議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 鹿嶋市

目次 06月19日−議案質疑、委員会付託−04号




平成19年  6月 定例会(第2回) − 06月19日−議案質疑、委員会付託−04号







平成19年  6月 定例会(第2回)





            鹿嶋市議会第2回定例会会議録

議事日程(第4号)

                       平成19年6月19日(火曜日) 午前10時開議

第1 議案第46号 平成19年度鹿嶋市一般会計補正予算(第1号)               
   議案第47号 鹿嶋市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正す
         る条例                                 
   議案第48号 鹿嶋市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例        
   議案第49号 鹿嶋市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例          
   議案第50号 鹿嶋市国民健康保険条例の一部を改正する条例               
   議案第51号 鹿嶋市保育所の保育の実施に関する条例の一部を改正する条例        
   議案第52号 鹿嶋市監査委員の選任について                      
   議案第53号 鹿嶋市公共下水道根幹的施設の改築工事委託に関する基本協定締結について  
   議案第54号 豊津小学校大規模改造工事請負契約について                
   議案第55号 (仮称)リサイクルセンター建設工事請負契約について           
第2 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙について                

〇会議に付した事件
 日程第1 議案第46号ないし議案第55号について                      
 日程第2 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙について             

〇出席議員(19名)
   1番  西 塚 保 男 君       3番  原 田 雅 也 君
   5番  内 野 健 史 君       6番  向 後   茂 君
   7番  小古井 芳 一 君       8番  篠 塚 洋 三 君
   9番  河 津   亨 君      10番  桐 澤 いづみ 君
  11番  立 原 弘 一 君      12番  坂 本 仙 一 君
  13番  田 口   茂 君      14番  池 田 芳 範 君
  15番  野 口   洋 君      16番  中 津 三 郎 君
  17番  根 崎   彰 君      18番  内 田 政 文 君
  19番  浅 野 愼 一 君      21番  大 鷲   栄 君
  23番  白 川   勇 君

〇欠席議員(3名)
   2番  小 澤   ? 君      20番  飯 塚 俊 雄 君
  22番  風 間 裁 司 君
                                           
〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
       市     長      内  田  俊  郎  君
       副  市  長      永  野  正  道  君
       副  市  長      和  泉  利  雄  君
       教  育  長      青  柳  誠  司  君
       企 画 部 長      高  田  国  男  君
       企 画 部 次 長      人  見  次  男  君
       総 務 部 長      大  橋  正  彦  君
       総 務 部 次 長      小 岩 井  善  一  君
       参事兼総務課長      野  口  四  郎  君
       人 事 課 長      箕  輪  与 志 雄  君
       納 税 対策室長      児  山     博  君
       納税対策室次長      大  川  秀  治  君
       市 民 協働部長      前  島  達  男  君
       市民協働部次長      黒  沢  正  明  君

       市 民 福祉部長      宮  沢  政  治  君
       兼福祉事務所長

       市民福祉部次長      内  野  良  雄  君

       市民福祉部次長      大  川  か つ 江  君
       兼 福 祉事務所
       次     長

       環 境 経済部長      木 之 内  健 治 郎  君
       環境経済部次長      荒  原     稔  君
       建 設 部 長      坂  本  勇  作  君
       建 設 部 次 長      小 神 野     榮  君
       上 下 水道部長      山  本  有  明  君
       上下水道部次長      大  川  洋  文  君

       会 計 管 理 者      内  田  輝  雄  君
       兼 出 納 室 長

       教 育 委 員 会      西  川     潤  君
       事 務 局 部 長

       教 育 委 員 会      細  田  秀  夫  君
       事 務 局 次 長
       兼 社 会 教 育
       担 当 参 事

       農 業 委 員 会      小  原  二  郎  君
       事 務 局 長

       監 査 委 員      久  保  武  男  君
       事 務 局 長
                                           
〇本会議に出席した事務局職員
       事 務 局 長      貴  達  厚  夫
       事 務 局 課 長      石  津  太  一
       事 務 局 係 長      吾  妻  や す 子
       事 務 局 係 長      久  保  禮  子



                                           



△開議の宣告



○議長(白川勇君) ただいま出席議員は18名で定足数に達しておりますから、議会は成立いたしました。

 これより本日の会議を開きます。

                                   (午前10時01分)

                                           



△諸般の報告



○議長(白川勇君) 日程に入る前に先立ちまして、諸般の報告をします。

 風間裁司君、飯塚俊雄君、小澤?君から欠席する旨届け出がありましたので、ご報告申し上げます。

                                           



△議案第46号〜議案第55号の質疑、委員会付託



○議長(白川勇君) これより議事日程に入ります。

 日程第1、議案第46号ないし議案第55号を一括して議題といたします。

 これより直ちに質疑に入ります。

 議員から質疑の通告がありましたので、これを許可いたします。

 11番、立原弘一君の質疑を許可いたします。

 立原弘一君。



◆11番(立原弘一君) おはようございます。それでは、質疑に入らせていただきますが、今回の議案はほとんどが文教民生委員会に関連したものが多くて、きょうは質疑はほんのちょんびりだけというふうになりますが、おつき合いいただきたいと思います。

 まず、議案第52号 鹿嶋市監査委員の選任についてについてなのですが、これは質疑というよりは一言意見を申し上げておきたいなという点で入っていきたいと思いますが、まず議案第52号を見ますと、既に監査委員に推薦されるというか、任命される議員が決まっていて、私は議会が始まって議案書を渡されて初めて見たわけであります。法律上そういうふうになっているのでしょうけれども、これは議長、ぜひ事前に、市長の任命とはいっても、やはり全議員にこういう人が提案されそうなのだけれども、どうだろうかということがあってしかるべきなのではないかなというふうに思いましたので、なぜかといいますと、昨年、ことしと監査委員会に対して住民監査請求が出されたりして、その結果について私どもが非常に疑問を持って、この議会の中から同僚議員が選ばれていて、その監査委員に対して批判の意見を言わなければならないというようなことが起きるわけで、やはりこの議会が納得して送り出した監査委員であれば、そのようなことにはなかなかならないのではないかなというふうにも思いますので、その点ちょっと今後のこととしてお考えいただきたいというふうに申し上げておきたいと思います。それは、答弁は結構でございます。

 議案第54号 豊津小学校大規模改造工事請負契約についてなのですが、この豊津小学校の改築については一昨年私どもも文教民生委員会で現地を視察しまして、これは何としても市長の地元だからとかなんとかということではなくて、やっぱり一刻も早く子供たちの生命を守るという観点からも何らかの手だてを講じる必要があるということは一致した意見でありまして、それが今回実現するわけですから、大いに結構なことだというふうに私は考えておりまして、ぜひこの議案は通していただきたいなというふうにも思う中で、ちょっと手続上の問題でお聞きしておきたいと。この入札書き取り表を今回見せていただきまして、まずびっくりしたのが3社最低制限失格というのが出てきまして、これは一般質問のときもちょっとだけ聞いたのですけれども、もう一遍ここ、今まで余り、たまにはあったかなと思いますけれども、一つの入札でもって要件違反も含めると4業者もの失格者が出るということは、私は余り記憶がないものですから、やっぱり丁寧に今回ご説明をいただければというふうに思います。この落札率が何%だったのかと、あと価格の設定です、上限の予定価格は幾らだったかという点についてお聞きしておきたいと思います。

 以上で1回目を終わります。



○議長(白川勇君) 河津亨君の出席を報告いたします。

 立原弘一君の1回目の質疑に対する答弁を求めます。

 総務課長、野口四郎君。

          〔参事兼総務課長 野口四郎君登壇〕



◎参事兼総務課長(野口四郎君) それでは、議案第54号 豊津小学校大規模改造工事請負契約についての中の入札手続についてご説明をさせていただきます。

 4点ほどあるのかなと思います。第1点目は、まず予定価格についてでございますが、これについては5億2,100万円を設定しております。それから、落札率85.1%ということでございます。

 次に、最低価格の問題なのですけれども、制限価格についてはこれは一般質問の中でもご答弁申し上げましたように、もうこれ以上下げるとその工事の品質が確保できないということから絶対的に必要なものが最低価格となるということで、その材料費、それから賃金、それから豊津小の場合には新設校でございませんので、更地に建てるわけではありませんから、当然今授業を受けている教室を改造するものですので、その生徒たちが勉強する仮の校舎、それとそれからその児童の安全確保ということで、いわゆる警備、これらは絶対必要なものということで、これらが最低制限価格という設定ということになります。そして、ではその失格者が3社も出たのはなぜかと、これを申しますと、これにつきましてはこの最低制限制度の基準に従いまして設定された価格以下であるということで失格ということになっております。それから、もう一点、要件違反は何だというやつなのですけれども、これについては今回郵便入札でやりましたので、その封筒の中には入札書が入っていなければならないものを、いわゆる取り下げ書が入っていたということで、その場で立会人の方の確認をいただいて、これは事務上のミスの失格ということでございます。

 以上です。



○議長(白川勇君) 立原弘一君の2回目の質疑を許可いたします。



◆11番(立原弘一君) 非常に簡単ではありますが、終わります。



○議長(白川勇君) 立原弘一君の2回目の質疑に対する答弁はありません。

 以上で立原弘一君の質疑は終了いたしました。

 通告者の質疑は終了いたしました。

 以上で質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第46号ないし議案第51号並びに議案第53号ないし議案第55号は、お手元に配付の付託表のとおり所管の常任委員会に付託いたします。つきましては、各常任委員会におかれましては、付託議案を審査終了の上、6月22日の本会議にご報告されますようお願いいたします。

 次に、議案第52号についてお諮りいたします。本件は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これに異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(白川勇君) 異議なしと認め、委員会の付託を省略することに決定しました。

 ここで暫時休憩いたします。

          休憩 午前10時11分

                                           

          再開 午前10時12分



○議長(白川勇君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

                                           



△茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙について



○議長(白川勇君) 日程第2、茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙を行います。

 平成19年4月22日に行われた統一地方選挙等により、茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員に欠員が生じることになりました。これに伴って、同年5月10日付で茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙の執行が告示されました。候補者の推薦届けの受け付けを行った結果、市議会議員から選出される広域連合議会議員の推薦候補が選挙すべき人員6人を上回ったため、県内全市議会において選挙を行うことになったものであります。この選挙は、広域連合規約第8条第3項の規定により、県内すべての市議会における得票総数により当選人の決定をすることになりますので、会議規則第32条の規定に基づく選挙結果の報告のうち当選人の報告及び当選人への告知は行えません。

 そこで、お諮りします。選挙結果の報告については、会議規則第32条の規定にかかわらず、有効投票のうち候補者の得票数までを報告することといたします。これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(白川勇君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙結果の報告については会議規則第32条の規定にかかわらず、有効投票のうち候補者の得票数までを報告することに決定いたしました。

 選挙は投票で行います。

 議場の閉鎖を命じます。

          〔議場閉鎖〕



○議長(白川勇君) ただいまの出席議員は19名であります。

 候補者名簿を配付させます。

          〔候補者名簿配付〕



○議長(白川勇君) 候補者名簿の配付漏れはありませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(白川勇君) 配付漏れなしと認めます。

 投票用紙を配付させます。

          〔投票用紙配付〕



○議長(白川勇君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(白川勇君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

          〔投票箱点検〕



○議長(白川勇君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いします。

 点呼を石津課長に命じます。

          〔投  票〕



○議長(白川勇君) 投票漏れはございませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(白川勇君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          〔議場開鎖〕



○議長(白川勇君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に田口茂君、坂本仙一君を指名いたします。

 よって、両君の立ち会いをお願いします。

          〔開  票〕



○議長(白川勇君) 選挙の結果を報告させます。

 事務局長。

          〔事務局長 貴達厚夫君登壇〕



◎事務局長(貴達厚夫君) 命により報告いたします。

  投票総数   19票

  有効投票   18票

  無効投票   1票

 有効投票中

  伊藤 充朗   14票

  折本  明   0票

  鈴木 義雄   0票

  山? 洋明   0票

  根本  栄   0票

  久保谷孝夫   0票

  中庭 次男   4票

 以上でございます。



○議長(白川勇君) ただいま事務局長の報告のとおりでございます。

 この選挙の結果については、茨城県後期高齢者医療広域連合議会の議員の選挙に関する規則第8条の規定に基づきまして、直ちに広域連合議会議員補欠選挙選挙長へ文書をもって報告いたします。

                                           



△散会の宣告



○議長(白川勇君) これにて本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれで散会いたします。

 大変どうもご苦労さまでした。

                                   (午前10時25分)