議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 稲敷市

平成23年第 1回臨時会−01月19日-01号




平成23年第 1回臨時会

稲敷市告示第2号

 平成23年第1回稲敷市議会臨時会を下記のとおり招集する。

  平成23年1月11日

                      稲敷市長  田 口 久 克


                   記

1.期  日  平成23年1月19日(水)

2.場  所  稲敷市役所東庁舎議会議場

3.付議事件
   (1)平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第5号)
   (2)平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)



          平成23年第1回稲敷市議会臨時会会期日程表
                           (会期:1月19日 1日間)
┌────┬───┬────┬────┬───────────────────┐
│ 期 日 │曜 日│開議時間│会議種別│      議     事      │
├────┼───┼────┼────┼───────────────────┤
│    │   │    │    │◎開会                │
│    │   │    │    │◎市長提案理由の説明         │
│1月19日│ 水 │午前10時│本会議 │                   │
│    │   │    │    │◎質疑、討論、採決          │
│    │   │    │    │◎閉会                │
└────┴───┴────┴────┴───────────────────┘



                平成23年第1回
               稲敷市議会臨時会会議録
       ─────────────────────────
         平成23年1月19日 午前10時01分開会
       ─────────────────────────
1.出席議員  22名
      1番  岡 沢 亮 一 君    2番  篠 田 純 一 君
      3番  松 戸 千 秋 君    4番  山 本 彰 治 君
      5番  根 本 光 治 君    6番  伊 藤   均 君
      7番  大 湖 金四郎 君    8番  関 川 初 子 君
      9番  高 野 貴世志 君   10番  柳 町 政 広 君
     11番  篠 崎 力 夫 君   12番  浅 野 信 行 君
     13番  木 内 義 延 君   14番  坂 本   源 君
     15番  根 本   保 君   16番  山 下 恭 一 君
     17番  堀 口 正 良 君   18番  長 坂 太 郎 君
     19番  根 本 勝 利 君   20番  黒 田   正 君
     21番  遠 藤 一 行 君   22番  山 口 清 吉 君

1.欠席議員
       な  し

1.出席説明員
       市長               田 口 久 克 君
       副市長              坂 本   進 君
       教育長              坂 本   繁 君
       市長公室長            川 嶋   修 君
       総務部長             親 見 清 志 君
       市民生活部長           久保木 善 信 君
       保健福祉部長           大 島   功 君
       産業建設部長           大 竹 克 己 君
       教育部長             中 澤 幸 一 君
       水道局長             沼 崎 忠 夫 君
       会計管理者            大 西 孝 司 君
       農業委員会事務局長        内 田 和 雄 君
       監査委員事務局長         上 山 成 夫 君
       秘書広聴課長           高 山   久 君
       企画課長             飯 田 光 男 君
       総務課長             栗 山 照 夫 君

1.出席事務局職員
       議会事務局長           三ツ井 洋 平
       書記               坂 本 浩 一
       書記               萩 原 隆 行

1.会議録署名議員
      3番  松 戸 千 秋 君
      4番  山 本 彰 治 君

1.議事日程
       ──────────────────────────
             議 事 日 程 第 1 号
                        平成23年1月19日(水曜日)
                             午前10時01分開会

日程第1 会議録署名議員の指名について
日程第2 会期の決定について
日程第3 議案第1号 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第5号)
     議案第2号 平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)

1.本日の会議に付した事件
 日程第1 会議録署名議員の指名について
 日程第2 会期の決定について
 日程第3 議案第1号
      議案第2号
       ──────────────────────────
               午前10時01分開会
○議長(長坂太郎君) 皆さんおはようございます。
 ただいまから平成23年第1回稲敷市議会臨時会を開会いたします。
 ただいまの出席議員は22名であります。地方自治法第113条の規定により、定足数に達しておりますので会議は成立いたします。
 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでございます。
       ──────────────────────────
○議長(長坂太郎君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、
       3番  松 戸 千 秋 君
       4番  山 本 彰 治 君
をそれぞれ指名いたします。
       ──────────────────────────
○議長(長坂太郎君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りする前に、本日議会運営委員会を開いておりますので、委員長から会期等について委員会の結果を報告願います。
 議会運営委員会委員長木内義延君。
            〔議会運営委員長木内義延君登壇〕
◎議会運営委員長(木内義延君) おはようございます。
 ただいま議長より指名を受けましたので、議会運営委員会で決定しました会期日程等についてご報告いたします。
 本日開催いたしました会議には委員6名が出席し、稲敷市議会委員会条例第16条の規定により、会議は成立いたしました。
 付託されました平成23年第1回稲敷市議会臨時会の議会運営についてを議題とし、執行部より田口市長、親見総務部長、栗山総務課長に出席をいただき、協議をいたしました。
 それでは、お手元に配付されております資料に基づき、ご説明いたします。
 本臨時会の会期日程は、本日1日といたします。
 議案第1号及び議案第2号の2案件を一括して議題とし、市長が提案理由の説明を行います。次に、順次質疑を受け付けます。質疑終了後、議案ごとに討論、採決を行います。
 以上のとおりでありますので、議会運営委員会で決まりました事項等に対しましては、ぜひとも議員の皆様方にご賛同をいただきたくお願いを申し上げまして、報告といたします。
○議長(長坂太郎君) 委員長の報告が終わりました。
 お諮りいたします。
 本臨時会の会期は、ただいま委員長から報告のあったとおり本日1日にしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) ご異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は本日1日と決しました。
       ──────────────────────────
○議長(長坂太郎君) 日程第3、議案第1号及び議案第2号の2案件を一括して議題といたします。
 提出議案について提案理由の説明を求めます。
 市長田口久克君。
               〔市長田口久克君登壇〕
◎市長(田口久克君) おはようございます。
 本日、第1回稲敷市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、公私ともにご多用の中ご参集を賜りまして、まことにありがとうございます。
 また、旧年中は、市勢発展のため何かとご尽力を賜り、この場をおかりしまして厚く御礼を申し上げる次第であります。
 新しい年を迎え、心を新たにして政策課題に精力的に取り組んでまいる所存でありますので、本年もよろしくお願いを申し上げます。
 さて、さきに発表されました昨年10月から12月期の法人企業景気予測調査によりますと、円高やエコカー補助金の終了などを背景に、資本金10億円以上の大企業の景況判断指数がマイナス12.1%となり、依然厳しい経済状況が続いております。
 このような状況の中、政府では、昨年11月、総額4兆8,513億円の円高・デフレ対策を盛り込んだ補正予算を成立させております。
 また、2011年度予算案につきましても、さきに報じられておりますように、一般会計で92兆4,116億円余りと過去最大規模となり、このうち、社会保障費や中小企業対策費において高い伸びを示すこととなっております。
 極めて厳しい経済情勢のもと、2011年度予算案が早期に成立し、即効性のある財政出動により、経済対策、雇用対策が早期に講じられ、一刻も早く国内の景気が回復することを期待するものであります。
 それでは、上程いたしました議案につきまして、ご説明を申し上げます。
 初めに、議案第1号 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第5号)について、ご説明申し上げます。
 本案は、既定の予算額に1億9,181万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を192  億2,001万7,000円とするものでございます。
 補正予算の主な内容でございますが、国の経済対策補正予算に伴う「地域活性化・きめ細かな交付金」及び「住民生活に光をそそぐ交付金」の対象となる事業を予算計上するものであります。
 最初に、歳出のきめ細かな交付金の対象事業につきましてご説明いたします。
 農林水産業費で、農業集落排水緊急通報装置更新事業費繰出金3,646万7,000円、土木費で、7路線の道路補修を行う生活関連道路整備事業費6,800万3,000円、教育費で、小学校12校のプール改修事業費1,085万円で、総額1億1,532万円を計上しております。
 また、第4回定例会で議決をいただきました小中学校屋内運動場耐震診断事業費3,773万4,000円を今回の交付金対象事業とし、財源の内訳を変更するものであります。
 次に、住民生活に光をそそぐ交付金対象事業でございますが、教育費で、教育系情報ネットワークシステム更新事業費2,378万円、小学校新学習指導要領の教師用指導書購入 費1,497万4,000円、図書館視聴覚システム更新事業費187万2,000円、図書館図書等購入費161万円、資料館視聴覚システム更新事業費251万3,000円で、総額4,474万9,000円を計上しております。
 また、地域活性化交付金関連以外で補正予算を計上いたしました。
 主な事業でございますが、衛生費で、子宮頸がん等予防対策としまして、ワクチン予防接種経費1,979万4,000円を計上しております。
 次に、財源の内訳についてご説明申し上げます。
 国庫支出金におきまして、地域活性化・きめ細かな交付金及び住民生活に光をそそぐ交付金1億3,832万5,000円、県支出金で、子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進臨時特例交付金890万6,000円、繰越金で4,458万2,000円を増額するものであります。
 第2表の繰越明許費の補正につきましては、総額2億4,989万1,000円を翌年度へ繰り越すものでございます。
 内容につきましては、主に地域活性化・きめ細かな交付金及び住民生活に光をそそぐ交付金を活用して行う事業を翌年度に繰り越すものであります。
 続きまして、議案第2号 平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)について、ご説明申し上げます。
 本案は、既定の予算額にそれぞれ3,646万7,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を5億1,435万3,000円とするものであります。
 補正の内容につきましては、電波法改正による周波数再編に伴い、マンホールの中継ポンプ緊急通報装置151カ所の改修工事を行うものであります。
 本事業は、国の経済対策補正予算に伴う地域活性化・きめ細かな交付金を活用して行うものであります。
 補正の財源につきましては、一般会計繰入金により措置するものであります。
 なお、第2表繰越明許費のとおり、全額を翌年度に繰り越して実施するものであります。
 以上が、ご提案申し上げました各議案の概要でございます。
 ご審議の上、適切なるご決定を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。
○議長(長坂太郎君) 市長の説明が終わりました。
 これより質疑を行います。
 なお、質疑につきましては、会議規則第55条第1項の規定で、その範囲を超えてはならないこと、自己の意見を述べることができないこと、第56条の規定で、同一議員につき同一議題について3回を超えることができないこと、との発言の内容が制限されておりますので、この点特にご注意をお願いします。
 また、発言は演壇で行い、再質疑以降については自席で発言されますようお願いいたします。
 初めに、議案第1号に対する質疑を許可いたします。
 質疑はありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) 質疑なしと認めます。
 次に、議案第2号に対する質疑を許可いたします。
 質疑はありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) 質疑なしと認めます。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております議案第1号及び議案第2号につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ございませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) ご異議なしと認めます。よって、委員会付託を省略することに決しました。
 これより討論、採決を行います。
 初めに、議案1号に対する討論を行います。
 討論はありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) 討論なしと認めます。
 これより、議案第1号 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第5号)を採決いたします。
 本案は、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                 〔賛成者起立〕
○議長(長坂太郎君) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
 次に、議案第2号に対する討論を行います。
 討論はありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(長坂太郎君) 討論なしと認めます。
 これより、議案第2号 平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)を採決いたします。
 本案は、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                 〔賛成者起立〕
○議長(長坂太郎君) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
       ──────────────────────────
○議長(長坂太郎君) 以上で、本臨時会に付議されました案件はすべて終了いたしました。
 議員各位のご精励、ご協力に対しまして、心から厚くお礼を申し上げる次第であります。
 また、市長初め執行部各位のご協力に対し御礼を申し上げまして、平成23年第1回稲敷市議会臨時会を閉会いたします。
 大変ご苦労さまでした。
               午前10時19分閉会


 地方自治法第123条第2項の規定により署名する


       稲敷市議会議長  長 坂 太 郎


       議     員  松 戸 千 秋


       議     員  山 本 彰 治