議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 群馬県

平成18年  5月 定例会−05月26日-01号




平成18年 5月 定例会

群馬県議会会議録  第1号
平成18年5月26日        出席議員 52人 欠席議員 なし 欠員 4人
   松沢 睦  (出席)       角田 登  (出席)
   田島雄一  (出席)       青木秋夫  (出席)
   大林喬任  (出席)       矢口 昇  (出席)
   中村紀雄  (出席)       原 富夫  (出席)
   早川昌枝  (出席)       大澤正明  (出席)
   関根圀男  (出席)       中沢丈一  (出席)
   小林義康  (出席)       長崎博幸  (出席)
   腰塚 誠  (出席)       塚越紀一  (出席)
   金子泰造  (出席)       荻原康二  (出席)
   安樂岡一雄 (出席)       南波和憲  (出席)
   亀山豊文  (出席)       黒沢孝行  (出席)
   五十嵐清隆 (出席)       星野 寛  (出席)
   山本 龍  (出席)       木暮繁俊  (出席)
   小野里光敏 (出席)       真下誠治  (出席)
   金田克次  (出席)       松本耕司  (出席)
   田所三千男 (出席)       金子一郎  (出席)
   久保田順一郎(出席)       長谷川嘉一 (出席)
   須藤昭男  (出席)       岩井 均  (出席)
   金子浩隆  (出席)       平田英勝  (出席)
   大沢幸一  (出席)       桑原 功  (出席)
   塚原 仁  (出席)       織田沢俊幸 (出席)
   中島 篤  (出席)       伊藤祐司  (出席)
   狩野浩志  (出席)       新井雅博  (出席)
   福重隆浩  (出席)       橋爪洋介  (出席)
   中島資浩  (出席)       岩上憲司  (出席)
   今井 哲  (出席)       須藤日米代 (出席)
説明のため出席した者の職氏名
   知事         小寺弘之
   副知事        高木 勉
   教育委員長      石原聰一
   教育長        内山征洋
   選挙管理委員長(代理)関口ふさの
   人事委員長      大河原清一
   代表監査委員     富岡惠美子
   公安委員長      青木次男
   警察本部長      高橋泰博
   企業管理者      関根宏一
   病院管理者      谷口興一
   理事(総務担当)   加藤光治
   理事(企画担当)   横尾恒夫
   理事(健康福祉担当) 福島金夫
   理事(環境・森林担当)大木伸一
   理事(農業担当)   田中 修
   理事(産業経済担当) 大崎茂樹
   理事(県土整備担当) 川西 寛
   財政課長       嶋一哉
   財政課GL(次長)  塚越昭一

職務のため出席した者の職氏名
   局長         齋藤 ?
   総務課長       高橋秀知
   議事課長       栗原弘明
   議事課次長      中島三郎
   議事課GL(係長)  小茂田誠治
   議事課主幹      今泉一幸
   議事課副主幹     堀 和行
   平成18年5月26日(金)
                  議  事  日  程 第 1 号
                                 午 前 10 時 開 議
第1 議席の一部変更
第2 会議録署名議員の指名
第3 会期の決定
第4 発議案の付議
   ・議第6号議案について
第5 議案の上程
   ・第87号議案から第98号議案について
   ・承第2号専決処分の承認について
                          以 上 知 事 提 出
                            (提 案 説 明)
第6 請願の委員会付託
   午前10時30分開会
 ● 開会のあいさつ
         (議長 中村紀雄君 登壇)
○議長(中村紀雄 君) 開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 本日ここに、5月定例会が招集されましたところ、議員各位には早速御参集賜り厚く御礼申し上げます。また、閉会中は、各委員会において県内調査など活発な議会活動を展開され、県政推進に御尽力賜りましたことに対し、重ねて御礼申し上げます。
 平成の大合併も一段落し、新たな年度がスタートしたところであります。県内の市町村は、70市町村から39市町村に再編されましたが、それぞれの市町村においては、従来の伝統や文化を尊重しながら、個性豊かな、そして活力ある郷土づくりなど、分権時代に相ふさわしい自治体の実現に向けた一層の変革が望まれるところであります。
 さて、今期定例会は、補正予算をはじめとする議案の提出が予定されているほか、新しい議会構成に係る案件も予定されております。議員各位におかれては、慎重審議のうえ、適切なる議会運営に努められますことを念願する次第であります。また、新たな議員となられたお二人には今後の御活躍を大いに期待しております。
 最後に、議員各位の存分な御活躍により議会の一層の活性化を御期待申し上げますとともに、執行部並びに報道機関の皆様の格別なる御協力を心からお願い申し上げ、開会のごあいさつといたします。(拍手)
 ● 開会並びに開議
○議長(中村紀雄 君) ただ今から平成18年5月定例会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
 ● 議席の一部変更
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第1、議席の一部変更を議題といたします。
 去る4月23日に執行されました県議会議員富岡市区補欠選挙及び5月21日に執行されました県議会議員山田郡区補欠選挙に伴い、議席の指定について、会議規則第4条第2項及び第3項の規定により、ただ今着席のとおりといたします。
 ● 新議員の紹介
○議長(中村紀雄 君) 次に、県議会議員富岡市区補欠選挙において当選されました今井哲君及び県議会議員山田郡区補欠選挙において当選されました須藤日米代さんを御紹介します。
 今井哲君御登壇願います。
                議 席 一 覧 表

          ┌─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┐
E列        │ │ │ │中│矢│大│青│田│ │角│松│
          │ │ │ │村│口│林│木│島│ │田│沢│
          │ │ │ │紀│ │喬│秋│雄│ │ │ │
          │ │ │ │雄│昇│任│夫│一│ │登│睦│
          │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │
          └─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┘
           1 2   3 4 5 6 7   8 9

      ┌─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┐
D列    │早│ │ │長│ │ │ │腰│小│中│ │関│大│原│ │
      │川│ │ │崎│ │ │ │塚│林│沢│ │根│澤│ │ │
      │昌│ │ │博│ │ │ │ │義│丈│ │圀│正│富│ │
      │枝│ │ │幸│ │ │ │誠│康│一│ │男│明│夫│ │
      │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │
      └─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┘
       1 2 3 4   5 6 7 8 9   10 11 12 13

    ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐
C列  │ │山│ │黒│塚│ │木│星│五│亀│南│ │安│荻│金│ │ │
    │ │本│ │沢│越│ │暮│野│十│山│波│ │樂│原│子│ │ │
    │ │ │ │孝│紀│ │繁│ │嵐│豊│和│ │岡│康│泰│ │ │
    │ │龍│ │行│一│ │俊│寛│清│文│憲│ │一│二│造│ │ │
    │ │ │ │ │ │ │ │ │隆│ │ │ │雄│ │ │ │ │
    └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘
     1 2 3 4 5    6 7 8 9 10    11 12 13 14 15

    ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐
B列  │ │織│平│金│岩│ │須│長│久│金│田│ │松│金│真│小│ │
    │ │田│田│子│井│ │藤│谷│保│子│所│ │本│田│下│野│ │
    │ │沢│英│浩│ │ │昭│川│田│一│三│ │耕│克│誠│里│ │
    │ │俊│勝│隆│均│ │男│嘉│順│郎│千│ │司│次│治│光│ │
    │ │幸│ │ │ │ │ │一│一│ │男│ │ │ │ │敏│ │
    │ │ │ │ │ │ │ │  郎│ │ │ │ │ │ │ │ │
    └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘
     1 2 3 4 5    6 7 8 9 10    11 12 13 14 15

      ┌─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┐
A列    │伊│今│岩│中│ │福│塚│桑│大│須│ │橋│新│狩│中│
      │藤│井│上│島│ │重│原│原│沢│藤│ │爪│井│野│島│
      │祐│ │憲│資│ │隆│ │ │幸│日│ │洋│雅│浩│ │
      │司│哲│司│浩│ │浩│仁│功│一│米│ │介│博│志│篤│
      │ │ │ │ │ │ │ │ │ │代│ │ │ │ │ │
      └─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┘
       1 2 3 4   5 6 7 8 9   10 11 12 13

                ┌─────────┐
                │  演   壇  │
                └─────────┘
         (今井哲君 登壇)
◆(今井哲 君) 過日の群馬県議会議員富岡市区補欠選挙におきまして初当選をさせていただきました今井哲と申します。皆様には大変お騒がせいたしまして、誠に申しわけございません。
 大好きな群馬県、そして群馬県民のため、粉骨砕身の努力を傾注する覚悟でございます。諸先輩方、そして知事様をはじめ県職員の皆様におかれましては、御指導のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(拍手)
○議長(中村紀雄 君) 須藤日米代さん御登壇願います。

         (須藤日米代さん 登壇)
◆(須藤日米代 さん) 去る5月12日、山田郡補欠選挙におきまして当選をさせていただきました須藤日米代でございます。よろしくお願い申し上げます。
 珍しい名前とよく言われますが、昭和26年にサンフランシスコ平和条約が締結された年に生まれました。女性としての感性を生かし、女性の視点から県政を考えたいと思っております。まだまだ未熟ではございますが、すべての皆様の御指導をいただきながら頑張る所存でございます。何とぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(拍手)
 ● 新任者の紹介
○議長(中村紀雄 君) 次に、4月1日付をもって理事に就任されました方々を御紹介します。
 横尾恒夫君御登壇願います。

         (企画担当理事 横尾恒夫君 登壇)
◎企画担当理事(横尾恒夫 君) 4月1日付で企画担当理事を拝命しました横尾恒夫でございます。御指導、御鞭撻よろしくお願い申し上げます。(拍手)
○議長(中村紀雄 君) 次に、田中修君御登壇願います。

         (農業担当理事 田中 修君 登壇)
◎農業担当理事(田中修 君) 4月1日付で群馬県理事(農業担当)を命ぜられました田中でございます。
 農業分野では、WTO農業交渉や国の施策であります経営安定対策、麦作振興など、非常に重要で大変な課題が山積しております。群馬の農業の持つ非常に有利な条件を活かして、元気で活性化された農村づくりに向けて頑張ってまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。(拍手)
○議長(中村紀雄 君) 次に、大崎茂樹君御登壇願います。

         (産業経済担当理事 大崎茂樹君 登壇)
◎産業経済担当理事(大崎茂樹 君) 4月1日付で群馬県理事を拝命いたしました大崎茂樹と申します。
 産業経済を担当いたします。群馬県の産業経済、そして観光のよさを十分活かしまして、みんなで景気回復を実感できるように一所懸命頑張ろうと思いますので、よろしく御指導をお願いしたいと思います。(拍手)
 ● 諸 般 の 報 告
○議長(中村紀雄 君) 諸般の報告をいたします。
 去る3月20日付をもって岩井賢太郎議員、3月31日付をもって石原条議員、4月12日付をもって岡田義弘議員より議員の辞職願が提出されましたが、閉会中のため、地方自治法第126条ただし書きの規定により許可をいたしましたので、御報告いたします。
 次に、閉会中、各委員長から調査のため委員派遣承認の要求があり、お手元に配付しておきました一覧表のとおり承認いたしましたので、御一覧願います。
         ──────────────────────────

                委員派遣要求承認一覧表

┌──────┬────┬──────────────────────────┬────┬─────┐
│ 委員会名  │派遣委員│    調   査   目   的          │調査場所│調査月日 │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│総   務 │委員全員│○防災対策について                 │沼田市 │18.4.25│
│常任委員会 │    │                          │利根郡 │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│保健福祉  │委員全員│○保健・医療・福祉の総合調整について        │前橋市 │18.4.28│
│常任委員会 │    │○保健医療対策の充実について            │太田市 │     │
│      │    │○県立病院の充実について              │    │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│環境農林  │委員全員│○食料・農業・農村振興対策について         │伊勢崎市│18.5.12│
│常任委員会 │    │                          │勢多郡 │     │
│      │    │                          │前橋市 │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│産業経済  │委員全員│○中小企業の振興について              │沼田市 │18.4.27│
│常任委員会 │    │○産業集積の促進について              │利根郡 │     │
│      │    │○観光物産の振興について              │前橋市 │     │
│      │    │○労働者支援と労働環境整備について         │    │     │
│      │    │○公営企業の推進について              │    │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│県土整備  │委員全員│○道路・橋梁の整備促進について           │高崎市 │18.5.10│
│常任委員会 │    │○河川・砂防対策の促進について           │伊勢崎市│     │
│      │    │○都市計画・建築・住宅・緑化対策について      │    │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│文教警察  │委員全員│○教育体制の確立について              │藤岡市 │18.5.11│
│常任委員会 │    │○高齢者犯罪対策について              │前橋市 │     │
│      │    │○警察体制の確立について              │    │     │
├──────┼────┼──────────────────────────┼────┼─────┤
│教育環境づく│委員全員│○学校、家庭、地域社会の連携による教育環境の整備に関│高崎市 │18.5.16│
│り特別委員会│    │すること                      │    │     │
│      │    │○少子化に対応した施策の推進に関すること      │    │     │
└──────┴────┴──────────────────────────┴────┴─────┘
         ──────────────────────────
○議長(中村紀雄 君) 次に、監査委員及び包括外部監査人から、それぞれ監査の報告がありました。一覧表をお手元に配付しておきましたので、御了承願います。
         ──────────────────────────
                 監査報告一覧表
┌──────┬────────┬─────────────────────────────┐
│ 監査の種類 │ 報 告 年 月 日 │       監 査 対 象 機 関 等         │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│定期監査  │平成18年3月2日│○中部県民局                       │
│(地方自治法│        │  前橋保健福祉事務所、渋川保健福祉事務所        │
│ 第199条) │        │  伊勢崎保健福祉事務所                 │
│      │        │○西部県民局                       │
│      │        │  高崎県税事務所、藤岡県税事務所、富岡県税事務所    │
│      │        │  高崎保健福祉事務所、藤岡保健福祉事務所        │
│      │        │  富岡保健福祉事務所                  │
│      │        │○東部県民局                       │
│      │        │  太田行政事務所、桐生行政事務所、館林行政事務所    │
│      │        │  太田県税事務所、桐生県税事務所、館林県税事務所    │
│      │        │○総務局                         │
│      │        │  女性相談所、消費生活センター             │
│      │        │○保健・福祉・食品局                   │
│      │        │  こころの健康センター、精神障害者援護寮、ぐんま学園  │
│      │        │  しろがね学園                     │
│      │        │○農業局                         │
│      │        │  農林大学校                      │
│      │        │○企業局                         │
│      │        │  管理総合事務所、板倉ニュータウン販売センター     │
│      │        │  新田山田水道事務所、東部地域水道事務所        │
│      │        │○教育委員会                       │
│      │        │  中部教育事務所、西部教育事務所、吾妻教育事務所    │
│      │        │  利根教育事務所、東部教育事務所、総合教育センター   │
│      │        │  ぐんま昆虫の森、館林美術館、土屋文明記念文学館    │
│      │        │○警察本部                        │
│      │        │  前橋警察署、大胡警察署、太田警察署          │
│      ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成18年3月31日│○中部県民局                       │
│      │        │  前橋行政事務所、渋川行政事務所、伊勢崎行政事務所   │
│      │        │  前橋県税事務所、渋川県税事務所、伊勢崎県税事務所   │
│      │        │○東部県民局                       │
│      │        │  太田保健福祉事務所、桐生保健福祉事務所        │
│      │        │  館林保健福祉事務所                  │
│      │        │○総務局                         │
│      │        │  女子大学、パスポートセンター、自動車税事務所、消防学校│
│      │        │○保健・福祉・食品局                   │
│      │        │  保育大学校                      │
│      │        │○環境・森林局                      │
│      │        │  林業試験場                      │
│      │        │○農業局                         │
│      │        │  蚕業試験場、水産試験場、畜産試験場          │
│      │        │○産業経済局                       │
│      │        │  繊維工業試験場、高崎産業技術専門校、太田産業技術専門校│
│      │        │○企業局                         │
│      │        │  西毛建設事務所、県央第一水道事務所、県央第二水道事務所│
│      │        │○病院局                         │
│      │        │  心臓血管センター、がんセンター、精神医療センター   │
│      │        │  小児医療センター                   │
│      │        │○教育委員会                       │
│      │        │  前橋高等学校、前橋南高等学校、前橋東高等学校     │
│      │        │  前橋西高等学校、前橋女子高等学校、勢多農林高等学校  │
│      │        │  前橋工業高等学校、前橋商業高等学校、前橋東商業高等学校│
│      │        │  前橋清陵高等学校、高崎高等学校、中央高等学校     │
│      │        │  高崎女子高等学校、桐生高等学校、桐生南高等学校    │
│      │        │  桐生西高等学校、桐生女子高等学校、桐生工業高等学校  │
│      │        │  伊勢崎興陽高等学校、伊勢崎工業高等学校        │
│      │        │  伊勢崎商業高等学校、太田高等学校、太田東高等学校   │
│      │        │  太田女子高等学校、沼田高等学校、尾瀬高等学校     │
│      │        │  沼田女子高等学校、利根実業高等学校、渋川高等学校   │
│      │        │  渋川青翠高等学校、渋川女子高等学校、渋川工業高等学校 │
│      │        │  藤岡高等学校、藤岡中央高等学校、藤岡女子高等学校   │
│      │        │  藤岡北高等学校、藤岡工業高等学校、富岡実業高等学校  │
│      │        │  安中高等学校、安中実業高等学校、榛名高等学校     │
│      │        │  高崎北高等学校、万場高等学校、松井田高等学校     │
│      │        │  中之条高等学校、玉村高等学校、大間々高等学校     │
│      │        │  館林商工高等学校、西邑楽高等学校、大泉高等学校    │
│      │        │  中央中等教育学校、あさひ養護学校、太田高等養護学校  │
│      │        │  榛名養護学校、渡良瀬養護学校、図書館、近代美術館   │
│      │        │  歴史博物館、自然史博物館               │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│定期監査  │平成18年5月22日│○中部県民局                       │
│(地方自治法│        │  前橋環境森林事務所、渋川環境森林事務所        │
│ 第199条) │        │○西部県民局                       │
│      │        │  高崎環境森林事務所、藤岡環境森林事務所        │
│      │        │  富岡環境森林事務所                  │
│      │        │○県土整備局                       │
│      │        │  増田川ダム等建設事務所、流域下水道事務所       │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│行政監査  │平成18年3月28日│○母子寡婦福祉資金貸付金事業               │
│(地方自治法│        │  保健・福祉・食品局青少年こども課及び各保健福祉事務所 │
│ 第199条) ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成18年3月30日│○県有施設等の建設・管理に係る工事の進捗状況について   │
│      │        │  県有施設等の建設・管理に係る工事を行う県の機関(公共事│
│      │        │  業を執行する機関を除く知事部局、病院局、教育委員会及び│
│      │        │  警察本部)                      │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│例月現金  │平成18年3月24日│○普通会計           平成17年度 平成18年1月分│
│出納検査  │        │○公営企業会計(企業局所管)  平成17年度 平成18年1月分│
│(地方自治法│        │○公営企業会計(病院局所管)  平成17年度 平成18年1月分│
│ 第235条  ├────────┼──────────────────────       │
│   の2)│平成18年3月31日│○普通会計           平成17年度 平成18年2月分│
│      │        │○公営企業会計(企業局所管)  平成17年度 平成18年2月分│
│      │        │○公営企業会計(病院局所管)  平成17年度 平成18年2月分│
│      ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成18年5月23日│○普通会計           平成17年度 平成18年3月分│
│      │        │○公営企業会計(企業局所管)  平成17年度 平成18年3月分│
│      │        │○公営企業会計(病院局所管)  平成17年度 平成18年3月分│
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│包括外部監査│平成18年3月23日│○外部監査の対象とした特定の事件(テーマ)        │
│(地方自治法│        │  試験研究機関のうち、次の6機関の財務事務の執行及び試験│
│ 第252条  │        │  研究業務の管理                    │
│   の37)│        │  群馬県衛生環境研究所、群馬県林業試験場        │
│      │        │  群馬県農業技術センター、群馬県畜産試験場       │
│      │        │  群馬県立群馬産業技術センター、群馬県繊維工業試験場  │
└──────┴────────┴─────────────────────────────┘
         ──────────────────────────
○議長(中村紀雄 君) 次に、議案の送付書及び意見書の処理結果を職員に朗読させます。
                 職  員  朗  読
         ──────────────────────────
                                   財第106−3号
                                   平成18年5月26日
 群馬県議会議長 中 村 紀 雄 様
                            群馬県知事 小 寺 弘 之
               定例県議会提出議案について
 平成18年度群馬県一般会計補正予算ほか12件を別冊のとおり提出します。

 去る3月20日の本会議において可決されました「『医療制度改革』にあたって難病患者・長期慢性疾患患者・障害者等の充分な医療環境を整えることを要望する意見書」「高金利引き下げに関する意見書」「道路特定財源制度の堅持に関する意見書」につきましては、内閣総理大臣を始め、関係方面に提出し、その実現方について、強く要望いたしておきました。

 ● 会議録署名議員の指名
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、議長において桑原功君、久保田順一郎君、亀山豊文君を指名いたします。
 ● 会 期 の 決 定
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第3、会期決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期定例会の会期は、本日から6月13日までの19日間といたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、会期は19日間と決定いたしました。
 ● 発議案の付議
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第4、議第6号の発議案を議題といたします。
 議案提出書を職員に朗読させます。
                 職  員  朗  読
         ──────────────────────────
 議第6号議案 群馬県議会委員会条例の一部を改正する条例
  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
  平成18年5月26日
  群馬県議会議長 中 村 紀 雄 様
                    提出者 群馬県議会議員 亀 山 豊 文
                    同           松 沢   睦
                    同           角 田   登
                    同           早 川 昌 枝
                    同           大 澤 正 明
                    同           長 崎 博 幸
                    同           金 子 泰 造
                    同           安樂岡 一 雄
                    同           南 波 和 憲
                    同           黒 沢 孝 行
                    同           金 子 一 郎

 議第六号議案
            群馬県議会委員会条例の一部を改正する条例
  群馬県議会委員会条例(昭和三十一年群馬県条例第三十号)の一部を次のように改正する。
  別表保健福祉常任委員会の項中「保健・福祉・食品局」を「健康福祉局」に改める。
   附 則
  この条例は、公布の日から施行する。
 提案理由
  常任委員会の所管事項を変更しようとするものである。
         ──────────────────────────
 ● 提案説明及び委員会付託の省略
○議長(中村紀雄 君) お諮りいたします。
 ただ今議題といたしました発議案につきましては、会議規則第38条第2項の規定により、提出者の説明と委員会付託を省略いたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 ● 採     決
○議長(中村紀雄 君) 直ちに採決いたします。
 議第6号の発議案について、これを原案のとおり決することに御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、本発議案は原案のとおり可決いたしました。
 ● 条項、字句、数字、その他の整理について
○議長(中村紀雄 君) お諮りいたします。
 ただ今可決されました発議案について、その条項、字句、数字、その他の整理を要するものにつきましては、その整理を議長に委任されたいと存じますが、御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 ● 議 案 の 上 程
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第5、第87号から第98号までの各議案及び承第2号を一括して議題といたします。
 議案は、あらかじめお手元に配付しておきました。
 ● 提 案 説 明
○議長(中村紀雄 君) 知事から提案理由の説明を求めます。

         (知事 小寺弘之君 登壇)
◎知事(小寺弘之 君) 5月定例県議会の開会に当たり、提案説明に先立ち、一言申し上げます。
 新年度がスタートし、2カ月が経過いたします。県内景気は、輸出が下げどまり、設備投資が増加するほか、個人消費が底がたく、住宅投資も高水準で推移するなど、回復を続けております。
 また、平成18年3月の群馬県有効求人倍率は1.53倍で全国第3位、平成17年の工場立地動向でも立地件数が全国第1位と全国トップの水準にあります。
 おかげさまをもちまして、県税収入は平成15年度の1943億円を底に年々回復し、平成17年度は2130億円程度を確保できる見通しとなりました。県内企業やそこに働いている方々をはじめとする県民皆様の御努力に対し、心から感謝申し上げます。
 他方、依然として景気回復の実感を伴わないところがあります。平成18年度「本格回復」型予算の効果的・効率的執行に努めるとともに、適時適切な措置をとることにより、経済全体の明るさを県内の隅々まで行き渡らせてまいりたいと思います。
 バブル経済以前のような右肩上がりの社会経済情勢を前提にできなくなる中で、我が国の社会経済システムは、様々な面で大きな変革を免れない状況にあります。平成の大合併によって県内においても市町村合併が進み、70の市町村が39になるなど、群馬県の行政システムも大きく再編されました。
 私は、こうした大きな変革に対応するためには、今まで積み重なってきたものをいったん破壊して、再び新しいものを建設していく「創造的破壊」が必要だと考え、行財政改革に取り組み、予算編成方法の見直し、理事制の導入、県民局の設置など、行政システムの「再構築」を進めてきました。効果を発揮し出したこうした取り組みをしっかり根付かせるとともに、変えるべきものは変え、守るべきものは守りながら、職員一丸となって県民生活の向上に努めてまいります。
 それでは、本日提出いたしました5月定例県議会の議案の大要について御説明申し上げます。
 今回の提出議案は、予算関係1件、事件議案12件、合計13件であります。
 まず、予算関係でありますが、平成13年に警察官が職務質問をしようとした大学生が交通事故で亡くなった事件について、裁判上の和解により賠償金を支出するため、所要の補正を行うものであります。
 債務負担行為の補正については、来年度に期間が及ぶ契約を締結しようとするものであります。
 次に、事件議案のうち主なものについて申し上げます。
 第98号議案は、障害を克服し、永年優れた詩画の創作活動を続け、多くの人々に生命の尊さを伝え、深い感動と生きる勇気を与え続けている星野富弘氏の功績をたたえ、名誉県民の称号を贈り顕彰しようとするものであります。
 承第2号は、県議会議員補欠選挙など、実施時期の関係から早急に処理を要するため専決処分したものについて御承認をお願いするものであります。
 以上、議案の大要について御説明申し上げました。何とぞ慎重御審議のうえ、御議決くださいますようお願い申し上げます。
 なお、第98号議案は、事案の性質上、早急に御議決くださいますようお願い申し上げます。
○議長(中村紀雄 君) 知事の提案説明は終わりました。
 議案の末尾に報第2号の報告書が記載されておりますので、御一覧願います。
 ● 意 見 の 聴 取
○議長(中村紀雄 君) ただ今上程された議案のうち、第89号議案につきましては、地方公務員法第5条第2項の規定により、群馬県人事委員会に意見の聴取を行います。
 ● 委員会付託の省略
○議長(中村紀雄 君) お諮りいたします。
 ただ今上程された議案のうち、第98号議案につきましては、会議規則第38条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 ● 採     決
○議長(中村紀雄 君) 直ちに採決いたします。
 第98号議案の群馬県名誉県民の選定につき同意を求める件については、原案に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
         (賛 成 者 起 立)
○議長(中村紀雄 君) 起立全員であります。よって、第98号議案は原案に同意することに決定いたしました。
 ● 請願の委員会付託
○議長(中村紀雄 君) 
△日程第6、5月19日までに受理した請願は、お手元に配付の請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託いたします。
 なお、5月19日までに受理した陳情は、お手元に配付の陳情書参考送付一覧表のとおり、所管の常任委員会に参考送付いたします。
 ● 休 会 の 議 決
○議長(中村紀雄 君) お諮りいたします。
 5月29日は、議案調査のため本会議を休会にいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(中村紀雄 君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 以上をもって本日の日程は終了いたしました。
 次の本会議は、5月30日午前10時から再開いたします。
 ● 散     会
○議長(中村紀雄 君) 本日はこれにて散会いたします。
   午前10時52分散会