議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 守谷市

平成19年第 4回定例会−12月05日-目次




平成19年第 4回定例会

          平成19年第4回守谷市議会定例会会議録目次

〇 告示 ……………………………………………………………………………………  1
〇 会期日程 ………………………………………………………………………………  2
〇 請願・陳情 ……………………………………………………………………………  3

       ─────────── 〇 ───────────

 会議録第1号
〇 日時 …………………………………………………………………………………… 13
〇 出席並びに欠席議員 ………………………………………………………………… 13
〇 出席説明者 …………………………………………………………………………… 13
〇 職務のため出席をした者 …………………………………………………………… 14
〇 会議録署名議員 ……………………………………………………………………… 14
〇 委員会付託表 ………………………………………………………………………… 15
〇 議事日程 ……………………………………………………………………………… 16
〇 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………… 16
〇 開会 …………………………………………………………………………………… 17
 ・会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………… 17
 ・会期の決定 …………………………………………………………………………… 17
 ・議案第81号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 18
 ・議案第82号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 18
 ・議案第83号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 18
 ・議案第84号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 19
 ・議案第85号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 19
 ・議案第86号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 22
 ・議案第87号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 22
 ・議案第88号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 23
 ・議案第89号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 23
 ・議案第90号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 23
 ・議案第91号 上程、提案理由説明 ………………………………………………… 24
 ・議案第92号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 25
 ・議案第93号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 25
 ・議案第94号 上程、提案理由説明、補足説明 …………………………………… 26
 ・請願・陳情について ………………………………………………………………… 27
 ・原案に対する質疑 …………………………………………………………………… 27
 ・議案第82号〜議案第94号及び請願・陳情について各委員会付託 ……………… 32
〇 散会 …………………………………………………………………………………… 32

       ─────────── 〇 ───────────

 会議録第2号
〇 日時 …………………………………………………………………………………… 33
〇 出席並びに欠席議員 ………………………………………………………………… 33
〇 出席説明者 …………………………………………………………………………… 33
〇 職務のため出席をした者 …………………………………………………………… 34
〇 一般質問通告事項 …………………………………………………………………… 35
〇 議事日程 ……………………………………………………………………………… 39
〇 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………… 39
〇 開議 …………………………………………………………………………………… 39
 ・市政に関する一般質問 ……………………………………………………………… 39
  1.7番 尾崎靖男君 ……………………………………………………………… 39
  2.12番 梅木伸治君 ……………………………………………………………… 47
  3. 5番 唐木田幸司君 …………………………………………………………… 56
  4.3番 川名敏子君 ……………………………………………………………… 66
  5.14番 山田清美君 ……………………………………………………………… 82
〇 散会 …………………………………………………………………………………… 95

       ─────────── 〇 ───────────

 会議録第3号
〇 日時 …………………………………………………………………………………… 97
〇 出席並びに欠席議員 ………………………………………………………………… 97
〇 出席説明者 …………………………………………………………………………… 97
〇 職務のため出席をした者 …………………………………………………………… 98
〇 議事日程 ……………………………………………………………………………… 99
〇 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………… 99
〇 開議 …………………………………………………………………………………… 99
 ・市政に関する一般質問 ……………………………………………………………… 99
  6.2番 川又昭宏君 ……………………………………………………………… 99
  7.1番 酒井弘仁君 ……………………………………………………………… 116
  8. 8番 松丸修久君 ……………………………………………………………… 124
  9.6番 市川和代君 ……………………………………………………………… 132
  10.13番 平野寿朗君 ……………………………………………………………… 137
〇 散会 …………………………………………………………………………………… 148

       ─────────── 〇 ───────────

 会議録第4号
〇 日時 …………………………………………………………………………………… 149
〇 出席並びに欠席議員 ………………………………………………………………… 149
〇 出席説明者 …………………………………………………………………………… 149
〇 職務のため出席をした者 …………………………………………………………… 150
〇 議事日程 ……………………………………………………………………………… 151
〇 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………… 151
〇 開議 …………………………………………………………………………………… 151
 ・市政に関する一般質問 ……………………………………………………………… 151
  11.9番 伯耆田富夫君 …………………………………………………………… 151
  12.8番 佐藤弘子君 ……………………………………………………………… 158
  13. 11番 長江 章君 ……………………………………………………………… 177
  14.16番 小関道也君 ……………………………………………………………… 189
〇 散会 …………………………………………………………………………………… 196

       ─────────── 〇 ───────────

 会議録第5号
〇 日時 …………………………………………………………………………………… 197
〇 出席並びに欠席議員 ………………………………………………………………… 197
〇 出席説明者 …………………………………………………………………………… 197
〇 職務のため出席をした者 …………………………………………………………… 198
〇 議事日程 ……………………………………………………………………………… 199
〇 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………… 199
〇 開議 …………………………………………………………………………………… 200
 ・議案第82号〜議案第94号及び請願・陳情について委員長報告 ………………… 200
  1.総務常任委員長             松丸 修久君 ……………… 200
  2.生活経済常任委員長            平野 寿朗君 ……………… 204
  3.文教福祉常任委員長           伯耆田富夫君 ……………… 207
  4. 建設常任委員長              山田 清美君 ……………… 213
  各議案に対する討論、採決 ………………………………………………………… 216
 ・議員提出議案第8号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ……………… 221
 ・議員提出議案第9号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ……………… 222
 ・議員提出議案第10号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ……………… 222
 ・議案第95号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 223
 ・議案第96号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 225
 ・議案第97号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 225
 ・議案第98号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 226
 ・議案第99号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 227
 ・議案第100号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 228
 ・議案第101号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 228
 ・議案第102号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 229
 ・議案第103号 上程、提案理由説明、質疑、討論、採決 ………………………… 230
 ・議員派遣について …………………………………………………………………… 230
 ・委員会の継続審査について ………………………………………………………… 230
〇 閉会 …………………………………………………………………………………… 232

 資 料
 ・委員会審査報告書 …………………………………………………………………… 233
 ・総務常任委員会 ……………………………………………………………………… 233
 ・生活経済常任委員会 ………………………………………………………………… 234
 ・文教福祉常任委員会 ………………………………………………………………… 235
 ・建設常任委員会 ……………………………………………………………………… 237
 ・閉会中所管事務調査及び継続審査一覧表 ………………………………………… 238



守谷市告示第100号

 平成19年第4回守谷市議会定例会を,次のとおり招集する。

  平成19年11月28日

                         守谷市長  会 田 真 一


1.期  日  平成19年12月5日

2.場  所  守谷市議会議事堂



         平成19年第4回守谷市議会定例会会期日程
┌───┬──────┬───┬─────────────────────┐
│日 次│ 月  日 │曜 日│      議  事  日  程      │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇本会議             (開会)│
│   │      │   │・議案及び請願,陳情上程         │
│ 1 │12月 5日│ 水 │・提案理由及び重点事項説明        │
│   │      │   │・原案に対する質疑            │
│   │      │   │・議案及び請願・陳情委員会付託      │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇常任委員会(建  設 10:00〜)     │
│ 2 │12月 6日│ 木 ├─────────────────────┤
│   │      │   │〇常任委員会(総  務 13:30〜)     │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇常任委員会(生活経済 10:00〜)     │
│ 3 │12月 7日│ 金 ├─────────────────────┤
│   │      │   │〇常任委員会(文教福祉 13:30〜)     │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│ 4 │12月 8日│ 土 │〇休会                  │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│ 5 │12月 9日│ 日 │〇休会                  │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇本会議                 │
│ 6 │12月10日│ 月 │                     │
│   │      │   │・市政に関する一般質問          │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇本会議                 │
│ 7 │12月11日│ 火 │                     │
│   │      │   │・市政に関する一般質問          │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇本会議                 │
│ 8 │12月12日│ 水 │                     │
│   │      │   │・市政に関する一般質問          │
├───┼──────┼───┼─────────────────────┤
│   │      │   │〇本会議                 │
│   │      │   │・各委員会委員長報告,質疑        │
│ 9 │12月13日│ 木 │                     │
│   │      │   │・討論                  │
│   │      │   │・採決              (閉会)│
└───┴──────┴───┴─────────────────────┘



受理番号11
                            平成19年11月27日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                 請願者  住 所 茨城県水戸市城南3−15−24
                               みのわビル3F
                      氏 名 茨城県社会保障推進協議会
                           代表委員 渋 谷 敦 司

                 紹介議員 佐 藤 弘 子
                      長 江   章


        高齢者に負担増と差別医療を強いる2008年4月実施の
        後期高齢者医療制度の中止・撤回を求める請願書

【請願趣旨】
 いま,さまざまな分野で格差と貧困が広がる中で,将来に不安を持っている方々がたくさん増えています。とりわけ高齢者は,税制や医療介護など社会保障制度の度重なる改悪によって怒り心頭です。
 こうした中で「後期高齢者医療制度」が,2008年4月から実施されます。75歳以上の高齢者全員から,年間保険料全国平均75,000円が死ぬまで,わずかな年金から天引きされます。介護保険料と合わせると月1万円の負担になります。茨城県は国民健康保険料の滞納率が全国から見て高いといわれてきました。これでは保険料の払えない人が急増することは間違いありません。払えない人は保険証が取上げられ,ただでさえ病気がちな高齢者は病院にも行けない状況になってしまいます。
 私たちは,高齢者がいつでも,どこでも,安心して医療が受けられる制度になるよう願っています。
 こうした趣旨から,下記事項について,地方自治法第99条にもとづいて,政府に対する「意見書」を提出していただくよう請願します。

                    記
【請願事項】
1 新たな後期高齢者医療制度は,中止・撤回すること。
2 70〜74歳の窓口負担の2割への引き上げ(1割から2割)を中止すること。
3 前期高齢者(65歳から74歳)の国保料の年金天引きを中止すること。
4 医療に使う国の予算を増やして,高齢者・国民が安心して医療を受けられるようにすること。

 地方自治法第124条の規定により,上記のとおり請願します。



受理番号12
                            平成19年10月26日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                  陳情者代表 住 所 守谷市本町536−3
                        氏 名 守谷市グランドゴルフ協会会長
                             坂  尋 ほか180名


           専用グランドゴルフ場設置に関する陳情

(1)陳情の趣旨
   守谷市民の「健康維持向上」と「地域との親交」推進の一環として「市内に専用グランドゴルフ場」を設置していただきたい。

(2)陳情の理由
    当グランドゴルフ協会会員として市民高齢者の健康増進また,地域との親交を推進することも,市が常日頃呼びかけている高齢者医療費削減に少しでも寄与したいとの心がけです。
    当市グランドゴルフは8チームあり,各チームはすべて各公園にて練習活動をしております。特に守谷市グランドゴルフチームは,青森県での全国大会に10名出場,また,2007年ネンリンピック茨城大会に茨城県代表に守谷市から2名出場,これも各チームの練習活動の成果と感じています。
    ただし,練習活動の場として8チームが公園を利用しておりますが,特に最近は近隣の住民から大変と苦情が多く,公園は市民の安らぎの場所であり,スポーツをやる場所ではないとのご指摘を受けたチームが何チームかあり,これから守谷の各チームが公園での練習活動ができなくなることは時間の問題です。
    この情況により,早急に専用グランドゴルフ場設置を願いたく陳情に踏み切りました。

  上記の通り陳情いたします。



受理番号13
                            平成19年11月22日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                 陳情者代表 住 所 守谷市ひがし野2−11−2
                       氏 名  山 上 直 人
                       住 所 守谷市ひがし野1−28−12
                       氏 名  高 橋 浩 之
                       住 所 守谷市ひがし野1−23−5
                       氏 名  須 山   聡
                                  ほか2,291名


        守谷市における建築物の高さ制限の導入に関する陳情

1.陳情の趣旨
 市内の良好な景観と生活環境の維持・形成のため,高度地区の導入などの建築物の高さを制限する諸施策をとることを陳情いたします。

2.陳情の理由
 市民の長年にわたる努力の結果,守谷市には自然環境と調和した,落ち着いた町並みの住宅地域が形成されようとしています。都市生活者の居住地として,守谷市は全国的にも高い評価を受けています。このような町並みは,低層一戸建てを主体とした住宅が広がることによってこそ形成されます。
 しかし,現実には,つくばエクスプレス開通以後,市内の各地ではマンションをはじめとする中高層建築物の建設計画が多数持ち上がっており,市内の良好な景観と生活環境の維持・形成が損なわれようとしています。例えば,本年3月以来,ひがし野2丁目において進められている超高層マンション計画をめぐって,近隣住民との間で紛争が続いています。中高層建築物の無秩序な建設は,景観の面で周辺住宅地域とは著しく調和を欠くばかりでなく,風害・電波障害・圧迫感・日照障害・プライバシー保全への不安等々,周辺住民の生活環境に甚大な悪影響を及ぼすことが懸念されます。そして,良好な住環境を期待して守谷を選んだ市民を絶望させるものであり,地域への愛着を著しく損ないかねません。
 都市において土地利用や建築物を規制する法規には都市計画法・建築基準法・景観法などがあり,茨城県では都市計画マスタープランを策定し,守谷市でも用途地域を定め,市内10地区において地区計画を設定しています。守谷市の市街化区域面積は937haですが,建築基準法によって絶対高さ制限10mが設けられている第一種低層住居専用地域は,そのうちの473ha,これ以外の用途地域で地区計画による高さ制限がなされている地域は30haに達しません。すなわち,守谷市の市街化区域の約半分には建築物の高さ制限がありません。
 周知のとおり,高さ30m,10階建て程度の建築物を建てるのに適した未利用地は,市内のいたるところに分布しております。それらには高さの制限がなく,いわば建て放題の状態にあります。現状を放置しておくと,守谷市は何の統一感も周囲との調和もない建築物が傍若無人に建ち並ぶ不格好な街になりかねません。無秩序な開発から良好な居住環境を守り,調和のとれた景観を維持・形成するためには,きめ細かく,強力な高さ制限の施策が必要と考えました。
 なお,本陳情は上記代表者3人のほか2,291人分の署名をもって提出いたします。

 上記のとおり陳情いたします。



受理番号14
                            平成19年11月22日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                   陳情者 住 所 守谷市ひがし野2−11−2
                       氏 名  山 上 直 人
                       住 所 守谷市ひがし野1−28−12
                       氏 名  高 橋 浩 之
                       住 所 守谷市ひがし野1−23−5
                       氏 名  須 山   聡


    守谷市における中高層建築物の建築に係る紛争の予防と調整に関する陳情

1.陳情の趣旨
 市内の良好な近隣関係を保持するとともに,安全で快適なまちづくりを図るため,条例を制定するなど中高層建築物の建築に関し紛争を未然に防止する施策を強化し,また,紛争が生じたときは適正な調整を行うための施策を策定することを陳情いたします。

2.陳情の理由
 つくばエクスプレス開通以後,市内の各地ではマンションをはじめとする中高層の建築物が増えております。守谷市には「守谷市集合住宅の建築及び管理に関する条例」があるものの,現実的には中高層建築物の建築に関する紛争が起き,解決に至っていない事例も発生しています。
 建築主及び住民間では問題を解決するために,お互いの立場を尊重しながら話し合いを重ねていくことが大切ですが,話し合いによる解決が困難な場合が市内の案件において現実に発生し,また,将来的にも起こることが懸念されます。そこで条例を制定するなど,紛争を未然に防止する施策を更に強化し,また紛争が生じたときは,適正な調整を行うための施策を策定することが「夢と希望にあふれるまち もりや」のまちづくりにとって必要と考え,私たちは議会に陳情書を提出することといたしました。

 上記のとおり陳情いたします。



受理番号15
                            平成19年11月22日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                   陳情者 住 所 守谷市ひがし野2−11−2
                       氏 名  山 上 直 人
                       住 所 守谷市ひがし野1−28−12
                       氏 名  高 橋 浩 之
                       住 所 守谷市ひがし野1−23−5
                       氏 名  須 山   聡


      ひがし野二丁目1番地に建設中の超高層マンションに関する陳情

【陳情の趣旨】
 ひがし野二丁目1番地に東急不動産らが建設中の超高層マンションは,住民の生活に甚大な影響を及ぼすことが懸念されます。当該マンションについて住民との話し合いを十分に持ち,円満な合意を形成する努力をするよう事業主をご指導いただきますよう陳情いたします。

【陳情の理由】
 当該の超高層マンションが計画どおり建設されれば,日照・風害や交通渋滞をはじめ,景観上の威圧感・圧迫感・不似合いなど,近隣住民の生活や安全に甚大な影響を与えることが予想されます。当該地は,ひがし野から守谷駅への通勤・通学の経路上にあり,また,近隣小学校の通学路にも隣接しています。
 陳情者らは住民の意向を無視した建設計画に反対の意を表明し,高さを下げることを中心に事業主らと協議を続けてきました。また,工事中の住民の安全確保と事故防止を目的に,工事協定の締結を求め協議を続けました。しかし,7月16日の交渉を最後に事業主は「社会的責任を果たした」として一方的に協議を拒否し,両者の交渉は3箇月以上にわたって途絶えたままでした。11月に入り,住民と施工者の2者協議によって工事協定を部分的に締結する動きがあるものの,事業主は住民の反対活動を理由に本格的な協議再開をかたくなに拒んでいます。
 守谷市の「守谷市開発行為等に関する指導要綱」の1(7)〔周辺住民等との調整〕には「開発事業者は,事業を行うに当たり,周辺住民に対し計画の周知を図り,後日紛争が生じないよう,調整を必要とする事項は,開発事業者が責任をもって解決するものとする」とうたわれています。事業主はすでに発生している問題を解決する義務があると考えます。
 以上のことから,近隣住民と十分に話し合いを持ち,円満な合意に至るための努力をするよう事業主に対して強力なご指導をお願いするものであります。



受理番号16
                            平成19年11月26日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                   陳情者 住 所 守谷市みずき野6−19−10
                       氏 名  蟻 馬 靖 介
                       住 所 守谷市大柏1106−1
                       氏 名  石 橋 俊 子


       守谷市議会議員定数を16名とするよう条例変更を求める陳情

陳情の目的
 住民の福祉向上を目的とした財政健全化の一環としての歳費削減

行政コスト削減努力の現状と議員活動を補完する環境
1) 行政は職員数の削減や残業時間の低減への前向きな取組
2) 市民からなる審議会の報酬50%カットの提言
3) 無報酬での住民の委員会や懇談会での活動
4) 自治会での住民の意見の収集や行政との協働活動の活性化
5) 地域有志の活動による自主的な問題改善
6) 住民個人個人の行政への関心の高まり

 以上,18名で滞りなく議会を運営されている現状と活発になってきた住民のまちづくりへの参画による効果をかんがみ,議員定数を16名にし,条例を変更するよう陳情いたします。

 陳情の目的を達成するため,議会自ら実施できる歳出削減の一つである「議員定数の削減」の実現をよろしくお願いいたします。



受理番号17
                            平成19年11月27日

 守谷市議会議長 又 耒 成 人 様

                   陳情者 住  所 守谷市高野655−5
                       氏  名 「図書館と歩む会」
                             代表 森 本 菊 代


         守谷の図書館サービスの維持・向上に関する陳情

1.陳情の趣旨
  守谷中央図書館ができて13年目,今や全国的にも高い評価を得るようになりました。
  すばらしい建物,当初確保していただいた予算,そして何よりも,そこで働く職員の努力と経験の積み重ねがあって今に至っています。
 ? 「子ども読書活動推進計画」が昨年度策定され順調に推移しているので,今後も維持し,更に向上させてほしい。
   例:*赤ちゃんや小さい子向けの本のリスト「はじめてのえほん」作成配布
     *小・中学生向け「としょかん新聞」等の作成
     *「守谷親子読書の日」の制定  など,また,特に学校図書館への支援と連携をこれまで以上に推進してほしい。
 ? ブックスタート事業は,5年継続され喜ばれている(毎年選書された4冊の中から2冊を選ぶことができる。)ので,今後も維持し,更に向上させてほしい。
 ? 「よみきかせボランティア養成講座」が毎年開催され,定例のおはなし会が増えてきているので今後も維持し,更に向上させてほしい。
 ? 住民1人当たりの貸出点数は県内1位。これを支えているのは,充実した資料と経験を積み重ねた職員である。今後も維持し,更に向上させてほしい。
 ? 他の図書館との連携・協力(相互貸借等)を今後も維持し,更に向上させてほしい。
 ? 図書館とボランティアによる協力体制ができているので,今後も維持し,更に向上させて欲しい。
   例:*音訳資料の作成  *本の修理  *おはなし会開催
     *図書館まつり・開館記念行事への協力  など
 ? 専門職員によって,開館以来統一した基準により資料は収集されている。今後も維持し,更に向上させてほしい。
 ? その他,毎月のテーマ展示や特別展示,書庫資料の公開展示などの事業を維持し,更に向上させてほしい。

2.陳情の理由
  今後住民の図書館に対する要求は多様化することが予想され,ますます図書館の存在意義は高まってくるものと考えます。真に地域住民の求めるサービスを提供するためには,専門家としての図書館司書の果たす役割は重要です。司書職員が十分にその専門性を発揮できる環境を更に高め,これまで以上に市民に愛される図書館として機能し続けることを市民は期待しています。

 上記のとおり,陳情いたします。