議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 常総市

常総市:平成23年第2回臨時会(第1号) 本文




2011.05.16 : 常総市:平成23年第2回臨時会(第1号) 本文


 臨時議長の紹介
◯議会事務局長(小谷野正明君) 本日は御苦労さまでございます。
 今回は一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。本日、出席議員中、山本幹男議員が年長の議員でありますので御紹介申し上げます。山本幹男議員、どうぞよろしくお願いいたします。
              〔年長議員山本幹男君登壇〕


◯年長議員(山本幹男君) ただいま臨時議長の席に着かせていただきました。ただいま紹介されました山本幹男でございます。
 地方自治法第107条の規定により、臨時議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いを申し上げます。
   ─────────────────────────────────
            〔臨時議長山本幹男君議長席に着く〕
 開会の宣言


◯臨時議長(山本幹男君) 御報告申し上げます。ただいまの出席議員数は22名であります。
 市広報から議場内の写真撮影の申し出がありましたので、許可をいたしております。
 ただいまから平成23年第2回常総市議会臨時会を開会いたします。
   ─────────────────────────────────
 説明のため議場に出席した者の職名報告について


◯臨時議長(山本幹男君) 地方自治法第121条の規定による議案等の説明のための出席者は、別紙により配付のとおりでございますので、御報告いたします。
   ─────────────────────────────────
               午前10時51分開会


◯臨時議長(山本幹男君) これより直ちに本日の会議を開きます。
 議事日程第1号により議事を進めます。
   ─────────────────────────────────
 日程第1 仮議席の指定


◯臨時議長(山本幹男君) 日程第1に入ります。
 仮議席の指定について。
 仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま御着席の議席といたします。
   ─────────────────────────────────
 日程第2 選挙第2号 常総市議会議長の選挙について


◯臨時議長(山本幹男君) 日程第2に入ります。
 選挙第2号常総市議会議長の選挙について。
 これより議長の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
                  〔議場閉鎖〕


◯臨時議長(山本幹男君) ただいまの出席議員数は22名であります。
 投票用紙を配付いたさせます。
                 〔投票用紙配付〕


◯臨時議長(山本幹男君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯臨時議長(山本幹男君) 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
                 〔投票箱点検〕


◯臨時議長(山本幹男君) 異常なしと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。
 各自、記載願います。
                  〔各員記載〕


◯臨時議長(山本幹男君) 記載終わりましたか。
               〔「はい」と呼ぶ者あり〕


◯臨時議長(山本幹男君) それでは、点呼を命じます。
                 〔職員氏名点呼〕
                  〔各員投票〕


◯臨時議長(山本幹男君) 投票漏れはありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯臨時議長(山本幹男君) 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
                  〔議場開鎖〕


◯臨時議長(山本幹男君) 開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に小林剛君、坂巻文夫君、水野昇君を指名いたします。よって、以上3名の諸君の立ち会いを願います。
                  〔投票点検〕
                   〔開票〕


◯臨時議長(山本幹男君) 選挙の結果を御報告いたします。
 投票総数 22票
 これは先ほどの出席議員数に符合しております。そのうち、
   有効投票 22票
   無効投票  0票
 有効投票中、
   草 間 正 詔 君   15票
   篠 崎 孝 之 君    7票
 以上のとおりであります。
 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、草間正詔君が議長に当選されました。
 ただいま議長に当選されました草間正詔君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。
 議長に当選されました草間正詔君のごあいさつを願います。
               〔議長草間正詔君登壇〕


◯議長(草間正詔君) ただいまはありがとうございました。
 まず、先ほどの立候補のあいさつをするときよりも身が引き締まる。こういうのは、まして今まで経験したことがありません。本当に、皆さん方の1票1票、この重みというものがこんなに重いのかなと、こう思うわけでございます。
 当初の立候補のごあいさつの中で、いわゆる「和を持って進めていく」ということがございました。確かにこれから、今までの実績だと2年間、私もこの議長の席に携わるわけでございますけども、この2年間のうちで、先ほど立候補の中でお話のありました、この震災に伴う公共施設。これをいかに知恵を出し合っていくか、やっていくかということを先ほど述べましたけども、本当にこれから2年間、ともかく皆様とともに、だれひとりとなく公平にやっていきたいと思いますので、ひとつよろしく御指導のほどお願いしたいと思います。未熟者でございます。ただ、健康には自信があります。まず、これだけは皆様方にお伝えいたします。
 私の個人的な話になりますけども、皆さんも年齢的にはわかりましょうけれども、19年8月8日生まれですから8月で私も67歳になるわけでございますけども、一昨年になりますが、65になって、今まで経営に参加した二つの会社がありますけども、それを若い人に任せて、それからというものは議会に専念してきたということを私は思っております。私が最初に出てきたときに、先輩議員がおりました。その議員に言われたことは、「まず、草間さん、ここに来た以上は議会優先だよ」と。12年前に言われたこの一言をまだ忘れておりません。だからこそ、この議長職になって議会優先ということを特に、私もそれなりの体の余裕もできましたから、一生懸命、2年間やり通したいと思う気持ちでございますので、何分とも、皆様方の御理解をよろしくお願い申し上げまして、就任のあいさつにかえさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手)


◯臨時議長(山本幹男君) 以上で臨時議長の職務は終了いたしました。草間正詔議長、議長席にお着き願います。皆さん、大変ふなれな臨時議長でございましたが、大変御苦労さまでございました。ありがとうございました。(拍手)
             〔議長草間正詔君議長席に着く〕


◯議長(草間正詔君) この際、暫時休憩いたします。
               午前11時12分休憩
   ─────────────────────────────────
               午前11時49分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。議事日程第1号の2に入ります。
   ─────────────────────────────────
 日程第1 議席の指定


◯議長(草間正詔君) 日程第1に入ります。
 議席の指定について。
 これより議席の指定を行います。議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。議席番号と氏名を事務局より朗読いたさせます。


◯事務局職員(小林 茂君) それでは、議席番号と氏名を朗読いたします。
   1番  金 子 晃 久 議員       2番  堀 越 輝 子 議員
   3番  遠 藤 章 江 議員       4番  小 林   剛 議員
   5番  倉 持   守 議員       6番  坂 巻 文 夫 議員
   7番  中 村 博 美 議員       8番  岡 野 一 男 議員
   9番  遠 藤 正 信 議員      10番  高 杉   徹 議員
  11番  吉 原 光 夫 議員      12番  中 島 亨 一 議員
  13番  茂 田 信 三 議員      14番  喜見山   明 議員
  15番  篠 崎 孝 之 議員      16番  石 川 栄 子 議員
  17番  風 野 芳 之 議員      18番  水 野   昇 議員
  19番  中 村 安 雄 議員      20番  山 本 幹 男 議員
  21番  堀 越 道 男 議員      22番  草 間 正 詔 議員
 以上です。


◯議長(草間正詔君) ただいま朗読したとおり、議席を指定いたしました。
 議員標の移動を行いますので、この際、暫時休憩いたします。
               午前11時51分休憩
   ─────────────────────────────────
               午後1時01分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。
   ─────────────────────────────────
 日程第2 会議録署名議員の指名


◯議長(草間正詔君) 日程第2に入ります。
 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において指名いたします。
    1番 金子晃久君  2番 堀越輝子君  3番 遠藤章江君
 以上の3名を指名いたします。
   ─────────────────────────────────
 日程第3 会期の決定


◯議長(草間正詔君) 日程第3に入ります。
 会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。今期臨時会の会期は本日5月16日、5月17日の2日間といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日5月16日、5月17日の2日間と決定いたしました。
   ─────────────────────────────────
 日程第4 選挙第3号 常総市議会副議長の選挙について


◯議長(草間正詔君) 日程第4に入ります。
 選挙第3号常総市議会副議長の選挙について。
 これより副議長の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
                  〔議場閉鎖〕


◯議長(草間正詔君) ただいまの出席議員数は22名であります。
 投票用紙を配付いたさせます。
                 〔投票用紙配付〕


◯議長(草間正詔君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
                 〔投票箱点検〕


◯議長(草間正詔君) 異常なしと認めます。
 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。
 各自、記載願います。
                  〔各員記載〕


◯議長(草間正詔君) 記載終わりましたか。
               〔「はい」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 点呼を命じます。
                 〔職員氏名点呼〕
                  〔各員投票〕


◯議長(草間正詔君) 投票漏れはありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
                  〔議場開鎖〕


◯議長(草間正詔君) 開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に小林剛君、坂巻文夫君、水野昇君を指名いたします。よって、以上の3名の諸君の立ち会いを願います。
                  〔投票点検〕
                   〔開票〕


◯議長(草間正詔君) 選挙の結果を報告いたします。
 投票総数 22票
 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち、
   有効投票 21票
   無効投票  1票
 有効投票中、
   遠 藤 正 信 君   10票
   喜見山   明 君    7票
   茂 田 信 三 君    4票
 以上のとおりであります。
 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、遠藤正信君が副議長に当選されました。
 ただいま副議長に当選されました遠藤正信君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。
 副議長に当選されました遠藤正信君のごあいさつを願います。
               〔副議長遠藤正信君登壇〕


◯副議長(遠藤正信君) ただいま副議長に拝命いたしました遠藤正信と申します。皆様には本当に御支持いただきましてありがとうございました。今大事な過渡期に当たり、私自身も身の引き締まる思いでいっぱいでございます。先に草間議長が誕生し、いずれにしても私自身も支えながら、そしてこの復興、今早急に解決する課題がたくさんございます。そういった中で皆さんの貴重なる御意見を参考としながら、また、先ほども申しましたけども、今回、市民の負託によって新人の方が5名、中に26歳の方がいらっしゃる。それからまた、世話人会でいろいろな経験をなされた議員が5名いらっしゃる。こういった形で、市民がこのように望まれたと、深く私自身も感じる次第でございます。私自身も正常な議会運営を目指して皆様の御意見をお聞かせいただき、なおかつ、執行部に対してはいろんな知恵を発揮していただきながら、何としても常総市の発展のために尽くさせていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。大変にありがとうございました。(拍手)


◯議長(草間正詔君) この際、暫時休憩いたします。
               午後1時19分休憩
   ─────────────────────────────────
               午後2時20分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。
   ─────────────────────────────────
 日程第5 選任第1号 常総市議会常任委員会委員の選任について


◯議長(草間正詔君) 日程第5に入ります。
 選任第1号常総市議会常任委員会委員の選任について。
 これより常任委員会委員の選任を行います。常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。
 事務局より常任委員会委員の氏名を朗読いたさせます。


◯事務局職員(小林 茂君) それでは、常任委員会の名称と所属委員の氏名を朗読させていただきます。
 なお、敬称は省略させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 初めに、総務委員会
      倉 持   守        坂 巻 文 夫
      遠 藤 正 信        吉 原 光 夫
      茂 田 信 三        喜見山   明
      篠 崎 孝 之        草 間 正 詔
 以上が総務委員会委員でございます。
 次に、文教厚生委員会
      金 子 晃 久        堀 越 輝 子
      遠 藤 章 江        中 村 博 美
      高 杉   徹        中 島 亨 一
      石 川 栄 子
 以上が文教厚生委員会委員でございます。
 次に、建設経済委員会
      小 林   剛        岡 野 一 男
      風 野 芳 之        水 野   昇
      中 村 安 雄        山 本 幹 男
      堀 越 道 男
 以上が建設経済委員会委員でございます。
 以上でございます。


◯議長(草間正詔君) お諮りいたします。
 ただいま事務局から朗読いたしましたとおり、以上の諸君をそれぞれの常任委員会委員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。
             (次の文書は参照のため載録する)
選任第1号
           常総市議会常任委員会委員の選任について

 常総市議会委員会条例第7条第1項の規定により、常総市議会常任委員会委員を次のとおり
指名する。

 平成23年5月16日 掲出
                             常 総 市 議 会 議 長

                    記

┌─────────────┬───────────────────────────┐
│   委 員 会 名   │         委   員   名         │
├─────────────┼───────────────────────────┤
│             │     倉 持   守   坂 巻 文 夫     │
│    総務委員会    │     遠 藤 正 信   吉 原 光 夫     │
│             │     茂 田 信 三   喜見山   明     │
│             │     篠 崎 孝 之   草 間 正 詔     │
├─────────────┼───────────────────────────┤
│             │     金 子 晃 久   堀 越 輝 子     │
│   文教厚生委員会   │     遠 藤 章 江   中 村 博 美     │
│             │     高 杉   徹   中 島 亨 一     │
│             │     石 川 栄 子               │
├─────────────┼───────────────────────────┤
│             │     小 林   剛   岡 野 一 男     │
│   建設経済委員会   │     風 野 芳 之   水 野   昇     │
│             │     中 村 安 雄   山 本 幹 男     │
│             │     堀 越 道 男               │
└─────────────┴───────────────────────────┘

   ─────────────────────────────────


◯議長(草間正詔君) ただいま常任委員会委員の選任がなされましたので、各委員会とも委員会を開催いたし、正副委員長の互選を行いまして、議長に報告をお願いいたします。
 なお、委員会の開催に当たっては、委員会条例第9条第2項の規定により、年長委員が臨時に委員長の職務を行うこととなっておりますので、よろしくお願いいたします。
 この際、暫時休憩いたします。
               午後2時23分休憩
   ─────────────────────────────────
               午後3時02分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。
   ─────────────────────────────────
 常任委員会正副委員長互選結果報告


◯議長(草間正詔君) ただいま休憩中に各常任委員会が開催され、正副委員長が互選されまして、議長に報告がありましたので、この際、御報告を申し上げます。
 総務委員会委員長に吉原光夫君、同副委員長に坂巻文夫君。
 文教厚生委員会委員長に中村博美君、同副委員長に金子晃久君。
 建設経済委員会委員長に岡野一男君、同副委員長に小林 剛君。
 以上のとおりであります。
 この際、暫時休憩いたします。
               午後3時03分休憩
   ─────────────────────────────────
               午後4時22分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 議事を継続いたします。
   ─────────────────────────────────
 会議時間の延長について


◯議長(草間正詔君) この際、会議時間の延長についてお諮りいたします。本日の会議時間は、議事の都合により、この際、あらかじめこれを延長いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 御異議なしと認めます。よって、本日の会議は時間を延長することに決しました。
   ─────────────────────────────────
 日程第6 選任第2号 常総市議会議会運営委員会委員の選任について


◯議長(草間正詔君) 日程第6に入ります。
 選任第2号常総市議会議会運営委員会委員の選任について。
 これより議会運営委員会委員の選任を行います。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。
 事務局より議会運営委員会委員の氏名を朗読いたさせます。


◯事務局職員(小林 茂君) それでは、委員の氏名を朗読させていただきます。
 なお、敬称は省略させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 議会運営委員会委員
      倉 持   守        中 村 博 美
      岡 野 一 男        吉 原 光 夫
      篠 崎 孝 之        水 野   昇
      中 村 安 雄        山 本 幹 男
 以上でございます。


◯議長(草間正詔君) お諮りいたします。
 ただいま事務局から朗読いたしましたとおり、以上の諸君を議会運営委員会委員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(草間正詔君) 御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決しました。
             (次の文書は参照のため載録する)
選任第2号
          常総市議会議会運営委員会委員の選任について

 常総市議会委員会条例第7条第1項の規定により、常総市議会議会運営委員会委員を次のと
おり指名する。

 平成23年5月16日 提出

                             常 総 市 議 会 議 長

                    記

 ○委 員 名

        倉 持   守   中 村 博 美   岡 野 一 男
        吉 原 光 夫   篠 崎 孝 之   水 野   昇
        中 村 安 雄   山 本 幹 男

   ─────────────────────────────────


◯議長(草間正詔君) ただいま議会運営委員会委員の選任がなされましたので、委員会を開催し、正副委員長の互選を行いまして、議長に報告をお願いいたします。
 なお、委員会の開催に当たっては、委員会条例第9条第2項の規定により、年長の委員が臨時委員長の職務を行うこととなっておりますので、よろしくお願いいたします。
 この際、暫時休憩いたします。
               午後4時25分休憩
   ─────────────────────────────────
               午後4時43分再開


◯議長(草間正詔君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。
   ─────────────────────────────────
 議会運営委員会正副委員長互選結果報告


◯議長(草間正詔君) ただいま休憩中に議会運営委員会が開催され、正副委員長が互選されまして、議長に報告がありましたので、この際、御報告申し上げます。
 議会運営委員会委員長に中村安雄君、副委員長に篠崎孝之君。
 以上のとおりであります。
   ─────────────────────────────────
 散会の宣告


◯議長(草間正詔君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。
 本日は、これにて散会いたします。御苦労さまでした。
               午後4時43分散会