議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 真岡市

平成18年  9月定例会 一般質問 質疑・一般質問通告書




平成18年  9月定例会 一般質問 − 質疑・一般質問通告書








質疑・一般質問通告書


順序
議席
発 言 者
件           名

答弁を
求める者



19
田 上   稔
(代表質問)
1 財政運営について
 ・不交付団体について
 ・公債費について
 ・歳入の見通しについて

 30

市   長


2 19年度予算編成にあたって
 ・基本的な考え方
 ・予算規模について
 31
市   長


3 ゴミ処理施設建設について(一般廃棄物)
 32
市   長


4 産業廃棄物処理業者進出計画について
 ・安定五品目最終処分場建設について
 ・感染性医療廃棄物中間処理場建設について
 32
市   長


5 飲酒運転撲滅について
 34
市   長




鶴 見   真
(質 疑)
1 議案第72号について
 議案第72号 平成18年度真岡市一般会計補正予算(第2号)で、10款教育費2項及び3項の学校管理費合計1382万9千円は、小中学校の簡易耐震診断委託費との説明であるが、対象となる学校、建物用途、棟数の詳細について

 41

市   長


(一般質問)
1 「市民と協働のまちづくり」について
 市民活動の拠点となる、「(仮称)市民活動支援センター」の構想と今後のスケジュールについて。

 42

市   長


2 普通交付税の不交付団体指定について
 本年から普通交付税の不交付団体に指定され、今後の予算執行に支障は生じないのか。又、今後の不交付に対する対策について。
 42
市   長


3 パブリックコメント制度について
 本年4月に導入された「パブリックコメント制度」のその後、及び今後の制度の活用計画について。
 42
市   長


4 公有財産の管理について
 未利用市有地等、公有財産の資産内容の把握及び、今後の利用計画の進め方について。
 43
市   長


5 公式ホームページの改良について
 誰もが利用しやすくするため、文字の拡大、画面の配色等ホームページのバリアフリー化について。
 43
市   長



20
細 谷   進
(質 疑)
1 議案第71号 土地の取得について
 運動場用地を取得するが、21,922?の土地で具体的にどの様な運動場を整備するのか。

 47

市   長


(一般質問)
1 栃木県は県内33市町の財政健全度の指標である「実質公債比率」(2003〜2005年度平均値)算定結果を発表した。真岡市は18.4%で起債が制限される。健全財政だとの福田市長の説明は信用できない。真岡市の財政は破綻寸前なのか。
 ?第4工業団地の分譲価格引下げ差額11億8千万円だけなのか。
 ?一般会計から公営企業、公社、事務組合、第3セクター、は対応するのか。

 47

市   長


2 真岡市の財政運営は歳出削減が進まない
 ?576億円(一般会計235億円、工業団地9億2千万円、インターチェンジ21億円、公共下水道176億円、農集排水事業47億円、水道事業87億円)の償還財源の確保ができるのか。
 ?人件費の大幅な削減を実施して歳出を削減しないと財政破綻する。
 48
市   長


3 インターチェンジ周辺開発事業について
 ?197億円の資金計画の執行は。
 ?工事執行率は。
 ?工業団地の分譲がどうして進まないのか。
 48
市   長



12
佐 藤 和 夫
(質 疑)
1.議案第68号 真岡市営光徳キャンプ場の設置、管理及び使用条例の廃止について
 ?今後の管理希望者はいたのか。

 56

市   長


(一般質問)
1 真岡小学校校舎改築について
 ?改築基本設計の進捗状況は。
 ?建設検討委員会を設置できないか。
  ・学区内学識経験者に参画してもらって。
 ?地元産木材を使って木造建築にできないか
  ・風邪が十分の一、けがの減少に効果があるため。
 ?全教室に冷暖房の空調設備を装備する計画はあるか。
 ?もおかコットン債の活用は考えているか。

 56

教 育 長


2 田町橋周辺開発について
 ?市道580号線(玉屋酒販南)の道路拡幅工事ができないか。
  ・田町橋架け替えに伴って。
 58
市   長


3 ゴミについて
 ?資源ゴミをゴミステーションに出せるようにできないか。
 ?ゴミ分別辞書を作成できないか。
 59
市   長


4 動物マイクロチップ装着事業について
 ?真岡市においても導入できないか。
  ・今年6月に「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正され、飼い主の責任が明確になっているので。
 60
市   長


5 運転免許返納支援制度について
 ?真岡市においても導入できないか。
  ・運転に自信が無くなってきている高齢者が、運転免許証を自発的に返納する制度
 61
市   長


6 もおかコットン債について
 ?第二回発行の目的・理由は。
 ?発行の際には議会への説明・確認をするべきではないか。
 61
市   長




大根田 悦 夫
(一般質問)
1 集中改革プランの進捗状況と今後の取り組みについて詳細にお伺いします
 ?事務事業等の見直しについて
  ・行財政検討委員会の今後の課題など。(第3者、他の意見を取り入れる?)
 ?行政評価システムの導入について
  A.市民に対して透明性のある行政運営の実現
  B.成果を重視した行政運営の実現
  C.限られた行政財源の効率的な配分
  D.職員の意識改革と能力開発の推進
   4項目の計画をお伺いします。
 ?民間委託等の推進について
  ア.全部委託
  イ.一部委託
  ウ.全部直営
  平成21年までに検討する(全部直営)、全部、一部委託についても検討するとあるが、どのように検討しているのか。何と何を検討か。
 ?指定管理者制度の活用等について
  120ある施設をどのような計画で検討しているのか。
 ?PFI(プライベート、ファイナンス、イニシアチブ)民間資金を活用した社会資本整備手法の適切な活用について
 ?第3セクターの見直し
  ア.もおか鬼怒公園開発
  イ.真岡鐵道
  ウ.真岡市農業公社
  ・真岡鐵道の17年間赤字の縮小について。
  ・観光と交通ネットワークの対策はあるのか。
 ?地方公社(土地開発公社)の経営健全化について
  公社の廃止まで考えているのか。
 ?地方公営企業の経営健全化について
  ア.水道事業
  イ.公共下水道事業
  ウ.宅地造成事業
  監査報告を聞いて職員の新しい考え方が出る検討をやっているのか。
 ?地域協働の推進について
  ワーキンググループとの関連性はあるのか。

 70

助   役
関係部課長



10
大根田 幹 夫
(一般質問)
1 真岡インターチェンジ周辺開発事業について
 ?進捗状況と今後の見通しについて。

 82

市   長


2 道路建設行政について
 ?八條〜根本間の整備改良、(市道36号線)の拡張舗装について。
 ?現在の進捗状況と見通しについて。
 83
建設部長


3 真岡市総合運動公園について
 ?当面の活用方法と管理について。
 ?弓道場増設について。
 83
市   長



11
飯 塚   正
(一般質問)
1 地方行革について
(1)地方行革に対しての市長の政治姿勢を問う。
(2)今後、真岡市への影響について
  ?公務員の削減について。
(3)「市場化テスト法」について
  ?「窓口業務」における住民のプライバシーの侵害、漏えいの危険が高いなか、民間への委託を考えているのか。
  ?窓口業務のとりあつかいはどのくらいか。

 93

市   長


2 税行政について
(1)4月以降、税金についての問い合せはどのくらいか。
(2)今年度から非課税だった高齢者が課税になった状況について求める。
(3)市としての独自の軽減制度を求める。
 95
市   長


3 高齢福祉行政について
(1)敬老祝金の支給年齢を70歳、77歳へと拡充してはどうか。
 95
市   長


4 道路行政について
(1)国・県・市道及び農道の除草の促進を求める。
 96
市   長


5 教育行政について
(1)あき教室の利用について。
 96
教 育 長




中 村 和 彦
(一般質問)
1 少子化対策、子育て支援策について
 ?不妊治療の助成事業について、第2子以降も対象とすることはできないものか。
 ?子どもの医療費助成について、市独自に拡充を図る考えはないか。
 ?病後児保育を開始するにあたって、今後の計画はどのようになっているか。また、病児保育を実施する考えは。
 ?育児に理解のある企業に対して、市独自に支援策を図ることはできないものか。

104

市   長


2 教育関係の諸課題について
 ?スクールガードの取り組みは、現在どのような状況になっているのか。また、各地域の防犯ボランティアとの連携等の課題はどこまで克服できたか。
 ?市内の小中学校で、学校図書館の運営にボランティアの協力を得る取り組みが見られるようになったが、今後、市としてはどのように展開させていく考えなのか。
107
教 育 長


3 スポーツ振興策について
 ?スケートセンターが閉鎖される予定となっているが、その後どのような取り組みをしていく考えなのか。(跡地利用、子ども達へのスポーツ普及策の両面から)
 ?総合体育館等の体育施設において、夜間使用時間の延長はできないものか。
108
教 育 長




荒 川 洋 子
(一般質問)
1 市役所にベビーシートの設置について
 ・赤ちゃんのおむつ替えをする場所がない現状。
 ・子育て支援の観点に於いて設置が望ましい。

119

関係部課長


2 マタニティマークの実用化について
 ・妊産婦にやさしい社会環境を整える視点で。
 ・少子化対策の一環として配備すべきである。
119
関係部課長


3 カード式耳マークの作成について
 ・さまざまな場所で使用できる(商店・病院・銀行等)。
 ・カードサイズなので携帯でき便利である。
120
関係部課長


4 小中学校のガラスに飛散防止フィルム
 ・地震などの災害でガラスが割れても周囲に飛散しない。
 ・ガラスの破片でケガなどをする前に安全対策の一環として。
120
教 育 長


5 ふん害防止対策について
 ・市独自の条例を制定すべきである。
 ・飼い主のマナーアップを図る施策として。
120
関係部課長


6 感染性廃棄物中間処理施設の件について
 ・第2工業団地に感染性廃棄物中間処理施設が建設されようとした当時は、どのような反対の対策を取られたか。
 ・住民の不安感情はおさえきれない状況に追い込まれている。このような住民の心情をどう思うか。
 ・市長宛に要望書が提出されているが、どう捉えているか。
 ・県の意見照会に対し、反対の回答書を出しているがどのような真意から出されたか。
121
市   長


10

上 野 玄 一
(一般質問)
1 市町合併について
 ?県が策定した二宮町との合併には、どのような考えで対応していくのか。
 ?二宮町を含めた街づくりをどのように考えているのか。

128

市   長


2 障害者自立支援法について
 ?この10月から本格施行される障害者自立支援法の障がい者デイサービスに、本市としてどのように取り組まれるのか。
 ?市独自の負担の軽減策は考えているのか。
129
市   長
関係部課長


3 家庭ごみ収集の有料化について
 ?可燃ごみの有料化を導入することについて、どのように考えているのか
129
市   長
関係部課長


4 農業行政について
 ?品目横断的経営安定対策について
 ?コメの集荷円滑化対策と新たな生産調整対策について
130
市   長
関係部課長


5 鬼怒川堤防道路からの車輌転落防止策について
 ?道路中央線・路肩表示杭を設置できないか。
131
市   長
関係部課長


11

斉 藤 重 一
(一般質問)
1 介護行政について(改正介護保険法)
(1)新予防給付について
(2)地域支援事業について
(3)地域包括支援センターについて

138

市   長


2 田町橋架け替え及び拡幅工事について
(1)現在の進捗状況
(2)田町橋架け替え工事の内容と時期
(3)今後の具体的な工事計画と方針
139
市   長


3 指定管理者制度の導入について
(1)H19年度迄に導入する合計9施設の検討結果及びスポーツ7施設名は。
(2)導入に対して要旨の早めの周知及び地元業者への優先受託。
140
市   長