議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 守谷市

平成21年第 2回定例会−06月08日-01号




平成21年第 2回定例会

                平成21年第2回
             守谷市議会定例会会議録 第1号
       ──────────────────────────
          平成21年6月8日 午前10時10分開会
       ──────────────────────────
1.出席議員 20名
    議長 18番 又 耒 成 人 君  副議長 17番 山 田 清 美 君
        1番 高 梨 恭 子 君       2番 高 木 和 志 君
        3番 鈴 木   榮 君       4番 高 橋 典 久 君
        5番 浅 川 利 夫 君       6番 山 崎 裕 子 君
        7番 酒 井 弘 仁 君       8番 川 名 敏 子 君
        9番 唐木田 幸 司 君      10番 市 川 和 代 君
       11番 尾 崎 靖 男 君      12番 佐 藤 弘 子 君
       13番 伯耆田 富 夫 君      14番 松 丸 修 久 君
       15番 梅 木 伸 治 君      16番 平 野 寿 朗 君
       19番 中 田 孝太郎 君      20番 倉 持   洋 君

1.欠席議員
        な し

1.出席説明者
       市長                 会 田 真 一 君
       副市長                橋 本 孝 夫 君
       教育長                北 村 裕 信 君
       総務部長               寺 田 功 一 君
       生活経済部長             下 村 文 男 君
       保健福祉部長             茂 呂   茂 君
       都市整備部長             笠 見 吉 代 君
       教育部長               弘 澤   廣 君
       上下水道事務所長           染 谷 精 一 君
       総務部次長              笠 川 悦 範 君
       総務部次長              横 瀬   博 君
       生活経済部次長            松 丸 美恵子 君
       保健福祉部次長            比 前 静 代 君
       都市整備部次長            高 橋   要 君
       教育次長               染 谷   隆 君
       会計管理者              椎 名 一 夫 君
       総務部参事補             岡 田 宏 美 君
       農業委員会事務局長          瀬 尾 勝 重 君

1. 本会議に職務のため出席した者
       議会事務局長             上 野 久 芳
       書記                 菅 谷 智 弘

1.会議録署名議員
         2番 高 木 和 志 君
         3番 鈴 木   榮 君



              第2回定例会委員会付託表

〇総務常任委員会
 1.議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)

〇都市経済常任委員会
 1.議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)
 2.議案第59号 市道路線の廃止について
 3.議案第60号 市道路線の認定について
 4.議案第61号 市道路線の廃止について
 5.議案第62号 市道路線の認定について
 6.議案第63号 取手都市計画事業守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行規程を定める条例の一部を改正する条例
 7.受理番号第1号 松並木の保存・継承に関する請願
 8.受理番号第2号 「気候保護法(仮称)」の制定を求める請願
 9.受理番号第3号 農地法「改正」に反対する請願

〇文教福祉常任委員会
 1.議案第54号 守谷市国民健康保険条例第7条第1項に規定する出産育児一時金の支給の特例に関する条例
 2.議案第55号 守谷市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例
 3.議案第56号 守谷市すこやか医療費支給に関する条例の一部を改正する条例
 4.議案第57号 学校保健法第16条第2項の規定による学校薬剤師の設置に関する条例を廃止する条例
 5.議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)


1.議事日程
       ──────────────────────────
             議 事 日 程 第 1 号
                         平成21年6月8日(月曜日)
                             午前10時10分開会

日程第1.会議録署名議員の指名について
日程第2.会期の決定について
日程第3.報告第3号 平成20年度守谷市一般会計継続費の逓次繰越しについて
日程第4.報告第4号 平成20年度守谷市一般会計繰越明許費について
日程第5.報告第5号 平成20年度守谷市一般会計事故繰越について
日程第6.報告第6号 平成20年度守谷市守谷駅周辺一体型土地区画整理事業特別会計繰越明許費について
日程第7.報告第7号 平成20年度守谷市水道事業会計予算の繰越しについて
日程第8.報告第8号 平成20年度守谷市公共下水道事業会計予算の繰越しについて
日程第9.報告第9号 平成20年度守谷市土地開発公社決算について
日程第10.報告第10号 平成21年度守谷市土地開発公社事業計画等について
日程第11.議案第50号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
日程第12.議案第51号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
日程第13.議案第52号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
日程第14.議案第53号 守谷市教育委員会委員の任命について
日程第15.議案第54号 守谷市国民健康保険条例第7条第1項に規定する出産育児一時金の支給の特例に関する条例
日程第16.議案第55号 守谷市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例
日程第17.議案第56号 守谷市すこやか医療費支給に関する条例の一部を改正する条例
日程第18.議案第57号 学校保健法第16条第2項の規定による学校薬剤師の設置に関する条例を廃止する条例
日程第19.議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)
日程第20.議案第59号 市道路線の廃止について
日程第21.議案第60号 市道路線の認定について
日程第22.議案第61号 市道路線の廃止について
日程第23.議案第62号 市道路線の認定について
日程第24.議案第63号 取手都市計画事業守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行規程を定める条例の一部を改正する条例
日程第25.請願・陳情について
日程第26.原案に対する質疑
日程第27.議案第54号〜議案第63号及び請願・陳情について各委員会付託

1.本日の会議に付した事件
 日程第1.会議録署名議員の指名について
 日程第2.会期の決定について
 日程第3.報告第3号 平成20年度守谷市一般会計継続費の逓次繰越しについて
 日程第4.報告第4号 平成20年度守谷市一般会計繰越明許費について
 日程第5.報告第5号 平成20年度守谷市一般会計事故繰越について
 日程第6.報告第6号 平成20年度守谷市守谷駅周辺一体型土地区画整理事業特別会計繰越明許費について
 日程第7.報告第7号 平成20年度守谷市水道事業会計予算の繰越しについて
 日程第8.報告第8号 平成20年度守谷市公共下水道事業会計予算の繰越しについて
 日程第9.報告第9号 平成20年度守谷市土地開発公社決算について
 日程第10.報告第10号 平成21年度守谷市土地開発公社事業計画等について
 日程第11.議案第50号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
 日程第12.議案第51号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
 日程第13.議案第52号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
 日程第14.議案第53号 守谷市教育委員会委員の任命について
 日程第15.議案第54号 守谷市国民健康保険条例第7条第1項に規定する出産育児一時金の支給の特例に関する条例
 日程第16.議案第55号 守谷市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例
 日程第17.議案第56号 守谷市すこやか医療費支給に関する条例の一部を改正する条例
 日程第18.議案第57号 学校保健法第16条第2項の規定による学校薬剤師の設置に関する条例を廃止する条例
 日程第19.議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)
 日程第20.議案第59号 市道路線の廃止について
 日程第21.議案第60号 市道路線の認定について
 日程第22.議案第61号 市道路線の廃止について
 日程第23.議案第62号 市道路線の認定について
 日程第24.議案第63号 取手都市計画事業守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行規程を定める条例の一部を改正する条例
 日程第25.請願・陳情について
 日程第26.原案に対する質疑
 日程第27.議案第54号〜議案第63号及び請願・陳情について各委員会付託
       ──────────────────────────
                午前10時10分
△表彰状伝達

○議長(又耒成人君) 本会議の開催に先立ちまして,このたび永年勤続表彰の栄誉を受けられました議員各位に対し,表彰の伝達式を行います。
 去る4月17日,茨城県市議会議長会から,松丸修久議員,梅木伸治議員が市議会議員として,さらに5月27日,全国市議会議長会から,倉持 洋議員,山田清美議員,平野寿朗議員が同じく市議会議員として,それぞれ自治功労の表彰を授与されましたので,その伝達式を行います。
 それでは,お一人ずつ伝達を行います。
 事務局長から,お名前を申し上げさせます。
◎議会事務局長(上野久芳君) それでは,ただいまからお名前を申し上げますので,恐れ入りますが,演壇の方に向かって右側からお進みをお願いいたします。
 初めに,茨城県市議会議長会表彰でございます。
 松丸修久議員。
○議長(又耒成人君)
      表彰状
 守谷市議会議員 松丸修久殿
 あなたは,市議会議員の職にあること8年,熱誠地方自治の伸長発展に尽瘁し,市政の向上振興に貢献された功績はまことに顕著であります。よって,ここに表彰します。
 平成21年4月17日
                  茨城県市議会議長会 会長 伊藤充朗(代読)
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) 続きまして,梅木伸治議員。
○議長(又耒成人君)
      表彰状
 守谷市議会議員 梅木伸治殿
 以下同文です。
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) 次に,全国市議会議長会表彰でございます。
 倉持 洋議員。
○議長(又耒成人君)
      表彰状
 守谷市 倉持 洋殿
 あなたは,市議会議員として16年,市政の振興に努められ,その功績は著しいものがありますので,第85回定期総会に当たり,今回,表彰規定により表彰いたします。
 平成21年5月27日
                   全国市議会議長会 会長 五本幸正(代読)
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) 山田清美議員。
○議長(又耒成人君)
      表彰状
 守谷市 山田清美殿
 以下同文。
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) 平野寿朗議員。
○議長(又耒成人君)
      表彰状
 守谷市 平野寿朗殿
 以下同文。
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) 去る5月27日,全国市議会議長会より,又耒成人議員におかれましても,市議会議員として自治功労の表彰を受賞されましたので,その伝達式を行います。
 山田清美副議長から,伝達をお願いいたします。
 又耒成人議員,前へお願いいたします。
○副議長(山田清美君)
      表彰状
 又耒成人殿
 あなたは,市議会議員として10年,市政の振興に努められました。その功績は著しいものがありますので,第85回定例総会において,本会表彰規定により表彰いたします。
 平成21年5月27日
                   全国市議会議長会 会長 五本幸正(代読)
               〔表彰状授与,拍手〕
◎議会事務局長(上野久芳君) なお,副議長として地方自治の発展に貢献された功績により,伯耆田富夫前副議長が,5月12日に県南市議会議長会より感謝状が贈られておりますので,ご報告をいたします。
 それでは,市長からご祝辞を賜りたいと存じます。
 よろしくお願いします。
◎市長(会田真一君) ただいま,長年議会議員として地方自治の発展と振興にご尽力をいただきました,倉持 洋議員,山田清美議員,平野寿朗議員,又耒成人議員の4名の方々に全国市議会議長会から,また,梅木伸治議員,松丸修久議員には,茨城県市議会議長会からの表彰状の伝達がなされました。また,伯耆田富夫議員には,県南市議会議長会から感謝状の贈呈という報告がございました。
 皆の長年の議会人としてのご労苦に対し,深く敬意と感謝の意を表する次第でございます。
 ご案内のとおり,7名の方々のご功績は,現在の守谷市の発展の様子をごらんいただければ一目瞭然でございます。自然と調和した緑豊かな守谷市には,現在,多くの方々が守谷を選んで移り住んでいただいております。4月7日には人口が6万人を突破いたしました。これは守谷市だけが頑張ったわけではございませんけれども,つくばエクスプレスの4月の1日平均の乗車数が,東京延伸の大きな前提でございます27万人を超えました。このように守谷は発展を続けております。これもひとえに,本日受賞をされました7名の方々を初め,皆様方の守谷を愛する心の賜物であり,重ねて敬意を表する次第でございます。
 市といたしましても,今後とも「市民が主人公」を基本姿勢に,協働によるまちづくりに努めてまいりますので,守谷市勢発展のため,皆様方のなお一層のご指導とご協力を賜りますようお願いを申し上げます。
 最後になりますけれども,皆様方のご健康とますますのご活躍を祈念申し上げまして,お祝いのごあいさつとさせていただきます。おめでとうございました。(拍手)
◎議会事務局長(上野久芳君) ありがとうございました。
 議会を代表いたしまして,中田孝太郎議員から祝辞を賜りたいと存じます。
◆19番(中田孝太郎君) 今回,正副議長が受賞者でございますので,私が議会を代表いたしまして一言お祝いを申し上げます。
 松丸修久議員,梅木伸治議員,両名の方には,去る4月17日に茨城県市議会議長会議長より,また,倉持 洋議員,山田清美議員,平野寿朗議員,又耒成人議員の4名には,5月27日全国市議会議長会より,市議会議員として多年にわたり地方自治の振興発展に寄与されたご功績により,表彰の栄誉に浴されました。また,伯耆田富夫議員におかれましては,茨城県県南市議会議長会より,副議長として地方自治の振興発展に寄与されたご功績により,感謝状が贈られました。
 本市議会といたしましても,まことにうれしいことであり,衷心よりお祝いを申し上げます。
 松丸修久議員には,平成12年に初当選され,総務常任委員会委員長,議会運営委員,まちづくり対策特別委員会委員等を歴任され,現在に至っております。
 梅木伸治議員には,平成12年に当選され,生活経済常任委員長,利根左岸特別対策委員会委員,都市経済常任委員会委員長等を歴任され,現在に至っております。
 倉持 洋議員には,昭和55年に当選され,副議長,建設常任委員会委員長,まちづくり対策特別委員会委員長等を歴任され,現在に至っております。
 山田清美議員には,平成8年に初当選され,議会運営委員会委員長,文教福祉常任委員会委員長等を歴任され,平成21年3月副議長に就任され,現在に至っております。
 平野寿朗議員には,平成8年に初当選され,生活経済常任委員長,乙子立体交差建設対策特別委員会委員長,守谷市監査委員会委員等を歴任され,現在に至っております。
 又耒成人議員には,平成8年に初当選され,生活経済常任委員長,乙子立体交差促進特別委員会委員長,副議長等を歴任され,平成18年3月議長に就任され,現在に至っております。
 このたび受賞された方々には,いずれも温厚誠実にして豊かな見識を持って,常に本市の発展と円満な議会運営にご尽力を賜っております。それらのすばらしい功績に対しまして,深く敬意と感謝を申し上げる次第でございます。
 今後とも,健康に留意されまして,日々変わりゆく本市のさらなる発展に,住民福祉の向上と,そして,議会の円満な運営にご尽力を賜りますようお願いを申し上げまして,簡単ではございますが,お祝いの言葉といたします。
 まことにおめでとうございました。(拍手)
◎議会事務局長(上野久芳君) ありがとうございました。
 それでは,受賞者を代表いたしまして,倉持 洋議員からごあいさつをちょうだいしたいと思います。よろしくお願いします。
◆20番(倉持洋君) 受賞者を代表いたしまして,一言御礼申し上げます。
 ただいま,貴重な時間をお割きいただきまして伝達を賜り,厚くお礼申し上げます。また,会田市長,中田議員から,身に余るお褒めの言葉を賜り,まことに光栄に存じる次第であります。
 今回賜りました栄誉は,ただ単に私どもに与えられたものではなく,議員各位,執行部の皆さん,そして住民の方々のご厚情であると感じているところであります。
 もとより微力ではございますが,今後も皆様方のご指導,ご鞭撻を賜りながら,市勢発展と住民福祉の向上のため,より一層精進いたす所存であります。
 皆様方の相変わらずのご厚情をお願い申し上げまして,お礼の言葉といたします。ありがとうございました。(拍手)
○議長(又耒成人君) 以上で,伝達式を終わります。
       ──────────────────────────
               午前10時23分開会
○議長(又耒成人君) ただいまから,平成21年第2回守谷市議会定例会を開会します。
 ただいまの出席議員は20名であります。定足数に達しておりますので,会議は成立いたします。
 これから,本日の会議を開きます。
 日程に先立ちまして,ご報告申し上げます。
 閉会中において,地方自治法第100条第13項及び会議規則第159条の規定により派遣した派遣議員について,お手元に配付のとおりご報告申し上げます。
 本定例会に提出されております案件は,報告8件,議案14件,請願3件であります。
 また,説明のため出席を要請した者は,市長,副市長,教育長,各部長,上下水道事務所長,各次長,会計管理者,参事補,農業委員会事務局長であります。
 本会議の書記として,上野事務局長,菅谷書記を命じました。
 それでは,日程第1,会議録署名議員の指名を行います。
       ──────────────────────────
△会議録署名議員の指名について

○議長(又耒成人君) 会議録署名議員は,会議規則第81条の規定により,
    2番 高 木 和 志 君
    3番 鈴 木   榮 君
を指名します。
 日程第2,会期の決定についてを議題とします。
       ──────────────────────────
△会期の決定について

○議長(又耒成人君) お諮りします。
 本定例会の会期は,本日から17日までの10日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,会期は本日から17日までの10日間と決定しました。
 なお,会期日程につきましては,お手元に配付してあります会期日程表のとおりお願いをいたします。
 日程第3,報告第3号 平成20年度守谷市一般会計継続費の逓次繰越についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第3号 平成20年度守谷市一般会計継続費の逓次繰越について

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) 報告第3号 平成20年度守谷市一般会計継続費の逓次繰越につきまして,ご説明申し上げます。
 このたび逓次繰り越しをしましたオオタカモニタリング調査業務につきましては,郷州沼崎線の工事等の作業によるオオタカへの影響の有無や,その程度等を把握し,必要に応じた保護方針を検討する材料を得るため,平成19年度から平成22年度までの4年間の継続費を設定し,調査を行っているものでございますが,郷州沼崎線の工事期間の変更に伴い,平成20年度に予定していた調査業務の一部を平成21年度に繰り越して行うものでございます。
 以上で,説明を終わらせていただきます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第4,報告第4号 平成20年度守谷市一般会計繰越明許費についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第4号 平成20年度守谷市一般会計繰越明許費について

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) 報告第4号につきまして,ご説明申し上げます。
 繰越明許費の内容を上から順にご説明申し上げます。
 一番上の定額給付金給付事業の9億1,605万6,000円と,その下の子育て応援特別手当給付事業の4,153万2,000円につきましては,昨年度の国の第2次補正予算を受け,ことし3月に補正予算を計上しましたが,年度内に完了せず,事務費の一部を支払った残りを繰り越したもので,給付金申請の締め切り日は10月13日となっております。
 その下の上水道老朽管更新事業出資金の889万円は,上水道の老朽管更新事業に対する守谷市水道事業会計への出資金で,ことしの5月末に工事が完了しております。
 次に,守谷地区経営体育成等促進計画書作成業務委託の284万6,000円は,守谷地区の県営経営体育成基盤整備事業実施に向けて,事業採択要件である認定農家農業者の割合や農地集積率について,地元農家との慎重な調整を図り,計画書を作成する必要があったため繰り越したもので,完了は,ことしの6月末を予定しております。
 その下の,商工振興総務費の400万円は,緊急経済対策の一環として,定額給付金の給付に合わせて,10%の割り増しをつけた商品券を守谷市商工会が発行することに対する市の負担金で,商品券は去る6月5日の金曜日に発行され,使用期限は10月末となっております。
 その次の道路補修経費の5,656万7,000円は,国の経済活性化生活対策臨時交付金を活用し,集中豪雨による道路の冠水被害を防止する工事5,000万円と同地地区の市道3358号線の道路拡幅工事で,市道3358号線の道路拡幅工事は5月末に完了しております。坂町清水線の冠水対策工事につきましては,平成21年度内の完了を予定しております。
 その下の道路新設改良事業の2,522万1,000円は,本町地内の市道3234号線外1路線の道路改良工事が主なもので,工事につきましては5月末に完了しております。
 その下の都市計画マスタープラン修正事業の1,368万2,000円は,松並地区の地権者の動向の見きわめと,区域区分の見直しによる茨城県との調整などを踏まえた土地利用計画を都市計画マスタープラン上に反映させる必要があることから繰り越したもので,11月末の完了を予定しております。
 その下の守谷駅東口駅前街区賑わい創出事業の2,622万9,000円は,民間業者が実施する商業・医療モールの本体工事との調整により繰り越したもので,平成20年度に公共空間整備工事の前払い金を支出したことにより,3月時点でご説明申し上げました繰越予定額と実際に繰り越した額とが大きく異なっております。
 次の公園遊具更新事業の5,456万8,000円は,今年度に実施するバリアフリーの補助事業と一体的に実施するため繰り越したもので,平成21年度内完了を予定しております。
 坂町清水線整備事業の9,179万6,000円は,用地買収費及びそれに伴う補償費が主なもので,平成21年度内の完了を予定しております。
 その下の郷州沼崎線整備事業の6,630万5,000円につきましても,用地買収費及びそれに伴う補償費が主なもので,平成21年度内完了を予定しております。
 裏のページをお願いします。
 消火栓維持管理負担金の146万円は,水道管布設替え工事に伴う消火栓移設工事に対する負担金で,工事は5月末に完了しております。
 その下の小学校施設整備事業の170万円は,黒内小学校グラウンド整備工事の実施設計費で,完了は6月末を予定しております。
 その下の高野小学校校舎増築事業は,年度内に完了しましたので,繰越額はございません。
 最後の欄の守谷小学校改築事業の2億9,775万3,000円は,守谷小学校改築工事に伴う道路のつけかえや校舎の建設位置等について,近隣地区住民及びPTAとの協議が難航しており,基本設計業務がおくれているため,年度内に完了せず繰り越したもので,平成21年度内の完了を予定しております。
 以上で,説明を終わらせていただきます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第5,報告第5号 平成20年度守谷市一般会計事故繰越しについてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第5号 平成20年度守谷市一般会計事故繰越しについて

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) 報告第5号につきましてご説明申し上げます。
 平成20年度に事故繰り越しをしました守谷小学校改築事業につきましては,校舎改築のための基本設計業務を平成19年度から平成20年度に繰越明許費としていましたが,先ほど報告第4号でもご報告したとおり,近隣地区住民やPTAとの協議が難航しているため,さらに平成21年度に繰り越して実施するものでございます。
 以上で,説明を終わらせていただきます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第6,報告第6号 平成20年度守谷市守谷駅周辺一体型土地区画整理事業特別会計繰越明許費についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第6号 平成20年度守谷市守谷駅周辺一体型土地区画整理事業特別会計繰越明許費について

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 都市整備部長笠見吉代君。
◎都市整備部長(笠見吉代君) それでは,報告第6号 平成20年度守谷市守谷駅周辺一体型土地区画整理事業特別会計繰越明許費について,ご説明をさせていただきます。
 守谷駅周辺一体型土地区画整理事業につきましては,平成20年度換地処分に向け実施しておりましたけれども,関係機関との調整に不測の日数を要したため,平成21年度の換地処分となってございます。現在,換地計画の供覧を全地権者を対象に行ってございます。そのため,都市区画整理事業換地諸費2,415万円を繰り越すものでございます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第7,報告第7号 平成20年度守谷市水道事業会計予算の繰越しについてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第7号 平成20年度守谷市水道事業会計予算の繰越しについて

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 上下水道事務所長染谷精一君。
◎上下水道事務所長(染谷精一君) 報告第7号 平成20年度守谷市水道事業会計予算の繰越しにつきまして,報告をさせていだきます。
 1ページの裏をお願いいたします。
 今回の繰り越しにつきましては,資本的支出のうち,建設改良費の一部で配水管整備工事の布設と石綿管布設工事費3,722万9,000円を平成21年度に繰り越したものでございます。
 繰越工事につきましては,2件ございまして,工事箇所は本町の向原及び下新田地内で,いずれの工事につきましても工事は完了しているところでございます。
 次に,2ページをお願いいたします。
 こちらにつきましては,水道事業費用の予算のうち,営業費用と営業外費用の一部で,消火栓維持修繕工事146万円と,道路路面整備受託工事542万1,000円を含めた688万1,000円を平成21年度に繰り越したものでございます。
 いずれも石綿管更新工事とあわせて発注したものでございまして,工事は完了してございます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第8,報告8号 平成20年度守谷市公共下水道事業会計予算の繰越しについてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告8号 平成20年度守谷市公共下水道事業会計予算の繰越しについて

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 上下水道事務所長染谷精一君。
◎上下水道事務所長(染谷精一君) 報告第8号 平成20年度守谷市公共下水道事業会計予算の繰越しにつきまして,報告をさせていただきます。
 1ページの裏をお願いいたします。
 今回の繰り越しにつきましては,資本的支出予算のうち,建設改良費の一部,汚水管整備のための布設工事費500万円を平成21年度に繰り越したものでございます。
 工事箇所は,立沢地内で,市役所わきの県道を野木崎に向かいまして,常磐高速道路を過ぎたところの住宅新築に伴う整備申請による汚水管の布設工事でございます。工事完成は,6月中旬を予定しているところでございます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第9,報告第9号 平成20年度守谷市土地開発公社決算についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第9号 平成20年度守谷市土地開発公社決算について

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 都市整備部次長高橋 要君。
◎都市整備部次長(高橋要君) 報告第9号 平成20年度守谷市土地開発公社決算について,ご報告いたします。
 報告第9号,2ページ裏をごらんいただきたいと思います。
 (3)理事会の議決事項につきましては,3回開催いたしまして,いずれも可決しております。
 2事業の内容,(1)土地の取得,(2)土地の処分は,ございません。
 3会計,(1)借入金,(2)償還金も,ございません。(3)出資金500万円は,公社設備維持費に市が出資した資本金でございます。
 3ページをお願いいたします。
 決算報告書の収益的収入及び支出の収入の決算額は,第2款事業外収益で受取利息495万6,072円でございます。
 支出の決算額は,販売費及び一般管理費13万1,007円でございます。
 3ページ裏をお願いいたします。
 平成20年度損益計算書は,経営成績をあらわしたものでございます。
 収益から費用を差し引いた当期純利益は482万5,065円となります。
 4ページをお願いいたします。
 平成20年度貸借対照表は,決算日現在の財政状況をあらわしたものでございます。
 資産合計は9億6,155万2,440円となり,内訳では,流動資産(1)現在及び預金9億1,268万7,949円と(4)の完成土地等4,386万4,491円,固定資産である資産とその他の資産500万円でございます。
 負債の部はありませんので,資本合計9億6,155万2,440円となります。
 4ページ裏をお願いいたします。
 平成20年度キャッシュ・フロー計算書は,現金が何によってどれだけ増減したかをあらわしたものでございます。
 事業活動により481万7,560円の増加,投資活動により1億2,000円の減少,財務活動がゼロであります。よって,平成20年度の現金及び現金同等物減少額は1億1,518万2,440円となります。
 5ページが財産目録となります。
 説明は以上です。
○議長(又耒成人君) 次,日程第10,報告第10号 平成21年度守谷市土地開発公社事業計画等についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△報告第10号 平成21年度守谷市土地開発公社事業計画等について

○議長(又耒成人君) 内容の説明を求めます。
 都市整備部次長高橋 要君。
◎都市整備部次長(高橋要君) 報告第10号の1ページ裏をお開き願いたいと思います。
 事業計画でございます。
 1土地造成事業,(1)土地処分は,現在所有しておりますひがし野地区の土地を市に寄附するものでございます。
 2ページをお願いいたします。
 資金合計でございます。この資金合計は,経営活動に伴う資金収支をあらわしたものでございます。
 収入資金の当年度予定額9億1,800万1,000円でございます。
 支出資金の当年度予定額8億22万2,000円でございますが,1の販売費及び一般管理費17万2,000円,2の特別損失8億円,4予備費5万円で,差し引き1億1,777万9,000円が21年度末の現金及び預金の予定残高となります。
 2ページ裏をお願いいたします。
 土地開発公社予算です。
 収入,第1款事業外収益は,受取利息で546万円を見込んでございます。
 次に,支出でございますが,第1款販売費及び一般管理費は,人件費等で17万2,000円を見込んでおります。第2款特別損失8億4,386万5,000円,第3款予備費5万円を見込んでおり,支出合計は8億4,408万7,000円です。
 4ページをお願いいたします。
 支出,2特別損失8億4,386万5,000円ですが,説明欄,寄附金8億円及び完成土地等4,386万5,000円は,市の一般会計に寄附するもので,完成土地等はひがし野地内489.15平方メートルの土地です。
 4ページ裏をお願いいたします。
 予定貸借対照表です。資産合計1億2,277万9,375円で,負債がありませんので,負債・資本の合計が,同額の1億2,277万9,375円となってございます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第11,議案第50号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第50号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 現守谷市固定資産評価審査委員会委員の佐藤永一氏は,平成21年10月31日をもって任期が満了となりますが,引き続き同氏を選任したいので,議会の同意を求めるものでございます。
 よろしくご審議の上,ご同意のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第12,議案第51号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第51号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 現守谷市固定資産評価審査委員会委員の吉岡 攻氏は,平成21年10月31日をもって任期が満了となりますが,引き続き同氏を選任したいので,議会の同意を求めるものでございます。
 よろしくご審議の上,ご同意のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第13,議案第52号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第52号 守谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,現守谷市固定資産評価審査委員会委員の増記洋子氏が,平成21年10月31日をもって任期満了となりますため,新たに永瀬悦子氏を選任したく,議会の同意を求めるものでございます。
 よろしくご審議の上,ご同意のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第14,議案第53号 守谷市教育委員会委員の任命についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第53号 守谷市教育委員会委員の任命について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,現教育委員会委員北村裕信氏の任期が,平成21年6月15日をもって満了となるため,再度,同氏を任命したく,地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定に基づき提案するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご同意のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第15,議案第54号 守谷市国民健康保険条例第7条第1項に規定する出産育児一時金の支給の特例に関する条例を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第54号 守谷市国民健康保険条例第7条第1項に規定する出産育児一時金の支給の特例に関する条例

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,政府が,少子化対策の一環として出産に係る経済的負担の軽減を図るため,健康保険法施行令等の一部を改正し,出産育児一時金の支給額の引き上げを実施することを受け,守谷市国民健康保険においても,平成21年10月1日から平成23年3月31日までの間に出産した場合における出産育児一時金の支給額を35万円から39万円に引き上げるため,条例を制定するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第16,議案第55号 守谷市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第55号 守谷市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,茨城県医療福祉費支給制度が改正されることに伴い,平成21年7月から,妊娠の継続と安全な出産のために治療が必要となる疾病に限定して医療費の一部を助成するため,条例の一部を改正するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第17,議案第56号 守谷市すこやか医療費支給に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第56号 守谷市すこやか医療費支給に関する条例の一部を改正する条例

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,茨城県医療福祉費支給制度の改正に伴い医療福祉費の支給の対象外となる妊産婦の疾病の診療について,守谷市単独事業により医療費の一部を助成するため,条例の一部を改正するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第18,議案第57号 学校保健法第16条第2項の規定による学校薬剤師の設置に関する条例を廃止する条例を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第57号 学校保健法第16条第2項の規定による学校薬剤師の設置に関する条例を廃止する条例

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,上位法である学校保健法(昭和33年法律第56号)が学校保健安全法に改正され,平成21年4月1日から施行されておりますが,同法において,学校薬剤師の設置に係る規定が置かれていることから,条例を廃止するものです。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第19,議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第58号 平成21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 今回の補正は,歳入歳出それぞれ2,018万4,000円の増額です。
 歳入は,県支出金で雇用対策補助金の増額,繰入金で財政調整基金繰入金の減額です。
 歳出は,民生費でパート保育士経費の増額,労働費で労働総務費の増額,教育費で社会教育委員経費の増額,諸支出金で財政調整基金費の増額でございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 補足説明を願います。
 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) それでは,議案第58号につきまして補足説明をさせていただきます。
 1ページをごらんください。
 今回の補正は,歳入歳出それぞれ2,018万4,000円の増額補正でございます。
 歳入の説明を申し上げます。
 2ページの裏をお願いいたします。
 款14県支出金,項2県補助金,目7労働費県補助金,節1雇用対策補助金の2,786万3,000円は,国の緊急雇用対策として,都道府県に対する交付金をもとに都道府県が基金を設け,地域における事業の実施を支援するもので,そのうち,ふるさと雇用再生特別基金事業補助金と緊急雇用創出事業補助金を活用するものでございます。
 款17繰入金,項2基金繰入金,目7財政調整基金繰入金の767万9,000円の減額は,今回の補正で財源超過額が生じ,第1回補正でお願いしました財政調整基金からの繰り入れをなくすものでございます。
 続きまして,歳出の説明を申し上げます。
 3ページをお願いいたします。
 款3民生費,項2児童福祉費,目4保育所費,パート保育士経費の130万7,000円の増額につきましては,土塔中央保育所において,7月に乳児数が4名になることから,国の基準で乳児3名に対し1名の保育士の配置が必要となるため,7月からパート保育士1名を増員するための経費をお願いするものでございます。
 款5労働費,項1労働費,目1労働諸費,労働総務費の210万3,000円の増額につきましては,県からのふるさと雇用再生特別基金事業補助金を活用し地域就職者の安定的な雇用機会を創設するため,地場産店販売促進事業を委託するため,委託料の増額をお願いするものでございます。
 3ページの裏をお願いいたします。
 款10教育費,項1教育総務費,目3教育研究指導費は,当初予算で計上しました学習支援ティーチャー配置事業の財源として,県からの緊急雇用創出事業補助金を充当するもので,一般財源からの組み替えをお願いするものでございます。
 その下の項4社会教育費,目1社会教育総務費,社会教育委員経費の48万2,000円の増額は,社会教育委員の皆さんに公民館の指定管理者制度の導入に関する検討をさらに行っていただくため,会議開催日数の増加や視察研修等に伴う報酬等の増額をお願いするものでございます。
 4ページをお願いします。
 款12諸支出金,項1基金費,目1財政調整基金費の1,629万2,000円の増額は,今回の補正で財源超過額が生じ,歳入の財政調整基金繰入金の減額に充てた残りの額を財政調整基金に積み立てるものでございます。
 なお,今回の積み立てにより,財政調整基金の平成21年度末現在における残高は,21億8,688万8,000円になりますが,平成20年度の歳計剰余金が約7億円程度見込まれますので,それらを加えますと29億円弱の残高になるものと思われます。
 以上が,21年度守谷市一般会計補正予算(第2号)の主な内容でございます。
○議長(又耒成人君) 次,日程第20,議案第59号 市道路線の廃止についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第59号 市道路線の廃止について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,守谷駅周辺一体型土地区画整理事業により道路を整備したことに伴い,54路線を廃止するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第21,議案第60号 市道路線の認定についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第60号 市道路線の認定について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,守谷駅周辺一体型土地区画整理事業により整備された67路線を,市道として新たに認定するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第22,議案第61号 市道路線の廃止についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第61号 市道路線の廃止について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,畜産基盤再編総合事業により道路を整備したことに伴い,3路線を廃止するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第23,議案第62号 市道路線の認定ついてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第62号 市道路線の認定について

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,畜産基盤再編総合事業に整備された5路線を,市道として新たに認定するものでございます。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第24,議案第63号 取手都市計画事業守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行規程を定める条例の一部を改正する条例を議題といたします。
       ──────────────────────────
△議案第63号 取手都市計画事業守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行規程を定める条例の一部を改正する条例

○議長(又耒成人君) 提案理由の説明を求めます。
 市長会田真一君。
◎市長(会田真一君) 提案の理由を申し上げます。
 本案は,土地区画整理法及び土地区画整理法施行令の改正等に伴い,条例の一部を改正するものです。
 よろしくご審議の上,ご決議のほどをお願いいたします。
○議長(又耒成人君) 次,日程第25,請願・陳情についてを議題といたします。
       ──────────────────────────
△請願・陳情について

○議長(又耒成人君) 本件は,お手元に配付の文書表のとおりであります。
 次,日程第26,原案に対する質疑に入ります。
       ──────────────────────────
△原案に対する質疑

○議長(又耒成人君) 初めに,報告第3号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第4号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第5号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第6号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第7号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次に,報告第8号について質疑を行ないます。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第9号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,報告第10号について質疑を行ないます。
 質疑ありませんか。
 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 先ほど説明いただきましたけれども,2ページの中で,開発公社の特別損失の8億ということが言われましたけれども,どのような内容の損失なのでしょうか。
○議長(又耒成人君) 都市整備部次長高橋 要君。
◎都市整備部次長(高橋要君) 先ほどもご説明いたしましたけれども,市の方に寄附をするという形でございます。8億円は。
 開発公社の方から市の方に8億円を寄附するということでございます。
○議長(又耒成人君) ほかに質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) これで,報告第10号の質疑を終わります。
 次に,議案第50号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 議案第50号は,固定資産評価委員についての選任であります。51号,52号,続いてのものでありますけれども,この件につきまして伺います。
 評価委員の仕事の内容というのはどういうものなのかが一つ,もう一つは,この間広報で出されておりましたけれども,固定資産税の納付に関しての誤りの記事がありました。この誤りの記事は,どういうことでこのような問題が起きたのかということを感じましたのですけれども,お願いします。
○議長(又耒成人君) 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) お答え申し上げます。
 固定資産税の評価額に関して,異議がある場合,申し立てをすることができますが,その内容について審査を行う業務が主なものでございます。
 もう一つ,この前の評価替えについての説明でございますが,実際に新聞報道等でございましたように,同一地番というか,丁目ですね,何丁目単位の丁目単位の違った方のところに,登記所から届いた書類を入れてしまったというようなことで,別な方に課税をしてしまったということでの間違いでございます。
○議長(又耒成人君) 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 固定資産評価委員の中では,404条の中で言われておりますけれども,やはりこういった間違いをしっかり見るための仕事の内容じゃないかというふうに思いますね。その中で,今回の地番が間違ったということ,これが何件ぐらいあったのかはわかりませんですけれども,こういう間違いをされて,知らなければ当然固定資産税は納付されるのではないかと思っております。今後におきましても,このような3名の皆さんの評価委員の選任がされるわけでありますので,厳正な調査をしっかりとしてもらいたいと思いますけれども,さて,そのほかに,この件に関しましての問い合わせ,あるいは,これに対しての疑問の点など寄せられた例はありますか。
○議長(又耒成人君) 総務部長寺田功一君。
◎総務部長(寺田功一君) 評価委員さんは,調査をするということではなくて,異議の申し立てがされたものに対する評価審査というような形でございます。
 今回の間違いにつきましては,法務省から来る内容について,二重三重のチェックをかけるように,今までも読み合わせ等で行っていたのですが,電算等のシステムを利用しまして,再度間違いのないようなものにしていきたいということで,今,対策を講じているところでございます。
○議長(又耒成人君) ほかに質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) これで,議案第50号の質疑を終わります。
 お諮りします。
 議案第50号については,会議規則第37条第3項に規定により,委員会付託を省略することにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,議案第50号は,委員会付託を省略することに決定しました。
 これより討論に入ります。
 討論ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 討論なしと認めます。
 これから,議案第50号を採決します。
 本案は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。
                〔賛成者起立〕
○議長(又耒成人君) 起立多数です。よって議案第50号は同意することに決定しました。
 次,議案第51号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 お諮りします。
 議案第51号については,会議規則第37条第3項の規定により,委員会付託を省略することにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,議案第51号は,委員会付託を省略することに決定しました。
 これより討論に入ります。
 討論ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 討論なしと認めます。
 これから,議案第51号を採決します。
 本案は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。
                〔賛成者起立〕
○議長(又耒成人君) 起立多数です。よって,議案第51号は同意することに決定しました。
 次,議案第52号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 お諮りします。
 議案第52号については,会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略することにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,議案第52号は,委員会付託を省略することに決定しました。
 これより討論に入ります。
 討論ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 討論なしと認めます。
 これから,議案第52号を採決します。
 本案は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。
                〔賛成者起立〕
○議長(又耒成人君) 起立多数です。よって,議案第52号は同意することに決定しました。
 次,議案第53号につきましては,教育長自身の案件となりますので,教育長の退席を求めます。
                 〔教育長退席〕
○議長(又耒成人君) 議案第53号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 お諮りします。
 議案第53号については,会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略することにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,議案第53号は,委員会付託を省略することに決定しました。
 これより討論に入ります。
 討論ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 討論なしと認めます。
 これから,議案第53号を採決します。
 本案は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。
                〔賛成者起立〕
○議長(又耒成人君) 起立多数です。よって,議案第53号は同意することに決定しました。
 教育長の入場を許可します。
                 〔教育長入場〕
○議長(又耒成人君) 次,議案第54号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次に,議案第55号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,議案第56号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
 山崎裕子君。
◆6番(山崎裕子君) 6番山崎裕子でございます。
 議案第56号に関しまして,具体的な説明をお願いしたいと思います。
 56号,2ページの裏をごらんください。
 こちらに,本案は茨城県医療福祉費支給制度の改正に伴い医療福祉費の支給の対象外となる妊産婦の疾病の診療について云々かんぬんというような文言がございます。ここで,医療福祉費の支給の対象外となる妊産婦の疾病の診療について,具体的な説明をお願いいたします。
                〔発言する者あり〕
◆6番(山崎裕子君) 56号2ページの裏に提案理由がございます。こちらの文章に,「本案は,茨城県医療福祉費支給制度の改正に伴い医療福祉費の支給の対象外となる妊産婦の疾病の診療について」というようなことが書かれております。この件に関しまして,さらに具体的な説明をお願いしたいと思います。
○議長(又耒成人君) 保健福祉部長茂呂 茂君。
◎保健福祉部長(茂呂茂君) お答えいたします。
 今の妊産婦のマル福についてですけれども,今回すこやか医療費で支給しますのは,先ほど条令改正でございました55号の方で,県が医療福祉費について改正を行うことによって,守谷市もそれに基づいた改正を行うわけでございますけれども,その中で,妊産婦マル福につきましては,妊娠に関係のない疾病の場合に,県の条例に基づいた支給においては支給されないということになりましたので,今回,守谷市におきましては,すこやか医療費支給制度によりまして,この県で支給されなくなった妊産婦のマル福,つまり,妊娠関係以外の部分の疾病についても,すこやか医療費をもって肩がわり給付をするという内容でございます。
○議長(又耒成人君) ほかに質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) これで議案第56号の質疑を終わります。
 次に,議案第57号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 議案57号は,これまでの学校保健法によりまして,条例の中で学校薬剤師を廃止すると,薬剤師を設置しなくてもいいですよということでありますけれども,それでは,この薬剤師がこれからいないということでありますけれども,どんな仕事をしてきたのかというのが一つ,そしてまた,これを今後においてはなくなるわけでありますけれども,一体だれが責任を持ってやるのかということを伺います。
○議長(又耒成人君) 教育部長弘澤 廣君。
◎教育部長(弘澤廣君) お答えいたします。
 今回の廃止する条例は,これまでどおり薬剤師を学校に置くものでございます。上位法ができて,そこに規定されておりますので,あえて守谷市の条例で規定する必要がないということで,これまでどおり薬剤師さんは各学校1名委嘱しておりますけれども,これまでどおりと同じでございます。同じ仕事をしていただくということでございます。
○議長(又耒成人君) 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 要らないということでありますけれども,その中で,実際にはどんな仕事をされてきたのかということなんですね。
           〔「要らないって」と発言する者あり〕
◆12番(佐藤弘子君) こっちは要らないんでしょう。
                〔発言する者あり〕
◆12番(佐藤弘子君) 何よ,要らないと言ってないじゃん,私は。
                〔発言する者あり〕
○議長(又耒成人君) 教育部長弘澤 廣君。
◎教育部長(弘澤廣君) これまでどおり同じなのですけれども,どんなことをやっているかということだけ,私の方からお答えしたいと思います。
 まず,薬剤師でございますけれども,学校保健安全計画というものがございますけれども,これを策定する際にご協力いただいている,こういう仕事があるわけでございます。それから,環境衛生検査というものを各学校で行っております。例えば,消毒施設の衛生管理とか,教室の採光とか,照明の検査とか,教室の暖房とか換気,空気量,そういう検査をしているところでございます。そのほか,学校の医薬品・毒物などの保健管理の指導,このような業務をしているのが薬剤師でございます。
 先ほどから申しておりますけれども,市の条例はなくなりますけれども,学校薬剤師そのものは残っておりますので,そのまま守谷市としては,各学校1名という割合で薬剤師はそのまま配置する,委嘱するという形で,同じでございます。
○議長(又耒成人君) ほかに質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) これで議案第57号の質疑を終わります。
 次に,議案第58号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
 佐藤弘子君。
◆12番(佐藤弘子君) 今回の補正は,県の方から雇用対策ということでの問題でありました。先ほど伺ったパートの保育士さんはわかりますけれども,それでは,3ページの中の労働総務費の210万3,000円,委託料ということだったのですけれども,どんな地場産のものを,どういうところでやろうとしているのでしょうか。
○議長(又耒成人君) 生活経済部長下村文男君。
◎生活経済部長(下村文男君) お答えします。
 これは,委託料ということでございますので,ある事業者の方に委託をいたしまして,その事業者が雇用する人に対しての支援をするという内容でございます。
 守谷としましては,守谷駅前周辺を考えてございます。また,地場産品ですけれども,これをやるというのはまだ決定しておりません。農業者の関係もありますので,その中でいろいろと考えていきたいと思っております。
○議長(又耒成人君) ほかに質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) これで議案第58号の質疑を終わります。
 次に,議案第59号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,議案第60号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次,議案第61号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次に,議案第62号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 次に,議案第63号について質疑を行います。
 質疑ありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) 質疑なしと認めます。
 日程第27,議案第54号〜議案第63号及び請願・陳情について各委員会付託を行います。
       ──────────────────────────
△議案第54号〜議案第63号及び請願・陳情について各委員会付託

○議長(又耒成人君) お諮りします。
 この際,お手元に配付しました付託表のとおり,それぞれの所管の委員会に付託したいと思いますが,これにご異議ありませんか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(又耒成人君) ご異議なしと認めます。よって,お手元の付託表のとおり各委員会付託をすることに決定しました。
 以上で,本日の日程は全部終了いたしました。
 本日は,これで散会いたします。
               午前11時15分散会