議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 鹿沼市

平成19年第5回臨時会(第1日 9月27日)




平成19年第5回臨時会(第1日 9月27日)




     平成19年第5回鹿沼市議会臨時会会議録(第1日)





開  会  平成19年9月27日(木)午前10時






 日程第 1 議長の選挙


 日程第 2 議席の指定


 日程第 3 会議録署名議員の指名


 日程第 4 会期の決定


 日程第 5 副議長の選挙


 日程第 6 常任委員会委員並びに議会運営委員会委員の選任について


 日程第 7 宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員の選挙


 日程第 8 栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙


 日程第 9 議案第107号について(提案理由の説明、採決)


 日程第10 議員案第8号並びに議員案第9号について(採決)





会議事件


 議案第107号 鹿沼市監査委員の選任について


 議員案第 8号 各常任委員会への特定調査事件付託について


 議員案第 9号 議会運営委員会への調査事件付託について





出席議員(28名)


   1番   瓦  井  伸  一


   2番   谷  中  恵  子


   3番   小  島     実


   4番   大  越  正  啓


   5番   筧     則  男


   6番   湯  澤  英  之


   7番   松  井  正  一


   8番   増  渕  靖  弘


   9番   横  尾  武  男


  10番   関  口  正  一


  11番   鰕  原  一  男


  12番   大  島  久  幸


  13番   赤  坂  日 出 男


  14番   橋  本  正  男


  15番   大  貫  武  男


  16番   冨 久 田  耕  平


  17番   鈴  木  章  由


  18番   塩  入  佳  子


  19番   飯  塚  正  人


  20番   小  松  英  夫


  21番   阿  見  英  博


  22番   荒  井  令  子


  23番   小  川  清  正


  24番   小 野 口  幸  司


  25番   鈴  木     貢


  26番   寄  川  フ ユ 子


  27番   船  生  哲  夫


  28番   芳  田  利  雄





欠席議員(なし)





地方自治法第121条の規定による出席要求によって出席した者


 市  長   阿  部  和  夫     経済部長   高  田  久  男


 副市長    大  橋     勲     環境対策部長 出  張  千  史


 収入役    鈴  木     茂     都市建設部長 渡  辺  政  夫


 企画部長   福  田  康  行     水道部長   襲  田  利  夫


 総務部長   栗  坪  建  雄     消防長    宮  本  秀  夫


 市民生活部長 宇 賀 神  正  雄     教育長    小  林     守


 保健福祉部長 柴  垣  重  司     教育次長   金  子  孝  之





事務局職員出席者


 事務局長   福  田     孝     事務局次長  高  田  良  男








○事務局長(福田 孝君) おはようございます。最初に申し上げます。


 本日は一般選挙後の最初の会議でありますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。


 出席議員中、飯塚正人議員が年長の議員でありますので、よろしくお願いをいたします。


○臨時議長(飯塚正人君) ただいま紹介されました飯塚正人でございます。議会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日は、改選後初めての議会であり、鹿沼市議会の議長、副議長以下の選挙が行われるわけでありますが、議長が決まりますまでの間、年長でありますところの私が暫時議長の職務を務めさせていただきますので、議員皆様のご協力をお願いいたします。


 それでは、ただいまから平成19年第5回鹿沼市議会臨時会を開会いたします。


 (午前10時02分)


○臨時議長(飯塚正人君) これより直ちに本日の会議を開きます。


 現在出席している議員は28名であります。


 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。


 本日の議事日程を事務局長に朗読させます。


○事務局長(福田 孝君) 議事日程を朗読。


○臨時議長(飯塚正人君) 日程の朗読は終わりました。


 日程第1、議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


 (議場閉鎖)


○臨時議長(飯塚正人君) ただいま出席議員は28名であります。


 投票用紙を配付させます。


 (投票用紙配付)


○臨時議長(飯塚正人君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(飯塚正人君) 配付漏れはなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


 (投票箱点検)


○臨時議長(飯塚正人君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。なお、白票は無効投票として処理いたします。


 点呼を命じます。


 (投  票)


○臨時議長(飯塚正人君) 投票漏れはありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(飯塚正人君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


 (議場開鎖)


○臨時議長(飯塚正人君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に1番、瓦井伸一君、28番、芳田利雄君を指名いたします。したがって、両名の立ち会いをお願いいたします。


 (開  票)


○臨時議長(飯塚正人君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数28票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 そのうち、有効投票  28票


 有効投票中


     小松 英夫君 21票


     小川 清正君 5票


     芳田 利雄君 2票


 以上であります。


 したがって、小松英夫君が議長に当選されました。


 ただいま当選されました小松英夫君が議場におりますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。(拍手)


 この際、小松英夫君の議長就任のための発言を許します。


 20番、小松英夫君。


○議長(小松英夫君) 皆さん、おはようございます。ただいま皆様から多数のご推挙をいただきまして、議長に就任することになりました。この議長という職がいかに重要なものか、私も心得ているつもりではございますが、あくまでも浅学非才でありますので、今後とも皆様のご指導、ご鞭撻をいただきながら頑張っていきたい、そのように思っております。そして、鹿沼市発展のため、また議会の皆さんと仲よくきちんとした議会活動ができますことを心から願っておるところでもございます。これから鹿沼市としては大きな問題を数々抱えているわけでありますので、その1つ1つに皆さんとともに考え方、そして意見を交わしながら取り組んでいきたい、そのように思っております。


 今後とも皆様のお力をかりなくては議会活動もどうなることかというふうに今心では心配もしておりますので、皆様の限りないご協力をお願いを申し上げまして、議長就任のごあいさつとお礼にさせていただきます。本日はありがとうございました。よろしくお願いいたします。(拍手)


○臨時議長(飯塚正人君) あいさつは終わりました。


 以上をもちまして私の職務は終わりましたので、議長と交代いたします。


 (臨時議長、議長と交代)


○議長(小松英夫君) それでは、続きまして、日程第2、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第3条第1項の規定により、議長において指定いたします。


 議席番号と氏名を事務局長に朗読させます。


○事務局長(福田 孝君) 議席を朗読いたします。


 なお、敬称は省略させていただきます。氏名を読み上げましたらば、議席内にある氏名表を引き上げていただきたいと思います。


  1番 瓦井 伸一


  2番 谷中 恵子


  3番 小島  実


  4番 大越 正啓


  5番 筧  則男


  6番 湯澤 英之


  7番 松井 正一


  8番 増渕 靖弘


  9番 横尾 武男


 10番 関口 正一


 11番 鰕原 一男


 12番 大島 久幸


 13番 赤坂日出男


 14番 橋本 正男


 15番 大貫 武男


 16番 冨久田耕平


 17番 鈴木 章由


 18番 塩入 佳子


 19番 飯塚 正人


 20番 小松 英夫


 21番 阿見 英博


 22番 荒井 令子


 23番 小川 清正


 24番 小野口幸司


 25番 鈴木  貢


 26番 寄川フユ子


 27番 船生 哲夫


 28番 芳田 利雄


 以上です。


○議長(小松英夫君) ただいま事務局長が朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。


 続いて、日程第3、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員に、1番、瓦井伸一君、28番、芳田利雄君を指名いたします。


 続いて、日程第4、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。この臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、そのように決定いたしました。


 続いて、日程第5、副議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


 (議場閉鎖)


○議長(小松英夫君) ただいまの出席議員は28名です。


 投票用紙を配付させます。


 (投票用紙配付)


○議長(小松英夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


 (投票箱点検)


○議長(小松英夫君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。なお、白票は無効投票として処理いたします。


 点呼を命じます。


 (投  票)


○議長(小松英夫君) 投票漏れはありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


 (議場開鎖)


○議長(小松英夫君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に2番、谷中恵子君、27番、船生哲夫君を指名いたします。したがって、両名の立ち会いをお願いいたします。


 (開  票)


○議長(小松英夫君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数28票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。


 そのうち、有効投票  28票


      無効投票  0票


 有効投票中


     赤坂日出男君 21票


     寄川フユ子君 7票


 以上であります。


 したがって、赤坂日出男君が副議長に当選されました。


 ただいま当選されました赤坂日出男君が議場におりますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。(拍手)


 この際、赤坂日出男君の副議長就任のための発言を許します。


 13番、赤坂日出男君。


○副議長(赤坂日出男君) 一言ごあいさつを申し上げたいと思います。


 ただいまは議員各位のご推挙をいただきまして副議長、本当に大役を拝命することになりました。身に余る光栄と深く感謝を申し上げますとともに、職の大きさ、重さに身の引き締まる思いでございます。もともと私は浅学非才であります。小松議長のもとでスムーズな議会運営、さらに開かれた議会、そして市民に親しまれる議会を目差し、微力ではございますけれども、精いっぱい取り組む覚悟でございます。何とぞ議員各位におかれましては、さらにご指導とご協力を切にお願いを申し上げ、就任に先立ってのごあいさつにかえさせていただきます。まことにありがとうございました。(拍手)


○議長(小松英夫君) あいさつは終わりました。


 続いて、日程第6、常任委員会委員並びに議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 常任委員会委員並びに議会運営委員会委員の選任については、鹿沼市議会委員会条例第5条第1項の規定により、議長において指名いたします。


 指名する方の氏名を事務局長に朗読させます。


○事務局長(福田 孝君) 朗読いたします。


 なお、敬称は省略させていただきます。


 総務常任委員会委員


           小 島   実


           横 尾 武 男


           飯 塚 正 人


           荒 井 令 子


           小 川 清 正


           寄 川 フユ子


           船 生 哲 夫


 文教民生常任委員会委員


           谷 中 恵 子


           湯 澤 英 之


           鰕 原 一 男


           冨久田 耕 平


           鈴 木 章 由


           塩 入 佳 子


           小野口 幸 司


 環境経済常任委員会委員


           瓦 井 伸 一


           松 井 正 一


           増 渕 靖 弘


           大 島 久 幸


           橋 本 正 男


           小 松 英 夫


           芳 田 利 雄


 建設水道常任委員会委員


           大 越 正 啓


           筧   則 男


           関 口 正 一


           赤 坂 日出男


           大 貫 武 男


           阿 見 英 博


           鈴 木   貢


 議会運営委員会委員


           湯 澤 英 之


           横 尾 武 男


           鈴 木 章 由


           飯 塚 正 人


           阿 見 英 博


           小 川 清 正


           小野口 幸 司


           鈴 木   貢


           船 生 哲 夫


           芳 田 利 雄


 以上です。


○議長(小松英夫君) お諮りいたします。


 ただいま事務局長が朗読いたしましたとおり、各常任委員会委員並びに議会運営委員会委員に選任することにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま朗読いたしましたとおり、各常任委員会委員並びに議会運営委員会委員に選任することに決しました。


 続いて、各常任委員会並びに議会運営委員会の委員長並びに副委員長の互選をお願いいたします。


 暫時休憩いたします。


 (午前10時36分)


○議長(小松英夫君) 休憩前に引き続き再開いたします。


 (午前11時05分)


○議長(小松英夫君) ただいま各常任委員会並びに議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選の結果報告がありましたので、事務局長に報告させます。


○事務局長(福田 孝君) 報告いたします。


 なお、敬称は省略させていただきます。


 総務常任委員会


        委員長 飯塚 正人


    同   副委員長 荒井 令子


 文教民生常任委員会


        委員長 冨久田耕平


    同   副委員長 湯澤 英之


 環境経済常任委員会


        委員長 大島 久幸


    同   副委員長 松井 正一


 建設水道常任委員会


        委員長 大貫 武男


    同   副委員長 関口 正一


 議会運営委員会


        委員長 鈴木 章由


    同   副委員長 小野口幸司


 以上です。


○議長(小松英夫君) 報告は終わりました。


 続いて、日程第7、宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名いたします。


 宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員に、4番、大越正啓君、20番、小松英夫、22番、荒井令子君、23番、小川清正君を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま指名いたしました諸君を宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君が宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま宇都宮西中核工業団地事務組合議会議員に当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 続いて、日程第8、栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名いたします。


 栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員に、20番、小松英夫を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま指名いたしました小松英夫を栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました小松英夫が栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選しました。


 ただいま栃木県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選した小松英夫が議場におりますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をさせていただきます。


 執行部への出席要請のため、暫時休憩をいたします。


 (午前11時10分)


○議長(小松英夫君) 休憩前に引き続き再開いたします。


 (午前11時30分)


○議長(小松英夫君) 日程第9、議案第107号 鹿沼市監査委員の選任についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、14番、橋本正男君の退席を求めます。


 (14番 橋本正男君退席)


○議長(小松英夫君) 市長から提案理由の説明を求めます。


 市長、阿部君。


○市長(阿部和夫君) 提出議案についてご説明申し上げます。


 議案第107号 鹿沼市監査委員の選任につきましては、本市監査委員手塚久寿氏が平成19年9月19日をもって任期満了となったので、新たに橋本正男氏を選任するものであります。


 以上で説明を終わります。


○議長(小松英夫君) 提案理由の説明は終わりました。


 お諮りいたします。本件については、人事案件でありますので、質疑、委員会付託、討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、直ちに採決いたします。


 お諮りいたします。議案第107号については、原案に同意することにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議案第107号については原案に同意することに決しました。


 14番、橋本正男君の着席を許します。


 (14番 橋本正男君着席)


○議長(小松英夫君) 続いて、日程第10、議員案第8号 各常任委員会への特定調査事件付託について並びに議員案第9号 議会運営委員会への調査事件付託についてを議題といたします。


 お諮りいたします。本件については、提案理由の説明、質疑、委員会付託、討論を省略し、直ちに一括採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、直ちに一括採決いたします。


 お諮りいたします。議員案第8号並びに議員案第9号については、原案どおり決することにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(小松英夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議員案第8号並びに議員案第9号については原案どおり決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 これをもちまして平成19年第5回鹿沼市議会臨時会を閉会いたします。


 (午前11時33分)








 上記会議録を証するため、下記署名いたします。





  臨時議長  飯  塚  正  人





  議  長  小  松  英  夫





  署名議員  瓦  井  伸  一





  署名議員  芳  田  利  雄