議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 常総市

常総市:平成19年第1回定例会(第2号) 名簿




2007.03.05 : 常総市:平成19年第1回定例会(第2号) 名簿


               平成19年第1回
           常総市議会定例会会議録(第2号)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━
       平成19年3月5日(月曜日)午前10時03分開会
 ─────────────────────────────────────
             議 事 日 程(第2号)
          平成19年3月5日(月)午前10時開議
日程第1  ○一般質問
  ───────────────────────────────────
             一般質問通告書一覧表
┌─────┬─────────┬─────────────────────┐
│受付番号 │議席番号及び氏名 │  質 問 事 項 及 び 要 旨    │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  1  │33番      │1 水問題と水道料金について       │
│     │ 堀 越 道 男 │ 1)総合的な水問題について        │
│     │         │  ・世界的にも大切な資源でもある地下水の│
│     │         │   保全と利用について、当市としてどのよ│
│     │         │   うに取り組んでいくのか。      │
│     │         │ 2)将来の水計画と一人当たりの需要量の見直│
│     │         │  し、基本水量の見直しを行うべきではない│
│     │         │  か。                 │
│     │         │2 福祉循環バスについて         │
│     │         │ 1)共産党市議団アンケートの結果、小型化し│
│     │         │  て回数を多くし、また、デマンド(要求、│
│     │         │  請求)方式も取り入れて欲しいとの要望が│
│     │         │  あった。このことについて、どのように対│
│     │         │  応していくのか。           │
│     │         │ 2)子供の登下校時における安全確保のために│
│     │         │  も、一部スクールバスとして利用できない│
│     │         │  か。                 │
│     │         │3 自動車学校について          │
│     │         │ 1)自動車学校経営について、公共性を守るた│
│     │         │  め、早まった民営化は辞めるべきではない│
│     │         │  か。                 │
│     │         │ 2)今まで自動車学校の経営が、旧石下町財政│
│     │         │  にどの程度貢献してきたのか、具体的な数│
│     │         │  字を示せ。              │
│     │         │ 3)職員の身分待遇について、その現状と今後│
│     │         │  は。                 │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  2  │16番      │1 学童クラブの開設について       │
│     │ 中 島 亨 一 │ 1)大生、大花羽、菅原、五箇小学校区に、新│
│     │         │  たに学童クラブを開設できないか。   │
│     │         │ 2)学童クラブ入所対象学年の規制緩和を求め│
│     │         │  る。                 │
│     │         │2 スクールバスの運行及び登下校時に公共交│
│     │         │  通機関を利用する児童生徒への助成につい│
│     │         │  て                  │
│     │         │ 1)児童生徒の登下校時の安全確保のため、ス│
│     │         │  クールバスの運行はできないか。    │
│     │         │ 2)現在、公共交通機関(気動車、路線バス)│
│     │         │  を利用し登下校している児童生徒を対象に│
│     │         │  交通費の助成はできないか。      │
│     │         │3 中学生が参加する各種大会への送迎につい│
│     │         │  て                  │
│     │         │ 1)中学校の各部が、大会等に出場する際の送│
│     │         │  迎における事故の補償は、どのようになっ│
│     │         │  ているのか。             │
│     │         │ 2)保護者の負担を軽減するためにも、庁用バ│
│     │         │  スの使用はできないか。        │
│     │         │4 市内にフットサル場の設置を求める   │
│     │         │5 老人福祉センターの開設を求める    │
│     │         │6 資源ごみ回収について         │
│     │         │ 1)あきビンの回収場所が少なすぎるとの市民│
│     │         │  の声があるが、どのように考えているか。│
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  3  │7番       │1 国民健康保険制度の広域化について   │
│     │ 岡 野 一 男 │ 1)保険者を市町村単位から県単位へ移行する│
│     │         │  見通しはあるのか、その進捗状況を尋ねた│
│     │         │  い。                 │
│     │         │ 2)後期高齢者医療広域連合との関連性がある│
│     │         │  と考えているのか。          │
│     │         │2 スクールバスの運行について      │
│     │         │ 1)交通機関を利用して登下校している児童生│
│     │         │  徒の現状は。             │
│     │         │ 2)遠距離通学者、中学校選択制度利用者の現│
│     │         │  状は。                │
│     │         │ 3)下校時にスクールバスの運行はできない │
│     │         │  か。                 │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  4  │11番      │1 自治体農業の新しい魅力(安全、環境保 │
│     │ 高 杉   徹 │  護、教育)について          │
│     │         │ 1)常総市の自治体農政の今後の政策として、│
│     │         │  有機農業の育成と市民農園の創設を積極的│
│     │         │  に行っていく考えはあるか。      │
│     │         │ 2)あすなろの里の有効活用について、東京方│
│     │         │  面の小中学校の利用が増えているが、現在│
│     │         │  どのような利用状況になっているか。ま │
│     │         │  た、今後あすなろの里や周辺農地の活用拡│
│     │         │  大策はあるか。            │
│     │         │2 少子化政策における児童へのインフルエン│
│     │         │  ザ予防接種補助拡大について      │
│     │         │ 1)県内で児童に対するインフルエンザ予防接│
│     │         │  種補助策を実施している自治体はあるか。│
│     │         │ 2)当市では、なぜ高齢者にのみ補助策を行っ│
│     │         │  ているのか。政策の考え方と基準を示せ。│
│     │         │ 3)財政的にも年間840万円程度の補助は可│
│     │         │  能と思われることから、市内の小中学生へ│
│     │         │  のインフルエンザ予防接種の補助を求め │
│     │         │  る。                 │
│     │         │3 水海道有料道路の有効活用と通行料金値下│
│     │         │  げ策について             │
│     │         │ 1)国道354号水海道、岩井バイパスの整備│
│     │         │  が進み、岩井地区の工業団地も進展してい│
│     │         │  る今日、常総市、坂東市、茨城県の3者で│
│     │         │  有料道路の有効活用策を考える場を作って│
│     │         │  はどうか。              │
│     │         │ 2)豊水橋、美妻橋の通勤渋滞緩和のため、常│
│     │         │  総市として水海道有料道路の通行料金を値│
│     │         │  下げするよう、県や道路公社に要望してい│
│     │         │  く考えはあるか。           │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  5  │18番      │1 水海道駅南大規模商業施設について   │
│     │ 喜見山   明 │ 1)水海道駅南(水海道山田町)地区への商業│
│     │         │  施設進出について、現在の進捗状況を尋ね│
│     │         │  たい。                │
│     │         │2 旧職業訓練校敷地の利用について    │
│     │         │ 1)現在、市民福祉センターふれあい館として│
│     │         │  利用している旧職業訓練校の未利用敷地 │
│     │         │  を、有効的に利用するための施策はあるの│
│     │         │  か。                 │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  6  │6番       │1 平成19年度から農政改革の一環として導│
│     │ 秋 田   茂 │  入される「農地・水・環境の保全向上対 │
│     │         │  策」の取り組みについて        │
│     │         │ 1)平成19年度から導入される「農地・水・│
│     │         │  環境の保全向上対策」とはどのようなもの│
│     │         │  か。                 │
│     │         │ 2)この施策に対する当市の具体的な取り組み│
│     │         │  の現状と今後の見通しは。       │
│     │         │2 一級河川(鬼怒川・小貝川)管理における│
│     │         │  市の役割について           │
│     │         │ 1)鬼怒川・小貝川の堤防は、散歩道として多│
│     │         │  くの市民に親しまれているが、石下地区・│
│     │         │  水海道地区を縦断するような遊歩道を整備│
│     │         │  する考えはあるか。          │
│     │         │ 2)鬼怒川・小貝川について水質汚染等の問題│
│     │         │  はないか。              │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  7  │8番       │1 市広報紙について           │
│     │ 遠 藤 正 信 │ 1)地域経済活性化と広報作成費用の一部確保│
│     │         │  が可能であると思われることから、有料広│
│     │         │  告を掲載してはどうか。        │
│     │         │ 2)広報の紙面を増やし、石下地区の記事をも│
│     │         │  う少し取り入れることができないか。  │
│     │         │2 生活排水対策について         │
│     │         │ 1)公共下水道の推進と今後の計画は。   │
│     │         │ 2)水質汚染源負荷割合調査では、生活排水 │
│     │         │  (約70%)が汚濁原因を占めるが、今後│
│     │         │  の対策はあるのか。          │
├─────┼─────────┼─────────────────────┤
│  8  │20番      │1 税制改革について           │
│     │ 石 川 栄 子 │ 1)8億円の市民税の増税となることについ │
│     │         │  て、市民に与える影響をどう見るのか。 │
│     │         │ 2)所得が増えないのに保育料が値上げになる│
│     │         │  市民への対応を考えているのか。    │
│     │         │ 3)介護利用料、長期入院患者に対しての助成│
│     │         │  策は。                │
│     │         │2 人の行きかう街づくりについて     │
│     │         │ 1)お年寄りの「簡易的デイ・サービス」施設│
│     │         │  づくりを求める。           │
│     │         │ 2)「女性センター」を早急に設置すべきと思│
│     │         │  うがどうか。             │
│     │         │ 3)「子育て支援センター」を水海道地区及び│
│     │         │  石下地区の中心市街地への移設を求める。│
│     │         │ 4)現在開設している「地元農産物直売所」を│
│     │         │  さらに拡充し、新たに中心市街地に常設し│
│     │         │  てはどうか。             │
│     │         │3 地元に開かれた吉野公園づくりについて │
│     │         │ 1)子どもの遊び場、遊歩道、洋式トイレの設│
│     │         │  置を求める。             │
└─────┴─────────┴─────────────────────┘
  ───────────────────────────────────
 本日の会議に付した事件
   1 一般質問
  ───────────────────────────────────
 本日の出席議員
                       議 長  鈴 木 恒 義 君
   1番  中 村   博 君       18番  喜見山   明 君
   2番  岡 田 玲 子 君       20番  石 川 栄 子 君
   3番  吉 田 栄 一 君       21番  高 橋 光 夫 君
   4番  戸 塚 和 男 君       23番  風 野 芳 之 君
   5番  中 村 博 美 君       24番  大 滝 藤 雄 君
   6番  秋 田   茂 君       25番  稲 葉 忠 男 君
   7番  岡 野 一 男 君       26番  森 田   確 君
   8番  遠 藤 正 信 君       27番  水 野   昇 君
   9番  篠 崎 静 夫 君       28番  飯 沼 嶺 静 君
  10番  鈴 木 孝八郎 君       29番  中 村 安 雄 君
  11番  高 杉   徹 君       31番  倉 持 泰 仍 君
  12番  吉 原 光 夫 君       32番  山 本 幹 男 君
  13番  岡 野 政 美 君       33番  堀 越 道 男 君
  15番  草 間 正 詔 君       34番  五木田 良 一 君
  16番  中 島 亨 一 君       35番    議 長
  17番  茂 田 信 三 君
  ───────────────────────────────────
 本日の欠席議員
  14番  篠 崎 正 己 君       22番  中 島 正 則 君
  19番  篠 崎 孝 之 君       30番  岡 田 儀 一 君
  ───────────────────────────────────
 説明のため出席した者
    市           長          遠 藤   利 君
    助           役          梅 沢   昭 君
    収     入     役          古 谷   孝 君
    参           与          飯 塚 富 雄 君
    企 画 総 務 部 長            齊 藤 忠 工 君
    市 民 生 活 部 長            堀 込   昇 君
    保 健 福 祉 部 長            篠 崎 幸 男 君
    産 業 労 働 部 長            柳 田   正 君
    都 市 建 設 部 長            鈴 木 忠 男 君
    石  下  支  所  長          尾 崎 吉 郎 君
    秘 書 広 報 課 長            長谷川   誠 君
    企   画   課   長          青 柳 准 市 君
    財   政   課   長          古 谷   裕 君
    生 活 環 境 課 長            中久喜 幸 男 君
    介 護 福 祉 課 長            寺 田 光 春 君
    児   童   課   長          岡 野   博 君
    健 康 保 険 課 長            小久保 勝 夫 君
    保 健 推 進 課 長            荒 井   武 君
    農   政   課   長          飯 塚 芳 男 君
    自動車学校事務局長              山 本 恒 輔 君
    建   設   課   長          大 滝 文 雄 君
    都 市 整 備 課 長            中 村   隆 君
    下  水  道  課  長          山 塚   猛 君
    水   道   課   長          河原井   治 君
    教育委員会教育長               染 谷 保 夫 君
    教育委員会教育次長              山野井 静 雄 君
    体   育   課   長          鈴 木   伸 君
  ───────────────────────────────────
 議会事務局職員出席者
    事   務   局   長          猪 瀬   勍 君
    事務局長補佐兼庶務係長            古 池 和 夫 君
    主 査 兼 調 査 係 長          古 谷 克 美 君
    主 査 兼 会 議 係 長          藤 川 裕 之 君
    書           記          安 田 洋 行 君
  ───────────────────────────────────