議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 さくら市

平成22年 12月 定例会(第4回) 12月15日−01号




平成22年 12月 定例会(第4回) − 12月15日−01号









平成22年 12月 定例会(第4回)



                            さくら市告示第119号

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条の規定により、平成22年第4回さくら市議会定例会を次のとおり招集する。

                平成22年12月8日

                       さくら市長 人見健次

 1.期日  平成22年12月15日

 2.場所  さくら市役所

               ◯応招・不応招議員

◯応招議員(21名)

      1番 内藤 進君       2番 石原孝明君

      3番 福田克之君       4番 小菅哲男君

      5番 加藤朋子君       6番 永井孝叔君

      7番 若見孝信君       8番 五十嵐せつ子君

      9番 大橋悦男君      10番 大貫郁太郎君

     11番 楠 利明君      12番 石岡祐二君

     13番 渋井康男君      14番 鈴木恒充君

     15番 角田憲治君      16番 手塚 定君

     17番 小堀道正君      18番 佐藤武久君

     19番 黒尾和栄君      20番 小堀勇人君

     21番 矢澤 功君

◯不応招議員(なし)

          平成22年第4回さくら市議会定例会

◯議事日程(第1号)

                平成22年12月15日(水曜日)午前10時開会

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 諸般の報告

第4 提案理由の説明

第5 議案第1号 さくら市情報公開条例及びさくら市個人情報保護条例の一部改正についてに対する質疑・討論・採決

第6 議案第2号 さくら市監査委員に関する条例の一部改正についてに対する質疑・討論・採決

第7 議案第3号 さくら市道路占用料徴収条例並びにさくら市公共物管理及び使用料条例の一部改正についてに対する質疑・討論・採決

第8 議案第4号 平成22年度さくら市一般会計補正予算(第3号)に対する質疑・各常任委員会付託

第9 議案第5号 平成22年度氏家都市計画事業上阿久津台地土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)に対する質疑・建設経済常任委員会付託

第10 議案第6号 平成22年度さくら市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)に対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第11 議案第7号 平成22年度さくら市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)に対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第12 議案第8号 平成22年度さくら市介護保険特別会計補正予算(第2号)に対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第13 議案第9号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第1号)に対する質疑・建設経済常任委員会付託

第14 議案第10号 訴えの提起についてに対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第15 議案第11号 辺地(上河戸辺地、下河戸北辺地、下河戸南辺地及び穂積辺地)に係る総合整備計画の策定についてに対する質疑・討論・採決

第16 議案第12号 上松山児童センターに係る指定管理者の指定についてに対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第17 追加議案第1号 平成22年度さくら市一般会計補正予算(第4号)に対する質疑・文教厚生常任委員会付託

第18 陳情書の委員会付託

  (追加)

第1 追加議案第2号から追加議案第4号までの一括上程・提案理由説明

第2 追加議案第2号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)に対する質疑・建設経済常任委員会付託

第3 追加議案第3号 負担付き寄附の受納についてに対する質疑・建設経済常任委員会付託

第4 追加議案第4号 さくら市監査委員の選任同意についてに対する質疑・討論・採決

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 議事日程のとおり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(21名)

       1番 内藤 進君       2番 石原孝明君

       3番 福田克之君       4番 小菅哲男君

       5番 加藤朋子君       6番 永井孝叔君

       7番 若見孝信君       8番 五十嵐せつ子君

       9番 大橋悦男君      10番 大貫郁太郎君

      11番 楠 利明君      12番 石岡祐二君

      13番 渋井康男君      14番 鈴木恒充君

      15番 角田憲治君      16番 手塚 定君

      17番 小堀道正君      18番 佐藤武久君

      19番 黒尾和栄君      20番 小堀勇人君

      21番 矢澤 功君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のための出席者

    市長       人見健次君   副市長      桑野 茂君

    教育長      角田静雄君   総務部長     櫻井秀昌君

    市民福祉部長   小倉孝夫君   産業経済部長   宇塚清治君

    建設部長兼上下水道事務所長    会計管理者兼会計課長

             笹沼昭司君            岩崎新一君

    企画政策課長   加藤誠一君   総務課長     大山忠雄君

    財政課長     斉藤 功君   税務課長     橋本明夫君

    市民福祉課長   櫻井達夫君   保険高齢対策課長 河内研一君

    健康増進課長   秋元 康君   児童課長     佐野朝男君

    環境課長     古澤昭二君   農政課長     中田一男君

    商工観光課長   手塚 孝君   建設課長     土屋義明君

    都市整備課長   大木陽一君   水道課長     永井 実君

    下水道課長    小竹 享君   市民生活課長   鈴木 進君

    教育次長     佐藤泰正君   学校教育課長   川崎利夫君

    生涯学習課長   瀬戸浩也君   農業委員会事務局長

                              網  栄君

    監査委員事務局長兼選挙管理委員会書記長

             高瀬則男君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員出席者

    事務局長     坪山 昇君   書記       木下秀房君

    書記       軽部勝子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議の宣告



○議長(黒尾和栄君) ただいまの出席議員は21名であります。会議の定足数に達しておりますから、本日の会議を開きます。

 ただいまから平成22年第4回さくら市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。

                             (午前10時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(黒尾和栄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、3番、福田克之君、4番、小菅哲男君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(黒尾和栄君) 日程第2、会期の決定について議題といたします。

 お諮りします。

 今期定例会の会期は、去る12月8日の議会運営委員会において協議いたしました結果により、本日から12月27日までの13日間と定めたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から12月27日までの13日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(黒尾和栄君) 日程第3、諸般の報告をいたします。

 監査委員から、平成22年度第1回定例監査の結果報告及び平成22年度一般会計、特別会計、水道事業会計8月、9月、10月分の現金出納検査の結果報告とご報告を申し上げておきます。

 次に、地方自治法第121条の規定により、本定例会に説明のため出席を求めた者の職氏名につきましては、お手元に配付したとおりであります。

 本定例会の書記は、坪山事務局長、木下書記、軽部書記であります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(黒尾和栄君) 市長から議案が提出されていますので、事務局長をして議案名を朗読いたさせます。

 事務局長。

     〔事務局長概要朗読〕



○議長(黒尾和栄君) 日程第4、議案第1号から追加議案第1号までの12議案、1追加議案を一括議題として、提案者から提案理由の説明を求めます。

 市長。

     〔市長 人見健次君 登壇〕



◎市長(人見健次君) ただいま上程されました議案等の概要についてご説明を申し上げます。

 今回提出いたしました議案は、条例3件、予算6件、訴えの提起1件、辺地に係る総合整備計画の策定及び指定管理者の指定1件であります。

 議案第1号は、さくら市情報公開条例及びさくら市個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定についてであります。

 本案は、各条例に基づく情報の公開または開示請求者が負担している情報の写しの交付に必要な費用を引き下げること。また、市が出資する法人等に対し、情報の公開に関し、必要な措置を講ずるものとするため、所要の改正を行うものであります。

 議案第2号は、さくら市監査委員に関する条例の一部を改正する条例の制定についてであります。

 本案は、予備審査を含めた決算等審査の十分な時間を確保するため、所要の改正を行うものであります。

 議案第3号は、さくら市道路占用料徴収条例並びにさくら市公共物管理及び使用料条例の一部を改正する条例の制定についてであります。

 本案は、道路法施行令に規定している道路占用料が改正されたため、同政令の単価に準じておりますさくら市道路占用料及び公共物使用料を改正するとともに、公共物使用料について料金項目の加除を行い、より実態に即した料金体系とするため、所要の改正を行うものであります。

 議案第4号は、平成22年度さくら市一般会計補正予算(第3号)であります。

 今回の補正予算は、既定予算額に1億8,179万1,000円を追加し、予算の総額を163億6,755万9,000円とするものであります。

 歳入の主なものは、15款県支出金で、新型インフルエンザワクチン接種助成費臨時補助金1,104万円、19款繰越金で、前年度繰越金1億1,066万6,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 歳出の主なものは、まず、職員の給与条例等の改正及び人事異動等の調整に伴う人件費で、該当科目にそれぞれ計上いたしました。

 次に、4款衛生費で、新型インフルエンザ対策事業費1,493万1,000円、8款土木費で、道路改良事業費3,960万円、さくらロード整備事業費4,800万円、10款教育費で、中学校耐震化事業費1,900万円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 第2表債務負担行為の補正は、上松山児童センター指定管理業務委託ほか1件を追加するものであります。

 第3表地方債の補正は、さくらロード整備事業債ほか1件の限度額を変更するものであります。

 議案第5号は、平成22年度氏家都市計画事業上阿久津台地土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)であります。

 今回の補正予算は、既定予算額に150万5,000円を追加し、予算の総額を7億5,052万1,000円とするものであります。

 歳入では、4款繰越金で、前年度繰越金150万5,000円を追加、歳出では、1款土地区画整理事業費で、職員人件費150万5,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 議案第6号は、平成22年度さくら市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)であります。

 今回の補正予算は、既定予算額に6,308万7,000円を追加し、予算の総額を40億9,373万1,000円とするものであります。

 歳入では、12款繰越金で、前年度繰越金6,308万7,000円を追加し、計上いたしました。

 歳出の主なものは、2款保険給付費で、退職被保険者療養給付費3,774万1,000円、6款介護納付金で、介護納付金1,183万1,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 議案第7号は、平成22年度さくら市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)であります。

 今回の補正予算は、既定予算額に909万8,000円を追加し、予算の総額を3億3,314万7,000円とするものであります。

 歳入では、3款繰入金で、一般会計からの繰入金として保険基盤安定繰入金909万8,000円を追加、歳出では、2款後期高齢者医療広域連合納付金で、後期高齢者医療広域連合納付金909万8,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 議案第8号は、平成22年度さくら市介護保険特別会計補正予算(第2号)であります。

 今回の補正予算は、既定予算額に7,656万2,000円を追加し、予算の総額を19億4,302万1,000円とするものであります。

 歳入の主なものは、3款国庫支出金で、介護給付費国庫負担金1,563万3,000円、4款支払基金交付金で、介護給付費交付金2,344万9,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 歳出の主なものは、1款総務費で、職員人件費195万7,000円を減額、2款保険給付費で、居宅介護サービス給付費7,556万5,000円を追加し、それぞれ計上いたしました。

 議案第9号は、平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第1号)であります。

 今回の補正予算は、予算第3条に定めた収益的収入及び支出の予定額について、収入予定額の第2項営業外収益として1,237万5,000円を減額、支出予定額の第1項営業費用として171万7,000円を追加、第2項営業外費用として2,243万9,000円を減額し、補正するものであります。

 また、予算第4条に定めた資本的収入及び支出の予定額について、収入予定額の第2項出資金として8万8,000円、支出予定額の第1項建設改良費として192万7,000円を減額、第2項企業債償還金として1,016万1,000円を追加し、補正するものであります。

 議案第10号は、訴えの提起についてであります。

 本案は、医療法人社団竹山会が開設する南那須介護老人保健施設において、介護保険法の規定に基づく介護支援専門員等の人員基準違反等により、栃木県から勧告が行われたため、さくら市が支払いをした介護報酬の過払い分の自主的な返納を促しておりますが、現在、それに応じておりません。そのため、過払いをした介護報酬の返還を求める訴えを提起するため、議会の議決を求めるものであります。

 議案第11号は、辺地に係る総合整備計画の策定についてであります。

 本案は、地上デジタル放送の難視地区対策に係る市補助金の財源の一部に充当させる辺地債の起債に必要な総合整備計画を定めるため、辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 議案第12号は、上松山児童センターに係る指定管理者の指定についてであります。

 本案は、平成20年4月1日に設置された上松山児童センターの管理を平成23年4月1日から平成28年3月31日まで、社会福祉法人さくら市社会福祉協議会に行わせるため、地方自治法の規定により議会の議決を求めるものであります。

 続きまして、追加議案のほうをお願いいたします。

 追加議案についてご説明を申し上げます。

 今回、提出いたしました追加議案は、議案1件であります。

 追加議案第1号は、平成22年度さくら市一般会計補正予算(第4号)であります。

 今回の補正予算は、繰越明許費で、児童館整備事業について、用地交渉に不測の期間を要したことによるものであります。

 以上が今回提出いたしました議案の概要であります。

 何とぞ慎重ご審議の上、議決されますようお願いを申し上げるところであります。

 以上で、提案理由の説明とさせていただきます。



○議長(黒尾和栄君) あらかじめご報告申し上げておきます。

 本日の会議において発言しようとする者は、会議規則第50条の規定によりあらかじめ議長まで発言通告書の提出を願っておりましたが、通告はありませんでした。

 それでは、議案番号順に審議に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号に対する質疑・討論・採決



○議長(黒尾和栄君) 日程第5、議案第1号 さくら市情報公開条例及びさくら市個人情報保護条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、常任委員会の付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

 これより議案第1号を採決いたします。

 本案について、原案のとおり賛成する諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(黒尾和栄君) 起立全員であります。

 よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第2号に対する質疑・討論・採決



○議長(黒尾和栄君) 日程第6、議案第2号 さくら市監査委員に関する条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、常任委員会の付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

 これより議案第2号を採決いたします。

 本案について、原案のとおり賛成する諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(黒尾和栄君) 起立全員であります。

 よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第3号に対する質疑・討論・採決



○議長(黒尾和栄君) 日程第7、議案第3号 さくら市道路占用料徴収条例並びにさくら市公共物管理及び使用料条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、常任委員会の付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

 これより議案第3号を採決いたします。

 本案について、原案のとおり賛成する諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(黒尾和栄君) 起立全員であります。

 よって、議案第3号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第4号に対する質疑・各常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第8、議案第4号 平成22年度さくら市一般会計補正予算(第3号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、各常任委員会に付託したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第4号は、各常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第5号に対する質疑・建設経済常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第9、議案第5号 平成22年度氏家都市計画事業上阿久津台地土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、建設経済常任委員会に付託したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第5号は、建設経済常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第6号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第10、議案第6号 平成22年度さくら市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第6号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第7号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第11、議案第7号 平成22年度さくら市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第7号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第8号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第12、議案第8号 平成22年度さくら市介護保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第8号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第9号に対する質疑・建設経済常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第13、議案第9号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、建設経済常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第9号は、建設経済常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第10号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第14、議案第10号 訴えの提起についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第10号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第11号に対する質疑・討論・採決



○議長(黒尾和栄君) 日程第15、議案第11号 辺地(上河戸辺地、下河戸北辺地、下河戸南辺地及び穂積辺地)に係る総合整備計画の策定についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、常任委員会の付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

 これより議案第11号を採決いたします。

 本案について、原案のとおり賛成する諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(黒尾和栄君) 起立全員であります。

 よって、議案第11号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第12号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第16、議案第12号 上松山児童センターに係る指定管理者の指定についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第12号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加議案第1号に対する質疑・文教厚生常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第17、追加議案第1号 平成22年度さくら市一般会計補正予算(第4号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、文教厚生常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、追加議案第1号は、文教厚生常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△陳情書の委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 日程第18、陳情書の委員会付託についてを議題といたします。

 今期定例会において、本日までに受理した陳情につきましては、お手元に配付した陳情文書表のとおりであります。それぞれ所管の常任委員会に付託いたしますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(黒尾和栄君) 市長から3件の追加議案が提出されています。

 事務局長をして議案名を朗読いたさせます。

 事務局長。

     〔事務局長概要朗読〕



○議長(黒尾和栄君) お諮りいたします。

 市長から、追加議案第2号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)、追加議案第3号 負担付き寄附の受納について、追加議案第4号 さくら市監査委員の選任同意についての3件の追加議案が提出されました。

 これを日程に追加し、追加日程第1、追加3議案の提案理由の説明、追加日程第2、追加議案第2号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)、追加日程第3、追加議案第3号 負担付き寄附の受納について、追加日程第4、追加議案第4号 さくら市監査委員の選任同意についてとして直ちに議題にいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認め、よってそのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加議案第2号から追加議案第4号までの一括上程・提案理由説明



○議長(黒尾和栄君) 追加日程第1、追加議案第2号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)から追加議案第4号 さくら市監査委員の選任同意についてまでの3追加議案を一括議題といたします。

 提案者から一括提案理由の説明を求めます。

 市長。

     〔市長 人見健次君 登壇〕



◎市長(人見健次君) 追加議案についてご説明を申し上げます。

 今回提出いたしました追加議案は、議案3件であります。

 追加議案第2号は、平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)であります。

 今回の補正予算は、予算第5条に定めた債務負担行為について、上下水道料金徴収業務委託を追加するものであります。

 追加議案第3号は、負担付き寄附の受納についてであります。

 本案は、上阿久津台地土地区画整理事業地内81街区1画地の仮換地先の一部2,904.45平方メートルの従前地、さくら市上阿久津字上ノ台1406番1及びさくら市上阿久津字上ノ台1408番1の土地を公園用地とする負担付き寄附として受納しようとするもので、地方自治法第96条第1項第9号の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 追加議案第4号は、さくら市監査委員の選任同意についてであります。

 本案は、議会議員から選任される監査委員として永井孝叔氏が最も適任であると考え、その選任について同意を求めるものであります。

 何とぞご同意をくださいますようお願いを申し上げるところであります。

 以上が今回提出いたしました議案の概要であります。

 何とぞ慎重ご審議の上、議決されますようお願いを申し上げるところであります。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加議案第2号に対する質疑・建設経済常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 追加日程第2、追加議案第2号 平成22年度さくら市水道事業会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、建設経済常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、追加議案第2号は、建設経済常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加議案第3号に対する質疑・建設経済常任委員会付託



○議長(黒尾和栄君) 追加日程第3、追加議案第3号 負担付き寄附の受納についてを議題といたします。

 本案について質疑に入ります。

     〔発言する者なし〕



○議長(黒尾和栄君) 本案に対する質疑はないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第36条の規定により、建設経済常任委員会に付託したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、追加議案第3号は、建設経済常任委員会に付託して審査することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加議案第4号に対する質疑・討論・採決



○議長(黒尾和栄君) 追加日程第4、追加議案第4号 さくら市監査委員の選任同意についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、6番、永井孝叔君の退席を求めます。

     〔6番 永井孝叔君 退席〕



○議長(黒尾和栄君) 本案については、人事案件のため申し合わせにより質疑を省略し、常任委員会の付託及び討論を省略して、直ちに採決に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(黒尾和栄君) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

 これより追加議案第4号を採決いたします。

 本案に同意することに賛成する諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(黒尾和栄君) 起立全員であります。

 よって、追加議案第4号は同意することに決定いたしました。

 6番、永井孝叔君の入場を許可します。

     〔6番 永井孝叔君 着席〕



○議長(黒尾和栄君) ただいまさくら市監査委員に選任同意されました永井孝叔君からごあいさつがあります。

     〔6番 永井孝叔君 登壇〕



◆6番(永井孝叔君) このたび、さくら市監査委員選任の同意に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 さくら市、現在の行政監査の一部導入に当たりまして、そして、今後さくら市の財政の健全化に最大限努力することをここにお約束申し上げまして、簡単ではございますが、選任の同意の感謝のごあいさつにかえさせていただきたいと思います。

 また、今後皆様からご指導、ご鞭撻を賜りますよう重ねてお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、ごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△付託議案について



○議長(黒尾和栄君) ただいまでの付託しました議案、陳情につきましては、各常任委員会において会期中に審査を終了し、会期第13日、すなわち12月27日の本会議において、各常任委員長は審査の経過と結果についてご報告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程について



○議長(黒尾和栄君) 会期第2日の12月16日は、午前10時から本会議を開き、一般質問を許す予定であります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(黒尾和栄君) 以上で会期第1日の議事は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

                             (午前10時44分)