議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 那須町

平成29年  2月 臨時会(第1回) 02月27日−議長の選挙、副議長の選挙−01号




平成29年  2月 臨時会(第1回) − 02月27日−議長の選挙、副議長の選挙−01号







平成29年  2月 臨時会(第1回)





          平成29年第1回那須町議会臨時会議事日程

          平成29年2月27日(月曜日) 午前10時開会

日程第1   会議録署名議員の指名
日程第2   会期の決定
追加日程第1 議長の辞職について
追加日程第2 議長選挙について
追加日程第3 副議長の辞職について
追加日程第4 副議長選挙について
日程第3   常任委員の選任について
日程第4   議会運営委員の選任について
日程第5   黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員の選挙について
追加日程第5 那須地区広域行政事務組合議会議員の選挙について
追加日程第6 黒磯那須共同火葬場組合議会議員の選挙について
追加日程第7 那須地区消防組合議会議員の選挙について

〇出席議員(16名)
     1番  茅 野   健 君       2番  薄 井 博 光 君
     3番  高 久 淳 平 君       4番  室 井 ? 男 君
     5番  池 澤 昇 秋 君       6番  ? 久 一 伸 君
     7番  竹 原 亞 生 君       8番  小 野 曜 子 君
     9番  大 島 光 行 君      10番  齊 藤 隆 則 君
    11番  松 中 キミエ 君      12番  平 山   忠 君
    13番  三 上 公 博 君      14番  大 森 政 美 君
    15番  荒 木 三 朗 君      16番  平 山 幸 宏 君

〇欠席議員(なし)
                                           
〇地方自治法第121条第1項により説明のため出席した者の職氏名
         町     長      高  久     勝  君
         副  町  長      山  田  正  美  君
         教  育  長      平 久 井  好  一  君
         総 務 課 長      常  盤  隆  道  君
         税 務 課 長      佐  藤  昌  一  君
         企 画 財政課長      池  澤  幸  雄  君

         会 計 管理者兼      大  森  信  男  君
         会 計 課 長

         住 民 生活課長      小 仁 所  君  江  君
         保 健 福祉課長      ?  久  秀  樹  君
         こども未来課長      渡  邉  登 志 雄  君
         環 境 課 長      佐  藤  英  樹  君
         学 校 教育課長      岩  瀬  孝  男  君
         生 涯 学習課長      齋  藤  憲  彦  君
         観 光 商工課長      高  内     章  君

         ふ る さと定住      米  山  新  治  君
         課     長

         建 設 課 長      山  田  浩  二  君

         農林振興課長兼      大  沼  和  彦  君
         農 業 委 員 会
         事 務 局 長

         上 下 水道課長      矢  村  浩  一  君
                                           
〇職務のため出席した事務局職員
         事 務 局 長      高  宮  悦  郎
         書     記      鈴  木  栄  一
         書     記      ?  ?  智  行



                                           



△開会の宣告



○議長(平山幸宏君) 皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員は16名で、定足数に達しております。

 よって、平成29年第1回那須町議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。

                                (開会 午前10時00分)

                                           



△町長挨拶



○議長(平山幸宏君) 町長、挨拶願います。

 町長。

          〔町長 高久 勝君登壇〕



◎町長(高久勝君) 皆さん、おはようございます。平成29年第1回那須町議会臨時会の開催に当たり、議員各位のご出席をいただき、臨時会が開催できますことに対し、心から感謝を申し上げます。また、常日ごろから町政の振興発展に深いご理解とご支援をいただき、円滑な行政運営が推進できますのも議員各位のご協力のたまものと厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 さて、本日の臨時会は、議会運営のための構成等でございますので、どうぞ円満円滑なうちにご決定、ご選任されますようお願いいたしまして、挨拶とさせていただきます。

                                           



△開議の宣告



○議長(平山幸宏君) これより本日の会議を開きます。

                                           



△会議録署名議員の指名



○議長(平山幸宏君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、議長において、10番、齊藤隆則議員、11番、松中キミエ議員を指名いたします。

                                           



△会期の決定



○議長(平山幸宏君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(平山幸宏君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は、本日1日間と決定いたしました。

                                           



△議事日程の報告



○議長(平山幸宏君) 本日の議事日程は、配布議事日程のとおり運営していきたいと思いますので、ご承認の上、ご協力をお願いいたします。

 ここで暫時休憩いたします。

          〔議長、副議長と交代〕

          休憩 午前10時02分

                                           

          再開 午前10時03分



○副議長(三上公博君) 議長を交代いたします。

 休憩前に引き続き再開いたします。

                                           



△日程の追加



○副議長(三上公博君) ただいま休憩中に議長、平山幸宏議員から議長辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。議長辞職の件を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長辞職の件を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに決定いたしました。

                                           



△議長の辞職について



○副議長(三上公博君) 追加日程第1、議長の辞職についてを議題といたします。

 16番、平山幸宏議員の退場を願います。

          〔16番 平山幸宏君退席〕



○副議長(三上公博君) 辞職願を事務局長に朗読いたさせます。

          〔事務局長朗読〕



○副議長(三上公博君) お諮りいたします。

 平山幸宏議員の議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) ご異議なしと認めます。

 よって、平山幸宏議員の議長の辞職を許可することに決定いたしました。

 平山幸宏議員の入場を願います。

          〔16番 平山幸宏君入場〕



○副議長(三上公博君) 16番、平山幸宏議員に申し上げます。

 議長辞職については許可されました。

 ここで、平山幸宏議員の議長退任挨拶をお願いいたします。

          〔16番 平山幸宏君登壇〕



◆16番(平山幸宏君) 議長退任に当たりまして、一言お礼とご挨拶を申し上げます。

 地方自治法第103条2の規定により、議長の任期は4年でありますが、那須町議会の申し合わせ、2年の先例に基づき、このたび議長を退任することといたしました。この2年間、議員の皆様、そして執行部の皆様には、大変お世話になりました。おかげをもちまして議長職を全うすることができ、深く感謝申し上げます。

 振り返ってみますと、一昨年2月、初議会において議長に就任いたしました。就任に当たり、皆様に多くのお約束をしたことは十分果たせなかったのではないかと現在は反省しきりであります。私は、この2年間という中で、議会の憲法であります議会基本条例をもとに、議会改革を皆さんとともに推進してまいりました。議会報告会を初め、委員会における所管事務調査の明確化などに取り組んでまいりましたが、まだまだ多くの課題が残っております。今後は、新議長を中心に取り組んでいかなければならないと思っております。

 今、地方自治体を取り巻く環境は大きく変化をしております。本町においても、地方創生や人口減少問題など課題は山積みしております。そういった中、議会は二元代表制のもと、町民生活の安定と福祉の向上、さらには町勢発展に努めていかなければならないと考えております。

 今後につきましては、一議員として新議長を支え、また町執行部とともに住みよいまちづくりに邁進してまいりたいと思っておるところでございます。今後ともよろしくお願いを申し上げまして、退任の挨拶にかえさせていただきます。ありがとうございました。



○副議長(三上公博君) 平山幸宏議員の議長退任の挨拶が終わりました。

                                           



△日程の追加



○副議長(三上公博君) ただいま議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。議長の選挙を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに選挙を行うことに決定いたしました。

                                           



△議長選挙について



○副議長(三上公博君) 追加日程第2、議長選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は投票によることに決定いたしました。

 議場を閉鎖させます。

          〔議場閉鎖〕



○副議長(三上公博君) ただいまの出席議員は16名であります。

 お諮りいたします。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に12番、平山 忠議員、1番、茅野 健議員を指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) ご異議なしと認めます。

 よって、立会人に12番、平山 忠議員、1番、茅野 健議員を指名いたします。

 投票用紙を配布させます。

          〔投票用紙配布〕



○副議長(三上公博君) 投票用紙の配布漏れはありませんか。

          〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) 配布漏れはないものと認めます。

 投票箱を改めます。

          〔投票箱点検〕



○副議長(三上公博君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて投票願います。点呼は事務局長が行います。

 これより投票に移ります。

          〔事務局長氏名点呼、投票〕



○副議長(三上公博君) 投票漏れはありませんか。

          〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(三上公博君) 投票漏れはないものと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          〔議場開鎖〕



○副議長(三上公博君) 直ちに開票を行います。

 12番、平山 忠議員、1番、茅野 健議員、立ち会いを願います。

          〔開  票〕



○副議長(三上公博君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数  16票

 これは出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、有効投票が    16票であります。

 有効投票中、大 島 光 行 議員   11票

       大 森 政 美 議員    2票

       竹 原 亞 生 議員    2票

       荒 木 三 朗 議員    1票

 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は4票であります。

 よって、大島光行議員が当選されました。

 ただいま議長に当選されました大島光行議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 大島光行議員、登壇の上、当選承諾とあわせて挨拶を願います。

          〔議長 大島光行君登壇〕



○議長(大島光行君) 議長承諾と議長就任へのご挨拶を申し上げさせていただきます。

 このたび不肖私、議員各位のご推挙をいただき、議長の要職に就任することになり、まさに身の丈を超え、身に余る光栄であります。しかし、私は、ご承知のとおり、議員経験はもとより浅学非才な身であり、職責の重さを痛感し、責務の全うに日々精進することを決意新たにするものであります。

 また、議会運営は、先輩議員のご努力によりまして制定されました那須町議会基本条例及び議員個人の尊厳と町民負託のもと、前平山議長の意思を引き継ぎ、円滑な議会運営に努める所存であります。

 そして、本町最大の課題と認識しております人口減少問題に伴う地域創生を初め、山積する課題を執行部とともに共有化し、同じまちづくりを目指す二元代表制が切磋琢磨してこそ本町の持続的発展に寄与する近道であると考えるものであります。つきましては、議員各位並びに執行部各位には特段のご理解とご支援を心からお願いを申し上げ、議長就任の挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。



○副議長(三上公博君) 議長が決定いたしましたので、議長職を交代いたします。ご協力ありがとうございました。

 暫時休憩いたします。

          〔副議長、議長と交代〕

          休憩 午前10時29分

                                           

          再開 午前10時30分



○議長(大島光行君) 議長を交代いたします。

 休憩前に引き続き再開いたします。

                                           



△日程の追加



○議長(大島光行君) ただいま休憩中に副議長、三上公博議員から副議長辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。副議長辞職の件を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、副議長辞職の件を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに決定いたしました。

                                           



△副議長の辞職について



○議長(大島光行君) 追加日程第3、副議長の辞職についてを議題といたします。

 13番、三上公博議員の退場を願います。

          〔13番 三上公博君退席〕



○議長(大島光行君) 辞職願を事務局長に朗読いたさせます。

          〔事務局長朗読〕



○議長(大島光行君) お諮りいたします。

 三上公博議員の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、三上公博議員の副議長の辞職を許可することに決定いたしました。

 三上公博議員の入場を願います。

          〔13番 三上公博君入場〕



○議長(大島光行君) 13番、三上公博議員に申し上げます。

 副議長の辞職について許可されました。

 ここで、三上公博議員の副議長退任挨拶をお願いいたします。

          〔13番 三上公博君登壇〕



◆13番(三上公博君) 副議長退任に当たり、一言御礼のご挨拶を申し上げます。

 平山議長の補佐役として、十分にお支えできなかったことに悔いは残りますが、平山議長と常に、ともに那須町のために、町民のためにと心がけてきたところであります。そして、議員の皆様のご協力のもと、微力ではありますが、円滑な議会運営を心がけてまいりました。副議長は、議会改革の会長も兼務しておりました。議会改革の途中ではありますが、次の副議長に改革を引き継ぎたいというふうに思います。

 けさテレビで女子スピードスケート選手、小平奈緒選手の特集をしておりました。彼女は、期待されながらもオリンピックで結果を残せなかった。自分の練習方法や考え、性格、生き方を見直し、新たな発想で世界に向き合って、現在勝ち続けております。私も含めて、何十年も生きていると自分の考えが全てだと思いがちであります。20代の彼女が全てをリセットして、他人の考えを取り入れ、自分を磨いている彼女の生き方を今後私も参考にしていきたいというふうに思います。

 今後とも、2年間の貴重な経験を生かし、伝統ある那須町のために一議員として精進してまいりたいというふうに思います。

 本日、その職を辞するに当たり、議員各位、高久町長を初め執行部の皆さん、職員の皆様、町民の皆様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。



○議長(大島光行君) 三上公博議員の副議長退任の挨拶が終わりました。

                                           



△日程の追加



○議長(大島光行君) ただいま副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。副議長の選挙を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、副議長の選挙を日程に追加し、日程の順序を変更して直ちに選挙を行うことに決定いたしました。

                                           



△副議長選挙について



○議長(大島光行君) 追加日程第4、副議長選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は投票によることに決定いたしました。

 議場を閉鎖いたします。

          〔議場閉鎖〕



○議長(大島光行君) ただいまの出席議員は16名であります。

 お諮りいたします。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に2番、薄井博光議員、3番、高久淳平議員を指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、立会人に2番、薄井博光議員、3番、高久淳平議員を指名いたします。

 投票用紙を配布いたさせます。

          〔投票用紙配布〕



○議長(大島光行君) 投票用紙の配布漏れはありませんか。

          〔「なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 配布漏れはないものと認めます。

 投票箱を改めます。

          〔投票箱点検〕



○議長(大島光行君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じ投票を願います。点呼は事務局長が行います。

 これより投票に移ります。

          〔事務局長氏名点呼、投票〕



○議長(大島光行君) 投票漏れはありませんか。

          〔「なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 投票漏れはないものと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          〔議場開鎖〕



○議長(大島光行君) 直ちに開票を行います。

 2番、薄井博光議員、3番、高久淳平議員、立ち会いを願います。

          〔開  票〕



○議長(大島光行君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数  16票

 これは出席議員数に符合しております。

 そのうち、有効投票が    15票

      無効投票が     1票であります。

 有効投票中、三 上 公 博 議員    8票

       松 中 キミエ 議員    6票

       小 野 曜 子 議員    1票

 以上のとおりであります。選挙の法定得票数は4票であります。

 よって、三上公博議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました三上公博議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知を行います。

 三上公博議員、登壇の上、当選承諾とあわせ挨拶を願います。

          〔副議長 三上公博君登壇〕



○副議長(三上公博君) ただいま議員の皆様からご推挙をいただきました、再び副議長の選任をいただきました三上公博でございます。正直再び副議長の選任をいただくとは思っておりませんでした。議員の皆様からは、2年間を見てご信任いただいたものではあると思いますが、やり残したことがあるのではないか。また、議会改革を進めろという思いもあるのではないかというふうに思っております。身の引き締まる思いであります。

 平山議長と同様に、私の思いを大島新議長に再び送りたいと思います。昨年引退しました広島カープの黒田投手が大リーグに行くとき、ファンが「君が涙を流すなら君の涙になってやる」と送り出したそうです。この言葉を平山議長のときにも送りました。今もその気持ちでおります。そして、その後黒田投手が大リーグの全ての条件を捨てて、ファンのためにカープに戻った黒田投手。そのファンの気持ち、恩返しをした黒田投手の気持ちを大島新議長に送りたいと思います。

 退任の挨拶でもありましたように、副議長は議会改革の会長でもあります。真摯に取り組んでまいりたいと思います。

 先ほどは、小平選手の自分を変えるの話をさせていただきましたが、那須町議会をチームとして置きかえれば、時には自分の考え、思いをチームに合わせなければならない場面や、時にはあると思います。特にこの選挙をノーサイドとして、那須町議会議員が一丸となって力を合わせていかなければならないと思っております。微力でありますが、全力で取り組んでまいりたいと思います。議員各位のお力をおかしください。

 そして、この議場にいる議員、町長、執行部の皆様、町民の皆様と住みよい那須町にともにつくっていきましょう。お願いを申し上げて、ご挨拶とさせていただきます。



○議長(大島光行君) 副議長の挨拶が終わりました。

 暫時休憩いたします。

          休憩 午前10時54分

                                           

          再開 午前11時19分



○議長(大島光行君) 休憩前に引き続き再開いたします。

                                           



△常任委員の選任について



○議長(大島光行君) 日程第3、常任委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。常任委員の選任については、委員会条例第6条第2項の規定により、議長において指名選任したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名選任いたします。

 総務常任委員会、順不同になります。

     薄 井 博 光 議員   竹 原 亞 生 議員   平 山 幸 宏 議員

     高 久 淳 平 議員   平 山   忠 議員   本        職

 産業建設観光常任委員会

     茅 野   健 議員   ? 久 一 伸 議員   小 野 曜 子 議員

     齊 藤 隆 則 議員   三 上 公 博 議員

 民生文教常任委員会

     室 井 ? 男 議員   池 澤 昇 秋 議員   松 中 キミエ 議員

     荒 木 三 朗 議員   大 森 政 美 議員

 総務常任委員会に6名、産業建設観光常任委員会に5名、民生文教常任委員会に5名、それぞれ常任委員に指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員に選任することに決定いたしました。

 委員名簿配布のため、暫時休憩いたします。

          休憩 午前11時21分

                                           

          再開 午前11時22分



○議長(大島光行君) 休憩前に引き続き再開いたします。

                                           



△各常任委員会正副委員長の互選



○議長(大島光行君) ただいまそれぞれ常任委員が選任されましたので、これよりそれぞれ委員会を開催し、委員長、副委員長の互選をお願いいたします。

 委員会の開催場所は、総務常任委員会が401委員会室、産業建設観光常任委員会が402委員会室、民生文教常任委員会が403委員会室で開催願います。

 念のため申し上げます。委員長が互選されるまでは、年長者の委員が暫時委員長となりますことを申し添えます。

 なお、次の日程に予定されております議会運営委員の選任については、委員会条例第6条第2項の規定により、本職において指名選任することになります。この構成委員6名のうち3名は、各常任委員長を予定しておりますが、残り3名については、今後の円滑な議会運営に資するため、各常任委員会から1名を互選いただきたく、委員を本職から指名選任したいと思います。各常任委員会の委員長、副委員長の互選とあわせまして、各常任委員会からそれぞれ1名の議会運営委員を互選されるようお願いいたします。

 なお、互選が終了しましたら、その結果を本職まで報告願います。

 暫時休憩いたします。

          休憩 午前11時24分

                                           

          再開 午前11時55分



○議長(大島光行君) 休憩前に引き続き再開いたします。

 ただいま各常任委員会においてそれぞれ委員長、副委員長の互選をいただきました。その結果について本職宛て報告がありましたので、結果を発表いたします。

     総 務 常 任 委 員 会   委員長に  平 山   忠 議員

                 副委員長に  薄 井 博 光 議員

     産業建設観光常任委員会  委員長に  齊 藤 隆 則 議員

                 副委員長に  茅 野   健 議員

     民 生 文教常任委員会   委員長に  松 中 キミエ 議員

                 副委員長に  池 澤 昇 秋 議員

 がそれぞれ互選されました。

                                           



△議会運営委員の選任について



○議長(大島光行君) 日程第4、議会運営委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。議会運営委員の選任については、委員会条例第6条第2項の規定により、議長において指名選任したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) よって、議長において指名選任いたします。

     平 山   忠 議員   平 山 幸 宏 議員   齊 藤 隆 則 議員

     茅 野   健 議員   松 中 キミエ 議員   室 井 ? 男 議員

 以上6名を議会運営委員に選任いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました議員を議会運営委員に選任することに決定いたしました。

 委員名簿配布のため、暫時休憩いたします。

          休憩 午前11時59分

                                           

          再開 午後 1時00分



○議長(大島光行君) 休憩前に引き続き再開いたします。

                                           



△議会運営委員会正副委員長の互選



○議長(大島光行君) 休憩中に議会運営委員会において委員長、副委員長の互選をいただきました。その結果について本職宛て報告がありましたので、結果を発表いたします。

     委員長に  平 山   忠 議員

    副委員長に  齊 藤 隆 則 議員

が互選されました。

                                           



△黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員の選挙について



○議長(大島光行君) 日程第5、黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 平成29年1月26日付で、黒磯那須公設地方卸売市場事務組合から当組合議会議員の任期満了に伴い、議会選出の依頼がありましたので、これより選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。ご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員に、本職、齊藤隆則議員、平山幸宏議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました本職、齊藤隆則議員、平山幸宏議員を黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(平山幸宏君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました本職、齊藤隆則議員、平山幸宏議員が黒磯那須公設地方卸売市場事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました本職、齊藤隆則議員、平山幸宏議員が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

                                           



△那須地区広域行政事務組合議会議員の辞任について



○議長(大島光行君) 続いて、那須地区広域行政事務組合議会議員の辞任についてを議題といたします。

 本件につきましては、任期末了でありますが、本日2月27日付をもって辞任願が各議員から組合議会へ提出され、受領されました。

 お諮りいたします。組合規約第5条第2項の規定により、欠員が生じましたので、直ちに補充することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

                                           



△日程の追加



○議長(大島光行君) ただいま那須地区広域行政事務組合議会議員の補充が認められました。

 お諮りいたします。本件に係る議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、那須地区広域行政事務組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙することに決定いたしました。

                                           



△那須地区広域行政事務組合議会議員の選挙について



○議長(大島光行君) 追加日程第5、那須地区広域行政事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 那須地区広域行政事務組合議会議員に、本職、平山 忠議員、平山幸宏議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員を那須地区広域行政事務組合議会議員の当選人と認めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員が那須地区広域行政事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

                                           



△黒磯那須共同火葬場組合議会議員の辞任について



○議長(大島光行君) 続いて、黒磯那須共同火葬場組合議会議員の辞任についてを議題といたします。

 本件につきましては、任期末了でありますが、本日2月27日付をもって辞任願が各議員から組合議会へ提出され、受領されました。

 お諮りいたします。組合規約第5条第5項の規定により、欠員が生じましたので、直ちに補充することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

                                           



△日程の追加



○議長(大島光行君) ただいま黒磯那須共同火葬場組合議会議員の補充が認められました。

 お諮りいたします。本件に係る議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、黒磯那須共同火葬場組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙することに決定いたしました。

                                           



△黒磯那須共同火葬場組合議会議員の選挙について



○議長(大島光行君) 追加日程第6、黒磯那須共同火葬場組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) 異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 黒磯那須共同火葬場組合議会議員に、本職、松中キミエ議員、平山幸宏議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました本職、松中キミエ議員、平山幸宏議員を黒磯那須共同火葬場組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました本職、松中キミエ議員、平山幸宏議員が黒磯那須共同火葬場組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました本職、松中キミエ議員、平山幸宏議員が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

                                           



△那須地区消防組合議会議員の辞任について



○議長(大島光行君) 続いて、那須地区消防組合議会議員の辞任についてを議題といたします。

 本件につきましては、任期末了でありますが、本日2月27日付をもって辞任願が各議員から組合議会へ提出され、受領されました。

 お諮りいたします。組合規約第5条第3項の規定により、欠員が生じましたので、直ちに補充することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

                                           



△日程の追加



○議長(大島光行君) ただいま那須地区消防組合議会議員の補充が認められました。

 お諮りいたします。本件に係る議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、那須地区消防組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに選挙することに決定いたしました。

                                           



△那須地区消防組合議会議員の選挙について



○議長(大島光行君) 追加日程第7、那須地区消防組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 那須地区消防組合議会議員に、本職、平山 忠議員、平山幸宏議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員を那須地区消防組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(大島光行君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員が那須地区消防組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました本職、平山 忠議員、平山幸宏議員が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

                                           



△町長挨拶



○議長(大島光行君) 以上をもって本会議に付議されました案件の審議は終了いたしました。

 各位のご協力により提出されました議案が議了いたしましたので、本議会は本日をもって終了いたします。

 町長、挨拶願います。

 町長。

          〔町長 高久 勝君登壇〕



◎町長(高久勝君) 平成29年第1回那須町議会臨時会の終了に当たりまして、ご挨拶を申し上げます。

 本議会におきまして、議長、副議長初め常任委員会等で新たな体制が決定されました。今後とも、議会活動を通じ、町政の推進、町民生活、福祉の向上になお一層のご尽力を賜りますよう切にお願いをするものであります。

 結びになりますが、春のお知らせが各地から聞こえてくる季節になってまいりました。議員の皆様には、3月議会が控えておりますが、なお一層健康に留意されまして、議会活動、議員活動に精進されますようお願いを申し上げまして、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

                                           



△閉会の宣告



○議長(大島光行君) これをもって平成29年第1回那須町議会臨時会を閉会といたします。

 大変お疲れさまでした。

                                (閉会 午後 1時13分)