議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 真岡市

平成21年  5月 臨時会(第3回) 05月28日−議案説明、質疑、討論、採決−01号




平成21年  5月 臨時会(第3回) − 05月28日−議案説明、質疑、討論、採決−01号







平成21年  5月 臨時会(第3回)





    平成21年
 
        真岡市議会臨時会会議録 (第1号)
 
    第 3 回                          
 議 事 日 程 (第1号)

                       開 議 平成21年5月28日 午前10時

日程第1 議席の指定及び常任委員会委員の選任
日程第2 会議録署名議員の指名
日程第3 会期の決定
日程第4 議案第84号から議案第86号まで

本日の会議に付した事件
議案第84号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について            
議案第85号 真岡市長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正について         
議案第86号 真岡市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について 

5月28日(木曜日)
 出 席 議 員 (28名)
    1番 苅 部 正 夫 君
    2番 木 村 寿 雄 君
    3番 海老原 宏 至 君
    4番 星 野   守 君
    5番 柴     惠 君
    6番 野 沢   達 君
    7番 七 海 朱 美 君
    8番 ? 橋   昇 君
    9番 入 江 巡 一 君
   10番 春 山 則 子 君
   11番 中 村 和 彦 君
   12番 大根田 悦 夫 君
   13番 荒 川 洋 子 君
   14番 齊 藤 重 一 君
   15番 白 滝   裕 君
   16番 飯 塚   正 君
   17番 上 野 玄 一 君
   18番 古 橋 修 一 君
   19番 鶴 見   真 君
   20番 布 施   實 君
   21番 佐 藤 和 夫 君
   22番 大根田 幹 夫 君
   23番 大 滝   盛 君
   24番 浅 山 俊 夫 君
   25番 蕎麦田 公 一 君
   26番 田 上   稔 君
   27番 西 田 一 之 君
   28番 鈴 木 俊 夫 君

 欠 席 議 員 (なし)

 地方自治法第121条の規定に基づき出席した者の職氏名
 市     長  井 田 ? 一 君
 教  育  長  佐 藤   務 君
 総 務 部 長  内 田 龍 雄 君
 市 民 生活部長  村 松 晃 一 君

 健 康 福祉部長  中 村 勝 博 君
(兼福祉事務所長)

 産 業 環境部長  黒 川 一 巳 君

 企 業 誘致推進  薄 根   孝 君
 部     長
(兼 企 業 誘 致
 課 長 事務取扱)

 建 設 部 長  薄 井 慶 二 君
(併 水 道 部 長)

 会 計 管 理 者
(兼 会 計 課 長  ? 田 恵 一 君
 事 務 取 扱)

 教 育 次 長  田 中 修 二 君

 二宮コミュニティ 佐 藤   正 君
 セ ン タ ー 長

 消  防  長  野 澤   博 君
 秘 書 課 長  日下田 道 弘 君
 企 画 課 長  中 里   滋 君
 総 務 課 長  飯 島 眞 一 君
 安 全 安心課長  佐 藤 恵 保 君
 福 祉 課 長  仙 波 茂 夫 君
 農 政 課 長  生 井 宏 一 君
 建 設 課 長  古谷野   斉 君
 学 校 教育課長  石 田 一 行 君

 本会議に出席した事務局職員
 事 務 局 長  矢板橋 文 夫

 議 事 課 長  野 澤   廣
 兼 庶 務 係 長

 議  事  課  仁 平 忠 一
 議 事 調査係長

 書     記  金 田 幸 司







△議長のあいさつ





○議長(白滝裕君) 皆さん、おはようございます。議長就任後初めての議会でございますが、皆さん方のご協力よろしくお願いを申し上げたいと思います。どうぞよろしく。





△開会及び開議の宣告



   午前10時00分 開会



○議長(白滝裕君) ただいまの出席議員数は28名であります。

  これより平成21年第3回真岡市議会臨時会を開会いたします。

  直ちに会議に入ります。





△議会運営委員会委員長報告





○議長(白滝裕君) 日程に入る前に、議会運営委員会委員長の報告を求めます。

  委員長、野沢達君。

   (議会運営委員会委員長 野沢

    達君登壇)



◆議会運営委員会委員長(野沢達君) 皆さん、おはようございます。第3回市議会臨時会の運営につきまして、本委員会の協議決定いたしました事項をご報告申し上げます。

  まず、会期でありますが、会期は本日1日と決定いたしました。

  次に、議事日程でありますが、これは既にお手元に配付になっているとおりであります。

  次に、議案の取り扱い及び審議の方法について申し上げます。その内容は、条例の一部改正3件であります。本委員会は、これらの案件の取り扱いにつきまして慎重に協議いたしました結果、本会議における質疑の段階で十分ご審議をいただきまして、委員会の付託を省略し、即決すべきものと決しました。

  議員各位におかれましては、この点をご了承賜り、ご審議くださいますようお願い申し上げます。

  以上、簡単ではございますが、本委員会の報告といたします。よろしくお願いします。





△諸般の報告





○議長(白滝裕君) 次に、諸般の報告を行います。

  地方自治法第121条の規定により、説明のため出席を求めました者の職氏名は、お手元に配付いたしましたとおりであります。

  この際、特にご報告申し上げたいことがあります。それは、昨日東京都において開催されました全国市議会議長会定期総会において、その表彰規程に基づき、永年在職10年議員として上野玄一議員、古橋修一議員、布施實議員、佐藤和夫議員、大根田幹夫議員、私、白滝裕の6名の議員が、そして永年在職30年議員として、西田一之議員が全国市議会議長会より表彰されましたので、ご報告申し上げます。

  全国市議会議長会定期総会には私が出席いたしましたので、代理で表彰を受け、表彰状並びに記念品を預かってまいりました。ここで伝達申し上げます。



◎事務局長(矢板橋文夫君) 全国市議会議長会表彰の伝達を行います。

  まず初めに、議員在職10年、一般表彰であります。

  上野玄一議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

               上野玄一殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程により表彰いたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

           (代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 古橋修一議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

               古橋修一殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程により表彰いたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

           (代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 布施實議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

                布施實殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程により表彰いたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

(代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 佐藤和夫議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

               佐藤和夫殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程により表彰いたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

           (代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 大根田幹夫議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

              大根田幹夫殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程により表彰いたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

           (代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 続きまして、議員在職30年、特別表彰であります。

  西田一之議員。



○議長(白滝裕君) 

    表 彰 状

              真岡市   

               西田一之殿

  あなたは市議会議員として30年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規程によって特別表彰をいたします。

   平成21年5月27日

          全国市議会議長会会長

                五本幸正

           (代読)     

   (表彰状授与)



◎事務局長(矢板橋文夫君) 以上で伝達を終わります。





△議席の指定及び常任委員会委員の選任





○議長(白滝裕君) これより日程に入ります。

  日程第1、議席の指定及び常任委員会委員の選任を行います。

  昨日繰り上げ補充により当選されました苅部正夫議員の議席は、会議規則第3条第2項の規定により、議長において議席番号1番を指定いたします。

  なお、苅部正夫議員には委員会条例第8条第1項の規定により、本日議長において文教常任委員会委員に指名いたしましたので、ご報告いたします。





△会議録署名議員の指名





○議長(白滝裕君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

    3番 海老原 宏 至 君

   26番 田 上   稔 君

  以上指名いたしました。





△会期の決定





○議長(白滝裕君) 日程第3、会期の決定を議題といたします。

  お諮りいたします。今臨時会の会期は、先ほどの議会運営委員会委員長の報告のとおり、本日1日にいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(白滝裕君) ご異議なしと認めます。

  よって、会期は本日1日と決定いたしました。





△議案第84号〜議案第86号の上程、説明、質疑、討論、採決





○議長(白滝裕君) 日程第4、議案第84号から議案第86号まで、以上3案を一括議題といたします。

  提案者の説明を求めます。

  市長、井田?一君。

   (市長 井田?一君登壇)



◎市長(井田?一君) 皆さん、おはようございます。本日ここに第3回市議会臨時会を招集いたしましたところ、ご参集をいただきましてありがとうございます。ただいまは議員在職10年で全国市議会議長会表彰を受けられました白滝裕議員、上野玄一議員、古橋修一議員、布施實議員、佐藤和夫議員、大根田幹夫議員及び在職30年で同じ表彰を受けられました西田一之議員におかれましては、大変おめでとうございます。これからもますますご活躍されますことをご祈念申し上げます。

  今臨時会に提出いたしました議案は、条例の一部改正3件であります。

  それでは、上程になりました議案につきましてご説明を申し上げます。議案第84号真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について、議案第85号 真岡市長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正について、議案第86号 真岡市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてでありますが、それぞれ関連がありますので、一括してご説明を申し上げます。これら3条例の一部改正は、給与改定に係るものであります。本市の一般職の給料、諸手当等は、国家公務員に準じて定められておりますが、今回人事院の勧告に基づく国家公務員の給与改定に即して改正しようとするものであります。また、市長等及び市議会の議院に着きましても同様の改正を行おうとするものであります。

  まず、一般職の期末勤勉手当について申し上げますと、6月の期末勤勉手当の市給月数を2.15月分から1.95月分に0.20月分引き下げ、年間支給月数を4.50月分から4.30月分に引き下げるものであります。

  次に、特別職の期末手当についてであります。これは、6月の期末手当の支給月数を1.60月分から1.45月分に0.15月分引き下げ、年間支給月数を3.35月分から3.20月分とするものであります。

  なお、この改定につきましては、民間企業の夏期一時金が前年より大きく減少することが見込まれるため、可能な限り民間企業の状況を反映すること、また12月期で1年分を清算すると大きな減額になることから、暫定的措置として実施するものであります。12月期に最終調整するものであります。

  以上で説明を終わります。よろしくご審議の上、議決賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(白滝裕君) 以上で提案者の説明は終了いたしました。

  これより本3案に対する質疑を行います。

  別に質疑はありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(白滝裕君) 質疑はないものと認めます。

  お諮りいたします。議案第84号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について、議案第85号 真岡市長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正について、議案第86号 真岡市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について、以上3案は会議規則第36条第3項の規定により委員会の付託を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(白滝裕君) ご異議なしと認めます。

  よって、本3案は委員会の付託を省略し、採決することに決しました。

  これより討論に入ります。

  討論の通告がありますので、発言を許します。

  16番、飯塚正君。



◆16番(飯塚正君) 日本共産党の飯塚正であります。私は、議案第84号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について反対の立場から討論を行うものであります。

  今回の職員の給与に関する条例の一部改正は、6月末に支給する職員の期末手当と勤勉手当を0.2カ月分を削減するというものであります。これは、人事院が民間の夏期一時金について特別調査し、13.2%の減があるとして、5月1日、人事院が内閣と国会に国家公務員の夏期一時金0.2カ月分、つまり期末手当は0.15カ月分、勤勉手当は0.05カ月分に暫定に削減する勧告を行ったものを地方に押しつけたものであります。

  今回の人事院勧告には不当性があります。その一つとして、財界の雇用破壊、人件費削減になびいて中小企業で働く労働者の賃金や臨時やパートの最低賃金を抑えつけるものであり、この賃金抑制で一層の内需の冷え込みをつくり、地域経済に大きな悪影響を及ぼし、賃金削減のサイクルをつくり出すものであります。

  2つ目として、労働基準権が剥奪されたもとで公務員の賃金決定のルールの乱暴なじゅうりんであります。

  3つ目として、政府与党の政治的意図に迎合し、中立機関としての役割を放棄したものであります。

  4つ目として、極めて短時間に春闘で先行して妥結した大企業を中心とした340社の水準調査に基づくもので、これは調査回答2,017社の企業割合で13.5%、従業員割合で19.7%にすぎず、正確性、妥当性を疑問視せざるを得ません。現に人事院みずからも正確性に不確定要素があるとか変動する可能性があるとし、認めているように正確性や妥当性に疑問があるというものであります。

  よって、今回の人事院勧告を受け入れた職員の給与に関する条例の一部改正には疑問があると見なければなりません。ましてや、真岡市は二宮町との合併で職員は大変な業務に携わってきました。これからも新市真岡市の発展と市民生活向上、福祉、医療、教育の充実に力を注いでいくのにこれでは勤労意欲に影響が出るところであります。

  以上で問題点を挙げ、簡単ではありますが、私の反対討論といたします。



○議長(白滝裕君) 以上で通告による討論は終わりました。ほかに討論はありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(白滝裕君) 討論はないものと認めます。

  よって、これにて討論を終結いたします。

  これより採決いたします。

  初めに、議案第84号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について、本案は起立により採決いたします。

  本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(白滝裕君) 起立多数。

  よって、本案は原案のとおり可決されました。

  次に、議案第85号 真岡市長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正について、本案は起立により採決いたします。

  本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(白滝裕君) 起立全員。

  よって、本案は原案のとおり可決されました。

  次に、議案第86号 真岡市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について、本案は起立により採決いたします。

  本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(白滝裕君) 起立全員。

  よって、本案は原案のとおり可決されました。





△閉会の宣告





○議長(白滝裕君) 以上で今臨時市議会に付議されました事件は全部議了いたしました。

  これをもって第3回真岡市議会臨時会を閉会いたします。

   午前10時26分 閉会