議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 下妻市

平成18年 第3回定例会(第2日 9月 7日)




平成18年 第3回定例会(第2日 9月 7日)





              平成18年第3回下妻市議会定例会会議録(第2号)


         ────────────────────────────────


             平成18年9月7日(木曜日)午前10時00分開会





 
平成18年9月7日(木)午前10時


第1  会議録署名議員の指名


第2  議案第69号ないし議案第77号及び認定第9号ないし認定第17号並びに報告第19号ないし報告第21号及び諮問第5号


     (質疑)


    議案第69号ないし議案第72号


     (常任委員会付託)


    議案第73号ないし議案第76号


     (予算特別委員会付託)


    認定第9号ないし認定第17号


     (決算特別委員会付託)


          ─────────────────────


本日の会議に付した事件


 〇日程第1 会議録署名議員の指名


 〇日程第2 議案第69号ないし議案第77号及び認定第9号ないし認定第17号並びに報告第19号ないし報告第21号及び諮問第5号(質疑)


       議案第69号ないし議案第72号(常任委員会付託)


       議案第73号ないし議案第76号(予算特別委員会付託)


       認定第9号ないし認定第17号(決算特別委員会付託)


          ─────────────────────


出 席 議 員(34名)


  1番 小 竹   薫             18番 飯 塚   薫


  2番 松 田 利 勝             19番 広 瀬 明 弘


  3番 菊 池   博             20番 小 倉 道 男


  4番 原 部   司             21番 中 山 静 夫


  5番 笠 島 道 子             22番 倉 田 憲 三


  6番 粟 野 英 武             23番 ? 橋 節 雄


  7番 須 藤 豊 次             24番 木 村   進


  8番 柴   孝 光             25番 野 村 賢 一


  9番 中 山 政 博             28番 平 井   誠


 10番 山 中 祐 子             29番 山 ? 洋 明


 11番 増 田 省 吾             30番 初 沢 智 之


 12番 田 中 昭 一             31番 笠 島 和 良


 13番 番 澤 孝 雄             32番 内 田 誠一郎


 14番 鈴 木 秀 雄             33番 篠 島 昌 之


 15番 谷田部 久 男             34番 礒     晟


 16番 中 山 勝 美             35番 石 塚 秀 男


 17番 大 月 詮 雄             36番 稲 葉 冨士夫


          ─────────────────────


欠 席 議 員(2名)


 26番 中 山   力             27番 池 田   博


          ─────────────────────


説明のため出席した者


  市長       小 倉 敏 雄 君   保健福祉部次長  番 澤 幸 治 君


  助役       稲 葉 本 治 君   経済部次長    藏 持   薫 君


  教育長      本 橋 利 美 君   建設部次長    鈴 木   茂 君


  総務部長     山 口   衛 君   教育部次長    笠 嶋   明 君


  企画財務部長   塚 田 研 一 君   秘書課長     寺 田   清 君


  市民環境部長   山野辺 正 一 君   総務課長     門 井 敏 雄 君


  保健福祉部長   藤 本 信 吉 君   企画課長     斉 藤   恒 君


  経済部長     飯 塚 忠 博 君   財政課長     飯 島   孝 君


  建設部長     鯨 井 五 美 君   福祉事務所長   柳 橋 正 晴 君


  教育部長     渡 辺 幸 治 君   委員会事務局長  黒 沢 正 美 君


                       農業委員会事務局長


  総務部次長    粟 野 新 也 君            渡 辺   純 君


  企画財務部次長  中 山 春 男 君   水道事業所長   渡 辺 敏 夫 君


  市民環境部次長  石 濱 義 則 君   消防署長     粟 原 三 郎 君


          ─────────────────────


 会 議 書 記


  議会事務局長   山 本   誠 君   主幹       杉 山 純 子 君


  議会事務局長補佐 小田部 康 志 君   主事       渡 辺 広 行 君


          ─────────────────────


                午前10時10分 開会


○議長(山?洋明君) ただいまから前日に引き続き会議を開きます。


          ─────────────────────


  出席議員及び欠席議員の報告、開会宣言


○議長(山?洋明君) ただいまの出席議員は34名であります。欠席の届け出は26番 中山


力君、27番 池田 博君、以上2名であります。


 定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。


 これより本日の会議を開きます。


          ─────────────────────


  議会に出席を求めた者の報告


○議長(山?洋明君) 地方自治法第121条の規定により、議長において出席を求めた者は、中川収入役欠席のほか、前日のとおりであります。


 会議書記についても前日のとおりであります。


          ─────────────────────


  議事日程の報告


○議長(山?洋明君) 本日の日程は、印刷物をもって配付の日程表のとおりであります。


          ─────────────────────





 【日程第1】 会議録署名議員の指名





○議長(山?洋明君) これより本日の日程に入ります。


 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


  25番 野村賢一君


  28番 平井 誠君


 以上2名を指名いたします。


          ─────────────────────





 【日程第2】 議案第69号ないし議案第77号及び認定第9号ないし認定第17号並びに報告第19号ないし報告第21号及び諮問第5号





○議長(山?洋明君) 日程第2 議案第69号 下妻市心身障害者福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の設定について、ないし議案第77号 下妻市教育委員会委員の任命について、認定第9号 平成17年度下妻市一般会計歳入歳出決算について、ないし認定第17号 平成17年度下妻市水道事業会計決算について、報告第19号 専決処分の承認を求めることについて、平成18年度下妻市一般会計補正予算(第1号)について、ないし報告第21号 専決処分の承認を求めることについて、平成18年度下妻市水道事業会計補正予算(第2号)について、及び諮問第5号 人権擁護委員の推薦に関し意見を求めることについて、以上22件を一括議題といたします。


 これより質疑を行います。


 通告順により発言を許します。5番 笠島道子君、登壇願います。


               〔5番 笠島道子君登壇〕


○5番(笠島道子君) 皆さんおはようございます。それでは私からは通告いたしました2つの議案について質問いたします。


 まず初めに、議案第70号 下妻市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例の設定について伺います。


 健康保険法の改正に伴って、70歳以上の方の入院時生活療養費が加えられ、食費や居住費が全額自己負担との昨日の説明でした。1日当たりどれくらいの負担になりますか。また、所得減額などもあるのか伺います。


 それから2つ目の議案、第71号 下妻市国民健康保険条例の一部を改正する条例の設定についてです。


 健康保険法等の改正に伴い、70歳を超える方のうち所得が現役並みの方が2割から3割負担となるとの説明でした。この現役並みとは年間所得どれくらいで、該当者は国保で何人ぐらいいるのか伺います。


○議長(山?洋明君) 笠島道子君の質疑に対する答弁をいたさせます。藤本保健福祉部長、登壇願います。


             〔保健福祉部長 藤本信吉君登壇〕


○保健福祉部長(藤本信吉君) おはようございます。議案第70号、71号のご質疑にお答えいたします。


 初めに、議案第70号についてでございますが、1日当たりの入院時生活療養費標準負担額は、現役並み所得者及び一般の方が食費1,380円、居住費320円、計1,700円でございます。住民税非課税世帯に該当する方は、低所得2となり、食費650円、居住費320円、計970円でございます。住民税非課税世帯で、所得額がゼロ円となる方は、低所得1となり、食費390円、居住費320円、計710円でございます。


 なお、低所得1のうち老齢福祉年金受給者については、食費300円で、居住費の自己負担はございません。


 次に、議案第71号についてでございますが、現役並み所得者とは、原則として70歳以上の国民健康保険被保険者及び老人保健受給者で、国民健康保険被保険者のうち、1人でも課税所得145万円以上の人が同一世帯にいる人が該当者となります。ただし、課税所得145万円以上でも、収入の合計が、高齢者単身世帯で383万円未満、高齢者複数世帯で520万円未満の場合は、申請により一般の負担区分となり1割負担となります。


 また、平成18年10月からの現役並み所得者の人数は、71名を見込んでおります。


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(山?洋明君) 以上で笠島道子君の質疑に対する答弁を終わります。


 再質疑ありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) 以上で笠島道子君の質疑を終わります。


 次に、22番 倉田憲三君、登壇願います。


               〔22番 倉田憲三君登壇〕


○22番(倉田憲三君) おはようございます。私からは、議案第72号 農村総合整備統合補助事業の計画変更について、若干お尋ねいたします。


 本案につきましては、農村総合整備統合補助事業が平成18年度をもって打ち切りに伴うものであります。本事業につきましては、事業を実施するに当たって、地域ごとに要望を募って、それを基本にして事業計画を作成したものだったと思います。この事業は、18年度で打ち切りだということについて、このことについて私たちも合併前に聞いておりました。しかし結果的には幾つかの事業箇所を残すことになり、整備が予定されていた地域住民にとっては、このまま打ち切りということになれば、至極残念なことであろうと思います。


 そこで、計画に合った本事業の残された箇所につきまして、今後どのような対応をされるのか、伺うものであります。よろしくお願いします。


○議長(山?洋明君) 倉田憲三君の質疑に対する答弁をいたさせます。飯塚経済部長、登壇願います。


              〔経済部長 飯塚忠博君登壇〕


○経済部長(飯塚忠博君) おはようございます。議案第72号のご質疑にお答えいたします。


 農村総合整備統合補助事業の事業完了に伴います残事業の進め方につきましては、緊急性、必要性等を再検討するとともに、市全体を見渡した新規事業計画となりますむらづくり総合整備事業の中で、それらをどのように取り込むかについても検討中でございますので、ご理解をお願いいたします。


○議長(山?洋明君) 以上で倉田憲三君の質疑に対する答弁を終わります。


 再質疑ありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) 以上で倉田憲三君の質疑を終わります。


 通告順による質疑を終わります。


 ほかにありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) 質疑なしと認めます。質疑を終結いたします。


 この際、お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第69号 下妻市心身障害者福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の設定について、ないし議案第72号 農村総合整備統合補助事業(千代川地区)の計画変更について、以上4件については、なお詳細審査の必要もあると思いますので、お手元に配付いたしました議案付託表のとおり、それぞれ関係常任委員会に付託いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) ご異議なしと認めます。よって、議案第69号、ないし議案第72号、以上4件は、議案付託表のとおり、関係常任委員会に付託することに決しました。


 続いてお諮りいたします。


 議案第73号 平成18年度下妻市一般会計補正予算(第2号)について、ないし議案第76号 平成18年度下妻市下水道事業特別会計補正予算(第1号)について、以上4件については、議長を除く議員全員を委員とする予算特別委員会を設置し、これに付託の上審査いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) ご異議なしと認めます。よって、議案第73号、ないし議案第76号、以上4件は、議長を除く議員全員を委員とする予算特別委員会を設置し、これに付託の上審査することに決しました。


 さらにお諮りいたします。


 認定第9号 平成17年度下妻市一般会計歳入歳出決算について、ないし認定第17号 平成17年度下妻市水道事業会計決算について、以上9件については、議長を除く議員全員を委員とする決算特別委員会を設置し、これに付託の上審査いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(山?洋明君) ご異議なしと認めます。よって、認定第9号、ないし認定第17号、以上9件は、議長を除く議員全員を委員とする決算特別委員会を設置し、これに付託の上審査することに決しました。


 予算特別委員会及び決算特別委員会は、今会期中に審査を了し、その結果をご報告願います。


 以上で本日の議事日程は終了いたしました。


 次回は9月15日、定刻より本会議を開きます。


 なお、申し上げます。予算特別委員会は9月11日午前10時より、本庁舎大会議室において招集することにいたします。さらに、予算特別委員会終了後、決算特別委員会を同室においてお願いいたします。


 議員定数に関する特別委員会は、9月19日の一般質問終了後、本庁舎大会議室において招集することにいたします。


 本日はこれをもちまして散会いたします。大変ご苦労さまでした。


          ─────────────────────


  会議録署名人


   下妻市議会 議  長 山 ? 洋 明





         署名議員 野 村 賢 一





         同    平 井   誠