議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 鹿沼市

平成17年第4回定例会(第1日 6月 6日)




平成17年第4回定例会(第1日 6月 6日)




     平成17年第4回鹿沼市議会定例会会議録(第1日)





開  会  平成17年6月6日(月)午前10時






 日程第 1 会期の決定


 日程第 2 会議録署名議員の指名


 日程第 3 報告第15号から報告第22号まで及び議案第49号から議案第71号までに


       ついて(提案理由の説明)


 日程第 4 議案第70号について(採決)


 日程第 5 議案第71号について(採決)





会議事件


 報告第15号 専決処分事項の報告について


        (工事請負契約の変更)


 報告第16号 平成16事業年度鹿沼市土地開発公社事業及び決算の報告について


 報告第17号 平成17事業年度鹿沼市土地開発公社事業計画及び予算の報告について


 報告第18号 平成16事業年度財団法人鹿沼市体育文化振興公社事業及び決算の報告につ


        いて


 報告第19号 平成17事業年度財団法人鹿沼市体育文化振興公社事業計画及び予算の報告


        について


 報告第20号 平成16年度鹿沼市継続費繰越計算報告について


 報告第21号 平成16年度鹿沼市繰越明許費繰越計算報告について


 報告第22号 平成16年度鹿沼市事故繰越し繰越計算報告について


 議案第49号 専決処分事項の承認について


        (下水道資源化工場施設の建設及び維持管理に関する事務の委託に関する規


        約の変更)


 議案第50号 専決処分事項の承認について


        (鹿沼市税条例の一部改正)


 議案第51号 専決処分事項の承認について


        (鹿沼市都市計画税条例の一部改正)


 議案第52号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市一般会計補正予算(第4号))


 議案第53号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市国民健康保険特別会計補正予算(第4号))


 議案第54号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市公共下水道事業費特別会計補正予算(第4号))


 議案第55号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市見笹霊園事業費特別会計補正予算(第2号))


 議案第56号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市老人保健特別会計補正予算(第4号))


 議案第57号 専決処分事項の承認について


        (平成16年度鹿沼市介護保険特別会計補正予算(第4号))


 議案第58号 専決処分事項の承認について


        (粟野町と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約の変更)


 議案第59号 専決処分事項の承認について


        (西方村と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約の変更)


 議案第60号 栃木県市町村消防災害補償等組合を組織する地方公共団体の数の減少につい


        て


 議案第61号 委託契約の締結について


 議案第62号 委託契約の締結について


 議案第63号 鹿沼市消費生活センター条例の一部改正について


 議案第64号 鹿沼市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例並びに鹿沼市一般職の職


        員の給与に関する条例の一部改正について


 議案第65号 鹿沼市職員の修学部分休業に関する条例の制定について


 議案第66号 鹿沼市職員の高齢者部分休業に関する条例の制定について


 議案第67号 外国の地方公共団体の機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例の一部


        改正について


 議案第68号 鹿沼市手数料条例の一部改正について


 議案第69号 鹿沼市農林業地域生活改善施設条例の一部改正について


 議案第70号 人権擁護委員候補者の推薦について


 議案第71号 人権擁護委員候補者の推薦について





出席議員(26名)


   1番   湯  澤  英  之


   2番   松  井  正  一


   3番   増  渕  靖  弘


   4番   津 久 井  健  吉


   5番   関  口  正  一


   6番   前  田  敏  通


   7番   大  島  久  幸


   8番   赤  坂  日 出 男


   9番   橋  本  正  男


  10番   大  貫  武  男


  11番   冨 久 田  耕  平


  12番   鈴  木  章  由


  13番   塩  入  佳  子


  14番   飯  塚  正  人


  15番   山  田  利  英


  16番   小  松  英  夫


  17番   阿  見  英  博


  18番   荒  井  令  子


  19番   小  川  清  正


  20番   小 野 口  幸  司


  21番   鈴  木     貢


  23番   手  塚  久  寿


  24番   船  生  哲  夫


  25番   鈴  木  幸  夫


  26番   山  崎  正  信


  27番   芳  田  利  雄





欠席議員(1名)


  22番   寄  川  フ ユ 子





地方自治法第121条の規定による出席要求によって出席した者


 市  長   阿  部  和  夫     経済部長   金  子     稔


 助  役   渡  邉  南  泱     環境対策部長 宇 賀 神  正  雄


 収 入 役   鈴  木     茂     都市建設部長 栗  坪  建  雄


 企画部長   大  橋     勲     水道部長   渡  辺  政  夫


 総務部長   福  田  康  行     参  事   金  子  孝  之


 市民生活部長 柴  垣  重  司     教 育 長   西  山  義  信


 保健福祉部長 高  田  久  男     教育次長   古  澤  正  己





事務局職員出席者


 事務局長   大  下  仁  平     事務局次長  福  田     孝





○議長(船生哲夫君) ただいまから平成17年第4回鹿沼市議会定例会を開会いたします。


 (午前10時00分)


○議長(船生哲夫君) これから本日の会議を開きます。


 現在出席している議員は26名であります。


 会議に先立ちまして、過日の関東市議会議長会総会並びに全国市議会議長会総会におきまして、受賞されました諸君に表彰の伝達を行います。


○事務局長(大下仁平君) それでは、受賞されました議員の氏名を申し上げますので、演壇前にお進みください。


 芳田利雄議員、熊倉勇前議員の2名であります。


 なお、熊倉勇前議員につきましては、ご逝去されておりますので、後日家族に伝達いたします。


 初めに、関東市議会議長会の表彰の伝達を行います。


○議長(船生哲夫君) (朗読)


     表  彰  状


 鹿沼市


 芳 田 利 雄 殿


 あなたは市議会議員の職にあること25年よく地方自治の伸張発展と市政の向上振興に貢献された功績はまことに多大であります


 よってここに表彰いたします


  平成17年4月21日


   関東市議会議長会


         会長


 山梨県甲府市議会議長 森 沢 幸 夫


 (拍手)


○事務局長(大下仁平君) 続いて、全国市議会議長会の表彰の伝達を行います。


○議長(船生哲夫君) (朗読)


     表  彰  状


 鹿沼市


 芳 田 利 雄 殿


 あなたは市議会議員として25年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがあります。第81回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします


  平成17年5月25日


   全国市議会議長会


         会長


 神奈川県藤沢市議会議長 国 松   誠


 (拍手)


○議長(船生哲夫君) 以上で表彰の伝達を終わります。


 それでは、本日の議事日程を事務局長に朗読させます。


○事務局長(大下仁平君) 議事日程を朗読。


○議長(船生哲夫君) 日程の朗読は終わりました。


 日程第1、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。この定例会の会期を本日から23日までの18日間といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、そのように決定いたしました。


 続いて、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員に、10番、大貫武男君、17番、阿見英博君を指名いたします。


 続いて、日程第3、報告第15号 専決処分事項の報告について(工事請負契約の変更)から報告第22号 平成16年度鹿沼市事故繰越し繰越計算報告についてまで及び議案第49号 専決処分事項の承認について(下水道資源化工場施設の建設及び維持管理に関する事務の委託に関する規約の変更)についてから議案第71号 人権擁護委員候補者の推薦についてまでを議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 市長、阿部君。


○市長(阿部和夫君) おはようございます。提出議案についてご説明を申し上げます。


 今回提出いたしました議案は、予算6件、契約2件、条例9件、人事2件、その他4件、計23件であります。このほか報告8件であります。


 報告第15号 専決処分事項の報告につきましては、平成16年7月23日、第59号議案として議決されました自然体験交流センター管理宿泊棟新築工事が、その後一部設計変更により、3億4,413万7,500円となるので、契約の金額を変更したものであります。


 報告第16号から報告第19号までにつきましては、鹿沼市土地開発公社及び財団法人鹿沼市体育文化振興公社の平成16事業年度における事業及び決算並びに平成17事業年度における事業計画及び予算に関する書類を法の定めるところにより、提出するものであります。


 報告第20号 平成16年度鹿沼市継続費繰越計算報告につきましては、平成16年度一般会計の継続費のうち堆肥化センター整備事業、都市計画道路整備事業、府所町市営住宅建替事業及び西中学校校舎改築事業において、委託料、工事請負費などの一部を翌年度に繰り越したものであります。


 報告第21号 平成16年度鹿沼市繰越明許費繰越計算報告につきましては、一般会計の自然体験交流センター整備事業外7事業、公共下水道事業費特別会計の管渠建設事業において補償交渉などに不測の日数を要したことなどにより、それぞれ年度内支出が困難となったため、事業費の一部を翌年度に繰り越したものであります。


 報告第22号 平成16年度鹿沼市事故繰越し繰越計算報告につきましては、一般会計の下横町周辺土地区画整理事業において、権利者の移転手続に不測の日数を要したことにより、年度内支出が困難となったため、補償費の一部を翌年度に繰り越したものであります。


 議案第49号から議案第59号までにつきましては、専決処分事項の承認であります。


 議案第49号 下水道資源化工場施設の建設及び維持管理に関する事務の委託に関する規約の変更につきましては、平成17年3月28日から氏家町及び喜連川町を廃し、その区域をもってさくら市を設置したことに伴い、下水道資源化工場施設の建設及び維持管理に関する事務の委託に関する規約の一部を変更することについて、栃木県と協議するためのものであります。


 議案第50号 鹿沼市税条例の一部改正につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、個人市民税の人的非課税措置の範囲の見直し、給与支払報告書の提出対象者の範囲の拡大による引用条項の整理、被災住宅用地などに対する固定資産税の課税標準の特例の適用などの措置を講じるためのものであります。


 議案第51号 鹿沼市都市計画税条例の一部改正につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、固定資産税と同様に被災住宅用地などに対する都市計画税の課税標準の特例の適用などの措置を講じるためのものであります。


 議案第52号 平成16年度鹿沼市一般会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、市税、地方譲与税、地方交付税、国県支出金、財産収入、市債などの増減額を計上し、歳出につきましては退職手当基金積立金、財政調整基金積立金、JR日光線新駅整備事業費、工業振興推進事業費などの増減など所要の調整を行い、残りを予備費に計上し、その補正額を5億4,618万6,000円の増とし、予算総額を349億2,569万3,000円とするものであります。


 なお、繰越明許費及び地方債の補正につきましては、それぞれ第2表の1、第2表の2及び第3表のとおりであります。


 議案第53号 平成16年度鹿沼市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、国民健康保険税、国県支出金、基金繰入金などの増減額を計上し、歳出につきましては、徴収事務費、予備費の減額を計上したもので、この補正額を740万5,000円の減とし、予算総額を77億3,641万円とするものであります。


 議案第54号 平成16年度鹿沼市公共下水道事業費特別会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、負担金、国庫支出金、一般会計繰入金、市債などの増減額を計上し、歳出につきましては、受益者負担金賦課徴収事務費、地方債償還元金などの増減額を計上したもので、この補正額を8,620万4,000円の増とし、予算総額を39億6,502万円とするものであります。


 なお、繰越明許費及び地方債の補正につきましては、それぞれ第2表、第3表のとおりであります。


 議案第55号 平成16年度鹿沼市見笹霊園事業費特別会計補正予算(第2号)は、歳入につきましては、使用料、手数料の増減額を計上し、歳出につきましては、見笹霊園整備事業費などの増減額を計上したもので、この補正額を119万8,000円の減とし、予算総額を3,551万2,000円とするものであります。


 議案第56号 平成16年度鹿沼市老人保健特別会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、支払基金交付金、国県支出金、一般会計繰入金の増減額を計上し、歳出につきましては、老人医療給付費、老人医療費などの減額を計上したもので、この補正額を1億900万円の減とし、予算総額を73億819万8,000円とするものであります。


 議案第57号 平成16年度鹿沼市介護保険特別会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、国県支出金、支払基金交付金などの増減額を計上し、歳出につきましては、施設介護サービス給付費、居宅支援サービス計画給付費などの増減額を計上したもので、この補正額を786万7,000円の減とし、予算総額を38億1,908万7,000円とするものであります。


 議案第58号 粟野町と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約の変更及び議案第59号 西方村と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約の変更につきましては、夜間も応急医療を行うことに伴い、粟野町と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約及び西方村と鹿沼市との間の休日急患診療事務の委託に関する規約をそれぞれ一部変更することについて、粟野町及び西方町と協議するためのものであります。


 議案第60号 栃木県市町村消防災害補償等組合を組織する地方公共団体の数の減少につきましては、平成17年2月28日から佐野市、田沼町及び葛生町を廃し、その区域をもって佐野市を設置したこと及び平成17年3月28日から氏家町及び喜連川町を廃し、その区域をもってさくら市を設置したことに伴い、栃木県市町村消防災害補償等組合を組織する地方公共団体の数を減少させることについて、関係市町村と協議するためのものであります。


 議案第61号及び議案第62号につきましては、委託契約の締結であります。


 議案第61号は、JR日光線鶴田・鹿沼間における宇都宮駅から10.635キロメートル付近の横断水路新設工事の委託契約を、東日本旅客鉄道株式会社と4億5,349万円で締結するためのものであります。


 議案第62号は、鹿沼市公共下水道黒川終末処理場(汚泥処理施設)の建設工事の委託契約を、日本下水道事業団と3億2,400万円で締結するためのものであります。


 議案第63号 鹿沼市消費生活センター条例の一部改正につきましては、消費生活センターの移転に伴い、その位置を変更するためのものであります。


 議案第64号 鹿沼市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例並びに鹿沼市一般職の職員の給与に関する条例の一部改正につきましては、人事院規則の一部改正に伴い、育児又は介護を行う職員に対する弾力的な勤務時間の承認、配偶者の出産時における子の養育のための休暇の創設などにより、職員の福祉の増進及び公務能率の向上を図るためのものであります。


 議案第65号 鹿沼市職員の修学部分休業に関する条例の制定につきましては、地方公務員法の一部改正に伴い、職員の修学部分休業制度を創設するためのものであります。


 議案第66号 鹿沼市職員の高齢者部分休業に関する条例の制定につきましては、地方公務員法の一部改正に伴い、職員の高齢者部分休業制度を創設するためのものであります。


 議案第67号 外国の地方公共団体の機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例の一部改正につきましては、人事院規則の一部改正に伴い、市長に協議しなければならない職員の派遣期間を3年から5年に引上げるためのものであります。


 議案第68号 鹿沼市手数料条例の一部改正につきましては、建築基準法の一部改正に伴い、新たに既存の建築物に関する認定及び認定変更の申請手数料を定めるとともに、引用条項及び用語を整理するためのものであります。


 議案第69号 鹿沼市農林業地域生活改善施設条例の一部改正につきましては、農林業地域生活改善施設のうち加園生活改善センター、下沢生活向上センター及び富岡農村集落センターを廃止するためのものであります。


 議案第70号及び議案第71号は、人権擁護委員候補者の推薦についてであります。


 議案第70号は、人権擁護委員落合敬三氏が、平成16年12月31日をもって辞職したので、新たに武藤政男氏を推薦するためのものであります。


 議案第71号は、人権擁護委員鈴木節也氏が、平成17年9月30日をもって任期満了となるので、引き続き同氏を推薦するためのものであります。


 以上で説明を終わります。


○議長(船生哲夫君) 提案理由の説明は終わりました。


 続いて、日程第4、議案第70号 人権擁護委員候補者の推薦についてを議題といたします。


 お諮りいたします。本件につきましては、人事案件でありますので、質疑、委員会付託、討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、直ちに採決いたします。


 お諮りいたします。議案第70号につきましては、原案どおり武藤政男氏の推薦に同意することにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議案第70号については原案に同意することに決しました。


 続いて、日程第5、議案第71号 人権擁護委員候補者の推薦についてを議題といたします。


 お諮りいたします。本件につきましては、人事案件でありますので、質疑、委員会付託、討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、直ちに採決いたします。


 お諮りいたします。議案第71号については、原案どおり鈴木節也氏の推薦に同意することにご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議案第71号については原案に同意することに決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 お諮りいたします。明日7日から10日まで、及び13日を議案調査のため休会いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(船生哲夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、そのように決定いたしました。


 なお、14日は、定刻から本会議を開き、議案に対する質疑並びに市政一般質問を行います。


 本日はこれで散会いたします。


 (午前10時26分)