議事ロックス -地方議会議事録検索-


茨城県 龍ケ崎市

平成19年  5月臨時会(第1回) 05月15日−01号




平成19年  5月臨時会(第1回) − 05月15日−01号







平成19年  5月臨時会(第1回)





平成19年 第1回
龍ケ崎市議会臨時会会議録
                                   
       平成19年5月15日(火) 午前10時  開 会
                                   

議事日程第1号(その1)
 第1 仮議席の指定
 第2 選挙第1号 議長選挙について

                                   

議事日程第1号(その2)
 第3 会期決定の件
 第4 議席の指定
 第5 会議録署名議員の指名
 第6 選挙第2号 副議長選挙について
 第7 常任委員会委員の選任について
 第8 議会運営委員会委員の選任について
 第9 選挙第3号 茨城県南水道企業団議会議員選挙について
 第10 選挙第4号 龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員選挙について
 第11 選挙第5号 龍ケ崎地方衛生組合議会議員選挙について
 第12 選挙第6号 稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員選挙について
 第13 選挙第7号 利根川水系県南水防事務組合議会議員選挙について
 第14 推薦第1号 龍ケ崎市農業委員会委員の推薦について
 第15 議案第1号 龍ケ崎市監査委員の選任について
    (市長提案理由説明)
    (質         疑)
    (討         論)
    (採         決)
 第16 閉会中の事務調査の件

                                   

出席議員
           1番  伊 藤 悦 子  議員
           2番  飯 塚 則 子  議員
           3番  後 藤 敦 志  議員
           4番  萩 原   勇  議員
           5番  小野村   節  議員
           6番  寺 田 寿 夫  議員
           7番  大 塚 弘 史  議員
           8番  山 宮 留美子  議員
           9番  深 沢 幸 子  議員
           10番  山 形 金 也  議員
           11番  石 山 治 男  議員
           12番  鴻 巣 義 則  議員
           13番  近 藤   博  議員
           14番  川 北 嗣 夫  議員
           15番  杉 野 五 郎  議員
           16番  岡 部 洋 文  議員
           17番  桜 井 直 之  議員
           18番  曽 根 一 吉  議員
           19番  大 野 喜 助  議員
           20番  披 田 信一郎  議員
           21番  谷田川 隆 司  議員
           22番  坂 本   守  議員
           23番  松 田 高 義  議員
           24番  桜 井 昭 洋  議員
           25番  大 野 誠一郎  議員
           26番  信 田 東 男  議員

                                   

地方自治法第121条の規定による本日の出席説明員
          串 田 武 久  市      長
          油 原 信 義  副   市   長
          横 田 敦 夫  教   育   長
          長 岡 一 美  総 務  部 長
          木 村   茂  企 画 財 務 部長
          塚 本 将 男  健 康 福 祉 部長
          小 林 如 夫  環 境 生 活 部長
          永 井   賢  都 市 整 備 部長
          湯 原 義 伸  会 計 管 理 者
          石 塚 和 夫  教 育  部 長
          青 木 武 志  秘 書 広 聴 課長

                                   

議会事務局職員出席者
          渡 辺 俊 晟  事 務  局 長
          斉 田 典 祥  次      長
          松 田 浩 行  議 事  係 長
          高 野 雄 次  議 事 係 主 幹

                                   





              午前10時01分開会



◎渡辺俊晟議会事務局長 

 事務局長の渡辺でございます。

 本日は,先に執行されました龍ケ崎市議会議員一般選挙後,初めて招集されました議会でございます。地方自治法第107条の規定によりまして,議長が選挙されるまでの間,本日ご出席をいただいております議員の中で,年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになります。ただいま申し上げましたことから,臨時議長は信田東男議員となりますので,本席からご紹介させていただきます。

 早速ではございますが,信田東男議員には議長席にお着きいただきますようお願いいたします。



○信田東男臨時議長 

 ただいまご紹介いただきました信田東男でございます。

 皆様方には,このたびの市議会議員選挙におきまして,見事にご当選の栄誉に輝き,ここにご同会されましたことは誠にご同慶にたえません。

 それでは,地方自治法第107条の規定により,臨時に議長の職務を行わせていただきます。何とぞよろしくお願い申し上げます。

 ただいまより平成19年第1回龍ケ崎市議会臨時会を開会いたします。



開   議





○信田東男臨時議長 

 本日は全員出席であります。これより直ちに本日の会議を開きます。



                                   





△日程第1 仮議席の指定



○信田東男臨時議長 

 日程第1,この際,議事の進行上,仮議席を指定いたします。

 仮議席につきましては,事務局長から報告をいたさせます。

 渡辺事務局長。



◎渡辺俊晟議会事務局長 

 ご報告をいたします。1番伊藤悦子議員,2番飯塚則子議員,3番後藤敦志議員,4番萩原 勇議員,5番小野村 節議員,6番寺田寿夫議員,7番大塚弘史議員,8番山宮留美子議員,9番深沢幸子議員,10番山形金也議員,11番石山治男議員,12番鴻巣義則議員,13番近藤 博議員,14番川北嗣夫議員,15番杉野五郎議員,16番岡部洋文議員,17番桜井直之議員,18番曽根一吉議員,19番大野喜助議員,20番披田信一郎議員,21番谷田川隆司議員,22番坂本 守議員,23番松田高義議員,24番桜井昭洋議員,25番大野誠一郎議員,26番信田東男議員。

 以上のとおりでございます。



○信田東男臨時議長 

 仮議席は,ただいま事務局長報告のとおり指定いたします。

 日程に先立ちまして,ここで市長から発言の申し出がありましたので,これを許可いたします。

 串田市長。

            〔串田武久市長 登壇〕



◎串田武久市長 

 本日は,平成19年第1回龍ケ崎市議会臨時会にお集まりをお願いいたしましたところ,ご多用中にもかかわらず,ご参集をいただきましたこと,厚くお礼を申し上げます。

 まずは,先の市議会議員一般選挙において選挙戦を勝ち抜かれ,ご当選の栄に輝かれましたこと,心からお喜び申し上げます。

 議員各位におかれましては,健康に十分ご留意の上,わがまち龍ケ崎の発展のため,今後のご活躍をご祈念申し上げます。

 さて,まばゆいばかりの新緑が,まち中を彩る季節となりました。毎年のことではありますが,わがまちに残る美しい自然が織りなす表情の一こま一こまが,ふるさとへの愛着を高めてくれております。特に,今年は,今後10年間のわがまちの道筋を示す第5次総合計画がスタートいたしました。

 第5次総合計画では,地方分権の一層の進展により自己決定・自己責任に基づく自立型の都市経営が重要という観点のもと,「住み続けたい,住んでみたいまち」の構築に向け,「共によろこび 共に育てる 健康・教育都市」を将来都市像に掲げ,さまざまな施策を展開してまいる所存であります。

 反面,地方行政を取り巻く環境は,少子高齢化社会の進展に加えて不透明な景気の先行きや,国の三位一体改革により大幅な地方交付税等の削減などにより,不安定な状況に置かれております。

 こうしたことから,徹底した経費節減をはじめ,既存の事業の見直しや縮小・廃止など行財政改革も並行して推進してまいる所存でございます。

 限られた資源の中で,わがまち龍ケ崎市の発展のために,職員ともども一丸となって精いっぱい努力してまいる所存でありますので,議員皆様方のご支援とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げまして,開会に当たりましてのごあいさつといたします。



○信田東男臨時議長 

 休憩いたします。

              午前10時09分休憩

                                   

              午前10時15分再開



○信田東男臨時議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。



                                   





△日程第2 選挙第1号 議長選挙について



○信田東男臨時議長 

 日程第2,これより議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○信田東男臨時議長 

 ただいまの出席議員数は26名であります。

 会議規則第31条の規定により,立会人に1番伊藤悦子議員,2番飯塚則子議員を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

            〔投票用紙配付〕



○信田東男臨時議長 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○信田東男臨時議長 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

            〔投票箱点検〕



○信田東男臨時議長 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上,点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

 なお,意思表示をされない議員の票も全議員が選挙人で,かつ被選挙人のため有効であり,また,白票及び同姓が複数の場合に姓のみ記載したものは無効といたします。

 点呼を命じます。

 斉田次長。



◎斉田典祥事務局次長 

 それでは,命によりまして,点呼いたします。

 1番議員,2番議員,3番議員,4番議員,5番議員,6番議員,7番議員,8番議員,9番議員,10番議員,11番議員,12番議員,13番議員,14番議員,15番議員,16番議員,17番議員,18番議員,19番議員,20番議員,21番議員,22番議員,23番議員,24番議員,25番議員,26番議員。

 以上で点呼を終わります。



○信田東男臨時議長 

 投票漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○信田東男臨時議長 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたしました。

 開票を行います。

 1番伊藤悦子議員,2番飯塚則子議員,立ち会いをお願いいたします。

            〔開  票〕



○信田東男臨時議長 

 選挙の結果をご報告いたします。

 投票総数26票,これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち有効投票  26票

     無効投票  0票

 有効投票中

        大 塚 弘 史 議員  11票

        松 田 高 義 議員  15票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。よって,松田高義議員が議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○信田東男臨時議長 

 ただいま議長に当選されました松田高義議員が議場におられますので,本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 松田高義議員,当選承諾並びにごあいさつをお願いいたします。

 登壇願います。

            〔23番 松田高義議員 登壇〕



◆23番(松田高義議員) 

 皆様のご支持をいただき議長に当選することができました。誠にありがとうございます。

 市民に開かれた議会,改革できる議会を目指し,議員諸氏とともに恥じぬ議会になりますよう全力を傾注してまいりたいと思います。よろしくご指導,ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ,あいさつとかえます。

 ありがとうございました。



○信田東男臨時議長 

 議長が決定いたしましたので,臨時議長の職務はこれをもって終了いたしました。

 皆様のご協力によりまして,無事に臨時議長の職務を遂行することができましたことを心から御礼申し上げます。

 ありがとうございました。

 松田高義議長,議長席にお着き願います。



○松田高義議長 

 暫時休憩いたします。

              午前10時37分休憩

                                   

              午前10時56分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。



                                   





△日程第3 会期決定の件



○松田高義議長 

 日程第3,会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。今期臨時会の会期は本日1日といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,今期臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。



                                   





△日程第4 議席の指定



○松田高義議長 

 日程第4,議席の指定を行います。

 議席は,会議規則第4条第1項の規定により,議長において,ただいまご着席のとおり議席を指定いたします。



                                   





△日程第5 会議録署名議員の指名



○松田高義議長 

 日程第5,会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は,会議規則第81条の規定により,1番伊藤悦子議員,2番飯塚則子議員を指名いたします。

 休憩いたします。

              午前10時58分休憩

                                   

              午前11時06分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。



                                   





△日程第6 選挙第2号 副議長選挙について



○松田高義議長 

 日程第6,これより副議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○松田高義議長 

 ただいまの出席議員数は26名であります。

 会議規則第31条の規定により,立会人に25番大野誠一郎議員,26番信田東男議員を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

            〔投票用紙配付〕



○松田高義議長 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

            〔投票箱点検〕



○松田高義議長 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上,点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

 なお,意思表示をされない議員の票も全議員が選挙人で,かつ被選挙人のため有効であり,また,白票及び同姓が複数の場合に姓のみ記載したものは無効といたします。

 点呼を命じます。

 斉田次長。



◎斉田典祥事務局次長 

 それでは,命によりまして,点呼いたします。

 1番議員,2番議員,3番議員,4番議員,5番議員,6番議員,7番議員,8番議員,9番議員,10番議員,11番議員,12番議員,13番議員,14番議員,15番議員,16番議員,17番議員,18番議員,19番議員,20番議員,21番議員,22番議員,23番議員,24番議員,25番議員,26番議員。

 以上で点呼を終わります。



○松田高義議長 

 投票漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたしました。

 開票を行います。

 25番大野誠一郎議員,26番信田東男議員,立ち会いをお願いいたします。

            〔開  票〕



○松田高義議長 

 選挙の結果をご報告いたします。

 投票総数26票,これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち有効投票  26票

     無効投票  0票

 有効投票中

        近 藤   博 議員  11票

        岡 部 洋 文 議員  15票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。よって,岡部洋文議員が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○松田高義議長 

 ただいま副議長に当選されました岡部洋文議員が議場におられますので,本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 岡部洋文議員,当選承諾並びにごあいさつをお願いいたします。

 登壇願います。

            〔16番 岡部洋文議員 登壇〕



◆16番(岡部洋文議員) 

 ただいま副議長選挙におきまして当選させていただきまして,本当にありがとうございました。これからも市民の意見を踏まえ,正義感と倫理観を持って議会運営に全力で努めていきたいと考えておりますので,よろしくお願い申し上げます。



○松田高義議長 

 休憩いたします。

              午前11時26分休憩

                                   

              午後 1時52分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。



                                   





△日程第7 常任委員会委員の選任について



○松田高義議長 

 日程第7,常任委員会委員の指名を行います。

 常任委員会委員の選任につきましては,委員会条例第5条第1項の規定により,議長において指名いたします。

                          伊 藤 悦 子 議員

                          萩 原   勇 議員

                          寺 田 寿 夫 議員

                          山 形 金 也 議員

                          杉 野 五 郎 議員

                          谷田川 隆 司 議員

                          坂 本   守 議員

 以上7名を総務委員会委員に,

                          飯 塚 則 子 議員

                          小野村   節 議員

                          山 宮 留美子 議員

                          石 山 治 男 議員

                          近 藤   博 議員

                          岡 部 洋 文 議員

                          曽 根 一 吉 議員

 以上7名を健康福祉委員会委員に,

                          後 藤 敦 志 議員

                          大 塚 弘 史 議員

                          鴻 巣 義 則 議員

                          川 北 嗣 夫 議員

                          披 田 信一郎 議員

                          桜 井 昭 洋 議員

 以上6名を都市環境委員会委員に,

                          深 沢 幸 子 議員

                          桜 井 直 之 議員

                          大 野 喜 助 議員

                          松 田 高 義 議員

                          大 野 誠一郎 議員

                          信 田 東 男 議員

 以上6名を文教委員会委員に,それぞれ指名いたしました。

 この後,休憩中に各常任委員会を開会願います。

 休憩いたします。

              午後1時55分休憩

                                   

              午後3時20分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 休憩中に開かれました各常任委員会の委員長,副委員長の互選の結果につきましてご報告願います。

 総務委員会,杉野五郎議員。

            〔15番 杉野五郎議員 登壇〕



◆15番(杉野五郎議員) 

 ご指名によりまして,総務委員会の委員長及び副委員長の互選の結果につきましてご報告申し上げます。

 委員長に私,杉野五郎議員,副委員長に萩原 勇議員,以上のとおり決定いたしましたので,ご報告申し上げます。



○松田高義議長 

 健康福祉委員会,岡部洋文議員。

            〔16番 岡部洋文議員 登壇〕



◆16番(岡部洋文議員) 

 ご指名によりまして,健康福祉委員会の委員長及び副委員長の互選の結果につきましてご報告申し上げます。

 委員長に石山治男議員,副委員長に小野村 節議員,以上のとおり決定いたしましたので,ご報告申し上げます。



○松田高義議長 

 都市環境委員会,桜井昭洋議員。

            〔24番 桜井昭洋議員 登壇〕



◆24番(桜井昭洋議員) 

 ご指名によりまして,都市環境委員会の委員長及び副委員長の互選の結果につきましてご報告申し上げます。

 委員長に披田信一郎議員,副委員長に後藤敦志議員,以上のとおり決定いたしましたので,ご報告申し上げます。



○松田高義議長 

 文教委員会,信田東男議員。

            〔26番 信田東男議員 登壇〕



◆26番(信田東男議員) 

 ご指名によりまして,文教委員会の委員長及び副委員長の互選の結果につきましてご報告申し上げます。

 委員長に大野誠一郎議員,副委員長に深沢幸子議員,以上のとおり決定いたしましたので,ご報告申し上げます。



                                   





△日程第8 議会運営委員会委員の選任について



○松田高義議長 

 日程第8,議会運営委員会委員の指名を行います。

 議会運営委員会委員の指名につきましては,委員会条例第5条第1項の規定により,議長において指名いたします。

                          飯 塚 則 子 議員

                          寺 田 寿 夫 議員

                          大 塚 弘 史 議員

                          鴻 巣 義 則 議員

                          杉 野 五 郎 議員

                          曽 根 一 吉 議員

                          坂 本   守 議員

                          大 野 誠一郎 議員

                          信 田 東 男 議員

 以上9名を議会運営委員会委員に指名いたしました。

 この後,休憩中に議会運営委員会を開会願います。

 休憩いたします。

              午後3時25分休憩

                                   

              午後4時00分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 休憩中に開かれました議会運営委員会の委員長,副委員長の互選の結果につきましてご報告願います。

 信田東男議員。

            〔26番 信田東男議員 登壇〕



◆26番(信田東男議員) 

 ご指名によりまして,議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選の結果につきましてご報告申し上げます。

 委員長に曽根一吉議員,副委員長に寺田寿夫議員,以上のとおり決定いたしましたので,ご報告申し上げます。



                                   





△日程第9 選挙第3号 茨城県南水道企業団議会議員選挙について



○松田高義議長 

 日程第9,これより茨城県南水道企業団議会議員選挙を行います。

 本件につきましては,茨城県南水道企業団規約第5条の規定により,当市議会議員のうちから4名の議員を選挙することになっております。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法につきましては,議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 茨城県南水道企業団議会議員に

                          伊 藤 悦 子 議員

                          曽 根 一 吉 議員

                          大 野 喜 助 議員

                          披 田 信一郎 議員

 以上4名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました4名の議員を茨城県南水道企業団議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました4名の議員が茨城県南水道企業団議会議員に当選されました。

 本席から当選の議員に対し,会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。



                                   





△日程第10 選挙第4号 龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員選挙について



○松田高義議長 

 日程第10,これより龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員選挙を行います。

 本件につきましては,龍ケ崎地方塵芥処理組合規約第5条の規定により,当市議会議員のうちから8名の議員を選挙することになっております。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法につきましては,議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員に

                          山 形 金 也 議員

                          石 山 治 男 議員

                          近 藤   博 議員

                          川 北 嗣 夫 議員

                          杉 野 五 郎 議員

                          桜 井 直 之 議員

                          桜 井 昭 洋 議員

                          大 野 誠一郎 議員

 以上8名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました8名の議員を龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました8名の議員が龍ケ崎地方塵芥処理組合議会議員に当選されました。

 本席から当選の議員に対し,会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。



                                   





△日程第11 選挙第5号 龍ケ崎地方衛生組合議会議員選挙について



○松田高義議長 

 日程第11,これより龍ケ崎地方衛生組合議会議員選挙を行います。

 本件につきましては,龍ケ崎地方衛生組合規約第5条の規定により,当市議会議員のうちから4名の議員を選挙することになっております。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法につきましては,議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 龍ケ崎地方衛生組合議会議員に

                          小野村   節 議員

                          寺 田 寿 夫 議員

                          深 沢 幸 子 議員

                          鴻 巣 義 則 議員

 以上4名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました4名の議員を龍ケ崎地方衛生組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました4名の議員が龍ケ崎地方衛生組合議会議員に当選されました。

 本席から当選の議員に対し,会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。



                                   





△日程第12 選挙第6号 稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員選挙について



○松田高義議長 

 日程第12,これより稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員選挙を行います。

 本件につきましては,稲敷地方広域市町村圏事務組合規約第5条の規定により,当市議会議員のうちから6名の議員を選挙することになっております。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法につきましては,議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員に

                          飯 塚 則 子 議員

                          後 藤 敦 志 議員

                          萩 原   勇 議員

                          岡 部 洋 文 議員

                          松 田 高 義 議員

                          信 田 東 男 議員

 以上6名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました6名の議員を稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました6名の議員が稲敷地方広域市町村圏事務組合議会議員に当選されました。

 本席から当選の議員に対し,会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。



                                   





△日程第13 選挙第7号 利根川水系県南水防事務組合議会議員選挙について



○松田高義議長 

 日程第13,これより利根川水系県南水防事務組合議会議員選挙を行います。

 本件につきましては,利根川水系県南水防事務組合規約第7条第2項の規定により,ただいま欠員となっている議員1名を選挙するものであります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法につきましては,議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 利根川水系県南水防事務組合議会議員に山宮留美子議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました山宮留美子議員を利根川水系県南水防事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました山宮留美子議員が利根川水系県南水防事務組合議会議員に当選されました。

 本席から当選の議員に対し,会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。



                                   





△日程第14 推薦第1号 龍ケ崎市農業委員会委員の推薦について



○松田高義議長 

 日程第14,これより龍ケ崎市農業委員会委員の推薦を行います。

 地方自治法第117条の規定により,7番大塚弘史議員の退席をお願いいたします。

            〔7番 大塚弘史議員 退席〕



○松田高義議長 

 本件につきましては,農業委員会等に関する法律第12条第2項の規定により,農業委員会の所掌に属する事項につき,学識経験を有する者4人以内を市議会が推薦することになっておりますが,ただいま欠員となっている委員1名について推薦するものであります。

 お諮りいたします。推薦の方法につきましては,議長において指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,議長において指名することに決しました。

 龍ケ崎市農業委員会委員に大塚弘史議員,以上1名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました大塚弘史議員を龍ケ崎市農業委員会委員に推薦することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました大塚弘史議員を龍ケ崎市農業委員会委員に推薦することに決しました。

 ただいま推薦されました大塚弘史議員の入席をお願いいたします。

            〔7番 大塚弘史議員 入席〕



                                   





△日程第15 議案第1号 龍ケ崎市監査委員の選任について



○松田高義議長 

 日程第15,議案第1号 龍ケ崎市監査委員の選任についてを議題といたします。

 職員に議案を配付いたさせます。

 地方自治法第117条の規定により,22番坂本 守議員の退席をお願いいたします。

            〔22番 坂本 守議員 退席〕



○松田高義議長 

 議案の朗読を省略し,提案理由の説明を求めます。

 串田市長。

            〔串田武久市長 登壇〕



◎串田武久市長 

 議案第1号 龍ケ崎市監査委員の選任についてご説明いたします。

 これは,市の監査委員のうち市議会議員から選出されます委員につきまして選任しようとするものであります。

 市議会議員の中から選出される委員につきましては,先の市議会議員の改選によりまして欠員となっております。

 地方公共団体の財務管理,事業の経営管理をしていただく重要な機関でありますので,市政執行に支障を来たさぬよう,早急に選任させていただきたく,ここに坂本 守氏を選任しようとするものであります。

 坂本 守氏につきましては,皆様もご承知のとおり,議員として長年にわたり行政に携わっておられ,人格,識見ともに大変すぐれた方であります。

 慎重なるご審議をいただきますようお願い申し上げて,提案理由の説明といたします。



○松田高義議長 

 これより議案に対する質疑に入ります。

 質疑ありませんか。

 25番大野誠一郎議員。

            〔25番 大野誠一郎議員 登壇〕



◆25番(大野誠一郎議員) 

 この議案第1号につきましては,議会選出の監査委員ということで,しかしながら,市長が提案者になっております。

 そこで,一つお尋ねしたいと思います。

 監査意見書の中には滞納問題が指摘され,そしてまた,議会の中でも決算委員会の中でたびたび滞納問題が指摘されております。こういったご時世の中,この監査委員の選任につきましては,そういった滞納についてはよもやないとは思いますけれども,支払っていて当然だとは思いますけれども,そういった確認等々はなさったのかどうかをお伺いしたいと思います。



○松田高義議長 

 串田市長。

            〔串田武久市長 登壇〕



◎串田武久市長 

 今回の提案理由の中でも説明を申し上げましたとおり,今回につきましても,議会から選出される監査委員につきましては,これまでの人格,識見等を踏まえて提案をさせていただきました。その他についてはございません。



○松田高義議長 

 25番大野誠一郎議員。

            〔25番 大野誠一郎議員 登壇〕



◆25番(大野誠一郎議員) 

 ただいまの答弁では,その他はございませんということでございますけれども,やはり今,ここで指摘というか,そういうものがあるのかないのかということをお伺いしているわけでございます。確認を願えれば幸いかと思います。といいますのは,やはり常に20数億,年度によって違いますから滞納額は確定できませんけれども,そういった20数億,そしてまた,監査意見の中でもそういったものは整理願いたいと,そしてまた議会,そしてまた執行部ともどもこういった滞納問題にこれからは取り組んでいかなければならないということでございますので,そういったご時世を考えての上に,そういった確認をお願いできればというふうに考えております。

            〔「プライバシーに関わることなんじゃないですか」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 串田市長。

            〔串田武久市長 登壇〕



◎串田武久市長 

 再度ご質問でありますのでお答えいたしますが,これらの地方公共団体の財務管理,さらには事業の経営の管理をしていくために,内部においても監査を行っておるところでありますが,さらにチェック機能を高めていただくということで私どももお願いをしているところでございます。よって,これまでどおり議員の中から1名を選出し,学識経験者から1名を選任するというこれまでの運びになっておりますので,議会の中から人格,識見ともを踏まえてのこの当議会に提案するものであり,よって個人の滞納という問題については,私は確認はしておりませんし,基本的には議会の中から1名を選任していただきたいという提案でありますので,ご理解いただきたいと思います。



○松田高義議長 

 25番大野誠一郎議員。

            〔25番 大野誠一郎議員 登壇〕



◆25番(大野誠一郎議員) 

 3回目の質問をいたします。

 市長が今の答弁をしていることは,当初第1回目にそれは承知の上でというふうなお話の上で質問をしているわけでございます。何も私は難しいことはないと思います。なぜならば市議会議員たるもの払っているのが当たり前,市議会議員ばかりじゃなく,市民であっても払っているのが当然でございます。それを確認するのは造作もないことのわけでございます。それが執行部としてできないものかどうかをお伺いしているわけでございます。これが1点。

 そしてまた,できなければできないなりに,やはりそれはこういった先ほどからお話ししているとおり,こういったご時世でございますから,本人からの納税証明書をいただくということも一つの方法かと思います。何はともあれ,幾ら議会の選出の監査委員とはいいながら,提案者は市長でございます。選任の同意を求めているわけでございます。これは市長が求めているわけでございます。そういった意味では,それなりの調査をするなり,あるいは指摘を受けたことに関しては少なくとも調査をするべきではないかと思って考えております。そういった意味で,納税証明書の提出,あるいは執行部としてはそういうことの調査はできないのかをご質問いたします。



○松田高義議長 

 串田市長。

            〔串田武久市長 登壇〕



◎串田武久市長 

 再三にわたるご質問に対するお答えをしたいと思いますが,いわゆるプライバシーの問題について調査をしながら,人事案件であるから提案理由の中で明確にすべきだというお話でありますが,私はこの監査委員の選任につきましては,従来どおり私の考えは人格,識見を踏まえた提案でありますので,ご理解をいただきたいと思います。



○松田高義議長 

 ほかにありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案につきましては,会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 討論ありませんか。

 25番大野誠一郎議員。

            〔25番 大野誠一郎議員 登壇〕



◆25番(大野誠一郎議員) 

 3回の質問の中においても,何らその質問には答えていないというふうに考えております。何も先ほども申しましたとおり,払ってあれば払ってあるというだけの造作もないことでございます。そういった事柄が執行部としては調査ができないということだろうと思います。私はすべきではないかと思います。そういった形で,私の質問に全然答えられないというような意味でも,この選任の議案につきましては,同意いたしかねます。

 以上でございます。



○松田高義議長 

 ほかにありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 これをもって討論を終結いたします。

 本日の会議時間を延長いたします。

 休憩いたします。

              午後4時25分休憩

                                   

              午後4時32分再開



○松田高義議長 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 これより採決いたします。

 議案第1号,本案は原案のとおり同意することに賛成の議員の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○松田高義議長 

 起立多数であります。よって,本案は原案のとおり同意されました。

 22番坂本 守議員の入席をお願いいたします。

            〔22番 坂本 守議員 入席〕



                                   





△日程第16 閉会中の事務調査の件



○松田高義議長 

 日程第16,閉会中の事務調査の件を議題といたします。

 本件につきましては,お手元に配付の印刷物のとおり,各委員会より閉会中の事務調査の申し出があったものであります。

 お諮りいたします。本件につきましては,各委員会の申し出のとおり決定することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○松田高義議長 

 ご異議なしと認めます。よって,本件につきましては,各委員会の申し出のとおり決定いたしました。

 以上をもちまして今期臨時会のすべての日程は終了いたしました。

 長時間にわたる慎重審議,誠にご苦労さまでした。

 これをもって平成19年第1回龍ケ崎市議会臨時会を閉会いたします。

              午後4時35分閉会