員さんに配付させていただきます。
○委員長(ぬで島道雄君) 説明は終わりました。
 本件に対し、御質疑等がありましたらお願いします。
◆委員(高井俊一郎君) 第1回は見逃してしまいましたが、293万円の予算で3回の再放送ということで、高崎以外の人にも高崎のことを知っていただくという意味も込めて非常によい事業だと思っております。まず、この周知を市民にどうしているのか、またどうしていくのかをお聞かせいただけたらと思います。
◎広報広聴課長(太田直樹君) まだ広報高崎で紹介していないのですけれども、これでまず紹介させていただきまして、あとはフェイスブックとかツイッターとかいろいろな情報媒体を使って紹介していく必要があるかと思っております。
◆委員(高井俊一郎君) ホームページもリニューアルされるということですが、周知もそうなのですけれども、ホームページで例えばアーカイブをして以前の放送を見られるようにするというお考えはあるのか、ないのか。
◎広報広聴課長(太田直樹君) 群馬テレビさんとの話の中でユーチューブ等でアップしてもよいという御了解をいただいておりますので、ホームページを介しまして映像配信をしていきたいと考えております。
◆委員(高井俊一郎君) 全26回を3回再放送で78回ですかね、5分間という尺ですけれども、非常に有効な手立てだと思っております。
 最後にもう1点。この26本の編集・企画について、群馬テレビさんと高崎市広報広聴課でどのように仕事を分担していくのかお聞かせいただけたらと思います。
◎広報広聴課長(太田直樹君) 一応、イベント、農産物、観光とかいろいろな情報を整理してあるのですけれども、タイミングを見て、今はこの情報がいいだろうということでまずテーマを設定しまして、あとはインタビュー形式で進めていくものですから、どういう人材にインタビューしていけばいいのかということ、あとは素材として使う映像とかスチール写真なんかもこちらのほうで調整をして、群馬テレビさんと編集を詰めていくという形で考えております。
○委員長(ぬで島道雄君) ほかにありませんか。────なければ、本件を終結いたします。
 次に、高崎市農業委員会委員選挙の執行について説明をお願いします。
◎選挙管理委員会事務局次長(松本淳君) 高崎市農業委員会委員選挙の執行について御報告申し上げます。恐れ入りますが、資料をごらんください。
 高崎市農業委員会委員の任期は、平成26年7月19日に満了になります。農業委員選挙につきましては、任期満了前の30日以内に行うこととされております。全国で7月19日に任期満了となる農業委員会が多いことから、選挙期日の統一を実施するよう全国農業会議所より協力依頼がありましたので、高崎市農業委員会委員の選挙の期日を通知のとおり平成26年7月6日、日曜日といたしました。立候補の届出日は、告示日であります6月29日、日曜日、午前8時30分から午後5時までとなります。高崎市農業委員会の選挙すべき委員の定数は、資料に記載のとおりでございます。第1選挙区から第10選挙区まで40人となっております。この選挙期日や立候補予定者説明会等のお知らせにつきましては、広報高崎5月1日号に掲載し、また農協各支店及び区長会の役員さんに文書でお知らせをいたします。
 なお、委員会終了後、ほかの議員さんにも本日の資料をお配りいたしますので、よろしくお願いいたします。
 以上で簡単ではございますが、農業委員の委員選挙についての報告を終わります。
○委員長(ぬで島道雄君) 説明は終わりました。
 本件に対し、御質疑等がありましたらお願いします。────なければ、本件を終結いたします。
 以上で報告事項を終わります。
  ───────────────────────────────────────────
△その他
○委員長(ぬで島道雄君) 次に、その他として執行部から何かありましたらお願いします。
◎教育長(飯野眞幸君) 高崎市立高崎経済大学附属高等学校が文部科学省のスーパーグローバルハイスクールに指定された件につきまして御報告させていただきたいと思います。
 1月14日付で文部科学省からスーパーグローバルハイスクールの募集要項が届きまして、当時の田口校長から相談を受けました。この問題につきましては市長とも協議いたしまして、市長も応援していただくということで1カ月後に書類を文部科学省に提出させていただきました。その時点で全国から246校、名立たる進学校ばかりでございます。群馬県も3校入っていたということであります。3月に下村文部科学大臣が高崎市にお見えになったときに少しお話しする機会がありまして、申請した旨も御報告したのですけれども、非常に厳しいというお話を聞いておりましたのでちょっと無理かという気持ちはあったのですけれども、3月28日付で高崎経済大学附属高等学校が全国の56校の中の1校に選ばれたという通知をいただきました。国立の高校あるいは私立の高校もありますが、公立では34校の中の1校ということで大変名誉ある指定を受けたわけであります。翌日、新聞報道されたということで御存知だというふうには思うのですが、この事業につきましては文部科学省の肝いりで、急速にグローバル化が加速する現状を踏まえて、社会課題に対する関心と深い教養に加えて、コミュニケーション能力とか問題解決力の国際的な素養を身につけて、将来国際的に活躍できるグローバルリーダーを高等学校段階から育成するという大変大きなプロジェクトでございます。そういう形で、5年間の指定で1,600万円の予算がついております。議会の皆様におかれましては、この後予算措置でまた御協力いただくことになると思いますけれども、ぜひよろしくお願いします。
 高崎経済大学附属高等学校のグローバルハイスクールの特徴は、高崎にたくさんの企業がございますけれども、海外進出を果たしている企業との連携、あるいは高崎経済大学との連携を核にこれから進めていくということですので、大いに期待できると思います。教育委員会としましても、先ほど紹介させていただきましたけれども、高崎経済大学附属高等学校の事務長を今度は課長職ということにさせていただきましたので、そういう体制の強化を図りながら一生懸命応援していきたいと思いますので、今後も議会の皆様の御理解、御協力をよろしくお願いいたします。
○委員長(ぬで島道雄君) 説明は終わりました。
 本件に対し、御質疑等がありましたらお願いします。────なければ、本件を終結いたします。
 ほかに、その他として何かありますか。
 なければ、この際、委員の方々から執行部に対してお聞きしたいことがありましたらお願いします。
◆委員(高橋美奈雄君) 1点だけお伺いさせていただきます。議会は1年で委員会がかわるということで、多分私もこの総務教育常任委員会ではきょうが最後になるかと思うので、その中でちょっとお伺いさせていただきたいと思うのですが、実は昨年度もそうだったのですが、給食費の未納が本市だけではなく全国的に大きな課題になっているわけでございます。本市においても昨年度、公会計・私会計をごちゃまぜにされたような形で新聞報道がありまして、かなり突出した数字が出て話題になったわけでございます。決して本市だけが高いわけではないのですけれども、教育委員会としてもこれはもう長年の懸案でございますので、さらに一歩踏み出すという形で、支払い能力がある家庭については最終的には法的手段も辞さずというような形で対応策を図っていただいたわけでございますが、まだ年間を通してのまとめはできていないのだろうと思うのですが、委員の改選もあるということで、途中経過でよいのですけど、本市の給食費滞納の取り組みは今どんな状況なのかお知らせ願いたいと思います。
◎教育長(飯野眞幸君) この件につきましては、本当に総務教育常任委員会の議員の皆様には御心配あるいは御支援いただきありがとうございました。3月の常任委員会でも私から報告させていただきましたけれども、3月時点で過年度の分が1,450万円、それからこれから払いますというふうに約束していただいた金額が1,800万円ということで、約3,000万円は前進したという御報告をさせていただきました。
 その後1カ月が経過したわけですけれども、滞納部分の変化でございますけれども、さらに400万円を回収することができまして、現在のところ1,850万円。昨年度が1,400万円ですから、職員もかなり努力してくれたというふうに感じております。御存じのように、平成25年度の未納額が出納の閉鎖期日以降に確定するということで、まだ確定はしていないのですけれども、今教育委員会として力を入れなければいけないのは、毎年、振替日にエラーが出てしまう、その金額が大変多いわけでございます。2月、3月は合算で納めていただいて金額も大きいということで、毎年2月、3月分は滞納者がふえる時期でございます。これを健康教育課だけでなく学校教育課等も中心に、再度期日内に支払っていただけるような体制を組んでお願いをしているところでございます。そういう意味で、今委員さんからお話しいただきましたけれども、払っていただける家庭につきましては払っていただくように、こちらも懇切丁寧に対応しているところでございます。最終的な結果が出るまでにはもう少し時間がかかりますけれども、振替がなかなか落ちないという部分につきましては学校も協力してくれることになっております。教員が各家庭を回ってという部分はちょっと難しいにしても、管理職が問題意識を持っていただいていますので、教育委員会と一体となって何としても滞納額を減らしていきたいと考えております。
 なお、給食だけではないのですけれども、今年度から例えばペイジーとかクレジットとかモバイルレジとかということで、さまざまな納入方法が追加されております。郵便局のATMからもこれが可能になったということは非常に大きいと思いますし、インターネット・携帯電話による支払いも可能になったということになりましたので、支払う環境についてはかなり整ってきたと思います。ただ一部大変な家庭につきましては、これからもきめ細かく対応していきたいと思います。これからもぜひよろしくお願いします。
◆委員(高橋美奈雄君) 今教育長から途中経過ということで御報告いただきました。職員の皆様の努力で成果が上がっているということも確認できたと思いますし、また支払いに対しての環境整備も確実に進んでいるのだろうと理解させていただきました。そうは言っても大変な取り組みであると思いますので、今後も引き続き継続的に御努力をしていただきたいと思います。
  ───────────────────────────────────────────
△正副委員長挨拶
○委員長(ぬで島道雄君) ほかにありませんか。
 なければ、本委員会は特別な案件がない限り本日の委員会が最後になると思いますので、私から一言挨拶を申し上げます。
 1年間ではありましたが、執行部の皆様、委員の皆様、本委員会の円滑な運営に御協力をいただきまして、まことにありがとうございました。また今後も充実された議論がなされ、実りある委員会になっていただきたいと思います。これでお礼の挨拶とさせていただきます。お世話になりました。
 次に、副委員長お願いします。
○副委員長(新保克佳君) 委員の皆様、執行部の皆様、1年間大変お世話になりました。また活発な御議論、そして円滑な運営に御協力いただきまして大変ありがとうございました。私自身も副委員長として初めていただいた役でございました。それを全うできたか甚だ疑問ではございますけれども、この経験を次に生かしていきたいと思います。1年間大変お世話になりました。ありがとうございました。
  ───────────────────────────────────────────
△閉会
○委員長(ぬで島道雄君) 以上で本日の総務教育常任委員会を閉会いたします。

                                    午前10時29分閉会

高崎市議会委員会条例第30条第1項の規定によりここに署名する。
 平成26年4月17日

                      総務教育常任委員会 委 員 長  ぬ で 島  道  雄