議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 下妻市

平成17年 第1回定例会(第2日 3月 4日)




平成17年 第1回定例会(第2日 3月 4日)





              平成17年第1回下妻市議会定例会会議録(第2号)


         ────────────────────────────────


             平成17年3月4日(金曜日)午前10時02分開会





 
平成17年3月4日(金)午前10時


第1  会議録署名議員の指名


第2  議案第8号ないし議案第41号


     (質疑)


    議案第8号ないし議案第25号


     (常任委員会付託)


    議案第26号ないし議案第40号


     (予算特別委員会付託)


          ─────────────────────


本日の会議に付した案件


 〇日程第1 会議録署名議員の指名


 〇日程第2 議案第8号ないし議案第41号(質疑)


       議案第8号ないし議案第25号(常任委員会付託)


       議案第26号ないし議案第40号(予算特別委員会付託)


          ─────────────────────


出 席 議 員(18名)


  1番 原 部   司 君           11番 広 瀬 明 弘 君


  2番 笠 島 道 子 君           12番 中 山 静 夫 君


  3番 粟 野 英 武 君           13番 木 村   進 君


  4番 須 藤 豊 次 君           14番 野 村 賢 一 君


  6番 増 田 省 吾 君           15番 平 井   誠 君


  7番 鈴 木 秀 雄 君           16番 山 ? 洋 明 君


  8番 谷田部 久 男 君           19番 篠 島 昌 之 君


  9番 中 山 勝 美 君           21番 石 塚 秀 男 君


 10番 飯 塚   薫 君           22番 稲 葉 冨士夫 君


          ─────────────────────


欠 席 議 員(4名)


  5番 山 中 祐 子 君           18番 笠 島 和 良 君


 17番 初 沢 智 之 君           20番 礒     晟 君


          ─────────────────────


説明のため出席した者


 市長       小 倉 敏 雄 君   介護保険課長   潮 田 静 男 君


 助役       横 瀬 靖 彦 君   保健センター所長   木 村   孝 君


 収入役      中 川 行 雄 君   農政課長     中 山 春 男 君


 教育長      本 橋 利 美 君   耕地課長     猪 瀬 孝 夫 君


 総務部長     山 口   衛 君   商工観光課長   柳 橋 正 晴 君


 市民部長     鳩 貝 太 一 君   建設課長     野 中 周 一 君


 福祉部長     藤 本 信 吉 君   都市整備課長   本 橋 孝 夫 君


 経済部長     飯 塚 忠 博 君   下水道課長    淀 縄 弥 男 君


 建設部長     鯨 井 五 美 君   会計課長     塚 田 博 久 君


 教育次長     渡 辺 幸 治 君   委員会事務局長  飯 島   孝 君


                      農業委員会事務局長


 秘書課長     寺 田   清 君            渡 辺   純 君


 企画課長     斉 藤   恒 君   学校教育課長   石 濱 義 則 君


 総務課長     粟 野 新 也 君   生涯学習課長   笠 嶋   明 君


 財政課長     塚 田 研 一 君   指導室長     岡 野   収 君


 税務課長     川 田 幸 一 君   図書館長     岡 田 正 美 君


 収納課長     中 村 義 雄 君   中央公民館長   桜 井 正 雄 君


 市民課長     外 山 一 夫 君   ふるさと博物館長 植 木 好 文 君


 保険年金課長   番 澤 幸 治 君   水道事業所長   門 井 敏 雄 君


 環境保全課長   斉 藤 森 一 君   消防署長     横 田 邦 夫 君


 福祉事務所長   粉 川   孝 君


          ─────────────────────


会 議 書 記


 議会事務局長   山 本   誠 君   主幹       杉 山 純 子 君


 議会事務局長補佐 小田部 康 志 君   主事       渡 辺 広 行 君


          ─────────────────────


                午前10時02分 開会


○議長(野村賢一君) ただいまから前日に引き続き会議を開きます。


          ─────────────────────


 出席議員及び欠席議員の報告、開会の宣告


○議長(野村賢一君) ただいまの出席議員は18名であります。欠席の届け出は、5番 山中祐子君、17番 初沢智之君、18番 笠島和良君、20番 礒  晟君、以上4名であります。定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。


 これより本日の会議を開きます。


          ─────────────────────


 議会に出席を求めた者の報告


○議長(野村賢一君) 地方自治法第121条の規定により、議長において出席を求めた者は前日のとおりであります。


 会議書記についても前日のとおりであります。


          ─────────────────────


 議事日程の報告


○議長(野村賢一君) 本日の日程は、印刷物をもって配付の日程表のとおりであります。


          ─────────────────────





 【日程第1】 会議録署名議員の指名





○議長(野村賢一君) これより本日の日程に入ります。


 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


  10番 飯塚  薫君


  11番 広瀬 明弘君


 以上2名を指名いたします。


          ─────────────────────





 【日程第2】 議案第8号ないし議案第41号





○議長(野村賢一君) 日程第2 議案第8号 下妻市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例の設定について、ないし議案第41号 下妻市教育委員会委員の任命について、以上34件を一括議題といたします。


 これより質疑を行います。


 通告順により発言を許します。15番 平井 誠君、登壇願います。


               〔15番 平井 誠君登壇〕


○15番(平井 誠君) 皆さん、おはようございます。


 私からは、通告した2議案について質問いたします。


 最初に、議案第13号 議会の議決に付すべき公の施設に関する条例の一部を改正する条例の設定について。


 この議案はその後の議案第17号とも関連いたしますが、この第13号の部分でお聞きいたします。


 昨日の説明によりますと、勤労者体育センターが下妻中学校の第2体育館という位置づけで移管されるということでこの議案が出されておりますが、そこで、この勤労者体育センターそのものの建物の状況について伺います。耐用年数とか、あるいは耐震構造上問題はないかどうかという点でのまず1点目です。


 そして、あわせて、下妻中学校はこういうふうにして第2体育館を確保する形になりますが、そういう点では東部中の方はどうなるのか。いわゆる2つの中学校があるわけですから、公平の点から見てどうなんだろうということで、東部中の方はその第2体育館についてはどう考えているかという点で伺っておきます。これが議案第13号の質疑です。


 続いて、議案第23号 土地の取得についてですが、添付されています図面を見ますと、以前から問題として何回か質疑されておりましたこの106号線の道路沿いにあるといいますか、いわゆる筑波島の倉庫がかなり道路の近くまでつくられているということで拡幅問題が何度か取りざたされましたが、それについてどうなのか。


 あわせて、その先、県道下妻・真壁線につながるわけですね、あの信号のところに出るわけですけども、その間の拡幅についてはどういうふうな計画をされているのかという点で伺っておきます。


 以上です。よろしくお願いいたします。


○議長(野村賢一君) 平井 誠君の質疑に対する答弁をいたさせます。飯塚経済部長、登壇願います。


              〔経済部長 飯塚忠博君登壇〕


○経済部長(飯塚忠博君) 私からは、議案第13号の質疑についてお答え申し上げます。


 まず初めに、下妻勤労者体育センターの耐用年数についてでありますが、勤労者体育センターは、鉄骨平家建ての構造で昭和62年3月に建設され、建築後18年と比較的新しい建物でございます。耐用年数につきましては、明確な判断基準はありませんが、一般的には、適正な管理によりまして、永久構造物と言われております鉄筋コンクリートづくりに次ぐ耐用年数とされております。


 次に、耐震構造に問題はないかについてのご質問でありますが、体育センターは昭和56年度に改正された耐震基準より厳しい建築基準法をもとにつくられたものでありますので、安心してご利用いただけるものと考えております。したがいまして、耐震診断は実施しておりません。


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(野村賢一君) 次に、渡辺教育次長、登壇願います。


              〔教育次長 渡辺幸治君登壇〕


○教育次長(渡辺幸治君) 私からは、議案第13号の質問についてお答え申し上げます。


 現在、東部中学校では、学校の体育館のほか、大宝地区公民館の体育室を第2体育館的にほぼ毎日使用しておりますので、特に不公平感はないものと思います。


 以上でございます。


○議長(野村賢一君) 次に、鯨井建設部長、登壇願います。


              〔建設部長 鯨井五美君登壇〕


○建設部長(鯨井五美君) 私からは、議案第23号の質疑についてお答え申し上げます。


 本案は、数須地内「道の駅」付近より筑波島地内を経由し県道下妻・真壁線まで約2キロメートルの市道106号線道路整備に必要な道路用地を、土地改良事業に伴う創設換地により取得するものでございます。ご質問の筑波島地内県道下妻・真壁線交差点付近の整備計画につきましては、土地改良区域外のため、今後、石下土木事務所と交差点協議の上、戸別交渉により用地買収及び建物補償等を行い道路整備の計画を進めていくので、よろしくお願いいたします。


○議長(野村賢一君) 以上で平井 誠君の質疑に対する答弁を終わります。


 再質疑ありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) 以上で平井 誠君の質疑を終わります。


 次に、2番 笠島道子君、登壇願います。


               〔2番 笠島道子君登壇〕


○2番(笠島道子君) 私からは、通告いたしました議案第18号 下妻市都市公園管理条例の一部を改正する条例の設定について、小貝川ふれあい公園パークゴルフ場の利用状況について質問いたします。


 まず1つには、小学生以上が利用できるとのことですが、これまでの小中学生の利用はどれくらいあったのか、利用状況をお聞きいたします。


 一方、高齢者、65歳以上の方なんですが、この方々は、無料から1回18ホール利用するごとに400円の負担、年会費としては1万円負担するということですが、これまで高齢者の利用状況はどのようでしたか、伺います。高齢者が利用しにくくなることを懸念して質問するものです。


 それから、議案第24号 市道路線の認定についてですが、この4つ目の寄付に伴う市道路線の認定で、高道祖東原地区の6路線は、今後、側溝整備については予定されているのでしょうか。


 それからまた、これに連動して、東原地区の調整池は大雨があるごとにあふれています。つくば市との関係もあると思いますが、流末処理はどのようにお考えでしょうか。質問いたします。


○議長(野村賢一君) 笠島道子君の質疑に対する答弁をいたさせます。鯨井建設部長、登壇願います。


              〔建設部長 鯨井五美君登壇〕


○建設部長(鯨井五美君) 私からは、議案第18号、議案第24号の質疑にお答え申し上げます。


 初めに、議案第18号、パークゴルフ場の利用状況についてでございますが、平成15年度実績で年間利用者数は8,745人。内訳といたしまして、市内利用者2,899人、市外利用者5,846人。また、有料利用者は3,069人、無料利用者は5,676人でございます。


 次に、小中学生の利用状況につきましては、平成15年度実績で816人となっております。


 次に、議案第24号の寄付に伴う市道路線の認定についてでございますが、高道祖東原はかり団地南側の分譲地は、道路の所有者が開発業者になっていたため、以前から交通安全上危険な状況にあり、砕石の引きならしで対応してまいりました。今回、道路の寄付の手続が完了したことにより下妻市の所有になりますので、地元要望があった舗装工事を実施していきたいと考えております。


 また、側溝整備につきましては、現地が地形上複雑なため、今後、詳細な測量等調査を行いたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。


           〔「高齢者利用の答弁がない」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) 答弁が漏れています。


○建設部長(鯨井五美君) 答弁漏れのため、説明申し上げます。


 高齢者の利用ということでございますけれども、高齢者につきましては無料ということで、15年度実績で5,676名でございます。


○議長(野村賢一君) 以上で笠島道子君の質疑に対する答弁を終わります。


 再質疑ありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) 以上で笠島道子君の質疑を終わります。


 次に、3番 粟野英武君、登壇願います。


               〔3番 粟野英武君登壇〕


○3番(粟野英武君) 私は、議案第18号 下妻市都市公園管理条例の一部を改正する条例の設定についての質疑を行います。


 公園の中の小貝川ふれあい公園について、その中の料金が今度新設されるわけですけれども、今お聞きしました質疑の中の答弁では、高齢者利用者は5,676名と。これは今まで無料だったわけですが、今度新たに大人が400円、年間利用会員が1万円というふうな設定になっております。これは、下妻市民と下妻市以外の方の利用についての市民に対するメリットとか、そういう点での考慮というのはあるのかどうか。また、もともとこのパークゴルフ場は下妻市の財政によって下妻市民のためにつくられた施設ではないかと思うんですが、しかし、いかんせん、これからはもう下妻市は市内のほかに市外からもお客さんをたくさん来ていただいて、下妻市の活性化に貢献をしなければならないという観点も行政にはあろうかと思いますので、その辺のところで、この年会費の料金というのを画一的に市内、市外ともに同じ設定でやられるのか、また、市内、市外に対してのメリット、デメリットみたいなものは考慮される余地があるのかどうか、その辺についてお伺いします。


 また、実際、今度いきなり料金がかかるということでありますけれども、これで仮に1年間様子を見て、入場者数が今年の半分以下に落ち込んだというような場合に再検討する余地があるのかどうかも含めてご質問したいと思います。


 以上です。


○議長(野村賢一君) 粟野英武君の質疑に対する答弁をいたさせます。鯨井建設部長、登壇願います。


              〔建設部長 鯨井五美君登壇〕


○建設部長(鯨井五美君) 議案第18号の質疑にお答え申し上げます。


 年会費についてでございますが、65歳以上の高齢者を対象として市内外一律で考えております年会員は市民など頻繁に利用できる方を想定した制度で、市民にとって有利な制度であると考えております。また、下妻市の施設である以上市民の方が安く利用できるのが当然との意見もございますが、小貝川ふれあい公園運営委員会の中でも、市内外での格差はつけるべきではないとの意見が多くございました。また、下妻市の観光PRを考えたとき、利用格差はすべきではなく、多くの方々に利用していただくことが大切であると考えておりますので、よろしくご理解をお願いいたします。


○議長(野村賢一君) 以上で粟野英武君の質疑に対する答弁を終わります。


 再質疑ありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) 以上で粟野英武君の質疑を終わります。


 以上で通告順による質疑を終わります。


 ほかにありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) 質疑なしと認めます。質疑を終結いたします。


 この際、お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第8号 下妻市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例の設定について、ないし議案第25号 市道路線の廃止について、以上18件については、なお詳細審査の必要があると思いますので、お手元に配付いたしました議案付託表のとおり、それぞれ関係常任委員会に付託いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) ご異議なしと認めます。よって、議案第8号ないし議案第25号、以上18件は、議案付託表のとおり関係常任委員会に付託することに決しました。


 続いて、お諮りいたします。


 議案第26号 平成16年度下妻市一般会計補正予算(第7号)について、ないし議案第40号 平成17年度下妻市水道事業会計予算について、以上15件については、議長を除く議員全員を委員とする予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(野村賢一君) ご異議なしと認めます。よって、議案第26号ないし議案第40号、以上15件は、議長を除く議員全員を委員とする予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。


 関係常任委員会及び予算特別委員会は、今会期中に審査を了し、その結果をご報告願います。


          ─────────────────────


○議長(野村賢一君) 以上で本日の日程は終了いたしました。


 次回は3月15日、定刻より本会議を開きます。


 なお、申し上げます。予算特別委員会は、3月8日午前10時より、本庁舎大会議室において招集することにいたします。


 本日はこれをもちまして散会いたします。大変ご苦労さまでした。


                午前10時25分 散会


          ─────────────────────


  会議録署名人


   下妻市議会 議  長 野 村 賢 一





         署名議員 飯 塚   薫





         同    広 瀬 明 弘