議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 日光市

平成28年 第5回定例会(12月) 12月05日−質疑、委員会付託−02号




平成28年 第5回定例会(12月) − 12月05日−質疑、委員会付託−02号









平成28年 第5回定例会(12月)





            平成28年第5回日光市議会定例会

議 事 日 程 (第2号)

                            平成28年12月5日(月)午前10時開議

日程第1 議案第121号について                                
日程第2 議案第122号について                                
日程第3 議案第123号について                                
日程第4 議案第96号、議案第102号、議案第109号、議案第111号及び議案第120号について
日程第5 議案第97号、議案第98号、議案第108号、議案第110号、議案第115号から議案第
     118号まで及び議案第126号について                        
日程第6 議案第103号から議案第105号まで、議案第107号、議案第112号から議案第114号
     まで及び議案第125号について                            
日程第7 議案第106号及び議案第119号について                       
日程第8 議案第124号について                                
日程第9 陳情第2号について                                  

出席議員(27名)
     1番   野  沢  一  敏         2番   大  門  陽  利
     3番   阿  部  和  子         4番   齊  藤  正  三
     5番   小 久 保  光  雄         6番   齋  藤  文  明
     7番   粉  川  昭  一         8番   荒  川  礼  子
     9番   青  田  兆  史        10番   瀬  高  哲  雄
    11番   福  田  悦  子        12番   加  藤     優
    13番   手  塚  雅  己        14番   山  越  梯  一
    15番   斎  藤  伸  幸        16番   福  田  道  夫
    17番   斎  藤  敏  夫        18番   生  井  一  郎
    19番   加  藤  雄  次        20番   佐  藤  和  之
    21番   田  村  耕  作        22番   山  越  一  治
    23番   川  村  寿  利        24番   筒  井     巌
    25番   和  田  公  伸        27番   鷹  觜  孝  委
    28番   三  好  國  章

欠席議員(1名)
    26番   斎  藤  信  夫
                                              
地方自治法第121条の規定による出席要求によって出席した者の職氏名
  市   長   斎  藤  文  夫      副 市 長   湯  澤  光  明

  教 育 長   前  田     博      総 合 政策   宮  本  悦  雄
                          部   長

  地 域 振興   上  中  哲  也      行 政 経営   阿 久 津     正
  部   長                   部   長

  市 民 生活   大  橋  富  昭      健 康 福祉   安  西  義  治
  部   長                   部   長

  観 光 部長   長  南  哲  生      産 業 環境   青  木  一  明
                          部   長

  建 設 部長   阿  部     勤      上 下 水道   福  田  浩  二
                          部   長

  会計管理者   菊  地  美  榮      教 育 次長   川  田  盛  雄
  消 防 長   富 久 田  民  一      総 務 課長   近  藤     好
                                              
本会議に出席した事務局職員
  事 務 局長   関  根  情  司      議 事 課長   高  橋  敏  明

  議 事 課長   和  気  一  夫      議 事 課   齋  藤  千  恵
  補   佐                   副 主 幹

  議 事 課   茂  木  一  哉
  副 主 幹



                                              



△開議の宣告



○田村耕作議長 ただいまの出席議員27名であります。

  これより本日の会議を開きます。

                                      (午前10時00分)

                                              



△議事日程の報告



○田村耕作議長 本日の議事日程について、事務局長に朗読させます。



◎関根情司事務局長 議事日程第2号を申し上げます。

  日程第1 議案第121号について                              

  日程第2 議案第122号について                              

  日程第3 議案第123号について                              

  日程第4 議案第96号、議案第102号、議案第109号、議案第111号及び議案第120号につ

       いて                                       

  日程第5 議案第97号、議案第98号、議案第108号、議案第110号、議案第115号から議案

       第118号まで及び議案第126号について                     

  日程第6 議案第103号から議案第105号まで、議案第107号、議案第112号から議案第114

       号まで及び議案第125号について                         

  日程第7 議案第106号及び議案第119号について                     

  日程第8 議案第124号について                              

  日程第9 陳情第2号について                                

  以上であります。

                                              



△議案第121号の質疑、討論、採決



○田村耕作議長 日程第1、議案第121号についてを議題といたします。

  お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略し、質疑、討論の後、採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○田村耕作議長 ご異議なしと認めます。

  本案については、質疑の通告がありますので、発言を許可いたします。

  15番、斎藤伸幸議員。

                 〔15番 斎藤伸幸議員登壇〕



◆15番(斎藤伸幸議員) 議案第121号「工事請負契約の締結について[日光庁舎整備事業日光庁舎新築工事(建築)]」に対する質疑を行います。

  工事請負契約の締結のためには、当然設計がなされ、その設計に基づき入札が執行されるわけであります。この案件については、入札執行前に変更された設計の内容について所管委員会として十分な協議を行う機会が設けられなかったことから、契約の締結の審議そのものに対する質疑から少し外れますが、総務常任委員会の総意として質疑をさせていただきます。

  庁舎整備事業に限らず、このような事業を行う場合、一般的に基本計画、実施計画といった事業計画を策定し、その過程で基本設計、実施設計を進め、これをもとに入札を執行し、その結果として工事請負契約の締結に至るわけであります。日光庁舎、藤原庁舎整備事業に関しては、平成26年度に両庁舎ともに実施設計が完了していましたが、平成27年11月に第3期組織機構改革計画を策定し、行政センターの配置人数を想定した結果、日光庁舎で約240平方メートル、藤原庁舎で約150平方メートルの面積縮小が可能であることから再設計を行うとの説明が平成28年1月12日の総務常任委員会でありました。その際、再設計が完了した後改めて議会に説明するとされていましたが、残念ながらそれは入札執行後のこととなってしまいました。

  そこで、今回の議案である日光庁舎新築工事の工事請負契約のもととなった再設計についてもう少し詳しくお聞きしたいと思います。過日の総務常任委員会での説明では、再設計を実施する理由として1月12日の総務常任委員会での説明や2月26日の予算審査特別委員会での答弁にあったとおり、配置する職員数を想定した結果、事務室の面積が縮小されています。しかし、それとあわせて市民交流スペースや軽運動室などが削除されています。市民が交流する場の確保についても検討するとの基本方針で進めてきたはずでありながら市民交流スペースなどを削除した今回の再設計の考え方についてお伺いいたします。



○田村耕作議長 答弁を願います。

  湯澤光明副市長。

                 〔湯澤光明副市長登壇〕



◎湯澤光明副市長 15番、斎藤伸幸議員のご質疑であります議案第121号、日光庁舎整備事業建築工事請負契約の締結についてお答えいたします。

  答弁に先立ちまして、日光庁舎及び藤原庁舎の設計見直し内容について議会に対するご説明を失念してしまったこと、ご指摘のとおりでございます。改めておわびを申し上げます。

  日光庁舎及び藤原庁舎の新築工事に関しましては、平成26年度に実施設計を完了したところですが、将来の組織機構、社会構造の変化に柔軟に対応できる施設とするとした庁舎整備基本計画の基本的考え方を踏まえ、あわせて日光市公共施設マネジメント計画や第3期組織機構改革計画を見据えた庁舎の規模とする必要があるとの判断から実施設計の見直しを行いました。また、平成27年第3回定例会における加藤雄次議員の一般質問において総合支所の利用率が低く、今後さらに人口や職員が減少していく中で計画中の庁舎規模の見直しが必要ではないかとのご指摘がありました。これに対し、基本計画及び実施設計が既に完了している日光庁舎、藤原庁舎についても計画自体の見直しを含め、弾力的な対応をしてまいりたいと答弁をさせていただいたところです。こうした観点に加え、人口ビジョンやまち・ひと・しごと創生総合戦略といった新たな将来像に即した考えのもと、総合支所を平成28年度から行政センターに改めるに当たり、施設に対する初期投資や維持管理費を含めたトータルコストを縮減し、将来負担を少しでも軽減し適正化していくため、庁舎の建築規模を縮小するとの判断に至ったものです。

  これらを背景に、日光庁舎の1階部分については平成28年度からの組織機構改革により学校教育事務を本庁に集約し、公民館機能だけになったこと、また総合支所における課の廃止などによる本庁集約に伴い、行政センターの職員も減少したことから、公民館事務室と行政センター事務室との共用が可能となるため、庁舎の延べ床面積を減少するものです。このほか、エントランスホールの余裕スペースなどにつきましても施設の機能が低下しない範囲内で縮小いたします。具体的には市民交流スペースや憩いの場、遊び広場を減少することになりますが、これらの位置づけはもともと全体のホールの中にいわゆるゆとりの部分として設けたものであります。庁舎建築に当たり、可能な限り癒やしの場や遊びの部分を確保することが必要であることは承知しているところですが、面積とコスト縮減の全体調整の中で一部スペースをやむなく減少することといたしました。これら減少部分につきましては、ホール全体の中で市民交流スペースなどに見合ったくつろぎの場を確保するとともに、飾りや展示物などにより和やかな雰囲気を醸し出す工夫を凝らし、市民の皆さんの安らぎと利便性が向上するよう配慮してまいります。

  次に、2階部分の軽運動室の整備取りやめにつきましては、隣の視聴覚室を拡張することで、また会議室の1つを減らすことにつきましては作業室を広げることで双方の機能を兼ね備えることができるため、大きな機能低下は生じない、このようにとらえています。さらに、近接する日光体育館や郷土センターの会議室を活用することで効率的な施設利用を進め、今後とも市民の利便性の向上に努めてまいります。ご理解をお願いいたします。

  以上をもちまして答弁とさせていただきます。



○田村耕作議長 斎藤伸幸議員。



◆15番(斎藤伸幸議員) 答弁の内容はわかりました。公共施設マネジメントを初め、人口ビジョン等も総合的に配慮した中での変更ということで理解をいたします。執行部では、今の答弁にありましたように、いろいろな方に意見を求め、そしてさまざまな検討を行った結果、このような再設計に至ったというふうに理解をいたします。しかしながら、我々議員もいろいろな方からご意見を伺い、また議員自身もそれぞれの意見を持っております。結果として入札執行前に再設計についてお互いに意見を交わす場が持てなかったということに関しましては大変残念に思います。これ以上整備事業に遅延が生じることは市民生活によい影響を与えるとは考えていませんので、質疑はこれまでとしますが、今回のことを重要な教訓ととらえ、今後は事業の進行管理に留意いただきたいと思います。さらに、新庁舎の運用や行政センターの運営につきましてはこれまで以上に十分な検討を重ね、市民にとってよりよい庁舎とされることを強くお願いいたしまして質疑を終わります。



○田村耕作議長 質疑を終結し、討論を行います。

  本案については、討論の通告がありませんので、これより採決いたします。

  議案第121号「工事請負契約の締結について[日光庁舎整備事業日光庁舎新築工事(建築)]」は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○田村耕作議長 起立多数であります。

  よって、議案第121号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第122号の質疑、討論、採決



○田村耕作議長 日程第2、議案第122号についてを議題といたします。

  お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略し、質疑、討論の後、採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○田村耕作議長 ご異議なしと認めます。

  本案については質疑、討論の通告がありませんので、これより採決いたします。

  議案第122号「工事請負契約の締結について[日光庁舎整備事業日光庁舎新築工事(機械)]」は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○田村耕作議長 起立多数であります。

  よって、議案第122号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第123号の質疑、討論、採決



○田村耕作議長 日程第3、議案第123号についてを議題といたします。

  お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略し、質疑、討論の後、採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○田村耕作議長 ご異議なしと認めます。

  本案については質疑、討論の通告がありませんので、これより採決いたします。

  議案第123号「工事請負契約の締結について[藤原庁舎整備事業藤原庁舎新築工事(建築)]」は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○田村耕作議長 起立多数であります。

  よって、議案第123号は原案のとおり可決されました。

                                              



△議案第96号、議案第102号、議案第109号、議案第111号及び議案第120号の質疑、委員会付託



○田村耕作議長 日程第4、議案第96号、議案第102号、議案第109号、議案第111号及び議案第120号についてを一括議題といたします。

  本案については、質疑の通告がありませんので、一括、総務常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第97号、議案第98号、議案第108号、議案第110号、議案第115号から議案第118号まで及び議案第126号の質疑、委員会付託



○田村耕作議長 日程第5、議案第97号、議案第98号、議案第108号、議案第110号、議案第115号から議案第118号まで及び議案第126号についてを一括議題といたします。

  本案については、質疑の通告がありませんので、一括、産業観光常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第103号から議案第105号まで、議案第107号、議案第112号から議案第114号まで及び議案第125号の質疑、委員会付託



○田村耕作議長 日程第6、議案第103号から議案第105号まで、議案第107号、議案第112号から議案第114号まで及び議案第125号についてを一括議題といたします。

  本案については、質疑の通告がありませんので、一括、市民福祉常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第106号及び議案第119号の質疑、委員会付託



○田村耕作議長 日程第7、議案第106号及び議案第119号についてを一括議題といたします。

  本案については、質疑の通告がありませんので、一括、教育建設水道常任委員会に付託いたします。

                                              



△議案第124号の質疑、委員会付託



○田村耕作議長 日程第8、議案第124号についてを議題といたします。

  本案については、質疑の通告がありませんので、予算審査特別委員会に付託いたします。

                                              



△陳情第2号の委員会付託



○田村耕作議長 日程第9、陳情第2号についてを議題といたします。

  本陳情は、産業観光常任委員会に付託いたします。

  なお、付託議案審査の委員会については、お手元に配付の委員会順序表のとおり開催いたしますので、ご了承願います。

                                              



△散会の宣告



○田村耕作議長 以上で本日の日程は終了いたしました。

  本日は、これをもって散会いたします。

                                      (午前10時17分)