議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 稲敷市

平成22年第 4回定例会−11月16日-01号




平成22年第 4回定例会

稲敷市告示第124号

 平成22年第4回稲敷市議会定例会を下記のとおり招集する。

  平成22年11月1日

                      稲敷市長  田 口 久 克


                   記

1.期  日  平成22年11月16日(火)

2.場  所  稲敷市役所東庁舎議会議場



          平成22年第4回稲敷市議会定例会会期日程表
┌────┬──┬────┬────┬────────────────────┐
│ 期 日 │曜日│開議時間│会議種別│      議      事      │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│    │  │    │    │◎開会                 │
│11月16日│ 火 │午前10時│本 会 議│◎市長提案理由の説明          │
│    │  │    │    │議案等質疑通告締切(午後5時)     │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月17日│ 水 │    │休  会│議案調査日               │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│    │  │    │    │◎一般質問               │
│11月18日│ 木 │午前10時│本 会 議│◎発言通告による議案質疑        │
│    │  │    │    │◎常任委員会議案付託          │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月19日│ 金 │    │休  会│議案調査日               │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月20日│ 土 │    │休  会│                    │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月21日│ 日 │    │休  会│                    │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│    │  │    │    │        ┌市民生活常任委員会  │
│11月22日│ 月 │午前10時│委 員 会│◎常任委員会審査│           │
│    │  │    │    │        └産業建設常任委員会  │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月23日│ 火 │    │休  会│(勤労感謝の日)            │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│    │  │    │    │        ┌総務委員会      │
│11月24日│ 水 │午前10時│委 員 会│◎常任委員会審査│           │
│    │  │    │    │        └教育福祉常任委員会  │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│11月25日│ 木 │    │休  会│議事整理                │
├────┼──┼────┼────┼────────────────────┤
│    │  │    │    │◎委員長報告、質疑、討論、採決     │
│11月26日│ 金 │午前10時│本 会 議│◎追加議案審議             │
│    │  │    │    │◎閉会                 │
└────┴──┴────┴────┴────────────────────┘


             一 般 質 問 通 告 書
                              平成22年第4回定例会
┌─────┬───────┬─────────────────┬───────┐
│ 質問者 │ 質 問 事 項 │    質  問  要  旨    │ 答 弁 者 │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│山本 祐子│ Web図書館の│ 近年、国民の活字離れが指摘される│市長     │
│議   員│導入、推進につ│中、電子書籍の普及が注目されていま│       │
│     │いて     │す。稲敷市として、Web図書館の導入│       │
│     │       │の考えはないでしょうか。     │       │
│     │       │ 市長の見解をお聞かせください。 │       │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│河内 喜和│1.新庁舎建設│?新庁舎建設計画では、いつ頃供用開│市長     │
│議   員│ について  │ 始を考えていますか。      │       │
│     │       │?その計画には、H21.9月議会で「新庁│       │
│     │       │ 舎建設推進に関する決議」がされて│       │
│     │       │ いますが、計画の中に「決議内容」│       │
│     │       │ がどのように生かされていますか。│       │
│     │       │?「新庁舎建設」についての審議は、│       │
│     │       │ 全協、一般質問を通して十分審議さ│       │
│     │       │ れたと思います。今は市長として方│       │
│     │       │ 針を明確にし、市民に新庁舎につい│       │
│     │       │ ての内容を公表する時期に来たと考│       │
│     │       │ えますが、市長の考えは。    │       │
│     ├───────┼─────────────────┼───────┤
│     │2.市内交通網│?福祉バスの運行について     │市長     │
│     │ 整備について│?小学校統廃合に伴う、スクールバス│市長公室長  │
│     │       │ 運行計画について        │       │
│     │       │?路線バスの増便・復活の計画につい│       │
│     │       │ て               │       │
│     │       │?新庁舎へのアクセスについて   │       │
│     │       │?工業団地誘致に伴う通勤アクセスに│       │
│     │       │ ついて             │       │
├─────┼───────┴─────────────────┼───────┤
│平山  寧│1.市民の健康│?稲敷市民の健康維持とタバコ販売の│市長     │
│議   員│ と財政につい│ 促進について          │保健福祉部長 │
│     │ て     │?受動喫煙の防止に、市としては現在│       │
│     │       │ どのような対策を講じているか。肺│       │
│     │       │ がん、肺気腫の患者や死亡者の統計│       │
│     │       │ はとっているか。        │       │
│     ├───────┼─────────────────┼───────┤
│     │2.業務委託に│各業務の外部委託について     │総務部長   │
│     │ ついて   │?委託について規約があるか。   │       │
│     │       │?各課ではどのように扱っているか。│       │
│     │       │?原状での改善点は何か。     │       │
│     ├───────┼─────────────────┼───────┤
│     │3.稲敷市の美│ 稲敷市の財産の一つに紫峰筑波山と│市長     │
│     │ 観保持につい│霞ケ浦の風景があり、水郷国定公園と│       │
│     │ て     │して認定されている。この美しい市民│       │
│     │       │共有財産が一部商業資本による破壊に│       │
│     │       │直面する前に、事前に対策を立てるこ│       │
│     │       │とを考えているか。        │       │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│埜口 正雄│ 工業団地の重│?市長自ら、知事あるいは企業局へ足│市長     │
│議   員│要性の認識につ│ を運ばれたことがありますか。  │副市長    │
│     │いて     │?一度も行ったことが無いとは思いま│       │
│     │       │ せんが、参考まで何度くらい行かれ│       │
│     │       │ ましたか。そして、企業誘致の方向│       │
│     │       │ 性はどうなのか。        │       │
│     │       │?市長としてどのような企業をお考え│       │
│     │       │ か。              │       │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│高野貴世志│ 新庁舎建設に│?基本設計がまだ出来上がらない状況│市長     │
│議   員│ついて    │ になっていますが、タイムスケジュ│市長公室長  │
│     │       │ ール的にはいつまでに提出されれば│       │
│     │       │ 間に合うのかお聞きします。   │       │
│     │       │?新庁舎建設計画の中に旧校舎を利用│       │
│     │       │ すると報告がありましたが、この旧│       │
│     │       │ 校舎の耐震診断はどこまで調査した│       │
│     │       │ のか、または耐震診断の費用はどの│       │
│     │       │ くらいかかったのかお聞きします。│       │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│大湖金四郎│1.認定こども│?幼稚園として就学前の教育、カリキ│教育長    │
│議   員│ 園について │ ュラムなど、他の幼稚園と比べて不│       │
│     │       │ 安に思っている保護者がいます。今│       │
│     │       │ 後の取り組みについて      │       │
│     │       │?幼稚園と保育園の位置づけについて│       │
│     ├───────┼─────────────────┼───────┤
│     │2.農道舗装は│ 道路維持課では利用頻度等で後回し│産業建設部長 │
│     │ 農政課で  │にせざるを得ないのが現状である。一│       │
│     │       │方、農政課であるならば、農道整備や│       │
│     │       │農家支援の立場からやりやすいのでは│       │
│     │       │ないか。農政課でやる考えはないのか│       │
│     │       │伺いたい。            │       │
│     ├───────┼─────────────────┼───────┤
│     │3.下水道工事│?下水道工事については計画通りに進│産業建設部長 │
│     │ について  │ めているが、受益者負担金または受│       │
│     │       │ 益者分担金や使用料等がかかるのを│       │
│     │       │ 知らない市民もいる。加入促進につ│       │
│     │       │ いては十分な説明が必要であるが、│       │
│     │       │ どのように考えているのか。   │       │
│     │       │?現在進めている工事区間や、今後計│       │
│     │       │ 画する区間は何を基準にしておるの│       │
│     │       │ か伺いたい。          │       │
├─────┼───────┼─────────────────┼───────┤
│浅野 信行│保育について │?保育園の待機児童の現況は。(0歳│市長     │
│議   員│       │ 児)              │       │
│     │       │?稲敷市としての取り組みについて。│       │
│     │       │ (保育所入所申し込みに予約制度を│       │
│     │       │ 取り入れたり、出産を控えた保護者│       │
│     │       │ が身近な保育所に登録することによ│       │
│     │       │ り、保育士等から支援を受け、育児│       │
│     │       │ 不安を解消するなど)      │       │
└─────┴───────┴─────────────────┴───────┘



                 平成22年第4回
             稲敷市議会定例会会議録 第1号
       ──────────────────────────
         平成22年11月16日 午前10時00分開会
       ──────────────────────────
1.出席議員  26名
      1番  根 本 光 治 君    2番  伊 藤   均 君
      3番  大 湖 金四郎 君    4番  関 川 初 子 君
      5番  平 山   寧 君    6番  山 下 恭 一 君
      7番  高 野 貴世志 君    8番  浅 野 信 行 君
      9番  柳 町 政 広 君   10番  山 本 祐 子 君
     11番  篠 崎 力 夫 君   12番  木 内 義 延 君
     13番  坂 本   源 君   14番  根 本   保 君
     15番  本 橋 秀 夫 君   16番  堀 口 正 良 君
     17番  長 坂 太 郎 君   18番  根 本 勝 利 君
     19番  河 内 喜 和 君   20番  宮 本 隆 典 君
     21番  井戸賀 吉 男 君   22番  黒 田   正 君
     23番  埜 口 正 雄 君   24番  遠 藤 一 行 君
     25番  池 田 忠 雄 君   26番  山 口 勝 夫 君

1.欠席議員
       な  し

1.出席説明員
       市長               田 口 久 克 君
       副市長              坂 本   進 君
       教育長              坂 本   繁 君
       市長公室長            川 嶋   修 君
       総務部長             親 見 清 志 君
       市民生活部長           久保木 善 信 君
       保健福祉部長           大 島   功 君
       産業建設部長           大 竹 克 己 君
       教育部長             中 澤 幸 一 君
       水道局長             沼 崎 忠 夫 君
       会計管理者            大 西 孝 司 君
       農業委員会事務局長        内 田 和 雄 君
       監査委員事務局長         上 山 成 夫 君
       秘書広聴課長           高 山   久 君
       企画課長             飯 田 光 男 君
       総務課長             栗 山 照 夫 君

1.出席事務局職員
       議会事務局長           三ツ井 洋 平
       書記               坂 本 浩 一
       書記               萩 原 隆 行

1.会議録署名議員
     17番  長 坂 太 郎 君
     18番  根 本 勝 利 君

1.議事日程
       ──────────────────────────
             議 事 日 程 第 1 号
                       平成22年11月16日(火曜日)
                             午前10時00分開会

日程第1 会議録署名議員の指名について
日程第2 会期の決定について
日程第3 議案第69号 専決処分の承認を求めることについて
           (平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第3号))
     議案第70号 稲敷市バイオマス利活用推進委員会設置条例の制定について
     議案第71号 稲敷市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について
     議案第72号 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第4号)
     議案第73号 平成22年度稲敷市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
     議案第74号 平成22年度稲敷市,稲敷郡町村及び一部事務組合公平委員会特別会計補正予算(第1号)
     議案第75号 平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)
     議案第76号 平成22年度稲敷市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
     議案第77号 平成22年度稲敷市介護保険特別会計補正予算(第2号)
     議案第78号 平成22年度稲敷市基幹水利施設管理事業特別会計補正予算(第2号)
     議案第79号 平成22年度稲敷市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
     議案第80号 工事請負契約の締結について
     議案第81号 市道路線の認定について

1.本日の会議に付した事件
 日程第1 会議録署名議員の指名について
 日程第2 会期の決定について
 日程第3 議案第69号
      議案第70号
      議案第71号
      議案第72号
      議案第73号
      議案第74号
      議案第75号
      議案第76号
      議案第77号
      議案第78号
      議案第79号
      議案第80号
      議案第81号
       ──────────────────────────
               午前10時00分開会
○議長(堀口正良君) おはようございます。
 今回の第4回定例会は、任期最後の定例会となります。まことに記念すべき定例会であります。議員各位には、全員こぞって参加の由、大変ご苦労さまでございます。
 また、過日の防災訓練等におきましては、防災服に身を包まれて参加された方々には心からねぎらいの由をしたいと思います。大変ご苦労さまでございました。
 また、本日、1番根本光治君には第4子、男子が誕生したということでございますので、お祝い申し上げます。
 議員各位には最終日まで精励されますよう心からご期待申し上げて、冒頭のあいさつにかえます。大変ご苦労さまでございました。
 ただいまから、平成22年第4回稲敷市議会定例会を開会いたします。
 ただいまの出席議員は26名、全員であります。地方自治法第113条の規定により、定足数に達しておりますので会議は成立いたします。
 本日の議事日程は、既にお手元に配付のとおりでございます。
       ──────────────────────────
○議長(堀口正良君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、
     17番  長 坂 太 郎 君
     18番  根 本 勝 利 君
をそれぞれ指名いたします。
       ──────────────────────────
○議長(堀口正良君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りする前に、過日、議会運営委員会を開いておりますので、議会運営委員長から会期等について委員会の結果を報告願います。
 議会運営委員長長坂太郎君。
            〔議会運営委員長長坂太郎君登壇〕
◎議会運営委員長(長坂太郎君) おはようございます。
 ただいま議長より指名を受けましたので、議会運営委員会で決定しました会期日程等についてご報告をいたします。
 去る11月9日に開催しました会議には、委員8名が出席し、稲敷市議会委員会条例第16条の規定により、会議は成立いたしました。
 付託されました平成22年第4回稲敷市議会定例会の議会運営についてを議題とし、執行部より田口市長、親見総務部長、栗山総務課長に出席をいただき協議をいたしました。
 それでは、お手元に配付されております資料に基づき、ご説明いたします。
 本定例会の会期日程は、本日16日から26日までの11日間であります。
 まず、本日16日は、議案第69号から議案第81号までの13案件を一括上程し、市長が提案理由の説明を行います。
 17日は議案調査のため休会とし、18日は、初めに市政一般に関する通告質問を7名の議員が行います。次に、議案第69号から議案第81号までに対する発言通告による質疑を行います。質疑終了後、各所管の常任委員会へ付託を行う予定であります。
 19日は議案調査のため休会といたし、22日及び24日は各常任委員会を開催し、付託された案件の審査を行います。
 25日は議事整理のため休会とし、26日、本定例会の最終日であります。委員会に付託されました議案の審査結果を報告し、質疑・討論を行い、採決となります。
 なお、追加議案等がある場合は、随時審査を行ってまいります。
 以上のとおりでありますので、議会運営委員会で決まりました事項等に対しましては、ぜひとも議員の皆様方にご賛同をいただきたくお願いを申し上げまして、報告といたします。
○議長(堀口正良君) 議会運営委員長の報告が終わりました。
 お諮りいたします。
 本定例会の会期は、ただいま議会運営委員長から報告のあったとおり、本日から26日までの11日間といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(堀口正良君) ご異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日16日から26日までの11日間と決しました。
 休憩いたします。
               午前10時07分休憩
         ──────────────────────
               午前10時29分開議
○議長(堀口正良君) 再び会議を開きます。
       ──────────────────────────
○議長(堀口正良君) 日程第3、議案第69号から議案第81号までの13案件を一括して議題といたします。
 市長より提案理由の説明を求めます。
 市長田口久克君。
               〔市長田口久克君登壇〕
◎市長(田口久克君) おはようございます。
 本日、平成22年第4回定例議会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましては、公私ご多用の中ご参集をいただきまして、まことにありがとうございます。
 11月も半ばを迎えております。平成22年も残すところ1カ月半となりました。議員各位におかれましては、公私ともに大変お忙しい日々を送っておられることとご推察いたします。今後とも市政に対してのご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。
 また、去る11月14日に行われ、議員各位にもご参加いただきました防災訓練は、けが人もなく無事終了することができました。これも多くの市民の皆様や消防団を初めとする関係団体のご協力のおかげであると感謝を申し上げます。今回の訓練は、江戸崎市街地を対象とし、震度5強の地震に伴う火災発生を想定した防災訓練であります。大変引き締まった実のある訓練を実施することができました。災害は忘れたころにやってくると申しますが、常日ごろから防災意識の高揚に努め、準備を怠らず災害等に備えていかなければならないと、災害対策本部長として身の引き締まる思いを痛感する防災訓練でございました。
 それでは、今期定例会に提案を予定しております議案でございますが、専決処分の承認案件が1件、条例制定案件1件、条例改正案件1件、各会計補正予算案件8件、工事請負契約の締結案件1件、市道路線の認定案件1件の13案件でございます。
 それでは、初めに議案第69号 専決処分の承認を求めることについてであります。
 本案は、平成22年10月1日付で地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行っております平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第3号)について、同法同条第3項の規定に基づき議会に報告し承認を求めるものでございます。
 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第3号)の内容につきましては、既定の予算額に1,731万2,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を187億6,432万5,000円とするものでございます。
 最初に、歳出補正についてでありますが、新型インフルエンザワクチン接種に対する国の助成制度が創設されたことから、衛生費に新型インフルエンザワクチン接種事業費を3,211万2,000円新規に計上をしております。
 歳入補正についてでありますが、新型インフルエンザワクチン接種助成に伴う県補助金981万6,000円及び繰越金749万6,000円を増額しております。
 繰越明許費についてでありますが、新利根地区新設小学校の基本設計委託費を翌年度へ繰り越すこととするものであります。
 次に、議案第70号 稲敷市バイオマス利活用推進委員会設置条例の制定についてであります。
 本案は、平成22年3月に稲敷市バイオマスタウン構想を策定いたしましたことに伴い、今後のバイオマス利活用に向けた具体的方策を検討するための機関として、稲敷市バイオマス利活用推進委員会を設置するものであります。委員会は、バイオマスに関し識見を有する者、農畜産物農家の代表者、環境団体の代表者などの委員20名以内で構成され、バイオマスの利活用について検討いただき、循環型社会の形成を推進するための施策に反映させてまいりたいと考えております。
 次に、議案第71号 稲敷市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてであります。
 本案は、稲敷市政治倫理条例が平成22年12月22日から施行されることに伴い、委員の報酬及び費用弁償を定めるものであります。あわせて、バイオマス利活用推進委員会設置条例を制定することに伴い、委員の報酬及び費用弁償を定めるものであります。
 次に、議案第72号 平成22年度稲敷市一般会計補正予算(第4号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に2億6,387万9,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を190億2,828万4,000円とするものであります。
 まず、歳出の主なものからご説明いたします。
 総務費では、地上デジタル放送の共同受信を実施する20の受信組合に対して共聴施設整備費補助金を2,233万6,000円増額しております。民生費では、障害者自立支援事業を4,840万円、生活保護費を5,711万6,000円、それぞれ増額しております。教育費では、小中学校の屋内運動場の耐震診断を実施するため、小中学校施設維持管理費の委託料を合計で3,773万4,000円増額しております。
 次に歳入についてでありますが、国庫支出金は生活保護費負担金の増などにより8,474万2,000円を増額しております。歳入補正といたしましては、県支出金2,480万9,000円、繰入金を1,869万円、繰越金1億707万5,000円の増額が主なものとなっております。
 次に、議案第73号 平成22年度稲敷市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)についてでございます。
 本案は、既定の予算額に2,465万1,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を55億5,699万3,000円とするものでございます。
 歳出につきましては、平成20年度介護納付金の精算によるもの2,006万5,000円の増、平成21年度諸支出金の国への精算金として、出産育児一時金26万円、療養給付費等負担金432万6,000円の増でございます。
 一方、歳入の財源につきましては、前年度繰越金2,465万1,000円を充てるものであります。
 次に、議案第74号 平成22年度稲敷市、稲敷郡町村及び一部事務組合公平委員会特別会計補正予算(第1号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に7万9,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を35万3,000円とするものであります。
 補正の内容につきましては、公平委員会開催のため必要な報酬及び費用弁償等の経費7万9,000円を増額し、その財源として前年度繰越金を充てるものであります。
 次に、議案第75号 平成22年度稲敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に161万3,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を4億7,788万6,000円とするものであります。
 補正の内容につきましては、施設管理費で修繕料108万円、処分委託料53万3,000円を増額するものであります。補正の財源につきましては、一般会計繰入金を充てるものでございます。
 次に、議案第76号 平成22年度稲敷市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に303万円を増額し、歳入歳出予算の総額を19億9,828万4,000円とするものでございます。
 補正の内容につきましては、施設管理費で修繕料213万5,000円、処分委託料89万5,000円を増額するものでございます。補正の財源につきましては、一般会計繰入金を充てるものでございます。
 次に、議案第77号 平成22年度稲敷市介護保険特別会計補正予算(第2号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に101万4,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を27億2,030万4,000円とするものであります。
 歳入でございますが、事務費の増額に伴う一般会計繰入金101万4,000円を計上するものであります。
 次に歳出でございますが、職員給与関係経費として一般管理費101万4,000円を計上するものであります。
 次に、議案第78号 平成22年度稲敷市基幹水利施設管理事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に121万9,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を1億2,174万円とするものでございます。
 歳入では一般会計繰入金を、歳出では職員給与関係経費を、それぞれ121万9,000円計上するものです。
 次に、議案第79号 平成22年度稲敷市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)についてであります。
 本案は、既定の予算額に2,738万8,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を8億1,891万7,000円とするものでございます。
 歳出につきましては、後期高齢者医療事務広域連合納付金の保険料負担金120万円の増、平成21年度療養給付費負担金の精算額749万8,000円の増、前年度精算金として1,869万円の増でございます。
 歳入の財源につきましては、後期高齢者医療保険料120万円と前年度繰越金2,618万8,000円を充てるものでございます。
 次に、議案第80号 工事請負契約の締結についてであります。
 本案は、稲敷市立新利根中学校屋内運動場耐震補強及び大規模改修工事について請負契約を締結したいので、地方自治法第96条第1項第5号並びに議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものでございます。
 契約の方法でありますが、特定建設工事共同企業体による一般競争入札で、契約金額は2億4,990万円、契約の相手方につきましては細谷・松丸特定建設工事共同企業体、代表構成員細谷建設工業株式会社、代表取締役細谷よしの、構成員松丸工業株式会社、代表取締役鈴木啓三でございます。
 なお、工期につきましては、平成23年3月15日までの予定でございます。
 次に、議案第81号 市道路線の認定についてであります。
 本案は、市道(江)1447号線、市道(江)1448号線、市道(江)1449号線、市道(江)2479号線の4路線を認定することについて、道路法第8条第2項の規定により議会の議決を求めるものでございます。
 認定する路線でありますが、市道(江)1447号線、市道(江)1448号線の2路線につきましては、一般県道稲敷阿見線の改良に伴い生ずる旧道部分を認定するものであります。市道(江)1449号線につきましては売買、市道(江)2479号線につきましては寄附行為に伴い認定するものであります。
 以上が、議案第69号から議案第81号までのご提案申し上げました各議案の概要でございます。
 ご審議の上、適切なるご決定を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。
○議長(堀口正良君) 市長の提案理由の説明が終わりました。
       ──────────────────────────
○議長(堀口正良君) 以上をもちまして、本日の日程は終了いたしました。
 次の本会議は、明後日18日午前10時に本議場において再開いたします。
 なお、議案質疑の発言通告は、本日午後5時までに議長あてに提出願います。
 本日は、これにて散会いたします。
 ご苦労さまでした。
               午前10時49分散会