議事ロックス -地方議会議事録検索-


群馬県 群馬県

平成17年  5月 定例会−05月27日-01号




平成17年 5月 定例会

群馬県議会会議録  第1号
平成17年5月27日        出席議員 54人 欠席議員 なし 欠員 2人
   松沢 睦  (出席)       角田 登  (出席)
   田島雄一  (出席)       青木秋夫  (出席)
   大林喬任  (出席)       岩井賢太郎 (出席)
   矢口 昇  (出席)       中村紀雄  (出席)
   原 富夫  (出席)       早川昌枝  (出席)
   大澤正明  (出席)       関根圀男  (出席)
   中沢丈一  (出席)       小林義康  (出席)
   長崎博幸  (出席)       腰塚 誠  (出席)
   石原 条  (出席)       岡田義弘  (出席)
   塚越紀一  (出席)       金子泰造  (出席)
   荻原康二  (出席)       安樂岡一雄 (出席)
   南波和憲  (出席)       亀山豊文  (出席)
   黒沢孝行  (出席)       五十嵐清隆 (出席)
   星野 寛  (出席)       山本 龍  (出席)
   木暮繁俊  (出席)       小野里光敏 (出席)
   真下誠治  (出席)       金田克次  (出席)
   松本耕司  (出席)       田所三千男 (出席)
   金子一郎  (出席)       久保田順一郎(出席)
   長谷川嘉一 (出席)       須藤昭男  (出席)
   岩井 均  (出席)       金子浩隆  (出席)
   平田英勝  (出席)       大沢幸一  (出席)
   桑原 功  (出席)       塚原 仁  (出席)
   織田沢俊幸 (出席)       中島 篤  (出席)
   伊藤祐司  (出席)       狩野浩志  (出席)
   新井雅博  (出席)       福重隆浩  (出席)
   橋爪洋介  (出席)       石関貴史  (出席)
   中島資浩  (出席)       岩上憲司  (出席)
説明のため出席した者の職氏名
   知事         小寺弘之
   出納長        後藤 新
   教育委員長      武藤敏春
   教育長        内山征洋
   選挙管理委員長    河村昭明
   人事委員長      大河原清一
   代表監査委員     岸  賢
   公安委員長      家崎 智
   警察本部長      高橋泰博
   企業管理者      関根宏一
   病院管理者      谷口興一
   理事(総務担当)   高木 勉
   理事(企画担当)   山本 明
   理事(保健・福祉・食品担当)
              福島金夫
   理事(環境・森林担当)大木伸一
   理事(農業担当)   加藤光治
   理事(産業経済担当) 池田秀廣
   理事(県土整備担当) 川西 寛
   財政課長       嶋 一哉
   財政課GL(次長)  深代敬久
職務のため出席した者の職氏名
   局長         齋藤 ?
   総務課長       小見輝夫
   議事課長       高橋秀知
   議事課次長      緑川善彦
   議事課GL(係長)  得地雅彦
   議事課主幹      今泉一幸
   議事課主任      堀 和行
    平成17年5月27日(金)
                  議  事  日  程 第 1 号
                                 午 前 10 時 開 議
第1 議席の一部変更
第2 会議録署名議員の指名
第3 会期の決定
第4 議案の上程
   ・第115号議案から第133号議案について
   ・承第2号専決処分の承認について
                          以 上 知 事 提 出
                            (提 案 説 明)
    午前10時開会
  ●開会のあいさつ
         (議長 矢口 昇君登壇)
○議長(矢口昇 君) 開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 本日ここに、5月定例会が招集されましたところ、議員各位には早速御参集を賜り御礼を申し上げます。また、閉会中は、各委員会において県内外調査など活発な議会活動を展開され、県政推進に御尽力を賜りましたことに対し、重ねて御礼を申し上げます。
 着実に景気回復が進みつつある中、平成17年度に入ってはや2カ月が経過しようといたしております。
 小島明人議員におかれましては、議会内外にわたって御活躍のさなか、先月、突然他界されました。県政にとってまことに大きな損失であり、痛恨の極みであります。ここに謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
 また、一方では、このたび2人の若い議員が新たに加わりました。議会活動に新しい風とさらなる活力がもたらされることを大いに期待いたしております。
 さて、今定例会におきましては、補正予算をはじめ、市町村合併に伴う条例案等の議案の提出などが予定されているほか、新しい議会構成に係る案件も予定されているところであります。議員各位におかれましては、慎重審議のうえ、適切なる議会運営に努められることを念願する次第であります。
 最後に、議員各位の存分な御活躍を御期待申し上げるとともに、執行部並びに報道機関の皆様の格別なる御協力を心からお願い申し上げ、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。(拍手)
  ●開会並びに開議
○議長(矢口昇 君) ただ今から平成17年5月定例会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
  ●追 悼 行 事
○議長(矢口昇 君) 日程に入る前に、故小島明人議員に対する追悼行事を行います。
 小島明人君には、去る4月6日、病気のため御逝去されました。まことに痛惜哀悼の念にたええません。
 ここに、群馬県議会として同君の御冥福をお祈り申し上げるとともに、この際、弔意をあらわしたいと思います。
 田島雄一君御登壇願います。

         (田島雄一君登壇)
◆(田島雄一 君) 追悼の言葉
 本日は、御遺族を傍聴席にお招きして、今は亡き小島明人議員に対し、群馬県議会を代表して謹んで追悼の言葉を申し上げます。
 私どもは、日ごろ敬愛してやまない小島明人議員が、去る4月6日、全く忽然として他界されたことを知らされました。
 この突然の計報に接したとき、私ども、あなたを知る関係者一同、だれもがにわかには信じられない思いでいっぱいでありました。生きとし生ける者の定めとは申せ、3期目の議員任期中の、しかも働き盛りの56歳で急逝されましたことは何とも残念至極であり、奥様をはじめ御遺族や、永年あなたを支援してきた地元皆様の胸中をお察しいたしますとき、痛惜の念いかばかりかと御推察申し上げ、お慰めする言葉も見出せず、ただただ絶句するばかりでありました。
 顧みますと、あなたは、二十有余年にわたる参議院議員の秘書を経て、平成7年4月の県議会議員の選挙に出馬し、見事に初当選されました。以来連続3期当選。この間、各種の常任委員会委員や特別委員会委員、また、議会内党会派の代表をはじめ多くの要職を歴任される中で、県政の進展と県民福祉の向上のため、優れた政治手腕を遺憾なく発揮されるとともに、卓越した政策提案力をもって重要施策の推進に積極的に貢献されたのであります。
 21世紀に入り、はや5年目となる今日、県内外における社会経済情勢が大きく変動する中、あなたの円満なお人柄に加えて、豊富な識見、抜群の先見性、卓越した政治手腕には、今後の御活躍を期待する声が大きかっただけに、あなたを失ったことは、県議会にとっても、地元の皆様にとっても、悔やみても余りある痛恨事であります。
 再びあなたに相まみえることはかないませんが、私たち議員一同、小島議員の残された数々の御功績と御遺徳をしのび、衷心より御冥福をお祈り申し上げまして追悼の言葉といたします。
 平成17年5月27日
群馬県議会代表 田 島 雄 一
○議長(矢口昇 君) 以上をもって故小島明人君に対する追悼行事を終わります。
  ●議席の一部変更
○議長(矢口昇 君) 
△日程第1、議席の一部変更の件を議題といたします。
 去る5月22日に執行されました県議会議員前橋市区補欠選挙に伴い、議席の指定について、会議規則第4条第2項及び第3項の規定により、ただ今着席のとおりといたします。
                議 席 一 覧 表

         ┌─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┐
E列       │ │中│ │矢│岩│大│青│田│ │角│松│
         │ │村│ │口│井│林│木│島│ │田│沢│
         │ │紀│ │ │賢│喬│秋│雄│ │ │ │
         │ │雄│ │昇│太│任│夫│一│ │登│睦│
         │ │ │ │ │郎│ │ │ │ │ │ │
         └─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┘
          1 2   3 4 5 6 7   8 9

     ┌─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┐
D列   │早│ │ │長│ │  石│腰│小│中│ │関│大│原│ │
     │川│ │ │崎│ │  原│塚│林│沢│ │根│澤│ │ │
     │昌│ │ │博│ │   │ │義│丈│ │圀│正│富│ │
     │枝│ │ │幸│ │  条│誠│康│一│ │男│明│夫│ │
     │ │ │ │ │ │   │ │ │ │ │ │ │ │ │
     └─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┘
      1 2 3 4   5 6 7 8 9   10 11 12 13

    ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐
C列  │ │ │ │黒│塚│ │山│星│五│亀│南│ │安│荻│金│岡│ │
    │ │ │ │沢│越│ │本│野│十│山│波│ │樂│原│子│田│ │
    │ │ │ │孝│紀│ │ │ │嵐│豊│和│ │岡│康│泰│義│ │
    │ │ │ │行│一│ │龍│寛│清│文│憲│ │一│二│造│弘│ │
    │ │ │ │ │ │ │ │ │隆│ │ │ │雄│ │ │ │ │
    └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘
     1 2 3 4 5    6 7 8 9 10    11 12 13 14 15

    ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐
B列  │ │平│金│岩│須│ │長│久│金│田│松│ │金│真│小│木│ │
    │ │田│子│井│藤│ │谷│保│子│所│本│ │田│下│野│暮│ │
    │ │英│浩│ │昭│ │川│田│一│三│耕│ │克│誠│里│繁│ │
    │ │勝│隆│均│男│ │嘉│順│郎│千│司│ │次│治│光│俊│ │
    │ │ │ │ │ │ │一│一│ │男│ │ │ │ │敏│ │ │
    │ │ │ │ │ │ │ │郎│ │ │ │ │ │ │ │ │ │
    └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘
     1 2 3 4 5    6 7 8 9 10    11 12 13 14 15

      ┌─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┬─┬─┬─┐
A列    │伊│福│石│塚│ │桑│大│中│岩│橋│ │新│狩│中│織│
      │藤│重│関│原│ │原│沢│島│上│爪│ │井│野│島│田│
      │祐│隆│貴│ │ │ │幸│資│憲│洋│ │雅│浩│ │沢│
      │司│浩│史│仁│ │功│一│治│司│介│ │博│志│篤│俊│
      │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │幸│
      └─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┴─┘ └─┴─┴─┴─┘
       1 2 3 4   5 6 7 8 9   10 11 12 13

                ┌─────────┐
                │  演   壇  │
                └─────────┘
  ●新議員の紹介
○議長(矢口昇 君) 次に、県議会議員前橋市区補欠選挙において当選されました中島資浩君及び岩上憲司君を御紹介いたします。
 中島資浩君御登壇願います。

         (中島資浩君登壇)
◆(中島資浩 君) 過日の群馬県議会議員前橋選挙区補欠選挙におきまして、初当選をさせていただきました中島資浩でございます。
 愛する群馬県のため、そして群馬県民の皆さんのため、全身全霊を傾注する決意でございます。諸先輩方、そしてまた小寺知事様をはじめ群馬県職員の皆様方におかれましては御指導のほど、何とぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)
○議長(矢口昇 君) 岩上憲司君御登壇願います。

         (岩上憲司君登壇)
◆(岩上憲司 君) 去る5月22日、前橋市区補欠選挙におきまして選出をさせていただきました岩上憲司でございます。
 まだまだ未熟でありますけれども、若さと行動力をもって前橋発展のために精いっぱい頑張っていきます。(「頑張れ」と呼ぶ者あり、その他発言する者あり)すみません、頑張ります。執行部の皆様、諸先輩方の皆様、また報道機関の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
  ●新任者の紹介
○議長(矢口昇 君) 次に、4月1日付をもって県民健康科学大学長に就任されました杉森みど里さんを御紹介いたします。
 杉森みど里さん御登壇願います。

         (県民健康科学大学長 杉森みど里さん登壇)
◎県民健康科学大学長(杉森みど里 さん) 本年4月1日、県民健康科学大学の学長を拝命いたしました杉森みど里でございます。
 浅学非才ではございますが、新世紀に開設されました大学の基礎づくりのために鋭意努力いたしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(矢口昇 君) 次に、4月1日付をもって各理事に就任されました方々を御紹介いたします。
 山本明君御登壇願います。

         (企画担当理事 山本 明君登壇)
◎企画担当理事(山本明 君) この4月1日に群馬県理事を拝命いたしました山本明でございます。
 もとより微力ではございますけれども、県会議員の先生方の御指導をいただきながら、200万県民のために精いっぱい努力させていただきますので、よろしく御協力のほどお願いいたします。よろしくお願いします。(拍手)
○議長(矢口昇 君) 次に、福島金夫君御登壇願います。

        (保健・福祉・食品担当理事 福島金夫君登壇)
◎保健・福祉・食品担当理事(福島金夫 君) 4月1日付で理事、保健・福祉・食品担当を拝命しました福島です。
 保健・福祉に関しましては社会的弱者の立場に近づいて、また、食品に関しましては消費者の目線から、また、理事としては俯瞰できる位置から職務に邁進したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(矢口昇 君) 次に、大木伸一君御登壇願います。

        (環境・森林担当理事 大木伸一君登壇)
◎環境・森林担当理事(大木伸一 君) 4月1日付で群馬県理事を拝命いたしました大木伸一でございます。
 環境・森林部門を担当いたします。群馬県の豊かな緑を末永く保っていけるよう、そしてまた、住みよい郷土ぐんまづくりに一所懸命努力していきたいと考えております。議員の皆様におかれましても、御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。(拍手)
○議長(矢口昇 君) 次に、池田秀廣君御登壇願います。

         (産業経済担当理事 池田秀廣君登壇)
◎産業経済担当理事(池田秀廣 君) 本年4月1日付で群馬県理事を拝命いたしました池田秀廣でございます。
 産業経済を担当いたします。もとより微力でございますけれども、県民の皆さんが精神的にも経済的にも安心して豊かな生活を送れるように一所懸命努めていきたいと思っております。議員の皆様方には御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。(拍手)
  ●諸 般 の 報 告
○議長(矢口昇 君) 諸般の報告をいたします。
 まず、閉会中、各委員長から調査のため委員派遣承認の要求があり、お手元に配付しておきました一覧表のとおり承認いたしましたので、御一覧願います。
        ──────────────────────────
                委員派遣要求承認一覧表

┌──────┬────┬───────────────────────┬────┬─────┐
│ 委員会名  │派遣委員│    調   査   目   的       │調査場所│調査月日 │
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│総   務 │委員全員│○防災対策について              │新潟県 │17.5.11│
│常任委員会 │    │                       │    │ 〜5.12│
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│保健福祉  │委員全員│○保健・医療・福祉の総合調整について     │勢多郡 │17.5.10│
│常任委員会 │    │○社会福祉・社会保障の充実について      │前橋市 │     │
│      │    │○保健医療対策の充実について         │    │     │
│      │    │○県立病院の充実               │    │     │
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│環境農林  │委員全員│○環境対策について              │利根郡 │17.5.11│
│常任委員会 │    │○食料・農業・農村振興対策について      │北群馬郡│     │
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│産業経済  │委員全員│○中小企業の振興について           │太田市 │17.5.17│
│常任委員会 │    │○産業集積の促進について           │    │     │
│      │    │○公営企業の推進について           │    │     │
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│県土整備  │委員全員│○道路・橋梁の整備促進について        │甘楽郡 │17.4.26│
│常任委員会 │    │○交通対策について              │高崎市 │     │
│      │    │                       │    │     │
│      │委員全員│○河川・砂防対策の促進について        │新潟県 │17.5.16│
│      │    │○災害復旧対策について            │    │ 〜5.17│
├──────┼────┼───────────────────────┼────┼─────┤
│文教警察  │委員全員│○教育施設の整備促進について         │勢多郡 │17.5.10│
│常任委員会 │    │○社会教育の推進について           │    │     │
│      │    │○芸術文化の振興と文化財の保護管理について  │    │     │
└──────┴────┴───────────────────────┴────┴─────┘
        ──────────────────────────
○議長(矢口昇 君) 次に、監査委員及び包括外部監査人から、それぞれ監査の報告がありました。一覧表をお手元に配付しておきましたので、御了承願います。
        ──────────────────────────
                 監査報告一覧表
┌──────┬────────┬─────────────────────────────┐
│ 監査の種類 │ 報 告 年 月 日 │       監 査 対 象 機 関 等         │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│定期監査  │平成17年4月5日│○総務局                         │
│(地方自治法│        │ 前橋行政事務所、藤岡行政事務所、富岡行政事務所     │
│ 第199条) │        │ 桐生行政事務所、自動車税事務所、消防学校        │
│      │        │ 館林行政事務所、パスポートセンター           │
│      │        │○保健・福祉・食品局                   │
│      │        │ 藤岡保健福祉事務所、富岡保健福祉事務所         │
│      │        │ 桐生保健福祉事務所、高齢者介護総合センター明風園    │
│      │        │ 保育大学校、精神障害者福祉センター、中央食肉衛生検査所 │
│      │        │○産業経済局                       │
│      │        │ 計量検定所、前橋産業技術専門校             │
│      │        │○企業局                         │
│      │        │ 管理総合事務所、東毛建設事務所、西毛建設事務所     │
│      │        │ 県央第一水道事務所、県央第二水道事務所         │
│      │        │○教育委員会                       │
│      │        │ 西部教育事務所、東部教育事務所、館林美術館       │
│      │        │ 土屋文明記念文学館、文書館、ぐんま天文台        │
│      │        │ 前橋高等学校、前橋南高等学校、前橋東高等学校      │
│      │        │ 前橋西高等学校、前橋女子高等学校、前橋清陵高等学校   │
│      │        │ 高崎東高等学校、高崎工業高等学校、高崎商業高等学校   │
│      │        │ 桐生南高等学校、桐生西高等学校、伊勢崎東高等学校    │
│      │        │ 伊勢崎女子高等学校、太田西女子高等学校         │
│      │        │ 太田工業高等学校、沼田高等学校、沼田女子高等学校    │
│      │        │ 館林高等学校、館林女子高等学校、渋川高等学校      │
│      │        │ 渋川女子高等学校、藤岡北高等学校、藤岡工業高等学校   │
│      │        │ 富岡高等学校、富岡東高等学校、富岡実業高等学校     │
│      │        │ 安中高等学校、安中実業高等学校、前橋東商業高等学校   │
│      │        │ 吉井高等学校、下仁田高等学校、松井田高等学校      │
│      │        │ 吾妻高等学校、長野原高等学校、嬬恋高等学校       │
│      │        │ 尾瀬高等学校、境高等学校、玉村高等学校、新田暁高等学校 │
│      │        │ 大間々高等学校、板倉高等学校、館林商工高等学校     │
│      │        │ 西邑楽高等学校、大泉高等学校、盲学校、聾学校      │
│      │        │ 前橋高等養護学校、赤城養護学校、みやま養護学校     │
│      │        │ 高崎高等養護学校、あさひ養護学校、太田高等養護学校   │
│      │        │ 二葉養護学校、二葉高等養護学校、渡良瀬養護学校     │
│      ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成17年5月20日│○農業局                         │
│      │        │ 農林大学校                       │
│      │        │○県土整備局                       │
│      │        │ 増田川ダム等建設事務所、八ッ場ダム水源地域対策事務所  │
│      │        │ 県央流域下水道事務所、東毛流域下水道事務所       │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│例月現金  │平成17年2月22日│○普通会計          平成16年度 平成16年12月分 │
│出納検査  │        │○公営企業会計(企業局所管) 平成16年度 平成16年12月分 │
│(地方自治法│        │○公営企業会計(病院局所管) 平成16年度 平成16年12月分 │
│ 第235条  ├────────┼─────────────────────────────┤
│   の2)│平成17年3月11日│○普通会計          平成16年度 平成17年1月分 │
│      │        │○公営企業会計(企業局所管) 平成16年度 平成17年1月分 │
│      │        │○公営企業会計(病院局所管) 平成16年度 平成17年1月分 │
│      ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成17年3月31日│○普通会計          平成16年度 平成17年2月分 │
│      │        │○公営企業会計(企業局所管) 平成16年度 平成17年2月分 │
│      │        │○公営企業会計(病院局所管) 平成16年度 平成17年2月分 │
│      ├────────┼─────────────────────────────┤
│      │平成17年5月26日│○普通会計          平成16年度 平成17年3月分 │
│      │        │○公営企業会計(企業局所管) 平成16年度 平成17年3月分 │
│      │        │○公営企業会計(病院局所管) 平成16年度 平成17年3月分 │
├──────┼────────┼─────────────────────────────┤
│包括外部監査│平成17年3月22日│○外部監査の対象とした特定の事件(テーマ)        │
│(地方自治法│        │ 群馬県が基本金等の4分の1以上を出資する団体(以下「出 │
│ 第252条  │        │ 資団体」という。)の財務事務の執行及び経営に関わる事業の│
│   の37)│        │ 管理                          │
└──────┴────────┴─────────────────────────────┘
        ──────────────────────────
○議長(矢口昇 君) 次に、議案の送付書及び意見書の処理結果を職員に朗読させます。
                職  員  朗  読
        ──────────────────────────
                                  財第106―4号
                                  平成17年5月27日
 群馬県議会議長 矢 口   昇 様
                           群馬県知事 小 寺 弘 之
               定例県議会提出議案について
 平成17年度群馬県一般会計補正予算ほか19件を別冊のとおり提出します。
        ──────────────────────────
 去る3月18日の本会議において可決されました「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律の整備に関する意見書」「社会保障制度の抜本改革を求める意見書」につきましては、内閣総理大臣を始め、関係方面に提出し、その実現方について強く要望いたしておきました。
        ──────────────────────────
  ●会議録署名議員の指名
○議長(矢口昇 君) 
△日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、議長において織田沢俊幸君、田所三千男君、長崎博幸君を指名いたします。
  ●会 期 の 決 定
○議長(矢口昇 君) 
△日程第3、会期決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期定例会の会期は、本日から6月14日までの19日間といたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(矢口昇 君) 御異議なしと認めます。よって、会期は19日間と決定いたしました。
  ●議 案 の 上 程
○議長(矢口昇 君) 
△日程第4、第115号から第133号までの各議案及び承第2号を一括して議題といたします。
 議案は、あらかじめお手元に配付しておきました。
  ●提 案 説 明
○議長(矢口昇 君) 知事から提案理由の説明を求めます。

         (知事 小寺弘之君登壇)
◎知事(小寺弘之 君) 5月定例県議会の開会に当たり、提案説明に先立ち、一言申し上げます。
 神田坤六元群馬県知事が、去る5月20日、逝去されました。昭和35年から4期16年にわたって群馬県知事を務め、本県の今日の発展の基礎を築かれました。ここに200万県民とともに謹んで哀悼の意を表します。
 さて、県内景気は、輸出が若干減少している一方、住宅投資、設備投資が増加していることから全体として回復を続けております。おかげさまをもちまして、平成16年度の県税収入は2000億円台を確保できる見通しとなりました。県内企業やそこに働いている方々をはじめとする県民皆様の御努力に対し、心から感謝申し上げます。
 他方、なお依然として厳しい状況にある中小企業もあります。平成17年度「元気回復型」予算の効果的、効率的執行に努めるとともに、適時適切な措置をとることにより、景気回復の足どりを確かなものとしてまいりたいと思います。
 新年度から、県内5カ所に従来の地域機関を総合化・広域化し、地域完結型を目指した県民局を設置しました。行政の縦割りの弊害を排し、柔軟でスピーディーかつ機能的な組織を構築するため、昨年度の理事制導入とあわせて「ぐんま新時代」にふさわしい県庁の組織・機構に改めました。6月1日にはパスポートの発給事務が、従来の前橋、高崎、太田に加え、吾妻県民局、利根県民局でも開始されるなど、県民の利便性が向上します。県庁の敷居を低くして200万県民の視点に立ち、全職員一丸となって群馬県の発展と県民福祉の向上に努めてまいる所存であります。
 それでは、本日提出いたしました5月定例県議会の議案の大要について御説明申し上げます。
 今回の提出議案は、予算関係1件、事件議案19件、合計20件であります。
 まず、予算関係でありますが、吾妻郡東村が実施するケーブルテレビ施設整備について、国庫補助事業として採択されたことに伴い、所要の補正を行うものであります。
 債務負担行為の補正については、来年度以降に期間が及ぶ契約を締結しようとするものであります。
 なお、新潟県中越地震など自然災害の影響等で本県の主要な産業の1つである観光に携わる事業者、特に宿泊業者の資金繰りは非常に厳しい状態が続いております。このため緊急対策として経営強化支援資金に10億円の特別枠を設け、融資要件を緩和するとともに、信用保証協会に対する県の損失補償割合を引き上げることにより、宿泊業者に対する融資を促進することといたしました。なお、この対策については9月までの臨時的措置として早急な実施を要するため、5月17日付で知事専決処分をいたしました。
 また、高崎競馬関係者に対する金銭支援について、これまで折衝を重ねてまいりましたが、厩務員、装蹄師の方々に引き続き、この度、調教師、騎手、獣医師の方々の合意が得られました。ついては、早急に生活再建支援金を支給する必要があることから、同じく5月17日付で知事専決処分をいたしました。これまで長きにわたり競馬事業を支えていただいた関係者の皆様に、改めて感謝申し上げます。
 次に、事件議案のうち主なものについて申し上げます。
 第117号議案は、県有施設に指定管理者制度を導入するため関係条例を改正しようとするものであります。
 承第2号は、自然災害に伴う宿泊業者への緊急金融対策など、実施時期の関係から早急に処理を要するため専決処分したものについて御承認をお願いするものであります。
 以上、議案の大要について御説明申し上げました。何とぞ慎重御審議のうえ、御議決くださいますようお願い申し上げます。
○議長(矢口昇 君) 知事の提案説明は終わりました。
 議案の末尾に報第2号の報告書が記載されておりますので、御一覧願います。
  ●休 会 の 議 決
○議長(矢口昇 君) お諮りいたします。
 5月30日は、議案調査のため本会議を休会にいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(矢口昇 君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 以上をもって本日の日程は終了いたしました。
 次の本会議は、5月31日午前10時から再開いたします。
  ●散     会
○議長(矢口昇 君) 本日はこれにて散会いたします。
   午前10時28分散会