議事ロックス -地方議会議事録検索-


栃木県 佐野市

平成17年  厚生常任委員会 06月20日−議案審査−01号




平成17年  厚生常任委員会 − 06月20日−議案審査−01号







平成17年  厚生常任委員会





           平成17年第2回定例会佐野市厚生常任委員会会議録

1.日     時  平成17年6月20日

2.場     所  大会議室

3.出 席 委 員  赤  坂     孜         篠  原  一  世
           鶴  見  義  明         平  塚  敏  夫
           寺  内  冨 士 夫         内  田  清  美
           林     敬  忠         寺  内  一  夫

4.欠 席 委 員  なし

5.事務局職員
   事 務 局 長  嶋 田 修 一        議 事 課 長  大 川   勇

6.説明員
   市    長  岡 部 正 英

7.その他の出席者
   副  議  長  岩 崎 俊 道

8.議事の経過概要
   別添のとおり

9.その他の必要な事項
   な  し

                    委員長


                                                   



○委員長(赤坂孜) 開会に先立ち、議事課長をして出席委員数の報告をいたさせます。

  議事課長。



◎議事課長(大川勇) ご報告申し上げます。

  ただいまの出席委員数は8名全員でございます。

  以上で報告を終わります。



○委員長(赤坂孜) おはようございます。

  本日の厚生常任委員会には委員全員の出席をいただきまして、まことにありがとうございます。また、副議長、そして市長以下関連職員の全員の出席をまことにありがとうございます。きょうは、付託された案件はなく、継続審査の件だけですが、重要案件ですので、委員の皆様には慎重審議をお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。

  副議長あいさつ。



◎副議長(岩崎俊道) 改めまして、おはようございます。

  本日は、厚生常任委員会の所管事務審査でございます。寺内議長が所属されておりますので、副議長から一言ごあいさつを申し上げます。委員の皆様、大変ご苦労さまでございます。慎重審議よろしくお願いを申し上げます。また、岡部市長初め執行部の皆様には簡潔、明細なご答弁のほどよろしくお願い申し上げまして、朝のごあいさつとさせていただきます。大変ご苦労さまでございます。



○委員長(赤坂孜) 次に、市長あいさつ、お願いいたします。



◎市長(岡部正英) おはようございます。厚生常任委員会の開会に当たりまして、ごあいさつを申し上げます。

  委員の皆様には、連日にわたりましてご審議をちょうだいいたしまして、まことにありがとうございます。本日付託をお願いしております案件はございませんけれども、どうぞよろしくお願いを申し上げます。

                                                   



△開会の宣告



○委員長(赤坂孜) ただいまの議事課長の報告のとおり委員の出席も定足数に達しておりますので、ただいまから厚生常任委員会を開会いたします。

                                           (午前10時01分)

                                                   



△当委員会を閉会中の継続審査とすることについて



○委員長(赤坂孜) 当委員会に付託されました案件はございませんので、直ちに当委員会を閉会中の継続審査とすることについて審議を行っていきたいと思います。

  審議するのに委員長案として草案を作成させておきましたので、配布してよろしいでしょうか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(赤坂孜) それでは、閉会中の継続審査申出書案について配布いたさせます。

          〔閉会中の継続審査申出書案配布〕



○委員長(赤坂孜) ただいま配布いたしました閉会中の継続審査申出書案について、事務局長の説明を求めます。

  事務局長。



◎事務局長(嶋田修一) 常任委員会を閉会中に継続審査することについてでございますが、地方自治法第119条には会期不継続の原則という規定がありまして、会期中に完了しない議案はその会期終了とともに消滅してしまうということになります。閉会中に必要により所管事務の調査や調査のため委員を派遣するような場合、調査を必要とする事項を具体的に特定し、継続審査の手続を行うことが必要であります。そこで、案に記載されたこれらの案件審査を行うために引き続き調査が必要であり、委員の任期中、閉会中でも委員会が開けるよう会議規則第103条の規定に基づき開会中に継続審査の申し出を行い、議会の決定をいただくものであります。よろしくご審議をお願いいたします。

  以上で説明を終わります。



○委員長(赤坂孜) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(赤坂孜) 質疑なしと認めます。

  厚生常任委員会を閉会中に継続審査することについての取り扱いについては、事務局長の説明のとおり決定することにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(赤坂孜) ご異議なしと認めます。

  よって、そのように決定しました。

  今期定例会最終日の本会議に委員長より申出書を議長に提出することについてご了承願います。

                                                   



△閉会の宣告



○委員長(赤坂孜) これをもって閉会いたします。

                                           (午前10時05分)