議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 東海村

平成27年  6月 定例会(第2回) 06月05日−01号




平成27年  6月 定例会(第2回) − 06月05日−01号









平成27年  6月 定例会(第2回)



東海村告示第84号

 平成27年第2回東海村議会定例会を次のとおり招集する。

  平成27年5月14日

                            東海村長 山田 修

1 期日  平成27年6月5日

2 場所  東海村議場

          平成27年第2回東海村議会定例会

                会期日程



日次
月日
曜日
開議時刻
区分
摘要


第1日
6月5日

午前10時
本会議
会議録署名議員の指名
会期の決定
諸般の報告
行政報告
議案上程及び議案説明
請願
陳情


第2日
6月6日


休会
 


第3日
6月7日


休会
 


第4日
6月8日


休会
 


第5日
6月9日


休会
 


第6日
6月10日

午前10時
委員会
一般会計予算決算委員会


第7日
6月11日

午前10時
委員会
一般会計予算決算委員会


第8日
6月12日


休会
 


第9日
6月13日


休会
 


第10日
6月14日

 
休会
 


第11日
6月15日

午前10時
本会議
一般質問


第12日
6月16日

午前10時
本会議
一般質問


第13日
6月17日

午前10時
本会議
一般質問


第14日
6月18日


休会
 


第15日
6月19日


休会
 


第16日
6月20日


休会
 


第17日
6月21日


休会
 


第18日
6月22日

午前10時
本会議委員会
追加議案上程及び議案説明
一般会計予算決算委員会
議案審議
閉会中の継続審査・調査申し出



          平成27年第2回東海村議会定例会

                         平成27年6月5日(金曜日)

1.議事日程(第1号)

   第1 会議録署名議員の指名

   第2 会期の決定

   第3 諸般の報告

   第4 行政報告

   第5 議案上程及び議案説明

   第6 請願

   第7 陳情

2.会議に付議した事件

   議事日程第1 会議録署名議員の指名

    17番 大内則夫議員 18番 村上邦男議員 19番 飛田静幸議員

   議事日程第2 会期の決定

    6月5日から6月22日までの18日間

   議事日程第3 諸般の報告

   議事日程第4 行政報告

    報告第5号〜報告第13号(別掲)

   議事日程第5 議案上程及び議案説明

    承認第1号〜承認第4号(別掲)

    議案第49号〜議案第54号(別掲)

   議事日程第6 請願

    請願第27−1号・請願第27−2号(別掲)

   議事日程第7 陳情

    陳情第27−3号(別掲)

3.出席議員は次のとおりである。(19名)

    1番  植木伸寿議員       2番  岡崎 悟議員

    3番  武部愼一議員       5番  照沼 昇議員

    6番  恵利いつ議員       7番  相沢一正議員

    8番  川崎篤子議員       9番  大名美恵子議員

   10番  川崎和典議員      11番  舛井文夫議員

   12番  江田五六議員      13番  村上 孝議員

   14番  豊島寛一議員      15番  河野健一議員

   16番  越智辰哉議員      17番  大内則夫議員

   18番  村上邦男議員      19番  飛田静幸議員

   20番  鈴木 昇議員

4.欠席議員は次のとおりである。(1名)

    4番  吉田充宏議員

5.説明のため会議に出席した者は次のとおりである。

 村長      山田 修       副村長      設樂隆久

 教育長     川崎松男       村長公室長    萩谷浩康

 総務部長    江幡和彦       村民生活部長   川崎明彦

 福祉部長    中村正美       建設農政部長   荒川直之

 会計管理者   永井 明       教育次長     佐藤文昭

 監査委員               農業委員会

         川崎秀雄                大内伸二

 事務局長               事務局長

6.本会議の書記は次のとおりである。

 議会事務局長  河野通則       次長       三瓶 剛

 係長      関田砂織       主事       佐藤直哉



△開会 午前10時00分



○鈴木昇議長 おはようございます。ご参集ご苦労さまです。

 初めに、議席番号4番、吉田充宏議員から欠席届が提出されております。受理しておりますので、お知らせをいたします。

 ただいまの出席議員は19名であり、定足数に達しておりますので本定例会は成立いたしました。

 それでは、ただいまから平成27年第2回東海村議会定例会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 議事日程を報告します。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付いたしました日程表により議事を進めたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第1 会議録署名議員の指名



○鈴木昇議長 日程第1、会議録署名議員の指名を議題といたします。

 会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により3名を指名いたします。

 17番、大内則夫議員、18番、村上邦男議員、19番、飛田静幸議員。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第2 会期の決定



○鈴木昇議長 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。

 会期については、お手元に配付しました会期日程案のとおり、本日から6月22日までの18日間としたいと思いますが、ご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認め、本定例会の会期は本日から6月22日までの18日間と決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第3 諸般の報告



○鈴木昇議長 日程第3、諸般の報告を行います。

 先月5月17日は中丸コミセンにおいて、19日は舟石川コミセンにおいて、議会として初めての議会報告会を開催いたしました。各委員会の委員長から、どのような取り組みを行っているのかの報告を行いました。住民の皆様からも重要な意見をいただくことができました。皆様お疲れさまでした。

 続いて、監査委員から平成27年1月分から3月分までの出納検査結果及び平成26年度定期監査結果の報告がありましたので、その写しをお手元に配付しております。

 以上、諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第4 行政報告



○鈴木昇議長 日程第4、行政報告を議題とします。

 行政報告を許します。

 村長。



◎山田修村長 (登壇)おはようございます。

 平成27年第2回東海村議会定例会の開会に当たり、行政報告等を申し述べさせていただきます。

 初めに、地域公共交通の確保についてでございますが、本年4月からデマンドタクシーに加え、路線バス4路線の試行運転を開始しまして、村内における公共交通の充実を図ったところでございます。

 なお、利用促進のために東海駅前でのキャンペーンをはじめ、さまざまな機会を捉えてPRに努めてまいりました。

 5月までの利用状況でございますが、デマンドタクシーにつきましては前年同月比で約1.02%増の伸びで7,213人、路線バスにつきましては4路線で延べ5,595人にご利用いただいているところでございます。2カ月のみのデータではありますが、デマンドタクシーは利用者が順調に増加しております。

 一方、路線バスは通勤通学の利用や村外から来訪された方など、これまでデマンドタクシーを利用できなかった方に活用いただいているものと推測しているところでございます。路線バスにつきましては、今後も利用状況やアンケート結果などを踏まえて、秋以降再編等検討してまいりたいと考えております。

 次に、東海村おすすめセレクションでございますが、このたび8事業者10商品を当該セレクションとして認証いたしました。これは村観光協会と村商工会と村の3者が連携して立ち上げました推奨品制度でございます。本村の魅力ある商品を推奨品として認証し、村内村外へ広くPRすることで地域経済を活性化させることを目的としております。

 認証商品につきましては、観光協会ホームページの掲載や村広報紙による周知のほか、パンフレットを活用して積極的なPR活動を行ってまいります。

 また、各商品の取り扱い店舗にはのぼり旗等を設置しておりますが、議員の皆様方におかれましても手土産品として、ぜひご活用いただきますようお願い申し上げます。

 最後に、村民表彰39名のほか、建設業の健全な振興発展及び施工技術の向上に資するため、15年ぶりとなる建設業者褒賞を実施いたしました。平成26年度に完成した予定価格130万以上の建設工事136件の中から、誠意をもって適切に施工し、優秀な成績で工事を完成させた3社に対しまして表彰状を授与いたしました。今後も引き続き村内建設業者の育成と資質向上の奨励に努めてまいります。

 それでは、行政報告の案件を申し上げます。

 報告第5号 平成26年度東海村一般会計継続費繰越計算書につきましては、平成25年第2回及び平成26年第1回、第4回並びに平成27年第1回定例会で議決をいただきました平成26年度継続費予算現額25億2,039万5,700円につきまして、1億1,546万6,820円を平成27年度へ逓次繰り越しましたので、地方自治法施行令第145条第1項の規定により、報告するものでございます。

 報告第6号 平成26年度東海村一般会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度東海村一般会計補正予算(第6号)及び(第7号)で議決をいただきました繰越明許費並びに専決処分をしました平成26年度東海村一般会計補正予算(第8号)繰越明許費9億5,109万5,000円につきまして、9億3,791万円を平成27年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第7号 平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅西土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)で議決をいただきました繰越明許費2,263万円につきまして、全額を平成27年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第8号 平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅東土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅東土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)で議決をいただきました繰越明許費741万2,000円につきまして、全額を平成27年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第9号 平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅西第二土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海駅西第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)で議決をいただきました繰越明許費882万2,000円につきまして、877万3,000円を平成27年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第10号 平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海中央土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海中央土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)で議決をいただきました繰越明許費2億6,039万3,000円につきまして、全額を平成27年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第11号 平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海村公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成27年第1回定例会において平成26年度水戸・勝田都市計画事業東海村公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)で議決をいただきました繰越明許費1億9,784万6,000円につきまして、1億9,314万1,000円を平成27年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものでございます。

 報告第12号 平成26年度東海村水道事業会計予算繰越計算書につきましては、建設改良費に係る平成26年度予算現額7,986万円につきまして、6,917万4,000円を平成27年度に繰り越しましたので、地方公営企業法第26条第3項の規定により、報告するものでございます。

 報告第13号 平成26年度東海村病院事業会計予算繰越計算書につきましては、建設改良費に係る平成26年度予算現額5,760万7,000円につきまして、57万2,400円を平成27年度に繰り越しましたので、地方公営企業法第26条第3項の規定により、報告するものでございます。

 以上で行政報告といたします。



○鈴木昇議長 行政報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第5 議案上程及び議案説明



○鈴木昇議長 日程第5、議案上程及び議案説明を議題といたします。

 今定例会に提出された議案については、お手元に配付しました村長提出議案一覧表のとおりであります。

 上程議案の提案理由説明を求めます。

 村長。



◎山田修村長 (登壇)平成27年第2回東海村議会定例会に当たり、提出いたしました議案の概要についてご説明申し上げます。

 今回提出いたしました議案は、専決処分の承認4件、条例の一部改正2件、補正予算1件、財産取得の変更2件、村道路線の認定1件の合計10件でございます。

 承認第1号 平成26年度東海村一般会計補正予算(第8号)の専決処分の承認につきましては、保育所緊急整備事業費補助金及び認定子ども園整備事業費補助金の減額、子育て家庭応援シニア応援プレミアム商品券購入補助事業補助金の増額に伴う予算措置を講じるため、専決処分をいたしましたので、地方自治法第179条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。

 承認第2号から承認第4号までは、地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、東海村税条例等の一部を改正する条例、東海村都市計画税条例の一部を改正する条例及び東海村国民健康保険税条例の一部を改正する条例について専決処分をいたしましたので、地方自治法第179条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。

 議案第49号 東海村中央公民館の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきましては、東海村中央公民館敷地の隣に新たな会議室を設置することから、東海村中央公民館の位置及び使用料を改正するため、条例の一部を改正するものでございます。

 議案第50号 東海村介護保険条例の一部を改正する条例につきましては、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律が施行されたことに伴い、第1号被保険者一部区分での保険料の減額賦課について条例の一部を改正するものでございます。

 議案第51号 平成27年度東海村一般会計補正予算(第1号)につきましては、予算総額に歳入歳出それぞれ1億5,174万9,000円を増額し、予算総額を192億5,574万9,000円とするものでございます。補正の主な内容につきましては、民間認定こども園の整備等に交付する認定こども園整備事業費補助金及び保育所緊急整備事業費補助金並びに(仮称)歴史と未来の交流館の整備を進めるための経費として予算措置を講じるものでございます。

 議案第52号 財産取得の変更につきましては、部原地区土地利用推進事業用地の取得について平成25年第1回定例会以降6回の変更の議決をいただきましたが、新たに道路として用地取得が整いましたので、買収価格を1億1,291万4,850円に、買収総面積を5万4,553.79平方メートルに変更するものでございます。

 議案第53号 財産取得の変更につきましては、真崎古墳群公園用地の取得について平成22年第1回定例会以降2回の変更の議決をいただきましたが、新たに公園用地として用地取得が整いましたので、買収価格を3,210万6,800円に、買収総面積を1万4,594平方メートルに変更するものでございます。

 議案第54号 村道路線の認定につきましては、都市計画法第29条の規定による開発行為により移管を受けた道路2路線を認定するため、道路法第8条第2項の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 以上、提出いたしました議案について概要を申し上げましたが、詳細につきましてはお手元の議案書等によりご審議の上、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げます。

 また、今会期中に工事請負契約の締結2件、工事請負契約締結事項中の変更1件を追加提出いたしたく準備中でございます。後ほど提出いたしますので、よろしくお願いいたします。

 以上で提案理由の説明を終わらせていただきます。



○鈴木昇議長 上程議案の提案理由説明は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第6 請願



○鈴木昇議長 日程第6、請願の件を議題といたします。

 本会期までに受理した請願は、お手元に配付しました請願書一覧表のとおりであります。

 請願第27−1号 年金積立金の専ら被保険者の利益のための安全かつ確実な運用に関する意見書の採択を求める請願については、文教厚生委員会に付託することにいたします。

 請願第27−2号 平和安全法(戦争法案)の慎重審議を求める意見書提出を求める請願については、総務委員会に付託することにいたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程第7 陳情



○鈴木昇議長 日程第7、陳情の件を議題といたします。

 本会期までに受理した陳情は、お手元に配付しました陳情一覧表のとおりであります。

 陳情第27−3号 気象事業の整備拡充を求める意見書につきましては、議席配付といたします。

 以上をもちまして、本日の議事日程に記載された事件については全て終了いたしました。

 本日は、これをもちまして散会といたします。

 ご苦労さまでした。



△散会 午前10時18分