議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 つくば市

平成23年12月定例会−11月30日-01号




平成23年12月定例会

 平成23年12月
                 つくば市議会定例会会議録 第1号
            ──────────────────────────
              平成23年11月30日 午前10時04分開会
            ──────────────────────────
 出 席 議 員
   議 長 25  番   飯 岡 宏 之 君     18  番   木 村 倉ノ助 君
   副議長 26  番   今 井   孝 君     19  番   安 井   茂 君
       1  番   塚 本 洋 二 君     20  番   高 野   進 君
       2  番   山 本 美 和 君     21  番   柳 沢 逸 夫 君
       3  番   ヘイズ ジョン 君     22  番   市 川 三 郎 君
       4  番   浜 中 勝 美 君     23  番   田 宮 直 子 君
       5  番   松 岡 嘉 一 君     24  番   須 藤 光 明 君
       6  番   田 中 サトエ 君     27  番   鈴 木 富士雄 君
       9  番   永 井 悦 子 君     28  番   塙   豊 光 君
       10  番   瀬 戸 裕美子 君     29  番   矢 口 一 雄 君
       11  番   大久保 勝 弘 君     30  番   塩 田   尚 君
       12  番   橋 本 佳 子 君     31  番   金 子 和 雄 君
       14  番   古 山 和 一 君     32  番   久保谷 孝 夫 君
       16  番   小 野 泰 宏 君     33  番   石 川 千 之 君
       17  番   吉 葉   茂 君
       ────────────────────────────────────
 欠 席 議 員
       7  番   五十嵐 立 青 君     15  番   馬 場 治 見 君
       ────────────────────────────────────
 出 席 説 明 者
   市長           市 原 健 一 君   保健福祉部長       沖 田   浩 君
   副市長          岡 田 久 司 君   経済部長         横 山 篤 史 君
   副市長          細 田 市 郎 君   都市建設部長       大 内 一 義 君
   教育長          柿 沼 宜 夫 君   上下水道部長       藤 澤   宏 君
   市長公室長        稲 葉 祐 樹 君   会計管理者        前 島 省 吾 君
   総務部長         飯 島   革 君   消防長          糸 賀 善 巳 君
   企画部長         石 塚 敏 之 君   教育委員会事務局長    塚 本 哲 也 君
   財務部長         久 松   孝 君   農業委員会事務局長    中 泉 信 幸 君
   市民部長         酒 井 泰 寿 君   選挙管理委員会事務局長  南   文 男 君
   環境生活部長       山 王 一 郎 君
       ────────────────────────────────────
 出席議会事務局職員
   事務局長         中 野   保     議会総務課主任主査    秋 田 恵 子
   事務局次長        中 嶋 美 雄     議会総務課主任主査    榊 原 輝 昭
   議会総務課長       渡 辺 倉 充     議会総務課主事      原   弘 紀
   議会総務課議事係長    川 崎   誠
       ────────────────────────────────────
                  議 事 日 程 第 1 号
                                 平成23年11月30日(水曜日)
                                 午前10時04分開会
 開会
 日程第1 会議録署名議員の指名について
 日程第2 会期の決定について
      諸般の報告
      行政報告
 日程第3 (上程、質疑、討論、採決)
      議案第77号 つくば市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について
 日程第4 (報告)
      報告第18号 専決処分事項の報告について(専決処分第10号)
      報告第19号 専決処分事項の報告について(専決処分第11号)
 日程第5 (一括上程説明)
      議案第78号 平成23年度つくば市一般会計補正予算(第4号)
      議案第79号 平成23年度つくば市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
      議案第80号 平成23年度つくば市下水道事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第81号 平成23年度つくば市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第82号 平成23年度つくば市水道事業会計補正予算(第2号)
      議案第83号 つくば市戸籍法、住民基本台帳法等関係手数料条例の一部を改正する条例等の一部を改正する条例について
      議案第84号 つくば市立保育所条例の一部を改正する条例について
      議案第85号 つくば市障害者センター条例の一部を改正する条例について
      議案第86号 つくば市茎崎こもれび六斗の森条例の一部を改正する条例について
      議案第87号 つくば市暴力団排除条例について
      議案第88号 字の区域及び名称の変更について
      議案第89号 市道路線の変更について
      議案第90号 市道路線の廃止について
      議案第91号 市道路線の認定について
      議案第92号 つくば市立ノバホールの指定管理者の指定について
      議案第93号 つくばカピオの指定管理者の指定について
 日程第6 休会について

1.本日の会議に付した事件
  議事日程のとおり
       ────────────────────────────────────
                     午前10時02分
○議長(飯岡宏之君) おはようございます。開会前にお知らせいたします。
 写真撮影の申し出がありますので、傍聴規則第9条の規定により、これを許可いたします。
 次に、議会報編集委員長から委員会開催通知の配付依頼がありましたので、机上に配付しておきました。
 次に、本日の会議資料は、12月定例会会議資料等一覧表のとおりであります。
 ここで、執行部から、今期定例会に提案されております議案第88号 字の区域及び名称の変更について、訂正の申し出がありましたので、発言を許します。
 酒井市民部長。
                  〔市民部長 酒井泰寿君登壇〕
◎市民部長(酒井泰寿君) 先に配付させていただきました議案第88号 字の区域及び名称の変更についての議案の中の地番につきまして、一部記載誤りがありましたので、お手元に配付の正誤表のとおりご訂正をお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。
       ────────────────────────────────────
                    午前10時04分開会
△開会の宣告

○議長(飯岡宏之君) ただいまの出席議員数は27人であります。五十嵐立青議員、馬場治見議員から欠席届が出ております。
 定足数に達しておりますので、平成23年12月つくば市議会定例会を開会いたします。
       ────────────────────────────────────
△開議の宣告

○議長(飯岡宏之君) 直ちに本日の会議を開きます。
       ────────────────────────────────────
△会議録署名議員の指名

○議長(飯岡宏之君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、つくば市議会会議規則第78条の規定により、議長において、9番議員永井悦子君、10番議員瀬戸裕美子君、11番議員大久保勝弘君を指名いたします。
       ────────────────────────────────────
△会期の決定について

○議長(飯岡宏之君) 日程第2、会期の決定についてを議題とします。
 会期の決定につきましては、先日、議会運営委員会を開催しておりますので、その結果について、議会運営委員長から報告を求めます。
 柳沢議会運営委員長。
                 〔議会運営委員長 柳沢逸夫君登壇〕
◎議会運営委員長(柳沢逸夫君) おはようございます。
 議会運営委員会から、平成23年12月つくば市議会定例会の会期日程についてご報告申し上げます。
 平成23年12月つくば市議会定例会が招集されたことに伴い、去る11月28日午後1時30分より議会運営委員会を開催しまして、今期定例会の会期日程について協議をしました。
 その結果、議案数及び一般質問者数などを考慮の上、本日11月30日から12月16日までの17日間とすることに、出席委員全員異議なく決定した次第であります。
 議員各位のご賛同を賜りますようお願い申し上げ、議会運営委員会からの報告とします。
○議長(飯岡宏之君) お諮りいたします。
 議会運営委員長の報告のとおり、今期定例会の会期は、本日11月30日から12月16日までの17日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(飯岡宏之君) ご異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は、本日11月30日から12月16日までの17日間と決定いたしました。
       ────────────────────────────────────
△諸般の報告

○議長(飯岡宏之君) この際、諸般の報告をいたします。
 平成23年9月つくば市議会定例会において議決されました教育予算の拡充を求める意見書につきましては、平成23年9月16日付をもちまして、関係行政庁へ送付いたしました。
 次に、議員の派遣について報告いたします。
 お手元に配付の議員派遣書のとおり、つくば市議会会議規則第98条ただし書きの規定により、議長において決定し、古山和一君、小野泰宏君、鈴木富士雄君、金子和雄君を、平成23年11月15日、16日に、常陸大宮市で開催された平成23年度茨城県市議会議長会第1回議員研修会に派遣いたしました。
 次に、松岡嘉一君、吉葉 茂君、安井 茂君、久保谷孝夫君を、平成23年11月15日から18日に、中国深せん市で開催されました第13回中国国際高新技術成果交易会に派遣いたしました。
 以上、ご報告いたします。
       ────────────────────────────────────
△行政報告

○議長(飯岡宏之君) 次に、市長から行政報告の申し出がありましたので発言を許します。
 市原市長。
                   〔市長 市原健一君登壇〕
◎市長(市原健一君) それでは、平成22年度つくば市の財務書類について、ご報告をいたします。
 この報告は、平成22年度の決算を総務省の推奨する総務省方式改訂モデルの連結財務書類により報告するものであります。
 財務書類の構成は、3段階の連結となっており、一つ目が、普通会計のみの単体財務諸表、二つ目が病院事業、水道事業、下水道事業の公営企業会計と国民健康保険事業等の特別会計を連結対象とした地方公共団体の連結財務諸表、三つ目が、一部事務組合、土地開発公社及び第三セクターを連結対象とした全体連結財務諸表となっております。
 決算額につきましては、普通会計では、資産合計が2,837億4,000万円、負債合計が873億3,200万円、純資産合計が1,964億800万円、純経常行政コストが562億2,000万円、純資産の増加額が400万円と算出しました。
 全体連結財務書類では、資産合計が4,109億2,700万円、負債合計が1,577億8,700万円、純資産合計が2,531億4,000万円、純経常行政コストが698億1,200万円、純資産の増加額が8億1,800万円と算出いたしました。
 今後は、お配りした報告書をホームページに掲載し、市民の皆さんに公表していくこととなります。
 以上、ご報告を申し上げます。
       ────────────────────────────────────
△議案第77号 つくば市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について

○議長(飯岡宏之君) 日程第3、議案第77号 つくば市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 提案者より提案理由の説明を求めます。
 市原市長。
                   〔市長 市原健一君登壇〕
◎市長(市原健一君) それでは、今定例会に提出いたしました議案等のうち、議案1件についてご説明を申し上げます。
 議案第77号 つくば市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例については、人事院勧告に基づき、職員の給与を改定するため、関連する条例を改正するものであります。
 以上、提案理由のご説明を申し上げましたが、お手元の議案書等によりご審議の上、議決を賜りますようお願いを申し上げます。
○議長(飯岡宏之君) これより質疑に入ります。
 通告制ではありません。
 順次、質疑発言を許します。
 12番議員橋本佳子君。
                   〔12番 橋本佳子君登壇〕
◆12番(橋本佳子君) 議案第77号に対しての質問をいたします。
 今回の給与改定によって、影響を受ける職員の年齢層とまた削減額をお聞かせください。
○議長(飯岡宏之君) 飯島総務部長。
                  〔総務部長 飯島 革君登壇〕
◎総務部長(飯島革君) 削減の年齢層ということでございますが、全体的に中高年が主に削減の対象となっております。民間企業との格差0.23%を解消するための月例期の減額でございますが、月例期の減額は月額で全体で160万円、職員1人当たり平均で月額約920円の減額となる見込みでございます。
○議長(飯岡宏之君) 橋本佳子君。
◆12番(橋本佳子君) つくば市の中での給与改定の中で、懸案だった地域手当というのがあると思うのですけれども、そこも含めての説明をもう1回お願いできますか。
○議長(飯岡宏之君) 飯島総務部長。
◎総務部長(飯島革君) 地域手当につきましては、現在6%ということで、平成27年度制度完成時に12%という予定でございますが、これに1%上乗せをする予定でございます。全体の額の増減の結果ということでよろしいですか。全体として、プラスマイナスで、1人当たり年間、平成23年度の1年間のトータルで9,000円程度の減額になります。月当たりにすると753円程度ということになります。
○議長(飯岡宏之君) 橋本佳子君。
◆12番(橋本佳子君) 先ほど、部長の、職員の平均というのは、そういった意味では、全職員ということの平均だと思うのですけれども、減額の対象になっている職員だけの平均と考えると、減額見込みはどのぐらいになるのでしょうか。
○議長(飯岡宏之君) 飯島総務部長。
◎総務部長(飯島革君) 減額、中高年の、厳密な意味ではちょっと出しにくいのですけれども、中高年の差額、下がる職員の平均としては、月額1,630円程度というふうに思っております。
○議長(飯岡宏之君) ほかにございますか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(飯岡宏之君) ないようですので、これにて質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議題となっております議案第77号は、つくば市議会会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(飯岡宏之君) ご異議なしと認めます。よって、議案第77号は、委員会への付託を省略することに決定いたしました。
 これより討論に入ります。
 通告制ではありません。順次討論発言を許します。
 まず、議案第77号に対する反対討論を許します。
 12番議員橋本佳子君。
                   〔12番 橋本佳子君登壇〕
◆12番(橋本佳子君) 議案第77号に対して反対の立場で討論いたします。
 日本経済が低迷し、異常な円高が進行するもとで、国家公務員の賃金を削減するのは、経済をますます疲弊させるだけだと思います。
 労働総合研修所の試算によると、地方公務員や教職員、民間労働者626万人に直接影響をし、10%の削減の場合は、GDPは3兆円のマイナス、税収は5,400億円のマイナスになるとしています。日本経済、財政に深刻な打撃を与え、大震災の復興にとってもマイナスになりかねません。
 今回の改定は、50歳代を中心に、40歳代以上を念頭に置いた給与の引き下げです。つくば市は、人事院勧告に基づき、42歳以上の職員が対象で、減額対象職員だけの平均で約1,630円の削減を提案しました。また、組合との約束に沿って、地域手当を6%を7%に引き上げることで、41歳以下の職員の給与が実質引き上げられ削減幅も狭めることになりました。この点においては評価したいと思います。
 しかし、民間労働者の賃金や地域経済への影響から、本来は賃下げはするべきではないと考えます。よって、この議案第77号には反対をいたします。
○議長(飯岡宏之君) 賛成討論はありませんか。
                   〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(飯岡宏之君) ないようですので、これをもって討論を終結いたします。
 これより議案第77号を起立により採決いたします。
 議案第77号 つくば市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例については、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                     〔起 立 多 数〕
○議長(飯岡宏之君) 起立多数、よって、議案第77号は原案のとおり可決することに決定いたしました。
       ────────────────────────────────────
△報告第18号 専決処分事項の報告について(専決処分第10号)
△報告第19号 専決処分事項の報告について(専決処分第11号)

○議長(飯岡宏之君) 日程第4、報告第18号 専決処分事項の報告について(専決処分第10号)、報告第19号 専決処分事項の報告について(専決処分第11号)、市長より報告を求めます。
 市原市長。
                   〔市長 市原健一君登壇〕
◎市長(市原健一君) 今定例会に提出いたしました議案等のうち、報告2件についてご説明を申し上げます。
 報告第18号及び報告第19号、専決処分事項の報告については、公用車の交通事故の和解2件について、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分したものであります。
 以上、ご報告を申し上げます。
       ────────────────────────────────────
△議案第78号 平成23年度つくば市一般会計補正予算(第4号)
△議案第79号 平成23年度つくば市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
△議案第80号 平成23年度つくば市下水道事業特別会計補正予算(第3号)
△議案第81号 平成23年度つくば市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)
△議案第82号 平成23年度つくば市水道事業会計補正予算(第2号)
△議案第83号 つくば市戸籍法、住民基本台帳法等関係手数料条例の一部を改正する条例等の一部を改正する条例について
△議案第84号 つくば市立保育所条例の一部を改正する条例について
△議案第85号 つくば市障害者センター条例の一部を改正する条例について
△議案第86号 つくば市茎崎こもれび六斗の森条例の一部を改正する条例について
△議案第87号 つくば市暴力団排除条例について
△議案第88号 字の区域及び名称の変更について
△議案第89号 市道路線の変更について
△議案第90号 市道路線の廃止について
△議案第91号 市道路線の認定について
△議案第92号 つくば市立ノバホールの指定管理者の指定について
△議案第93号 つくばカピオの指定管理者の指定について

○議長(飯岡宏之君) 日程第5、議案第78号 平成23年度つくば市一般会計補正予算(第4号)から議案第93号 つくばカピオの指定管理者の指定についてまでの16件を、つくば市議会会議規則第36条の規定により一括して議題といたします。
 提案者より、提案理由の説明を求めます。
 市原市長。
                   〔市長 市原健一君登壇〕
◎市長(市原健一君) それでは、今定例会に提出いたしました議案等のうち、議案16件についてご説明を申し上げます。
 議案第78号 平成23年度つくば市一般会計補正予算(第4号)については、歳入歳出予算の総額から、4,707万3,000円を減額して、歳入歳出予算の総額を656億5,377万2,000円とし、継続費の追加を1件、繰越明許費の追加を2件、債務負担行為の追加を104件と、廃止1件、地方債の変更2件と廃止を1件行うものであります。
 今回の補正予算の主なものといたしましては、待機児童解消のための民間保育所の施設整備に対する補助金の追加、平成22年度分国民健康保険療養給付費負担金の精算による超過交付分の返還のための国保会計への繰出金、震災被害に遭った、農業水利施設の復旧を支援するための補助金等となります。なお、全体として、減額になった主な理由は、給与改定に伴う一般職級及び職員手当等の補正及び災害給付費における地震災害廃棄物の処理方法の見直しによるものであります。
 議案第79号 平成23年度つくば市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)については、歳入歳出予算の総額に、3億4,752万5,000円を追加して、歳入歳出予算の総額を178億6,760万4,000円とするものであります。
 補正の主なものといたしましては、歳入では、国庫支出金で療養給付費交付金と、一般会計からの繰入金をそれぞれ増額計上しております。歳入においては、保険給付費で、退職被保険者等療養給付費と退職被保険者等高額療養費を、それぞれ増額計上しております。
 議案第80号 平成23年度つくば市下水道事業特別会計補正予算(第3号)については、歳入歳出予算の総額から4億8,691万6,000円を減額して、歳入歳出予算の総額を99億4,288万2,000円とし、さらに継続費の変更1件、繰越明許費の追加を3件、債務負担行為の追加を1件、地方債の変更2件行うものであります。
 主な内容として、歳入において、分担金負担金のつくばエクスプレス関連公共下水道負担金と国庫補助金のつくばエクスプレス分の公共下水道事業補助金をそれぞれ減額計上しております。歳出においては、つくばエクスプレス関連公共下水道事業委託料の茨城県施行分と都市再生機構施行分をそれぞれ減額計上をしております。
 議案第81号 平成23年度つくば市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)については、歳入歳出予算の総額に257万円を追加して、歳入歳出予算の総額を92億3,870万9,000円とするものであります。
 補正の主なものは、歳入においては、震災による被災者に対する介護保険料の減免処置に伴い保険料を減額するとともに、介護保険災害臨時特例国庫補助金を増額しております。歳出においては、保険給付費の過不足の調整を行っております。また、議案第79号から議案第81号の特別会計において、給与改定に伴う一般職給及び職員手当等の補正を行っております。
 議案第82号 平成23年度つくば市水道事業会計補正予算(第2号)については、収益的収入予算を25万4,000円増額して、総額を48億189万1,000円とし、資本的支出予算を12万8,000円増額して、総額を28億2,238万2,000円とするものであります。
 議案第83号 つくば市戸籍法、住民基本台帳法等関係手数料条例の一部を改正する条例等の一部を改正する条例については、住民基本台帳法が平成24年7月に改正されることにより、コンビニエンスストアにおける証明書の交付事業に使用するシステムのバージョンアップが必要となるため、条例の施行日を平成24年5月7日に改正するものであります。
 議案第84号 つくば市立保育所条例の一部を改正する条例については、つくば市児童福祉施設適正化配置計画に基づき、北条保育所、沼田保育所及び作岡保育所の定員を減員するものであります。
 議案第85号 つくば市障害者センター条例の一部を改正する条例については、障害者自立支援法の一部改正に伴い、引用する項番号の改正を行うものであります。
 議案第86号 つくば市茎崎こもれび六斗の森条例の一部を改正する条例については、施設利用者の利便性や集客率の向上を図るため、多目的ホールやキャビンの供用時間、利用料金などについて改正するものであります。
 議案第87号 つくば市暴力団排除条例については、市民の安全で平穏な生活の確保、及び社会経済の健全な発展に寄与することを目的として、暴力団の排除に関する基本的な施策を定めるものであります。
 議案第88号 字の区域及び名称の変更については、台町土地区画整理事業が施行されたことに伴い、字の区域及び名称を変更するものであります。
 議案第89号 市道路線の変更については、つくばエクスプレス関連事業、土地改良事業及び中根金田台地区区画整理事業により、48路線を変更するものであります。
 議案第90号 市道路線の廃止については、土地改良事業により79路線を廃止するものであります。
 議案第91号 市道路線の認定については、土地改良事業により建設された116路線を認定するものであります。
 議案第92号 つくば市立ノバホールの指定管理者の指定について及び議案第93号 つくばカピオの指定管理者の指定については、指定管理者候補者選定検討会議で検討の結果、候補者が選定されましたので、指定管理者の指定をするものであります。
 以上、提案理由のご説明を申し上げましたが、お手元の議案書等によりご審議の上、議決を賜りますようお願いを申し上げます。
       ────────────────────────────────────
△休会について

○議長(飯岡宏之君) 日程第6、休会についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 つくば市議会会議規則第10条第1項及び第2項の規定により、あす12月1日から12月6日までの6日間を休会にしたいと思います。これにご異議ありませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(飯岡宏之君) ご異議なしと認めます。よって、あす12月1日から12月6日までの6日間を休会とすることに決定いたしました。
       ────────────────────────────────────
△散会の宣告

○議長(飯岡宏之君) 以上で、本日予定されました案件は全部終了いたしました。
 議員各位に申し上げます。
 議案等の質疑通告は、12月2日の正午までとなっておりますので、発言される場合は通告をされるようお願いいたします。
 本日はこれにて散会いたします。
                    午前10時29分散会