議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 つくば市

平成24年12月定例会−12月04日-01号




平成24年12月定例会

 平成24年12月
                つくば市議会定例会会議録 第1号
            ─────────────────────────
                平成24年12月4日 午後零時02分開会
            ─────────────────────────
出 席 議 員
   議 長 27  番   金 子 和 雄 君     13  番   浜 中 勝 美 君
   副議長 16  番   大久保 勝 弘 君     14  番   松 岡 嘉 一 君
       1  番   黒 田 健 祐 君     15  番   田 中 サトエ 君
       2  番   神 谷 大 蔵 君     17  番   橋 本 佳 子 君
       3  番   小久保 貴 史 君     18  番   古 山 和 一 君
       4  番   皆 川 幸 枝 君     19  番   小 野 泰 宏 君
       5  番   五 頭 泰 誠 君     20  番   高 野   進 君
       6  番   宇 野 信 子 君     21  番   柳 沢 逸 夫 君
       7  番   木 村 清 隆 君     22  番   須 藤 光 明 君
       8  番   北 口 ひとみ 君     23  番   飯 岡 宏 之 君
       9  番   木 村 修 寿 君     24  番   鈴 木 富士雄 君
       10  番   塚 本 洋 二 君     25  番   塩 田   尚 君
       11  番   山 本 美 和 君     26  番   滝 口 隆 一 君
       12  番   ヘイズ ジョン 君     28  番   久保谷 孝 夫 君
       ────────────────────────────────────
欠 席 議 員
          な   し
       ────────────────────────────────────
出 席 説 明 者
   市長           市 原 健 一 君   環境生活部長       山 王 一 郎 君
   副市長          岡 田 久 司 君   保健福祉部長       野 尻 正 博 君
   副市長          細 田 市 郎 君   経済部長         中 山   薫 君
   教育長          柿 沼 宜 夫 君   都市建設部長       大 内 一 義 君
   市長公室長        稲 葉 祐 樹 君   上下水道部長       藤 澤   宏 君
   総務部長         沖 田   浩 君   会計管理者        石 山   克 君
   企画部長         石 塚 敏 之 君   消防長          北 嶋   清 君
   主幹兼科学技術振興監兼国際戦略総合特区推進室長  教育委員会事務局長    大 里 吉 夫 君
                梅 原 弘 史 君   農業委員会事務局長    中 泉 信 幸 君
   財務部長         久 松   孝 君   選挙管理委員会事務局長  南   文 男 君
   市民部長         酒 井 泰 寿 君
       ────────────────────────────────────
出席議会事務局職員
   事務局長         中 嶋 美 雄     議会総務課議事係長    川 崎   誠
   事務局次長        河 田 一 男     議会総務課主任主査    柳 田 安 生
   議会総務課長       宮 本   任     議会総務課主事      原   弘 紀
   議会総務課庶務係長    秋 田 恵 子
       ────────────────────────────────────
                  議 事 日 程 第 1 号
                                    平成24年12月4日(火曜日)
                                    午後零時02分開会
 市長あいさつ
 (執行部職員紹介)
 臨時議長の指名について
 開会
 (議事日程第1号の1)
 日程第1 仮議席の指定について
 日程第2 議長の選挙について
      (就任あいさつ)
 (議事日程第1号の2)
 日程第1 議席の指定について
 日程第2 会議録署名議員の指名について
 日程第3 会期の決定について
 日程第4 副議長の選挙について
      (就任あいさつ)
 日程第5 常任委員会委員の選任について
      (正・副委員長の互選)
      (正副委員長就任あいさつ)
 日程第6 議会運営委員会委員の選任について
      (正・副委員長の互選)
      (正副委員長就任あいさつ)
 日程第7 議会報編集委員会委員の選任について
      (正・副委員長の互選)
      (正副委員長就任あいさつ)

1.本日の会議に付した事件
  市長あいさつ
  (執行部職員紹介)
  臨時議長の指名について
  開会
  (議事日程第1号の1)
  日程第1 仮議席の指定について
  日程第2 議長の選挙について
       (就任あいさつ)
  (議事日程第1号の2)
  日程第1 議席の指定について
  日程第2 会議録署名議員の指名について
  日程第3 会期の決定について
  日程第4 副議長の選挙について
       (就任あいさつ)
  日程第5 常任委員会委員の選任について
       (正・副委員長の互選)
       (正副委員長就任あいさつ)
  追加日程 議長金子和雄君の総務常任委員会委員の辞任について
  日程第6 議会運営委員会委員の選任について
       (正・副委員長の互選)
       (正副委員長就任あいさつ)
  日程第7 議会報編集委員会委員の選任について
       (正・副委員長の互選)
       (正副委員長就任あいさつ)
       ────────────────────────────────────
                     午前11時51分
◎議会事務局長(中嶋美雄君) 事務局長の中嶋でございます。
 会議に入る前にお知らせいたします。
 会派代表者会議を11月30日に開催し、会派室の部屋割りについて協議をお願いした結果、各机上に配付しておきました会派室配置図のとおり決定しましたので、お知らせいたします。
 また、平成24年12月つくば市議会定例会会議資料等配付一覧表を各机上に配付しておきましたので、よろしくお願いいたします。
 ただいまから平成24年12月つくば市議会定例会に入りたいと思います。
 初議会に先立ちまして、3期目の当選をされました市原市長からごあいさつをいただきます。
 市原市長、よろしくお願いいたします。
                   〔市長 市原健一君登壇〕
◎市長(市原健一君) それでは、皆さんにお時間をいただきまして、平成24年12月つくば市議会定例会の開会に当たりまして、議案等の提案に先立ち、3期目の市政を担当することに当たりまして所信の一端を申し述べ、議員各位並びに市民の皆さんのご理解とご協力を賜りたいと存じます。
 8年前に私は市長に就任後、まず、つくば市の発展の基礎を築くため、逼迫していた財政の健全化や長年の課題であった分散庁舎の統合など、行財政改革に取り組んだわけでございます。その上で、2期目を通し、少子高齢化対策、環境地球温暖化対策、安全安心な地域づくり、そして、教育日本一などを政策の柱に掲げ、市政運営に当たってまいりました。その結果、昨年の東日本大震災や本年発生いたしました竜巻災害において、防災機能を備えた新庁舎において、いち早く災害対策本部を立ち上げ迅速な災害対応ができたというふうに感じております。また、子育て総合支援センターの建設や民間保育園の支援などにより、待機児童の削減、そして、春日学園建設や教育課程特例校の認定を受けたつくばスタイル科による小中一貫教育の推進、さらには、国際戦略総合特区の指定などの成果を出すことができたと考えております。
 今回の市長選におきましては、これらの経験と実績、そして政策の実現力について、市民の皆さんから一定の評価を得、ご指示をいただき、3選を果たすことができたものと認識をしており、心から感謝申し上げますとともに、その責任の重さに改めて身が引き締まる思いをしております。
 また、まちづくりの方針について、少子高齢化対策の充実、環境地球温暖化対策の推進や安全安心な地域づくり、そして、教育日本一を目指して、活力ある自立都市づくり、さらに、総合特区関連事業の推進など、これまでに取り組んできた施策をさらに推進し、成果につなげていきたいと考えております。
 我が国は人口減少の局面にある中、つくば市ではTX沿線を中心に子育て世代の流入が続いております。少子高齢化という社会の流れを変えることはできませんが、産み育てやすいまちづくりを促進し、教育日本一を目指す取り組みを進めることは、ひいては定住促進にもつながる重要な要素であると思います。地域の活力を生み出し、市民とまちがともに成長していく、そのようなまちづくりを進めていきたいと考えております。
 一方、市の周辺部では、高齢化、過疎化が急速に進んでおります。高齢化や過疎化などの課題解決の糸口になるよう、周辺部に点在する集落やコミュニティと中心地区の都市的利便性や研究所の成果などをつなぎ、互いに支え合いながら長く住み暮らしてきた地域で、生き生きと暮らせるような環境づくりを進めていきたいとも考えております。
 これらの施策を持続的に推進し、実現するためには、安定した財源の確保が不可欠であります。リーマンショック以来、地域経済の低迷が続いており、つくば市としても経済の活性化対策に積極的に取り組んでいかなければなりません。地域の資源を生かし、日本各地、世界から人や事業をつくばに呼び込めるよう、国際戦略総合特区やロボット特区などを最大限に活用し、市内外へのシティプロモーションを強力に推進し、新事業や新産業の育成に取り組んでまいります。
 これらの施策の中には、早期に実現できるもの、また、実現には環境整備や条件整備に相当の時間と労力がかかるものがあります。しかし、今後つくば市が持続的に発展していくためには、いずれも欠くことのできない施策であると思います。これらの施策実現のため、行政と議会とが車の両輪となり、市民や企業、大学や研究機関等の力を結集し、オールつくば体制で突き進んでいかなければならないとも考えております。
 本年、つくば市は市政25周年を迎え、来年には、筑波研究学園都市の建設決定から50周年を迎えます。私は、このような節目となる時期に市政を担う者として、これまでの2期8年の経験を十分に生かし、少子高齢化社会やグローバル社会に対応した安全で快適な活力あるつくばの構築に向け、全力で取り組んでいきたいと思います。
 議員各位並びに市民の皆さんのさらなるご理解とご協力を、よろしくお願いをいたします。
◎議会事務局長(中嶋美雄君) ありがとうございました。
 ここで、市長から、初議会のため、議場に出席しております執行部職員の紹介をお願いいたします。
 紹介されました職員は自席にて起立をお願いします。
 それでは、市原市長、紹介をお願いいたします。
                  〔執行部職員紹介〕
◎議会事務局長(中嶋美雄君) ありがとうございました。
 以上で職員紹介を終わります。
 本日は、一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。
 出席議員中、大久保勝弘議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。
 大久保勝弘議員、よろしくお願いいたします。
                  〔臨時議長大久保勝弘君着席〕
○臨時議長(大久保勝弘君) ただいまご紹介いただきました大久保勝弘でございます。
 地方自治法第107条の規定により臨時に議長の職務を行いますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。
 議長が選出するまでは、お手元に配付の議事日程第1号その1により議事を進行いたします。
       ────────────────────────────────────
                    午後零時02分開会
△開会の宣告

○臨時議長(大久保勝弘君) これより平成24年12月つくば市議会定例会を開会いたします。
       ────────────────────────────────────
△開議の宣告

○臨時議長(大久保勝弘君) 直ちに、本日の会議を開きます。
       ────────────────────────────────────
△仮議席の指定について

○臨時議長(大久保勝弘君) この際、議事進行上、仮議席を指定いたします。
 日程第1、仮議席の指定を行います。
 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。
       ────────────────────────────────────
△議長の選挙について

○臨時議長(大久保勝弘君) 日程第2、議長の選挙を行います。
 お諮りいたします。
 選挙の方法は、指名推選、投票のいずれの方法といたしますか。
                   〔「投票」と呼ぶ者あり〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 投票との声がありますので、議長の選挙は、投票により行います。
 議場を閉鎖いたします。
                      〔議場閉鎖〕
○臨時議長(大久保勝弘君) ただいまの出席議員数は28人であります。
 つくば市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、黒田健祐君、神谷大蔵君、小久保貴史君を指名いたします。
 これより投票用紙を配付いたします。
                     〔投票用紙配付〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 配付漏れがないようですので、投票箱を改めさせます。
                   〔投票箱点検〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。
 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。
 事務局長より点呼させます。
◎議会事務局長(中嶋美雄君)
  〔議会事務局長中嶋美雄君氏名を点呼・各員順次投票〕
                 黒 田 健 祐 議員
                 神 谷 大 蔵 議員
                 小久保 貴 史 議員
                 皆 川 幸 枝 議員
                 五 頭 泰 誠 議員
                 宇 野 信 子 議員
                 木 村 清 隆 議員
                 北 口 ひとみ 議員
                 木 村 修 寿 議員
                 塚 本 洋 二 議員
                 山 本 美 和 議員
                 ヘイズ ジョン 議員
                 浜 中 勝 美 議員
                 松 岡 嘉 一 議員
                 田 中 サトエ 議員
                 橋 本 佳 子 議員
                 古 山 和 一 議員
                 小 野 泰 宏 議員
                 高 野   進 議員
                 柳 沢 逸 夫 議員
                 須 藤 光 明 議員
                 飯 岡 宏 之 議員
                 鈴 木 富士雄 議員
                 塩 田   尚 議員
                 滝 口 隆 一 議員
                 金 子 和 雄 議員
                 久保谷 孝 夫 議員
                 大久保 勝 弘 議員
○臨時議長(大久保勝弘君) 投票漏れはありませんか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 投票を終了いたします。
       ────────────────────────────────────
△開票

○臨時議長(大久保勝弘君) 開票を行います。
 つくば市議会会議規則第31条第1項の規定により、黒田健祐君、神谷大蔵君、小久保貴史君、立ち会いをお願いいたします。
           〔黒田健祐君、神谷大蔵君、小久保貴史君立ち会いの上開票〕
○臨時議長(大久保勝弘君) 選挙の結果を報告いたします。
 投票総数28票、これは先ほどの出席議員数に一致いたしております。
 そのうち、有効投票28
 有効投票中
  金 子 和 雄 君 18票
  柳 沢 逸 夫 君 10票
 以上のとおりであります。
 この選挙の法定得票数は7票であります。公職選挙法第95条第1項第3号、有効投票の総数の4分の1の得票を得ております。よって、金子和雄君が当選されました。
 議場の閉鎖を解きます。
                      〔議場開鎖〕
       ────────────────────────────────────
△当選告知

○臨時議長(大久保勝弘君) ただいま議長に当選されました金子和雄君が議場におられますので、本席からつくば市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。
       ────────────────────────────────────
△議長あいさつ

○臨時議長(大久保勝弘君) それでは、ただいま議長に当選されました金子和雄君からごあいさつをお願いいたします。
                   〔議長 金子和雄君登壇〕
○議長(金子和雄君) ただいまの議長選挙におきまして、多くの皆さんにご指示をいただき、議長の職につくことになりました金子和雄でございます。
 先ほど市長の就任あいさつにもありますように、つくば市誕生以来25年を迎え、多くの皆様がこのつくば市に住むようになり、議会もその役職の一部として大きな役割を担っていかなければいけません。そのためにも、多くの皆さんの声が議会の中に反映できるような運営を行い、引き続き奮闘してまいりたいと思いますので、よろしくご指導、ご鞭撻をお願いし、ごあいさつにかえさせていただきたいと思います。
 ありがとうございました。(拍手)
○臨時議長(大久保勝弘君) ご協力ありがとうございました。本席を議長と交代いたします。
 金子和雄議長、議長席にお着きください。
             〔臨時議長大久保勝弘君退席、議長金子和雄君着席〕
○議長(金子和雄君) では、議事を進行していきたいと思います。
 暫時休憩いたします。
                     午後零時16分休憩
            ──────────────────────────
                     午後1時20分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
 これより議事日程第1号その2により議事を進行いたします。
       ────────────────────────────────────
△議席の指定について

○議長(金子和雄君) 日程第1、議席の指定を行います。
 議席は、つくば市議会会議規則第4条第1項の規定により、議長において定めることになっておりますので、お手元に配付いたしました議席表のとおり議席を指定いたします。
       ────────────────────────────────────
△会議録署名議員の指名について

○議長(金子和雄君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、つくば市議会会議規則第78条の規定により、議長において、4番議員皆川幸枝君、5番議員五頭泰誠君、6番議員宇野信子君を指名いたします。
       ────────────────────────────────────
△会期の決定について

○議長(金子和雄君) 日程第3、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 会期定例会の会期は、お手元に配付の会期日程案のとおり、本日12月4日から12月21日までの18日間とすることにしたいと思います。これにご異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(金子和雄君) ご異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は、本日12月4日から12月21日までの18日間とすることに決定いたしました。
       ────────────────────────────────────
△副議長の選挙について

○議長(金子和雄君) 日程第4、副議長の選挙を行います。
 お諮りいたします。
 選挙の方法は、指名推選、投票のいずれの方法といたしますか。
                   〔「投票」と呼ぶ者あり〕
○議長(金子和雄君) 投票との声がありましたので、副議長の選挙は投票により行います。
 議場を閉鎖いたします。
                      〔議場閉鎖〕
○議長(金子和雄君) ただいまの出席議員数は28人であります。
 つくば市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、木村清隆君、北口ひとみ君、木村修寿君を指名いたします。
 これより投票用紙を配付いたします。
                     〔投票用紙配付〕
○議長(金子和雄君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(金子和雄君) 配付漏れがないようですので、投票箱を改めさせます。
                   〔投票箱点検〕
○議長(金子和雄君) 異状なしと認めます。
 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。
 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いします。
 事務局長から点呼をさせます。
◎議会事務局長(中嶋美雄君)
  〔議会事務局長中嶋美雄君氏名を点呼・各員順次投票〕
                 黒 田 健 祐 議員
                 神 谷 大 蔵 議員
                 小久保 貴 史 議員
                 皆 川 幸 枝 議員
                 五 頭 泰 誠 議員
                 宇 野 信 子 議員
                 木 村 清 隆 議員
                 北 口 ひとみ 議員
                 木 村 修 寿 議員
                 塚 本 洋 二 議員
                 山 本 美 和 議員
                 ヘイズ ジョン 議員
                 浜 中 勝 美 議員
                 松 岡 嘉 一 議員
                 田 中 サトエ 議員
                 大久保 勝 弘 議員
                 橋 本 佳 子 議員
                 古 山 和 一 議員
                 小 野 泰 宏 議員
                 高 野   進 議員
                 柳 沢 逸 夫 議員
                 須 藤 光 明 議員
                 飯 岡 宏 之 議員
                 鈴 木 富士雄 議員
                 塩 田   尚 議員
                 滝 口 隆 一 議員
                 久保谷 孝 夫 議員
                 金 子 和 雄 議長
○議長(金子和雄君) 投票漏れはありませんか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(金子和雄君) 投票を終了いたします。
       ────────────────────────────────────
△開票

○議長(金子和雄君) 開票を行います。
 つくば市議会会議規則第31条第1項の規定により、木村清隆君、北口ひとみ君、木村修寿君、立ち会いをお願いいたします。
           〔木村清隆君、北口ひとみ君、木村修寿君立ち会いの上開票〕
○議長(金子和雄君) 選挙の結果をご報告いたします。
 投票総数28票、これは先ほどの出席議員数に一致をいたしております。
 そのうち、有効投票25票
      無効投票3票
 有効投票中
  大久保 勝 弘 君 18票
  小 野 泰 宏 君 7票
 この選挙の法定得票数は7票であります。よって、大久保勝弘君が副議長に当選されました。
 議場の閉鎖を解きます。
                      〔議場開鎖〕
       ────────────────────────────────────
△当選告知

○議長(金子和雄君) ただいま副議長に当選されました、大久保勝弘君が議場におられますので、本席からつくば市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。
       ────────────────────────────────────
△副議長あいさつ

○議長(金子和雄君) それでは、ただいま副議長に当選されました大久保勝弘君からごあいさつをお願いいたします。
                  〔副議長 大久保勝弘君登壇〕
○副議長(大久保勝弘君) ただいま副議長に当選をさせていただきました大久保勝弘でございます。
 議長をサポートしながら議員の皆様方のお力をお借りして、茨城県の顔として、中心として、そして、世界のつくばにふさわしい展開をしていきたいと、こんな思いでございます。しっかりと議会運営について努めてまいりますので、ご支援いただきますことをお願い申します。
 ありがとうございました。(拍手)
○議長(金子和雄君) 暫時休憩いたします。
 常任委員会の選任のため、議長が調整後に、全会派の各会派の代表者会議を開催いたします。
                     午後1時35分休憩
            ──────────────────────────
                     午後2時46分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
       ────────────────────────────────────
△常任委員会委員の選任について

○議長(金子和雄君) 日程第5、常任委員会の選任を行います。
 常任委員会委員の選任については、つくば市議会委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました名簿のとおりであります。
 総務常任委員会委員には、北口ひとみ君、木村修寿君、古山和一君、高野 進君、飯岡宏之君、金子和雄、久保谷孝夫君、以上7名を、文教福祉常任委員会委員に、小久保貴史君、宇野信子君、木村清隆君、山本美和君、ヘイズジョン君、田中サトエ君、大久保勝弘君、以上7名を、環境経済常任委員会委員に、黒田健祐君、神谷大蔵君、皆川幸枝君、松岡嘉一君、小野泰宏君、橋本佳子君、須藤光明君、以上7名を、都市建設常任委員会委員に、五頭泰誠君、塚本洋二君、浜中勝美君、柳沢逸夫君、鈴木富士雄君、塩田 尚君、滝口隆一君、以上7名を、それぞれ指名いたします。
 これより各常任委員会を開催し、正副委員長を互選願います。
 また、議会報編集委員1名も、あわせて推薦をお願いします。
 なお、会場につきましては、総務常任委員会は第1委員会室、文教福祉常任委員会は第2委員会室、環境経済常任委員会は第3委員会室、都市建設常任委員会は議会図書室で、それぞれ開催いたします。開催時間は即刻ということでお願いします。
 暫時休憩いたします。
                     午後2時49分休憩
            ──────────────────────────
                     午後3時03分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
 各常任委員会の正副委員長が決まりましたので、就任のごあいさつをお願いします。
 まず初めに、高野 進総務委員長の就任のあいさつをお願いします。
              〔総務常任委員長 高野 進君登壇〕
◎総務常任委員長(高野進君) ただいま総務常任委員会におきまして、委員長を仰せつかりました高野 進でございます。
 誠心誠意、円滑なる運営に努めてまいりたいと思っております。どうか皆様、協力のほどよろしくお願いいたします。以上でございます。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、文教福祉委員長の就任のあいさつを山本美和議員からお願いいたします。
             〔文教福祉常任委員長 山本美和君登壇〕
◎文教福祉常任委員長(山本美和君) 先ほど開催されました文教福祉常任委員会におきまして、委員長の大任を仰せつかりました山本美和でございます。
 教育、福祉、医療と課題は大変多くございますが、議員の皆様のご協力をいただきながら、円滑なる委員会活動を進めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、松岡嘉一環境経済委員長の就任のあいさつをお願いいたします。
             〔環境経済常任委員長 松岡嘉一君登壇〕
◎環境経済常任委員長(松岡嘉一君) ただいまの常任委員会により、環境経済常任委員長を仰せつかりました松岡です。
 円滑なる環境経済常任委員会の運営を目指し努力してまいりますので、各委員のご協力、よろしくお願いします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、塚本洋二都市建設委員長の就任のあいさつをお願いいたします。
             〔都市建設常任委員長 塚本洋二君登壇〕
◎都市建設常任委員長(塚本洋二君) ただいま開催されました都市建設常任委員会で、委員長にご選任いただきました塚本でございます。
 委員会の円滑な運営に努力してまいりたいと思いますので、皆様のご協力お願いしたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 続いて、北口ひとみ総務副委員長の就任あいさつをお願いいたします。
             〔総務常任副委員長 北口ひとみ君登壇〕
◎総務常任副委員長(北口ひとみ君) ただいま総務常任委員会におきまして、副委員長を仰せつかりました北口ひとみでございます。
 新人でもあり、大変恐縮しているところでございますが、自己研さんを積みつつ、委員長を補佐し、円滑なる運営に努めてまいりたいと決意しております。どうか皆様よろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、ヘイズジョン文教福祉副委員長の就任あいさつをお願いいたします。
              〔文教福祉常任副委員長 ヘイズジョン君登壇〕
◎文教福祉常任副委員長(ヘイズジョン君) ただいま文教福祉委員会におきまして、副委員長にご指名いただきましたヘイズジョンでございます。
 委員長を補佐しまして、市民の福祉向上に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、橋本佳子環境経済副委員長の就任あいさつをお願いいたします。
               〔環境経済常任副委員長 橋本佳子君登壇〕
◎環境経済常任副委員長(橋本佳子君) 先ほど開かれました環境経済常任委員会におきまして、副委員長にご選任いただきました橋本佳子です。
 委員長を補佐し、円滑な委員会の運営に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 次に、五頭泰誠都市建設副委員長の就任あいさつをお願いいたします。
               〔都市建設常任副委員長 五頭泰誠君登壇〕
◎都市建設常任副委員長(五頭泰誠君) ただいま行われました都市建設委員会におきまして、副委員長を仰せつかりました五頭泰誠と申します。
 委員長を補佐して一生懸命頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) ここで副議長と交代いたします。
 暫時休憩いたします。
           〔議長金子和雄君退席、副議長大久保勝弘君着席〕
                     午後3時15分休憩
            ──────────────────────────
                     午後3時16分再開
○副議長(大久保勝弘君) 休憩前に引き続き再開いたします。
 地方自治法第106条第1項の規定により、私副議長が議長の職務を行います。
 ただいま議長の金子和雄君から総務常任委員会委員の辞任の申し出がありましたので、本件を日程に追加し、議題としたいと思います。
 これにご異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○副議長(大久保勝弘君) 異議なしと認め、議長金子和雄君の総務常任委員会の辞任についてを日程に追加し、議題といたします。
       ────────────────────────────────────
△総務常任委員の辞任について

○副議長(大久保勝弘君) 議長の常任委員会委員の辞任については、つくば市議会先例集第13章第1節216により、議長は、常任委員に選任された後、議会の同意を得て常任委員の辞任を申し出るよう努めるとなっております。
 お諮りいたします。
 議長金子和雄君の総務常任委員会委員の辞任を許可することに異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○副議長(大久保勝弘君) 異議なしと認め、議長金子和雄君の総務常任委員会委員の辞任を許可することに決定いたしました。
 それでは、議長と交代いたします。
              〔副議長大久保勝弘退席、議長金子和雄君着席〕
○議長(金子和雄君) 暫時休憩をいたします。
 議会運営委員会委員の選任のため、会派代表者会議を開催いたしますので、3人以上の会派の代表者の方は、第3委員会室にご参集を願います。
                     午後3時18分休憩
            ──────────────────────────
                     午後4時21分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
       ────────────────────────────────────
△議会運営委員会委員の選任について

○議長(金子和雄君) 日程第6、議会運営委員会委員の選任を行います。
 議会運営委員会委員は、つくば市議会委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました名簿のとおりであります。
 神谷大蔵君、北口ひとみ君、木村修寿君、塚本洋二君、古山和一君、小野泰宏君、飯岡宏之君、滝口隆一君、以上8名を指名いたします。
 これより議会運営委員会を開催し、正副委員長を互選願います。
 本日の会議は、議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。
 暫時休憩いたします。
 休憩中に、議会運営委員会を第1委員会室で開催いたします。開議時間は即刻ということでお願いいたします。
                     午後4時22分休憩
            ──────────────────────────
                     午後4時34分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
 議会運営委員会の正副委員長が決まりましたので、就任のごあいさつをお願いいたします。
 塚本洋二議会運営委員長の就任あいさつをお願いいたします。
              〔議会運営委員長 塚本洋二君登壇〕
◎議会運営委員長(塚本洋二君) ただいま開かれました議会運営委員会におきまして、委員長にご推薦いただきました塚本でございます。
 スムーズな委員会運営を行ってまいりたいと思いますので、皆様のご協力どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 神谷大蔵議会運営副委員長の就任あいさつをお願いいたします。
                〔議会運営副委員長 神谷大蔵君登壇〕
◎議会運営副委員長(神谷大蔵君) ただいま開かれました議会運営委員会におきまして、副委員長の方を仰せつかりました。
 精いっぱい塚本委員長の方をサポートしながら、スムーズな議会運営を心がけるよう精いっぱい頑張ってまいる所存です。
 どうぞよろしくお願いを申し上げます。ありがとうございます。(拍手)
       ────────────────────────────────────
△議会報編集委員会委員の選任について

○議長(金子和雄君) 日程第7号 議会報編集委員会委員の選任を行います。
 議会報編集委員会委員の選任については、つくば市議会議会報編集委員会規程第2条により、お手元に配付をいたしました名簿のとおり、黒田健祐君、小久保貴史君、皆川幸枝君、木村修寿君、ヘイズジョン君、浜中勝美君、田中サトエ君、副議長大久保勝弘君、以上8人を議会報編集委員会委員に選任いたします。
 これより議会報編集委員会を開催し、正副委員長を互選願いたいと思います。
 暫時休憩いたします。
 休憩中に議会報編集委員会を第一委員会室で開催いたします。開議時間は即刻ということでお願いいたします。
                     午後4時36分休憩
            ──────────────────────────
                     午後4時48分再開
○議長(金子和雄君) 休憩前に引き続き再開いたします。
 議会報編集委員会の正副委員長が決まりましたので、就任のごあいさつをお願いいたします。
 ヘイズジョン議会報編集委員長の就任あいさつをお願いいたします。
               〔議会報編集委員長 ヘイズジョン君登壇〕
◎議会報編集委員長(ヘイズジョン君) ただいま議会報編集委員会にて、委員長にご推挙いただきましたヘイズジョンでございます。
 議会報は、市民と議会の距離を縮める意味でも、議会の説明責任を果たす意味でも、非常に重要な媒体であると考えています。皆様からご指導をいただきながら、市民にわかりやすい議会報をつくっていければと思います。
 どうぞよろしくお願いします。(拍手)
○議長(金子和雄君) 小久保貴史議会報編集委員会副委員長の就任のあいさつをお願いします。
               〔議会報編集副委員長 小久保貴史君登壇〕
◎議会報編集副委員長(小久保貴史君) ただいま副委員長に選任されました小久保貴史です。
 議会報の中で、私たちが、どれだけ市民の皆様に伝えられるか、頑張っていきたいというふうに思っております。委員長を補佐し、スムーズな委員会運営に努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
       ────────────────────────────────────
△散会の宣告

○議長(金子和雄君) 以上で、本日予定された案件は終了いたしました。よって、本日は、これにて散会いたします。
 議員各位に申し上げます。
 明12月5日本会議散会後、当議場におきまして議会報新年号に掲載いたします写真撮影を行いますので、ご承知おきくださるようお願い申し上げます。
                    午後4時50分散会