議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 ひたちなか市

平成19年第 3回 9月定例会−09月28日-04号




平成19年第 3回 9月定例会

           平成19年第3回ひたちなか市議会9月定例会

                議事日程(第 4 号)

                          平成19年9月28日午前10時開議
日程第1 議案第62号 平成18年度ひたちなか市一般会計決算認定について
            ないし
     議案第80号 平成18年度ひたちなか市水道事業会計決算認定について
            (以上19件、特別委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第2 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)
            ないし
     議案第90号 字の区域の変更について
            (以上10件、委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第3 陳情第39号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
     陳情第40号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
日程第4 閉会中の継続調査申し出について
 ─────────────────────────────────────────
〇本日の会議に付した事件
日程第1 議案第62号 平成18年度ひたちなか市一般会計決算認定について
            ないし
     議案第80号 平成18年度ひたちなか市水道事業会計決算認定について
            (以上19件、特別委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第2 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)
            ないし
     議案第90号 字の区域の変更について
            (以上10件、委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第3 陳情第39号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
     陳情第40号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
日程第4 閉会中の継続調査申し出について
 ─────────────────────────────────────────
〇出席議員 27名
                         1番  後 藤 正 美 議員
                         2番  井 坂   章 議員
                         3番  西野宮 照 男 議員
                         4番  高 崎 修 一 議員
                         5番  牧 野 米 春 議員
                         6番  横須賀 すみ子 議員
                         7番  永 井 利 男 議員
                         8番  樋之口 英 嗣 議員
                         9番  深 川 澄 子 議員
                        10番  薄 井 賢 司 議員
                        11番  川 崎 三 郎 議員
                        12番  鈴 木 勝 夫 議員
                        13番  住 谷 勝 男 議員
                        14番  木 村 時 郎 議員
                        16番  佐 藤 良 元 議員
                        17番  山 本   繁 議員
                        18番  打 越   浩 議員
                        19番  山 田 雅 則 議員
                        20番  面 澤 義 昌 議員
                        21番  高 橋   康 議員
                        22番  清水 伝吾兵衛 議員
                        23番  山 中 輝 夫 議員
                        24番  吉 田   実 議員
                        25番  安   雄 三 議員
                        26番  磯 前 勝 一 議員
                        27番  栗 原   昭 議員
                        28番  吉 原 桂 一 議員
─────────────────────────────────────────
〇欠席議員  0名
─────────────────────────────────────────
〇説明のため出席した者
                        本 間 源 基 市長
                        松 本 正 宏 助役
                        池 田   聰 収入役
                        青 野 紘 也 教育長
                        川 崎 敏 雄 水道事業管理者
                        高 柳 保 幸 企画部長
                        永 田   仁 総務部長
                        兼 山   隆 財務部長
                        飛 田   修 市民生活部長
                        大 内 明 良 福祉部長
                        山 田   博 経済部長
                        葛 宇 芳 樹 建設部長
                        平 野 哲 男 都市整備部長
                        山野井 洸 俊 教育次長
                        川 上 隆 幸 消防長
                        清 水 芳 徳 教育委員会委員長
                        澤 畠 雄 也 代表監査委員
                        清 水 八洲雄 選挙管理委員会委員
                        小 瀧   廣 農業委員会会長
─────────────────────────────────────────
〇事務局職員出席者
                        田 口 信 夫 事務局長
                        大 竹 房 治 次長
                        大 内 康 弘 副参事
                        小 池   洋 次長補佐兼庶務調査
                        秋 元 正 彦 議事係長
                        武 石 泰 文 主事
                        雪   和 洋 主事


          午前10時 開議
○面澤義昌 議長  これより本日の会議を開きます。
 議事日程を報告します。本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付しました日程により議事を進めたいと思います。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第1 議案第62号 平成18年度ひたちなか市一般会計決算認定について
             ないし
      議案第80号 平成18年度ひたちなか市水道事業会計決算認定について
○面澤義昌 議長  日程第1議案第62号 平成18年度ひたちなか市一般会計決算認定について、ないし議案第80号 平成18年度ひたちなか市水道事業会計決算認定について、以上19件を一括して議題とします。
 本件について、平成18年度決算審査特別委員長の報告を願います。14番木村時郎議員。
         〔14番 木村時郎議員登壇〕
◎14番(木村時郎議員) 平成18年度決算審査特別委員会審査報告をします。
 本委員会に付託された議案は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第103条の規定により報告します。
 1.議案番号及び件名 議案第62号 平成18年度ひたちなか市一般会計決算認定について、ないし議案第80号 平成18年度ひたちなか市水道事業会計決算認定について。以上、19件です。
 2.議決の結果 次の意見をつけて認定すべきものとする。
 3.意見
 (1)違法と認める事項 なし
 (2)不当と認める事項 なし
 (3)特に留意すべき事項 「一般会計について」
 ア 市税については、公平性の観点から納税意識の高揚を図り、引き続き収納率の向上に努められたい。また、歳入確保、受益者負担の原則の観点から、新たに設置された収納対策室では効率的・一体的な徴収について検討するなど、その機能を十分発揮されたい。
 イ 住宅使用料については、滞納の適切な措置と対策を図り徴収に努力されたい。また、施設使用料は、利用者の意見を反映するとともに公平性を確保するよう努められたい。
 ウ 指定管理者制度については、民間の能力やノウハウを活用し、住民サービスの向上や経費の削減を図るといった制度の趣旨が十分生かされるよう運用を図られたい。
 エ 各種団体に対する補助金・交付金については、補助金等検討委員会が設置され見直しが進められているが、従来の考えにとらわれず、事業の目的、成果など妥当性を十分考慮し、引き続き適正な見直しを図られたい。
 オ 地方交付税の大幅な減額や、少子高齢社会による扶助費の増大等により財政構造の硬直化が進む中、事務事業は従来の固定観念にとらわれず、費用対効果及び受益者負担の原則を検証・評価し、効率よい執行に努められたい。
 「特別会計について」
 ア 国保会計については、制度の周知徹底など納税意識の高揚を図り、滞納整理に一層の努力をされ、収納率の向上に努められたい。
 イ 公共下水道については、区画整理事業と連携を図りながら、効率的な事業執行により普及率の向上と水洗化の促進に努められたい。
 ウ 土地区画整理事業の施行については、保留地処分を進めるとともに、きめ細やかな取り組みにより事業の進捗を図り、早期完結が図られるよう特段の努力をされたい。
 エ 水道事業については、施設の有効活用をしたことなど経営の効率化が進めれているが、原水の安定的な確保を図り、なお一層の経営努力をされ、安全で良質な水道水の供給に努められたい。
 以上で審査報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 これより討論を行います。討論は一括して行います。討論ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  討論なしと認め、討論を終了します。
 これより議案第62号ないし議案第80号、以上19件を一括して採決します。本案に対する委員長報告は認定すべきものです。本案は委員長報告のとおり決定することに異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  異議なしと認めます。よって、議案第62号ないし議案第80号、以上19件は認定されました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第2 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)
             ないし
      議案第90号 字の区域の変更について
○面澤義昌 議長  日程第2議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)、ないし議案第90号 字の区域の変更について、以上10件を一括して議題とします。
 本件について、総務委員長の報告を願います。4番高崎修一議員。
         〔4番 高崎修一議員登壇〕
◎4番(高崎修一議員) 総務委員会の審査報告をします。
 本委員会に付託された議案は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第103条の規定により報告します。
 1.議案番号及び件名 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)第1条第1表歳入歳出予算補正中歳入全款、歳出中第2款総務費中第1項総務管理費、第9款消防費、第2条第2表債務負担行為補正、第3条第3表地方債補正
 議案第84号 ひたちなか市情報公開条例及びひたちなか市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定について
 議案第85号 ひたちなか市長の資産等公開に関する条例の一部を改正する条例制定について
 議案第89号 あらたに生じた土地の確認について
 議案第90号 字の区域の変更について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑をとおしておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、文教福祉委員長の報告を願います。5番牧野米春議員。
         〔5番 牧野米春議員登壇〕
◎5番(牧野米春議員) 文教福祉委員会の審査報告をします。
 本委員会に付託された議案は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第103条の規定により報告します。
 1.議案番号及び件名 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)第1条第1表歳入歳出予算補正中歳出中第10款教育費
 議案第82号 平成19年度ひたちなか市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑をとおしておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、経済生活委員長の報告を願います。11番川崎三郎議員。
         〔11番 川崎三郎議員登壇〕
◎11番(川崎三郎議員) 経済生活委員会の審査報告をいたします。
 本委員会に付託された議案は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第103条の規定により報告をいたします。
 1.議案番号及び件名 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)第1条第1表歳入歳出予算補正中歳出中第2款総務費中第30項防災費
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑をとおしておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、都市建設委員長の報告を願います。9番深川澄子議員。
         〔9番 深川澄子議員登壇〕
◎9番(深川澄子議員) 都市建設委員会の審査報告をいたします。
 本委員会に付託された議案は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第103条の規定により報告いたします。
 1.議案番号及び件名 議案第81号 平成19年度ひたちなか市一般会計補正予算(第2号)第1条第1表歳入歳出予算補正中歳出中第8款土木費
 議案第83号 平成19年度水戸・勝田都市計画ひたちなか市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
 議案第86号 ひたちなか市準用河川流水占用料等徴収条例の一部を改正する条例制定について
 議案第87号 ひたちなか市都市計画法の規定による開発行為の許可等の基準に関する条例の一部を改正する条例制定について
 議案第88号 ひたちなか市風致地区内における建築行為等の規制に関する条例の一部を改正する条例制定について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑をとおしておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 これより討論を行います。討論は一括して行います。討論ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  討論なしと認め、討論を終了します。
 これより議案第81号ないし議案第90号、以上10件を一括して採決します。本案に対する委員長報告は可決すべきものです。本案は委員長報告のとおり決定することに異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  異議なしと認めます。よって、議案第81号ないし議案第90号、以上10件は可決されました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第3 陳情第39号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
      陳情第40号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて
○面澤義昌 議長  日程第3陳情第39号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて、陳情第40号 悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出を求めることについて、以上2件を一括して議題とします。
 本件について、経済生活委員長より、審査を終了し、お手元に配付しました審査報告書が提出されています。
 これより経済生活委員長に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 これより討論を行います。討論は一括して行います。討論ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  討論なしと認め、討論を終了します。
 これより陳情第39号、陳情第40号、以上2件を一括して採決します。本案に対する委員長報告は趣旨採択すべきものです。本案は委員長報告のとおり決定することに異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  異議なしと認め、陳情第39号、陳情第40号は趣旨採択と決定しました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第4 閉会中の継続調査申し出について
○面澤義昌 議長  日程第4閉会中の継続調査申し出についてを議題とします。
 議会運営委員長から、会議規則第104条の規定により、お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。
 お諮りします。これを承認することに異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  異議なしと認めます。よって、議会運営委員長の申し出のとおり、これを承認することに決定しました。
 以上で、今期定例会に付議されました案件はすべて終了しました。
 今期定例会を閉会するに当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 去る9月4日以来、本日まで25日間の長期にわたり熱心なご審議を賜りまして、厚く御礼を申し上げます。
 この間の審議を通じ、市長はじめ執行部各位の積極的な対応に対しまして、深く敬意を表するものであります。今後とも市政の適切なる運営に努められますとともに、市勢発展のため一層のご努力をされますようお願いを申し上げます。
 さて、この議場において皆様方と顔を合わせることも本日をもって今期最後になると思いますが、この4年間において本市の行財政を取り巻く環境が厳しさを増す中、当市議会といたしまして、この間の真剣かつ円滑なる議会運営を通じて市民福祉の向上に微力を傾注できましたことは喜ばしい限りでございます。
 私たちは10月31日をもって任期が満了となるわけでありますが、各位におかれましては健康に十分留意され、ひたちなか市の発展のため、さらなるご尽力を賜りますようお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますがごあいさつといたします。
 これをもちまして、平成19年第3回ひたちなか市議会9月定例会を閉会します。
          午前10時16分 閉会