議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 ひたちなか市

平成19年第 2回 6月定例会−06月18日-04号




平成19年第 2回 6月定例会

           平成19年第2回ひたちなか市議会6月定例会

                議事日程(第 4 号)

                         平成19年6月18日午前10時開議
日程第1 議案第 58号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について
             ないし
     議案第 61号 市道路線の認定について
             (以上4件、委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第2 諮問第  1号 人権擁護委員の候補者推薦について
             ないし
     諮問第  3号 人権擁護委員の候補者推薦について
             (以上3件、提案理由の説明、質疑、討論、採決)
日程第3 閉会中の継続審査申し出について
日程第4 閉会中の継続調査申し出について
日程第5 議員派遣の件について
日程第6 選挙第  2号 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙
 ─────────────────────────────────────────
〇本日の会議に付した事件
日程第1 議案第 58号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について
             ないし
     議案第 61号 市道路線の認定について
             (以上4件、委員長報告、質疑、討論、採決)
日程第2 諮問第  1号 人権擁護委員の候補者推薦について
             ないし
     諮問第  3号 人権擁護委員の候補者推薦について
             (以上3件、提案理由の説明、質疑、討論、採決)
日程第3 閉会中の継続審査申し出について
日程第4 閉会中の継続調査申し出について
日程第5 議員派遣の件について
日程第6 選挙第  2号 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙
 ─────────────────────────────────────────
〇出席議員 27名
                         1番  後 藤 正 美 議員
                         2番  井 坂   章 議員
                         3番  西野宮 照 男 議員
                         4番  高 崎 修 一 議員
                         5番  牧 野 米 春 議員
                         6番  横須賀 すみ子 議員
                         7番  永 井 利 男 議員
                         8番  樋之口 英 嗣 議員
                         9番  深 川 澄 子 議員
                        10番  薄 井 賢 司 議員
                        11番  川 崎 三 郎 議員
                        12番  鈴 木 勝 夫 議員
                        13番  住 谷 勝 男 議員
                        14番  木 村 時 郎 議員
                        16番  佐 藤 良 元 議員
                        17番  山 本   繁 議員
                        18番  打 越   浩 議員
                        19番  山 田 雅 則 議員
                        20番  面 澤 義 昌 議員
                        21番  高 橋   康 議員
                        22番  清水 伝吾兵衛 議員
                        23番  山 中 輝 夫 議員
                        24番  吉 田   実 議員
                        25番  安   雄 三 議員
                        26番  磯 前 勝 一 議員
                        27番  栗 原   昭 議員
                        28番  吉 原 桂 一 議員
 ─────────────────────────────────────────
〇欠席議員  0名
 ─────────────────────────────────────────
〇説明のため出席した者
                        本 間 源 基 市長
                        松 本 正 宏 副市長
                        池 田   聰 収入役
                        青 野 紘 也 教育長
                        川 崎 敏 雄 水道事業管理者
                        高 柳 保 幸 企画部長
                        永 田   仁 総務部長
                        兼 山   隆 財務部長
                        飛 田   修 市民生活部長
                        大 内 明 良 福祉部長
                        山 田   博 経済部長
                        葛 宇 芳 樹 建設部長
                        平 野 哲 男 都市整備部長
                        山野井 洸 俊 教育次長
                        川 上 隆 幸 消防長
                        清 水 芳 徳 教育委員会委員長
                        澤 畠 雄 也 代表監査委員
                        清 水 八洲雄 選挙管理委員会委員長
                        小 瀧   廣 農業委員会会長
 ─────────────────────────────────────────
〇事務局職員出席者
                        田 口 信 夫 事務局長
                        大 竹 房 治 次長
                        大 内 康 弘 副参事
                        小 池   洋 次長補佐兼庶務調査係長
                        秋 元 正 彦 議事係長
                        武 石 泰 文 主事
                        雪   和 洋 主事


          午前10時 開議
○面澤義昌 議長  これより本日の会議を開きます。
 議事日程を報告します。本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付しました日程により議事を進めたいと思います。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第1 議案第58号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について
             ないし
      議案第61号 市道路線の認定について
○面澤義昌 議長  日程第1議案第58号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について、ないし議案第61号 市道路線の認定について、以上4件を一括して議題といたします。
 本件について、総務委員長の報告を願います。4番高崎修一議員。
         〔4番 高崎修一議員登壇〕
◎4番(高崎修一議員) 総務委員会の審査報告をします。
 本委員会に付託された議案は審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。
 1.議案番号及び件名 議案第58号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑を通しておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、文教福祉委員長の報告を願います。5番牧野米春議員。
         〔5番 牧野米春議員登壇〕
◎5番(牧野米春議員) 文教福祉委員会の審査報告をします。
 本委員会に付託された議案は審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。
 1.議案番号及び件名 議案第60号 ひたちなか市遺児手当支給条例等の一部を改正する条例制定について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑を通しておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、経済生活委員長の報告を願います。11番川崎三郎議員。
         〔11番 川崎三郎議員登壇〕
◎11番(川崎三郎議員) 経済生活委員会の審査報告をいたします。
 本委員会に付託された議案は審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告をします。
 1.議案番号及び件名 議案第59号 ひたちなか市手数料条例の一部を改正する条例制定について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑を通しておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 次に、都市建設委員長の報告を願います。9番深川澄子議員。
         〔9番 深川澄子議員登壇〕
◎9番(深川澄子議員) 都市建設委員会の審査報告をいたします。
 本委員会に付託された議案は審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告いたします。
 1.議案番号及び件名 議案第61号 市道路線の認定について
 2.議決の結果 原案のとおり可決すべきものとする。
 3.議決の理由 提案の趣旨及び質疑を通しておおむね妥当であると認める。
 以上、報告を終わります。
○面澤義昌 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 これより討論を行います。討論は一括して行います。討論ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  討論なしと認め、討論を終了します。
 これより議案第58号ないし議案第61号、以上4件を一括して採決します。本案に対する委員長報告は可決すべきものです。本案は委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、議案第58号ないし議案第61号、以上4件は可決されました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第2 諮問第1号 人権擁護委員の候補者推薦について
            ないし
      諮問第3号 人権擁護委員の候補者推薦について
○面澤義昌 議長  日程第3諮問第1号 人権擁護委員の候補者推薦について、ないし諮問第3号人権擁護委員の候補者推薦について、以上3件を一括して議題とします。
 提案理由の説明を願います。本間源基市長。
         〔本間源基市長登壇〕
◎本間源基 市長  ただいま議題となりました諮問第1号から諮問第3号までの人権擁護委員の候補者推薦につきまして、提案の理由をご説明申し上げます。
 まず、諮問第1号につきましては、人権擁護委員である森 淑子氏が本年6月30日付をもって任期満了となりますので、同氏を再び委員の候補者として推薦することについて、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づき、議会の同意を求めようとするものであります。
 同氏の経歴を概略申し上げますと、昭和52年から青少年補導委員やエコーダイヤル相談員として長く青少年の悩み事などの相談にご尽力され、平成10年から人権擁護委員としてご活躍をいただいているところであります。
 次に、諮問第2号につきましては、同じく委員である清水みよ子氏が本年6月30日付をもって任期満了となりますので、後任の委員候補者として日向野冨司男氏を推薦することについて、議会の同意を求めようとするものであります。
 同氏の経歴を概略申し上げますと、弥生西谷津自治会副会長、ひたちなか市社会福祉協議会弥生西谷津支部事務局長、前渡を明るく住みよくする会事務局次長として地域社会の発展のために尽力されているところであります。
 次に、諮問第3号につきましては、同じく委員である小池節生氏が本年6月30日付をもって任期満了となりますので、後任の委員候補者として磯崎春子氏を推薦することについて、議会の同意を求めようとするものであります。
 同氏の経歴を概略申し上げますと、ひたちなか市保健推進員、平成16年から民生委員・児童委員として地域社会の発展のために尽力されているところであります。
 いずれの方々におかれましても、人格が高潔であり、広く社会の実情にも精通され、人権擁護委員として適任と存じますので、よろしくご審議の上、推薦についてご同意を賜りますようお願いを申し上げます。
○面澤義昌 議長  これより質疑を行います。質疑は一括して行います。質疑ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  質疑なしと認め、質疑を終了します。
 お諮りします。ただいま議題となっています諮問第1号ないし諮問第3号、以上3件は会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、本件は委員会付託を省略することに決定しました。
 これより討論を行います。討論は一括して行います。討論ありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  討論なしと認め、討論を終了します。
 これより諮問第1号を採決します。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、諮問第1号は同意することに決定しました。
 次に、諮問第2号を採決します。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、諮問第2号は同意することに決定しました。
 次に、諮問第3号を採決します。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、諮問第3号は同意することに決定しました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第3 閉会中の継続審査申し出について
○面澤義昌 議長  日程第3閉会中の継続審査申し出についてを議題とします。
 総務委員長、文教福祉委員長、都市建設委員長から会議規則第104条の規定により、お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続審査の申し出があります。
 お諮りします。これを承認することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、総務委員長、文教福祉委員長、都市建設委員長の申し出のとおり、これを承認することに決定しました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第4 閉会中の継続調査申し出について
○面澤義昌 議長  日程第4閉会中の継続調査申し出についてを議題とします。
 議会運営委員長、湊鉄道線調査特別委員長から、会議規則第104条の規定により、お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。
 お諮りします。これを承認することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、議会運営委員長、湊鉄道線調査特別委員長の申し出のとおり、これを承認することに決定しました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第5 議員派遣の件について
○面澤義昌 議長  日程第5議員派遣の件についてを議題とします。
 議員派遣の件につきましては、地方自治法第100条第12項及び会議規則第159条の規定により、お手元に配付の一覧表のとおり派遣することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、議員派遣の件について、お手元に配付の一覧表のとおり派遣することに決定しました。
 暫時休憩をいたします。
          午前10時12分 休憩
 ─────────────────────────────────────────
          午前10時13分 開議
○面澤義昌 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第6 選挙第2号 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙
○面澤義昌 議長  日程第6選挙第2号 茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙を行います。
 この選挙は、広域連合規約第8条第3項の規定により、すべての市議会の選挙における得票総数により当選人を決定することとなりますので、会議規則第32条の規定に基づく選挙結果の報告のうち、当選人の報告及び告知はできません。
 お諮りします。選挙結果の報告については、会議規則第32条の規定にかかわらず、有効投票のうち候補者の得票数までを報告することにしたいと思います。ご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  ご異議なしと認めます。よって、選挙結果の報告については、会議規則第32条の規定にかかわらず、有効投票のうち候補者の得票数までを報告することに決定しました。
 選挙は投票により行います。
 議場の出入り口を閉めます。
         (議場閉鎖)
○面澤義昌 議長  広域連合議会議員補欠選挙選挙長告示第9号による候補者の氏名を掲示します。
         (候補者氏名一覧の配付)
○面澤義昌 議長  ただいまの出席議員数は27人です。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に14番木村時郎議員、16番佐藤良元議員を指名します。
 投票用紙を配付します。
         (投票用紙配付)
○面澤義昌 議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  配付漏れなしと認めます。
 投票箱を点検します。
         (投票箱点検)
○面澤義昌 議長  異常なしと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じ順次投票を願います。
 点呼します。大竹房治次長。
◎大竹房治 次長  それでは、ただいまより議席番号順に点呼をいたします。順次投票をお願いいたします。
   1番 後 藤 正 美 議 員
   2番 井 坂   章 議 員
   3番 西野宮 照 男 議 員
   4番 高 崎 修 一 議 員
   5番 牧 野 米 春 議 員
   6番 横須賀 すみ子 議 員
   7番 永 井 利 男 議 員
   8番 樋之口 英 嗣 議 員
   9番 深 川 澄 子 議 員
  10番 薄 井 賢 司 議 員
  11番 川 崎 三 郎 議 員
  12番 鈴 木 勝 夫 議 員
  13番 住 谷 勝 男 議 員
  14番 木 村 時 郎 議 員
  16番 佐 藤 良 元 議 員
  17番 山 本   繁 議 員
  18番 打 越   浩 議 員
  19番 山 田 雅 則 議 員
  21番 高 橋   康 議 員
  22番 清水 伝吾兵衛 議 員
  23番 山 中 輝 夫 議 員
  24番 吉 田   実 議 員
  25番 安   雄 三 議 員
  26番 磯 前 勝 一 議 員
  27番 栗 原   昭 議 員
  28番 吉 原 桂 一 議 員
  20番 面 澤 義 昌 議 員
 以上でございます。
○面澤義昌 議長  投票漏れはありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり)
○面澤義昌 議長  投票漏れなしと認めます。
 投票を終了します。
 開票を行います。14番木村時郎議員、16番佐藤良元議員、立ち会いを願います。
         (開  票)
○面澤義昌 議長  選挙の結果を報告します。
 投票総数27票、これは先ほどの出席議員数に符合しています。そのうち有効投票27票、有効投票中、伊藤充朗0票、折本 明0票、鈴木義雄27票、山崎洋明0票、根本 栄0票、久保谷孝夫0票、中庭次男0票、以上のとおりです。
 この選挙結果は、茨城県後期高齢者医療広域連合議会の議員の選挙に関する規則第8条の規定に基づき、ただちに広域連合議会議員補欠選挙選挙長へ報告します。
 以上で、茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙を終了します。
 議場出入り口を開きます。
         (議場開鎖)
 ─────────────────────────────────────────
○面澤義昌 議長  以上で今期定例会に付議されました案件はすべて終了しました。
 これをもちまして、平成19年第2回ひたちなか市議会6月定例会を閉会します。
          午前10時25分 閉会