議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 常総市

常総市:平成24年第1回定例会(第3号) 名簿




2012.03.06 : 常総市:平成24年第1回定例会(第3号) 名簿


               平成24年第1回
           常総市議会定例会会議録(第3号)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━
       平成24年3月6日(火曜日)午前10時00分開会
 ─────────────────────────────────────
             議 事 日 程(第3号)
         平成24年3月6日(火)午前10時開議
日程第1  ○一般質問
  ───────────────────────────────────
               一般質問通告書一覧表
┌────┬─────────┬─────────────────────────┐
│受付番号│議席番号及び氏名 │        質問事項及び要旨         │
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  7 │21番      │1 消費税問題について。             │
│    │ 堀 越 道 男 │ 1)消費税増税と社会保障の一体改革についての市の対│
│    │         │  応について。                 │
│    │         │ 2)市長の10%引き上げ発言の真意は。      │
│    │         │2 教育問題について。              │
│    │         │ 1)学校英語の必修と業務委託について。      │
│    │         │ 2)中学校の武道必修化について。特に柔道問題。  │
│    │         │ 3)外国人学級の現況と課題。特に水海道西中学校の現│
│    │         │  状認識について。               │
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  8 │16番      │1 子ども手当について。             │
│    │ 石 川 栄 子 │ 1)「子どものため手当」に変ることになりますが、受│
│    │         │  ける側の手当の内容はどのように変わるか。   │
│    │         │ 2)当市の負担割合はどのように変わるか。     │
│    │         │ 3)全国的には未申請者が多いようですが、当市の状況│
│    │         │  について尋ねる。               │
│    │         │ 4)ひとり親家庭が受ける「児童扶養手当」も削減の方│
│    │         │  向ですが、これをどう考えるか。        │
│    │         │2 介護保険について。              │
│    │         │ 1)介護保険運営協議会の日程についてもっと早めるこ│
│    │         │  とはできなかったのか尋ねる。         │
│    │         │ 2)介護保険料・利用料の減免の拡充を今こそ求めま │
│    │         │  す。                     │
│    │         │ 3)市として介護保険料の高騰を抑えるために、対策を│
│    │         │  国に求めるべきと考えますが市長の見解を求める。│
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  9 │8番       │1 西幹線道路開通後の構想について。       │
│    │ 岡 野 一 男 │ 1)交通体系をどのように変えようとしているのか。 │
│    │         │ 2)周辺開発はどのように考えているのか。     │
│    │         │2 中学校の武道必修化に向けて。         │
│    │         │ 1)当市の取り組みについて。           │
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 10 │14番      │1 国民健康保険税について。           │
│    │ 喜見山   明 │ 1)県内の市町村、特に近隣市町村の国保の税率の状況│
│    │         │  について。                  │
│    │         │ 2)特にその税率に特徴があるかを尋ねる。     │
│    │         │ 3)固定資産税に課することは続けるのか。     │
│    │         │ 4)他の市町村は、廃止の方向に向かっているかどう │
│    │         │  か、市の持ち出しはどうするか。        │
│    │         │2 常総プレミアム商品券について。        │
│    │         │ 1)プレミアム商品券の業種別実績について。    │
│    │         │ 2)商品券販売価格の2%の使い道の内容と販売価格が│
│    │         │  98%になり加盟店は納得しているか、商工会が一│
│    │         │  方的に押し付けているのではないか。      │
│    │         │ 3)他市町村の状況はどうなっているのか。売れ残りは│
│    │         │  あったのか。                 │
│    │         │ 4)今後、プレミアム商品券の発行はやめるのか。商工│
│    │         │  会が独自で行うので、市としては今後商工会の動向│
│    │         │  を見ているのか。               │
│    │         │ 5)プレミアム商品券の補助金を続けるのか。    │
│    │         │ 6)本当に、常総市の低迷する消費需要の喚起、個人消│
│    │         │  費の拡大、さらに消費流出防止による市内商業活性│
│    │         │  化と常総市の振興になっているのか。      │
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 11 │13番      │1 市民の安心安全について(医療)        │
│    │ 茂 田 信 三 │ 1)救急医療については、市から助成金が出ているが、│
│    │         │  万全な救急体制とは言えない。助成金のあり方の現│
│    │         │  状をどう考えるか。              │
│    │         │ 2)きぬ医師会病院の小児科の終日診療、産婦人科の設│
│    │         │  置についての検討は、その後、どうなっているか。│
│    │         │  早急に常設が必要であると考え、強く要望するが、│
│    │         │  どう考えるか。                │
│    │         │2 市の遊休土地の有効活用について。       │
│    │         │ 1)石下中央公民館第二駐車場はほとんど活用されてい│
│    │         │  ないのが現状である。             │
│    │         │  地域住民への賃貸や売却を検討してはいかがか。こ│
│    │         │  のような例は他にもたくさんあると思われる。同じ│
│    │         │  ような例を全て洗い出して示していただきたい。 │
├────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 12 │20番      │1 農地集積について。              │
│    │ 山 本 幹 男 │ 1)農地の貸し手に、税制面での優遇措置はあるか。 │
│    │         │ 2)その他、協力金を受ける要件はあるか。     │
│    │         │2 首都圏中央連絡自動車道は、当市においては、土地│
│    │         │  買収のできないところが2箇所あるようであるが、│
│    │         │  この関連について尋ねる。           │
│    │         │ 1)水海道インターチェンジについては、強制執行との│
│    │         │  ことであり、他市町村でもあるようだが、内容を伺│
│    │         │  いたい。                   │
│    │         │ 2)周辺の整備について、圏央道地域は農振地なので整│
│    │         │  備が不可能なところではあるが、庁内関係課による│
│    │         │  プロジェクトチームを組織し、検討した状況につい│
│    │         │  て伺いたい。                 │
│    │         │3 市長の今後の考え方について。         │
│    │         │ 1)市長の認識は8月2日とのことであるが、今後につ│
│    │         │  いての考え方を伺いたい。           │
└────┴─────────┴─────────────────────────┘
  ───────────────────────────────────
 本日の会議に付した事件
   1 一般質問
  ───────────────────────────────────
 本日の出席議員
                       議 長  草 間 正 詔 君
   1番  金 子 晃 久 君       12番  中 島 亨 一 君
   2番  堀 越 輝 子 君       13番  茂 田 信 三 君
   3番  遠 藤 章 江 君       14番  喜見山   明 君
   4番  小 林   剛 君       15番  篠 崎 孝 之 君
   5番  倉 持   守 君       16番  石 川 栄 子 君
   6番  坂 巻 文 夫 君       17番  風 野 芳 之 君
   7番  中 村 博 美 君       18番  水 野   昇 君
   8番  岡 野 一 男 君       19番  中 村 安 雄 君
   9番  遠 藤 正 信 君       20番  山 本 幹 男 君
  10番  高 杉   徹 君       21番  堀 越 道 男 君
  11番  吉 原 光 夫 君       22番    議 長
  ───────────────────────────────────
 本日の欠席議員
    な し
  ───────────────────────────────────
 説明のため出席した者
    市           長          長谷川 典 子 君
    副     市     長          藤 島 忠 夫 君
    企   画   部   長          中 村   隆 君
    総   務   部   長          塚 田   威 君
    市 民 生 活 部 長            糸 賀   達 君
    保 健 福 祉 部 長            久 松 美三雄 君
    産 業 労 働 部 長            山 本 恒 輔 君
    都 市 建 設 部 長            大 滝 文 雄 君
    石  下  支  所  長          渡 辺 定 夫 君
    会  計  管  理  者          秋 田 恵 男 君
    企  画  部  次  長          浅 野   忠 君
    総  務  部  次  長          荒 井   武 君
    市 民 生 活 部 次 長          中 島 信 雄 君
    保 健 福 祉 部 次 長          山 本   宏 君
    産 業 労 働 部 次 長          青 柳 准 市 君
    産 業 労 働 部 次 長          飯 田   茂 君
    都 市 建 設 部 次 長          相 澤   傳 君
    企   画   課   長          増 田 哲 也 君
    秘 書 広 聴 課 長            古 池 和 夫 君
    財   政   課   長          岩 瀬 勝 彦 君
    総   務   課   長          渡 辺 正 巳 君
    教育委員会教育長               山 口   大 君
    教育委員会教育部長              坂 巻 幸 一 君
    教育委員会教育次長              松 崎 慶 太 君
    農業委員会事務局長              岩 淵 光 市 君
    監   査   委   員          北 村 栄 子 君
  ───────────────────────────────────
 議会事務局職員出席者
    事   務   局   長          小谷野 正 明 君
    事務局副参事兼局長補佐兼庶務係長       小 林   茂 君
    主 査 兼 調 査 係 長          文 蔵 栄 一 君
    主 査 兼 会 議 係 長          古 谷   篤 君
    書           記          安 田 洋 行 君
  ───────────────────────────────────