議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 前橋市

平成20年第2回前工団 定例会(第1日目) 本文




2008.12.22 : 平成20年第2回前工団 定例会(第1日目) 本文


             ◎ 開       会

                                         (午後2時)
【議長(立見賢三議員)】 これより平成20年第2回前橋工業団地造成組合議会定例会を開会いたします。



             ◎ 開       議

【議長(立見賢三議員)】 直ちに本日の会議を開きます。



             ◎ 諸 般 の 報 告

【議長(立見賢三議員)】 議事日程に入る前に、議会事務局長から諸般の報告をいたします。


【議会事務局長(久保田泰夫)】 本年の第1回定例会以降の諸報告を申し上げます。
 初めに、組合議会議員の異動等についてでありますが、去る12月4日に県議会選出の金子一郎議員がご逝去されました。謹んでお悔やみを申し上げます。
 次に、市議会選出議員の異動について、去る3月31日付で、関谷俊雄議員が辞職し、6月2日の市議会において長谷川薫議員が新たに当選された旨、報告がありました。
 次に、管理者から本日付で今期定例会の議案として議案第3号から第5号まで及び報告第1号、以上4件の提出がありました。
 次に、監査委員から本年2月分から10月分までの例月出納検査結果報告及び定期監査結果報告が1件ありました。
 次に、地方自治法第180条第1項の規定に基づく専決処分として、損害賠償の額を定めることについて、物損事故によるもの1件の報告がありました。以上でございます。



             ◎ 日 程 報 告

【議長(立見賢三議員)】 本日の議事は議事日程第1号により進めます。



             ◎ 議 席 の 指 定

【議長(立見賢三議員)】 日程第1、議席の指定を行います。
 このたび新たに選出されました長谷川議員の議席は、前橋市議会会議規則の規定の例により、議長において9番を指定いたします。



             ◎ 議 席 の 変 更

【議長(立見賢三議員)】 日程第2、議席の変更を行います。
 新議員の議席の指定に関連して、お手元にご配付の議席変更一覧表のとおり、議席の一部を変更したいと思います。これにご異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)


【議長(立見賢三議員)】 ご異議なしと認めます。
 よって、議席変更一覧表のとおり、議席の一部を変更することに決まりました。



             ◎ 会 期 の 決 定

【議長(立見賢三議員)】 日程第3、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期定例会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。
               (「異議なし」の声あり)


【議長(立見賢三議員)】 ご異議なしと認めます。
 よって、会期は本日1日と決まりました。



             ◎ 会議録署名議員の指名

【議長(立見賢三議員)】 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員には、9番 細野議員、10番 布施川議員を指名いたします。



             ◎ 議 案 上 程

【議長(立見賢三議員)】 日程第5、管理者より送付を受けた議案第3号から第5号まで及び報告第1号、以上4件を一括議題といたします。



             ◎ 提案理由の説明

【議長(立見賢三議員)】 ただいま上程いたしました議案4件について当局の説明を求めます。


【総務部長(眞塩浩一)】 議案第3号から第5号まで及び報告第1号につきまして一括ご説明申し上げます。
 初めに、議案書の1ページ、議案第3号 平成19年度前橋工業団地造成組合会計決算認定についてご説明申し上げます。別冊の前橋工業団地造成組合会計決算書の1ページをごらんいただきたいと思います。平成19年度の組合会計決算は、歳入決算額35億8,530万5,523円、歳出決算額40億3,095万9,415円、歳入歳出差し引き4億4,565万3,892円の歳入不足となりました。翌年度への繰越明許費繰越額はございませんでしたので、歳入歳出差し引き不足額がそのまま実質収支の不足額となります。この歳入不足を補うため平成20年5月22日付で平成20年度補正予算の専決処分をさせていただき、20年度の歳入を繰り上げて充用しております。なお、決算の詳細は先ほどの全員協議会におきましてご説明申し上げましたので、省略をさせていただきます。
 続きまして、議案第4号についてであります。議案書の2ページをごらんください。平成20年度前橋工業団地造成組合会計補正予算であります。今回の補正予算は第1条に記載のとおり、債務負担行為の補正のみであります。3ページの第1表に記載のとおり、朝倉工業団地の拡張の造成事業において、平成21年度までを期間とし、限度額を2,000万円とする債務負担行為を設定しようとするものであります。内容につきましては、先ほどの全員協議会におきましてご説明申し上げましたので、省略をさせていただきます。
 続きまして、議案第5号であります。8ページをお開きいただきたいと思います。前橋工業団地造成組合議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例及び前橋工業団地造成組合特別職の職員で非常勤のものの報酬及び旅費に関する条例の改正についてであります。内容につきましては、先ほどの全員協議会でご説明申し上げましたので、省略させていただきます。以上で議案3件の説明を終わらせていただきます。
 続きまして、10ページ、11ページをごらん願います。報告第1号 平成20年度前橋工業団地造成組合会計補正予算の専決処分についてであります。補正予算の内容は、冒頭でご説明申し上げた平成19年度決算の歳入不足を補てんするための繰上充用金の予算措置を行ったものであります。この予算の補正に当たりましては、議会を招集する時間的余裕がなかったことから、平成20年5月22日付で11ページの専決処分書のとおり専決処分をさせていただきましたので、地方自治法第179条第3項の規定に基づき報告し、議会の承認をお願いするものであります。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。


【議長(立見賢三議員)】 以上で議案4件に対する説明は終わりました。



             ◎ 質       疑

【議長(立見賢三議員)】 これより上程中の議案に対する質疑に入ります。
 質疑は通告がありませんので、質疑を終わります。



             ◎ 討       論

【議長(立見賢三議員)】 これより討論に入ります。
 討論は通告がありませんので、討論を終わります。



             ◎ 表       決

【議長(立見賢三議員)】 これより上程中の議案4件を採決いたします。
 初めに、議案第3号を採決いたします。
 本案は認定することに賛成の議員の起立を求めます。
                  (起立全員)


【議長(立見賢三議員)】 起立全員です。
 よって、議案第3号は認定することに決まりました。
 次に、議案第4号を採決いたします。
 本案は原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
                  (起立全員)


【議長(立見賢三議員)】 起立全員です。
 よって、議案第4号は原案のとおり可決されました。
 次に、議案第5号を採決いたします。
 本案は原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
                  (起立全員)


【議長(立見賢三議員)】 起立全員です。
 よって、議案第5号は原案のとおり可決されました。
 次に、残る報告第1号を採決いたします。
 本案は承認することに賛成の議員の起立を求めます。
                  (起立全員)


【議長(立見賢三議員)】 起立全員です。
 よって、報告第1号は承認されました。



             ◎ 閉       会

【議長(立見賢三議員)】 以上で本日の日程は全部終了いたしましたので、会議を閉じます。
 これをもって平成20年第2回前橋工業団地造成組合議会定例会を閉会いたします。
                                      (午後2時10分)